<   2013年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧




今年西荻窪にオープンしたばかりのイタリアン、


「Trattoria SHUN シュン」でランチ。












前々から、地元の知り合いのシェフからも


美味しいイタリアンの店が出来たと聞いており、


ぜひ行きたいと思っていた。











特に、ランチがおすすめと聞いていたので、


ピザとパスタを1種類づついただいた。


店内にあるピザ釜で焼いてくれる出来立てのピザはなかなか美味しく、


パスタもボリュームがあり、美味しくできていた。











全体的にやさしめの味付けで、食べやすく出来ていたのだが、


悪く言えば、特徴がなく、あまり印象に残らなかった。











家が近所にあって、ちょっと休日のお昼とかにはいいかもしれないが、


普通の優等生なので、正直、使いどころが難しい感じではあった。


雰囲気も、味も、悪くないんだけどなあ・・・。















■今日のカメ

■「SHUN」
f0232060_1402155.jpgJR「西荻窪駅」南口から徒歩5分ほど。

ピンクの象がいる商店街をまっすぐ五日市街道へ向かって歩いた通り沿いにあります。







■店内の様子
f0232060_1431848.jpgカウンター4席、テーブル3卓くらいの小さな店内です。

厨房にはピザ釜があり、焼き立てピザのいい香りがします。






■ランチサラダ
f0232060_1495036.jpgピザランチ、パスタランチ共に、900円。

ランチには、サラダが付いています。








■サラダ、アップ
f0232060_1512938.jpg生野菜のほかに、イタリアンハム、ミニオムレツ、ツナのマリネも乗っています。

ボリュームたっぷりの、食べ応えあるサラダでした。






■ピザ
f0232060_1531426.jpgピザは、3種から選べます。

これは、粗挽きソーセージとキノコのピザ。店内の釜で焼いた出来立てが食べられます。







■ピザ、アップ
f0232060_1544072.jpg生地は、パン生地タイプの厚めでもっちりです。

美味しくできていましたが、生地や具含めて、あまり驚きや特徴はなかったかな。







■パスタ
f0232060_156405.jpgパスタも3種から選べます。

ワタリガニのトマトソースにしました。








■トマトパスタ、アップ
f0232060_1575910.jpgかなりさっぱりしているトマトソースです。カニ身はたっぷり入っていました。美味しくできていました。

ただ、好みにもよると思いますが、個人的には、サラッとしているより、もう少しコクのあるトマトソースのほうが好きかな。




■ドリンク
f0232060_201847.jpg食後のオレンジジュース。
by meshi-quest | 2013-06-30 08:09 | 西荻窪



新宿三丁目にある洋食屋「ビフテキ家 あづま」でお昼。










創業65年を越える老舗で、


新宿三丁目のランドマークである寄席「末広亭」の隣にある。












遅くまでランチをやっているので、ランチタイムを逃したサラリーマンがいたり、


知り合いのニューハーフも、ここで出勤前に食事したりしているらしい。










味に関しては、正直、うーん、イマイチかなあ。











■「ビフテキ家 あづま」
http://r.gnavi.co.jp/g905500/














■今日のカメ

■「あづま」
f0232060_1112550.jpg丸の内線「新宿三丁目駅」から徒歩1分ほど。寄席「末広亭」の隣にあります。









■店内の様子
f0232060_1132531.jpg懐かしい雰囲気の洋食屋。席数は割りとあります。










■ランチスープ
f0232060_1181525.jpgコンソメスープです。










■日替わりランチ
f0232060_1191613.jpg日替わりランチ850円。

ミニハンバーグ、エビフライ、ミニとんかつの盛り合わせです。







■ランチサラダ
f0232060_1233898.jpgプラス200円でサラダをつけることができます。
by meshi-quest | 2013-06-29 08:08 | 新宿



麻布十番にあるお気に入りのカジュアルフレンチ、


「Quand l'appetit va tout va! カラペティバトゥバ」へ。











メニュー見ながら、食べたい料理をアラカルトで選んで、


お一人様用のミニコースにしてもらった。


こういうわがままを笑顔で聞いてくれるのが、嬉しい。












■「Quand l'appetit va tout va! カラペティバトゥバ!」
http://www5.ocn.ne.jp/~quand/














■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_065889.jpg美しい白木のカウンター。今日は、一番端に着席。










■いつもの。
f0232060_08292.jpgカラペティバトゥバ!で飲む最初の一杯は、いつもコレ。

「ケヴェルツトラミネール ドメーヌトラペ」。最愛の白ワイン。






■アミューズ
f0232060_0101427.jpgシュー生地の中に、チーズが入っています。










■リゾット
f0232060_0125126.jpg桜えびのリゾットです。










■リゾット、アップ
f0232060_0132640.jpg桜えびがこんなにたくさん!いい香りです。










■魚料理
f0232060_0141866.jpg「目春のあぶり フルーツトマトのフォンダン」です。









■目春、アップ
f0232060_0151921.jpgさっぱりとしていて食べやすい目春に、甘味と酸味のあるフルーツトマトが合っています。初夏らしい料理。








■パン
f0232060_0161616.jpg以前は、麻布十番の有名なパン屋のパンでしたが、最近は自家製で作っているそうです。美味しくできていました。








■肉料理
f0232060_0174313.jpg「松阪ブタのロースト インカのめざめ」です。

一人用にしてもらったので、ハーフポーションです。







■松阪ブタ、アップ
f0232060_0185843.jpg松阪というと牛が有名ですが、ブタも美味しいです!やわらかい。









■フロマージュ
f0232060_022259.jpgワインを赤に切り替えたので、お気に入りのウォッシュチーズを出してもらいました。









■デザート
f0232060_020535.jpg「わさびのティラミス」です。










■ティラミス、アップ
f0232060_0232293.jpg白い部分が、わさびアイスになっていて、上にココアパウダーがかかっています。

わさびアイスは、ちゃんとわさびの香りと、ピリッとした辛さがあり、食後の口直しにちょうどいい感じでした。



西荻窪にあるお気に入りの魚料理店「しんぽ」へ。










毎度、相変わらず美味しいし、


いつもの同じお気に入りばかりを注文するので、


いまさらもう何も言うことはないのだが、あえて言うとするならば、


こんな美味しい魚料理店のご近所で良かったー!










■「しんぽ」
http://xn--68jzdxc.com/














■今日のカメ

■「しんぽ」
f0232060_15131830.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。










■店内の様子
f0232060_15141868.jpg1階はカウンターメインで、テーブルは2卓。2階のロフトにお座敷もあります。

超人気店で、席数が少ないので、予約必至。







■お通し
f0232060_15154577.jpgバイ貝の煮付けと、山盛りポテサラがお通し。

お通しからしてすごく美味しく、このボリューム。十分、酒が飲める。







■自家製ポテトサラダ
f0232060_15173334.jpgキャベツの千切りの上に、揚げた細切りポテトが大量に乗っています。シャキシャキしていて、美味しい。ドレッシングは胡麻。








■刺し盛り
f0232060_15185156.jpgおすすめを盛り合わせにしてもらいました。写真は2人前。









■刺し盛りアップ①
f0232060_15195178.jpgカツオ、とり貝、たいら貝、中トロなど。










■刺し盛りアップ②
f0232060_15205078.jpg大量のウニに、ヒラメ、真鯛、サーモン、タコなど。豪華!









■カニコロ
f0232060_15222713.jpg「しんぽ」必食のカニクリームコロッケ。

中に、これでもか!というくらいカニ身が詰まっています。







■銀たら西京焼
f0232060_15252047.jpgお店のHPでも通販をしているくらいの、名物自家製銀たら西京焼。









■銀たら、アップ
f0232060_15261296.jpg私が最期の晩餐と決めているのは、この「しんぽ」の銀たら西京焼とご飯です。









■牛スジ煮込み
f0232060_15272728.jpg牛スジ煮込みですが、いわゆる醤油ベースのこってり煮込みではなく、「しんぽ」の牛スジはスープ仕立てのあっさり煮です。








■カニチャーハン
f0232060_15283310.jpgカニ身がたっぷり入ったチャーハン。ご飯もちゃんとパラパラしていて、美味しく出来ています。









■赤だし
f0232060_1530373.jpg〆の赤だし。エビの頭入り。
by meshi-quest | 2013-06-27 08:05 | 西荻窪



銀座の帝国ホテル内にある「ランデブーバー」へ。









あまり知られてないが、ロビー横にある風格あるバーで、


実は、ケーキも食べることが出来る。










もちろん、基本はバーなので、推奨はされてないかもしれないが(苦笑)、


ちゃんと嫌な顔1つせず、美味しいケーキと紅茶を出してくれる。










帝国ホテルのケーキが好きなので、


銀座に用事があると、しばしばここに立ち寄って、ケーキを食べて帰る。


味も、雰囲気も、サービスも、インペリアル。










■帝国ホテル「ランデブーバー」
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/bar/19












■今日のカメ

■「ランデブーバー」
f0232060_14553541.jpg帝国ホテルロビーの側にある「ランデブーバー」。

昼間から、外人ビジネスマンが商談していたり、オシャレなお酒を飲んでるおじさんがいたりする中、ケーキをいただく。これぞ、インペリアル。






■ショートケーキ
f0232060_14575072.jpgほんのりしっとりとしたスポンジに、甘さ控えめのクリーム。とても美味しい。









■インペリアル
f0232060_14594799.jpgインペリアル公認ショートケーキ。










■モンブラン
f0232060_1503373.jpg迷ったあげく、ケーキを2種注文w。

洋酒がきいた大人のモンブラン。








■アイスティー
f0232060_1515057.jpgアールグレーのアイスティー。
by meshi-quest | 2013-06-26 08:09 | 銀座



これまで、


ザク豆腐(枝豆味)、デザートザク豆腐(バニラ味)、ズゴック豆腐(昆布味)と、


相模屋ガンダム豆腐シリーズを食べてきたが、


今回は、なにやら巨大な箱に入ってる。










緑色で、アボカド味。


今までの豆腐の、おそらく6倍くらいの大きさがある。


買ってきたいいが、デカすぎて、うちの冷蔵庫を圧迫してる。











箱には、「ビグ・ザム豆腐」と書いてある。


ちなみに、未だに「ビグ・ザム」がなんなのかは分からない(笑)。















■今日のカメ

■ビグザム豆腐
f0232060_23585085.jpgビグ・ザム(MA-08 BIG-ZAM)豆腐。アボカド風味。500円也。









■デカイ(笑)
f0232060_012811.jpg隣に午後ティーを置いてみた。豆腐ですが、かなりデカイ。









■裏面
f0232060_022644.jpg裏面もビグ・ザムのことがいっぱい書かれています。









■オデッサの大豆入り
f0232060_045143.jpgガンダムに詳しい方に聞いたところ、この「オデッサ」が非常に重要な要所らしいです。









■横面①
f0232060_061351.jpg盛り付けられたビグ・ザム豆腐の写真が載っています。









■横面②
f0232060_07505.jpgビグ・ザム豆腐のパーツ説明が書かれています。










■中には・・・
f0232060_085454.jpg箱の中には、ビグ・ザムのパーツが入っています。

手前2つは豆腐入り、奥の土台はご飯の型抜き用らしくて、中は入っていません。







■取扱説明書
f0232060_011170.jpgジオン軍による取扱説明書が入っていました。










■こんな感じ
f0232060_012223.jpgビグ・ザム豆腐の詳細説明が書かれています。










■正しい配置
f0232060_013616.jpg手前は、ビグ・ザムの足らしくて、ビグ・ザムのちょっと前に配置するのが正しい置き方みたい。









■豆腐はこんな感じ
f0232060_0145560.jpgなんか崩れちゃった・・・(苦笑)。
by meshi-quest | 2013-06-25 08:08



新宿三丁目にあるフレンチレストラン、


「CRESSONNIERE クレッソニエール」へ。










ここは、遅くまでランチが食べれる上に、


クラッシックな正統派フレンチが、格安でいただける。


新宿では貴重なお店の1つ。









最近、こういう銀盆で料理を出してくれるお店も少なくなったなあ。


ノスタルジックなところも、また好き。










■「CRESSONNIERE クレッソニエール」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/11683.html















■今日のカメ

■「クレッソニエール」
f0232060_1452464.jpg東京メトロ新宿三丁目駅と直結している京王フレンテビルの地下1階にあります。









■店内の様子
f0232060_146547.jpg小さめの店内ですが、席数はそこそこあります。席の間隔が狭いので、ゆったり食事をする感じではありませんが、古き良きフレンチレストランで趣があります。







■基本、禁煙
f0232060_1482529.jpg小さめの店内で、席の間隔も狭いため、基本禁煙。ですが、周りの人に聞いて、OKだったら、吸えるようになってます。

とはいえ、断られても嫌だろうし、なかなか吸えないよね(苦笑)。私は吸わないから、あまり関係ないけど。




■日替わりランチ
f0232060_1410968.jpg「クレッソニエール」名物の日替わりランチ(1000円)。銀盆に乗ってきます。

値段と、ボリュームと、味で、売り切れ必至。限定食。






■メイン、アップ
f0232060_14114553.jpg豚肉のハンバーグと、バターライス。美味しいです。









■スープ、アップ
f0232060_1412252.jpgランチには、大きめのスープが付いてきます。これは、かぼちゃ。









■サラダ、アップ
f0232060_1413854.jpgランチのミニサラダと言えど、レタスだけでなく、ちゃんと数種の野菜が入っています。バケット付き。








■デザート、アップ
f0232060_14135772.jpg牛乳プリンでした。
by meshi-quest | 2013-06-24 08:08 | 新宿




たぶんね、もう若干、中毒な気がする。








池袋に用事があると、ほぼ確実に立ち寄ってるもの・・・。














■「麺処 GROWTH グロース」
http://ameblo.jp/xxxgrowthxxx/

※大将の本職であるボクシングの試合前は不定期でお休みになるそうで、
詳細は、上記お店のブログに掲載されるとのこと。














■今日のカメ

■「麺処グロース」
f0232060_16241740.jpgJR池袋駅北口から徒歩8分ほど。

住宅街のかなり分かりにくい場所にあります。とても小さなお店です。







■店内の様子
f0232060_1625426.jpgカウンター7席くらいの小さなお店です。

何度も書いてますが、おそらく今まで行ったお店の中で、面積的に一番小さなお店かも。







■つけ麵 中盛り
f0232060_16261945.jpgもはや中毒となっている「グロース」のつけ麵。味玉、のり増し。









■スープ、アップ
f0232060_16273254.jpg我こそは『濃厚民族』という方は、ぜひ行ってみてください。

私も相当気合入った濃厚民族と自負していますが、満足度の高い美味しいスープです。






■麵、アップ
f0232060_16293181.jpgもちもちのコシのある太麵。太麵、大好き。



西荻窪にある「海南チキンライス 夢飯 ムーハン」でご飯。










うちでもよく、茹でた鶏肉に、ニンニクとショウガのきいたご飯を合わせた、


海南チキンライスを作るが、そのレシピはここ「夢飯」さんに教えてもらったもの。










チキンライスって、ホント美味しいなあー。











■「海南チキンライス 夢飯」
http://www.mu-hung.net/













■今日のカメ

■「夢飯」
f0232060_1691757.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩30秒ほど。

バス通りから1本路地に入った黄色い看板が目印。天気がいい日は、ドアを全開にして、いい風を感じながら食事をします。






■サラダ
f0232060_16105986.jpg特製のレモンドレッシングとピーナッツがいっぱいかかった、山盛りサラダ。









■海南チキンライス
f0232060_16115332.jpg夢飯の海南チキンライス。チキンは、茹でたやつと、揚げたやつが選べます。









■チキンライス、アップ
f0232060_1614468.jpgだいたい、茹でたチキンを選んでいます。

トッピングも色々とできますが、だいたい私はザーサイの玉子焼きをトッピングしています。







■ラッシー
f0232060_1617812.jpg「夢飯」のラッシーは、別にガムシロップがついてきて、甘さを調整できるようになっています。
by meshi-quest | 2013-06-22 08:05 | 西荻窪



友達の紹介で、外苑前にあるフレンチ、


「L'Ami du vin ENO ラミ・デュ・ヴァン・エノ」へ。












最寄り駅からもかなり離れており、


こじんまりとしていて、ちょっと見逃しそうな場所にある。










シェフ自ら、一人で仕入れ、調理、給仕もやっているため、


前日までに予約と、食事の内容も確定させなければならないが、


全体的にボリュームもあり、丁寧で、とても美味しいフレンチだった。











実は、最初に出てきたアミューズがイマイチで、


うーん、この後の料理大丈夫かなあ・・・と心配だったのだが、


気になったのはアミューズのみで、前菜、メイン、デザート共に、


どれも本当に美味しかった。










アミューズは美味しかったけど、


その後の料理は普通だったとかはよくあるパターンだが、


アミューズのみが気になって、あとは大満足という非常に珍しいケースだった(笑)。


ぶっちゃけ、アミューズ無くてもいいんじゃないか、くらいw。












今回はランチ訪問で、ここまで美味しい料理をいただけたので、


今度はぜひ事前に連絡をして、ディナーにも伺ってみたい。











■「L'Ami du vin ENO ラミ・デュ・ヴァン・エノ」
http://lamiduvineno.jp/













■今日のカメ

■「ラミ・デュ・ヴァン・エノ」
f0232060_15325361.jpg銀座線「外苑前駅」から徒歩7分ほど。JR原宿駅、大江戸線「北参道駅」からも徒歩12分くらい。

花がいっぱい飾られた小さなテラスと、赤い建物が目印。






■店内の様子
f0232060_15342697.jpgかわいらしいテーブルが並ぶ店内。席数は少なめ。ゆっくり食事が出来ます。









■テーブルセット
f0232060_15354630.jpgかわいらしいお皿が置かれたテーブルセット。

今日は3150円のランチコースを。メニューはプリフィックスですが、シェフ一人でやっているため、内容は前日までに決定しないといけません。






■アミューズ①
f0232060_15372286.jpg調理も、給仕も一人でやられているため、多少お待ちいただくかも・・・とのことで、まずはアミューズから。

ラスクのようにカリッと焼いたパンに、自家製の豚のリエット。このラスクが、ちょっと保存の臭いが付いてしまっていて、イマイチ。リエットも普通かな。



■アミューズ②
f0232060_15395453.jpgイタリアンサラミとオリーブの盛り合わせ。

ワイン飲むことが前提になっているのかもしれませんが、飲まないでランチ食べにきた側からすると、ちょっとアミューズとしては重め。






■サラミ、アップ
f0232060_15405248.jpg美味しいサラミではありましたが、夜のアミューズだったら良かったなあ、という感じ。









■オリーブ、アップ
f0232060_15413998.jpg自家製のオリーブ。










■前菜
f0232060_15422397.jpg「ポロ葱とポテトの冷たいスープとトマト・ジュレー 雲丹添え」です。こんなにたっぷりのスープは初めてです。

前菜は5種くらいから選べますが、前日までにお店のHPから決定し、電話で連絡が必要。





■スープ、アップ
f0232060_15444529.jpgコクのあるポタージュに、濃厚なウニと、トマトの酸味あるジュレがとても美味しくできていました。

スープ好きにはたまらない、たっぷり飲める量もありがたい。絶品。






■メイン
f0232060_15455519.jpgメインも3種から選べます。

これは、「低温でゆっくりローストした山形県・米澤豚ロース肉の北海道・北見減農有機のメークィンのブーランジェリー風」です。






■豚ロース、アップ
f0232060_15472028.jpgシンプルなポトフのような煮込み料理でしたが、これもめちゃくちゃ美味しかった!

じゃがいももすごく甘くて、豚肉もやわらかく、絶妙。






■デザート
f0232060_15484036.jpgデザートは、シェフのおまかせの盛り合わせ。










■デザート、アップ
f0232060_15505194.jpgクレームブリュレと、キャラメルのアイス。これも甘さ控えめで、とても美味しかった。









■プティフール
f0232060_15544084.jpg食後の小菓子は、洋酒をきかせたチョコと、焼き菓子です。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ