<   2013年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧





六本木にある人気イタリアン、


「Trattoria Il-Fifo-Ingordo イルフィーゴ・インゴルド」へ。












ランチのビュッフェが種類豊富で美味しいので、


ついつい食べ過ぎてしまい、パスタ前にだいぶ満足してしまう(苦笑)。














パスタも美味しいので、


胃袋の空き容量をちゃんと作っておかないといかんのだが。


またやっちまった感じ。














■「Trattoria Il-Fifo-Ingordo イルフィーゴ・インゴルド」
http://www.figo-ingordo.jp/
















■今日のカメ

■「イルフィーゴ・インゴルド」
f0232060_23163598.jpg日比谷線「六本木駅」から徒歩5分、大江戸線「六本木駅」から徒歩8分ほど。六本木通りから1本路地に入った住宅街にあります。

席数は割りとあります。






■ランチブュッフェ
f0232060_23164207.jpgランチは、1400円から。ずべてのランチに前菜のブュッフェが付いています。

1皿分は、好きなものを取り放題。10種くらいあります。






■前菜、アップ
f0232060_23165814.jpg野菜、魚、肉、卵など、種類も豊富で、どれもとても美味しいです。









■パン
f0232060_23164072.jpgランチからパンもこのボリューム。










■パスタ
f0232060_23170137.jpg牛すね肉の白ワイン煮込みソース。しっかりとした味。









■食後の飲み物
f0232060_23170684.jpg香りの良いアイスティー。





麻布十番にあるお気に入りのイタリアン、


「ラパルタメント ディ ナオキ」へ。












「旬」の食材が出回る時期にレストランへ行くと、


同じような食材を、同じような調理法で出されることが多く、


おそらく、その調理法が、その食材を食べるのに一番良いから、


色んなお店でそうするんだと思うけど、ちとつまんない。












さて、晩秋。


ジビエやら、栗やら、リンゴやらが出回る時期。











でも、ナオキさんの料理は他とはちょっと違ってて、


私に違う秋を見せてくれた。












■「ラパルタメント ディ ナオキ」
http://www.naokiyokoe.com/














■今日のカメ

■「ラパルタメント ディ ナオキ」
f0232060_23585920.jpg大江戸線・南北線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。

麻布十番の路地裏にある、飲食複合ビルの4階です。








■テーブルセット
f0232060_00372.jpgおしゃれなテーブルセット。










■赤ワイン
f0232060_003771.jpgまずは、グラスの赤から。










■1品目
f0232060_011837.jpg透明な器にもられたオニオンスープ。










■オニオン、アップ
f0232060_063223.jpg玉ねぎが甘い!!










■2品目
f0232060_072856.jpgいろいろ野菜のバーニャカウダです。










■パン
f0232060_082270.jpg自家製のフォカッチャ。










■3品目
f0232060_085541.jpg肉、魚、野菜の前菜の盛り合わせです。豪華!










■前菜、アップ ①
f0232060_095281.jpg左は、低温ローストした鴨とリンゴ、右はバルサミコ酢で〆たサバ。美味しいー。









■前菜、アップ ②
f0232060_0103869.jpg左は、ゴボウと鴨(だったかな?)、右はタコの煮込みとカリフラワーのムース。









■4品目
f0232060_0124791.jpgイタリアの郷土料理をアレンジしたもの、とのこと。

周りは春巻の皮で、中にちょっとスパイシーな具が入っています。






■5品目
f0232060_0144318.jpgピリ辛のトマトソースパスタ。パスタは、手打ちの生。









■パスタ、アップ
f0232060_016359.jpgトマトの風味が良く、辛さもちょうどいい。美味しい!









■6品目
f0232060_0174488.jpgたらを使った魚料理。

紫色の食用菊が散らばった、美しい秋の盛り付け。








■たら、アップ
f0232060_0185242.jpgグリーンカレーソースを使っていて、くすんだ緑に、菊の紫色が映えます。

料理もとても美味しくできていました。







■グラニテ
f0232060_0202766.jpg梅を使ったグラニテ。口の中がサッパリ。










■7品目
f0232060_0211132.jpgメインの肉料理は、じっくり時間をかけて火を通した鴨肉。









■鴨、アップ
f0232060_0221557.jpgやわらかくて、とても美味しかった!

付け合せには、ぎんなんと栗。








■8品目
f0232060_0242946.jpg黒トリュフをたっぷり使った一口リゾット。










■リゾット、アップ
f0232060_0251439.jpgトリュフの香りがたまらん!!










■デザート
f0232060_0261423.jpg食後のデザートは、ナオキ特製モンブラン。

すごくなめらかで、上のクリームと、マロンペーストと、全部食べると、口の中でモンブランになる感じ。






■銅の粉
f0232060_030288.jpgモンブランのお皿に付いていた絵の具のようなもの。

ナオキさんに聞いてみたら、スペインで買ってきた銅の粉だそうで、最近ヨーロッパで流行りつつある料理素材なのだそう。





■食後のドリンク
f0232060_031846.jpg食後のドリンクと、プティフール。

今日も大満足のコースでした!




吉祥寺にある「骨付き鶏もも焼き もも吉」で飲みながら夕食。















ここは、スパイスたっぷりの骨付き鶏もも肉焼きをウリとしていて、


値段もリーズナブルで、料理も美味しく、吉祥寺界隈で人気の居酒屋の1つ。














店内の半分以上が、立ち飲みスペースになっていて、


奥に、じっくり飲みたい人用にテーブルと掘りごたつ席がある。














最近、全席着席型にせず、回転率やスペース考えて


立ち飲みをメインにするお店が増えてきたなあ。


でも、やっぱり立って飲むのは、苦手だな。


なんか落ち着かなくて。















■「骨付き鶏もも焼き もも吉」
http://r.gnavi.co.jp/gcwm702/

















■今日のカメ

■「もも吉」
f0232060_14000258.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分ほど。高架沿いに西荻窪方面へ歩き、吉祥寺シアターの近くにあります。









■店内の様子
f0232060_14001850.jpg入ってすぐは立ち飲みスペースになっていて、奥にテーブルと掘りごたつ席があります。

この日は満席で、席が空くまで1時間半くらい待ちました。






■メニュー①
f0232060_14031606.jpg酒のダンボールを利用した手作りメニュー。










■メニュー②
f0232060_14034217.jpgお店イチオシは、名物もも焼です。










■メニュー③
f0232060_14034544.jpg野菜にもこだわっているようで、川田農園産の野菜を使っているようです。

しかし、最近、川田農園野菜使っている飲食店もすごく増えたなあ。






■サングリア
f0232060_14063645.jpg自家製サングリアの赤。










■お通し
f0232060_14063887.jpgお通しは、川田農園産の生チンゲン菜。えぐみがなくて、新鮮で美味しい。ニンニク味噌で。









■川田農園野菜
f0232060_14064225.jpg川田農園野菜のチーズディップ(650円)。ちょっと温められたチーズソースで、チーズフォンデュ感覚。バケットも付いています。








■鶏つくね
f0232060_14110807.jpg大葉の入った鶏のつくね団子。このままでも味がついてますが、ぽん酢つけても良し。美味しかった!









■アボカドポテト
f0232060_14111209.jpgアボカドのディップソースが付いたポテトフライ。










■名物もも焼
f0232060_14112879.jpg岩手県産国産鶏ももを使ったもも焼(並、680円)です。

焼き上がるまで15分くらいかかりますが、ジューシーで、スパイスの風味も良く、美味しかったです。





■付け合せキャベツ
f0232060_14113468.jpgもも焼に付いてくる付け合わせのキャベツ。もも焼から出るスパイスの油に付けて食べます。









■鶏チャーシュー
f0232060_14111525.jpg鶏肉を使ったチャーシュー。










■ガーリックトースト
f0232060_14113916.jpg貝の出汁がきいたクラムチャウダーのようなホワイトソースに付けて食べるガーリックトースト。

ホワイトソースの味がイマイチで、残念。ソースが美味しかったら、もっと良かった。メニュー見たときは、すごく食べたくなったんだけど・・・。





■揚げレアチーズケーキ
f0232060_14194977.jpgもも焼も美味しかったが、実は、これが一番美味しかったかも。

春巻の中にレアチーズが入っていて、一回揚げてから、冷たくひやされたデザート。あんこをつけていただきます。これ、かなり美味しかった!





■シャーベット
f0232060_14195297.jpg皮の渋みもしっかり出ているグレープフルーツシャーベット。

脂っこいモノを食べた後なので、これくらい渋みがあったほうが、口直しにいいかも。
by meshi-quest | 2013-11-28 08:02 | 吉祥寺




吉祥寺にある大好きなつけ麺屋、


「つけ麺 えん寺」へ。













色々と行っても、やっぱりココに戻ってくる。


安心、安定の美味しさ。












六本木方面にも出来ないかな・・・。


毎日でもいいんだけど、えん寺なら。

















■今日のカメ

■「つけ麺 えん寺」
f0232060_13355997.jpgJR吉祥寺駅井の頭口出て、すぐ駅の隣になります。










■いつもの。
f0232060_13360126.jpgベジポタつけ麺の味玉入り、麺大盛り。いつもの。










■麺、アップ
f0232060_13360421.jpg麺の種類はいくつか選べますが、いつもこの胚芽入りの蕎麦っぽい感じの麺にしてます。









■スープ、アップ
f0232060_13360398.jpg濃厚なベジポタスープ。

昨今、ドロドロ系スープを出すつけ麺屋が増えていますが、なんか違うんだよね。えん寺のスープはバランスがいい。あと、柚子の香りがアクセントになってて、柚子が強すぎても良くないし、これもいい感じ。
by meshi-quest | 2013-11-27 08:10 | 吉祥寺




六本木の路地裏にある焼肉屋、


「格之進R (かくのしんあーる)」へ。













ここは、最近流行の一頭「買い」とは違い、


なんと岩手に自社牧場を持っていて、


最高級のいわて黒毛和牛を一頭「育てて」食べさせてくれるお店。













育てて食べさせてくれるお店ならではの希少部位も多く、


メニューには、普通の焼肉屋にあるような肉はあまりなく、


「本日の赤身」などその日その日でお店がベストなものを教えてくれて、


内容が変わるようになっている。













■「格之進R」
http://kakunosh.in/r/

















■今日のカメ

■「格之進R」
f0232060_13074455.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩3分ほど。ミッドタウン近くの出口から一本路地に入ったところのビルの2階です。








■店内の様子
f0232060_13070709.jpg小さめの店内で、席数も少なめです。

驚いたのが、焼肉屋にありがちな、煙がモクモクで服や髪に付くということが、なかったこと。なんかちゃんとした換気設備が整ってるんですかね。場所柄、六本木なので、お店のお姉ちゃんも多いでしょうし、その辺配慮されてるのかもしれません。




■たれ
f0232060_13072684.jpg甘めの醤油たれ、玉ねぎすりおろしのたれ、辛めのたれ各種。その他、岩塩やわさびなど。









■バーニャカウダ
f0232060_13071856.jpg色々な野菜のバーニャカウダ。色鮮やか。










■ニンニク
f0232060_13071509.jpgニンニクのホイル焼き。揚げ焼きできるように、中には油が入っています。









■本日のカルビ
f0232060_13151320.jpgお店の人に、こんな感じの肉が食べたいと伝えると、それに合った肉を出してくれます。

私はカルビ好きなので、本日おすすめのカルビをお願いしました。






■カルビ、アップ
f0232060_13151658.jpgジューシーではあるのですが、脂に嫌味が無く、さっぱりいただける美味しいカルビでした。

ちょっと上に振っている胡椒が強すぎかな。肉が美味しいので、胡椒はいらないくらい。






■本日の赤身
f0232060_13151856.jpgおすすめの赤身と牛タンもいただきました。










■自家製ハンバーグ
f0232060_13152964.jpg本来はお土産用の冷凍しかないそうですが、作っている時には店内でも出してくれて、その場で焼いて食べれるそうです。








■ハンバーグ、焼き中。
f0232060_13153154.jpg最初にロースター真ん中の強火で焼いてから、後は端に寄せてじっくり中火で火を入れます。

新鮮なので、中が少し生でも大丈夫です。







■自家製ソーセージ
f0232060_13153540.jpgとてもジューシーで、味のしっかりしたソーセージでした。美味しい!

最初から付け合せにマヨネーズをつけてくれているのも嬉しい。





2013年初夏にオープンしたばかりのカフェビストロ、


「ORCHESTRA オーケストラ 吉祥寺」でランチ。













ヨーロッパのカフェに来たかのようなオシャレな内装で、


家具や備品もとても凝っている。














雰囲気が良いので、とても期待していたのだが、


味は正直美味しくなかった。


全体的に値段も高く、この雰囲気作り代も含まれてるのか?と思ってしまう。














静岡にある人気店の吉祥寺出店らしいが、


吉祥寺にも雰囲気良いお店が多数あるので、


このままだと厳しいなあ、という印象。


色々と期待していただけに、もったいないなあという思いも込めて、久々辛口。















■「ORCHESTRA オーケストラ 吉祥寺」
http://r.gnavi.co.jp/5j0m058x0000/

















■今日のカメ

■「オーケストラ 吉祥寺」
f0232060_00480437.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分ほど。

東急ホテル横に出来た新しい複合ビル・スクエア吉祥寺の2階です。







■ウッドベース
f0232060_00480200.jpg階段の途中に、「オーケストラ」の店名を思わせるウッドベースが置かれています。









■入口
f0232060_00480080.jpg階段上がって、ここが入口。開放的な感じ。










■店内の様子
f0232060_00472433.jpgテーブルやイスにヨーロッパの古家具を使っていて、席も広く取っているので、開放感あり、雰囲気は良かったです。

プロジェクターでスヌーピーの「ピーナッツ」のアニメを流していました。親子連れや主婦が多かった印象。




■「選べるお冷」
f0232060_00472169.jpgうまいなー!と、ちょっと感心。

言うなれば、ランチのセットドリンクなのですが、「選べるお冷」と書かれていると、水ではなくビールやジュースが選べることがすごく得した気分になりますね。





■お冷、選んでみた。
f0232060_00472715.jpgお冷を選んでみました。ルイボスティーと、ミニビール。









■ランチプレート
f0232060_00473358.jpgお店おすすめのランチプレートセット(1200円)。

大きなプレートに、色んなおかずが乗っていて、一見すると豪華でお得に見えるのですが、正直味は美味しくなく、量も、内容もイマイチなので、これで1200円は高いかな。





■おかず①
f0232060_00474062.jpgスパニッシュオムレツと、ニンジンのラペ(酢漬け)、グリッシーニの生ハム巻き。









■おかず②
f0232060_00475009.jpgどのランチにも、このバーニャカウダが付いてくるので、おすすめの一品だと思いますが、正直、野菜も、ソースもイマイチかなあ。

バーニャカウダを推すなら、1品おかず減らしてでも、これをしっかり仕上げて、メインに料理構成した方が良い気がする。




■おかず③
f0232060_00474732.jpg豚の角煮。普通かな。










■ご飯
f0232060_00473763.jpgお茶碗ご飯は、マーボーご飯、ねばねばご飯など4種から選べます。これは、デミハヤシご飯。普通かな。








■フォアグラつくね丼
f0232060_00475204.jpgワンプレート以外にも、いくつかランチメニューがあります。これは、フォアグラつくね丼(1400円)。

串の上から、フォアグラソテー、ゆで卵、つくねが刺さっています。





■フォアグラ、アップ
f0232060_00475593.jpg一番ダメだったのは、火入れ。

フォアグラが硬すぎ・・・。正直美味しくなかったです。







■ランチセット
f0232060_00473179.jpg丼に付いてくるランチセット。ゴボウのポタージュとバーニャカウダ。
by meshi-quest | 2013-11-25 08:00 | 吉祥寺




新宿で買い物の途中、伊勢丹新宿メンズ館にある


「カフェ リジーグ」でお茶。











新宿には、好きなデザートを食べさせてくれるカフェがあまりなく、


個人的に、カフェ&デザート不毛地帯だと思っているのだが、


ここのオリジナルフレンチトーストは絶品。大好き。


ちょっと全体的に高めではあるが、そこは伊勢丹価格ということで、ご愛嬌。














■「カフェ リジーグ」
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/eat/k_rejiig.jsp















■今日のカメ

■フレンチトースト
f0232060_00273558.jpg「リジーグ」名物のオリジナルフレンチトースト(1400円)。フレッシュクリームと、ベリーのジャム付き。

注文してから焼き上がりまで、15分かかります。






■トースト、アップ
f0232060_00273779.jpg外側はカリッとキャラメリゼされていて、中はしっとりしています。甘さも控えめで、ここでしか食べれない一品。








■アールグレイ
f0232060_00274259.jpg香りの良い、ポットサービスのアールグレイ(945円)。









■トマトジュース
f0232060_00274064.jpg熊本県産トマトを使った濃厚なトマトジュース。野菜付き。
by meshi-quest | 2013-11-24 08:10 | 新宿




吉祥寺界隈で人気があるタイ料理店、


「KHUCHAI クゥーチャイ」でランチ。


ちょっと前に夕食を食べに行って、とても美味しかったので、再訪。












ランチメニューはオーソドックスなタイ料理が多いが、


種類は豊富で、味も夜と変わらず美味しかった。













ちなみに、ランチの豚肉系おかずは、プラス100円くらいで


ディナーメニューの看板でもある「芳寿豚」に変更ができる。












■「クゥーチャイ」
http://r.gnavi.co.jp/a0bka36r0000/















■今日のカメ

■「クゥーチャイ」
f0232060_22120303.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩1分ほど。バスが通る商店街沿いにあるビルの2階です。









■豚のタイ風生姜焼き
f0232060_22121270.jpg豚のタイ風生姜焼き定食です。プラス100円(だったかな?)で通常の豚肉をジューシーな「芳寿豚」に変更できるので、変更しちゃいました。

レモングラスなど、タイハーブの香りでご飯が進みます。





■ガパオランチ
f0232060_22120902.jpg友達が頼んだランチのガパオ定食。鶏ひき肉とバジルのピリ辛炒め。









■ミニトムヤンクン
f0232060_22120510.jpgランチのプラス100円(だったかな?)で、ミニトムヤンクンスープをつけることができます。









■空芯菜炒め
f0232060_22120796.jpgランチとは別に追加で注文した空芯菜の炒め。本場仕様なので、かなり辛め。でも、味はとても美味しいです。
by meshi-quest | 2013-11-23 08:06 | 吉祥寺





西荻窪にあるワインビストロ、


「Kitchen bar etsu エツ」で夕食。









丁寧で気持ちの良い接客をしてくれるお兄さん2人が、


いつも混んでて人気のあるお店を切り盛りしている。











お通しがいつも種類豊富で、カラフルで、見てるだけでも、なんだか嬉しくなる。


食事って、本来そういうもんだよね。


特に、外食は、家では味わえないような体験をさせてもらえるから楽しいよね。













■「Kitchen bar etsu エツ」
https://www.facebook.com/Kitchenbaretsu














■今日のカメ

■「etsu エツ」
f0232060_21224086.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。駅前の大通りを五日市街道へ向かって歩いていく途中にあります。

カウンターがメインで、テーブルが2席。小さめの店内です。






■お通し
f0232060_21261424.jpg赤ワインと、「エツ」特製のお通し。










■お通し、アップ
f0232060_21273618.jpg6種の前菜盛り合わせ。豪華なお通し。どれも丁寧に作られていて、美味しいです。

特に、パンプキンポタージュ、美味しかった!







■ブロッコリーのぺペロンチーニ
f0232060_21304392.jpgブロッコリーのぺペロンチーニ。ニンニクと唐辛子がいい感じ。









■ポテトグラタン
f0232060_21313967.jpg自家製クリームソースを使ったポテトグラタン。










■豚のソテー
f0232060_21323730.jpg「豚のソテー ポルチーニ茸のクリームソース」です。豚の下にはマッシュポテトが敷かれています。









■豚ソテー、アップ
f0232060_21345884.jpg豚がやわらかくて、とてもジューシーで美味しかったです。ポルチーニのクリームソースも濃厚で、好みの味でした。








■鹿のソテー
f0232060_21361658.jpg上手に火入れされた鹿肉のソテー。下には、季節のキノコのソテーがたっぷり。

これで1400円くらい。「エツ」は美味しい料理が、リーズナブルに食べれます。






■鹿、アップ
f0232060_22001511.jpgやわらかくて、臭みなく、とても美味しかったです。赤ワインのソースも濃厚で、よく出来ていました。








■燻製鶏肉のクリームパスタ
f0232060_22013982.jpg自家製の燻製鶏肉とアスパラを使ったクリームパスタ。燻製のいい香りとコクが出ていて、美味しいパスタでした。
by meshi-quest | 2013-11-22 08:04 | 西荻窪




鎌倉から遊びに来てくれた友達と一緒に、


「Bistro TALK BACK」で夕食。











吉祥寺で好きなイタリアンの1つだったが、


1年前くらいに食べに行った時に、


名物「日本一のガーリックトースト」の味が落ちてて、


実は、それ以来、行っていなかった。












せっかく遠方から友達も来てくれてるので、


吉祥寺界隈の地元人気店に連れて行ってあげたいなと思いつつ、


若干心配もありつつで、久しぶりに行ってみたが、


名物「日本一のガーリックトースト」の味が戻っていた。ほっ。


ガーリックバターが濃厚で、とても美味しかった。












1点、鴨肉はちょっと硬くて、血の味が強かったかな・・・。


ちと残念。











■「Bistro TALK BACK」
http://www.talkback.jp/















■今日のカメ

■「TALK BACK」
f0232060_2047889.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分ほど。

中道通り商店街の中にあります。








■店内の様子
f0232060_20494323.jpg南仏の食堂をイメージしているという店内は、やや薄く暗く、天井が低く、キャンドルが映えるアットホームな感じ。








■日本一!
f0232060_20525143.jpg名物の「日本一のガーリックトースト」。

厚みあるバケットに、ちゃんと下まで濃厚なガーリックバターが染み込んでいます。うまかった!







■ほうれん草のサラダ
f0232060_20572236.jpgほうれん草と、ポーチドエッグと、カリカリベーコンのサラダ。定番。









■鴨肉のロースト
f0232060_20582572.jpgいちじくと赤ワインの甘めのソースがたっぷりかかった鴨肉のソテー。

ソースは美味しかったんだけど、鴨がちょっと硬くて、血の味がしたのが、ちと残念。「トークバック」はいつも思うんだけど、前菜やパスタは美味しいだけど、焼き物が惜しいなあ・・・。
by meshi-quest | 2013-11-21 08:09 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ