<   2013年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧





いつも「メシクエ Lv34」をご愛読いただき、


本当にありがとうございます。












2013年も残すところ、あと1日を切りました。


2013年が幕を明けた時、


初詣では「どうか平穏な一年を過ごせますように」とお祈りしてましたが、


なんと15年勤めた会社を辞め、転職をするという、


ここ数年まれに見るバタバタな一年でした。












転職した秋以降、ホント忙しく、


ぶっちゃけ、「メシクエ」を書く時間もだいぶ厳しかったのですが、


毎日読んでくださっている多くの方々からの励ましで、


なんとか2013年最後まで毎日更新を続けることができました。












Twitterでいただくコメントや訪問者数で、


日々メシクエに来てくださる方々が増えていて、


つたない文章ではありますが、楽しんでいただけていることを


本当に嬉しく思っています。











また来年もいっぱい食べていこうと思います(笑)。












体にはお気をつけて、良いお年をお迎えください。


2014年も、引き続き「メシクエ LV34」をよろしくお願いいたします。













2013年 12月31日


成沢理恵
by meshi-quest | 2013-12-31 08:08




今年も、年末恒例、メシクエが超勝手に選ばせていただく、


2013年ベストレストラン『メシュラン2013』を発表したいと思う。












と、同時に、清水寺でやっている「今年の漢字」に感化されたので、


今年の食を表す漢字の発表をしてみたいと思う。













今年の飯漢字は・・・、ジャーン、『肝』に決定!












今年は、よく肝料理を食べたなあ。


特に後半は、ホテルオークラのパーティーやら、


神泉「バカール」のパーティやらで、


いつも以上にフォアグラを食べる機会があったんだよね。


個人的に、一番印象に残ったのが、肝。













さて、いよいよ『メシュラン2013』の発表をさせていただこうと思う。


毎年ベストレストランを選ぶのは、ホント悩むのだが、


2013年を振り返って、3つ選ばせてもらった。













■神楽坂「巽蕎麦 志ま平」

f0232060_18341646.jpg



















元々、そんなに蕎麦好きではなかったのだが、


「巽蕎麦 志ま平」の鴨汁を食べた時に、蕎麦に目覚めた。


ホント、ここの鴨汁は美味しい。













■恵比寿「レストラン 間」

f0232060_1449366.jpg



















神泉「バカール」以降、なかなか費用対効果で、


効果が上回るフレンチレストランに出会えなかったのだが、


「レストラン間」は、美味しくて、リーズナブル。


久々の大ヒットだった。














■六本木「江戸前鮓 すし通」

f0232060_15285697.jpg



















ちらし鮨は、滅多に食べないのだが、


ここ「すし通」だけは、別格。


お値段も3675円と決して安くはないが、


それだけの価値があるちらし鮨。















以上、『メシュラン2013』でした!
by meshi-quest | 2013-12-31 08:01




10年ぶりに会う同期と、「焼貝 あぶさん」で忘年会。











スクエニの後輩が退職し、再就職先の上司が、


同じくスクエニで私の同期だったサトウくんでした、


という不思議な巡り会わせにより、不思議な忘年会が開かれた。












サトウくんは実に10年ぶりの再会で、


エニックスが合併する前に退社をしていて、


そこから音信普通だったので、まさかこんな繋がりになるとは思わず、驚いた。












全く当時と、見た目も、話し方も変わってなかったが、


とても偉い統括営業部長さんになっていた。


同期が活躍している姿を見るのは、嬉しいもんだ。


私も頑張ろう。












■「焼き貝 あぶさん」
http://locoplace.jp/t000021335/















■今日のカメ

■「あぶさん」
f0232060_1456422.jpg都内でも有数の「貝」専門居酒屋です。










■趣ある路地の先
f0232060_14573486.jpgJR高円寺駅から徒歩7分ほど。庚申通り商店街の路地裏にあります。









■2階座敷
f0232060_14584435.jpg席数は、かなり少なく、1階はカウンターで6席ほど、2階は座敷で8人くらいがマックス。









■お通し
f0232060_1515424.jpg色んな貝の切れ端と、セロリ、トマトを使ったマリネ。お通しも美味しいー。









■貝刺
f0232060_1501052.jpgいつもだいたい貝刺と焼き貝をお任せで頼んでいます。

この日のおすすめ3種盛り。







■貝刺、アップ①
f0232060_152464.jpgホタテ、だったかな。










■貝刺、アップ②
f0232060_1533797.jpg甘味あって、食感の良い赤貝。










■焼きホタテ
f0232060_1544445.jpg焼きホタテのバター醤油焼き。甘くて、ホントおいしいー。









■焼きあさり
f0232060_1554312.jpg焼き大アサリ。コクがあって、これもおいしい。










■貝の酒盗焼き
f0232060_158337.jpg日本酒が飲みたくなる濃厚な味。










■貝のオイスターソース
f0232060_1584119.jpg貝のオイスターソース炒め。具はおまかせ。










■貝の茶碗蒸し
f0232060_159302.jpg貝出汁がきいているやさしい茶碗蒸し。










■貝の出し巻き
f0232060_15104221.jpgこれまた貝の出汁がきいているフワフワの出汁巻き玉子。









■貝のミルフィーユ
f0232060_1512593.jpgクラコットに、たいら貝、クリームチーズ、酒盗がサンドウィッチされた大人のミルフィーユ。「あぶさん」必食。うまい!!








■貝のチヂミ
f0232060_1513535.jpg大根餅のようなフワフワの貝チヂミ。










■貝のクリームパスタ
f0232060_15145356.jpg貝とバジルが入ったオリジナルクリームパスタ。いい香り。









■あさりの味噌汁
f0232060_15153948.jpg〆は、貝専門店の絶品味噌汁で。










■宴会中
f0232060_1516466.jpg同期、後輩、私、共に前職退社していて、不思議な巡り会わせでの忘年会でした。楽しかった!
by meshi-quest | 2013-12-30 08:02 | 高円寺




六本木にある豚骨ラーメン「めんや 参〇伍(さんまるご)」へ。












濃厚民族なので、「濃厚」と名の付くものはとりあえず試してみるのだが、


濃厚と言っても、塩味が強い、しょっぱい系の濃さで、イマイチだった。












麺も、うどん麺のような白いツルツル麺で個人的にあまり好きではなく、


チャーシューもイマイチだった。


野菜をプラス100円でトッピングしてみたが、


これで100円か・・・というレベルだった。












六本木には、濃厚魚介豚骨の「つけめん TETSU」があるので、


これだと、「つけめん TETSU」の方がだいぶ分があるかな。














■「めんや 参〇伍」
http://www.menya305.com/















■今日のカメ

■「参〇伍」
f0232060_1442933.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩1分ほど。六本木交差点から1本路地に入ったところにあります。









■「つけめん 参〇伍」
f0232060_1471093.jpgチャーシュー味玉つけめん(800円)に、野菜トッピングです。









■麺、アップ
f0232060_14828.jpg全体的にボリューム少なめで、チャーシュー、味玉共に、特筆すべきところがなかった。野菜もわざわざトッピングしたのに、最初からあった物くらいの量しか来なくて、残念。







■スープ、アップ
f0232060_1495891.jpgほんのりピリ辛の魚介豚骨。塩味が強いかな。




家で飲んでいる煎茶は、ここ吉祥寺の「おちゃらか」の


川根煎茶を買っているのだが、買いに行くついでにお茶もする。












「おちゃらか」のモンブランが大好き。


このモンブランは、他では食べられないなあ。













・・・と思ってたら、この日、限定デザートとして


茨城県結城の「パティスリー ARTISAN」のケーキがメニューにあって、


知らないパティスリーだったので、検索させてもらったら、


なんと「おちゃらか」と同じ形状のモンブランが!!












「おちゃらか」のモンブランは、


実は、この「パティスリー ARTISAN」仕込だったのかなあ。











■「おちゃらか」
http://www.ocharaka.co.jp/















■今日のカメ

■「おちゃらか」
f0232060_23481937.jpgJR吉祥寺駅から中道通り商店街をまっすぐ徒歩8分ほど。









■店内の様子①
f0232060_2349270.jpg茶箱がいっぱい。各種お茶の販売。

ソムリエのステファン氏が和食に合うフレーバー日本茶を作っています。







■店内の様子②
f0232060_23505841.jpg併設されてる喫茶コーナー。










■お茶
f0232060_23541820.jpg「おちゃらか」でお茶を頼むと、こういうセットで来ます。









■川根アールグレイ
f0232060_23584598.jpgお気に入りの川根アールグレイ。

アールグレイ好きにおすすめの、ベルガモットが強めなアールグレイ。私好み。







■名物「モンブラン」
f0232060_23594977.jpg都内No.1だと思っている「モンブラン」。










■アップ
f0232060_004988.jpg洋酒を一切効かせず、栗とクリームの甘さだけのやさしいモンブラン。めちゃくちゃ美味しい。









■「ARTISAN」のチーズケーキ
f0232060_062229.jpg限定メニューとして、「パティスリーARTISAN」のチーズケーキがあったので、頼んでみました。









■チーズケーキ、アップ
f0232060_065951.jpgもちろんまずくはないのですが、ちょっと粉っぽい印象があり、個人的にはあまり好きではないチーズケーキかな。
by meshi-quest | 2013-12-28 08:04 | 吉祥寺





都内でも有数の中華レストランが六本木界隈に数店ある。


そのうちの1つ「中国飯店」は、とても美味しいのだが、


ちょっと気軽さに掛けて、敷居が高い。












そんな声が多かったのか、中国飯店が料理、値段、雰囲気ともに、


カジュアル版を作ったのが、ここ「中国飯店 小天地 (しょうてんち)」だ。












味は、中国飯店の美味さが出ていて、申し分ないのに、


ランチでも1000円くらいで高級中華店の味が楽しめる。


いつもご飯物ばかり食べるので、この日は麺を頼んでみたら、


めちゃくちゃ美味しくて、感激した。












さすが、中国飯店。












■「中国飯店 小天地」
http://www.chuugokuhanten.com/shyoutenti/














■今日のカメ

■「小天地」
f0232060_22441044.jpg日比谷線「六本木駅」から徒歩3分くらい。六本木通り沿いにあります。









■店内の様子
f0232060_2245424.jpg1階と地下に席があります。










■小皿
f0232060_2246331.jpgランチには点心が付きます。この日は春巻。美味しい春巻でした。









■五目ラーメン
f0232060_22475753.jpg絶妙なバランスの五目醤油ラーメン。めちゃくちゃ美味しかった!









■五目、アップ
f0232060_22491636.jpgエビ、イカ、豚肉、たけのこ、クワイなど、具に妥協なく盛りだくさん。









■担担麺
f0232060_22531271.jpgキレイに盛り付けられた担担麺。後輩が注文。










■担担麺、アップ
f0232060_22534295.jpg今まであまり美味しい!と思える担担麺に出会ってなかったのですが、一口もらってみたけど、この担担麺は、美味しかったなあ。ゴマたっぷりで、旨味が凝縮されてる。







■デザート
f0232060_22593979.jpgマンゴークリームの中にナタデココが入っています。これも美味しい。




六本木ヒルズにある居酒屋、


「巻き串&ワイン 六道 (ろくみち)」でランチ。












会社から近く、注文してからすぐ出てくるので、


とても便利で、社食のように愛用させてもらっている。













ランチもいくつか種類があるのだが、なんとなくタルタルに惹かれ、


チキン南蛮ばかり食べてるが、さすがに飽きてきたな(苦笑)。


次は、違うものを注文してみよう・・・。












■「巻き串&ワイン 六道 (ろくみち)」
http://r.gnavi.co.jp/e012009/

















■今日のカメ

■「六道」
f0232060_1413523.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩5分、日比谷線「六本木駅」からは直結の六本木ヒルズメトロハットハリウッドビューティープラザの地下2階です。








■店内の様子
f0232060_1414266.jpgテーブルとカウンター。お昼はかなり混んでいますが、席数があるので、今まで外で待たされるほどのことはありませんでした。

忙しいランチの時には、この収容数と、料理のスピードはありがたい。





■チキン南蛮定食
f0232060_1417769.jpg信玄鶏のチキン南蛮定食(880円)です。










■チキン南蛮、アップ
f0232060_14174643.jpg揚げ方なのか、日によって、衣の色とか食感が違うw。

でも、サクサクで美味しくできています。







■白味噌
f0232060_14185393.jpg「六道」ランチが好きな理由が、コレ。全定食に付いてくる白味噌の味噌汁。青海苔の風味と、白味噌の甘味が良い。

生粋の江戸っ子の私には白味噌が新鮮で、とても気に入ってる。




西荻窪にある仲良しの肉専門イタリアン、


「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」で、


クリスマス特別ディナーをいただいた。












思えば、去年も「trattoria 29」でクリスマスのお祝いしてたっけ。


一年経つのは、ホント早いなあ・・・。











■「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」
http://trattoria29.jugem.jp/















■今日のカメ

■「トラットリア29」
f0232060_0483865.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩3分ほど。中央線の高架沿いにあります。









■クリスマス限定メニュー
f0232060_050722.jpg23日~25日の3日間限定でクリスマス特別ディナーコース(8000円)をやっています。

クリスマスメニューと、苺のスピリッツア。







■苺、アップ
f0232060_0525491.jpg苺の季節になりました。甘くて、シュワシュワ。










■お通し
f0232060_0534963.jpg季節の有機野菜スティックサラダです。










■シンプルに。
f0232060_0544322.jpg野菜本来の味を楽しめるように、オリーブオイルや塩で。









■自家製パン
f0232060_0555132.jpg「トラットリア29」名物の自家製パン。素朴な甘味があり、冷めても美味しい。









■前菜アップ①
f0232060_057122.jpg前菜6種の盛り合わせ。

これは、「キャンティ風桜肉のタルタル 白トリュフの香り」です。生桜肉、美味しいー。







■前菜アップ②
f0232060_0581751.jpg「イタリアのクリスマスのソーセージ コテキーノとレンズ豆」です。

イタリアでクリスマスの時期によく食べられる、シナモンなどをハーブを効かせたスパイシーなソーセージです。





■前菜アップ③
f0232060_0595825.jpg「うずらのスピエディーノ カカオのソース」です。

うずらがジューシーで美味しかった!







■前菜アップ④
f0232060_111439.jpg「豚ツナとざくろのサラダ 苺のソース」です。

豚のツナと、ざくろの甘酸っぱさがとてもよく合っていました。さわやかなサラダ。







■前菜アップ⑤
f0232060_122999.jpg「イベリコ豚の生ハムを巻いたホワイトアスパラ」です。









■前菜アップ⑥
f0232060_133455.jpg「パイでサンドしたフォアグラのテリーヌ」です。ワインが進む味。









■自家製マカロニグラタン
f0232060_15326.jpg「水牛のモッツアレラを入れて焼き上げたイノシシのラグーの自家製マカロニグラタン」です。濃厚!









■自家製スープラビオリ
f0232060_16274.jpg「トルテッリーニインブロード ボローニャ風ラビオリのスープ仕立て」です。

ラビオリも濃厚で美味しかったですが、コンソメスープがとにかく美味しくて、絶品でした!






■メインディッシュ
f0232060_184024.jpgメインディッシュは、仔豚、和牛ランプ、牛ホホ肉の中から2品を選んで、ドーンと盛り合わせ。

今回は、仔豚と和牛ランプを選びました。







■仔豚、アップ
f0232060_111347.jpg「乳飲み仔豚の皮付きボルケッタ」です。

ジューシーな仔豚の中に、いろんなハーブが詰まっています。







■和牛、アップ
f0232060_1131256.jpg「黒毛和牛ランプの炭火グリル黒トリュフを添えて」です。

やわらかいランプ肉に、黒トリュフのいい香り!







■デザート
f0232060_1135818.jpg食後のデザートは、イタリアでクリスマスに必ず食べるというフルーツケーキと、アールグレイのチョコムースと、クルミのアイスの3種盛り。
by meshi-quest | 2013-12-25 08:05 | 西荻窪




ご招待いただき、


中目黒にある隠れ家焼き鳥店「中目黒 いぐち」へ。











「元々、鮨屋を目指していた」という大将の焼き鳥店は、


まさに、銀座や赤坂にありそうな高級鮨屋の風貌で、


白木のカウンターに寿司を乗せるような台があり、


焼き鳥と共に、美味しいガリが出てくる。












『美しい焼き鳥屋』という表現が正しいだろうか。


焼き鳥と静かに向かい合う空間が与えられている。












大将をはじめ、スタッフの対応も非常に丁寧で居心地が良く、


焼き鳥もとても美味しかった。












大切な人と行きたいような焼き鳥屋。


またぜひ伺いたいと思う。












■「中目黒 いぐち」
http://ameblo.jp/nakameguro-iguchi/















■今日のカメ

■「いぐち」
f0232060_12121389.jpg東急東横線「中目黒駅」から徒歩5分ほど。槍が先交差点に向かって代官山方面に歩いていく途中にある、古いレンガ造りのビルの2階です。








■松が映える。
f0232060_12143875.jpg席はカウンターがメインで、奥に個室も。料理は、23品4800円の1コースのみで、人気店なので予約必至。

カウンターの目の前には、ステキな松の盆栽。鮨屋に来たかのよう。





■久保田千寿
f0232060_12171427.jpg今日は飲むつもりなかったんですが、なんとなくこの雰囲気と、美味しいにおいに誘われて、日本酒w。








■1品目
f0232060_1219084.jpg「フランス産フォアグラのコロッケ」です。濃厚で、酒が進む味。









■2品目
f0232060_1220062.jpg「季節の茶碗蒸しをワンスプーンで」です。










■茶碗蒸し、アップ
f0232060_1220494.jpg器とスプーンの相性がちょっと悪くて食べにくかったですが(笑)、やさしい味付けの美味しい茶碗蒸しでした。








■3品目
f0232060_1221132.jpg「いぐち手造りレバーパテ 自家製パンと」です。

玉ねぎを煮詰めて甘味を出し、レバーの臭みも取っているので、レバー苦手な私でも食べれるパテでした。






■4品目
f0232060_1222443.jpg「8時間かけて取った贅沢鶏スープ」です。

これ、あまりに美味しくて、この後、お代わりさせてもらいました。濃厚で、すごく美味しい。







■5品目
f0232060_12242181.jpg箸休めの「野菜の和サラダ」。










■6品目
f0232060_1225882.jpg「北海道十勝 新田牧場より空輸 カチョカバロチーズ焼き」です。

粉っぽい不思議な食感と風味のチーズです。チーズ独特の香りはあまり強くないです。食べやすいチーズ。





■7品目
f0232060_1227198.jpgいよいよ焼き鳥登場。

焼き鳥にガリは、初めてでしたが、とても合います。こんな感じで、5串出てきます。







■ささみ
f0232060_12275977.jpg御殿場の美味しいわさびを乗せたささみ。レア感がたまらない。









■手羽
f0232060_12293680.jpgプリプリの手羽。










■つくね
f0232060_12301442.jpg美しいつくね。










■8品目
f0232060_1231798.jpg串の後は、こんな感じのピンチョススタイルで、10種の焼き物が出てきます。

写真は砂肝。







■モツ
f0232060_12321117.jpgモツのねぎ塩とたれ。

このモツ、めちゃくちゃ美味しかったなあ。脂が美味しい!







■名物「カルボナーラ」
f0232060_12332388.jpg〆は、コースとは別料金になりますが、パスタ、麺、ご飯など色々と揃っています。

これは、名物の「店主が本気で作った特製カルボナーラ」です。






■カルボナーラ、アップ
f0232060_12373146.jpg卵黄たっぷりの濃厚なカルボナーラですが、塩味は薄めで、くどくないです。〆にいける量と味でした。




今年も、「鈴懸 (すずかけ)」の苺大福の季節がやってきた。












大きくて、甘くて美味しい苺が手に入るこの時期だけの限定和菓子だ。


友達から教えてもらって以来、この時期、新宿伊勢丹付近を通ると、


必ず立ち寄って、苺大福を買って帰る。












ちなみに、元々、大福があまり好きではなく、


かつ、苺大福なんて、もってのほかだと思っていた私が、


こんなに苺大福に御執心になるとは、思ってもみなかった。











調子に乗って、他の有名な苺大福も買って試してみたが、


全く美味しくなくて、好きになれなかった。


「鈴懸」の、この苺大福だけが好き。












■「鈴懸」
http://www.suzukake.co.jp/














■今日のカメ

■「苺大福」
f0232060_0391026.jpg福岡に本店がある「鈴懸」は、都内では伊勢丹新宿店のみ。絶品苺大福、販売中。

今ままで、大福にいいイメージがなかったアナタにぜひ!
by meshi-quest | 2013-12-24 08:04 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ