<   2014年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧





お気に入りのイタリアン麻布十番「ラパルタメント ディ ナオキ」へ


今年初のナオキさんの料理。











相変わらず、ホント美味しいなあ、ナオキさんのイタリアンは。


パンも、野菜も、パスタも、魚も、肉も、全部うまい。












良い「ナオキ」初めになった。


会社からも近くなったし、今年もきっとお世話になる店。













■「ラパルタメント ディ ナオキ」
http://www.naokiyokoe.com/














■今日のカメ

■「ラパルタメント ディ ナオキ」
f0232060_15574888.jpg大江戸線・南北線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。麻布十番の路地裏にある、飲食複合ビルの4階です。

カウンターがメインで、テーブルの個室も2卓ありますが、席数は少なめ。人気店なので、予約必至。






■テーブルセット
f0232060_1614336.jpgステキなテーブルセット。

料理は、基本シェフおまかせのコースのみ。








■手作りグリッシーニ
f0232060_1631279.jpg他店では見たことがないグリッシーニ立て。

この食器がナオキさんの手作りであることは知っていたが、このグリッシーニ自体もナオキさんの手作りであることを初めて知った。グリッシーニは、たいてい市販使うところが多いのだが、手が込んでるなあ・・・。




■パン
f0232060_16103566.jpgこれも手作り。ソースを吸いやすく、料理に合う、軽くて美味しいパン。









■赤ワイン
f0232060_1653413.jpgおすすめの赤ワインをグラスで。飲みやすくて、美味しい。









■1品目
f0232060_1661886.jpg魚介を殻ごと潰して作った濃厚なスープ。上には、寒〆の甘いほうれん草。









■スープ、アップ
f0232060_1672159.jpg魚介の旨味と香りが口の中に広がる美味しいスープでした!









■2品目
f0232060_1681310.jpg有機野菜を使ったバーニャカウダ。










■バーニャソース
f0232060_1685565.jpg理科の実験のようなガラスの器に入ったバーニャソース。

アンチョビの風味がたっぷり。濃厚。







■3品目
f0232060_16112429.jpg前菜6種の盛り合わせです。










■前菜①
f0232060_16124227.jpg金時人参を使ったパンナコッタ。上は、ズワイガニの身。程よい甘さがあり、美味しい!









■前菜②
f0232060_16155076.jpg白ワインで炊いた水だこ。とてもやわらかく、風味がいい。









■前菜③
f0232060_16165662.jpgキスの南蛮漬け。酒が進む味。










■前菜④
f0232060_16174195.jpg上は、アボカドと蟹のクリーミーなサラダ、下はカレー風味のカダイフを揚げたもの。これも、すごく美味しかった。








■前菜⑤
f0232060_16205816.jpg自家製パテ。ワインが止まらない。










■前菜⑥
f0232060_16215377.jpg鴨の燻製。いい香り。










■4品目
f0232060_16223656.jpg鴨肉とひよこ豆を使ったラビオリです。










■ラビオリ、アップ
f0232060_16232162.jpg濃厚な鴨肉とひよこ豆の相性が良く、この量でも十分食べた感のある一品でした。









■5品目
f0232060_16271197.jpg真鯛の紙包み蒸し焼きです。










■中は、こんな感じ。
f0232060_1628449.jpg火入れが抜群で、少しレア気味の真鯛に、ホタテやタコの旨味が合わさっています。これも、ホント美味しかったー。








■6品目
f0232060_1633913.jpgイベリコ豚の首の脂と脂の間にある赤身の部分「セクレト」(シークレットの意)という肉を使ったピザ風のメインディッシュ。








■セクレト、アップ
f0232060_16341334.jpg割と歯ごたえがある、しっかりとした肉に、トマトソースと、バジルと、チーズ。自家製のトマトソースが絶品でした。








■7品目
f0232060_16352865.jpgタラと、ドライトマトと、白菜を使った、冬らしいクリームリゾット。ほのかにライムの香り。









■リゾット、アップ
f0232060_16364758.jpgここ最近食べたリゾットの中で一番美味しかったかな。絶品。

この量以上食べるときっとくどくなってしまう、適量を考えてバランスがとられている。ヤクルトみたいな感じ。





六本木「HONMURA AN」で蕎麦ランチ。












六本木で蕎麦と言うと、必ず名前が挙がる1軒。


もりそばとミニ親子丼のセットを注文。


蕎麦はまあまあ、親子丼は正直イマイチだったなあ。












たまに、体調が悪くなると、食べたくなる蕎麦。


六本木にはあまり美味しい蕎麦屋がないんだよね・・・。












■「HONMURA AN」
http://www.honmuraantokyo.com/














■今日のカメ

■「HONMURA AN」
f0232060_1541468.jpg大江戸線「六本木駅」から徒歩3分ほど。六本木交差点の近くにあるビルの2階です。









■店内の様子
f0232060_15434447.jpgモダンな店内で、席数も割りとあり、広めです。










■セットのもりそば
f0232060_15444068.jpg親子丼セット(1700円だったかな?)を注文。

セットのもりそばは、セットとはいえ、ちゃんとしっかり一人前きます。







■もりそば、アップ
f0232060_154725.jpgあまり感動はなく、可もなく不可もない感じでした。









■セットの親子丼
f0232060_15475490.jpgセットの親子丼。ミニサラダ付き。

ミニ親子丼と聞いてましたが、かなりボリュームありました。







■親子丼、アップ
f0232060_15485485.jpg卵も固まっていて、正直あまり美味しくなかったなあ。

これだったら、丼物のランチセットより、単品蕎麦の方が良かったかも。




自由が丘の近くで用事があり、


「nana's green tea (ナナズグリーンティー)」で


お茶しながら、待ち。











抹茶、煎茶、烏龍茶、ほうじ茶など、


いろんなお茶を使ったドリンクとスイーツに、


うどんやどんぶりなどの軽食もある。












メニューは豊富だが、ぶっちゃけ、コレだ!というものがない。


お茶専門カフェだったら、代官山「春水堂」の方が美味しいなあ。












■「nana's green tea」
http://www.nanaha.com/














■今日のカメ

■「nana's green tea」
f0232060_23434624.jpg東急東横線「自由が丘駅」正面口から徒歩3分ほど。










■店内の様子
f0232060_2346114.jpg小さな店内で1階と2階があり、席数は少なめ。










■ほうじ茶ラテ
f0232060_2347858.jpgほうじ茶の風味が弱く、甘い。うーん、イマイチ。










■抹茶
f0232060_23474699.jpg小菓子付きの抹茶。これも、抹茶の風味が弱いかな。




ご招待いただき三田にある本格中華料理店、


「御田町 桃の木」へ。












店名に付いている「御田町」は、三田の昔の呼び名だそうで、


その昔、伊勢神宮に奉納するための美味しい米を作る田んぼがあったのだそう。












見た目にも美しく、丁寧に作られた、やさしい中華。


雰囲気も良く、大事な会食やデートにも使えそうなお店。













■「御田町 桃の木」
http://www.mitamachi-momonoki.com/















■今日のカメ

■「桃の木」
f0232060_2238748.jpgJR田町駅から徒歩12分ほど。駅からは離れています。南北線「白金高輪駅」からも歩けます。









■店内の様子
f0232060_22395917.jpg店内はすごく清潔感に溢れていて、席もゆったりしていて、居心地も良いです。









■テーブルセット
f0232060_22472489.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■凍頂烏龍茶
f0232060_22501313.jpgいい香りの凍頂烏龍茶。










■お通し
f0232060_22484871.jpgお通しは、サクサクの揚げワンタン。










■「広式鮮焼売」
f0232060_22512591.jpg広東式味付けの海老と豚肉の焼売(4個800円)です。点心、大好き。









■焼売、アップ
f0232060_22524470.jpgプリプリの海老の食感と豚肉が美味しい!










■大根餅
f0232060_22545929.jpg台湾風の干し海老たっぷり大根餅(1000円)。

大根餅独特のねっとり感がたまらない。うまいー。








■紹興酒
f0232060_22585722.jpg中華には、やっぱり紹興酒。

お店おすすめの紹興酒。すごく香りが良く、飲みやすかったです。







■紋甲イカのから揚げ
f0232060_2355258.jpgいわゆるイカのから揚げが出てくると思いきや、揚げカマボコのような上品な料理がきました。

自家製タレに漬け込んで、やわらかく揚がったイカは、見た目だけでなく、味も上品な揚げカマボコっぽい。





■「西檸油淋鶏」
f0232060_2311446.jpg甘酢のライムソースがたっぷりかかった油淋鶏です。

中国ではよく食べられる料理なのだそうですが、こんなライムだらけの油淋鶏は初めてです!






■油淋鶏、アップ
f0232060_233022.jpg見た目通り、ライム風味満載。かなり甘酸っぱく、ちょっと私は苦手でした・・・。









■「乾炒香脆茄」
f0232060_2381096.jpg名物のナスのから揚げ、山椒唐辛子風味です。

このたっぷりの唐辛子を見ると、かなり辛そうな気がしますが、全然辛くありません。唐辛子は食べずに、唐辛子の風味とほのかな香りが付いた茄子だけを食べます。唐辛子を風味付けだけのためにこれだけ使う贅沢な料理です。




■茄子、アップ
f0232060_231351100.jpgこの茄子、ホント美味しかったです。今まで食べた茄子の中で、一番美味しかったかも。









■大海老のマヨネーズ炒め
f0232060_23144928.jpg殻付きの大海老を丸々1匹使ったマヨネーズ炒め。豪華!









■大海老、アップ
f0232060_2316543.jpg高温でしっかり揚がっているので、殻まで食べられました。しかし、大きい!









■食後のデザート①
f0232060_23195296.jpg甘い苺とグレープフルーツ。










■食後のデザート②
f0232060_23203336.jpgほど良い甘さの美味しいマンゴープリン。黒いのは亀ゼリー。




六本木ヒルズにほど近い場所にある蕎麦屋「長寿庵」でランチ。













普段、あまり蕎麦を食べない人なので、


自主的に蕎麦を食べたくなる時は、


たいていすごく疲れているか、調子が悪い時で、


体からのなんらかのサインだったりする。











特筆すべきところはないが、東京らしい醤油の濃い鴨南蛮。


出汁の香りと、温かいつゆが体に染み渡る。


たまには、蕎麦もいいもんだな。












■「長寿庵」
http://r.gnavi.co.jp/scnr1yya0000/














■今日のカメ

■「長寿庵」
f0232060_17265981.jpg日比谷線「六本木駅」から徒歩30秒ほど。六本木通りを挟んで、六本木ヒルズの目の前です。

趣ある看板と門構え。昭和30年くらいからこの土地にあるそうです。






■鴨南蛮
f0232060_1728488.jpg国産の鴨を使っているという鴨南蛮。1200円だったかな。









■鴨南、アップ
f0232060_17293053.jpg鴨の香りは弱めでしたが、鴨肉とネギがたっぷり入っていました。

いい意味で、普通に美味しい東京蕎麦でした。




西荻窪にあるカフェバー「FUNKY B2 GARDEN」へ。












最近、都内でもハワイ系パンケーキ屋が増えてきて、


どこもかしこも大行列になっているが、


ここ西荻窪でも絶品ハワイ系ホットケーキが食べれる。












新宿や原宿の行列店より、


個人的には「FUNKY B2 GARDEN」のホットケーキの方が美味いと思うが、


そんなホットケーキを、場所柄、並ばずしても


ちゃんとゆっくり食べれるのが魅力だ。











この甘しょっぱい独特なホットケーキ、


ホント美味しい。











■「FUNKY B2 GARDEN」
http://bunbmond.com/fb2garden/















■今日のカメ

■「FUNKY B2 GARDEN」
f0232060_15305647.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。

西荻名物ピンクの象がいるアーケードをまっすぐ抜けて、右側。







■店内の様子
f0232060_15313637.jpg店内は細長く、入口がバーカウンター、奥にテーブル席があります。

子供連れのお母さんも来れるように、子供用の小さなプレイルームも完備されています。






■「マカデミアンナッツソースのパンケーキ」

f0232060_15352617.jpgハワイにある「ブーツ&キモーズ」のレシピ。

しっとりモチモチのパンケーキに、塩味のある濃厚なマカダミアンナッツソースがたっぷりかかっています。絶品。






■キャラメルラテ
f0232060_15352457.jpgミルクたっぷり。
by meshi-quest | 2014-01-26 08:05 | 西荻窪




自由が丘へ用事があったついでに、


会席料理「仁松庵 (にしょうあん)」でランチ。












中学、高校と自由が丘に通っていたこともあり、


比較的、自由が丘周辺には詳しい方だと思うが、


ここ「仁松庵」は、昔も、今も、和食と言えば必ず名前が挙がる一軒。











夜は、おまかせコースのみの会席料理だが、


ランチは、1000円から美味しい和食が食べられる。












この日は、刺身、焼き魚、天ぷら、すべてが楽しめる特別御膳を。


小鉢や香の物含めて、美味しくできていた。












ちなみに、自由が丘という場所柄と、店の雰囲気から、


年配の女性客が多く、どうも長居傾向にあって、


さらに人気店なので、回転率悪く、混んでいるのが、ちと難点。


行くときは、ぜひ予約をおすすめする。













■「仁松庵 (にしょうあん)」
http://sp.raqmo.com/nisyouan/














■今日のカメ

■「仁松庵」
f0232060_1741335.jpg東急東横線「自由が丘駅」南口から徒歩5分ほど。自由通りを奥沢方面に歩いていった左側にあります。









■入口
f0232060_1762083.jpg玄関開けて入ると、こんな感じ。ここで席が空くまで、待ちます。









■カウンター
f0232060_177724.jpg靴を脱いで上がるカウンターと座敷、テーブル席があります。席数はそこそこありますが、ランチはとにかく混んでます。








■特別御膳
f0232060_1781466.jpg色んなものが少しづつ楽しめる特別御膳(1700円)です。食後のデザート付き。









■刺身、アップ
f0232060_1791011.jpg刺身は、ブリとホタテ。










■焼き魚、アップ
f0232060_1794658.jpg日替わり焼き魚は、鮭ハラスの西京味噌幽庵焼きです。脂が乗っていて、美味しかった!

付け合せのうぐいす豆や昆布も、甘すぎず、美味しくできていました。






■天ぷら
f0232060_171217.jpg海老、キス、まいたけ、かぼちゃなど、ボリュームたっぷりの天ぷら盛り合わせでした。









■食後のデザート
f0232060_17124630.jpg抹茶のわらび餅。これはちょっと甘すぎて、イマイチだった。




知人から美味しい中華が食べられると聞き、


代々木上原にある中国家庭料理「jeeten ジーテン」へ。













ここはテレビや本でも活躍をされている中華シェフ吉田勝彦氏のお店。


化学調味料を一切使わない、ヘルシーな中華が食べられる。












よく知る中華でもなく、とはいえ、和食でもなく、



色んな方が言うように、まさに「吉田風中華」。












さっぱりしていて、胃もたれしないやさしい中華で、


いくらでも食べ続けられそうな感じ。


とても美味しかった。













■「jeeten ジーテン」
http://r.gnavi.co.jp/kxzn50pg0000/















■今日のカメ

■「jeeten ジーテン」
f0232060_1365671.jpg小田急線「代々木上原駅」北口から徒歩3分ほど。代々木上原駅前商店街の中にあります。









■店内の様子
f0232060_140227.jpgカウンターがメインで、テーブルも数卓。小さめの店内です。









■蒸し餃子
f0232060_1412888.jpg豚ひき肉を使ったやさしい味付けの蒸し餃子。

ニンニクやネギなど、強烈な味のするものは一切なく、病気の時でも食べれそうな餃子。こんなやさしい点心は初めてだ。美味しかった!






■レンコンの海老挟み揚げ
f0232060_1451635.jpgレンコンのシャキシャキ感に、海老の甘さを楽しめる、美味しい挟み揚げ。

中国香酢のタレも、とてもよく合っていました。







■埼玉県加藤さんのほうれん草
f0232060_1464570.jpg本日のおすすめメニューにあった「埼玉県加藤さんのほうれん草塩味炒め」(945円)。









■ほうれん草、甘い!
f0232060_1483349.jpgこの埼玉県加藤さんのほうれん草、めちゃくちゃ甘くて驚いた。絶品。









■卵とトマトの炒め
f0232060_15164.jpg卵とトマトの甘味をそのまま活かしたシンプルな炒め物。火加減が絶妙。フワフワで、これも美味しかった!




東京タワー間近の愛宕MORIタワーにある、


「XEX Atago Green Hills (XEX愛宕グリーンヒルズ)」へ。













ここは、MORIタワーの42階に位置し、


東京タワー越しに、東京の街並みが一望できる絶景のロケーションで、


イタリアン、和食、Barが楽しめる複合レストラン。












この日は、2軒目で立ち寄り、Bar利用。


東京の夜景は、本当にキレイだな。


生まれも育ちも東京なので、見慣れた街ではあるが、


この素晴らしい夜景を見ると、改めてそう思う。













■「XEX Atago Green Hills」
http://www.ystable.co.jp/restaurant/xexatago/















■今日のカメ

■「XEX Atago Green Hills」
f0232060_113579.jpg日比谷線「神谷町駅」から徒歩5分ほど。三田線「御成門駅」からも歩けます。

愛宕MORIタワーの42階です。







■店内の様子
f0232060_114238.jpgイタリアン、和食、Barの複合レストランで、席数はかなりあります。

イタリアンと和食は24時くらいまで、Barは夜中までやっています。






■Barの夜景席
f0232060_1174578.jpg夜景を楽しむように作られた窓側のソファ席にて。










■苺のカクテル
f0232060_1183667.jpg生の苺を使ったフレッシュフルーツカクテル。

夜景は素晴らしいけど、味は、正直イマイチかな(苦笑)。







■東京の夜景
f0232060_1195147.jpgすぐ近くに東京タワー、遠くにお台場のレインボーブリッジや勝どき豊洲の高層マンションが見えます。

キラキラしていて、月並みな言い方ではありますが、宝石箱のよう。




中野にあるお気に入りのスペインバル「VITA」へ。











遅くまでやっていて、飲み物も豊富で、


ちょっとづつ頼める前菜もあり、デザートもあり、


とても使い勝手が良い。











この日も2軒目でお邪魔。


1軒目のお気に入りより、2軒目に行きたいお店を探すのが、


ずっと難しいんだよね。












■「SpainBar VITA」
http://spainbar-vita.com/
















■今日のカメ

■「VITA」
f0232060_15111959.jpgJR中野駅北口から徒歩5分ほど。中央総武線の線路沿いにあります。









■店内の様子
f0232060_15141227.jpgこの日は、ほぼ満席で、カウンターの端っこ。










■サングリア
f0232060_1515378.jpg「VITA」のサングリアは飲みやすくて、美味しい。軽いのでジュースみたいな感じで飲めてしまうw。









■お通し
f0232060_15145766.jpg「VITA」特製のモチモチ丸パンと、キノコのマリネ。









■チーズ盛り
f0232060_1517219.jpgカタルーニャ地方の「トウス・ブランコ」というチーズと、ビスケットと、干しぶどう。









■チーズ、アップ
f0232060_1519872.jpg「トウス・ブランコ」は初めて食べましたが、独特の風味と、ちょっと粉っぽさがあり、私は苦手なチーズでした。








■スパニッシュオムレツ
f0232060_15204336.jpg「VITA」のスパニッシュオムレツは、最高です!大好き。









■シャーベット
f0232060_15223814.jpg「VITA」は夜中でも手作りの美味しいデザートが食べれます。これは、ぶどう(だったかな?)のシャーベット。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ