<   2015年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧







子供の頃からケーキは好きだったが、


主にショートケーキのような生クリーム系一筋だったのが、


大人になって、チーズケーキの奥深さと美味しさに目覚めた。













私を覚醒させてくれたのは、吉祥寺の「タタン」のチーズケーキだったが、


残念ながら、もうお店はなく、ネット販売のみ。


そのネット販売も、数量限定で予約殺到していて、なかなか買えない状態。














美味しいチーズケーキを食べさせてくれる店はないかなあと探していたら、


西荻窪「イイトコ」の妹さんが美味しいカフェを教えてくれて、


散歩がてら、早速行ってみたら、求めていたチーズケーキで狂喜乱舞。


f0232060_1837113.jpg






























とても静かで、アナログレコードのかかる、


時間の止まったような素敵なカフェだったので、


心の中だけで留めておきました、乱舞は。


また行きたいし、出禁になったら困るからなあw。














■「トムネコゴ」
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13146881/
















■今日のカメ

■井の頭公園
f0232060_18394399.jpg夕暮れの井の頭公園。散歩にちょうどいい。歩いてこの公園に来れる距離に住んでいることが幸せ。









■「トムネコゴ」
f0232060_1841743.jpg井の頭線「井の頭公園駅」ほど近くのアパートの1室です。JR吉祥寺駅からも井の頭公園散歩しながら行ける距離にあります。








■店内の様子①
f0232060_18425672.jpg薄暗く、静かで、プライベート空間が保たれている、素敵なカフェ。和の古家具が置かれています。









■店内の様子②
f0232060_1844321.jpg最初来たときに、すぐに思い浮かんだのは、代官山にある「猿楽珈琲」。分かる人には分かってもらえるかなw。








■店内の様子③
f0232060_184567.jpg本を持ってきていたので、端っこの角席にしました。









■カフェオレ
f0232060_18461663.jpgしっかりフォームされた、モコモコ泡が特徴のカフェオレ。いい香り。









■チーズケーキ
f0232060_18471152.jpgスフレっぽい感じのチーズケーキ。甘さも、チーズの感じも、ちょうどいい。

久しぶりに美味しいチーズケーキをいただきました。
by meshi-quest | 2015-01-31 08:00 | 吉祥寺






今年初となる「鮨 尚充 たかみつ」へ。













「鮨 尚充 たかみつ」は、


昨年発表させていただいた「メシュラン2014」にも選ばせていただいたが、


個人的に都内で一番美味しいと思っている鮨屋。














そんな話を大将にしていたら、


なんと「メシュラン2014」で掲載させてもらった


〆鯖半身を使った鯖寿司をまた特別に作ってくれました!


f0232060_17303450.jpg



















泣けるほど美味かったことは言うまでもなく。


ああ、今年も良いことありそうだ。幸せ。


















■今日のカメ

※写真の量が多いので、スマホからご覧のお客様で重い場合は、
PCからご覧いただければと思います。




■「鮨 尚充」
f0232060_1736317.jpg東急東横線中目黒駅から徒歩8分ほど。目黒川から2本くらい裏に入った路地にあります。









■店内の様子
f0232060_17372670.jpg高級感、清潔感溢れる店内。でも、全く堅苦しくなく、居心地がいい素晴らしい鮨屋。









■テーブルセット
f0232060_17383489.jpgテーブルセットはこんな感じ。









■「奥の松」
f0232060_1745569.jpg福島県の「奥の松」という日本酒だそうです。サラッとして飲みやすい。そして、「尚充」の酒器は、ホント美しい。








■1品目
f0232060_17465917.jpgいつもおまかせ。つまみから、ちょうどいいところでにぎりに入ってくれます。

これは、ひらすずき。塩で。







■2品目
f0232060_17475410.jpg4.5kgあったという、佐島の煮たこ。めちゃくちゃ柔らかい!









■3品目
f0232060_17492962.jpgめひかり。こんなに小さいのに、しっかり脂が乗っています。









■4品目
f0232060_17501434.jpg手前はカツオ、奥は初めて食べましたが千葉の「わたなべ」という魚。

「わたなべ」は、やいとがつおというカツオらしいのですが、千葉で捕れると「わたなべ」と呼ばれるそうです。





■5品目
f0232060_1752530.jpg自家製あん肝。とても上品な口当たり。「尚充」のあん肝、大好き。









■日本酒②
f0232060_17531735.jpgここで次の日本酒登場。山形県の「爆雷」という日本酒だそうです。









■6品目
f0232060_17552593.jpg「尚充」の絶品蒸しあわび。その柔らかさと香りに、誰もが驚くと思います。









■7品目
f0232060_17582397.jpgさより。ホント美しい。










■8品目
f0232060_1759939.jpg赤むつ。表面を軽く炙ってあります。










■9品目
f0232060_17595383.jpgこれ、めかぶなんですが、めちゃくちゃ美味しくて、今まで食べたことのない味がしました。驚いた・・・。

めかぶにも季節があるそうで、1月~3月が旬だそうです。





■10品目
f0232060_1814096.jpgすみいか。










■日本酒③
f0232060_1821274.jpg山口県の「獺祭」の磨き二割三分。贅沢させてもらいました。









■11品目
f0232060_1842875.jpg子持ちやりいか。ちょうど出始めの走りの時期で、とても美味しい。









■12品目
f0232060_1851889.jpgこはだ。










■13品目
f0232060_186112.jpg大間のはえなわで捕れた本マグロ中トロ。










■14品目
f0232060_1871099.jpg同じく大間本マグロの赤身。










■15品目
f0232060_1875913.jpg「尚充」の茹で車海老は、日本一だと思う。










■16品目
f0232060_1885932.jpg紫うに。










■17品目
f0232060_1894839.jpg鹿児島県いずみのアジ。










■18品目
f0232060_18104395.jpgいくら。










■19品目
f0232060_18112259.jpgイワシ。










■鯖寿司、きたー。
f0232060_1812448.jpg大将が特別に鯖寿司を作ってくれました。

鯖の半身を丸々使っちゃう上、時間もかかるので、ホント特別に。







■20品目
f0232060_18135910.jpgああ、めちゃくちゃうまい・・・。

鯖の半身を使い、中には大葉、ガリ、ゴマが入っています。







■巨大赤貝、登場。
f0232060_1815151.jpg「日本で一番うまい」という宮城県閖上(ゆりあげ)の赤貝。

カボスの大きさ比べても、デカイ!







■心臓だな、これ。
f0232060_18164988.jpg赤貝って、ホント不思議ですね。真っ赤な血は出るわ、変な形しているわ。まるで、心臓。









■21品目
f0232060_1818798.jpgさっきの大きな赤貝から、実際はこの身1つしか取れません。貴重な赤貝。









■22品目
f0232060_18192396.jpg穴子。塩で。










■23品目
f0232060_182031.jpg穴子。タレも。










■おかわり①
f0232060_18211998.jpg一通りいただいて、おかわりタイム。大好きな茹で海老を。









■おかわり②
f0232060_18221534.jpg大将のご厚意と、他のお客さんも食べたいと言うことで、また鯖寿司を作ってもらいました。絶品。









■24品目
f0232060_18232352.jpgこれまた絶品の「尚充」特製たまご。濃厚なプティングみたいな味わい。









■25品目
f0232060_18241561.jpgいい出汁が出ているお椀。〆にピッタリ。






カレー激戦区の秋葉原で、ひそかにカレー経験値をあげている。













知り合いから勧められたオムカレーを食べに、


秋葉原からも歩いて行けるカレー店「ブラウニー」へ。













チーズオムレツがトロトロで美味しかったが、


ブラウンカレーはかなりブラウン度が高くて、


美味しくはできてるけど、私の好みのカレーではなかったかな。














うーん、今までカレー全般好きだと思っていたけど、


どちらかと言えば、インド系のカレーの方が好きなのかもなあ、わたし。


カレーのことを深く考えるようになってきたのは、


経験値が貯まってきている証拠w。














■「ブラウニー」
tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13006343/















■今日のカメ

■「ブラウニー」
f0232060_17184840.jpg銀座線「末広町駅」から徒歩30秒ほど。JR秋葉原駅電気街口から徒歩5分ほど。









■店内の様子
f0232060_17193464.jpgカウンターのみで、席数はかなり少ないです。テイクアウトもできます。









■オムチーズカレー
f0232060_17201869.jpgとてもいい香りのするオムチーズカレー。

ちなみに、オムチーズはトッピングなので、オム無しの普通のカレーもあり、別のトッピングを乗せることもできます。






■カレー、アップ
f0232060_17213932.jpg美味しく出来ています。ただ、好みの問題で、私にはちょっとブラウンカレーが強すぎたかな。






肉食獣なので、焼肉は大の好物なのだが、


近所にあまり気に入った焼肉屋がない。













もっと頻繁に焼肉を食べたい私に、


健康の神様が自制を促しているとしか思えない。














仕方がないので、どうしても焼肉が食べたい時には、


1時間近くかけて、浅草や中目黒のお気に入りのお店まで出かけていた。


遠くてしょちゅうは行けないけど、


やっぱり食べるなら、肉は美味しいものを食べたい。













そんな私を見かねてか、肉の神様が高円寺の「二楽亭」という


美味しい焼肉屋を教えてくれて、比較的近くで焼肉食べれて喜んでいた。


が、なんと昨年、多くの人に惜しまれながら閉店をしてしまった。














さて、困ったものだ・・・。


私の焼肉ライフの雲行きが怪しくなってきたところ、


またも肉の神様が救済策として、「焼肉あまね」を教えてくれた。













肉の神様、美味しいよー!


しばらくは、ご近所焼肉ライフも安泰だ。














■「焼肉 あまね」
http://www.k-amane.jp/

















■今日のカメ

■「あまね」
f0232060_16554270.jpgJR高円寺駅北口から徒歩1分ほど。大一市場のある路地にあります。









■店内の様子
f0232060_16564780.jpg席数は少なめ。かなり人気店ですが、予約は出来ないので、ディナーピーク時を外して、あとは時の運。








■テーブルセット
f0232060_16582971.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■ナムル
f0232060_16585999.jpgもやし大好き。美味しいけど、少なめ。










■あまねサラダ
f0232060_16593254.jpgごま油ドレッシングがかかったあまねサラダ。










■タンバラ&タンサキ
f0232060_171090.jpgタンバラとタンサキ。いい舌でした。










■中落ちカルビ
f0232060_1722226.jpgカルビもとても美味しかった!










■玉子スープ
f0232060_1725853.jpg卵たっぷり。さっぱりしていて食べやすい味。










■カイノミ
f0232060_17417.jpg本日の黒板メニューになっていた「カイノミ」。肉厚。

カイノミは、牛のヒレ近くの肉で、身が貝のような形をしているので「カイノミ」。1頭から左右一対のブロックしか取れない希少部位です。





■焼きます。
f0232060_1765334.jpg柔らかくて、とても美味しかったです!
by meshi-quest | 2015-01-28 08:03 | 高円寺





親友と仕事帰りに待ち合わせをして、


六本木の路地裏にあるイタリアン「オステリアナカムラ」へ。


久しぶりの女子2人お食事会。













パスタ中心に、野菜、魚、肉、ほど良くメニューが揃っていて、


特にパスタは、他ではあまり見かけない、


「オステリアナカムラ」らしい独特なものになっている。

f0232060_11353650.jpg




















女子会やデートなど、少人数でゆっくり食事するのに向いているお店。













親友は、いいね。


気兼ねいならなくてw。


美味しい食事と、いつものくだらない話と、笑顔に癒された。















■「OSTERIA NAKAMURA オステリアナカムラ」
http://www.osteria-nakamura.com/
















■今日のカメ

■「オステリアナカムラ」
f0232060_11394171.jpg大江戸線・日比谷線「六本木駅」から徒歩5分ほど。

ヨーロッパ風のおしゃれな電灯の近くに掲げられた看板が目印。







■ここから入ります。
f0232060_11405294.jpgこのビルの2階です。










■店内の様子
f0232060_1142685.jpg縦長のお店で、奥にカウンターが少々、残りはテーブル。席数は少なめです。









■赤ワイン
f0232060_114342.jpg最初から赤ワインスタート。










■パン ①
f0232060_11434593.jpg焼き立ての自家製パン。軽くて食べやすい。










■焼き野菜
f0232060_11445830.jpgアラカルトで注文。

これは「アンチョビにんにくソースをかけた蒸焼野菜」です。







■野菜、アップ
f0232060_11463077.jpgかなりガツンと、アンチョビとにんにくが効いています。









■カリカリ焼き
f0232060_11481147.jpg「ジャガ芋とパルメザンのカリカリ焼き 生ハム添え」です。

フライドポテトのお好み焼きを食べている感じ。







■パン②
f0232060_11502133.jpgお代わりパンは、最初のパンとはまた違って、ちょっと酸味があり、モチモチした食感の不思議なパンでした。








■パスタ①
f0232060_1151308.jpgパスタは2種類注文。

1つめは、「いろいろ魚介のラグー 手打ちアブルッツオ州のショートパスタ」です。ちなみに、アブルッツオ州はイタリア中部にある州。






■ショートパスタ、アップ
f0232060_11545873.jpg小さな空豆のような形をしたモチモチパスタ。トマトソースも、とても美味しかったです。









■パスタ②
f0232060_11554739.jpg2つめは、「キノコの甘辛パスタ」です。

メニュー通り、口に入れた瞬間はほんのり甘くて、後ろからほんのり辛さがやってきます。イタリアンというより、和や中に近い印象の味付け。






■メイン①
f0232060_11585138.jpgメインも2種頼んでみました。

1つめは、「岩中豚のグリル 焼き野菜添え」です。大きめの豚がきました。







■岩中豚、アップ
f0232060_11592480.jpgシンプルな料理ですが、すごく火入れが良く、柔らかく、とても美味しかったです。









■メイン②
f0232060_1201313.jpg2つめは、冬なので煮込み料理を。「牛肉と赤玉ねぎの煮込み トスカーナ風」です。

ほど良い玉ねぎの甘味と牛肉のコク。美味しい煮込みでした。





弊社がある秋葉原UDXビルのすぐ側に、


ずっと気になっていて、ずっと入れなかった食堂があった。













外からは中の様子が伺えず、ぶっちゃけやっているのかも分からない。


でも、その風貌からすごくオーラが出ていて、超気になる。













そんな中、たまたま前職スクエニの先輩と食事する機会があり、


その方の地元が上野界隈だったので、「かんだ食堂」の話をしたら、


子供の頃からある有名な食堂で、見た目に反し(笑)なかなか美味しく、


おじさんだけでなく、普通にサラリーマンも食べに来ている、らしい。













その話を聞いて、これはイケル!と思い、


早速、翌日に行ってみた。













昔ながらの昭和の食堂だが、意外ときれいで、女性一人のお客さんもいる。


そして、大人気店のようで、かなりほぼ満席だった。













まずは、先輩にお勧めされた生姜焼き定食を注文。


うん、ご飯が進む味!


ボリューム、味、メニュー、どれもとてもいい。














一緒に行った人が「ソーセージ定食」なるものを頼んでいて、


それに目を奪われたので、次はぜひソーセージ定食を頼んでみようと思う。













■「かんだ食堂」
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13000366/















■今日のカメ

■「かんだ食堂」
f0232060_1332419.jpgJR秋葉原駅電気街口から徒歩1分ほど。秋葉原駅前のUDXビルの横にあります。黄色いひさしが目印。









■店内の様子
f0232060_13333254.jpgザ・昭和の食堂という感じで、個人的に好きです。テーブル、カウンター共に、ほぼ満席で大人気。当然、昼時は相席です。

おじさんが厨房で、おばさんが提供と接客をしてくれるのですが、すごくやさしくて、落ち着きます。





■豚生姜焼き定食
f0232060_13364861.jpgたっぷりの豚生姜焼きが付いて730円だったかな。これぞ定食。









■マヨ放題
f0232060_13374954.jpgマヨラーにはたまらない、業務用サイズですw。










■生姜焼き、アップ
f0232060_13383779.jpgいい意味で、「食堂として美味しい」という感じ。正直、別に良い豚肉が使われているわけではないですが、たくさんのご飯を食べるのにいい感じの生姜焼きと味付けです。美味しかった。







■ソーセージ定食
f0232060_13405584.jpgソーセージ、大好き。よし、次は絶対コレ頼むぞ!






久しぶりに、西麻布にある博多ラーメン「赤のれん」へ。












あれ、なんか、味薄くなった???


もっとコクがあって、濃かったような・・・。


私の濃厚センサーに全くひっかからないんだが、これいかに。














■「博多ラーメン 赤のれん」
http://www.akanoren.com/
















■今日のカメ

■「赤のれん」
f0232060_215172.jpg大江戸線、日比谷線「六本木駅」から徒歩8分ほど。西麻布交差点のそばにあります。









■店内の様子
f0232060_2152975.jpg昼から翌日の朝方までぶっ通し営業なので、幅広くいろんな人が食べに来ています。









■ラーメン
f0232060_2154107.jpg赤のれんのベーシックな博多ラーメン。










■ラーメン、アップ
f0232060_21544882.jpg味玉をトッピングしています。なんか薄くなった気がしたのは、私だけだろうか・・・。









■もやし
f0232060_21553885.jpgもやし好きなので、ラーメンに入れようと思って頼んだんですが、酒飲み用のつまみのため、思った以上に味濃いめだった。





大好きなマカダミアンナッツパンケーキで


たびたびお世話になっていた「FUNKY B2 GARDEN」が、


昨年2014年の秋に移転をした。













移転するちょっと前にその話を聞いた時はすごく驚き、


もうパンケーキが食べれなくなるのか・・・とガッカリしたが、


西荻窪南口⇒北口の移転だったので、安心した。














というわけで、相も変わらず、パンケーキを食べに通わせてもらっている。


うまいなあ、相も変わらず。














■「FUNKY B2 GARDEN」
http://bunbmond.com/fb2garden/
















■今日のカメ

■「FUNKY B2 GARDEN」
f0232060_2134497.jpgJR西荻窪駅北口から徒歩2分ほど。西荻北中央公園並びのビルの2階です。









■店内の様子①
f0232060_21371095.jpg南口にあった時よりも2倍くらい広くなった印象。席数も多く、パーティーやイベントに最適。









■店内の様子②
f0232060_21393196.jpgハワインアンなバーカウンターもあります。










■タコスチップ
f0232060_21402034.jpgチーズたっぷりのタコスチップ。手が止まらないw。










■パンケーキ
f0232060_21413173.jpgヨーグルトが練りこまれたしっとり生地に、濃厚なマカダミアンナッツソースがかかったパンケーキ。絶品。








■チャイ
f0232060_21423969.jpgいい感じにシナモンがきいているホットチャイ。
by meshi-quest | 2015-01-24 08:04 | 西荻窪






ご招待いただき、西麻布にある隠れ家鮨屋、「鮨処 たか」へ。













鮨好きの私に、「長年通っているとても美味しい鮨屋があるので」、


と、連れてきていただいた。













つまみも、にぎりも、とても丁寧に作られていて、本当に美味しかった。


結構いろんな鮨屋に行っているが、初めて「椎茸のにぎり」なるものを食べた。













お店自体はとてもフレンドリーで居心地もいいんだが、


場所的にも、雰囲気的にも、なかなか一見では来にくい感じ。


常連さん、ありがたや。














■「鮨処 たか」
http://list.tabiiro.jp/304594.html

















■今日のカメ

■「鮨処たか」
f0232060_18521514.jpg西麻布交差点から徒歩5分ほど。路地裏にあります。

一軒、ちょっと高そうな和風なお家に見えるコチラがお店。周りは普通の住宅で、目印になるような看板はありません。






■店内の様子
f0232060_18544676.jpg1階にお座敷、2階にカウンターがあります。靴を脱いであがります。

大将のたかさん曰く、靴を脱いで食事をするとリラックスできる、とのこと。確かに、カウンターでも、なぜかすごくゆったりできる!





■テーブルセット
f0232060_18571743.jpgテーブルセットはこんな感じ。着席時に、すでにここまでセットされています。









■小鉢アップ①
f0232060_185810100.jpgまずは、お酒を飲みながら、小鉢をつまむ。

すべて丁寧に作られていて、すごく美味しい。優しい味の小鉢が6種ほど。これだけで、ワクワクする。







■小鉢アップ②
f0232060_1905734.jpg何気ない大根とイカの煮物ですが、めちゃくちゃ美味しかったです。3食この煮物とご飯でもいいくらい。








■大将
f0232060_1921027.jpg客側のカウンターと、大将たかさん側のカウンターがフラットで、すごく距離が近く、ライブ感があります。








■1品目
f0232060_1934924.jpg最初に言い訳をしておくと、食べることに集中してしまい、今回一切メモを取っていませんー。

というわけで、一品目の白身から名前失念w。美味しかったことだけは確か!






■2品目
f0232060_1953485.jpgこれは、確かカワハギ・・・のはず。肝美味しかった。









■3品目
f0232060_19618100.jpg白身は失念してしまいましたが、黄色いたれはオリーブオイルとトリュフ塩です。これが、白身魚ととっても合っていました。それは覚えてる!








■4品目
f0232060_1911415.jpgみる貝と赤貝・・・たぶん。










■5品目
f0232060_19121553.jpgとり貝・・・おそらく。










■6品目
f0232060_19124981.jpgたいら貝の磯辺。










■7品目
f0232060_19132270.jpg自家製のからすみ。










■8品目
f0232060_1914174.jpg〆鯖。










■9品目
f0232060_19143478.jpg本マグロの中トロ。










■10品目
f0232060_1915583.jpg白身、失念・・・。










■11品目
f0232060_19155334.jpg白身の昆布〆。










■12品目
f0232060_19163062.jpg本マグロの赤身。










■13品目
f0232060_1917220.jpg白イカ。










■14品目
f0232060_19173181.jpg赤貝。










■15品目
f0232060_1918769.jpgズワイガニのほぐし身。甘くて美味しい!










■16品目
f0232060_19193672.jpgコハダだったような・・・。










■17品目
f0232060_19203842.jpg海老、美味しかったー。










■18品目
f0232060_1921825.jpgいくらとウニのミニ丼。うまーい!










■19品目
f0232060_19221517.jpg桜鯛だったかな・・・。










■20品目
f0232060_19225327.jpgアジだったかな・・・。










■21品目
f0232060_19233329.jpg煮はまぐり。甘すぎず、濃すぎず、ちょうどいい味。









■22品目
f0232060_19243015.jpgこれ、一見すると穴子みたいに見えますが、実は肉厚の大きな椎茸です。

椎茸のにぎりとか、生まれて初めて食べました。香りが良く、酢飯に合います。






■23品目
f0232060_1926444.jpgカンパチ・・・だったかな。










■24品目
f0232060_19263966.jpgやや甘めの、プディングっぽいしっとりとした玉子。









■25品目
f0232060_19272772.jpgすごく優しい出汁のきいたスープ。長ネギが入っています。









■26品目
f0232060_19282124.jpg穴子。










■27品目
f0232060_19293044.jpg巻物。これ、トロに見えますが、実はトロじゃなくてビックリした記憶があるんですが、うーん、なんだったか思い出せん。








■28品目
f0232060_1930452.jpgかんぴょう巻。










■29品目
f0232060_19312170.jpg食後はメロン。






弊社がある秋葉原は、カレーの激戦区だ。













歩いていると、どこからともなくスパイシーな香りがし、カレー屋にぶつかる。


たまに、2種、3種と、違ったカレー屋の香りが混ざってやってくることもある。


せっかくなので、秋葉原にいる間に、カレー経験値でもあげようと思う。














いろんな人に情報をもらっている中で、


数人から勧められた「カレーノトリコ」へ。













ラーメン同様、カレーも好みが分かれるのモノなので、


うまいかまずいかということでなく、単に好みで言うと、


スパイシーすぎて、私は苦手だった。














相当、いろんな種類のスパイスを調合してるんだろうなという、


苦労とか、意気込みとかは感じるのだが、


本格的過ぎるというか、芸術的過ぎるというか、


もう少し分かりやすいカレーの方が好きかな、個人的には。













虜になれずに、残念。













■「カレーノトリコ」
https://twitter.com/currynotrico
















■今日のカメ

■「カレーノトリコ」
f0232060_1833104.jpgJR秋葉原駅電気街口から徒歩5分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_1834074.jpgカウンターのみ。席数は少なめです。










■あいがけカレー
f0232060_1834335.jpg単品で出しているインド風カレーと、牛スジドライカレーのどちらも食べたい人用の、あいがけカレー(1200円)です。

見た目はとてもキレイで、かなりスパイシーな香りがします。





■インドカレー、アップ
f0232060_1836425.jpgスープカレーのようなサラッとしたカレーで、かなりスパイシーです。









■牛スジカレー、アップ
f0232060_18365522.jpg牛スジと野菜の他、ひき肉とこんにゃくも入っています。かなり独特な味のドライカレーです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ