<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧








メシクエでは、割りとジャンル問わず、


風の吹くまま、興味の赴くまま幅広くクエストをしてきてるが、


意外とやってこなかったクエストがある。


それは、大食いだ。














日々のクエスト量を見ると、十分大食いじゃないか!と言われそうだが、


ここで言う大食いとは、「1品の量が異常に多い」という大食いだ。


いろんなものに興味があり、とにかくクエスト数をこなしたい派なので、


あんまり1品ガツン、というクエストはやったことがない。













たまたま、仲良くさせていただいているゲーム会社の社長さんと飲んでるときに、


飲みの軽いノリで、大食いテレビ番組でお馴染みの神楽坂飯店の話題になって、


フードファイターの聖地へ行ってみますか!と投げかけたら、


0.3秒くらいで「行きましょう!」が返ってきて、


あれよこれよで、10人が集まる盛大なゲーム業界懇親大食い大会となった。













餃子100個分の「ジャンボ餃子」と、


一升の米を使った「一升チャーハン」を目の当たりにし、


想像のはるか上を行く大きさに、心が折れ、戦意までそがれる始末。


f0232060_14245464.jpg























f0232060_14253467.jpg






























フードファイターさんは、ホントすごいな・・・。














ちなみに、大食い料理と聞くと、失礼ながら、


なんとなく大雑把で、味もイマイチのイメージがあったのだが、


意外とイケる味だったことも付け加えておく。













■「神楽坂飯店」
http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13011333/
















■今日のカメ

■「神楽坂飯店」
f0232060_14345590.jpgJR飯田橋駅から徒歩1分ほど。神楽坂駅からも歩けますが、最寄り駅は飯田橋。









■食品サンプル①
f0232060_14375859.jpg店前を通る人がみんな立ち止まって見て行く、ジャンボ餃子の食品サンプル。









■食品サンプル②
f0232060_1439040.jpg一升チャーハンのサンプル。










■店内の様子
f0232060_14355653.jpg1階と2階があり、団体客はだいたい2階。

ジャンボ系は、事前予約が必要で、開催の数日前までに料金を前払いしないと出来ません。







■ジャンボ餃子、登場。
f0232060_1440974.jpg手前のビールジョッキで大きさが分かると思いますが、バカでかいです。餃子100個分が1つになってます。








■中はこんな感じ。
f0232060_14422031.jpgもはや餃子じゃないですね、これ(笑)。でかい肉まん?









■一升チャーハンも到着。
f0232060_14435760.jpg後ろのタバコの箱で大きさを感じていただければ・・・。









■みんなで取り分け①
f0232060_14472431.jpg10等分に切り分けしながら、みんな一斉に写真撮影。









■みんなで取り分け②
f0232060_14495789.jpg切っている姿を見ると、より餃子の大きさが分かりますね。









■みんなで取り分け③
f0232060_1451219.jpg切り分けるだけでも一苦労w。










■私担当分
f0232060_14514145.jpgチャーハンはともかく、餃子が取り分け皿いっぱいに・・・(苦笑)。









■餃子、アップ
f0232060_14523573.jpg皮は、餃子のようにパリッとはしてなくて、分厚くて、すいとん食べているような感じです。火を中まで通すために、焼いてから、蒸してるからかな。

おそらく、100個が1つになった餃子より、1個分で100個ある餃子の方が、単体では美味しいかもw。






■ジャンボ餃子、完食!
f0232060_14551220.jpgフードファイターの聖地巡礼なので、私のようななんちゃってファイターだけでなく、ゲーム業界を代表する大食い自慢の方々がいたので、ちゃんと完食しました!







■チャーハンも、完食!
f0232060_14572415.jpg最後は、中嶋さんがすべて食べてくれました!

チャーハンは、町の中華屋さんの味で、嫌いじゃないです、この味。







■さらに、追加注文①
f0232060_1458312.jpgさすがに、餃子とチャーハンを10人で割ってしまうと、いくらジャンボでもちょっと足りないので、追加注文。

きくらげと卵の炒め。ご飯が欲しくなる味。結構好き。





■さらに、追加注文②
f0232060_1513055.jpg意外にも、から揚げがとても美味しかったです。中華風味のから揚げ。









■さらに、追加注文③
f0232060_1523674.jpgもうさすがに餃子は・・・と思ってたら、まだ餃子いける勇者現るw。さすが。









■さらに、追加注文④
f0232060_1533580.jpg上には上がいるもんで、「せっかくなんで・・・」と、なんとジャンボラーメンを注文する勇者がw。

ジャンボラーメンだけは、事前予約なく注文可能。3人分のラーメンが入ってます。






■飲み干す!
f0232060_1563567.jpgジャンボラーメンを飲み干します。残さず、が基本!









■ラーメンも、完食!
f0232060_1591258.jpgラーメンもキレイにいただきました。
by meshi-quest | 2015-03-31 08:09 | 神楽坂







秋葉原には、チェーン店や立ち食いを除くと、あんまり蕎麦屋がない。


そこまでそば好きというわけではないが、


たまに無性にそばが食べたくなった時にちょっと悩む。













隣の神田まで歩けば、老舗の名店含め、いくらでも蕎麦屋があるんだが、


秋葉原付近でいい蕎麦屋はないものか。


そんな話をしていた時に、知り合いから教えてもらった蕎麦居酒屋。


ランチもやっていて、メニュー内のすべての丼が小サイズで頼め、


選んだ蕎麦セットにして、一緒に出してもらえるのが、嬉しい。














天かす好きなので冷やしたぬきは最初から決めていて、


最後の最後まで、カツ丼小か、天丼小かで迷った。


結局、カツ丼の魔力に負けたが、負けて良かった。美味しかった。


f0232060_13504627.jpg































■「山茂登 やまもと」
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13067925/
















■今日のカメ

■「山茂登」
f0232060_13571769.jpgJR秋葉原駅昭和通り口から徒歩5分ほど。駅からはちょっと歩きます。









■店内の様子
f0232060_13582535.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめです。

厨房や店員さんも少ないようで、混んでいると、ランチは注文してから出てくるまでかなり待ちます。







■冷やしたぬきとカツ丼
f0232060_13504627.jpgメニューにそもそもセットはなくて、自分で自由に組み合わせて勝手にセットにする感じ。









■たぬき、アップ
f0232060_1443058.jpg冷やしたぬき(750円)。天かすに、薬味の茗荷と大葉がいいアクセントになっていて、美味しかった。蕎麦もいい感じのコシで、香りも良かった。








■カツ丼、アップ
f0232060_1454647.jpgカツ丼小(550円)。小とは言え、小ぶりの普通サイズくらいあるボリューム。

まあ、ランチのカツ丼なので、カツ自体はあまりいいモノではないですが、カツ丼にすると、あら不思議、なかなか美味しく変身する。








久しぶりに、新宿で友達とタイ料理。


新宿でタイ料理と言えば、日本のタイ大使館公認のここ「バンタイ」。













相変わらず、美味しいタイ料理だった。


しかし、いつもここは混んでるなあ・・・。


空いているのを見たことが無い。


f0232060_1542727.jpg





































■「タイ国料理 バンタイ」
http://www.ban-thai.jp/

















■今日のカメ

■「バンタイ」
f0232060_15424037.jpgJR新宿駅から徒歩3分ほど。歌舞伎町の一番街通りにある雑居ビルの3階です。

扉の向こうが見えないので、かなり最初は躊躇しますがw、中はかなり席数があり、にぎやかです。






■テーブルセット
f0232060_15434094.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■空芯菜
f0232060_15445651.jpg空芯菜のニンニク炒め。シャキシャキ。










■玉子焼き
f0232060_15453775.jpgタイ風玉子焼き。










■海老炒め
f0232060_15462256.jpg海老とトマトのチリソース炒め。見た目ほどは辛くないです。









■さつまあげ
f0232060_1547298.jpgタイ風さつまあげ。これ、大好き。










■牛肉麺
f0232060_1542727.jpg出汁がよく出ているさっぱりとした牛肉麺。とても美味しい。これは全く辛くないです。
by meshi-quest | 2015-03-29 08:04 | 新宿








東京女子大で検診があり、最寄り駅の若松河田でランチを探す。


変な時間の病院予約だったので、ほとんどランチが終わってて、


なかなか食べるところが見つからず、


ようやくコンクリートに囲まれたメディカルビルのようなところに


ランチ看板が出てたので行ってみた。














が、どう見ても、病院っぽくて、正直食欲がここで2割減(笑)。


f0232060_1524974.jpg


























でも、興味の方が勝り、行ってみることに。


何事も、冒険。メシクエストなのだ。














ドキドキしながら、中に入って見ると、


外観以上に、病院っぽくて、ここでさらに食欲1割源。


特に、このエメラルドグリーンのテーブルクロスがすごく食欲を奪ってくる。


f0232060_1555424.jpg

































・・・と、まあ、ここまで来ると、


普通のレストランじゃないことはお分かりいただけると思うが、


どうやら、衣食住を通じて病気の改善を行う


NPO法人イムクルスという団体が運営するオープンハウスに迷い込んでいたらしい。














もちろん、一般の人も利用できるのだが、


お年寄りや糖分・塩分を制限している方のために、


メニューも糖分や塩分をほとんど使っていないような


私の冒険にはなかったものが数多く取り揃えられていた。


f0232060_15114192.jpg
































たまには、こうやって健康を考えながら


ご飯を嚙み締める日があってもいいかなと思いつつも、


正直、超薄くて、全く食が進まなかった。


ホントすみません、通常の冒険に戻らせていただきます・・・。














■「GENKI HOUSE ルーチェ」
http://www.em-seikatsu.co.jp/partner/shop/index.php?id=128

















■今日のカメ

■「ルーチェ」
f0232060_15153030.jpg大江戸線「若松河田駅」から徒歩5分ほど。抜弁天交差点方面に歩いていったメディカルビルの2階にあります。








■入口
f0232060_1524974.jpgレストランカフェを併設したオープンハウスで、中では商品の販売や情報提供などもしています。









■レストランフロア
f0232060_1555424.jpgなんと言うか、テーブルクロスのこの色がかなり奪ってきます、食欲を。









■店内の様子①
f0232060_1520814.jpg健康に関する色んな情報を知ることが出来ます。










■店内の様子②
f0232060_15205638.jpg減塩のお惣菜とか、玄米とかも販売しているので、ここで購入が可能です。









■ランチサラダ
f0232060_15215395.jpgランチに付いてくるミニサラダ。サラダはお代わり自由。

健康志向のお店なので、かなり野菜は期待していたのですが、正直あまり美味しくなかったです。あと、ドレッシングは逆に味が濃すぎて、意外。





■サービスパン
f0232060_1523478.jpgかぼちゃあんのパン。甘さ控えめで、美味しかったです。









■健康定食
f0232060_15114192.jpgメニューは豊富で、食べたいものを単品で組み合わせることが出来ます。

とりあえず野菜を中心としたお惣菜に、どうしても肉が欲しかったので(笑)、ヘルシーハンバーグをつけてみました。





■料理アップ①
f0232060_15255872.jpg減塩メニューなので、味は薄いですが、いろんな野菜が入った煮物です。









■料理アップ②
f0232060_15274366.jpg切り干し大根。










■料理アップ③
f0232060_1528969.jpgミートボールでお馴染みの「イシイ」が作っている鶏肉を使ったヘルシーハンバーグ。薄くて、コクがない・・・。








■ご飯、アップ
f0232060_15293097.jpg玄米ご飯です。雑穀なども選べます。








肉食獣にとってのメッカ、


必ず一回は巡礼したい聖地「肉山」へ登ってきた。


ゲーム業界の懇親会で、総勢10名による賑やかな登山だった。













料理は、すべて大将の光山さんおまかせで、


5000円の飲み物代別コースか、


10000円の飲み放題付きコースオンリーの明朗会計。


さすが肉の聖地だけあって、巡礼者だけが味わえる神々しい肉だった。


f0232060_1423386.jpg
























f0232060_14233566.jpg



































当然ながら、この聖地には入場制限があり、


次の巡礼は、早くても10月とかになる模様であるが、


またいつか必ず巡礼したいと思う。














■「肉山」
http://www.kojin-shouten.com/wp/?page_id=29881

















■今日のカメ

■「肉山」
f0232060_14302587.jpgJR吉祥寺駅から徒歩10分ほど。八幡宮前交差点近くのビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_14343549.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめ。当然満席。










■書き下ろし
f0232060_1451278.jpg西原理恵子先生をはじめ、肉山を愛する作家さんが書き下ろした、世界に1つだけのポスター。









■黒烏龍茶
f0232060_14352572.jpg飲み物、とっても良心的。ボトルごとで600円。










■テーブルセット
f0232060_1436513.jpgテーブルセットはこんな感じ。

トマトやキムチ、フィンガーボールなど。








■1品目
f0232060_143932100.jpg肉山は、赤身の美味しさを伝える赤身肉専門店。なので、肉は基本赤身です。

まずは、豚ロース。すごい量。







■豚ロース、アップ
f0232060_1441840.jpgめちゃくちゃ美味しい!

ロースとは思えないジューシーさ。これはうまい。








■2品目
f0232060_14415546.jpgとも三角。これも、すごく美味しい。軽いので、どんどん食べれてしまう。









■3品目
f0232060_14425936.jpg超でかいエリンギ。すごく香りがいい。










■4品目
f0232060_14434631.jpgフィンガーボール、何に使うのかな・・・と思ってたら、このケジャンでした。

韓国料理で、渡り蟹を塩と漬けだれで漬け込んだものです。






■5品目
f0232060_14443823.jpg大量のローストビーフ!肉祭りです。










■6品目
f0232060_14454429.jpgこれ、確か馬だったような・・・。すごく美味しくて、驚いたことだけ覚えてます。









■7品目
f0232060_14464121.jpgアスパラガス。甘くていいお味。










■8品目
f0232060_14485249.jpg美味しかったのは間違いないのですが、こちらも失念・・・。









■9品目
f0232060_14493855.jpg〆のご飯は、TKGか、カレーか選べます。

私はTKGで。塩と胡麻油でいただく、さっぱりTKG。
by meshi-quest | 2015-03-27 08:08 | 吉祥寺







恵比寿での打ち合わせがあったので、


ランチに洋食屋「黒毛七厘」に立ち寄る。














ここは、グルメサイトの都内焼肉ランキング上位常連である


「炭火焼肉なかはら (旧・炭火焼七厘)」の「A5ランク黒毛和牛メス」のみを使った


ハンバーグやメンチカツが楽しめるお店。


f0232060_13123822.jpg
























f0232060_131363.jpg


























特に揚げ物にはこだわりがあり、お店から揚げ物の本も出版されているのだそう。














肉好きの友達から勧められてて、なかなか行く機会がなかったのだが、


「肉のミンチを食べてるぞ!」というのがちゃんと分かる、


肉の味のしっかりとした美味しいハンバーグとメンチだった。














1点残念なのは、席がかなり狭いこと。


自分の席も狭いが、隣のテーブルともかなり密着するので、


せっかく美味しいハンバーグとメンチなのに、落ち着かない。














そこを考慮して、味も含めた総合評価をしてしまうと、


正直、何度も通おうという感じではないかな。


決してまずいわけじゃなくて、近かったら、いいんだけどね。


お店の評価というのは、味だけでは決まらないのが難しい。














■「黒毛七厘」
http://kurogeshichirin.com/index.html

















■今日のカメ

■「黒毛七厘」
f0232060_1320128.jpgJR恵比寿駅から徒歩12分ほど。駅からは離れています。









■店内の様子
f0232060_13204258.jpgカウンターとテーブル。お店自体もかなり小さい上、人気店で混むので、正直、ぎゅうぎゅうな感じです。








■スープ&サラダ
f0232060_13224730.jpgランチのミニサラダとスープ。










■ハンバーグ&メンチ
f0232060_13222850.jpgハンバーグもメンチも楽しみたい人用の「厳選A5黒毛和牛100%ハンバーグ+メンチのせ」(1350円)です。








■ハンバーグ、アップ
f0232060_13123822.jpg小ぶりではありますが、肉の味が凝縮されているので、食べ応えがあります。









■メンチ、アップ
f0232060_131363.jpg揚げ物にこだわっているだけあって、すごく軽くて、サクサク。肉汁もたっぷりでした。







秋葉原で働く友達に勧められて、


インディアンレストラン「Aarti アールティ」でランチ。













秋葉原にはカレー屋はたくさんあって、


ただ、まだインド式のカレー店でいいお店を見つけられてなかったのだが、


奇をてらわず、普通に美味しくて、いい感じのインドカレーだった。


f0232060_1255418.jpg


































特に、ベジタブルカレーが美味しかったなあ。


野菜の甘味がしっかり出ていた。














■「インディアンレストラン アールティ」
http://aarti.namaste.jp/
















■今日のカメ

■「アールティ」
f0232060_12565315.jpgJR秋葉原駅昭和通り口から徒歩5分ほど。ビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_1258288.jpg店内は狭く、席数も少なめです。










■Cセット
f0232060_1255418.jpgカレー2種に、ミニサラダ、ミニライス、ナン、タンドリーチキンが付くCセット(980円)にしました。









■カレー、アップ①
f0232060_131789.jpgベジタブルカレー。野菜がしっかり味出ていて、美味しい。









■カレー、アップ②
f0232060_1315683.jpg食べやすいキーマカレーでした。






ご招待いただき、釜飯&焼鳥居酒屋「鳥さき」へ。













今まであまり鳥釜飯に興味がなかったのだが、


銀座「鳥ぎん 本店」で食べた鳥釜飯がすごく美味しくて、


以後、冒険途中に鳥釜飯に遭遇すると、要チェックをしていた。














「鳥ぎん 本店」に比べると、やや薄味で、鳥そぼろの量も少なめだが、


飲んだ後にも食べられる、美味しい鳥釜飯だった。


釜で炊かれたご飯は、ホント格別だなあ!


f0232060_12154371.jpg






































■「鳥さき」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13157975/
















■今日のカメ

■「鳥さき」
f0232060_12301983.jpgJR浅草橋駅から徒歩5分ほど。駅周辺の居酒屋街からはちょっと外れた路地裏の静かな場所にあります。









■店内の様子①
f0232060_12312221.jpg昔ながらの居酒屋さん。席数は少なめで、カウンターとテーブル。









■店内の様子②
f0232060_12321713.jpg奥まったテーブル席もあるので、会社帰りに仲間と話しながら飲むのに使うサラリーマン多そう。









■焼鳥①
f0232060_12333260.jpg鳥ももなど。昔ながらのしっかり焼き系。










■焼鳥②
f0232060_12342741.jpg砂肝、手羽先など。塩。










■焼鳥③
f0232060_1235824.jpgうずらの卵。










■焼鳥④
f0232060_12353788.jpgベーコンチーズトマト。










■焼鳥⑤
f0232060_1243385.jpgささみのサビ。上ではなく、サビが中に入ってる焼鳥、初めて見た。









■鳥皮
f0232060_12361016.jpg鳥皮のから揚げ。










■釜飯きたー。
f0232060_12364364.jpg注文から20分くらいかかりますが、ホカホカの釜飯が食べられます。









■鳥釜飯
f0232060_1242546.jpgいい香りです。炊き立ては、ホント美味しい。
by meshi-quest | 2015-03-24 08:05 | 上野・浅草







「焼きそば」という食べ物が、大好きだ。


スーパーだったり、屋台だったり、焼きそばを見かけると、


お腹いっぱいのくせに、なんだか食べたくなるくらいの吸引力がある。














とはいえ、意外と、外食では頼まない料理の1つで、


お好み焼き屋に行くと、こんなに焼きそば好きでも、


焼きそば単体だと勿体無い気がしてきて、間とって、モダン焼きを注文したりする。













なんとか焼きそばしか頼まないようなシチュエーションと、


焼きそばを存分に楽しめる環境がないか探していたところ、


焼きそばマニアの聖地と呼ばれる店があると聞き、行ってきた。













「自家製生めん やきそば専門」。


確かに、焼きそばのためにある店だ。













メニューも焼きそばのみ。


店内も焼きそばのニオイのみ。


これなら、存分に焼きそばと向かい合うことができる!













というわけで、ラーメンで言うところの全部乗せのような焼きそばを注文。


ソースと青海苔のいい香りが広がる。


f0232060_18473428.jpg
























さて、舞台は整い、焼きそばを存分に楽しむ環境が揃った。














ではでは、気になるお味は・・・というと、


これが、期待しすぎてしまったのか、正直普通であった(苦笑)。


よくある、よくある、こういうこと。













■「やきそば専門 みかさ」
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13163715/

















■今日のカメ

■「みかさ」
f0232060_18504134.jpg都営三田線、新宿線「神保町駅」から徒歩5分ほど。JR水道橋駅からも歩けます。









■店内の様子
f0232060_18513979.jpgカウンターのみで、席数は少なめ。お店も小さく、かなり狭いです。









■イカエビ入り
f0232060_18473428.jpg通常の焼きそば(並700円)もありますが、イカエビ入りの豪勢な方にしました。並850円也。









■焼きそば、アップ
f0232060_18543669.jpgまずくはないのですが、ソースも、具も、麺もいたって普通。焼きそば専門ということで、すごく期待してしまいました。

麺は個人的にはあまり好きではなく、具も少ないかなという印象。麺の上に乗ってる豚肉に火が通り過ぎていて、硬くなっているのも気になりました。
by meshi-quest | 2015-03-23 08:04







秋葉原の飲み屋街にある居酒屋「酒房 長谷川」でランチ。













和食が期待できそうな風貌で、


これまた美味しそうな豚重なるものを推していたので、


すごく気になって入ってみたが、


豚が硬く、何より味付けがしょっぱすぎて、イマイチだった。


f0232060_3131425.jpg






























和風居酒屋の豚焼き料理は、なんか無条件に美味しい気がしてて(笑)、


やたら期待値も上がっていただけに、残念。













■「酒房 長谷川」
http://www11.ocn.ne.jp/~shubou-h/















■今日のカメ

■「酒房 長谷川」
f0232060_315435.jpgJR秋葉原駅昭和通り口から徒歩2分ほど。夜は和風居酒屋で、昼はランチもやっています。









■店内の様子
f0232060_3175720.jpgカウンターとテーブル。席数は割りとあります。










■「おやき定食」
f0232060_3183122.jpg「おやき定食」という名前の特製たれに漬けて焼いた豚が乗ったお重。









■豚、アップ
f0232060_3131425.jpg硬いし、しょっぱいしで、あまり美味しくなかったなあ。









■小鉢①
f0232060_324869.jpg長ネギの酢味噌。










■小鉢②
f0232060_3245226.jpg大根と厚揚げの煮物。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ