<   2015年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧









ご招待いただき、新宿御苑前にあるイタリアンの名店、


「Osteria Vincero オステリア ヴィンチェロ」へ。












ヴィンチェロの齋藤シェフと昔から懇意の方とご一緒したので、


今日は料理もワインも、シェフの完全おまかせ。


夏らしいガスパチョから始まり、デザートのプティングまでとても美味しかった。


f0232060_1035679.jpg























f0232060_10353362.jpg























f0232060_10355452.jpg




























実はヴィンチェロは、私が勤めていたスクウェア・エニックスから近く、


昼も夜も何度かお邪魔させてもらっている。











最初の印象は、ネットでも色んな人が書かれている通り、


「美味しかったが、塩味が強い」だったが、前に知り合いとお邪魔をした際に、


ワインを楽しんでもらうお店であり、


お酒が入る前提の味付けをしてることを知り、なるほど!と。











今日も白も赤もいただいたが、


確かにワインを飲んでいると、絶妙なバランスでちょうどいい。


お店にも色んな指向というか、楽しむためのちょとしたルールがあって、


それは、自分のこだわりは置いておいて、一旦素直に受けた方が、


そのお店をさらに知ることが出来て得だ、ということを教えてもらったお店。









■「オステリアヴィンチェロ」
https://tokyo-calendar.jp/restaurant/153













■今日のカメ

■「オステリアヴィンチェロ」
f0232060_10441868.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩15分ほど。大江戸線「東新宿駅」からも歩けます。

最寄り駅からちょっと遠く、やや分かりにくい場所にあります。






■店内の様子
f0232060_1045452.jpgテーブル席。席数は少なめです。










■1品目
f0232060_10484198.jpgガスパチョ。トマトがしっかり効いていて、美味しい。









■パン
f0232060_10493327.jpgバケットです。










■2品目
f0232060_10495976.jpgホタテと穴子のフリットです。










■白ワイン
f0232060_10463670.jpgお店が料理に合わせて出してくれたスパークリングと、白ワイン。

次から次にワインが出てくるので、早速2杯目で出遅れ中w。






■3品目
f0232060_10505833.jpgイタリア産ハムやサラミの盛り合わせです。一番右の赤いものは、馬肉のハム。









■4品目
f0232060_10515098.jpgウニのパスタです。濃厚。ほのかにレモンの香り付けがされていて、さわやか。









■5品目
f0232060_10523087.jpg濃厚なトマトのパスタ。トマトソースが美味しい。










■赤ワイン
f0232060_10543335.jpgおすすめの赤ワインを。










■6品目
f0232060_10355452.jpg豚のグリル。










■7品目
f0232060_10551781.jpgデザートは、冷たいキャラメルプティングのようなデザートでした。
by meshi-quest | 2015-08-31 08:02 | 新宿









大好きな濃厚魚介豚骨つけ麺、「麺処 GROWTH グロース」へ。










いつもので!


f0232060_17145078.jpg






























いつもとちょっと違うのは、気まぐれにメンマをトッピングしてみたこと。


たまには、ね。









■「麺処 GROWTH グロース」
http://ameblo.jp/xxxgrowthxxx/











■今日のカメ

■「麺処グロース」
f0232060_17161458.jpgJR池袋駅メトロポリタン口から徒歩8分ほど。西池袋公園近くの路地裏にあります。









■いつもの
f0232060_17145078.jpg濃厚魚介豚骨つけ麺の中盛り。

最近、夜は大好きな味玉が売り切れていることが多くて、悲しい。







■麺、アップ
f0232060_17195984.jpg太麺、硬さもちょうどいい。










■スープ、アップ
f0232060_17203658.jpgチャーシューをトッピングしていますが、中に炙ったチャーシューが入っています。濃厚ですごく美味しい。








築地市場に来たら、やっぱり魚が食べたくなるわけで、


そうなると、寿司が筆頭候補に上がるわけで。











なんかね、あんまり観光地だからとか、


そんな話は言いたくもないし、聞きたくもないんだけど、


築地場外の一等地にあって、すごく目立っていて、


そうなると逆に不安になるというか、半信半疑で入ってみたものの、


出だしの水茄子から、あまり美味しくなくて、


f0232060_16535777.jpg




























名物が炙りと聞いて頼んだ金目鯛炙りもあまり美味しくなくて、

f0232060_16544520.jpg




























海老も甘味がなくて、

f0232060_1655309.jpg



























クエの塩焼きは、すごく塩辛くて、食べ切れなくて、

f0232060_16561663.jpg
































大好きな寿司への想いがこっぱみじんこに砕かれ、


知り合いのイタリアンへ駆け込む、そんな夏のある日。










■「つきぢ神楽寿司」
http://tukijikagura.jp/













■今日のカメ

■「つきぢ神楽寿司」
f0232060_16592100.jpg大江戸線「築地市場駅」から徒歩3分ほど。築地場外のメイン通り沿いにあります。

すごく大きな看板とネオンで、目立ちます。







■店内の様子
f0232060_1705360.jpgカウンターとテーブル。

遅い時間はほとんど場外のお店が閉まってしまう中、ここは比較的遅い時間までやってます。







■アイス緑茶
f0232060_1721828.jpg本日は、休肝日。










■水茄子
f0232060_1715784.jpgあまり美味しくなかったなあ、この水茄子。シャキシャキしてないし、甘味もない。









■たまご
f0232060_1732587.jpg食べた中では、一番たまごが美味しかったかな。










■えび
f0232060_174466.jpgその鮨屋さんのことがよく分かるネタの1つと言われる蒸し海老。正直、全く美味しくなかった。









■金目炙り
f0232060_16544520.jpg金目炙りの、あの脂のジューシーさがまるでなかったです。炙りがウリと聞いたんだが・・・。









■まぐろ
f0232060_176436.jpg中トロ、赤身も、イマイチ。










■焼きアスパラ
f0232060_1763986.jpgアスパラ自体、あまり甘味なく、焼きの問題かシワシワ。塩もかけすぎ・・・。









■クエの塩焼き
f0232060_16561663.jpgクエも塩かけすぎ。なんだかなあ・・・もう。








仲良くさせていただいている吉祥寺の名店「肉山」


光山大将主催の食事会に呼んでいただき、


神泉にある和食屋「産直屋たか」へ。











すごく変わったシステムになっていて、


日本酒をもっと知って楽しんでもらえるように


利き酒と言うか、いろんな日本酒が好きなだけ飲めて、


日本酒と料理込みの料金設定で、内容はお店のおまかせ。











こんなに色んな日本酒に囲まれて、こんなに種類を飲んだのは初めてだ。


日本酒好きな人には、まさに天国だろうなあ。


f0232060_15315370.jpg























f0232060_15321374.jpg























f0232060_15323372.jpg























f0232060_15325495.jpg


































料理も、日本酒を楽しむために趣向を凝らしていて、


ウニに、イクラに、生カキに、黒アワビに、関あじに、関いさきまで。


まさに大人のための、大人の酒宴。


関いさきは、初めて食べた。


f0232060_15354236.jpg
























f0232060_153618.jpg
























f0232060_15362194.jpg
























f0232060_15364180.jpg

























f0232060_15365945.jpg






























さて、すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれないが、


そう、残念ながら、私が食べれないモノが満載。


普段の生活には支障がないものばかりと安心していたが、


こんなところで大ダメージを食らうのか・・・。










すごく楽しく、勉強になった食事会だったが、


美味しそうに生ガキやアワビの肝をほおばりながら酔っぱらう大人達を見て、


ああ、なるべく好き嫌いは克服していこう・・・と改めて思った一日だった。










■「産直屋たか」
http://ameblo.jp/nata92513/











■今日のカメ

■このビルの地下です。
f0232060_1542416.jpg井の頭線「神泉駅」から徒歩7分ほど。路地裏のラブホ街のちょっと分かりにくい場所にあります。このビルの地下です。








■「産直屋たか」
f0232060_15435789.jpgここが入口。










■テーブルセット
f0232060_15442643.jpg「肉山」オリジナルの肉ちょこで日本酒をいただきます。









■日本酒①
f0232060_15321374.jpgまずは、広島県亀齢酒造「亀齢 辛口純米酒八拾」と、秋田県新政酒造「新政COLORS 瑠璃(ラピス)」と、新潟県阿部勘酒造「金魚」です。








■1品目
f0232060_15354236.jpg伊豆下田の黒アワビとイクラ。










■2品目
f0232060_15511626.jpg静岡県のサザエ。










■3品目
f0232060_153618.jpg大分県の生ガキ。










■日本酒②
f0232060_15522682.jpg山形県酒田酒造「上喜元 こぶし」です。










■日本酒③
f0232060_15535186.jpg福島県廣木酒造「飛露喜 純米吟醸 愛山」です。

次から次に日本酒がやってきます。








■4品目
f0232060_15555860.jpg味の染みた、やさしい味付けの大根。上には、自家製柚子胡椒。









■5品目
f0232060_15565337.jpg利尻の蝦夷ばふんうにと、磯うに。










■日本酒④
f0232060_15575620.jpg京都伏見藤岡酒造「SOOKUU 夏純米生酒」と、新潟県麒麟山酒造の「麟辛」です。

完全に日本酒に追い越されてきましたw。







■6品目
f0232060_1605783.jpg関あじ。脂が乗ってて、すごく美味しい。










■日本酒⑤
f0232060_15315370.jpg三重県木屋正酒造の「而今 純米吟醸 八反錦火入れ」です。









■7品目
f0232060_1641588.jpgカレイの卵をたらこ風にしたものと、緋扇貝(ひおうぎ貝)の鍋。すごく贅沢な一品。









■日本酒⑥
f0232060_168295.jpg秋田県山本合名「白瀑(しらたき) ブルーハワイ」です。

真っ青です。でも、味は日本酒です。







■関いさき
f0232060_15364180.jpg先ほどの鍋で、関いさきのしゃぶしゃぶをします。めちゃくちゃ美味しい。









■ラベル
f0232060_15365945.jpg関いさきの証明書。

関あじ、関さばは食べたことありましたが、関いさきは初めてでした!







■8品目
f0232060_161233.jpg黒アワビと、肝のソース。










■日本酒⑦
f0232060_15325495.jpg宮城県新澤酒造「ひと夏の恋」です。










■9品目
f0232060_1615115.jpg淡路島のたこ。
by meshi-quest | 2015-08-28 08:02 | 渋谷・神泉








お気に入りのフレンチレストラン、


「en.terrible アンテリブル」でディナー。










いつものワンパターンコンボで、


当然、ハンバーグも、サマートリュフも食べるとして、


f0232060_12111863.jpg
























f0232060_1212774.jpg

































夏らしく、鮎のパスタとか、ヤングコーンのグリルとかも食べたりして、


f0232060_12131795.jpg
























f0232060_12135015.jpg






























すごくバランスのいい食事をした一日だった。


こういう表現があっているのか分からないが。









■「en.terrible アンテリブル」
http://en.terrible.jp/













■今日のカメ

■「アンテリブル」
f0232060_12161025.jpg大江戸線「築地市場駅」から徒歩5分ほど。新橋演舞場近くの路地裏にあります。









■赤ワイン
f0232060_12164686.jpgお店おすすめの赤ワインをグラスで。










■自家製パン
f0232060_12172638.jpg「アンテリブル」の自家製3種のパン。パンが絶品です。









■1品目
f0232060_12184010.jpg「待ってたトマトとブラータのサラダ」です。トマトが甘くて、チーズも濃厚で、美味しい前菜です。









■2品目
f0232060_122095.jpgメニューに載っていないハム。シェフが農場にお願いして作ってもらったものだそう。









■ハム、アップ
f0232060_1221446.jpgこのハム、本当に美味しかったなあ・・・。

メインになれてしまうハムというか、ここ最近食べたハムの中で一番美味しかったです。合わせているソースも絶品でした。






■3品目
f0232060_12231019.jpg「サマートリュフのウッフブルイエ」です。

スクランブルエッグにサマートリュフがかかっていて、シンプルですが、すごく味が分かってしまう料理。卵もフワフワで、絶妙。とても美味しい。






■4品目
f0232060_12135015.jpg「ヤングコーンのグリル」です。










■ヤングコーン、アップ
f0232060_12253195.jpgすごく甘くて、ヒゲの部分も食べられます。










■ソースと塩
f0232060_12264797.jpgクリーミーなソースと、ハイビスカスの塩だったかな。









■5品目
f0232060_12274126.jpg穴子と万願寺唐辛子のフリットです。










■6品目
f0232060_1228348.jpgこの時期だけのお勧めという「鮎のパスタ」です。










■鮎、アップ
f0232060_12131795.jpg実は、鮎はあまり好きな魚ではないのですが、これはすごく美味しかったです。臭みもなく、さっぱりしている。








■鮎の肝ソース
f0232060_12302632.jpg鮎の肝を使ったクリーミーなソース。これをパスタに混ぜながらいただきます。









■7品目
f0232060_1231308.jpg上にトリュフ、中にはフォアグラの大人のハンバーグ。文句なしの安定の一品。









■8品目
f0232060_12325636.jpg「和牛ハラミ肉のグリル フレッシュマスタードソース」です。









■ハラミ肉、アップ
f0232060_12335137.jpgこのハラミもめちゃくちゃ美味しかったです。やわらかくて、ジューシー。









■デザート
f0232060_12343090.jpg本当は他のデザートに付けるミニプリンを、それだけ食べたくていただいちゃいました。

甘さも、固さもちょうどいいプリンでした。








浅草橋にあるアルザス料理の名店、


「Brasserie Gentil ブラッスリー ジョンティ」でディナー。











ところで、アルザスってどこよ?


となった方も少なくはないと思うが、私ももちろん最初そうだった。


アルザスは、フランスの北東部に位置して、スイスとドイツの国境沿いにある。










なので、フランス料理と言われれば、確かにそうなのだが、


どことなく、スイス料理っぽい雰囲気も、ドイツ料理っぽい雰囲気もあり、


料理って、ちゃんとその土地を表しているなあと、改めて感じる。


f0232060_110175.jpg























f0232060_110239.jpg























f0232060_1104441.jpg
































アルザス料理の特徴なのか、


メニューにクリーム系が多いので、白っぽい料理が続いたが(笑)、


ちゃんと赤っぽくて、肉っぽいものもある。


f0232060_1145791.jpg

























あー、でも、よくよく見たら、

敷いているソースもマスタードクリームソースで、白だったw。











全体的にとても美味しく、人気店なので混んでいるものの、


気軽に入れて、お酒飲みながら本格的なアルザス料理が楽しめるので、おすすめ。









■「アルザス料理 ブラッスリー ジョンティ」
http://b-gentil.com/top.html












■今日のカメ

■「ジョンティ」
f0232060_1192427.jpgJR浅草橋駅から徒歩6分ほど。










■店内の様子
f0232060_11102124.jpg1階と2階がありますが、人気店でほぼ満席。予約した方がベター。









■テーブルセット
f0232060_1112678.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_1112367.jpgお店おすすめのアルザス地方の赤ワインをグラスで。









■本日のスープ
f0232060_11152311.jpgアラカルトで注文。本日のスープは、とうもろこしのポタージュ(500円)でした。









■スープ、アップ
f0232060_1117860.jpgちょっと変わっているのが、ポタージュの上に、かなりビターなチョコレートアイスが入っています。

とうもろこしの甘味と、隠し味にチョコアイスの苦味が効いていて、不思議なスープでしたが、美味しかったです。





■前菜①
f0232060_11184893.jpgホワイトアスパラガスのソテー(1900円)。四角いものは、甘味あるホタテのムース。これも美味しい。








■前菜②
f0232060_1120434.jpgエスカルゴブルゴーニュバターです。バターたっぷりで、濃厚な味わい。ワインに合います。









■前菜③
f0232060_110239.jpg名物の「タルト フランベ」。アルザス風の薄いパリパリピザです。









■肉料理①
f0232060_11224160.jpg若鶏のクリームソース煮。キノコたっぷりで、濃厚なクリームソースがとても美味しかったです。









■肉料理②
f0232060_11234023.jpg牛肉のステーキ。かなり歯応えのある牛でした。










■デザート①
f0232060_11243269.jpgキャラメルプリン。かなりビターなキャラメルです。









■デザート②
f0232060_11251372.jpgバナナタルトとシナモンアイスです。










■紅茶
f0232060_1126688.jpgかわいらしい入れ物で出てきます。
by meshi-quest | 2015-08-26 08:05 | 上野・浅草








吉祥寺にある人気イタリアン、


「Panoramakitchen パノラマキッチン」でディナー。


前から何度も伺ったり、予約をしてみるものの、


ホント人気でいつも満席で、なかなかタイミングが合わなかったお店。











でも、人気の理由がよく分かるというか、


小さいお店だが、他ではあまり食べれないような


独創性あるここだけのメニューがしっかりあって、


甘いチーズテリーヌに黒胡椒を合わせた大人のレアチーズケーキとか、


f0232060_1114137.jpg




























オリーブオイルにもちゃんとこだわっていたり、

f0232060_1123116.jpg




























豚肉の代わりに、真蛸を使ったソーセージとかも珍しい。

f0232060_1134143.jpg































せっかく外に出て食事をするのだから、


家では食べれないようなものはもちろん、


できれば、どこにでもあるようなものでもないほうが嬉しい。


ちゃんと外食気分を楽しませてくれるビストロだった。











ここまでホント美味しくて、期待最高潮の中、


メニューに大好きなウニのパスタを見つけて注文したのだが、


パスタの茹で加減はバッチリなのに、


ソースがかなり塩辛くて、ウニの味が分からなかった。


f0232060_11124387.jpg






























パスタは残念だったが、最後シェフもスタッフも


パスタの味に関して意見を聞きにきてくれて、


やっぱりいいお店は何があってもちゃんとしているなあ、と改めて感じる。


またぜひ伺わせてもらいたいと思う。












■「パノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13155395/













■今日のカメ

■「パノラマキッチン」
f0232060_11183332.jpgJR吉祥寺駅から徒歩3分ほど。ヨドバシ裏の飲食店街の中にあります。









■店内の様子
f0232060_11193672.jpgカウンターとテーブル。席数は少なめです。空いても、次から次にお客さんが来て、すごく人気でした。








■テーブルセット
f0232060_11203178.jpgテーブルセットはこんな感じ。お通しのグリッシーニもセットされています。









■赤ワイン
f0232060_11211672.jpgお店おすすめの赤ワイン。飲みやすかったです。










■1品目
f0232060_1114137.jpg「エノテカ風チーズのテリーナと黒胡椒」です。

甘めのチーズの上にたっぷり黒胡椒が掛かっていて、甘さと辛さがちょうど良く、すごくワインに合う前菜です。大人のレアチーズケーキをイメージされているのだそう。





■2品目
f0232060_11251226.jpg「石神井のズッキーニのカポナータ」です。

石神井?と思ったら、石神井に独自の菜園を持っているそうで、そこで採れたズッキーニとのこと。このズッキーニ、すごく甘くて、トマトソースもとても美味しかった。





■パン
f0232060_1123116.jpg通常は、パンも手作りだそうで、今日はすでに売切れてしまったので、既製バケット。でも、美味しいバケットでした。

オリーブオイルにもこだわっていて、青トマトのようなさわやかな美味しいオリーブオイルでした。





■3品目
f0232060_1128565.jpg「真蛸とバジリコのサルシッチャ・ピカンテ」(1200円)です。

珍しい真蛸を使ったピリ辛ソーセージ。ほんのり蛸の味がしますが、クセはないです。肉じゃないのでこれだけ大きなソーセージ食べても重くなく、すごく軽い味わいです。




■4品目
f0232060_11312934.jpg「生ウニとフレッシュトマトのシチリア風 リングイネ」です。









■ウニパスタ、アップ
f0232060_11124387.jpgパスタの茹で加減とかはバッチリでしたが、かなり塩辛く感じました。

ここまでホントすべて美味しかったので、ちょっと残念。素材とか、微妙なさじ加減でも味が変わってしまうので、また次来た時にも、他のパスタを食べてみようかな。




■5品目
f0232060_1135518.jpg「ニュージーランド産仔羊骨付きロースのアッロスト」(2600円)です。

ボリュームたっぷり。柔らかくて、美味しい仔羊でした。
by meshi-quest | 2015-08-25 08:06 | 吉祥寺








ご招待いただき、神楽坂にあるインド料理店「想いの木」へ。











にぎやかで、壁にガネーシャの絵が飾られているような、


いわゆるインド料理店とは異なり、


和食店だったり、フランス料理店かのような落ち着きで、


デートや会食にも使えそうな雰囲気。












そんな雰囲気だが、料理はかなりスパイシーで、本格的。


悪い意味ではなく、食べやすい町のインド料理とは違って、


美味しかったが、好き嫌いは分かれるかも。


不思議なアンバランスで成り立っている面白いインド料理店だった。


f0232060_22152478.jpg
























f0232060_22155559.jpg
























f0232060_22163093.jpg
























f0232060_22165239.jpg





























■インド料理 想いの木
http://omoinoki.com/













■今日のカメ

■「想いの木」
f0232060_2218479.jpg大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩1分ほど。神楽坂上の交差点近くにあります。









■入口
f0232060_22192912.jpg店外にもスパイスのいい香りが。階段上って、2階が入口です。









■店内の様子
f0232060_22202293.jpgすごく静かで落ち着いた雰囲気。席数は少なめです。









■テーブルセット
f0232060_2221212.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■烏龍茶
f0232060_22214573.jpg本日は休肝日。










■サラダ
f0232060_2223025.jpg千葉県君津市鈴木メロン園のフルーツトマトと、リーフサラダと、自家製人参のドレッシングサラダ(900円)です。

メロン園と聞いて、めちゃくちゃ甘くて美味いトマトを想像しすぎてしまったのですが、普通かな。





■シーシカバブ
f0232060_2226450.jpg野菜と鶏ひき肉をタンドール釜で焼き上げた料理(1490円)。









■シーシカバブ、アップ
f0232060_22163093.jpg見た目にすごくキレイなシーシカバブ。かなりカルダモンが利いてて、スパイシーです。









■チーズナン
f0232060_22152478.jpg名物の「しあわせ薫るチーズナン」(900円)。

中のチーズは、チーズの名店「アルパージュ」さんのもので、2種類から選べます。これは、イタリア産チーズ「プロボローネ」。チーズが選べるチーズナンは初めて。





■カレー①
f0232060_22302034.jpgバターチキンカリー(1860円)だったかな。バターチキンも、辛さはマイルドですが、かなりスパイシー。ちょっとカレーは高めです。








■カレー②
f0232060_22155559.jpgラジスターニチキンカリー(1860円)。青唐辛子を使った、スパイシーでとても辛いカレー。









■ビリヤニ
f0232060_22341134.jpg金目鯛のビリヤニ。厚切りの脂の乗った金目鯛をふんだんに使った、香り高いビリヤニです。これもかなりスパイシー。
by meshi-quest | 2015-08-24 08:04 | 神楽坂








仲良しの居酒屋さん「オクワ酒屋」へ。










いくらワンパターンと笑われようが、そんなの関係ねえっ!


どうしても、この絶品バーニャカウダが食べたいわけで、


f0232060_12191944.jpg
































おっぱっぴーなくらいにうまい。










■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/












■今日のカメ

■オクワ酒屋
f0232060_12212473.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩3分ほど。

なるさわ会でいつか貸切の宴会させてもらって、いつか思いっきりバーニャカウダ食べたい。







■サングリア
f0232060_12235088.jpg自家製サングリアの赤。










■もやし
f0232060_1224416.jpgピリ辛のうまうまもやし。










■絶品バーニャカウダ
f0232060_12191944.jpg日本一のバーニャカウダ。最近は、私が予約の電話をかけると、キャベツの確認や確保をしてくれます、オクワさんありがとう。








■れんこんバター
f0232060_1226947.jpg揚げたレンコンに、ガーリックバターを絡ませた一品。これも、レギュラー化してきた。









■台湾水餃子
f0232060_12272549.jpg台湾で実際食べて美味しかった味を再現しているとのこと。

台湾料理によく使用する五香粉(ウーシャンフェン)を使った自家製のピリ辛だれが美味。
by meshi-quest | 2015-08-23 10:08 | 吉祥寺








浅草橋にずっと気になっていたラーメン屋があって、


JR総武線の高架下にあるのだが、


割とバッチリなディナータイムに行ってもやってないことが多い。


f0232060_1242363.jpg
































とはいえ、営業自体は、やってそうな感じだし、


スープ切れで早々と終了という感じでもなさそうだし、


張り紙もないので、大将が体調不良とかでもなさそうだし。










こういう開かない扉を見つけると、モクモクと上がってくるメシクエ魂。


ゲーム理論で言えば、こういう扉って、開いている時の条件があるか、


まだ開けるためのフラグが立ってないかのどちらか。










というわけで、調べてみたら、


全5席で、「月~土までの、11時から15時までの営業」という、


時限性&入場制限つき扉だったかー。なるほどー。


どおりで夜に通りかかっても開いてないわけだ。










そんなこんなで、ようやく扉の謎が解け、


遊び人・りえぞうは、伝説のアイテム「幸貴の中華そば」を手に入れた。


f0232060_1265221.jpg

































■「中華そば 幸貴 (こうき)」
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131103/13023154/












■今日のカメ

■「幸貴」
f0232060_1242363.jpgJR浅草橋駅から徒歩2分ほど。高架下にあります。

全5席しかないので、着いた時は満席で、外でちょっと待ちました。







■店内の様子
f0232060_12105452.jpg全5席なので、客席も狭いですが、厨房も狭く、大将が微妙なスペースでやりくりしています。









■中華そば
f0232060_1265221.jpg正直な感想としては、思ったよりまずくない、という感じ。通いたくなるようなラーメンではないのですが、みんなに嫌われないオーソドックスな中華そばな感じです。
by meshi-quest | 2015-08-22 08:05 | 上野・浅草
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ