<   2016年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧










スペイン出身の方にご招待いただき、


都内で本場の美味しいスペイン料理が食べられるという、


「EL Castellano エル・カステリャーノ」へ。











店内には、スペイン民謡の生演奏が鳴り響き、


お客さんも常連さんが多いようで、ワインをみんなで開けまくり、


スタッフと楽しげに、にぎやかに話をしている。


まだ行ったことはないけど、きっとスペインの食堂もこんな感じなんだろうなw。


f0232060_1633499.jpg
























f0232060_16335282.jpg
























f0232060_16341444.jpg


































メニューは、日本でも人気のスペイン風オムレツなどもありつつ、


日本ではあまり見かけないスペイン料理も多数あって、すごく興味深かった。


f0232060_16361478.jpg























f0232060_1636406.jpg























f0232060_16372078.jpg























f0232060_16374421.jpg























f0232060_16381374.jpg


































スペイン出身の人がおススメする、都内スペイン料理店の名店。


スタッフもスペイン人で、すごく気さくなので、スペイン料理好きの方はぜひ。








■「エル・カステリャーノ」

http://www.el-castellano.jp/













■今日のカメ

■「エル・カステリャーノ」
f0232060_1633499.jpgJR渋谷駅から徒歩10分ほど。青山大学近くの青山通り沿いのビルの2階です。









■店内の様子
f0232060_16335282.jpg異国情緒あふれる店内。すごく賑やか。スタッフがスペイン民謡の生演奏をしてくれています。









■赤ワイン
f0232060_16341444.jpgスペイン産の赤ワイン。この日はかなり飲みました・・・。









■お通し
f0232060_16432628.jpgお通しは、バケット。










■1品目
f0232060_16442274.jpgスペインを代表するラ・マンチャのチーズとハモン・セラーノの盛り合わせ。濃厚で、ワインが進む!








■2品目
f0232060_16361478.jpgウサギのニンニク風味。柔らかくて美味しいですが、かなりニンニクが効いてます。









■3品目
f0232060_16463952.jpgスペインではよく食べられるという、豚の血の腸詰めの揚げ物。

血とか腸とか苦手なのですが、これは臭みなくて、食べられました。






■4品目
f0232060_16372078.jpgアンティチョークのソテー。日本って、あまりアンティチョーク食べないなあ、そういえば。









■5品目
f0232060_16493044.jpgチョリソー。










■6品目
f0232060_1636406.jpgスペイン風オムレツ。ポテトたっぷり、ふっくら。










■7品目
f0232060_16374421.jpgメインディッシュは、スペイン風肉だんご。トマトソースベースで、ほんのりスパイシーです。









■8品目
f0232060_16535427.jpgデザートは、スペインの伝統菓子「タルタ・デ・サンティアゴ」です。アーモンドと、卵と、砂糖のシンプルで素朴なケーキですが、すごく美味しいです。
by meshi-quest | 2016-06-30 08:06 | 渋谷・神泉








ご招待いただき、日比谷にある和風レストラン、


「春秋ツギハギ」へ。









地下にある店内は、地上からは想像つかないほど広く、


多くのサラリーマンでにぎわっていた。


メニューも、野菜、肉、魚と、めちゃくちゃ豊富で、選ぶのにすごく悩む。


f0232060_1610172.jpg























f0232060_16103582.jpg























f0232060_16105926.jpg























f0232060_16112337.jpg



































途中ちょっと塩味の強い料理もあったけど、


メニュー豊富で、誰が来ても大きく外れなさそうだし、


個室も充実していたりして、会社近くにあったら便利そうなお店だった。








■「春秋ツギハギ」
http://shunju.com/tsugihagi












■今日のカメ

■「春秋ツギハギ」
f0232060_16134997.jpg日比谷線「日比谷駅」からすぐ。日生劇場の地下にあります。









■お通し
f0232060_16154392.jpgお通しは、ローストポークとお浸し。梅酒ロックでスタート。









■1品目
f0232060_16163811.jpg名物の汲み上げ豆腐。大豆のいい香りがします。










■2品目
f0232060_16174567.jpg「春秋コロッケ」。芋を食べている感じがする、素朴なシンプルコロッケ。









■3品目
f0232060_16193693.jpgオマール海老のキャベツ巻き。










■4品目
f0232060_16203835.jpgアスパラのカルボナーラ風。カルボナーラソースの中に、卵と、茹でたアスパラガスが入っています。









■5品目
f0232060_16103582.jpgマグロカツ。濃厚な味噌ソースでいただきます。










■6品目
f0232060_16105926.jpg牛カルビ焼き。










■土鍋ご飯、きた!
f0232060_16112337.jpg土鍋ご飯は、数種から選べるようになっていて、これは比内地鶏とお揚げの土鍋ご飯です。









■7品目
f0232060_16243714.jpg土鍋ご飯のおこげが良い感じ。しじみの味噌汁と共に。









お気に入りの魚イタリアン「Ata アタ」で食事。











サザエ、ミル貝、ムール貝と、本日は貝祭り


この3つの貝は、実はあまり得意な種類の貝ではなく、


ワンパターンな自分だけだと普段頼まないような料理なのだが、


違う人と行くと、こうやって頼んで、新しい発見がある。


f0232060_1227643.jpg
























f0232060_12273444.jpg
























f0232060_12275875.jpg






























美味しい店で食べると、結局、本当はどれも美味しくて、


手を出さないのは食わず嫌いだったりもするから、


背中を押してもらうためにも、色んな人と食事行くって大事だな。


「メシクエ」にも、いつもと違う写真が掲載できるし(笑)。










■「Ata アタ」
http://ata1789.com/










■今日のカメ

■「Ata アタ」
f0232060_1232241.jpg東急東横線「代官山駅」から徒歩15分ほど。JR渋谷駅からも歩けます。店内はカウンターとテーブル。カウンターもゆったりしてて、雰囲気良くて落ち着きます。

深夜までやっているので、すごく助かるお店。





■キール
f0232060_1233429.jpgまずは、キールで乾杯。










■テーブルセット
f0232060_1234523.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_12343484.jpgパテ・ド・カンパーニュ。基本、魚イタリアンですが、ここのパテ・ド・カンパーニュはめちゃくちゃ美味しいです。








■2品目
f0232060_12355190.jpg「カニのワカモレ」です。エビせんに、カニ身たっぷりのアボカドディップを乗せていただきます。









■アボカド、アップ
f0232060_12371171.jpgカニ身がたっぷり。










■3品目
f0232060_12374666.jpg「まぐろのうなじ」。味付されたまぐろのうなじ肉にチーズを乗せ、レタスに巻いていただきます。焼肉風。








■ワイン
f0232060_12392054.jpg赤ワインをグラスで。










■4品目
f0232060_12395871.jpg「花ズッキーニと栄螺(さざえ)」です。

花ズッキーニと共に、栄螺がフリットになっています。揚げたて、サクサク。







■5品目
f0232060_12273444.jpg「ミル貝アスパラホワイトチャウダー」です。

ミル貝とアスパラがいっぱい詰まったグラタン風な料理。







■6品目
f0232060_1243165.jpgメインディッシュは、「平目ムール貝そら豆」です。

各種魚介が白ワインベースのクリーミーなソースで煮込まれています。いい出汁が出てて、めちゃくちゃ美味しい。





■7品目
f0232060_12443366.jpgアメリカンチェリーのパフェです。種類は少なめですが、各種デザートも丁寧に作られてて、美味しいです。









富山、初上陸。


北陸には親戚も、ほとんど知り合いもいないので、


全く縁がないと思ってだけど、長生きしてみるもんだな。









富山と言えば、


美味しい魚がとれる町で人気の鮨屋さんがあると聞き、「美乃鮨」へ。


元々、大将は東京・目黒で鮨屋をされていたのことで、


軽く目黒話もしながら、富山の鮨をいただく。


f0232060_12163631.jpg
























f0232060_1217366.jpg
























f0232060_12174738.jpg
























f0232060_12181358.jpg
























f0232060_1224368.jpg


































富山の鮨屋さんならではのネタがあったり、


逆に、東京の鮨屋さんにはあるけど、こっちにはないネタがあったり。


美味しい鮨で、かつ、色々と興味深かった。








■「美乃鮨」
http://www.toyamawan-sushi.jp/motenashi/shop/shop6.html












■今日のカメ

■「美乃鮨」
f0232060_12281775.jpgJR富山駅から車で5分ほど。富山城址公園の近くにあります。









■テーブルセット
f0232060_12294574.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■にぎり①
f0232060_12321324.jpg金目鯛、だったかな。










■にぎり②
f0232060_12163631.jpgレンコ鯛、だったかな。










■にぎり③
f0232060_12335049.jpg平目。










■にぎり④
f0232060_1217366.jpg白魚。富山ならでは。










■にぎり⑤
f0232060_12345838.jpgアジだったかな。










■にぎり⑥
f0232060_1235299.jpgえんがわ。










■にぎり⑦
f0232060_1236135.jpgさば。










■にぎり⑧
f0232060_12174738.jpg赤身と中トロ。










■にぎり⑨
f0232060_12181358.jpgカニ軍艦。










■にぎり⑩
f0232060_12373242.jpgウニ軍艦。










■にぎり⑪
f0232060_1224368.jpg穴子。










■にぎり⑫
f0232060_12383548.jpgネギトロ。
by meshi-quest | 2016-06-27 08:06 | 旅行_国内










世界遺産の飛騨白川郷を眺めながら、絶景ランチ。


合掌造りの民家をリノベーションしている「蕎麦 脇本」へ。


こういう雰囲気だと、なんとなく蕎麦食べたくなるよね。


f0232060_1125155.jpg
























f0232060_11255069.jpg
























f0232060_11261237.jpg
























f0232060_11265812.jpg



































で、散々「蕎麦だ!」と言っていたくせに、


メニューにあった「飛騨牛ステーキ丼」に早くも心奪われ、


アイラブユー、アイニージュー。


結局、蕎麦とステーキ丼のセットに。


女の子の心は移ろいやすいのだ。


f0232060_11292049.jpg
























f0232060_11301853.jpg
























f0232060_11304565.jpg
































この飛騨牛ステーキ丼が、濃厚な牛の旨味が出ていて、すごく美味しかった。


さらに、白川郷の絶景ポイントも入って、3割増くらいになっていたかもしれない。











■今日のカメ

■「蕎麦 脇本」
f0232060_11261237.jpg白川郷集落に入ってすぐのところにある蕎麦屋さん。

決め手は、食事すると、無料で駐車し続けていいというところ。






■合掌造り
f0232060_1125155.jpg立派な合掌造りの民家の中がお店。










■店内の様子
f0232060_11265812.jpg中はかなり広くて、席数もたくさんあります。靴を脱いで、座敷に座るタイプ。









■蕎麦&ステーキ丼セット
f0232060_11292049.jpgステーキ丼に心奪われ、蕎麦とミニ丼のセットに。










■ステーキ丼、アップ
f0232060_11301853.jpg飛騨牛のミニステーキ丼。普通のステーキ丼ではあるのですが、牛が美味いのかな。牛の脂に甘みあって、とても美味しかったです。








■蕎麦、アップ
f0232060_11304565.jpgシンプルな蕎麦。これは普通かな。










■自然薯、アップ
f0232060_11461451.jpg自然薯たっぷり。とろろ蕎麦はうまいですね。










■とろろかけそば
f0232060_11471083.jpg別の人が頼んだ、とろろかけそば。こっちもとろろたっぷり。
by meshi-quest | 2016-06-26 08:05 | 旅行_国内










世界遺産の飛騨白川郷へ行ってきた。



f0232060_959614.jpg



































白川郷と言えば、真っ白な雪景色に、


茶色い三角屋根の民家が立ち並ぶあの風景が有名だが、


初夏の白川郷も趣があって、とても良かった。


f0232060_1031791.jpg
























f0232060_1034236.jpg
























f0232060_1041781.jpg
























f0232060_1044461.jpg





































カラッとよく晴れてくれて、天気も良く、空気も美味しい。


山に囲まれた緑の大地に、茶色の屋根が映える。


f0232060_106627.jpg
























f0232060_1063285.jpg
























f0232060_1071742.jpg

























f0232060_1074764.jpg




































高台から眺める白川郷も素敵だった。


人生初の白川は夏となったが、いつか冬のあの景色も見てみたい。


f0232060_1010147.jpg































■「白川郷観光協会」
http://www.shirakawa-go.gr.jp/top/












■今日のカメ

■白川郷
f0232060_1010147.jpg岐阜県庄川流域の合掌造り民家集落。世界遺産。

高台にある展望台からの眺め。いわゆる白川郷の雪景色写真は、ここから撮っているものだそう。







■白川郷の様子①
f0232060_106627.jpg川が流れていて、一面山に囲まれています。










■白川郷の様子②
f0232060_1063285.jpg川に長いつり橋がかかっていて、つり橋の手前と奥で、大きく2ヶ所に分かれています。









■白川郷の様子③
f0232060_1071742.jpg世界遺産ということもあり、観光施設が充実していて、ちょっとした町のようになってます。お土産物屋、飲食店、宿泊施設まであります。実際、民家としてここに住んで生活している人もいます。

世界遺産で暮らすって、どんな感じなんだろう・・・。




■白川郷の様子④
f0232060_1074764.jpg夏だけの白川のお楽しみ。水を張った田んぼに、逆さになった合掌造りの家が映り込みます。









■白川郷の様子⑤
f0232060_1031791.jpg博物館のように、集落一帯が保存されている場所もありました。ここは、見学に入場料がかかります。









■白川郷の様子⑥
f0232060_1041781.jpg一部の家は、中に入って見学も可能です。1つの家に30人近くが暮らしていたそうです。









■白川郷の様子⑦
f0232060_1044461.jpg屋根裏はこんな感じ。










■「ぶります寿司」
f0232060_10432687.jpg新幹線にて、富山の郷土料理ます寿司の駅弁。

通常は、ます寿司のみですが、なんとますとぶりが入った贅沢バージョンがあったので、買ってみました。






■中はこんな感じ
f0232060_1045175.jpg竹で作られた立派な桶に入ってます。










■ぶり寿司、アップ
f0232060_10462373.jpg1人前にしてはやけに重量あるなと思っていたら、4人前くらいありそうな量でした。









■ます寿司、アップ
f0232060_10472129.jpgぶりとますが2種挟まっているのかと思ったら、まさかの二段重ねで(苦笑)、ぶり寿司の下に、さらにます寿司がひかえていました。すごい量だった。
by meshi-quest | 2016-06-25 08:00 | 旅行_国内











ついに!!


予約の取れないイタリアン「メゼババ」に来れた(感涙)!!!


グルメ会の皆さん、色々と調整してくれて本当にありがとうー。


f0232060_1554024.jpg

































もう何から何まで想像のはるか斜め上を行く規格外で、


このナシュラルポークの塊とか、


f0232060_1556819.jpg























f0232060_1557155.jpg































白いんげん豆にかかっているからすみの量とか、


f0232060_15573718.jpg






























ウニパスタのウニの量とか、


f0232060_15581513.jpg























f0232060_1558367.jpg































美味しすぎて、意味が分からん(笑)。








見てても、ホント申し訳ないけど、


そんなに複雑なことやってなさそうなのだけど、


シンプル・イズ・ベストとはよく言ったもので、


センスと技術がある人が最高の食材を使うと、


こうもすごいことになるんだなあ、という良い例。











まだ年末にはほど遠いが、


確実に私の中で、今年度のメシュラン2016年の1枠は「メゼババ」になると思う。









■「メゼババ」
https://retty.me/area/PRE13/ARE17/SUB1701/100000849456/












■今日のカメ

■「メゼババ」
f0232060_1554024.jpg総武線「亀戸駅」から徒歩8分ほど。居酒屋が並ぶ、ちょっと怪しげな路地裏にあります。

普通には予約が取れないイタリアンの名店。今回は、グルメ会の知り合いをたどって、なんとか予約持ってた1席を分けていただいた次第。感謝!





■店内の様子
f0232060_1632999.jpgカウンターのみ。10席ちょっと。すごく小さな店内です。









■テーブルセット
f0232060_1641651.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_166063.jpgワインはボトルのみ。みんながシャンパンと白ワンに行っている間、さっさと私だけ赤を開栓。

お店おすすめのビオワイン、めちゃくちゃ美味しい。






■1品目
f0232060_1675185.jpgみんなが狂喜乱舞していた三重県尾鷲の巨大岩ガキ。カキが食べれないことをこんなにも悔いた日はない・・・。








■2品目
f0232060_16101958.jpg「トマトのブルスケッタ」。

一見すると、普通にパンの上にトマトが砕かれているだけなのですが、これがめちゃくちゃ美味しい。こんなに美味しいブルスケッタは初めて食べました。





■3品目
f0232060_16114124.jpg本マグロのカルパッチョ。こんな大きさ出てくるカルパッチョは初めてだ。









■4品目
f0232060_15573718.jpg「白いんげんとからすみ」。このからすみの量!!からすみの方が多いw。

茹でた白いんげんがマッシュポテトのようになっていて、からすみとよく合います。






■パン
f0232060_16134953.jpgブルスケッタにも使っている美味しい黒パン。










■5品目
f0232060_16142547.jpg「鶏バター」。柔らかい鶏むね肉がたっぷりのバターの中でおぼれています。これもめちゃくちゃ美味しい。








■6品目
f0232060_1615308.jpg「メゼババ」名物の「貧乏人のパスタ」。

実際イタリアにあるパスタで、冷蔵庫に常に入っている卵、チーズ、黒コショウを使ったシンプルなパスタ。シンプルだけに、すごく味も強調され、バランス難しそうだけど、ホント美味しい。





■ウニ、たっぷり!
f0232060_15581513.jpgウニパスタの準備中。海女さんから直接買いつけているというウニを大量に使用。









■7品目
f0232060_1558367.jpg超絶贅沢なウニパスタ。ウニにパスタを絡めたのではなく、パスタをウニに絡めた感じ。絶品。









■愛農ナチュラルポーク、きた!
f0232060_1556819.jpgメインディッシュは、骨付きの愛農ナチュラルポークです。









■8品目
f0232060_16204473.jpg愛農ナチュラルポークのグリル。ジューシーですが、脂に嫌味がなく、すごく美味しいです。

なんか今日は美味しいを連呼してるなあw。









夜遅くにお腹が空いて、歩きながら、フラッと入った香港屋台。


f0232060_154628.jpg
































メニュー豊富で、なんか「コレ食べたい!」が定まってないような、


なんか色々とつまみたいよーみたいな時にピッタリ。


味も美味しいし、しっかり作られてるので、大満足。


f0232060_1535349.jpg
























f0232060_1554090.jpg
























f0232060_156773.jpg
























f0232060_1563030.jpg
































■「香港屋台G-1」
http://hs-g1.com/











■今日のカメ

■「香港屋台G-1」
f0232060_154628.jpg銀座線「外苑前駅」から徒歩5分ほど。










■紹興酒
f0232060_15205699.jpg最近中華食べるときには、すっかり紹興酒。昔はこれ飲めなかったんだけど、慣れって怖いw。









■お通し
f0232060_15203364.jpg今日は、気持ちいい気温なので、外にあるテラス席に。

お通しは3種。揚げ餃子、トウモロコシの天ぷら、ゴマダレ豆腐。美味しくできてます。






■焼売
f0232060_1535349.jpg「G-1焼売」。肉が詰まってて、食べごたえあります。なかなか美味しい焼売。









■卵炒め
f0232060_1554090.jpg芝エビのトロトロ卵炒め。大きな芝エビがゴロっと入ってます。









■春巻
f0232060_156773.jpg揚げたて春巻き。これは普通かな。










■黒炒飯
f0232060_1563030.jpg中国醤油を使った黒炒飯。見た目ほど味は濃くなくて、ちょうどいいです。










沖縄料理と言うと、ちゃんぷるだったり、沖縄そばだったり、ラフテーだったり、


なんとなく炒めたり、煮たりするもののイメージが強いのだが、


刺身だったり、寿司だったりも、実はとても美味しい。










沖縄へ仕事で行くようになってから知ったことなのだが、


よく考えてみれば、周りは海に囲まれているわけで、美味しくないわけないよなあ。








というわけで、寿司を食べるぞ!


昔ながらの趣ある市場通りで、


ひときわ目立つ大きな看板の出ている「魚寿司」へ。


f0232060_13351743.jpg
























f0232060_13354372.jpg
























f0232060_13361740.jpg




































帰京前のスーツケースを引きづった女性一人(私)でも気軽に入れる雰囲気で、


普通の寿司以外にも、創作寿司の種類も多く、味もいい。


沖縄の寿司もいいな。


f0232060_13424876.jpg























f0232060_13431453.jpg























f0232060_13433889.jpg























f0232060_134428.jpg
































■「魚寿司」
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47015525/











■今日のカメ

■市場通り
f0232060_13351743.jpg那覇の有名な観光地、国際通りから奥に入ったところにある市場通り。昭和な雰囲気の、趣あるアーケードです。








■「魚寿司」
f0232060_13354372.jpg市場通りの中にある「魚寿司 総本店」。近くにいくつか支店もあります。









■店内の様子
f0232060_13361740.jpgドアもなく、オープンになっていて、1つからでも注文できるので、気軽に沖縄寿司が食べられます。









■テーブルセット
f0232060_13475748.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■おみくじ箸
f0232060_1435392.jpg箸袋部分がおみくじになっています。ちなみに、末吉でした・・。









■寿司盛り合わせ
f0232060_13424876.jpg一貫から頼めるので、いくつか気になるものを握ってもらいました。これで1500円くらいだったかな。









■寿司、アップ①
f0232060_13431453.jpg「マグロ尽くしの握り」です。

この中に、大トロ、中トロ、ネギトロ、づけが全部入ってます!







■寿司、アップ②
f0232060_13433889.jpg鯛と平目、だったかな。










■寿司、アップ③
f0232060_134428.jpg「炙りエビ アメリケーヌ掛け」です。

エビの上に濃厚なアメリケーヌソースが乗ってます。







■寿司、アップ④
f0232060_14431940.jpgサーモンとえんがわ。
by meshi-quest | 2016-06-22 08:06 | 沖縄









沖縄のスタッフと、打ち合わせを兼ねて夕食。









築50年という古民家をリノベーションしたオシャレ居酒屋で、


雰囲気も良く、店員さんもすごく丁寧で、


何よりも、創作料理がどれも美味しい。


f0232060_1343122.jpg
























f0232060_135093.jpg
























f0232060_1352445.jpg
























f0232060_1355353.jpg


































中でも、名物の「つけもずく」がヤバい。


もずくをつけ麺のように、濃厚な豚骨スープにつけて食べるのだが、


超絶美味しい!!


f0232060_13787.jpg
























f0232060_137306.jpg
























f0232060_138664.jpg
































これは、もずく業界に激震が走る美味しさだ。


「じまんや」行くことあったら、必食。









最後はデザート。


すごい顔したヤンバルクイナに出会った。


ちなみに、まだ本物は見たことない。


f0232060_139583.jpg


































■「沖縄食堂じまんや」
http://r.gnavi.co.jp/5cc2g8nw0000/











■今日のカメ

■「沖縄食堂じまんや」
f0232060_1343122.jpg那覇の国際通り近くの路地裏にあります。










■店内の様子
f0232060_135093.jpg1階と2階。席数はそこそこあります。










■テーブルセット
f0232060_13183936.jpg梅酒ロックとお通し。










■お通し、アップ
f0232060_1319105.jpgバンバンジーと、アーサーの卵焼き。ハート型。










■海ぶどう
f0232060_1320052.jpg沖縄の海ぶどうは美味しいなあ。










■つけもずく
f0232060_13787.jpg名物の「つけもずく」(550円)。この食べ方は新しいなあ。









■もずく、アップ
f0232060_137306.jpgまりものようなもずく。太くて、しっかりしているので、麺のような感覚で食べられる。









■つけ汁、アップ
f0232060_138664.jpg温かい濃厚な豚骨スープ。麺でも美味しくいただけそう。









■うまきゅう
f0232060_13225885.jpg文字通りのうまいきゅうり。ゴマ油と塩、最高。










■グルクンのフライ
f0232060_1352445.jpgグルクンとセイカのフライ。手作りタルタルソースが付いてます。









■ちゃんぷる
f0232060_13242589.jpgソーメンちゃんぷる。これも美味しい。










■ポテトフライ
f0232060_1325764.jpgただのポテトフライではなく、上にトロトロのスクランブルエッグが乗っています。









■とんぺい焼き
f0232060_1355353.jpgパイナップルポークを使ったとんぺい焼き。ボリュームたっぷり。









■豚汁
f0232060_13262831.jpg飲んだ後の〆の豚汁。










■ヤンバルクイナ
f0232060_139583.jpg目玉は黒糖アイス、くちばしはリンゴ煮で出来ています。強烈w。
by meshi-quest | 2016-06-21 08:08 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ