<   2016年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧










今年もあと1日となった。









今年の年初めは、実は諸事情あって


数年勤めていた会社を急遽退職し、


年明けから「私はこの先どうなるんだろう・・・」という1年の幕開けだった。










終わってみると、数社の役員と顧問をさせていただき、


プロデューサー冥利に尽きるようなヒットタイトルにも恵まれ、


今までなら出会えなかったような人に巡り合い、


健康に各地食べ歩いてメシクエも充実し、


公私ともに、最高の1年だったと思っている。









いつもずっと地続きで、


ゴールの見えない迷路に迷い込んでいる感覚があって、


12月にはすでに1月のことを考え始めて年末が楽しかったことがなかったが、


今年はゲーム人生18年の中で、初めてちゃんと口に出して


「今年はいい年でした」と言えるし、


自分のこともめちゃくちゃ褒めてあげたいと思っている。









すごく充実した良い一年となった。


大げさかもしれないけど、生きてて良かったなあとすら思う。









この晴れやかな気持ちをもって、来年も同じことが言えるように、


また新たな気持ちで頑張っていきたいと思う。










今年も多くの人に毎日メシクエに遊びに来ていただき、


私の記事をを読んでくださったすべての方に感謝します。


来年もまた健康で、楽しいメシクエストをお送りできるように頑張ります。










2017年も、ぜひここでお会いしましょう。


今年もご愛読を本当にありがとうございました!









2016年12月某日


成沢理恵
by meshi-quest | 2016-12-31 08:03










早いもので、もう今年も1日を残すのみとなりました。









毎年毎年こんなことを言っている気もしますが、


今年は例年よりもやけに1年が早かったように感じました。









ちょっと個人的な話をさせていただくと、


今年は年初から私の仕事のスタイルがガラッと変わり、


今まで以上にメシを食うシチュエーションが増えました。


そして、東京だけでなく地方の会社さんとの付き合いが増え、


特に、沖縄にお邪魔する頻度が増え、同時にメシクエも相当レベルアップしました。










来年もこんな感じで、メシクエストは元気いっぱい続けていく所存です。


まだまだレベル34のまま。


ボス戦に行けなくもないけど、もっとこの世界を楽しんでいたいので、


新しいクエストを探して、経験値ももっと貯めていこうと思います。










さて、年末恒例の、メシクエが超勝手に選ばせていただく、


2016年ベストレストラン『メシュラン2015』を発表させていただきます!!










今年は新しくお邪魔させてもらったお店も増え、


例年以上にすごく悩みましたが、思い返してもすぐに料理が頭に浮かぶほど


味も、見た目も印象的だったこの3つのレストランを選ばせていただきました。


以下、順不同。











■北参道「sincere シンシア」


f0232060_11571356.jpg























f0232060_11561831.jpg



























都内No.1の伝説のフレンチ「bacar」の石井シェフが


満を持してオープンさせたフレンチ「sincere シンシア」。


すでに新店も一気に予約困難店になっていますが、


華やかで、非日常なのに、食べやすくて、美味しくて、完璧なフレンチ。







私は石井シェフのフレンチが大好きだーーーーー!!!!









■亀戸「メゼババ」


f0232060_1243696.jpg























f0232060_125215.jpg


























長年ずっと行きたかった亀戸のイタリアンの名店「メゼババ」。


今年はラッキーなことに2回もお邪魔させてもらいましたが、


間違いなく、今年一番感激したイタリアン。


調理法も盛り付けも、すべてすごくシンプルなのに、超絶美味しい。


ホント、メゼババはすごいお店だ。










■広尾「ローストホース」


f0232060_12112767.jpg























f0232060_12115192.jpg























f0232060_12121435.jpg


























完全会員制馬肉専門店「ローストホース」。


なかなか気軽に行けるお店ではないですが、


会員制馬肉という高いハードルを掲げるだけのことはある、


絶品の馬肉料理が食べられます。









馬肉って、こんなに美味しいんだなあという最認識と、


馬肉って、こんなに色んな料理に変身するんだなあという驚き。


すごいお店でした。








以上、メシクエが選ぶベストレストラン『メシュラン2016』でした!!
by meshi-quest | 2016-12-31 08:00








来年は、酉年(とりどし)ということで、


鳥の神様にもぜひあやかりたいので、


大好きなフレンチ「LATURE ラチュレ」で野鳥をいただく。


f0232060_22163325.jpg























f0232060_22165739.jpg























f0232060_22171738.jpg
































あやかりたいのに、いただいてしまって良いのかは多少疑問も残るが、


室田シェフが自ら狩猟された野鳥の、


大いなるパワーを体内に取り込むということで、


感謝しながら、完食をしたいと思う。


f0232060_22191688.jpg























f0232060_22202737.jpg























f0232060_2220551.jpg































ちなみに、これらはすべて本物の熟成中の野鳥。


眠っているような感じだが、不思議と「生」を感じる。


本物の野鳥を羽根付きの状態で見せてもらえるお店は少ない。









シェフ自ら狩猟したキジのメインディッシュ、最後のデザートまで、


相変わらず、ノンストップで美味しくて、そして、美しい料理が続いた。


f0232060_22255189.jpg























f0232060_22261287.jpg























f0232060_22263389.jpg























f0232060_2227748.jpg























f0232060_2227593.jpg























f0232060_22282158.jpg

































中でも、今回感動したのが、最初のアミューズ。


f0232060_22305577.jpg


































なんか見たことあるなと思ったら、


このお皿、実は特注で、道路でよく見かける例のモノ。


そして、その上に乗っている料理はイノシシのリエット。


昨今、温暖化や森林伐採で町にイノシシが出てきて、


いろんな問題が起きてしまっていることを想起させる料理。


f0232060_22322762.jpg































今日も室田シェフワールドが全開の素晴らしいコースだった。







■「LATURE ラチュレ」
http://www.deco-hygge.com/deco/








■今日のカメ

■「ラチュレ」
f0232060_22163325.jpgJR渋谷駅から徒歩8分ほど。青山学院大学の隣のビルの地下1階にあります。









■店内の様子
f0232060_22165739.jpgテーブルが数席。席数は少なめなので、アットホームな感じで本格フレンチが楽しめます。

今日はお気に入りの、いつもの端っこの席。







■テーブルセット
f0232060_22171738.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■本日のおすすめジビエ
f0232060_22191688.jpg狩猟免許を持たれている室田シェフ自ら獲ってきたという野鳥。









■野鳥、アップ①
f0232060_22202737.jpg鴨とキジ。










■野鳥、アップ②
f0232060_2220551.jpgみかん畑にいるみかんヒヨドリ。主食はみかん。










■アミューズ
f0232060_22305577.jpg人間界の道路を想起させる特注のお皿に乗せたイノシシのリエット。









■イノシシ、アップ
f0232060_22392354.jpgリエットの下にはビスケットが敷かれています。










■1品目
f0232060_22255189.jpgキジのバロティーヌです。キジの中にはフォアグラも巻かれています。付け合わせはイチジク。









■2品目
f0232060_22413173.jpg「みかんヒヨドリ」を使った料理。付け合わせは、ミカン。ヒヨドリ自体がみかんを食べて育っているので、みかんと相性がいい。ソースはバターミルク。







■パン
f0232060_2242535.jpg小麦の味がしっかりと出ている美味しいパン。










■赤ワイン
f0232060_22434990.jpgワインの酸味が苦手な私用のおすすめ赤ワイン。










■3品目
f0232060_22263389.jpg超濃厚なジビエのコンソメスープとキノコ。

チーズの香りを嗅いでいるような感覚。香りだけでお酒が進みそうな感じ。野性味あふれる美味しいスープ。






■4品目
f0232060_22462982.jpg舌平目を使ったクリーミーなグラタン。上には冬トリュフ。









■5品目
f0232060_22472852.jpgメインディッシュはキジ。キジの血を使った濃厚なソース。ジビエならではのガツンと来る野性味あふれる肉。すごく美味しい!









■6品目
f0232060_22485822.jpgすごく美しい形状のアートなデザート。










■デザート、アップ
f0232060_22494223.jpgゴマのメレンゲの中はこんな感じになっていて、チョコとトリュフのムースです。トリュフがめちゃくちゃいい香りで、デザートにもすごく合います。絶品。







■「クマンシェ」
f0232060_22505779.jpg食後の小菓子は、熊の脂を使ったフィナンシェの通称「クマンシェ」。

食べると、確かに牛のバターやミルクじゃないというのが分かるw。美味しいですが、不思議な味。
by meshi-quest | 2016-12-30 08:08 | 渋谷・神泉








今年も、そして、来年も馬年ではないが、


ウマの神様が私にニッコリ微笑んでくれて、


今年2回目となる完全会員制馬肉専門店「ローストホース」にお邪魔できた。


f0232060_21173490.jpg

































そもそも、会員じゃないと予約が取れない上、


その会員も現在は募集されておらず、既存会員のみ、


そして、その会員すら人気過ぎて予約が取れないという、


私が知っている店の中でも非常にハードルの高い1軒だ。









お店の『名刺代わり』と言われている名物「馬三角のにぎり」をはじめ、


相変わらずの、絶品馬肉がテーブルに並ぶ。


生に、揚げに、焼きに、右も左も馬だらけ。


まさに、ウマの祭典だ。


f0232060_2126351.jpg























f0232060_21295299.jpg























f0232060_21301816.jpg























f0232060_2131536.jpg























f0232060_21312871.jpg























f0232060_21324774.jpg























f0232060_21331178.jpg


































普段生活をしていて食べる馬は、せいぜい馬刺しくらいだが、


こんなにも馬って食べれる場所も豊富で、調理方法も豊かなことに驚く。


さすが、会員制馬肉専門店。


〆の馬ラーメンとか、初めて食べたなあ。


f0232060_2135959.jpg


































そして、冬のこの時期は、馬のシャトーブリアンと白子を使った


磯部揚げが名物だそうで、これ目当ての常連さんも多いとのこと。


白子のトロトロ感と、馬肉の旨味がすごく合ってて、


軽く揚げることで脂含んでさらに引き立っている感じ。美味しい料理だった。


f0232060_21372899.jpg































■「ローストホース」
https://www.facebook.com/roast.horse










■今日のカメ

■「ローストホース」
f0232060_21173490.jpg広尾駅からすぐの場所にあります。場所は非公開とのこと。

メインは、長いテーブルが1つドーンとあって、基本はここに皆さんで相席。他に個室も。






■テーブルセット
f0232060_21401042.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_21404447.jpg茶碗蒸し風のエスプーマ。中には、馬の脊髄が入ってます。









■2品目
f0232060_2141313.jpg「ローストホース」を知ってもらう上で、一番分かりやすい、通称「名刺代わり」と呼ばれている、馬の最高級部位三角しんのにぎり。

今まで食べた肉寿司の中では、確実に一番美味しい。





■3品目
f0232060_21431587.jpg「馬まんじゅう」。馬肉を使った揚げ饅頭のような感じ。周りには海苔のあんがかかってます。









■4品目
f0232060_21443893.jpg生でいただく馬刺し赤身の盛り合わせ。手前が馬のシャトーブリアン、奥がうちももの昆布締め。









■5品目
f0232060_21301816.jpg馬の脂の美味しさを感じるための盛り合わせ。










■アップ①
f0232060_21472247.jpg馬肉の「おび」と呼ばれるサシがたっぷり入った部位。馬の脂の融点が低いため、口の中に入れた瞬間にフワッと溶けてなくなる。








■アップ②
f0232060_21483816.jpg馬肉の上に、ズワイガニのカニ身と土佐酢を乗せたもの。さっぱりしてます。









■アップ③
f0232060_21494226.jpg「ふたえご」というこれまた脂の乗った部位。赤身を挟んで両端に脂が付いてます。









■6品目
f0232060_21504368.jpg手前が「ちょうちん」という部位、奥が「かいのみ」。大トロと中トロのような部位。生でいただきます。









■7品目
f0232060_21515897.jpg馬のタン刺し。










■8品目
f0232060_21523475.jpg馬肉とくるみを和えたユッケ。上は卵黄のエスプーマ。ぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。









■9品目
f0232060_21372899.jpg馬のシャトーブリアンと白子の磯部揚げ。中にシソも入っています。

濃厚でコクはありますが、くどくはなく、見た目よりもさっぱりしてます。






■10品目
f0232060_21324774.jpg手前の白いものが馬のたてがみを使った軍艦、奥は赤身を使った巻き寿司。









■11品目
f0232060_21555314.jpg箸休めの野菜炭火焼き。群馬県産下仁田ネギなど。いい感じで火が通ってて、ネギはトロトロ。









■12品目
f0232060_21565956.jpg馬たんと京都の味噌を使った和風のたんシチュー。ちょっと私には甘めだったかな。









■13品目
f0232060_21331178.jpgメインディッシュ1つめは、馬の「ひも」という部位の炭火焼き。









■テーブルで切ってくれます
f0232060_2159853.jpg店長自ら馬肉の説明と、切り分けてくれます。










■ひも、アップ
f0232060_220488.jpgしっかりとした食感の肉。噛むと旨味が口に広がります。









■14品目
f0232060_221447.jpgメインディッシュ2つめは、馬のハラミの炭火焼き。塩と本わさびで。

柔らかくて、脂も適度にあり、すごく美味しいです。わさびがすごく合う。






■15品目
f0232060_2135959.jpg馬肉で出汁を取り、馬肉のチャーシューが入った馬肉うどん。初めて食べたw。

臭みなどは全くなく、ものすごく優しい味わい。すごくさっぱりしてます。






■16品目
f0232060_2233673.jpg恒例の巨大かき氷デザート。本日の味は、チョコミント。

見た目すごくフォトジェニックで、色合いは好きなのですが、チョコミントが苦手で、ここで離脱。








新宿御苑前にある名店「中国料理 礼華」で、


お仕事のランチミーティング。








周りは、仕事の話をしながら食事をする新宿界隈の仕事のビジネスマンか、


ゆっくりをおしゃべりしながらコースを楽しんでる御苑観光のマダムの2極化。


私も優雅にコースを食べたいところではあったが、


今日は打ち合わせで時間がないので、定食スタイルの「礼華御膳」を。


f0232060_186279.jpg























f0232060_1865184.jpg























f0232060_1871214.jpg























f0232060_1873692.jpg























f0232060_1881167.jpg























f0232060_1883367.jpg






























「礼華」の気持ちいいテラス席。


屋外用の暖房も完備されてるけど、


さすがにテラスで食事はちょっと寒くなってきた。


もうそろそろ春までお預けかな。


f0232060_18112917.jpg
































■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/









■今日のカメ

■「礼華」
f0232060_18112917.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩2分ほど。すぐ目の前に御苑が見えます。

テラス席は冬でも使えて、屋外暖房も、ひざ掛けもありますが、それでもさすがに寒くなってきた。






■「礼華御膳」
f0232060_186279.jpg前菜3種盛り合わせと、点心1種、主菜2種のお手軽ランチ定食。

主菜はメニューにある4種の中から2種選べます。







■アップ①
f0232060_1865184.jpg本日の点心はニラ饅頭でした。ニラの風味が良く、とはいえ、ニラがきつすぎず、ちょうどいい。美味しかったです。








■アップ②
f0232060_1871214.jpg豚肉と茄子のピり辛炒め。ご飯が進む味。










■アップ③
f0232060_1873692.jpg海老のチリソース炒め。チリソースが濃厚で、とても美味しいです。









■アップ④
f0232060_1881167.jpg前菜3種の盛り合わせ。レンコンの酢の物、中華クラゲ、棒棒鶏です。









■アップ⑤
f0232060_1883367.jpg食後に特製杏仁豆腐が出てきます。ミルクが濃厚で、美味しい杏仁です。
by meshi-quest | 2016-12-28 08:06 | 新宿








大好きな和食屋「見晴料理店」にて、


打ち合わせを兼ねた食事会。









狙ったわけではないけど、


すごーく正月感溢れる料理が並び、


美味しい料理に集中したいと思いつつも、


残りの営業日を気にしながら、ふと仕事の心配しちゃったり(苦笑)。


f0232060_1324979.jpg























f0232060_13243167.jpg























f0232060_13245463.jpg























f0232060_1325414.jpg























f0232060_1326517.jpg























f0232060_13262844.jpg































子供の頃は、学校終わればすべて終わりで、


なーにも気にすることなく、年末と正月を楽しめたけど、


大人になったら、この時期がどうにも居心地悪く、嫌で仕方がない(苦笑)。








こんな時こそ、美味しい料理に美味しい酒だな。


年末と正月の楽しみを失った大人の唯一の特権w。







■「見晴料理店 みはらしりょうりてん」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13175249/









■今日のカメ

■「見晴料理店」
f0232060_13284692.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩10分ほど。中央線高架近くにあります。









■日本酒とお通し
f0232060_1324979.jpg和食にはやっぱり日本酒が合いますねー。










■お通し、アップ
f0232060_13321726.jpg茄子の煮びたし。優しい味に仕上がってます。










■1品目
f0232060_13243167.jpg色々と食べたくて、本日の前菜を盛り合わせてもらいました。赤い皿に映えます。

秋刀魚の酢〆、鴨ロースの味噌煮、大浦牛蒡と里芋を煮たもの、など。






■2品目
f0232060_1325414.jpg鰤の幽庵焼きです。めちゃくちゃいい香り。酒の肴にも合いますが、ご飯も食べたくなる味。









■3品目
f0232060_13361144.jpg「甚五ヱ門芋、生麩、四方竹の炊き合わせ」です。出汁もちゃんと効きつつ、濃すぎず、薄すぎず。これもすごく体に優しそうな味わい。








■4品目
f0232060_13393718.jpg「スルメイカと隼人瓜の肝炒め」。しっかりと肝の味が染みてて、これはすごく日本酒に合う!瓜のシャキシャキ感もいい。








■5品目
f0232060_1341446.jpg「鮭と紅芯大根のロールキャベツ」です。鮭を使った和風なロールキャベツ。ご飯というより、お酒に合う味。








■6品目
f0232060_134334.jpg「豚肩ロースト、白いんげん豆とカリフラワーの煮込み」です。

これも和風な豚ロースト。付け合わせも優しい味わいで、全体的に見た目よりもさっぱりしています。






■本日の土鍋ご飯
f0232060_1326517.jpg本日の土鍋ご飯は、「むかごと茸のご飯」です。炊き立て!









■7品目
f0232060_13262844.jpg温かいネギのお味噌汁と共にいただきます。〆にご飯食べると、やっぱりホッとしますね。
by meshi-quest | 2016-12-27 08:08 | 西荻窪








虎ノ門で打ち合わせがあったので、


虎ノ門の天ぷらの名店「逢坂(おおさか)」に立ち寄り、ランチ天丼。


f0232060_12545435.jpg























f0232060_125518100.jpg































虎ノ門は、サラリーマンが多く、新橋にも近いので、


めちゃくちゃランチが充実してて、


たまにこっち方面で昼時に打ち合わせあると、


どこに行こうか、いつも悩む。










なんか今日は天丼気分。


この時期に天ぷらとか食べると、年末感満載になるなあ・・・。


ああ、今年もそろそろ終わりかー。


なんだか淋しくなるな。


f0232060_12573534.jpg























f0232060_12582492.jpg































■「天ぷら 逢坂」
http://www.tempura-oosaka.jp/









■今日のカメ

■「逢坂」
f0232060_12545435.jpg銀座線「虎ノ門駅」から徒歩7分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_13104031.jpgカウンターがメインで、テーブル席も数席。席数は少なめで、ランチは待ちます。天ぷらは揚げたてをいただけます。








■特製天丼
f0232060_12573534.jpgちょっとリッチに特製天丼(2800円)。香の物とミニサラダと味噌汁が付きます。









■天丼、アップ
f0232060_12582492.jpg海老、キス、穴子、野菜各種など、ボリュームたっぷり、食べ応えのある天丼です。ややしっとりしてるかな。
by meshi-quest | 2016-12-26 08:05








ご招待いただき、原宿にある隠れ家フレンチ、


「KEISUKE MATSUSHITA」へ。



f0232060_17172922.jpg

































すごく分かりにくい場所にあって、賑やかな表通りに


完全に隠れる形で建っている高級レジデンスの1階にあり、


お店に入るためには、表通りにある高級車ショールームの吹き抜けを通るので、


どこが入口だが全く分からない隠れ家フレンチ。


原宿駅からも近いにも関わらず、その分、すごく周りが静かで落ち着く。










本日は、最後のデザートにブッシュドノエルが付くクリスマスディナーコース。


フレンチだが、途中にラヴィオリが入ったり、どこかイタリアンらしさもある。


f0232060_17242867.jpg























f0232060_17245172.jpg























f0232060_17251290.jpg























f0232060_17253415.jpg























f0232060_1726219.jpg

































面白かったのは、「KEISUKE MATSUSHITA」のスペシャリテとなっている


メインディッシュの牛肉のミルフィーユ仕立て。


4層に牛肉を重ねたメインに、付け合わせがなんと天ぷら


フレンチのメインで天ぷら食べたのは初めてだ。


f0232060_17281840.jpg























f0232060_17284292.jpg























f0232060_1729361.jpg
































■「KEISUKE MATSUSHITA」

http://keisukematsushima.tokyo/










■今日のカメ

■「KEISUKE MATSUSHITA」
f0232060_17172922.jpg副都心線「明治神宮前駅」から徒歩5分ほど。JR原宿駅からも歩けます。

新・原宿警察署ならびのLOTUSショールーム横から裏手のレジデンスに入り、そこの1階です。






■テーブルセット
f0232060_17311912.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_17315258.jpgお店おすすめの赤ワインをグラスで。










■アミューズ
f0232060_17323613.jpg根セロリとじゃがいものポタージュ。トリュフのいい香りがします。









■1品目
f0232060_17333083.jpg「ブイヤベースの冷製ジュレ、福岡県産の真鯛のアイヨリ風味のタルタル、キャビア」です。

いくらにキャビアに、魚介たっぷりの贅沢な冷菜です。







■2品目
f0232060_1735515.jpg「活オマールエビのポワレ、ミネストローネ、ソースピストゥー」です。









■アップ
f0232060_17245172.jpgプリプリのオマールエビに、野菜たっぷりのスープ仕立てのソースです。見た目よりかなりサッパリしています。








■パン
f0232060_17371455.jpg焼きたてを4種から選べます。今日は、赤ワイン、フォカッチャ、黒米、ミルクの4種。









■3品目
f0232060_17381259.jpg「栗を詰めたラヴィオリ、ピエモンテ産ヘーゼルナッツのエミュルション」です。

栗の甘みと、トリュフの濃厚な味わいがよく合っていました。






■4品目
f0232060_17394859.jpg「鱈のロースト、アーティチョークの煮込みバリグール風、トリュフの香り」です。

全体的にやさしい味わいの一品。アーティチョークのほのかな苦みがアクセントになってます。






■5品目
f0232060_17281840.jpgメインディッシュは、「KEISUKE MATSUSHITA」のスペシャリテで、「牛肉のミルフィーユ仕立て、わさび風味」です。








■アップ①
f0232060_17284292.jpg牛肉が4層に重なっており、間にはわさびソースが挟まれています。









■アップ②
f0232060_1729361.jpgメインディッシュの付け合わせは、ししとう、マイタケ、かぼちゃの天ぷら。不思議な組み合わせでした。








■6品目
f0232060_17443035.jpgクリスマスらしいブッシュドノエル。チョコレートの切株です。









■小菓子
f0232060_17468100.jpg食後の小菓子。マドレーヌ、グミ、チョコの3種。









新宿御苑の目の前にあるイタリアン「オリオール」で夕食。


冬は物悲しくて好きじゃないけど、イルミネーションは映える。



f0232060_15571458.jpg























f0232060_15574312.jpg































新宿御苑と、通りすがりの人々を見ながら食事ができるテラス席。


この時期ちょっと寒いけど、ビニルシートで覆われてて、


ひざ掛けも用意されているので、意外と平気。


f0232060_15592520.jpg






























お酒に合いそうな気軽に食べれるイタリアンビストロ料理が並ぶ。


かしこまらずに、ちょっと出かけ気分で食事をするにはちょうどいい。


クリスマスの時期は、相当混みそうだな、ここは(苦笑)。


f0232060_1612627.jpg























f0232060_162178.jpg























f0232060_1623965.jpg





























■「オリオール」
http://www.aureole.ne.jp/index.html









■今日のカメ

■「オリオール」
f0232060_15574312.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩3分ほど。










■御苑のイルミネーション
f0232060_15571458.jpg町全体というより、「オリオール」の店前だけがひときわキラキラしています。









■テラス席
f0232060_15592520.jpgお気に入りのテラス席。多少寒くても、やっぱり開放感ある方がいい。









■テーブルセット
f0232060_1654281.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■サングリア
f0232060_1662158.jpgサングリアで乾杯。










■1品目
f0232060_1612627.jpg「ズワイガニとスモークサーモンとリコッタチーズのタルタルサラダ仕立て」(980円)です。

ズワイガニのカニ身たっぷりで、チーズも効いてて、お酒が進む味です。






■2品目
f0232060_1684370.jpg「豚のすね肉のカチャトーラ煮込み」(1280円)です。すごく柔らかく煮込まれてて、美味しく出来ています。








■3品目
f0232060_1694577.jpgボリュームたっぷりのティラミス。バニラアイスも付いてきます。
by meshi-quest | 2016-12-24 08:06 | 新宿








プライベートのグルメ会でもちょくちょくご一緒させてもらっている、


吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店「ホルモン酒場 焼酎家 わ」で夕食。



f0232060_15261520.jpg























f0232060_15263844.jpg























f0232060_1527263.jpg























f0232060_15272415.jpg
































肉が美味しいことは言うまでもなく、


美味しい肉を求めてやってきたことも言うまでもないのだが、


f0232060_15313675.jpg























f0232060_15315946.jpg























f0232060_15322188.jpg























f0232060_15324591.jpg































中でも、コート着てても寒い今日のお目当ては、


「肉山」特製の辛味噌と甘味噌とホルモンをじっくり煮込んで作る、


絶品チゲ鍋


f0232060_1534974.jpg






























色んなホルモンがたっぷり入った贅沢なチゲ鍋。


〆の卵入りおじやもたまらなく美味しい。


f0232060_15352544.jpg






























■「ホルモン酒場 焼酎家 わ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005837/









■今日のカメ

■「わ」
f0232060_1538336.jpgJR吉祥寺駅から徒歩15分ほど。五日市街道沿い。駅からはちょっと離れています。

夜中3時近くまでやっていて、夜中も美味しいお肉を食べさせてくれるのが魅力。






■テーブルセット①
f0232060_15391857.jpg炭火の七輪で、自分でお肉を焼くスタイルです。










■テーブルセット②
f0232060_154099.jpg肉には塩が振ってあるので、辛みを足す唐辛子だけ別添え。









■梅酒ロック
f0232060_15411155.jpgまずは、梅酒ロックから。










■ハーフ&ハーフ
f0232060_15414885.jpg他の方が頼んだ黒ビールのハーフ&ハーフ。










■肉盛り①
f0232060_15435361.jpgハラミとホルモン。各500円!










■肉盛り②
f0232060_15443192.jpgアスパラとハツ。










■焼きます!
f0232060_15451366.jpg七輪はいいですねー。「肉を食べてる」感じがすごくしますw。









■肉盛り③
f0232060_15472515.jpgロース、だったかな。










■肉盛り④
f0232060_15324591.jpg豚タン。










■特製チゲ鍋
f0232060_1534974.jpg甘みとコクの中に、ちゃんと辛さもあって、すごくバランスのいい美味しいチゲ鍋です。









■〆のおじや
f0232060_15352544.jpg〆は、麺も米も選べますが、断然ご飯派!たまごおじや、絶品です。
by meshi-quest | 2016-12-23 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ