<   2017年 01月 ( 23 )   > この月の画像一覧









那覇にあるしゃぶしゃぶの人気店、


「しゃぶしゃぶ 紺 (コウ)」で夕食。


f0232060_14525012.jpg























f0232060_14543324.jpg























f0232060_1455212.jpg
































沖縄のしゃぶしゃぶは美味しいとよく噂に聞いてて、


まだ食べたことがなかったので、専門店でぜひ食べてみたかった。


おきなわ和牛


島豚あぐー


久米島赤鶏の豪華3種のしゃぶしゃぶ。


f0232060_1571981.jpg























f0232060_1574524.jpg























f0232060_1581588.jpg





























肉の味がしっかりしていて、さっぱりして食べやすいですが、


食べ飽きなくて、どんどん食べれちゃうしゃぶしゃぶ。


美味しかったなー。









しゃぶしゃぶ以外の料理もとても美味しかった。


f0232060_15284530.jpg























f0232060_15292221.jpg























f0232060_15295040.jpg























f0232060_15301765.jpg
































■「しゃぶしゃぶ 紺 (コウ)」
http://kou.okinawa/index.html










■今日のカメ

■「しゃぶしゃぶ紺」
f0232060_14525012.jpg那覇にあるしゃぶしゃぶ専門店「紺」。姉妹店に鉄板焼きやステーキのお店もあります。









■個室の様子
f0232060_14543324.jpg店内はかなり席数もあり、個室も完備。高級感あるしゃぶしゃぶ店。普段の食事にも、接待にも使えそうな感じ。








■梅酒
f0232060_1455212.jpg梅酒ロックとお通し。










■お通し
f0232060_15364520.jpg鶏皮を使った沖縄名物「なかみ汁」風のお通し。美味しくて優しい味わいのお通しでした。

ちなみに、「なかみ汁」は、沖縄でいろんなところで目にする豚の臓物を使った吸い物。






■1品目
f0232060_154047.jpg今日はしゃぶしゃぶのコース。まずは、焼きレタスサラダ。

焼いたレタスを使うサラダは初めてですが、クリーミーなドレッシングにしっとりした香ばしいレタスが合っていて、美味しいです。





■2品目
f0232060_1543353.jpg2品目は普通に生野菜のサラダ。










■3品目
f0232060_15292221.jpg久米赤鶏の鶏刺。柔らかく、ほんのり甘みもあり、美味しい鶏でした。









■4品目
f0232060_15295040.jpgもずく天ぷら。サクサクで美味しい。










■5品目
f0232060_154552100.jpgゴーヤチャンプル。

沖縄にだいぶ行っているが、ゴーヤの苦みが苦手で、まだいまだにゴーヤチャンプル食べられない・・・。






■6品目
f0232060_15301765.jpg島豚あぐーの梅巻きと、久米赤鶏の串焼き。これも美味しい。









■7品目
f0232060_15482478.jpg久米赤鶏のにぎりと、おきなわ和牛のにぎり。

この肉寿司も、かなり美味しかったです。程よい甘さの脂。







■8品目
f0232060_1550251.jpg野菜と豆腐たっぷりの鍋。










■肉アップ①
f0232060_1571981.jpgおきなわ和牛。脂が多すぎず、少なすぎず、ちょうどいい感じ。美味しい牛でした。









■肉アップ②
f0232060_1574524.jpgこちらは、島豚あぐーと、久米赤鶏の2種盛り。こちらも柔らかくて美味しい。









■つけだれ
f0232060_1553206.jpgぽん酢とゴマの2種。










■〆の炭水化物
f0232060_1554081.jpg〆はうどんで。










■デザート
f0232060_15543290.jpg何気なく出てきた最後の口直しのシャーベットもすごく美味しかった。桃とヨーグルトを合わせた、フルーチェっぽい味わい。
by meshi-quest | 2017-01-31 08:07 | 沖縄








沖縄のスタッフと夕食。


那覇市にある『福州園』という中国式庭園観光スポット近くにある、


「GOOD FARMERS KITCHEN グッドファーマーズキッチン」へ。


f0232060_134076.jpg























f0232060_13402985.jpg































沖縄出張が増え、その度に沖縄料理を堪能してた私に、


沖縄料理ばかりで東京の人は飽きちゃうんじゃないかと心配して(笑)、


今回は、どうやらオシャレなビストロを探して選んでくれたらしい。








店名の「グッドファームズキッチン」の通り、


野菜や肉にこだわった料理がたくさんあって、


メニューもグルメ雑誌を読んでいるかの感じで、


写真も解説も豊富で、見てるだけでも楽しめるようになってる。


f0232060_13471282.jpg























f0232060_13474450.jpg

































名物の液体窒素を注いで瞬間冷却するサラダとか、


f0232060_1351484.jpg























f0232060_13512637.jpg






























ほうれん草を練り込んだ野菜たっぷりトルティーヤピザや、


アグー豚とバジルを使った緑色の餃子とか、


見た目にも華やかで楽しげな料理が多く、大勢でワイワイ食べるにはいい感じ。


f0232060_13553917.jpg























f0232060_135613.jpg






























沖縄はよくヤギを食べるが、ヤギ寿司とか初めて食べた。


思ったよりは臭みなく、意外とイケるというが感想。


ただ、独特の獣っぽさはあり、やっぱりヤギであることは分かる感じw。


f0232060_1359281.jpg























f0232060_1359429.jpg































肉は、その日に入荷している部位をボードから選んで焼いてもらう。


みんなで悩んで、「美崎牛のしんたま」に決定。


ガッツリ肉をいただいた。


f0232060_1433974.jpg























f0232060_14428.jpg























f0232060_1442719.jpg
































■「グッドファームズキッチン」
http://wassyoifamily.com/GOODFARMSKITCHEN.html









■今日のカメ

■「グッドファームズキッチン」
f0232060_134076.jpg那覇市久米の中国式庭園「福州園」近くにあるカジュアルビストロ。









■店内の様子
f0232060_13402985.jpg1階と2階があり、席数もそこそこあります。










■メニュー
f0232060_13471282.jpgかなり料理の種類が豊富なのもありますが、いろん料理や食材の解説も載っていて、ページ数も多く、読み応えのあるメニューになってます。








■お通し
f0232060_1483211.jpg肉じゃが、牛のピり辛炒め、じゃがいも素揚げの3種。









■1品目
f0232060_13512637.jpg名物の水前寺菜(沖縄では『はんだま』と呼ぶそうです)を使ったサラダです。

水前寺菜がキク科の植物で、シャキシャキとしてて、すっきりとした味わいです。






■瞬間冷却!
f0232060_1351484.jpg液体窒素を使って瞬間冷却をする料理は最近よく見かけますが、客席でポットから注いで、こんなにスモーク出してやる瞬間冷却は初めて(笑)。








■2品目
f0232060_14135322.jpg野菜を使った煮こごり。










■3品目
f0232060_13553917.jpgほうれん草を練り込んだトルティーヤガーデンピザ。

緑色のトルティーヤの上に、色とりどりの野菜が乗っていて、見た目にもかわいらしい一品。






■4品目
f0232060_14165334.jpgネギと酢味噌を使った前菜。










■5品目
f0232060_135613.jpg「阿蘇農園のバジル餃子と、我那覇アグー豚餃子の2色コラボ」です。

ほのかのバジル風味の緑の餃子がかわいらしい。ジューシーで食べやすい餃子でした。






■6品目
f0232060_14195375.jpg「マッシュポテトのなめらか和牛じゃが」です。通常の肉じゃがと違って、下にはマッシュポテトが入っています。上にはウニ。








■7品目
f0232060_14212229.jpg美崎牛の霜降り炙りにぎりです。柔らかくて、ジューシーな肉寿司でした。









■8品目
f0232060_14234644.jpg白魚の鉄板焼き。

思ったより量少なめで、若干淋しい感じ。








■9品目
f0232060_1359281.jpg「やまハーブ山羊寿司」です。山羊の生肉もさることながら、山羊寿司も初めて食べました。

もっと臭みを覚悟してたので、思ったより全然臭くないというのが感想ですが、山羊独特の獣臭はほんのり口の中に残る感じ。





■肉ボード
f0232060_1433974.jpg炭火焼きの肉は、ボードにある入荷している種類と部位を見て、注文するようになっています。カットによって、グラム数がすでに決まってます。








■肉、キタ!
f0232060_14428.jpg美崎牛のしんたま439g。焼き上がると塊のまま持ってきてくれて、スタッフが客席カットしてくれます。








■10品目
f0232060_1429456.jpg火加減もよく、柔らかくて美味しい肉でした。










■11品目
f0232060_14333511.jpg白魚のから揚げです。
by meshi-quest | 2017-01-30 08:05 | 沖縄









夕方、沖縄へ着いた。


この日は会食して、明日から仕事だ。








スタッフにお願いをして、前から行きたかった宜野湾にある


雑貨屋併設のカフェ「モフモナ mofgmona」へ連れてきてもらった。


沖縄には出張で結構来てるものの、まだ土地勘が全然なく、


弊社がある那覇から宜野湾まで車で30分もあることを初めて知った。


こりゃ、1人じゃ来れなかったな・・・。


f0232060_1342724.jpg























f0232060_13423129.jpg
































沖縄にはセンスがいい陶芸家さんがたくさんいて、


ここ「モフモナ」では陶芸家さんの食器のセレクトショップもやってて、


それが見たくて、ここに来た。


赤銅色のカッコいい食器があったので、買わせてもらった。









同じ建物内にあるカフェで休憩。


お店で売っているオシャレな食器で出してくれる。


オムライスも、ケーキもとても美味しかった。


f0232060_13451625.jpg























f0232060_13461025.jpg























f0232060_14112320.jpg

































カフェ屋上からの夕方の眺め。


高いビルとかないから、空が広く見える。


すごく心地良い。


よし、明日も頑張るかなー。


f0232060_14131914.jpg
































■「モフモナ」
http://www.mofgmona.com/









■今日のカメ

■「モフモナ」
f0232060_1342724.jpg沖縄・宜野湾にある雑貨屋併設のカフェ。那覇市内から車で約30分くらい。









■店内の様子
f0232060_13423129.jpg広々としてて、ゆったり落ち着くカフェです。すごく雰囲気いいです。









■セットスープ
f0232060_14173680.jpgオムライスセットを注文。セットにかぼちゃのスープが付いてきます。









■オムライス
f0232060_13451625.jpgチーズオムライス。ふわふわで美味しく出来ています。特に、トマトソースが美味しかった。器はお店で販売してるもの。

サラダに、野菜のお惣菜が3品プレートに乗っています。ボリュームたっぷり。





■チャイ
f0232060_14195464.jpgホットチャイ。かわいいカフェボウルに入っています。









■コーヒー
f0232060_14112320.jpg他の人が頼んだコーヒー。コップがおしゃれ。










■デザート
f0232060_13461025.jpg黒糖と生姜のスパイシーパウンドケーキ。アジアンテイストで、濃いものを食べた後の口直しのデザートにピッタリ。
by meshi-quest | 2017-01-29 08:07 | 沖縄








昨年から沖縄ゲーム会社の役員を務めるようになり、


沖縄への出張が増えた私。


沖縄には、だいたいANAで行っているので、


羽田空港的には、第2ターミナルビルから離陸になる。









いつもだいだい離陸時間の2時間前くらいに空港に行って、


お気に入りの空港内カフェ「エッグセレント・バイツ」で時間を潰す。


以前、かなり余裕もって家を出たのに、交通機関のトラブルで、


重いスーツケースを抱えて猛ダッシュしながら空港に行ったのが、


トラウマになってしまったのだ(笑)。


もうやだな、あんな大変な思いをするのは。


f0232060_13194826.jpg























f0232060_13204899.jpg


































「エッグセレント・バイツ」の大好きなエッグタルトを食べながら、


いつものようにMac開いて、メールチェックする。


サクサクのパイと、クリーミーで程良い甘さのカスタード。


相変わらず、めちゃくちゃ美味しいエッグタルトだ。


f0232060_13212222.jpg























f0232060_13222232.jpg
































出陣前の嵐の前のような静けさ。


このひとときが、たまらなく好きだ。
by meshi-quest | 2017-01-28 08:07









東麻布にある鮨の名店「天本」へ行ってきた。


2016年、一番話題になった鮨屋と言っても過言はないだろう。



f0232060_1922245.jpg























f0232060_19225685.jpg























f0232060_19232238.jpg























f0232060_19235370.jpg

































実は、店主の天本さんとはお友達で、


天本さんがお店を作るにあたって店舗探しをされていた時に、


食事(鮨屋)でご一緒してたりしてて、


オープンしたらぜひ行きます!と言っていたのだが、


行きますどころか、開店直後からあっと言う間に、


泣いても叫んでも予約が取れないくらいのお店になってしまい、


ホントようやくお邪魔させていただくことができた次第。


f0232060_1927265.jpg


































オープンから半年で、ミシュラン2ツ星獲得、


某大手グルメサイトでも4.5を超える驚異の点数を叩き出してる、


当然、予約は困難、1年先まで埋まっている状態。








しかし、行ってみて、よーく分かった。


こりゃ、確かに、鮨好きが殺到するわけだ。


私の中で鮨のNo.1が出来てしまった。


鮨も、つまみも、日本酒も止まらない。


鮨人生の記憶に残る、最高の一日になった。


天本さん、ありがとう。



f0232060_19401238.jpg























f0232060_19412167.jpg























f0232060_19414864.jpg























f0232060_19424541.jpg























f0232060_19431035.jpg























f0232060_1943376.jpg























f0232060_19453096.jpg























f0232060_1946695.jpg























f0232060_19465140.jpg





























■「鮨 天本」
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13196420/










■今日のカメ

■「鮨 天本」
f0232060_19225685.jpg大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分ほど。東京タワーのすぐ近くにあります。









■店内の様子①
f0232060_19235370.jpgカウンターのみで、全10席くらい。

本日は天本さんの知り合いばかりの特別貸し切り。








■店内の様子②
f0232060_19232238.jpg小さいながら、清潔感に溢れ、居心地の良い店内。奥に美しいかまどがあります。









■テーブルセット
f0232060_19521962.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■ゆず酒
f0232060_1953027.jpg泡系が飲めないので、乾杯はゆず酒ロックで。甘さがスッキリしていて、美味しいゆず酒でした。









■日本酒①
f0232060_19401238.jpgこの日は次から次へと美味しい日本酒が出てきて、かなり飲みましたw。

まずは、佐賀の富久千代酒造の「鍋島」から。







■1品目
f0232060_19583059.jpg沖縄もずく酢。










■2品目
f0232060_19591036.jpg北海道野付半島の天然ホタテ。

天然ホタテは非常に珍しく、今まで食べていたホタテとは全く違って、ねっとりしてて、甘みがあって、めちゃくちゃ美味しかった。






■3品目
f0232060_2011161.jpg北海道鵡川(むかわ)のつぶ貝。










■4品目
f0232060_2021541.jpgこれまた珍しい無洗白子。臭みは一切なく、身がしっかりしてて、濃厚。









■5品目
f0232060_20506.jpg玄界灘の石鯛の骨の出汁を使ったやさしい味わいの茶碗蒸し。









■6品目
f0232060_2054616.jpg大間の平目。










■ウニ、きた!!
f0232060_2071616.jpg大量のウニ、登場!福岡県の志賀島のムラサキウニ。









■7品目
f0232060_2083184.jpg兵庫県香住のセイコガニの内子と外子を使った蒸し寿司。上には、三陸いくらと、セイコガニの身と、福岡志賀島のムラサキウニがたっぷり。

今回どれも美味しかったのですが、実はこの蒸し寿司がわたしの中でNo.1でした。忘れられぬ旨さ。





■日本酒②
f0232060_20123073.jpg福島県廣木酒造の飛露喜。










■8品目
f0232060_201493.jpg3kg後半の佐島の巨大タコ。すごく柔らかくて、とても美味しいー。









■ボタン海老、キタ!
f0232060_2015311.jpg北海道増毛のすごく新鮮な美しいボタン海老。しかも、大きい。









■9品目
f0232060_20163189.jpgボタン海老のにぎり。上にはたっぷりと卵も。甘くて、プリプリ。

ボタン海老は何度もあるけど、卵が乗ったボタン海老のにぎりを食べるのは初めてかも。






■ガリ
f0232060_20175945.jpg「天本」のガリは薄切りではなく、ブロックになってます。









■10品目
f0232060_2020714.jpgここ最近で一番の仕上がりと、天本さんが言う北海道余市のあん肝。確かに、まろやかで、雑味がなく、めちゃくちゃ美味しい。








■日本酒③
f0232060_20215323.jpg滋賀県冨田酒造の七本鎗。










■11品目
f0232060_20232057.jpg2週間熟成させた手作り塩辛。チーズのような芳醇な味わい。日本酒に合う!









■12品目
f0232060_2024239.jpg神戸ポートアイランドのアジ。










■日本酒④
f0232060_20251687.jpg宮城県平考酒造の日高見。塩辛の登場で、一気に日本酒のスピードが上がったw。









■13品目
f0232060_2027057.jpg三陸のサヨリ。










■14品目
f0232060_20273825.jpg福岡県金崎のサワラ。基本はさっぱりしている白身ですが、これはめちゃくちゃ脂乗ってます。









■15品目
f0232060_20291521.jpg赤貝。










■16品目
f0232060_20303512.jpg青森県三厩(みんまや)のづけ。










■17品目
f0232060_20313078.jpg青森県三厩(みんまや)の中トロ。










■18品目
f0232060_2032777.jpg青森県三厩(みんまや)の大トロ。










■19品目
f0232060_20324917.jpg対馬のぶり。










■日本酒⑤
f0232060_20354773.jpg三重県清水清三郎商店の「作(ざく)」。










■20品目
f0232060_2039119.jpg船橋江戸前のこはだ。










■21品目
f0232060_204016.jpg三陸の金華サバ。










■22品目
f0232060_20405192.jpg千葉県江戸前のスミイカ。










■天然車海老、キタ!
f0232060_20414594.jpg大好きな海老、キタ!豊後水道の天然車海老。










■アップ
f0232060_20422953.jpgめちゃくちゃ大きくて、いい色です。










■23品目
f0232060_20444348.jpg天然車海老。甘くて、最高でした。










■アワビ?!
f0232060_20431359.jpg巨大なアワビ・・・と思ったら、なんとこれ、巨大なとこぶしでした。









■24品目
f0232060_20451765.jpg宮城県七ヶ浜のとこぶし。下にご飯が隠れてて、にぎりになってます。









■25品目
f0232060_20463045.jpg福岡県の志賀島のムラサキウニの軍艦。

「天本」のウニは、食べ比べ的なものはなく、本当に美味しいウニを1種ふんだんに使うスタイル。







■26品目
f0232060_2048685.jpg長崎県対馬の穴子。ふっくらしていて、いいお味。










■27品目
f0232060_20485185.jpgネギたっぷりの魚出汁の味噌汁。










■28品目
f0232060_20493041.jpgかんぴょう巻。

子供の頃は、この地味なかんぴょう巻(助六寿司系全般)が大嫌いだったが、大人になっていいかんぴょう巻を知り、好きになった。






■29品目
f0232060_20504281.jpg甘くてふわふわの玉子。鮨屋のデザート。

天本さんにお願いして、端っこもらった。玉子は端っこが美味しいw。








四谷三丁目にある老舗とんかつ店「鈴新」でランチ。



f0232060_1555682.jpg























f0232060_156238.jpg

































名物は、この昔ながらどんぶりがいい感じのカツ丼


f0232060_1572259.jpg























f0232060_158545.jpg























f0232060_1582515.jpg































決してまずくはないんだけど、ちょっと衣に元気がなく、


カツ丼であっても、もう少し衣がしっかりしていて欲しかったなあというのと、


カツが硬めで、あまりジューシーではなかった。


肉にもあまり甘みがなかったなあ。


カツ丼が有名と聞いてて、期待してたんだけど、ちと残念。








■「とんかつ 鈴新」
http://www.suzushin.jp/










■今日のカメ

■「とんかつ 鈴新」
f0232060_1555682.jpg丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩5分ほど。車力門通りの突き当りにあります。









■店内の様子
f0232060_156238.jpg昔ながらのとんかつ屋さんという感じで、雰囲気はいい感じ。厨房を囲むように作られたカウンターがメイン。








■かつ丼
f0232060_1572259.jpgかつ丼に、「煮カツ丼」「かけカツ丼」「そうすカツ丼」の3種があり、一番定番の煮カツ丼をいただきました。








■カツ丼、アップ
f0232060_158545.jpg王道のカツ丼。見た目は好きな感じ。ただ、あまりカツがジューシーではなく、やや固め。衣もだいぶボロッと取れてしまう感じで、ちょっと期待のカツ丼ではなかったかな。







■豚汁
f0232060_1582515.jpg大根が入った豚汁。これももう少し豚の味が出てもいいなあという感じで、サッパリめの味。
by meshi-quest | 2017-01-26 08:04 | 四谷








仲良くさせていただいている


西荻窪のビストロ「チクロパノラマキッチン」で食事。


f0232060_13503313.jpg























f0232060_13505974.jpg























f0232060_13512732.jpg

































ちょっと仕事が立て込んでてて疲れていた日。


シェフが私に元気が出るようにと、


チクロパノラマキッチンが持っている農園から採れた


新鮮野菜をふんだんに使ったスペシャルメニューを出してくれた。


f0232060_1462980.jpg































下にさつまいもがいて、マリオのパワーアップキノコ型(笑)。


カブはそのまま炭火焼きにしているだけだが、


カブ自体がすごく甘みがあって、噛むと口の中にジュワッと旨味が広がり、


めちゃくちゃ美味しかった。


f0232060_14171433.jpg

































〆は、大好きなチクロのボンゴレビアンコ


f0232060_14193426.jpg































大きなアサリをこれでもか!というくらい使ってて、


アサリでパスタが見えなくなるくらい。


これ殻だけど、一人前でこの大量。


こんなにアサリ使ってくれるボンゴレもなかなかない。絶品。


f0232060_14204734.jpg
































■「チクロパノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193818/









■今日のカメ

■「チクロパノラマキッチン」
f0232060_13503313.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。

ピンクの象がある商店街をまっすぐ歩いた先にあります。







■店内の様子
f0232060_13505974.jpg元は老舗の蕎麦屋さんがあった場所。古き良きものを活かしてリノベーションされた店内は、唯一無二で、むちゃくちゃオシャレ。








■ホットワイン
f0232060_13512732.jpg寒いので、ホットワインに。

お通しは、お気に入りのロベルト社のグリッシーニトリネージ。







■1品目
f0232060_1462980.jpg前菜の6種盛り合わせ。シェフの特別メニュー。










■アップ①
f0232060_14171433.jpgカブとサツマイモの炭火焼き。どちらもシンプルな炭火焼きで、めちゃくちゃ甘い。マリオのパワーアップキノコ型。








■アップ②
f0232060_1454841.jpg牛トリッパのトマト煮込み。

このトリッパ、すごく美味しかったなー。全く臭みなくて、すごく柔らかい。







■アップ③
f0232060_145454100.jpg自家製ローストポーク。旨味が詰まってて、柔らかい。









■アップ④
f0232060_14562283.jpg表面を軽く炙ったカツオ。










■アップ⑤
f0232060_145728.jpg自家製の全粒粉のパンと、カリフラワーのムース。










■2品目
f0232060_14573517.jpgウォッシュと白カビの3種盛り合わせ。ドライ無花果添え。









■3品目
f0232060_1458296.jpgチクロ名物の大アサリのボンゴレビアンコ。アサリをたっぷり使っているので、アサリのエキスと旨味がギッシリとパスタに絡んでます。絶品。
by meshi-quest | 2017-01-25 08:08 | 西荻窪









荻窪フレンチで、いま、一番人気の「Valinor ヴァリノール」にて、


ランチコースをいただいてきた。


f0232060_1375611.jpg























f0232060_138175.jpg































噂以上に、ランチコースで久しぶりの大ヒット


ランチのコースはなんかどこか物足りなくて、


ディナーに比べての値段の都合もあって、


仕方ないのだが、どこか料理も抑え気味感を否めなかったりするが、


ディナー同等くらいの、とてもクオリティー高い、


パワー全開のフレンチがいただけた。


f0232060_1313087.jpg























f0232060_13133595.jpg























f0232060_1314537.jpg























f0232060_13143192.jpg























f0232060_1315417.jpg
































昼も、夜も、またぜひ行きたいなあ。


肩ひじ張らずに、気軽に本格的なフレンチ楽しめて、


とても満足度高く、美味しい。


いいレストランだった。







■「Valinor ヴァリノール」
http://www.valinor2011.com/index.html










■今日のカメ

■「ヴァリノール」
f0232060_1375611.jpgJR荻窪駅南口から徒歩3分ほど。










■店内の様子
f0232060_138175.jpgテーブル席と、手前に半個室があります。

フロアスタッフの方もすごく親切で、居心地良かったです。







■アミューズ①
f0232060_1320541.jpg今回は、4500円のコースにしました。まずは、胃を温めるための生姜柚子湯。









■アミューズ②
f0232060_13205729.jpg五島列島の鯖のマリネと、ブラックオリーブを使った黒いマドレーヌ。









■前菜①
f0232060_1322174.jpg鰆の瞬間燻製です。

理科の実験に使うようなガラスケースに、燻製の煙と鰆が入っています。すごく香りが良く、軽い燻製に中はほどよくレアになってて、美味しかったです。





■パン
f0232060_13241660.jpg固めのしっかりとした食べ応えのあるパン。結構好きな味。









■バター
f0232060_13245766.jpg黒ゴマを練り込んでるバターです。フレンチで、バターに黒ゴマ入っていたのは初めてかも。









■前菜②
f0232060_13133595.jpg北海道産の白子と、生で食べられる長谷川マッシュルーム、焦がしバターのソースです。









■アップ
f0232060_13265281.jpg白子と焦しバターの濃厚な組み合わせで、めちゃくちゃ好み。マッシュルームもすごく香りよく、生で美味しくいただけます。








■魚料理
f0232060_13283151.jpgたらを使った魚料理。緑色のソースは樋口農園のほうれん草。

この鱈、めちゃくちゃ甘みあって、火入れ抜群、すごく美味しい!






■肉料理
f0232060_1330586.jpg丹波黒鶏を使ったメインディッシュ。柔らかい鶏肉でした。付け合わせもソースも牛蒡を使ってます。冬っぽい組み合わせ。








■デザート①
f0232060_1315417.jpg赤人参のアイスに、柿と、ヨーグルトシャーベットが乗っています。口直しにピッタリ。









■デザート②
f0232060_1332324.jpgかぼちゃアイスに、抹茶のメレンゲとレンズ豆のクレームブリュレ。

甘さがちょうど良く、フレンチなんだけど、どこか和風なデザート。これもすごく美味しい。






■食後の飲み物
f0232060_13335089.jpgホットのダージリン。










■お土産
f0232060_13342410.jpg一口サイズのレモンケーキ。お土産もらえるのは、嬉しいサービスですね。








新宿御苑前にある割烹「御苑前せお」でランチ。


夜は何度もお邪魔しているが、昼はすごく久しぶり。



f0232060_175617.jpg































元々、蕎麦も、天ぷらもそこまで好んで食べるわけではないが、


ここ「御苑前せお」の天ざる蕎麦は別格。


割烹であって、蕎麦屋ではないが、


そこら辺の蕎麦屋さんより、ぶっちゃけずっと美味しい。


f0232060_17581319.jpg























f0232060_17583438.jpg























f0232060_17585550.jpg

































寒い季節、メニューの温かい天ぷら蕎麦に相当心惹かれていたが、


あえての冷たいざる蕎麦にしたのは、コレが目当て。


f0232060_17595859.jpg































ほのかな甘みがある、トロットロの絶品蕎麦湯


「蕎麦湯が絶品??」と思った方は、ぜひ「御苑前せお」へ。


都内で間違いなく一番美味しい蕎麦湯だと思う。








■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/










■今日のカメ

■「御苑前せお」
f0232060_175617.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。

新宿通りの1本裏手にあります。








■天ざる蕎麦
f0232060_17581319.jpgランチの天ざる蕎麦(2300円)。ちなみに、夜も〆でざる蕎麦が食べられます。









■蕎麦、アップ
f0232060_17585550.jpgコシがあって、香りも良い。ボリュームもあるので、満足感の高いざる蕎麦。









■天ぷら、アップ
f0232060_17583438.jpgエビや季節の野菜など山盛りの天ぷら。そして、揚げ方が上手で、胃に負担なく、すごく美味しい。
by meshi-quest | 2017-01-23 08:08 | 新宿








昨日に引き続き、西荻ディープな聖地巡礼。


大人の遊園地のメインアトラクションとも言える人気焼き鳥店「戎 (えびす)」。



f0232060_20451760.jpg























f0232060_20453850.jpg























f0232060_204623.jpg
































ぶっちゃけ、かなり騒がしいし、隣の人とガンガンに腕がぶつかる狭さだが、


何か大いなる暖かいものに包まれているかのような居心地の良さがあり、


嫌いじゃない、この感じ。


むしろ、ちょっと好きになっちゃうから、不思議だ。










料理はめちゃくちゃ種類があって、どれも驚くほど安い。


でも、繁華街にあるような若者向けの安居酒屋の


安かろう、悪かろう、少なかろう料理とは違い、


ちゃんとこの値段以上のクオリティーが出てて、


満足度の高い料理を出してくれる。


f0232060_2049583.jpg























f0232060_20501990.jpg























f0232060_20503980.jpg























f0232060_20505951.jpg























f0232060_20511941.jpg































西荻は、こういう地元に愛される店が強いので、


チェーン店が来てもすぐに潰れてしまうと言われるが、


そうなんだよね、どうせ同じお金払うなら、


美味しくて、量があって、楽しいところの方がいいもんね。








■「やきとり 戎」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13000711/









■今日のカメ

■「やきとり 戎」
f0232060_20451760.jpg戎は、南口に固まって数店舗あり、どこも行ったり来たりできるようになってる。空いてる店の好きな席に座る感じ。ちなみに、北口にもあります。








■店内の様子
f0232060_20453850.jpg数店ある「戎」のうちの、一番奥にあって、にぎやかで、コの字のカウンターがすごく「ザ・居酒屋」っぽくていい感じの店舗。








■焼酎
f0232060_204623.jpg焼酎ロックとハイボール。居酒屋っぽい!










■1品目
f0232060_2049583.jpg茹でアスパラ。たっぷりマヨネーズ付き。










■2品目
f0232060_20572816.jpgチーズ入りハムカツ。










■3品目
f0232060_20503980.jpgねぎま、はつなど。焼き鳥盛り合わせ。










■4品目
f0232060_20505951.jpgこっちは、タレ。うずらとつくね。










■5品目
f0232060_20511941.jpg大きな手羽。










■6品目
f0232060_20591447.jpg豚汁。寒いときには最高!
by meshi-quest | 2017-01-22 08:07 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ