大好きな裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。


今日は、仕事のお客様も交えての会食だったので、


野田シェフおまかせのスペシャルランチコースを作ってもらった。


f0232060_2141570.jpg


f0232060_2141764.jpg












「kiki」ならではの唯一無二の秋らしいランチ。


最初の前菜は、おいなりさんと思いきや、


利根柿を巻いたカキなりさん


f0232060_2255911.jpg


f0232060_226290.jpg


f0232060_22654.jpg






カキと酢飯の相性が良く、初めて食べたけど、美味しい。










ポルチーニ茸と鰹節のスープの中に入った


カンパチのおかき揚げは身はシューシーで、外はサクサク。


フレンチのスープ料理っぽくもあり、和食のお椀料理っぽくもある。


f0232060_2218526.jpg


f0232060_2218610.jpg












途中で出てきた果物たっぷりのサラダは絶品だった。


洋ナシやマスカットをメインに、葉物やチーズを合わせた


香り良くて、爽やかな緑のサラダ。


f0232060_22202358.jpg


f0232060_22202559.jpg












メインディッシュは、通常メニューにある蝦夷鹿の他、


f0232060_22215717.jpg


f0232060_22215963.jpg











スペシャルコース用にもう1品。


シェフの地元の静岡県産黒毛和牛ランプ肉のステーキ。


静岡の黒毛和牛はあまり食べたことがなかったが、


想像以上に柔らかくて、味わい深く、食べやすくて、美味しかった。


f0232060_22232912.jpg


f0232060_22233129.jpg












「kiki」の料理は、ホント見た目にも美しく、常に驚きがあって、美味しい。


シェフの独特のセンスで、日本とフランスとイタリアと、


色んなものが融合していて、改めて、ここでしか食べられない料理だな、と。










■「ビストロ kiki」
http://kikioishii.com/








■今日のカメ

■「kiki」
f0232060_2141570.jpg
副都心線「明治神宮前駅」から徒歩1分ほど。大通りから1本中に入った路地裏にあります。









■乾杯!
f0232060_2141764.jpg
3人で乾杯。実は、ほうじ茶とハーブティー。香りが良いお茶なので、「kiki」ではワイングラスに入ってます。








■黒い箱、登場!
f0232060_2255911.jpg
黒いギフトバックス、登場。









■中はこんな感じ。
f0232060_226290.jpg
3人分の前菜が入ってます。









■1品目
f0232060_22654.jpg
菊の入った酢飯を利根柿で巻いた「カキなりさん」。柿と酢飯の相性抜群。









■2品目
f0232060_2218526.jpg
カンパチのおかき揚げ、ポルチーニ茸と鰹節のスープ。カンパチが脂が乗ってて、揚げ方も上手。すごく美味しかった!








■3品目
f0232060_22202358.jpg
洋ナシとマスカットのサラダ。上から緑茶のパウダーがかかっていて、すごく香りいい!果物がこんなに入ってるのに、甘ったるくなくて、美味しかったー。







■パン
f0232060_22455784.jpg
しっかりとした味わいのライ麦パン。









■4品目
f0232060_22215717.jpg
蝦夷鹿のポワレ。ソースはコーヒー風味の赤ワインソース。鹿とコーヒー、意外な組み合わせですが、これもすごく合ってます。








■5品目
f0232060_22232912.jpg
今回のスペシャルメインディッシュ、静岡県産黒毛和牛のランプステーキ。めちゃくちゃ柔らかい。付け合わせのフライドポテトも生のジャガイモを揚げてるから、甘くてホクホク。







■6品目
f0232060_22501053.jpg
かぼちゃのプリンと、イチジクのアイス。甘さもちょうどいい。









■お茶
f0232060_22505349.jpg
香りの良い緑茶を食後に。








高知出張







高知にいるゲーム会社のスタッフと懇親会。


高知の地元では超人気で、超有名という「居酒屋 王様」へ。


f0232060_16405525.jpg


f0232060_16405721.jpg










現地集合で、場所を調べるためにグルメサイトを見たら、


星いくつどころか、星すら付いてない状態で、


この「王様」というふざけた名前しかり(笑)、


このメインキャラしかり、この外観、内観しかり、


正直、心の中では「大丈夫か・・・」と不安でいっぱいだったのだが。


f0232060_1643083.jpg









本日は、この王様が私の中で場外ホームランを打ってくれた話をしたい。










この王様のウリは、ほとんどの客が頼むコース。


なんと120分食べ飲み放題で、


1人3500円という驚異の安さ!


f0232060_1645845.jpg











この安さを考えると、当然、安かろう、悪かろうと思ってしまうのが人の常だが、


高級ではないにせよ、全然お酒も美味しくいただけ、種類も豊富。


料理も、そこら辺の居酒屋に負けないレベルで、ちゃんと美味しい。


刺身とかも新鮮で、揚げ物や肉も、そんなに悪くない。


f0232060_1648577.jpg


f0232060_1649779.jpg


f0232060_16481133.jpg


f0232060_16481855.jpg


f0232060_16482132.jpg


f0232060_16482461.jpg


f0232060_16482645.jpg


f0232060_16483568.jpg


f0232060_16483941.jpg


f0232060_16484484.jpg


f0232060_16484958.jpg










メニューにあった「カツ丼の上」という名の料理にいたっては、


普通に白飯と食べたくなるような、かなり美味しいレベルだった。


f0232060_16525795.jpg










種類も豊富で、ボリュームもあって、味も悪くなくて、


余計なお世話だが、ちゃんと採算取れてるのか心配になったw。


これも王様だからこそ、なせるワザなのか。


庶民には分からないことだらけw。


やるな、王様。









■「居酒屋 王様」
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39005421/







# by meshi-quest | 2017-11-14 08:06 | 旅行_国内








新宿御苑前にあるうどん専門店「切麦や 甚六」でランチ。


遅くまでやってて、出てくるのも早いので、


ランチタイムはサラリーマンやOLさんで賑わってる。


f0232060_16261867.jpg


f0232060_16262410.jpg











微妙に寒くなってきたので、


温かいのにするか、冷たいのにするか悩ましいが、


何となく天ざるうどん(1200円)を。


f0232060_16282112.jpg


f0232060_16282683.jpg











天ぷらは、エビ、イカ、ナスなどメジャーなものが全部入ってて、


天ぷらもしっかり楽しめるようになっている。


f0232060_16293810.jpg









個人的には、追加注文したかしわ天が好き。


鶏肉と揚げ物の組み合わせは、ホント最強。


f0232060_16301293.jpg










うどんはコシがあって、つゆもちゃんと美味しく出来てるのだが、


個人的には、やっぱり神田にある「香川 一福」のうどんが美味しすぎて、


元々、うどんがそこまで好きではない私に通わせた「一福」を超えて、


通いたくなるほどではなかったかな。


f0232060_16332288.jpg









■「切麦や 甚六」
http://r.goope.jp/jinroku-gyoen








# by meshi-quest | 2017-11-13 08:05 | 新宿







大阪に行って粉もんが食べたい時には、


私だとほぼ必ず「はなだこ」に急行するのだが、


地元関西の方はさすがにいっぱい知っているわけで、


今回新しくオススメのお店に連れて行ってもらった。










梅田駅近くにある「タコハウス」


とぼけた名前はともかく(笑)、さすがオススメ店だけあって、


夜10時を過ぎても満席で、しばらく待ってから入ることに。


f0232060_1692878.jpg











1階はたこ焼き、2階は明石焼になってて、


席の空き状況の都合で、2階の明石焼へ。


とはいえ、どちらの階でも頼めば同じものが食べれる。


f0232060_16102315.jpg


f0232060_1610261.jpg











地元の方のオススメ人気店だけあって、確かに美味しい。


焼きたてのたこ焼きは、シンプルな状態でやってくるので、


自分で好きな調味料で味付けをする。


f0232060_1612659.jpg


f0232060_16121265.jpg


f0232060_16122480.jpg


f0232060_16122974.jpg











そして、今回人生初めて、関西で本物の明石焼を食べた。


東京ではもちろん何度か食べたことがあるが、


関西の方が「東京のは明石焼じゃない」と憤ってたのが、今なら分かる。


全然味もクオリティーも違うなあ、特に出汁の味が違う。


f0232060_16142156.jpg


f0232060_16142440.jpg


f0232060_16143268.jpg








こんなに美味しいのに、


どうして東京では市民権を得られてないんだろうか、明石焼。








ついでに、イカ焼きも頼んでみた。


多分、この日は1週間分くらいの粉もんを食べたのではないかと思う。


f0232060_1616762.jpg










■「タコハウス」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27033007/








# by meshi-quest | 2017-11-12 08:08 | 旅行_国内







大阪出張







大阪に行く楽しみと言えば、粉もん


やってきました、新梅田食道街。


f0232060_15553847.jpg








ここが大好き。


ちょっと立ち寄って、いっぱい食べていける


くいだおれ大阪の名前にふさわしい飲食店街。











粉もんと言えば、まずは、新梅田食道街の顔とも言える


「はなだこ」のたこ焼き!


どんな時間に来ても行列を作っている名店。


f0232060_1557228.jpg


f0232060_15572431.jpg


f0232060_15572625.jpg











大阪に来るたびに、ちょっとでも時間を見つけては、


ここのネギマヨを食べる。


f0232060_1558058.jpg










下のたこ焼きが見えないほどにかかってる青ネギとマヨネーズ。


たこ焼きも出汁がしっかりしていて生地が美味しく、


たこも生だこを使っているので、新鮮でシャキシャキしている。


粉もんは、ホント大阪のクオリティー高くて、ビックリする。









某東京にある有名フレンチのシェフも、


大阪出張の際には「はなだこ」に必ず立ち寄り、


「はなだこ」が一番美味しいと言ってたので、間違いなし!









■「はなだこ」
http://shinume.com/shop/%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%A0%E3%81%93/









# by meshi-quest | 2017-11-11 08:08 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ