初めての神戸出張ということで、張り切ってメシクエ中。


関西方面に詳しいグルメな知り合いに現在地を伝え、


グルメサイトで検索するよりも早く有力情報をゲット(笑)。


持つべきものは、全国各地のグルメ友達だ。








さて、神戸・元町で洋食と言えばここ!と言われ、


大正12年創業という老舗洋食店「伊藤グリル」へ。


f0232060_19593519.jpg
























f0232060_1959575.jpg































ガイドブック片手にすごくお上りさんに見えたのだと思うのだが、


「どこから来られたのですか?」と聞かれ、「東京です」と答えると、


スタッフの方が丁寧に伊藤グリルの歴史を話してくれた。


ヨーロッパ船の乗り組みシェフだった先代が始めたとのこと。


ワンピースで言うと、サンジみたいな感じだろうか。


サンジの料理とか、超期待大!









メニューを見ると、なかなかのお値段ではあるが、


どれもすごく美味しそうで、悩む。


悩んだ挙句に、


看板メニューの「ビーフカツレツ」(3800円)を注文。


f0232060_2035034.jpg























f0232060_2041138.jpg























f0232060_2043222.jpg























f0232060_2045624.jpg






























神戸元町という歴史ある場所で、大正から続く洋食をいただく。


味も内容も、今流行りの洋食とは全然違う方向性だが、


すべてはここから始まっているんだろうな。


こういう洋食を背筋正して、いただくのもたまには楽しい。






■「伊藤グリル」
http://www.itogrill.com/









■今日のカメ

■「伊藤グリル」
f0232060_19593519.jpg山陰本線元町駅から徒歩5分ほど。大きな商店街からちょっと路地に入ったところにあります。









■店内の様子
f0232060_21413150.jpg趣ある店内。お客さんも年配の方が多い印象。










■テーブルセット
f0232060_21421948.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■セットサラダ
f0232060_2035034.jpgランチタイムは洋食を頼むと、ミニサラダとスープがセットになっています。









■セットスープ
f0232060_2041138.jpgコーンポタージュ。










■ビーフカツレツ
f0232060_2043222.jpgお店おすすめのビーフカツレツ(3800円)。クラシカルな洋食。









■アップ
f0232060_2045624.jpg昔ながらの洋食という感じ。ビーフカツレツは柔らかくて、揚げ方も上手で脂っこくなく、美味しく出来ていました。ソースもお手本のようなデミグラスソース。

正直、日常的に毎日食べたいような、食べやすい洋食じゃないけど、たまに食べるにはいい感じ。





■食後の飲み物
f0232060_21461717.jpgホットティーを食後に。
# by meshi-quest | 2017-04-07 08:05 | 旅行_国内








神戸出張


人生で初めて神戸に来た。








東京人からすると、すごく横浜に似てる気がして、


別の土地に来た気がしないくらい落ち着く不思議な町だ。









神戸と言えば、私のイメージは洋食


というわけで、神戸に詳しい知り合いに聞いて、


神戸っ子愛用の洋食店「グリル一平」で夕食。


f0232060_16115848.jpg























f0232060_16125050.jpg





























創業1952年という老舗の洋食屋さんらしいが、


ここ三宮店は新しく出来たのか、


ファミレス感覚で入りやすい、カジュアルな感じだった。










滅多に来る機会がない場所では、食べたいものを食べたいだけ食べる!


後悔ない人生を送るがモットーなので、


食べてみたかったハンバーグも、エビフライも頼んでみた(笑)。


食べた過ぎて、東京帰ってから夢に出てこられても困るからね。


f0232060_16163667.jpg























f0232060_16172725.jpg























f0232060_1617854.jpg
































さて、気になるお味なのだが、


写真が美味しそうでめちゃくちゃハンバーグが気になっていたのだが、


残念ながら、私の好きなハンバーグの味ではなくて、


決してまずくはないのだが、肉の味も、ソースも、ちょっと違った。








逆に、エビフライはめちゃくちゃ美味しくて、


サクサクでジューシーで、タルタルも美味しく出来てて、すごく良かった。


洋食屋行くと、結局、「肉」に惹かれてエビフライとかいかないので、


久しぶりに外食で美味しいエビフライ食べさせてもらったな。







■「グリル一平」
http://www.grill-ippei.com/









■今日のカメ

■「グリル一平」
f0232060_16115848.jpgJR三ノ宮駅東口から徒歩5分ほど。










■店内の様子
f0232060_16125050.jpgカウンターとテーブル。一人でも入りやすいお店です。









■サラダ
f0232060_16235750.jpg洋食のセットに付いてくるミニサラダ。










■わんぱくな夕食w
f0232060_16163667.jpg気になっていたハンバーグとエビフライをどちらももらってみました。

後から「やっときゃよかった・・・」が一番人生無駄なので、食べたい時には食べるべし!






■ハンバーグ
f0232060_16172725.jpgハンバーグステーキ(1700円)。

見た目とかは好きな感じなのですが、肉とソースの味付が私の好みじゃなかったかな。決してまずくはないのですが、私にはちょっとナツメグが強い気が・・・。





■エビフライ
f0232060_1617854.jpgエビフライ(1200円)。

エビフライは大きくて、サクサクで、こちらはすごく好み。タルタル含め、とても美味しかったです。
# by meshi-quest | 2017-04-06 08:04 | 旅行_国内








目白にフランス人のオーナーさんがやっている、


美味しいワインビストロがあると聞き、


駅から徒歩30秒くらいのところにある「ルテロワール」へ。


f0232060_15311245.jpg























f0232060_15313475.jpg






























1階は、カジュアルなガレット&クレープ店になっていて、


2階がワインと料理を楽しむビストロになっている。


店員さんは半分以上がフランス人だが、日本語ペラペラなので大丈夫。









今日は2階のビストロ側で、おすすめの赤ワインと共に、


ワインのつまみに合いそうなものをアラカルトでいただいたが、


どれも美味しく、ボリュームもあって、とても良かった。


f0232060_15365862.jpg























f0232060_15375981.jpg























f0232060_15384317.jpg























f0232060_1539310.jpg
































1人で自由に好きなものを組み合わせて、


自分なりのフレンチコースを作っている感じで、メニュー決めるのも楽しい。


ワインのセレクトも良かったし、いいビストロだったなあ。







■「ルテロワール」
http://leterroir-winebar.blogspot.jp/









■今日のカメ

■「ルテロワール」
f0232060_15474437.jpgJR目白駅から徒歩30秒ほど。バス通り沿い、駅すぐです。









■2階の様子
f0232060_15311245.jpg2階のワインビストロ。カジュアルな1階よりも席数が多く、静かで落ち着いています。









■ワイン
f0232060_15313475.jpg酸味少なめでおすすめを選んでもらいましたが、とても美味しかったです。









■テーブルセット
f0232060_15501161.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_15365862.jpgじゃがいもとベーコンのポタージュ。濃厚で、私好みの味。









■2品目
f0232060_15375981.jpgブルゴーニュ産エスカルゴ(1800円)。

エスカルゴバターも美味しく出来ていて、ワインが進む料理です。バターはパンに付けても美味しい。







■パン
f0232060_15541012.jpgエスカルゴ用にバケットをいただきました。










■3品目
f0232060_1555321.jpg天使の海老とホタテのソテー(1400円)。アボカドのピューレが添えられています。









■4品目
f0232060_1539310.jpg黒板メニューになっていたミラノ風カツレツ。肉も柔らかく、ポテトフライたっぷりなボリューミーなメインです。








■紅茶
f0232060_15581295.jpg「モルゲンタオ」というフランスのバラ、矢車菊、マンゴーなどのブレンドティーですが、これが香り良くて、すごく美味しかったです。








知り合いの常連さんからのお誘いで、


門前仲町にあるイタリアンの名店「パッソアパッソ」でディナー。


f0232060_1438732.jpg























f0232060_14383296.jpg























f0232060_14451762.jpg























f0232060_14391282.jpg
































門前仲町とかほとんど来ないので、すごく新鮮。


なんとなく下町のイメージがあって、和食とか居酒屋の町な気がしてたので、


こんな立派なイタリアンが駅近くにあるのは意外だった。









常連さんが「ジビエお好きなら、絶対ここ!」と連れてきてくださっただけあって、


最初の前菜盛り合わせからジビエオールスターズで、


マガモ、イノシシ、きじ、アナグマ、エゾ鹿、


ツキノワグマ、ヒグマ、アナグマ



・・・と、動物園並みのラインアップ(笑)。



f0232060_14442630.jpg























f0232060_14445917.jpg































その後のスープ、リゾット、メイン、パスタもすべてジビエ尽くしだった。


f0232060_14472053.jpg























f0232060_14473965.jpg























f0232060_14481861.jpg























f0232060_14483934.jpg

































最後のデザートも、ツキノワグマの脂を使ったアイスで(笑)、


最初から最後まで徹底してジビエを堪能し切れるコースだった。


お店のジビエ愛を強く感じる、ジビエラバーズ垂涎のイタリアンだった。


f0232060_1451138.jpg
































私もジビエは大好きで、結構色んなお店で色んな食材を食べてきたが、


今回「パッソアパッソ」さんで、初めてカラスを食べた。


もちろん都会でゴミを漁っているカラスではなく(笑)、


山にいて米を主食としてるカラスだが、


カラスって全くクセなくて、美味しいもんなんだなー。


f0232060_14531914.jpg























f0232060_14534421.jpg
































■「パッソアパッソ」
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13004092/









■今日のカメ

■「パッソアパッソ」
f0232060_1438732.jpg大江戸線「門前仲町駅」から徒歩1分ほど。駅からすぐです。









■店内の様子
f0232060_14383296.jpg席の間隔も離れていて、落ち着いてゆっくり食事ができます。席数は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_14385325.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■お通し
f0232060_14451762.jpg3種のパンとグリッシーニ。










■ワイン①
f0232060_14391282.jpg前菜からジビエなので、ワインも最初から赤スタート。









■1品目
f0232060_14442630.jpgジビエ前菜の盛り合わせ。すべてジビエ。この量で1人分ですw。









■アップ
f0232060_14445917.jpgマガモ、イノシシ、エゾ鹿、きじ、ヒグマ、ツキノワグマ、アナグマなどのテリーヌやペースト、ももハム。








■2品目
f0232060_14531914.jpgみかんを主食としてるヒヨドリのフリットと、カラスのフリット。









■アップ①
f0232060_14534421.jpg人生初のカラス。全く臭みもクセもなくて、普通に鶏肉と言われたら信じそうな感じ。食べやすくて、美味しい肉でした。

付け合わせの煮込みもカラスの出汁を使ったもの。






■アップ②
f0232060_1572048.jpgヒヨドリのフリット。これも、クセなく、柔らかくて美味しい肉でした。









■3品目
f0232060_14472053.jpgイシモチの肉団子。お、魚きた!と思ったら、スープはしっかりイノシシ出汁でした。濃厚!









■4品目
f0232060_1512040.jpgとらふぐと黒トリュフを使った焼きリゾット。この料理、めちゃくちゃ美味しかったです!ここ最近食べた中で、一番美味しいリゾット。

ここにもツキノワグマのラルド(脂)を使っていて、ジビエが入ってます。





■ワイン②
f0232060_1513398.jpgジビエに合わせて、ワインが止まらないw。赤ワインのボトルが進みます。









■5品目
f0232060_15144386.jpgメインディッシュは、ヒグマの煮込みです。イタリアのチコリのような少し苦みのある野菜が添えられてます。








■6品目
f0232060_1516082.jpgパスタは2種で、野鳥のラグーパスタと、ヌートリアのラグーパスタ。

ヌートリアは、ウサギとネズミの間みたいな小動物です。意外と臭みもクセもなく、食べやすい。どちらかと言うと、野鳥のラグーの方が風味にジビエっぽさがあるかも。




■7品目
f0232060_1518184.jpg1つ目のデザートは、イチゴをそのまま使ったシャーベットとスープ。甘さ控えめで美味しく出来てます。








■8品目
f0232060_1451138.jpg2つ目のデザートは、ツキノワグマの脂を使ったアイスクリーム。トリュフとエスプレッソも入っています。

ほのかに熊っぽい香りがしますが、トリュフとエスプレッソがいい感じのにおい消しになってて、すごく美味しいジビエアイスでした。普通のバニラアイスより濃厚で美味しいかも。



■小菓子
f0232060_15205654.jpg食後の小菓子。ここにもジビエの脂が使われているそうです。ジビエを単に肉だけでなく、大事に余すことなく使ってます。







若い人達が賑やかに騒ぐ新宿ど真ん中にいるが、ガッツリ肉が食べたい。


だが、質より量的な安い焼肉屋系は、あまり行きたくない。


そんなある日、友達に教えてもらったヤキニクバル、


「ノーミートノーライフ クアトロ」へ。


f0232060_13594178.jpg























f0232060_140409.jpg























f0232060_141716.jpg

































ピンク色のネオンがきらめく新宿歌舞伎町のど真ん中にあって、


安すぎず、高すぎず、それでいて、質より量すぎず、量より質すぎず、


会社帰りにちょっと寄って食べるのにいい感じの焼肉屋。


メニューも種類豊富で、肉もなかなか美味しい。


f0232060_1474230.jpg























f0232060_148291.jpg























f0232060_1482242.jpg























f0232060_1484423.jpg





























さらに、ここは保健所から許可を受けていて、


黒毛和牛のユッケも食べれる。


ユッケ事件以来、ユッケを出す店が極端に減ったが、


1350円というそれなりの値段で、なかなか美味しいユッケを出してくれる。


f0232060_14105024.jpg































ちなみに、「クワトロ(4)」の名前通り、近くに4店舗あって、


この日、1号店から予約状況を聞いてもらって、


どこも満席で、ようやく4号店のカウンターが取れた。


「少しだけいい肉食べたい」需要って、結構新宿には多いのかもなあ。








■「ノーミートノーライフ」
http://www.firstring.jp/shoplist.html









■今日のカメ

■「ノーミートノーライフクワトロ」
f0232060_13594178.jpgJR新宿駅東口から徒歩5分ほど。風俗店や飲食店が立ち並ぶ歌舞伎町のビルの2階にあります。他店舗もこの近くに集まってます。








■店内の様子
f0232060_140409.jpg4号店のテーブルも満席で、カウンターの端の席でした。大人気。









■テーブルセット
f0232060_14173612.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■お通し
f0232060_14181184.jpgお通しはスティック野菜。自家製のニンニク味噌付き。









■海苔
f0232060_1418554.jpg大好き韓国海苔。これさえあれば、ご飯何杯でもいける!









■ナムル
f0232060_1419488.jpg盛り合わせもありますが、個人的にもやしだけが好きなので、もやしのみのナムルを注文。









■ユッケ
f0232060_14202930.jpg黒毛和牛ユッケ(1350円)。なかなか美味しいユッケです。保健所から認可が下りてるので出せます。









■ポテサラ
f0232060_14221448.jpg「大人のポテトサラダ」という名前のポテサラ。










■割ってみると・・・
f0232060_14225433.jpg上にトロトロの半熟卵が乗っていました。大人だけでなく、子供も十分喜びそうw。









■肉①
f0232060_14234410.jpg厚切りハツ(480円)と厚切りタン(980円)です。かなりぶ厚いです、特にタン。









■肉②
f0232060_1425386.jpg黒毛和牛の盛り合わせ(2980円)。二人で食べるにはちょうど良く、色んな部位がちょっとづつ楽しめるようになってます。








■スープ
f0232060_14261086.jpg玉子スープ。










■肉③
f0232060_1482242.jpgお店おすすめの「しゃぶロース」(1280円)。脂が乗ってるサーロインの薄切りだそうです。このお肉、すごく美味しかったです!








■スタッフが焼いてくれます
f0232060_14281316.jpgしゃぶロースは軽く炙るくらいで、スタッフが焼いてくれます。新鮮な生卵に付けていただきます。しゃぶしゃぶより、すき焼きっぽい。








■肉④
f0232060_1484423.jpg厚切り赤身肉(1580円)。赤身は普通かな。トリュフ塩でいただきます。
# by meshi-quest | 2017-04-03 08:06 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ