タグ:メシクエおすすめ! ( 1134 ) タグの人気記事









西荻窪に、ラーメン好きで知らない人はいない超人気店がある。


麺尊REGE (レイジ)


グルメな町・西荻を象徴する1軒だ。


f0232060_19145316.jpg


f0232060_19145734.jpg








カフェのようなオシャレなお店に、開店前から人が並ぶ。


ラーメンにそこまで執着がない私でも、RAGEのラーメンは並んででも食べたい。










通常は、醤油ベースの軍鶏ラーメンと煮干しラーメンなのだが、


月曜日だけは特別で、通常では出さないスペシャルラーメンとなる。


たまたま行ったのが月曜日で、


この日は軍鶏・煮干し・ホタテ貝柱のトリプルスープ。


f0232060_1920450.jpg












見た目にも美しいが、とにかくスープが美味しい、


麺も美味しい、チャーシューも美味しい、全部美味しい。


ホント、いつ来ても感心する、


f0232060_1921265.jpg










帰りには、まさにこんな感じで、


「美味しいラーメンをありがとうございます」と心から思う。


f0232060_19215751.jpg












■「麺尊RAGE」
https://twitter.com/menson_rage










■今日のカメ

■「麺尊RAGE」
f0232060_19145316.jpg
JR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。西荻名物ピンクの象がいるアーケードをまっすぐ抜けて、右側。









■待ち合い場所
f0232060_19145734.jpg
店内はカウンターとテーブルで席数は少なめ。店前の待ち合いが出来る廊下で並んで待つ。









■「田吾作」
f0232060_1920450.jpg
月曜限定のスペシャルラーメン「田吾作」。特製の全部乗せ1200円。淡麗だけど、ちゃんとコクがあって、めちゃくちゃ美味しい。チャーシューも、麺も好き。
by meshi-quest | 2017-08-21 08:08 | 西荻窪








常連さんにご招待いただき、


浅草にある1年予約待ちのタイ料理の名店「ソンポーン」へ。


f0232060_1823376.jpg


f0232060_1822956.jpg


f0232060_1824022.jpg


f0232060_1824546.jpg











世界遺産があるタイ・アユタヤ近くのご出身の


料理上手なお母さんのタイ料理を求めて、


店内5席のカウンターは1年予約でいっぱいだ。


f0232060_1861891.jpg


f0232060_1862680.jpg












普通のタイ料理店にはないようなメニューが目白押し。


どれもコクがあって、味わい深い、本場のタイのお母さんの手料理。


初めて食べたものばかりで、名前も分からないけど、どれも美味しかった。


f0232060_18104218.jpg


f0232060_18105095.jpg


f0232060_18111426.jpg


f0232060_18112457.jpg


f0232060_18113640.jpg


f0232060_1812123.jpg











なお、「ソンポーン」は年内でお母さんがタイへ帰るために閉店と言われてたが、


諸事情により、現ソンポーンの近くの別店舗で、


むしろ店舗拡大して営業続行が決定したそう。


「ソンポーン」の閉店を聞いて悲しんでいる常連さんには朗報。










そういえば、最近タイに行ってないな。


また行きたくなってきた。








■「ソンポーン」
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13112729/










■今日のカメ

■「ソンポーン」
f0232060_1823376.jpg
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩15分ほど。かなり駅から遠いので、タクシー推奨。









■店内の様子
f0232060_1822956.jpg
元居酒屋さんと思われるお店をそのままタイ料理店に。知らなければタイ料理が出ると思えない雰囲気。カウンター5席のみで、すごくアットホーム。








■1品目
f0232060_18104218.jpg
「ヤムネーム」(?)というソーセージとココナッツのサラダ。香ばしくて、食感もいい。そんなに辛くない。









■レタスとパクチー
f0232060_18105095.jpg
「ヤムネーム」はレタスとパクチーを巻いていただきます。すごくヘルシー。









■2品目
f0232060_18111426.jpg
「ソムタム」という青パパイヤのサラダ。桜エビが美しく、香ばしい。








■3品目
f0232060_18232612.jpg
レモングラスと肉のミンチ。









■4品目
f0232060_18113640.jpg
「クンパッポンカレー」という、エビとカレーと卵の炒めもの。タイで食べた時は、渡り蟹を使った「プーバッポンカレー」だったが、エビも美味しい。これは全く辛くなく、コクのあるカレーシチューっぽい感じ。







■ジャスミンライス
f0232060_18304498.jpg
スパイシーなカレーに良く合うタイ米。










■5品目
f0232060_1812123.jpg
割と辛めのパクチーたっぷり麺料理「バーミーヘン」。タイ風あぶらそばみたいな感じ。
by meshi-quest | 2017-08-17 08:07 | 上野・浅草








毎月コースが切り替わる度にお邪魔している、


大好きな裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。


なんと、嬉しいことにランチからディナーまで通し営業となり、


いつ来ても、kikiの美味しい料理が食べれるようになった。


f0232060_1649714.jpg


f0232060_1649971.jpg












前回、生まれて初めてイチジクのカツというものを食べたが、


今回は、なんとイチジクの天ぷら


個人的には、パン粉のカツより、小麦粉の天ぷらの方が


イチジクのみずみずしさが保たれてて好きだった。


f0232060_1715155.jpg


f0232060_1715332.jpg












コースも夏らしく、爽やかなものばかり。


あまりに美味しかったので、元のコースにもう1皿パスタを足してもらって、大満足。


f0232060_17273490.jpg


f0232060_17274956.jpg


f0232060_17275358.jpg


f0232060_17275744.jpg


f0232060_1728253.jpg


f0232060_1728582.jpg











毎月本当に楽しみなkikiのコース。


ランチ、ディナーが通しになって、アラカルトメニューも増えて、


今まで以上に、楽しみになってきた。









■「ビストロ kiki」
http://kikioishii.com/








■今日のカメ

■「kiki」
f0232060_1649714.jpg
副都心線「明治神宮前駅」から徒歩1分ほど。JR原宿駅からも歩けます。大通りから1本中に入った路地裏にあります。







■店内の様子
f0232060_1649971.jpg
カウンターとテーブル。席数は少なめです。窓が大きく、開放的な店内です。









■ドリンク
f0232060_17371444.jpg
お気に入りのいつものドリンク。「マルコポーロ&ローズ&梅」(700円)。








■大きな箱がきた!
f0232060_1738690.jpg
2500円のランチコースの1品目。大きな黒い箱が登場。









■中はこんな感じ。
f0232060_17394537.jpg
中に真っ赤なコップとスープが入ってます。










■1品目
f0232060_17405168.jpg
スイカのガスパッチョ。トマトの酸味とスイカの甘味。夏らしい美味しいガスパチョです。









■パン
f0232060_17421497.jpg
コクがあって美味しいライ麦パン。









■2品目
f0232060_1715155.jpg
イチジクの天ぷら。付け合わせは、はちみつ梅とクリームチーズ。









■アップ
f0232060_1715332.jpg
前月のコースではイチジクのカツだったが、今回は天ぷら。イチジクは油を含むと、美味しくなることを前回知ったが、天ぷらの方がより美味しい気がします。天ぷらは、茄子とかピーマンとか水気を含む野菜と相性良いからですかね。






■3品目
f0232060_17274956.jpg
コースにもう1品足してもらった魚を使ったパスタ。具は、オクラ、昆布、ザーサイ、バイ貝、水タコ、おかワカメなど。菜種油の風味が効いてるサッパリとしたパスタで、すごく美味しい!







■4品目
f0232060_17275744.jpg
白桃、すもも、パプリカ、いんげん、赤海老など、具沢山のメキシカンサラダ。









■5品目
f0232060_1749858.jpg
メインディッシュは、黒酢と日本酒で煮た鴨のロース。甘いトウモロコシと茄子のピューレ。









■デザート
f0232060_1728582.jpg
別料金のデザート。本日はメロンスープ。メロンのいい香り。エンドウ豆と合わせてトロトロになってます。








大阪の繁華街・梅田から歩ける距離の場所に、


中崎町というちょっと変わった、私が好きな町がある。










昔ながらの一軒家が並ぶ静かな住宅街の中に、


突如カフェが現れたり、一軒家がリノベーションされて雑貨屋になっていたり、


小さな町の中に面白いもの、かわいいものがギュッと詰まっている。


パッと見は、普通の家に見えるけど、目を凝らして見ると、


看板が出ていたり、中がお店になっていたりして、とても楽しい。


f0232060_14454468.jpg


f0232060_14454823.jpg


f0232060_144550100.jpg












中崎町の路地裏を歩いていた時に偶然見つけた小さなケーキ屋、


「やさしいスイーツ工房Douceur ドゥサール」でお茶。


f0232060_14542334.jpg


f0232060_14542688.jpg













古い一軒家をリノベーションしているカフェ。


1階はケーキのショーケースと調理場、2階がカフェスペースになってる。


f0232060_14555386.jpg


f0232060_14555680.jpg


f0232060_14555984.jpg


f0232060_1456342.jpg












美味しそうで魅力的なケーキがたくさんあったが、


チーズケーキが好きなので、スフレチーズケーキにした。


ここ最近食べたチーズケーキの中で一番美味しかった。


また大阪出張あったら、絶対来て食べたいな、このチーズケーキ。


f0232060_14591555.jpg


f0232060_14591714.jpg










■「やさしいスイーツ工房Douceur」
http://douceur.info/








by meshi-quest | 2017-08-13 08:07 | 旅行_国内








大阪に来たなら、絶対たこ焼きが食べたい!









私の中で、今のところ一番美味しいと思っているのが、


新梅田食堂街にある「はなだこ」のネギマヨ


「新」とは付いてるが、かなり年季の入った駅のフードモールの入口にある


テイクアウトと立ち食べ専門のたこ焼き屋だ。


f0232060_1435124.jpg


f0232060_14351672.jpg


f0232060_14352078.jpg


f0232060_14352355.jpg










これでもか!というほどに青ネギとマヨネーズがかかっていて、


このたこ焼きが本当に美味しい。


6個520円の究極の幸せ。


f0232060_14371428.jpg


f0232060_14371799.jpg












大阪に来るたびに思うが、


やっぱりたこ焼きは東京より大阪の方が美味しい。


関西出身の人にその話をしたら、「そりゃ、そうだよ!」と笑われた。


粉モノのことを考えている絶対人口が東京と大阪では圧倒的に差があるからだそう。


大阪は美味しいものがいっぱいあって、楽しいな。








■「はなだこ」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012248/









by meshi-quest | 2017-08-12 08:08 | 旅行_海外








町の定食屋もいいけど、せっかくのリゾート旅行で、


1週間ちょっとしか滞在期間がない中での大切な夕食は、


サンセットでも見ながら、ちょっとリッチに美味しいものを食べたい。









そんな願望を忠実に叶えてくれたのが、


ウブドにある美しい渓谷沿いに建つレストラン「サヤンハウス」


共通の知人を通じて知り合い、去年からお邪魔している。


f0232060_18252197.jpg


f0232060_18252925.jpg


f0232060_18252439.jpg


f0232060_18253250.jpg


f0232060_18253592.jpg












私が泊まっていたバグースジャティと同じウブドとは言え、


ちょうど反対側にあったため、車で約30分くらいの場所にある。


サヤン渓谷という美しい渓谷のすぐそばにあり、


レストランの中庭から渓谷が一望できる。


f0232060_18272340.jpg


f0232060_18272682.jpg











サンセットは、現地時間で17:30~18:00なのだが、


少し余裕をもってきてサヤンハウス内にある森の中のバーで


ドリンクを飲みながら、太陽が森に沈むのを待つ。


このバーが居心地良く、カクテルも美味しくて、すごく好き。


サヤンハウス特製のオリジナルカクテルを飲む。


f0232060_18293047.jpg


f0232060_18293770.jpg


f0232060_1829409.jpg


f0232060_1829442.jpg











サンセットが始まり、あたりがだんだん暗くなってくると、


中庭もライトアップされ、気が付くと、一気に夜になってしまう。


森の中にあるウブドは、周りに街灯があまりないので、


真っ暗になってしまうが、代わりに空一面に満天の星空を見ることができる。


サンセットの後は、星空のディナータイム。


f0232060_1833505.jpg


f0232060_18335329.jpg











アミューズは、カナッペ風のポテトサラダ。


f0232060_18473448.jpg










日本では食べられない生の牛肉を使ったサラダ風の前菜。


バリ島自体はヒンドゥー教で、そもそも牛肉を食べないので、


あまり良い牛肉が存在しないのだが、ここは空輸しているのか、とても美味しい。


ソースには、わさびが使われていて、ピリッとして、風味も良い。


f0232060_18502625.jpg










メキシカンロールという海苔巻き。


中には海老の天ぷらとアボカドが入ってて、


ウナギのツメのような甘いたれが掛かっている。


いわゆる日本の海苔巻きではなく、海外向けのカリフォルニアロール系だが、


鮨の国から来た我々も満足できるほど、味はとても良くて、ちゃんと美味しい。


f0232060_18523285.jpg












サヤンハウス名物の茶碗蒸し


なんとサイフォンにポルチーニ茸などの出汁を入れて、


目の前で出汁を取って、茶碗蒸しにかけてくれる。


これもすごく美味しいので、必食の一品。


f0232060_18543443.jpg


f0232060_18545764.jpg


f0232060_185510100.jpg


f0232060_18552492.jpg


f0232060_18553973.jpg


f0232060_18555293.jpg











具だくさんのタコス


少し辛めだが、サルサソースがすごく良くできてて、これも美味しい。


f0232060_18583387.jpg


f0232060_18584733.jpg










前菜の牛肉が美味しかったので、メインも牛肉。


色鮮やかなサーロインステーキ


肉も柔らかく、ボリュームもある。


付け合わせのマッシュポテトは、わさび風味。


f0232060_190366.jpg


f0232060_1905256.jpg


f0232060_191525.jpg











食後のデザートも充実してて、レモングラスのパンナコッタは、


暑い時にスッキリできる爽やかなデザートだった。


海外のデザートはやたら砂糖が入ってて甘いことが多いが、


ここもちゃんと調整されてて、程よい甘さに控えられてる。


f0232060_193265.jpg












シェフは現地のバリの人だが、サヤンハウスは日本の会社が運営していて、


シェフの指導を日本から来た方がしっかりやっているので、


バリ島の食材を使いつつも、


味付けも、盛り付けも日本仕様のハイクオリティーになっている。


ウブドでちゃんとしたディナーを食べたい時には絶対おススメのお店。


f0232060_1933644.jpg











by meshi-quest | 2017-08-04 08:08 | 旅行_海外








常連である私の知り合いからの紹介で、


開店半年でミシュラン星獲得をした割烹「喜作」へ。


f0232060_2045364.jpg


f0232060_2045773.jpg


f0232060_2045920.jpg


f0232060_20451342.jpg










料理は、どれも優しくて、上品な出汁が効いてて、


薄すぎず、濃すぎず、ご飯にも、お酒にも合う、美味しい日本料理ばかりだった。


お酒やワインも、料理に合わせた最高のものが用意されていて、


食事と飲みが好きな人には天国のような割烹だった。


f0232060_20502688.jpg


f0232060_20503430.jpg


f0232060_20505652.jpg


f0232060_20513100.jpg


f0232060_2051617.jpg


f0232060_20514276.jpg


f0232060_20514584.jpg








〆のご飯は、土鍋で炊いた白米に、


夏らしい鱧を、なんと衣付けて揚げた「鱧カツ」


特製のタルタルソースとの相性が抜群で、ご飯がグングン進む。


f0232060_20551285.jpg


f0232060_20551628.jpg


f0232060_2055202.jpg






鱧をカツで食べたのは初めてだが、


サッパリしていて食べやすく、何個でも食べれちゃう。


そして、この鱧カツ、なんとお代わり自由で(笑)、結局8個食べた。








一見、格式高く入りづらそうに見えて、とてもアットホームで、


料理も繊細なように見えて、すごく豪快なところもあって、


大将の性格が表れているのか、独特で不思議な日本料理店だった。


またぜひお邪魔させてもらいたいと思う。







■「割烹 喜作」
http://www.kappou-kisaku.com/








■今日のカメ

■「割烹 喜作」
f0232060_2045364.jpg
大江戸線、南北線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。路地裏にある、十番で人気の飲食店が集まるビルの5階。私が大好きなイタリアン「ラパルタメント・ディ・ナオキ」さんもこのビル。







■入口
f0232060_2045920.jpg
外観はポップなビルですが、エレベーターを降りると、和の空間が広がってます。









■店内の様子
f0232060_20451342.jpg
カウンターと、個室の座敷。席数は少なめ。大将とお話できるカウンターがおすすめ。









■テーブルセット
f0232060_212652.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■お酒①
f0232060_2125190.jpg
まずは、梅酒で乾杯。「酒一筋純米梅酒」という梅酒。初めて飲みましたが、サッパリしていて、すごく飲みやすい、美味しい梅酒でした。







■1品目
f0232060_20502688.jpg
青森県のウニとばちこ。









■お酒②
f0232060_21122116.jpg
1品目に日本酒を飲んでくださいと言わんばかりの一品が出てきたのでw、日本酒に切り替え。香川県の「悦凱陣」。初めて飲む日本酒でしたが、これもすごく美味しい。







■2品目
f0232060_20503430.jpg
上品な出汁でサッと煮てある、生湯葉の吉野煮。めちゃくちゃ美味しい!!最近食べた湯葉で、間違いなく一番美味しかった。







■3品目
f0232060_20513100.jpg
車海老の酒盗漬けとウリの一品。









■お酒③
f0232060_20505652.jpg
大手ゲーム会社カプコンの代表取締役社長辻本憲三さんがオーナーを務めるトップワインブランド「ケンゾーエステイト」の「朝露」。今日はお祝いもあり、フルボトルがあったので、ちょっと贅沢して1本みんなでいただきました。






■4品目
f0232060_21224687.jpg
大分県産「花どんこ」が丸々1つ入ったスープ。どんこ椎茸のいい香り。









■5品目
f0232060_21235153.jpg
お造りはイサキ。









■6品目
f0232060_21242174.jpg
みる貝のたれ焼き。噛めば噛むほど、貝の甘味を感じる。









■7品目
f0232060_21285448.jpg
太刀魚の酢の物。上の薬味の新鮮な茗荷と太刀魚がすごく合ってる。









■8品目
f0232060_21301020.jpg
水ナスの揚げ出し。大将が「出汁を食べるための茄子」と言っていたくらい、出汁がめちゃくちゃ美味しい!!これでもか!というくらい芽ネギが乗ってますが、これでも足りないくらい、出汁と一緒に水ナスとネギを食べちゃいます。






■9品目
f0232060_2132258.jpg
新もずく。









■10品目
f0232060_21323131.jpg
サックサクの最中の中に、濃厚な豆腐の味噌漬けが入ってます。これもすごく好き。永遠にお酒飲めるw。









■11品目
f0232060_20551285.jpg
土鍋で炊いた白米に、香の物と、赤だしと、なんとカツ!









■鱧カツ、アップ
f0232060_20551628.jpg
お代わり自由の鱧カツ。軽くて、サクサクなので、何個でも食べられちゃいます。お代わりのたびに、ちゃんと揚げて、揚げたてを出してくれるので、またご飯をお代わりして食べてしまう、そして、おかずの鱧カツが無くなり、またお代わりの無限ループ突入w。






■特製タルタル、アップ
f0232060_2055202.jpg
ピクルスの代わりにしば漬けを使っていて、見た目にもかわいらしく、和食にすごく合います。









■12品目
f0232060_2137582.jpg
食後のデザートは、びわのジュースと、黒蜜抹茶プリン。








仲良くさせていただいている新宿御苑前「シャルトロ」のシェフのご紹介で、


新宿三丁目にすごく美味しいスペイン料理が食べれるワインバーがあると聞き、


「saudade サウダージ」にお邪魔してきた。


f0232060_17424535.jpg










私の中のメシクエ法則に、


「自分の好きな味や雰囲気を出しているお店の人が通ってるお店は、


その店同様、私も好きな味や雰囲気であることが多い」


というのがあるのだが、


この法則通り、「シャルトロ」さんの味も雰囲気も好きだが、


当然、そのシェフが勧めてくれたお店も


めちゃくちゃセンス良く、味も良く、いいお店だった。


f0232060_17424963.jpg


f0232060_17425273.jpg









料理は、スペイン料理が中心で、食材もきちんと産地が記されてて、


どれを食べても外れがなく、美味しかった。


さらに、ワインも美味しくて、久しぶりにワインを飲みまくった。


f0232060_17474959.jpg


f0232060_1748248.jpg


f0232060_1748149.jpg


f0232060_17483990.jpg


f0232060_17485085.jpg


f0232060_17491235.jpg


f0232060_17492526.jpg


f0232060_17493777.jpg









「サウダージ」さんの周りは、


焼き鳥屋や大衆酒場が入り混じる新宿三丁目飲み屋街で、


この雑多な場所にある古いビルの3階に、


こんなに静かで、オシャレなスペインバルがあるなんて、


たぶん、教えてもらえなかったらたどり着かなかったと思う。






またぜひ伺わせてもらおうと思う。


ここ最近の新宿での大ヒット!!






■「スペイン料理 サウダージ」
http://saudade.shinjuku3.com/index.cfm








■今日のカメ

■「サウダージ」
f0232060_17424535.jpg
丸の内線、都営新宿線「新宿三丁目駅」から徒歩3分ほど。賑やかな飲み屋街の中にある古い雑居ビルの3階です。知らないと来れない感じ。







■店内の様子①
f0232060_17424963.jpg
静かで、広くて、居心地のいいカウンター。コンクリート打ちっぱなしで、シンプルな作りの店内。すごくオシャレです。









■店内の様子②
f0232060_17425273.jpg
テーブル席も2つあります。









■ワイン①
f0232060_17474959.jpg
お店おすすめの酸味の少ない赤ワインをグラスで。









■お通し
f0232060_18111464.jpg
お通しのバケット。香り良く、しっかりとした小麦の味わい。









■1品目
f0232060_1812214.jpg
スペインオムレツ。じゃがいもたっぷりで、すごく美味しい。









■2品目
f0232060_18125082.jpg
色んな野菜の甘味がしっかり出ている美味しいラタトゥイユ。









■ワイン②
f0232060_17483990.jpg
お店の方にお勧めされた珍しい箱出しの赤ワイン。一見、すごくチープに見えるけど、この箱ワインがしっかりとした味わいで、ちゃんと美味しい。







■3品目
f0232060_17485085.jpg
生ハムと鶏肉のクリームコロッケ。アツアツの揚げたて。








■ワイン③
f0232060_17491235.jpg
お店おすすめの白ワイン。









■4品目
f0232060_17492526.jpg
勝山産太刀魚のフリット。ワインに合う味。









■ワイン④
f0232060_1817581.jpg
お店お勧めの赤ワインをもう1杯。いい香り。










■5品目
f0232060_18185852.jpg
大好きなウォッシュチーズ。赤ワインにピッタリ。









■ワイン⑤
f0232060_18194988.jpg
このあたりでもうよく分からなくなり、お勧めをひたすらいただくw。ほろ酔い中。









■6品目
f0232060_18205786.jpg
ニューカレドニア産天使の海老のアヒージョ。ガーリックオイルが美味しくて、バケットをお代わり。









■7品目
f0232060_17493777.jpg
浜名湖産アサリの炊き込みご飯。鶏、鯛、アサリの出汁で炊き上げてるとのことで、すごく芳醇な香りがします。美味しいご飯!
by meshi-quest | 2017-07-25 08:08 | 新宿







ボブ寿司


一度聞いたら忘れないこのインパクトのある鮨屋さんは、


グルメ界ではめちゃくちゃ有名なお店で、


飲食業界、芸能界、そして、政界までの著名人が来店をし、数々の方に愛されている。















たった8席のカウンターのみの小さな鮨屋さんは、


場所や電話番号はおろか、正式な店名も非公開となっている。


ボブ寿司はみんなに呼ばれている通称であり、本名ではない。


f0232060_20565380.jpg













そんなボブ寿司で行われた、今が旬の貴重な新子を食べる会にお呼ばれし、


新子を味わってきたのだが、にぎりと思っていたら、まさかの皿盛りで(笑)、


なんと1人1皿、こんな贅沢な食べ方をしたことが人生なかったので、驚いた。


これだけの小さな新子を、これだけの数仕込むのは本当に大変。泣ける。


f0232060_20592145.jpg











1枚だけでも贅沢なのに、たまに2枚重ねのラッキー新子もいたりして。


f0232060_205958100.jpg










最初のつまみから、すごく豪華でものすごい量が出ると聞いてたが、


私の想像の斜め上を突っ切るものばかりで、


あわび、白バイ貝、本つぶ貝、サザエ4種の煮付盛り合わせとか、


f0232060_214424.jpg











つまみの盛り合わせには出始めの松茸も!今年初の松茸。


f0232060_2151434.jpg


f0232060_2151744.jpg









さらに、松茸、ズワイガニ、ホタテをヒラメで巻いた蒸し物という、


全員センター取れるような食材が集まった小鉢とか、


f0232060_2163973.jpg


f0232060_216427.jpg











美しいカツオも登場して、


f0232060_2173068.jpg


f0232060_2173365.jpg












ちなみに、お酒はなんと持ち込み自由。


新子祭りに参加したグルメな方々の、いろんなお酒を堪能させてもらった。


f0232060_2195820.jpg


f0232060_2110121.jpg


f0232060_2110439.jpg











つまみでも十分すぎる内容と量だったが、


ここからいよいよメインのにぎりがスタート。


にぎりのネタの大きさや厚みと、その旨さにまたも驚く。


f0232060_21125748.jpg


f0232060_2113575.jpg


f0232060_21143411.jpg


f0232060_21144881.jpg


f0232060_21145829.jpg










鮨好きにはたまらない鮨の桃源郷だった。


こんなに美味しいつまみや鮨を出してくれたボブ寿司の大将と、


私を呼んでくださった主催者さんに心から感謝。











■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_20565380.jpg
見た目は普通に地元にありそうな、カウンター8席ほどの小さな鮨屋さん。








■1品目
f0232060_2123669.jpg
生クラゲ。食感がすごくいい。









■日本酒①
f0232060_2124917.jpg
お酒はすべて持ち込み自由。参加者全員が好きなものを1人1本持ち込むことになっていて、まずは獺祭のスパークリングから。








■2品目
f0232060_214424.jpg
あわび、白バイ貝、本つぶ貝、さざえの豪華4種の盛り合わせ煮付小鉢。しかも、どれも大きい!









■日本酒②
f0232060_21263362.jpg
宮城県の一ノ蔵。









■3品目
f0232060_2151434.jpg
豪華前菜の9種盛り合わせ。どれもすごく手間のかかっているものばかり。すごい!!








■アップ①
f0232060_21292923.jpg青柳のすり身蒸し巻きと、穴子の巻物。











■アップ②
f0232060_21303097.jpgアジ巻きと、横はサバ巻き。











■アップ③
f0232060_2151744.jpg
出始め初物の松茸。小さくても、ちゃんと松茸の香りがしっかり出ています。生クジラの煮付やすじこも。








■日本酒③
f0232060_2195820.jpg
長野県田中屋酒造の水尾。









■4品目
f0232060_21332335.jpg
運ばれてきた瞬間からめちゃくちゃいい香りがした、最高級枝豆。









■5品目
f0232060_2163973.jpg
大将のオリジナルメニュー。松茸、ズワイガニ、ホタテをヒラメで巻いて、蒸し物にして、上品な出汁をくずで溶いてあんかけ風にしています。めちゃくちゃ美味しい!!







■6品目
f0232060_20592145.jpg
本日のメインディッシュ「新子」登場!!1人1皿という贅沢仕様。こんなに新子食べたの初めてかも。酢の〆方も柔らかくて、すごく美味しい。








■日本酒④
f0232060_21375014.jpg
山口県の五橋。









■7品目
f0232060_21383684.jpg
北海道青柳、小柱、礼文島のばふんウニ。ゴージャスイエロー!









■カツオ、登場!
f0232060_2173068.jpg
皮目も、身も美しいカツオが登場!









■8品目
f0232060_2173365.jpg
カツオのお造り。臭みは全く無し、旨味がすごい。驚いた。









■日本酒⑤
f0232060_2110121.jpg
達磨政宗とのコラボ日本酒「満寿泉スペシャル」。初めていただいたのですが、ワインのような香りもあり、でも飲むと日本酒で、すごく美味しかったです。







■日本酒⑥
f0232060_2110439.jpg
長野県の黒澤。









■9品目
f0232060_21125748.jpg
ここからにぎりがスタート。まずは、マグロ。この大きさと厚み!









■10品目
f0232060_2113575.jpg
大トロ。ああ幸せ。









■11品目
f0232060_21143411.jpg
串本の鯛。









■12品目
f0232060_2147477.jpg
下田の地キンメ。こんな厚みのキンメにぎり、食べたことないw。









■日本酒⑦
f0232060_21492018.jpg
静岡県の開運涼々。









■13品目
f0232060_21144881.jpg
苫小牧のほっき貝。









■14品目
f0232060_21505154.jpg
ヒラメ。









■15品目
f0232060_21145829.jpg
穴子。穴子もさることながら、ツメがめちゃくちゃ美味しい。大将が穴子の煮汁を何時間も煮詰めて、継ぎ足し続けている秘伝のツメ。
by meshi-quest | 2017-07-24 08:08








仲良くさせてもらってる大好きなカレー屋


「カフェ オーケストラ」でランチ。


f0232060_16442373.jpg










最近、暑くなってきたこともあり、体がカレーを欲してる。


休日のランチに高確率でお邪魔している。


f0232060_16455327.jpg


f0232060_16455624.jpg









私のお決まりのメニューは、


「羊飼いのサラダ」「サグチキンカレー」


酸味の効いた特製ドレッシングとヨーグルトを混ぜて食べるサラダと、


美しいグリーンが印象的なほうれん草たっぷりの絶品チキンカレー。


f0232060_16483936.jpg


f0232060_16484270.jpg





個人的に、都内で一番大好きなサグチキンカレーだ。







カレー特集を読みながら、美味しいカレーを食べる。


食後の自家製チャイは、カルダモンがたっぷり入って、いい香り。


よくあるシナモンチャイとはまた違った風味を味わえる。


f0232060_16505239.jpg


f0232060_16505454.jpg







「カフェ オーケストラ」で華麗なる休日を。





■「カフェ オーケストラ」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13098496/






by meshi-quest | 2017-07-23 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ