タグ:メシクエおすすめ! ( 1153 ) タグの人気記事



夜、ムームー森川さん&シライシちゃんと一緒に、


西荻窪にあるネパールカレー屋さん「sajilo clove サジロクローブ」へ。










あまりにサジロのカレーが好きすぎて、


知り合いに布教活動をしてみた(笑)。












どれも美味しい!と大好評で良かった。


特に、チーズナンが気に入ってもらえたようだ。


私もこれが大好きだ。










この後、シライシちゃんは、友達を連れて


また食べに来てくれたらしく、嬉しいかぎり。


布教活動はまずまず成功だw。












■Sajilo clove
http://sajilocafe.jp/














■今日のカメ

■店内の様子①
f0232060_168458.jpg閉店ギリギリだったので、空いてました。










■店内の様子②
f0232060_1685118.jpgカウンターはこんな感じ。キッチンの目の前。










■ラッシー
f0232060_16101074.jpgサジロのラッシーは、甘すぎず、ちょうどいい。










■アチャール
f0232060_16104868.jpgインドの漬物。

サジロにはだいぶ長らく通っているが、初めて食べた(笑)。
たまに違う人と食事をすると、ワンパターンからの脱却というか、新しい発見ができるので楽しい。





■レンズ豆のカレー
f0232060_16124289.jpgこれも初めて食べたw。

とても香ばしいいい香りのする豆カレー。








■チキンカレー
f0232060_16133025.jpgこれは、いつもの。
いつものように美味しい。









■チーズナン
f0232060_1614247.jpgトロトロのチーズがたっぷり入ったチーズナン。絶品。みんなにも大好評でした。









■デザート
f0232060_16151833.jpgナンの中にシナモンたっぷりのペーストが挟まっているデザートナン。

かなりシナモンがきいている。甘くて美味しい。







■森川さん&シライシちゃん
f0232060_16163086.jpg実は、3人でタイ料理を食べてきた後の2軒目でサジロに来ていますw。

またグルメツアーしましょう!
by meshi-quest | 2012-03-31 16:21 | 西荻窪


西荻窪にある大好きなネパールカレー屋さん、


「sajilo clove サジロクローブ」へ。










今までは吉祥寺にしかなかったので


距離的な問題で自制できていたが、


西荻窪にできてからは、独壇場。行きたい放題になった。












最近、ホント、サジロばっか行ってる。


カレーばかり食べてる(笑)。











■Sajilo clove
http://sajilocafe.jp/














■今日のカメ

■ランチセット
f0232060_15483197.jpgランチセットのサラダとラッシー。










■Bセット
f0232060_1550177.jpgランチは、A(カレー1種)と、B(カレー2種)の2つあります。私は、もちろん2種カレー。

サフランライス以外に、ナンも選べます。







■カレーアップ
f0232060_15511374.jpgカレーは数種から選べますが、私はワンパターンなので、ほぼチキン(左)&ベジタブル(右)の組み合わせ。

サジロのカレーは、全く辛くなく、とてもやさしい味。子供でも食べれます。うまい!!





■チーズナン
f0232060_15532984.jpgサジロ特製の絶品チーズナン。別注。

何回か、ここメシクエでも書いてますが、私にとって「ナン」はおやつなので(苦笑)、あくまでカレーはライスで食べて、ナンはおやつのようにつまみます。





■マトンカレー
f0232060_1555431.jpgこれは別のセットで、大根とチキン(左)とマトンカレー(右)です。

サジロのカレーは辛くないので、辛いのをお好みの人は、スタッフに言うとチリを別皿で用意してくれます。





■ランチナン
f0232060_15563349.jpgランチのプレーンナン。

タンドール(円形の焼窯)で1枚1枚丁寧に焼いてくれます。ほんのり甘くて、とても美味しい。
by meshi-quest | 2012-03-31 15:59 | 西荻窪


六本木の裏路地にある農園レストラン「六本木農園」へ。











六本木のど真ん中に突如現れる菜園。


「ここ、六本木!?」と驚いてしまう、ほのぼのとした空間。











「六本木農園」は、


農業を愛し、農業を真剣に考える人たちで作られた農園レストランだ。












店内には、通常のテーブル席の他、「YARD」と呼ばれる中庭のような場所もあり、


実際野菜を育てている「FARM」と呼ばれる菜園もある。


農業を中心とした各種イベントも積極的に行われている。












料理は、野菜や果物を中心としたものが多いが、


単に健康にいいというだけでなく、味もとても美味しい。


珍しい野菜や果物を使っていて、新たな発見もある。












食べながら、学び、驚き、楽しむ・・・・。


こういうお店が、東京・六本木のど真ん中にあるというのが、またいい。













■「六本木農園」
http://roppongi-nouen.jp/
















■今日のカメ

■「六本木農園」
f0232060_1646987.jpg東京メトロ六本木駅から徒歩3分ほど。

麻布警察署裏の路地にあります。








■店内の様子
f0232060_16473357.jpgレストラン1階のテーブル席の様子。白を基調とした、シンプルで清潔感あるフロア。









■「岩手県 及川さんのリンゴカクテル」

f0232060_16491942.jpgこのカクテル、ホント美味しかった!!お代わりしてしまいました。

リンゴの風味が素晴らしく、ちょっとビックリする。






■「季節の塩麹漬け野菜」
f0232060_16513136.jpg野菜の甘味と塩麹がバランスよく、ついつい箸が伸びてしまうお漬物。









■「メッツゲライ・イケダのグリルソーセージ」

f0232060_1653298.jpg本場ドイツで最高賞を取ったという富山県「「メッツゲライ・イケダ」のソーセージ。

とっても濃厚で、肉が詰まっていて、超ジューシー。うまい!






■「完熟長芋とカマンベールチーズのクレープ包み焼き」

f0232060_16551282.jpgトロトロカマンベールと、ホクホクの長芋をクレープで包んで焼きあげた料理。これも美味しい!









■「みやじ豚の塩麹ロースト」
f0232060_16564549.jpg神奈川県産のブランド豚「みやじ豚」を使ったロースト。

塩麹ですでに下味が付いているが、お好みでお塩を。






■みやじ豚、アップ
f0232060_1658998.jpgとてもやわらかく、ジューシーなみやじ豚。香りもいい。









■「冬大根と紀州うめどりのぽかぽか雪見鍋」

f0232060_16591632.jpgすりおろした冬大根と、和歌山県産「紀州うめどり」を使った雪見鍋。









■煮えました!
f0232060_1702236.jpg大根たっぷりで、ヘルシーなお鍋。










■ぽん酢をかけて。
f0232060_1713445.jpg冬大根ということで、甘味があるかと思ったのですが、残念ながらちょっと辛かった。









■「FARM」の様子
f0232060_172716.jpgレストランに併設されているビニルハウス「FARM」。中では実際野菜が育てられています。









■「YARD」の様子①
f0232060_1731570.jpg中庭に、個室が点在しており、プライベートを満喫できる。

広さもあるので、立食パーティーや、餅つきイベント、BBQなどもできるそう。






■「YARD」の様子②
f0232060_1745096.jpg中庭にある、大人数用のドーム型個室。ここが六本木であることを忘れてしまいそう。


調布にある博多料理店「なべ英」へ。











もつ鍋を食べに、電車乗り継ぎ、調布へ。


家からだいぶ遠いんだが、ここのもつ鍋はわざわざ食べに行く価値がある。












もつ鍋って、色んなお店がやっているが、


「おお!うまい!!」と思えるもつ鍋出してくる店は少ないんだよなあ・・・。













■「博多 なべ英」
http://r.gnavi.co.jp/e923800/














■今日のカメ

■「博多 なべ英」
f0232060_15404059.jpg京王線調布駅から徒歩5分ほど。天神通り商店街の中にあります。









■店内の様子
f0232060_1544917.jpg1階はカウンター、2階に小上がりとテーブル席があります。









■お通し
f0232060_16135124.jpg大根とさつまあげのおでんがお通し。味が染みていて、これだけでも満足。









■鳥皮餃子
f0232060_1620481.jpg来たら必ず頼む鳥皮餃子。










■餃子、アップ
f0232060_16215683.jpg外はカリッと、中はジューシー。鳥皮の濃厚な味と餃子がとっても合っていて、うまい!









■茶豆
f0232060_16223959.jpg甘味がある茶豆。










■馬刺し
f0232060_16232392.jpg馬肉料理も充実しています。










■馬刺し、アップ
f0232060_1624244.jpg臭みはなく、ほど良く脂も乗っていて、とても美味しい。









■もつ鍋、登場!
f0232060_162528.jpg野菜も、もつもたっぷりのもつ鍋登場。










■煮えました。
f0232060_16255626.jpgとんこつ醤油味。スープがとっても美味しいなべ英のもつ鍋。









■大きい!
f0232060_16271481.jpgもつも臭みは全くなく、やわらかく、こんなに大きい。









■骨付き唐揚げ
f0232060_16284683.jpg博多地鶏を使った骨付き唐揚げ。

特製ダレに漬け込んだ鳥を揚げているのですが、ちょっとタレが濃いかな。







■馬肉ユッケ
f0232060_16301760.jpg馬肉を使ったユッケ。肉はとっても美味しいのですが、これもちょっとタレが濃かったかな。


麻布十番にあるお気に入りのカウンターフレンチ、


「カラペティバトゥバ!」へ。










季節の食材をふんだんに取り入れた料理はどれも美味しいのだが、


食事をしなくても、ちょっと立ち寄って、ワインを飲むにもとても良いお店。












今日は、2軒目だったので、ワインとチーズだけで。


・・・のつもりが、結局、デザートまでいただいた。












■「Quand l'appetit va tout va! カラペティバトゥバ」
http://www5.ocn.ne.jp/~quand/















■今日のカメ


■ゲヴェルツトラミネール ドメーヌトラペ

f0232060_14215391.jpgあると必ず飲む、大好きな白ワイン。

ワイン名を全く覚えない私が暗記をした唯一のワイン(笑)。







■早速、赤に。
f0232060_14231284.jpgサクッとゲヴェルツトラミネールを飲み終えてしまったので、赤に。









■チーズ
f0232060_14242538.jpg赤を頼んだ理由は、ひとえにチーズが食べたかったから。ワインにチーズは最高。ウォッシュチーズ、うまい!








■ブランマンジェ
f0232060_14254866.jpgココナッツミルクのシンプルなブランマンジェ。真っ白。甘さ控えめで、ちょうどいい。









■紅茶
f0232060_1426427.jpg〆のアールグレイ。
深夜まで美味しいデザートと紅茶が飲める場所も貴重。


西荻窪にある仲良しの定食屋さん、


「アパートメント食堂 なか川」へ。









誕生日ということで、プレゼントをいただいた。


定食屋さんらしい、ステキなプレゼント。


さっちゃん、ありがとう!











■アパートメント食堂 なか川
http://apashoku-n.no-blog.jp/blog/















■今日のカメ

■アパートメント食堂
f0232060_13465572.jpgJR西荻窪駅から徒歩1分くらいのところにあるアパートの一室がお店。

水色の玄関のドアを開けると、いいにおいが。家に帰ってきたみたい。






■からあげ定食
f0232060_13484694.jpgからあげ定食950円。
お腹空き過ぎて、写真撮る前に食べちゃった・・・。よくあること(笑)。








■プレゼント!
f0232060_1350641.jpgなか川特製ハンバーグとポテトサラダのおかずをプレゼントしてもらいました!嬉しい!!









■もち、完食
f0232060_13512555.jpgもちろん完食です。ご馳走様でした!
by meshi-quest | 2012-03-11 13:52 | 西荻窪


ご招待いただき、江戸川橋にある古民家イタリアン、


「リストランテ ラ・バリック トウキョウ」へ。











ここは、数々のグルメサイトの都内イタリアンランキングで、


常に1位2位を争っている人気店。












結論から言ってしまうと、非常に素晴らしいお店だった。













行った方の感想を見てみると、


「一軒家」「隠れ家」など雰囲気で評している人も多かったが、


正直、一軒家とか、隠れ家度合いで言うと、思ったより普通であった。


「一軒家」「隠れ家」度合いで言えば、吉祥寺「田舎」とかの方が高い。










ただ、素直に、前菜からデザートまで、すべての料理がホント美味しくて、


スタッフのサービスが非常に良く、居心地が良かった。










おしゃれ系にありがちな「チワワコース」(すごく量が少ないコース)ではなく、


ここバリックでは、しっかりとした味の料理が、ボリュームたっぷり出る。


私みたいな人間には、ありがたい限りだ。












そして、誕生日ということで、お店でデザートプレートを用意していてくれたが、


併せて、真っ赤なバラの花もお店からプレゼントしていただいた。











さらに、天気が悪く、帰りに雨が降っていたのだが、


すぐにお店がビニル傘を用意してくれた。












店に入って、出ていくまで、ずっと心地よさが続く。











隠れ家とか、日本家屋でイタリアンとか、そういう雰囲気無しにしても、


十分素晴らしくて、行く価値のあるお店だった。











またぜひ伺わせていただきたいと思う。











■「リストランテ ラ・バリック トウキョウ」
http://www.labarrique.jp/top.html















■今日のカメ

■ここを入る。
f0232060_0265621.jpg東京メトロ江戸川橋駅から徒歩5分ほど。

とあるマンションの、この駐車場を入っていきます。







■すると・・・
f0232060_0275854.jpg駐車場を通り抜けると、奥に日本家屋があり、そこがお店です。

オーナー(?)のご実家をリノベーションされて使っているとのこと。見た目は、本当にお家。

ちなみに、バリックの本店は、イタリアのトリノにあるそうです。



■店内の様子
f0232060_031955.jpg1階はテーブル18席、2階に個室1室くらいの小さな店内。

障子や梁などは和室そのままに、居間の壁をぶち抜いて、テーブルを置いているよう。






■すごい数!
f0232060_0364012.jpg最初見たとき、パーティーでもやってるのかと思ったほど。これ、実は、すべてグラスワイン用。

「都内でうちくらいだと思います・・・(笑)」とソムリエさんも言ってましたが、こんなにグラスワインの種類を抱えているお店は見たことないです。





■テーブルセット
f0232060_0391038.jpgテーブルはこんな感じ。










■赤ワイン
f0232060_0394384.jpgすごい種類のワインがあり、選べないので、料理に合わせたグラスの赤をいただきました。









■グリッシーニ
f0232060_0405527.jpgハーブが練りこんである、風味良いグリッシーニ。










■ミニアミューズ
f0232060_049623.jpg銀色のホイルに包まれた、温かい何かが出てきました。









■開けてみると・・・
f0232060_0494627.jpg小さなホットドッグのようなものが入っていました。

中にはソーセージではなく、味付けされたキャベツ。見た目はすごくシンプルですが、これが美味しい!





■本日の付き出し
f0232060_0514642.jpgたけのことトマトを和えた一品。

さっぱりしていて、ほのかに酸味があり、胃が刺激される感じ。イタリアンのテイストに和の食材を取り入れられています。






■パン
f0232060_0535331.jpg2種類のパン。パンは、正直、普通かな。










■冷前菜
f0232060_0544465.jpgまずは、冷前菜から。メニューの中の4品から1品選べます。

これは、「自家製モルタデッラと豚のテリーヌ 焼きなすのサラダ添え」です。






■モルタデッラ、アップ
f0232060_0563683.jpg自家製のモルタデッラ(イタリア・ボローニャ地方のソーセージ)やハム。どれも濃厚で、絶品!

西荻窪「トラットリア29」でもよく出してくれるソプレッサータのようなハムもありました。






■別の冷前菜
f0232060_12828.jpgこちらは、「ウサギ背肉のインサラータ ロビオラとフランボアーズのソース」です。ロビオラは羊のウォッシュチーズ。

上質の鶏肉のようなウサギに、濃厚なロビオラと、甘酸っぱいフランボアーズが合ってました。一口味見でいただきましたw。




■温前菜
f0232060_152774.jpg温前菜も4品から1品を選びます。

これは、「フォアグラのソテー ヴェネト産白玉葱と赤ワインのチップ添え」です。

温前菜はどれも好きなメニューで相当悩みましたが、フォアグラに負けたw。




■フォアグラ、アップ
f0232060_175025.jpg今までいろんなところで、いろんな調理法&味付けのフォアグラを食べましたが、バリックのフォアグラがNo.1かも。

ご飯が欲しくなる味というか、玉葱が甘く、すき焼きっぽい味付けになっており、トロトロの濃厚なフォアグラとすごく合っていました。参った。




■別の温前菜
f0232060_1104213.jpgこれは別の温前菜で、「ホワイトアスパラガスのソテー 卵黄とフォンデュータのラビオリ添え」です。

手前のラビオリを空けると、中に卵黄のソースが入っていました。





■パスタ①
f0232060_1132333.jpgパスタ&リゾットは、6種くらいの中から1品選べます。どれも美味しそうだったので、1品を半分づつシェアさせてもらいました。

これは、「海老とそら豆のタリアッテレ」です。






■海老とそら豆、アップ
f0232060_115145.jpgタリアテッレ(太麺パスタ)を使ったオイルパスタ。

海老とそら豆の味がかなり濃く出ていて、濃い味好きの私にはたまらん。美味しい!






■パスタ②
f0232060_1203576.jpg「タヤリン 黒トリュフソース」というパスタ。

これだけ、プラス2000円になるパスタ。どうしても気になっていたので、これを注文。







■黒トリュフ、アップ
f0232060_122202.jpg数種類のキノコからとった濃厚ソースに、これでもか!というくらいの黒トリュフ。香り良し、味良しで、最高。








■メインディッシュ
f0232060_1234270.jpgメインは、5種類の中から1品を選べます。

これは、「馬ヒレ肉のグリル バローロソース」です。
メインは、「最初から決めてました!」くらいに、メニュー見た瞬間に、決まりました。馬肉のヒレ出してくれるお店、なかなかないので。




■馬ヒレ肉、アップ
f0232060_1263126.jpg火の入れ方がとても良く、すごくやわらかい。臭みなどは全くなく、絶品。









■たてがみ
f0232060_1273759.jpg馬ヒレの後ろにある付け合わせの中に、白いものが入っていましたが、これは馬のたてがみの塩漬けだそうです。








■バースデープリン
f0232060_1285484.jpgバースデープレートと、お店から真っ赤なバラの花をいただきました。

デザートは、「ピスタチオのプリン ピスタチオと青リンゴの2種のジェラード添え」です。






■デザート、アップ
f0232060_131137.jpg全体的に、グリーンなデザートw。左がピスタチオ、右が青リンゴのジェラード。

白い丸いものは、ピスタチオに砂糖をコーディングしたもの。でんろく豆みたいな味。






■ダージリン
f0232060_1322424.jpgアールグレイがなかったので、ダージリンを。

すごく香りの良い、ダージリンでした。








■小菓子
f0232060_1331844.jpg食後の小菓子。食用ほおずきにチョコを絡めたものや焼き菓子など。


西荻窪にある仲良しの肉専門イタリアン、


「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」へ。











今日は、私の誕生日会のために貸し切りにさせていただき、


最初から最後まで肉だらけの「メシクエ特別メニュー」を作ってもらった。











上司、同僚、後輩、友達など、総勢15名。


デキャンタに入れた赤ワインが来たそばからあっという間になくなっていく。


いやー、ホントよく食べて、よく飲んで、よく笑った。











思い出に残る楽しい会だった。











「トラットリア29」の竹内ご夫妻、


美味しいお料理を本当にありがとうございました!











参加してくれた皆さん、本当にありがとう!


みんな大好きです。












■「trattoria 29 (トラットリア ヴェンティノーヴェ)」
http://trattoria29.jugem.jp/















■今日のカメ

■特別メニュー
f0232060_23323972.jpg「トラットリア29」さんがこの日のために手書きで作ってくれたメニューリスト。

コースの内容も、特別仕様。







■お通し
f0232060_2333596.jpg季節野菜のスティックサラダです。










■1品目
f0232060_23352354.jpg「モッツアレラブッラータのサラダ」です。

「モッツアレラブッラータ」は、イタリア・プーリア州のフレッシュチーズで、チーズとヨーグルトの間のような、とってもクリーミーなチーズ。うまい!!





■自家製パン
f0232060_23382034.jpgこの日もみんなに大好評だった自家製パン。

冷めてて美味しい不思議なパン。ここでしか食べれない。







■2品目
f0232060_23393341.jpg「クロスティーニ 29の肉ラグー」です。

バゲットの上に、少し甘めに味付けされたラグーが乗っています。ワインにピッタリ!







■3品目
f0232060_234162.jpg「トリッパと白インゲンの煮込み」です。

トリッパをイタリア風にトマトソースでやわらかく煮込んだ一品。







■4品目
f0232060_23431320.jpg「馬肉のポルペッティーネ」です。

ほどよくレア気味の馬肉にハーブで味付けした肉団子。これは、絶品。







■なんと10kg!!
f0232060_2345843.jpgメインディッシュは、「岩手県産岩中豚の骨付きロースのロースト」。

見よ、この豪快な骨付き肉!なんと10kgもありますw。






■テーブルに登場。
f0232060_23465781.jpg1人1本ノルマ(笑)。

こんなに大きな豚なのに、ビックリするくらいやわらかくて、ジューシー。







■肉撮影会
f0232060_23574322.jpgみんなで一斉に携帯やカメラを取り出し、肉の撮影会開始(笑)。









■完食!
f0232060_2353582.jpg1人600g近くあったと思われる豚。もちろん完食させていただきました!









■〆のリゾット
f0232060_23483692.jpg〆は、トラットリア29特製の「麦のリゾット サルシッチャと菜の花トマトクリームソース」です。

麦がプチプチしていて、食感よく、香ばしくて、美味しい!肉を食べても、〆は別腹。






■バースデーケーキ
f0232060_23513413.jpgお店手作りのバースデーホールケーキ。チョコバナナだ!!

チョコがバナナの風味を消さない程度に抑えられていて、ホント美味しい。そこら辺のケーキ専門店より美味しい。





■森川さんも完食
f0232060_0124.jpg「この豚、特に皮が美味しい!」と、森川さんも完食!

ありがとうございました。







■肉奮闘中 ①
f0232060_23591584.jpg豪快に、肉と格闘中。

オオツっち、ありがとう!








■肉奮闘中 ②
f0232060_003450.jpgトンボも奮闘中。

ありがとう!








■肉奮闘中 ③
f0232060_032790.jpgさすが、男性陣。完食者、続出。

イチカワくん、ありがとう!








■肉、奮闘中 ④
f0232060_045442.jpgホッシーも奮闘中。
遠いところから遅くまで、ありがとう!









■感謝!
f0232060_062887.jpgドラゴンクエストⅩの斉藤プロデューサー。

お忙しいところ駆けつけてくださり、ありがとうございました!
by meshi-quest | 2012-03-10 00:09 | 西荻窪


新宿・歌舞伎町の路地裏にある上海家庭料理店、


「上海小咆 シャンハイシャオツー」へ。










今日は、会社の大先輩プロデューサーとサシ飲み。


後から、他部署の同僚も合流し、みんなで宴会。










「上海小咆 シャンハイシャオツー」は、ホント美味しい。


上海で食べた町中の中華料理店の味に似ている。


何を食べても外れがない。












ここ、会社のいろんな先輩に連れてきてもらったが、


実は、最初にうちの会社に広めたのは、「俺だよ」とのこと。













「上海小咆 シャンハイシャオツー」が周年記念イベントで、


老酒を半額セールしていたもんだから、次から次へ、まあ、飲んだ、飲んだ。












■「上海小咆 シャンハイシャオツー」
http://shanghai-xiaochi.com/
















■今日のカメ

■怪しい路地
f0232060_0462485.jpg新宿の風林会館近く。花道通りと東通りに挟まれた怪しい路地裏にあります。

こんな感じの路地を真っすぐ入っていくと、お店があります。






■「シャンハイシャオツー」
f0232060_0491712.jpgお店の入口。
入口の横には、外付けの台所があり、まるでキャンプ場のよう(笑)。

常連さんでいつも賑わっています。






■マスコット
f0232060_050358.jpgお店のマスコットは冬仕様で、コートを着ていました。









■「石庫門」
f0232060_0514446.jpg温めてもらった老酒。
ボトルごとそのまま温める、大胆なサービス。









■お通し
f0232060_052548.jpgもやしのピリ辛和え。










■中国豆腐の細切り
f0232060_054072.jpgシャンハイシャオツーに来たら必ず食べる、中国豆腐(押し豆腐)に香菜を和えた冷菜。

見た目はすごく地味だが、コレが驚くほど美味しい。クセになる味。






■蛤の甘辛炒め
f0232060_055539.jpgこれも、シャンハイシャオツー人気メニューの1つ。ニンニクの風味がたまらない。









■揚げパン
f0232060_0564768.jpg「花巻」(中華風蒸しパン)を揚げたもの。素朴な味で、ほんのり甘い。

これに、先ほどの蛤の甘辛炒めのタレを付けて食べるのが、シャンハイシャオツーおすすめの食べ方。






■豆苗炒め
f0232060_0584124.jpgシャキシャキの豆苗。
いい感じの味の濃さ。ああ、美味い。









■鶏とカシューナッツの炒め
f0232060_10482.jpgオイスターソースで炒めた鶏とカシューナッツ。酒の肴にちょうどいい。









■唐揚げ
f0232060_111368.jpg骨付きの鶏唐揚げを唐辛子と炒めたもの。

アツアツで美味しいが、これは、辛い。








■トマトと卵の炒め
f0232060_123082.jpg上海で初めて食べて感激し、同じ味を求めていたが、ようやく見つけたのが、ここ。

見た目は真っ赤で、ケチャップ的な味の濃さと酸味を想像すると思うが、これがビックリするくらいやさしい味。絶品。






■エビと卵炒め
f0232060_14661.jpg卵好きの私が注文した、卵料理の2品目。メニューにはないのだが、特別に作ってもらったもの。

やさしい塩味で、これがシンプルだけど、とても美味しい。火の入れ方もバッチリで、トロトロ、フワフワ。






■焼きビーフン
f0232060_16992.jpgシャンハイシャオツー特製ダレで作る焼きビーフン。濃いめの味付けで、個人的に好み。









■みんなで宴会
f0232060_172462.jpg大先輩プロデューサー(右)と、みんなで宴会。もう老酒3本目くらい。









■仲良く歓談
f0232060_183130.jpg1/3は仕事の話、1/3はくだらない話、残り1/3は夢のある話。
by meshi-quest | 2012-03-08 01:11 | 新宿


新宿三丁目にあるフレンチレストラン、


「CRESSONNIERE クレッソニエール」へ。










三丁目の古い飲食店ビルの地下一階にあり、上質なフレンチを安く食べれる。


1000円のランチで、スープ、サラダ、メインのお肉、デザート、ドリンクまで付く。


そして、とても美味しい。












あまり目立たない場所にあるが、常連さんでランチは満席。


外にも待ちの大行列ができている。











終日営業で、平日&土日もランチをやっている。


さらに、古いビルではあるが新宿三丁目駅と連結もしているので、


とても使い勝手がいい。











この日は、ランチ訪問だったが、大満足だった。


新宿界隈でおすすめのランチの1つ。











■「CRESSONNIERE クレッソニエール」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/11683.html















■今日のカメ

■「クレッソニエール」
f0232060_22372690.jpg東京メトロ新宿三丁目駅と直結している京王フレンテビルの地下1階にあります。









■店内の様子
f0232060_2241770.jpgレトロな洋食屋風の店内。席数は少なめ。ランチタイムは、並ぶこと必至。









■日替わりランチ
f0232060_224326.jpg1000円の日替わりランチ。
この日のメインは、牛の香草パン粉焼き。

銀のトレイに乗ってくるのもいい感じ。







■スープ
f0232060_22444350.jpgかぼちゃのスープです。濃厚でとても美味しい。










■サラダ
f0232060_22455096.jpgランチのミニサラダとは言え、オリーブ、トマト、人参など色んな野菜が入っています。特製ドレッシングで。








■メイン
f0232060_22472153.jpg食べ応えのあるカツレツ。美味しく出来ています。1000円とは思えないくらい。

カツレツの付け合わせに、バターライスまで付いています。






■デザート
f0232060_22484693.jpgランチのミニデザート。
オレンジ風味のパウンドケーキ。これも美味しかったです。
by meshi-quest | 2012-03-07 22:51 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ