タグ:メシクエおすすめ! ( 1128 ) タグの人気記事



毎日、日々、寒くなっていく。


鍋の恋しい季節になってきた。








久しぶりに、大久保のコリアンタウンにある韓国料理店「松屋」へ。


ここは、元祖「カムジャタン鍋」(じゃがいも鍋)の店として有名。


そして、カムジャタン以外にも、チヂミやマッコリなども抜群に美味しい。













辛いモノが苦手で、あまり韓国料理を食べないのだが、


こんな私ですら、松屋はホント美味しいと思う。













■「松屋」
http://www.yakinikutengoku.com/shinjyuku/matsuya/















■今日のカメ

■「松屋」
f0232060_2274070.jpg区役所通りと職安通りがぶつかる交差点の近くにあります。

久しぶりに大久保行きましたが、ここはもう異国ですね。
ドンキホーテ周辺は、韓国ソウルに行ったときに覗いた東大門、南大門の繁華街のようでした。




■店内の様子
f0232060_22102715.jpg大きな広間に、コンロの乗ったテーブルがいくつも置かれていて、みんながざっくばらんに座って食べる。

合宿の食堂っぽい感じかな(笑)。






■お酒、登場
f0232060_22122953.jpg左が、韓国版白ワインとも言える「白歳酒」、右がやかんマッコリ。

松屋のマッコリは飲みやす過ぎて、気付くと、やかんの山になる(苦笑)。






■カクテキ
f0232060_22141978.jpgサービスのカクテキ。
でも、これは食べれない・・・。









■浅漬けキムチ
f0232060_22154081.jpg生の白菜、きゅうり、ニラをキムチ液でさっと和えたもの。

真っ赤ですが、見た目ほど辛さがなく、出汁がきいているので、すごく美味しい!






■もやしナムル
f0232060_2217418.jpg本当は、ほうれん草と人参の3種ナムルですが、もやしが好きなので、もやしナムルのみを注文。









■チヂミ
f0232060_22175887.jpg松屋特製の巨大チヂミ。
食べ応え十分、そして、すごく美味しい。

いろんなところでチヂミ食べたが、松屋が一番美味しいかも。






■鍋、登場!
f0232060_22192359.jpgそうこうしているうちに、カムジャタン鍋が登場。これは、大サイズで、3~4人前。









■カムジャタン鍋
f0232060_22204062.jpg煮えました!
牛の背骨がゴロゴロ入っていて、背骨にわずかに付いている肉をほじって食べます。その他、ジャガイモ、ニラ、ネギ。

真っ赤ですが、かなりの量のゴマが入っており、辛さの中に甘味があります。絶品。




■骨の山
f0232060_22224179.jpg1人1個、骨入れが必要。骨の山になりますw。


六本木にあるバカラ直営バー「B bar」へ。











いきなりバーの話から逸れるが、東京タワーが好きだ。


大好きだ。












特に、夜の東京タワーが好きだ。


夜の夜景に、オレンジ色のタワーが映える。


スカイツリー完成後も、ちゃんと東京タワーはライトアップしてもらえるのか、


今から心配でならない。












生まれも育ちも東京なので、よく人から


「東京タワーなんて珍しくもないでしょ?」と言われるが、とんでもない。


東京にいても、意外と見る機会がなく、


東京タワーの放つオーラには、いつ見ても圧倒される。


異空間に来たような錯覚をする。














なんだか急に東京タワーが見たくなって、


東京タワーを見ていたら、急に飲みたくなった。


そんな一日。













■B bar
http://www.baccarat.co.jp/ja/the-world-of-baccarat/bars-restaurants/b-bar.htm















■今日のカメ

■東京タワー
f0232060_2136277.jpg東京タワーの真下にやってきました。

タワー営業時間を過ぎていたので、観光客も少なく、静かにただただ眺めていました。至福の時。







■Bbar
f0232060_21385649.jpg東京タワーと六本木って、意外と近い。










■和梨のカクテル
f0232060_2140860.jpgフレッシュな和梨を使った、香りの良いカクテル。美味しい!









■梨ウォッカのカクテル
f0232060_21412643.jpg珍しい梨のウォッカがあるそうなので、飲み比べで、それを使った梨カクテルも作ってもらいました。

バカラ直営なので、様々なグラスが楽しめるのもBbarの良さ。
「変わったグラスで!」と言ったら、コレを出してくれました(笑)。「Y」字で支えられているグラス。


■梨のウォッカ
f0232060_21443877.jpg「GREY GOOSE」というフランス産のウォッカで、これはラ・フランスフレーバーのもの。









■かわいいデザイン(表)
f0232060_21483461.jpg透明なガチョウのボディーから、ラ・フランスが見えます。









■かわいいデザイン(裏)
f0232060_21494889.jpg裏にはラ・フランスの絵が描かれています。










■「アンパルフェ」
f0232060_21504035.jpgお店でいろんなバカラグラスを見せてもらえ、実際手にとって感触を確かめることができます。

これは、チェスをイメージした白黒のグラス。
「Imperfait アンパルフェ」は、「不完全」の意味。





■「不完全」の正体
f0232060_21544197.jpg素人目には、どれも完璧なバカラグラスに見えますが、足元にこの「B」のみの刻印しかないものは、バカラ基準で何かに達していなくて、「不完全」という扱いになっているもの。

ただし、この「Imperfait アンパルフェ」は、そういう商品なので、わざと。




■完全なモノ
f0232060_2156315.jpgしっかりバカラのネームの刻印がされているのは、完全なもの。


中野にあるフレンチ「as.kitchen アズキッチン」へ。










相変わらず安定したクオリティー。


人気のある定番メニューに加えて、毎月必ず旬のモノを取り入れた


新メニューが追加されている。












いつ来ても美味しくて、いつ来ても安心できる、素晴らしいお店。













■「as.kitchen アズキッチン」
http://www.as-kitchen.jp/top.html















■今日のカメ

■アミューズ
f0232060_20523937.jpg自家製ピクルス。
やさしい酸味でとても食べやすい。

普段ピクルスを食べない私が美味しいと思うくらいのピクルス。






■ブラッドオレンジジュース
f0232060_20535067.jpgいわゆる休肝日というヤツです。










■バケット
f0232060_20543526.jpg小麦の味がしっかりしている、うまいバケット。










■王様のキッシュ
f0232060_20562521.jpgアズキッチン定番人気メニュー。具は、ポワロー(西洋ネギ)とベーコン。うまい!

「王様の~」は、当たりだと、キッシュの中にこんなメダルが入っているからです。アレ以来、結構食べてるが、当たらない・・・(泣)。





■「シードルビネガーでマリネした鯖・秋茄子・林檎
                パートシトロンとオリーブセッシュ」

f0232060_2104957.jpg鯖と、秋茄子と、林檎の旬の素材を使った料理。










■鯖、アップ
f0232060_2125380.jpg濃厚な鯖に、サッパリとした林檎の千切り、レモン系のクリーミーなソースで、かなりさわやかな前菜です。








■「秋刀魚と燻製したキタアカリ
         インゲンのサラダとタプナードソース」

f0232060_2145880.jpg秋刀魚とじゃがいもを組み合わせた料理。

青魚とじゃがいもって、とても合うようで、他のお店でもよく見かける相性の良い組み合わせです。







■秋刀魚、アップ
f0232060_21658100.jpg一番下にパイ生地が敷かれていて、その上にスモークしたキタアカリのペースト、その上に秋刀魚が乗っています。

見た目にも美しく、食べても美味しい一品。






■レンズ豆のポタージュ
f0232060_2184459.jpg濃厚なレンズ豆のポタージュに、マジョラムで風味付けした卵白が乗っています。









■「千葉県産スズキのポワレとピペラード
                 バジル香る白ワインソース」

f0232060_2114511.jpgメイン、まずは魚料理から。

バジルの緑色が映えるスズキのポワレ。








■スズキ、アップ
f0232060_21153853.jpg外側はカリッと、中はやわらかく、抜群の火入れ。バジルソースとも相性良く、美味しい!









■「仔羊背肉のロティ 焼き茄子のピュレ添え オリーブソース」

f0232060_21175772.jpgメイン最後は、肉料理。
ポークか羊で迷ったんですが、羊気分だったので、羊を。








■羊、アップ
f0232060_211974.jpg臭みなく、やわらかく、とても美味しい。

仔羊の下に敷かれている焼き茄子のピュレも、茄子の風味がしっかり残っていて、茄子好きにはたまらない。






■「陽子ファームのかぼちゃのタルト
           ローズマリー風味 ヨーグルトアイス添え」

f0232060_21212476.jpg重くなりがちなかぼちゃのタルトですが、ローズマリーの風味でとても食べやすく、軽く出来ていました。甘さも控えめ。

食後でもさっぱりと食べられる美味しいタルト。






■「イチジクのコンポート 赤ワイングラニテ添え」

f0232060_21232161.jpgイチジクを丸ごとコンポートしたデザート。

周りには赤ワインのグラニテが添えられており、お酒の香りがする大人のデザート。


久しぶりに、高円寺にある貝専門店「焼き貝 あぶさん」へ。











あぶさんの2号店をつくる話は大将から聞いていて知っていたが、


久しぶりすぎて、もう2号店がオープンしていたことは知らなかった。


2号店は、JR田端駅の近くにできたらしい。













そして、「あぶさん」に長年通っているが、


初めて名前の由来が野球漫画の「あぶさん」ではなく、


お酒の「ABSINTHE (アブサント)」からきていることを知った。












料理はいつも通り、とても美味しかった。


貝、バンザイ!


それだけで十分。それでいいのだ。












■「焼き貝 あぶさん」
http://locoplace.jp/t000021335/















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_17282119.jpgJR高円寺駅から徒歩7分ほど。庚申通り商店街の路地裏にあります。

この日も満席でしたが、無理言って入れてもらっちゃいました。いつもありがとうございます・・。






■お通し
f0232060_1737463.jpg今日のお通しは、貝と食用菊のおひたし。

そして、早速、熱燗(笑)。








■貝刺し盛り
f0232060_1732585.jpg信頼しているので、料理はほとんどお任せにしています。

まずは、新鮮な貝の盛り合わせから。







■貝刺しアップ①
f0232060_17344127.jpg赤貝とたいら貝。
甘くて、食感もよく、すごく美味しい!!









■貝刺しアップ②
f0232060_17352667.jpg本日のお魚も少し盛ってもらいました。刺身もすごく美味しい。









■青海苔焼き
f0232060_17381295.jpg大あさりの青海苔焼き。
青海苔の磯の香りがたまらん!









■サザエ壺焼き
f0232060_17391436.jpg大きなサザエの壺焼き。
これまたいい香り。









■サザエのエキス
f0232060_17402621.jpgサザエの濃厚なエキスは、お猪口で出てきます。










■とり貝(?)
f0232060_17413589.jpgとり貝だったかな(?)の焼き。塩で、さっぱりと。









■磯辺焼き
f0232060_17422763.jpgたいら貝とほたて貝の磯辺焼き。

貝の甘味に、海苔と醤油のいい香り。うまい!








■ミルフィーユ
f0232060_17432234.jpgクラコットで、たいら貝とクリームチーズと酒盗を挟んだ、「あぶさん」特製大人のミルフィーユ。

これ、大好き。貝とチーズって合うなあ!







■あさりの味噌汁
f0232060_17444490.jpg最後は具だくさんのあさりの味噌汁で〆。
by meshi-quest | 2011-11-19 17:46 | 高円寺


ご招待いただき、六本木にあるジビエの名店「La Chasse  ラシャッス」へ。


この日は音楽関係の方と食事会。









料理は、シェフにお任せ。


北海道で狩猟してきたばかりのジビエをたっぷり使ったジビエ料理を堪能。










1つ1つの味が濃くて、「肉食べたぞ!」という気になる。


これが本来の野生の獣の味なんだろうなあ・・・。











■「La Chasse  ラシャッス」
http://la-chasse.org/default.htm
















■今日のカメ

■1品目
f0232060_16415846.jpg前菜1つめは、猪と鹿を使ったパテ。

歓談しながらの食事会だったので、今回は料理以外はあまり撮っていません。お店の様子は、コチラで。






■パテ、アップ
f0232060_164526100.jpg濃厚なパテに、マヨネーズのようなクリーミーなソースがとてもあっていて、美味しい!









■自家製パン
f0232060_16463354.jpg4人分、2種類の自家製パン。小麦の味が濃くて、美味しいパン。









■パンのお供
f0232060_1648398.jpg左からエクストラバージンオリーブオイル、日本蜜蜂のハチミツ、ブルゴーニュバター。









■2品目
f0232060_16492567.jpg2品目は、温菜。
季節のキノコのスープ仕立て、です。









■キノコ、アップ
f0232060_16502347.jpgキノコの香りがたまらない一品。トリュフ、ひらたけなど色んなキノコが入っています。絶品。

真ん中は半熟玉子。黄身を崩して、キノコと絡めていただきます。






■3品目
f0232060_16524954.jpg真鴨(だったかな?)をミンチにして、皮に包んで、蒸し焼きにした一品。









■真鴨、アップ
f0232060_16534330.jpg内臓も入っており、濃厚な一品。赤ワインにとても合う。









■4品目
f0232060_16545291.jpgこれも、真鴨(だったかな?)のロースト。










■アップ
f0232060_16562929.jpg抜群の火入れで、とてもやわらかく、いい香りがします。美味しい!

ソースは、鴨の出汁を使った濃厚なブラウンソース。






■デザート
f0232060_1658023.jpgレモンムースと巨峰のジュレのデザート。










■レモンムース、アップ
f0232060_16585998.jpg濃厚なジビエ料理の後にピッタリのさわやかなデザート。上にはヨーグルトシャーベットが乗っています。








■アイス、追加
f0232060_170720.jpg「ラシャッス」の自家製シャーベットが美味しいので、追加で、黒糖とゴルゴンゾーラをいただきました。








■アールグレイ
f0232060_1713294.jpg最後はアールグレイで。


久しぶりに、中野にあるうなぎ屋「味治 みはる」へ。











ここは、「美味んぼ」にも登場した老舗うなぎ屋「川二郎」の大将のお店。


「川二郎」は現在三代目に譲って、大将はコチラにいる。


で、大将の味が好きな昔からのお客さんは、こっちに来ている。











いろんなところでうなぎを食べたが、ホント「味治」のうなぎは美味しい。


うなぎも、タレも、抜群に美味しい。


素人にはなんだか分からないんだが、美味しいんだよなあ・・・。
















■今日のカメ

■「味治」
f0232060_2352992.jpgJR中野駅から徒歩5分ほど。北口の飲み屋街の路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_2373010.jpgメインはカウンター、奥にテーブル席があります。

この日もカウンター、テーブル共に満席で、うなぎも閉店数時間前に売り切れ。







■大将
f0232060_2413623.jpg大将がうなぎを焼いている様子を見れるので、カウンターの方が好き。









■ウーロン茶
f0232060_2471691.jpgアルコール控え、ウーロン茶で。










■キャベツ
f0232060_248424.jpgキャベツのぶつ切りに、しば漬けと醤油がかかっているシンプルな小鉢。

キャベツがすごく甘く、しば漬けの塩味も合っていて、美味しい。






■うなぎ短冊
f0232060_2515160.jpgうなぎの短冊串焼き。
わざび醤油か、ニンニク醤油を付けていただきます。うまい!








■白焼き
f0232060_2525917.jpgホント美味しい!
やわらかくて、いい香り。









■トマト
f0232060_2545666.jpgとても甘いフルーツトマト。










■かば焼き
f0232060_2553223.jpgかば焼き、登場!










■かば焼き、アップ
f0232060_2565352.jpgやわらかくて、ジューシー。かば焼き、絶品。


吉祥寺にある南欧料理「Le Bon Vivant ルボンヴィボン」へ。










いつものヴィシソワーズとキノコのプティングに、


今日は、シェフおススメのオマール海老。









最後はお楽しみのプレートデザート。


大満足。











■「Le Bon Vivant ルボンヴィボン」
http://le-bon-vivant.jimdo.com/
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0163361.jpgJR吉祥寺駅から徒歩8分ほど。東急裏の路地にあります。

この日は家族連れが多く、ほぼテーブルは満席でした。






■テーブル
f0232060_0182416.jpgルボンヴィボンの特徴あるナプキン折り。










■赤ワイン
f0232060_021929.jpg早速、赤から。










■パリソワーズ
f0232060_0222799.jpgじゃがいもの冷たいスープ、ヴィシソワーズの中にコンソメジュレが入ったパリソワーズ。

ルボンヴィボンのパリソワーズは、濃厚でとても美味しい!






■パン
f0232060_0242410.jpg左は一口サイズのフランスパン、右はローズマリーが入ったパン。









■バター
f0232060_0253952.jpg濃厚だけど、後味はスッキリしている美味しいバター。









■キノコのプティング
f0232060_0265081.jpg来たら必ず注文するキノコのプティング。これはミニサイズ。









■プティング、アップ
f0232060_0283352.jpg香りよく濃厚なキノコのクリームソースがたっぷり。プティングの中にもキノコがぎっしり詰まっています。

この味は、他のお店にないなあ・・・。絶品。






■野菜のチーズ焼き
f0232060_0355979.jpg季節の野菜にパルメザンチーズをかけてこんがり焼いた料理。









■シーフードのパイ包み
f0232060_037914.jpgシーフードのソテーをパイで包み、クリームソースをかけた料理。









■パイ包み、アップ
f0232060_1484942.jpgシーフードは、えび、あさり、ホタテ、イカなど盛りだくさん。









■オマール海老のグリル
f0232060_1494987.jpg新鮮なオマール海老が入っているということで、シェフにお任せで一品作っていただきました。









■オマール、アップ
f0232060_1504532.jpgソースは、レモンと、バターと、ハーブを使ったソース。香りよく、サッパリとしています。









■豚のサルティンボッカ
f0232060_1523942.jpg薄く伸ばした豚肉に、トマト、ハム、チーズを乗せて焼いたもの。









■チーズ
f0232060_1534111.jpg赤ワインに合わせて、チーズを少々。










■プレートデザート、登場
f0232060_1543674.jpgルボンヴィボンのお楽しみ、プレートにいっぱい乗せられたサンプルデザート。

今日のデザートの中から、好きなものを好きなだけ。この他にアイスも数種あります。






■これにしました。
f0232060_1561491.jpgどれも美味しそうで迷いましたが、プレートデザートの中から3種類を1口づつと、アイスを2種もらいました。








■デザート①
f0232060_1573518.jpg栗ペーストたっぷりのモンブラン。洋酒がきいています。









■ムース
f0232060_1593425.jpgオレンジのレアチーズムースケーキ。甘さはありますが、嫌な甘さでなく、美味しい。









■アーモンドケーキ
f0232060_203415.jpgアーモンドクリームたっぷりのスポンジケーキ。










■自家製アイス
f0232060_211438.jpg左がお気に入りの濃厚ミルクアイス、右は紅茶のアイス。どちらもすごく美味しい!

ルボンヴィボンは料理だけでなく、デザートも美味しいので、すごくいい。






■ダージリン
f0232060_223333.jpgアールグレイが切れてしまっているとのことで、ダージリンを。
by meshi-quest | 2011-11-12 02:04 | 吉祥寺


中目黒にあるイタリアン「Felicelina フェリチェリーナ」へ。

前回初めて行ったときに、とても美味しかったので、再訪。









いかんせん、私はワンパターンな人間なので、


前回美味しかったものと全く一緒でもいいくらいだったが(笑)、


かなり頻繁にメニューが変えているそうで、


同じ食材の料理はあったが、別の味付けの、別のメニューになっていた。











あえて、前回と同じように海老と鳩を注文してみたが、


とても美味しかったが、個人的な好みとしては、


前回の味付けの方が好きだった。












この辺はその日の運と、行った時に美味しかったものを覚えておいて、


もしその日にできるなら、同じモノを作ってもらう、とかかな。












■「Felicelina フェリチェリーナ」
http://felicelina.com/















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1845519.jpgこの日は、窓側のカウンター席でした。










■ブラッドオレンジ
f0232060_1855615.jpgまず最初は、アルコールを控えて、ブラッドオレンジジュースから。

隣りは、アミューズのオリーブ。







■パン
f0232060_1871247.jpgローズマリーの香りがするパンと、グリッシーニ。

どちらも小麦の味がしっかりしていて美味しい。








■1品目
f0232060_189535.jpgまずは、冷菜から。
「36ヶ月熟成のイベリコ豚の生ハムと日本いちじく」です。








■イベリコ、アップ
f0232060_18101680.jpg生ハムの塩味とイチジクがとても合っていました。もう少しイチジクが熟していたら、もっと合ってたかな。

オリーブオイルがとても美味しく、いいものを使っていました。
聞いたら、「アロマフレスカ」で使っていたものと同じモノを使っているとのこと。




■2品目
f0232060_18123596.jpg次は、温菜。
「軽く燻した秋刀魚と米ナス スカルモッツアチーズのグラタン仕立て」です。

運ばれてきた瞬間から、スモークとチーズのいい香り!






■秋刀魚、アップ
f0232060_18143531.jpg秋刀魚とナスとチーズの相性が抜群!これは、絶品でした。









■そして・・・
f0232060_18171439.jpg赤ワイン、登場。

お酒を控えていても、こうして料理と共に飲んでしまうわけです(笑)。







■3品目
f0232060_18182282.jpgパスタ、登場。
この日は、6種類くらいありました。

これは、「スパゲッティ うにの軽いトマトクリームソース」。






■うに、アップ
f0232060_1820234.jpg昔は、うにが嫌いで、うには人にあげるくらいだったんですがね・・・(遠い目)。

いまや、「うに」と書かれていると、問答無用に注文してしまうくらい、うに好きです。

このうにパスタもとても美味しく出来ていました。
個人的には、もっとうにの香りと濃厚さがあっても良かったかな。食べやすいうにパスタという感じ。



■4品目
f0232060_18224357.jpg「キタッラ 伊勢えびのサフラントマトソース 香草風味」です。









■伊勢えび、アップ
f0232060_18251079.jpg少し小さめの伊勢えびでしたが、甘味があり、美味しかったです。

ただ、個人的には、前回のオマール海老パスタの方が、味も、インパクトもあり、好きかな。






■5品目
f0232060_18275660.jpgメインは、2種類もらいました。

1つめは、「アベル黒豚のロースト」です。








■黒豚、アップ
f0232060_1829122.jpgちょうど良い火入れで、とてもやわらかく美味しい黒豚でした。脂も重くない。









■6品目
f0232060_18301569.jpgメイン2つめは、「「北海道産山鳩のロースト」です。









■山鳩、アップ
f0232060_18312453.jpg山鳩はやわらかく、かなり濃厚で、ジビエ好きにはたまらない味でした。

ただ、ソースがかなりさっぱりしているので、ジビエの味が少し強いかな、という印象。
前回の仔鳩の時のブラウンソースの方が好きかな。





■デザート
f0232060_1834711.jpg「カタラーナ」(凍らせたプリンのようなイタリアのデザート)です。









■カタラーナ、アップ
f0232060_18362598.jpg少しシャリシャリしていて、食後にピッタリ。










■アールグレイ
f0232060_18371974.jpg食後は紅茶で。


西荻窪にある「アパートメント食堂 なか川」へ。











ふと、ご飯が食べたくなったときに、真っ先に思い付くのがココ。


ふらっと来て、家のようにドア開けて、ご飯食べに来てしまうお店。











今日もからあげだー!











■アパートメント食堂 なか川
http://apashoku-n.no-blog.jp/blog/
















■今日のカメ

■店内の様子①
f0232060_17445623.jpg玄関開けると、すぐに食卓。










■店内の様子②
f0232060_17454049.jpgお客さんがいなくて、私一人の時は、ホントにお家に遊びにきたみたいな錯覚をする。









■からあげ定食
f0232060_17471988.jpgアツアツの大きなからあげが4つ。サラダもたっぷりの定食。950円也。









■からあげ
f0232060_17481394.jpg自家製タレに漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶして、カリッとあげてあります。ジューシーでとても美味しい。








■鬼おろし
f0232060_17491916.jpg追加で小鉢も。鬼おろし150円。

ただのおろしではなく、鬼おろしであることがポイント。
うちも鬼おろしの道具があるが、荒削りの大根の方が好き。
by meshi-quest | 2011-11-05 17:51 | 西荻窪


東中野にある西アジア料理「包 パオ キャラヴァンサライ」へ。











駅の近くにある異国情緒あふれる一軒家の中に、


西アジア料理、遊牧民雑貨や絨毯のお店、ギャラリー、バーが入っている。


雰囲気良く、居心地良く、料理も美味しいので、なにかとよく来ている。












ここに来ると、ほぼ必ずマッコリを飲み始め、


気付くと、空のポットの山が出来ている。











この日もマッコリ片手に、羊料理を堪能。


遊牧民気分。













■「包 パオ」
http://paoco.jp/index.shtml
















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_173348.jpg1階が「パオ キャラヴァンサライ」という西アジア料理店。靴を脱いで、絨毯に上がって座ります。

奥には、靴を脱がなくても入れる屋台風のカウンタースペースもあります。







■マッコリ
f0232060_1745964.jpgかわいいポットに入って出てくるマッコリ。

「パオ」のマッコリは、すごく飲みやすくて、止まらなくなります(苦笑)。
味もいいんですが、このポットと、ちょうどいい大きさの猪口もまた飲みが進む原因かも。






■ポテトのオムレツ
f0232060_177815.jpgじゃがいもがたっぷり入ったスペイン風のオムレツ。









■アボガドのサラダ
f0232060_1774742.jpgアボガドと、ブルーチーズと、鶏肉が入ったサラダ。チーズの香りが酒の肴にピッタリ。









■焼きチーズ
f0232060_1784286.jpg「パオ」に来ると、必ず頼む焼きチーズ。絶品。

噛むと、口の中でキュッキュと音が鳴ります。








■焼きトマト
f0232060_1795959.jpgトマトって、そのままでも美味しいですが、焼くと倍美味しくなりますよね。









■カバブとコフタ
f0232060_171045100.jpg羊肉の炭火串焼(カバブ)と、羊の肉団子を焼いたもの(コフタ)。

店頭に炭火があり、そこで焼いて、焼き立てを持ってきてくれます。







■ナスとひき肉のカラヒィ
f0232060_17131091.jpgこれも来ると、必ず頼む1品。

ナスと、羊のひき肉が入ったトマトシチューのようなもの。すごく美味しい。辛くはありません。







■ナン
f0232060_17143327.jpgカラヒィに付けて食べるナン。

「パオ」のナンは、よくあるインドカレー屋さんのナンとは違って、かなり固めでしっかりとした生地です。噛むと、しっかり味がして、これもすごく美味しい。注文してから焼いてくれます。






■チャイシャーベット
f0232060_1716103.jpg口直しにピッタリの、シナモンがきいているチャイシャーベット。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ