タグ:メシクエおすすめ! ( 1068 ) タグの人気記事









西荻窪にある大人気居酒屋「すっぴん」で飲み食事。


大好きな吉祥寺にある居酒屋「じゅん粋」さんの姉妹店で、


西荻に出来てまだ1年経ってないと思うが、


あっと言う間に予約必至の大人気居酒屋になった。



f0232060_19532857.jpg































平日の夜、閉店まではまだ数時間あったが、


結構序盤にお客さんが入って、料理が売り切れてしまったようで(泣)、


もう、あるもの何でもいいんで!と注文。


f0232060_19551355.jpg























f0232060_1956340.jpg























f0232060_1956235.jpg























f0232060_19564238.jpg























f0232060_19572100.jpg























f0232060_19573371.jpg























f0232060_19575383.jpg























f0232060_19581193.jpg




























食べたかったメニューはほとんど売り切れで無かったけど、


あるものでも十分美味しくて、楽しかったから、これで良し。






■「すっぴん」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13201731/









■今日のカメ

■「すっぴん」
f0232060_19532857.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩30秒ほど。飲み屋街の一角にあります。

10時過ぎでもまだ満席で、空き次第、電話もらってやっと入れた感じ。






■日本酒
f0232060_19551355.jpgどれでも日本酒は1杯500円!ここに来ると、つい日本酒を飲みすぎちゃいます。








■1品目
f0232060_2011749.jpg名物の茄子のおふくろ煮。本当に大将のお母様が作られている一品。

あると必ず食べてますが、味が染みてて、すごく美味しいです。






■2品目
f0232060_1956340.jpg串もほとんど終わってしまってて、残っていたハツと牛ホルモン。

この脂付きホルモンが脂に甘みがあり、すごく美味しかった。






■3品目
f0232060_1956235.jpg焼きそら豆。春ですねー。










■4品目
f0232060_19564238.jpgオイルサーディン。










■5品目
f0232060_19572100.jpg「すっぴん」名物の焼き魚もほぼ終わってしまって、残っていたキンキを焼いてもらいました。小ぶりながら、旨味があって、いいキンキでした。








■6品目
f0232060_19573371.jpg帆立のバター炒め。上にとび子が乗ってます。










■7品目
f0232060_19575383.jpg豚キムチ。ご飯が食べたくなる味。










■8品目
f0232060_19581193.jpg〆の焼きそば。「すっぴん」の焼きそばの麺は独自に取り寄せをしているそうで、普通の麺よりコシがあって、ちょっと変わっています。
by meshi-quest | 2017-04-18 08:08 | 西荻窪








ランチで美味しいアジフライが食べれると聞き、


新宿御苑前にある居酒屋「北海亭」へ。


f0232060_19325443.jpg























f0232060_1934846.jpg
































居酒屋なのに、酒よりも、つまみよりも、


全面にアジフライを押していて、かなり自信があることが伺える。


ふと周りを見ると、お客さんもアジフライ目当てなのか、


尻尾の生えた同じ茶色い物を召し上がっている。









ここは当然、アジフライ定食で!


早速、待つこと10分くらいでやってきたアジフライは、


大きくて、厚みもあり、ジューシーで、サクサクで、とても美味しかった。


看板メニューとして全面に推すのも納得。


これで1000円だから十分、とてもいい定食。


f0232060_19391182.jpg























f0232060_19394472.jpg























f0232060_1940973.jpg





























■「北海亭」
https://r.gnavi.co.jp/a055801/









■今日のカメ

■「北海亭」
f0232060_19325443.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩30秒ほど。駅の近くのビルの地下にあります。









■店内の様子
f0232060_1934846.jpgテーブル席がメイン。席数は多め。










■アジフライ定食
f0232060_19391182.jpg名物のアジフライ定食(1000円)。

2匹分くらいありそうな大きさと厚みの、しっかりとしたアジフライです。







■アップ
f0232060_19394472.jpg臭みとかは一切なく、魚フライ苦手な人でも食べれるような美味しいアジフライです。

居酒屋ランチと侮れない、揚げ方も上手でサクサクです。






■ソース
f0232060_19444329.jpgソースは2種で用意されてて、赤い中濃と黒いウスター。

赤の方がやや甘みがある感じ。フライを食べ飽きないようにソースが2つあるのはありがたい。
by meshi-quest | 2017-04-17 08:07 | 新宿








銀座で仕事があり、数寄屋橋交差点近くの


リニューアルオープンした巨大な東急プラザ銀座の1階にある、


オーストラリアカフェ「Me's CAFE & KITCHEN at METoA GINZA」へ。


f0232060_17164198.jpg
























f0232060_1717101.jpg
































店内も広々としてて、席数も多く、かと言って居心地も悪くない。


銀座のど真ん中にあって、そこまで混んでないカフェも珍しく、重宝。








英字新聞風のメニューもオシャレで、


f0232060_17185347.jpg
























f0232060_17191725.jpg


































アールグレイの自家製ケーキとカフェラテをいただいたのだが、


クリームの上に花が舞ってて、これまた華やかでオシャレ。


f0232060_17205636.jpg
























f0232060_17213285.jpg
























f0232060_17221687.jpg






























アールグレイのケーキは、


甘さ控えめで、香りもよく、とても美味しかった。


このまま激混みとかしないでいてくれたら、


場所、内容ともに、銀座で素晴らしいカフェだなあ。






■「Me's CAFE & KITCHEN at METoA GINZA」
http://www.mescafeandkitchen.com/








by meshi-quest | 2017-04-15 08:07 | 銀座








懇意にさせていただいているお気に入りのフレンチ、


外苑前「Hiroya ヒロヤ」で食事。


f0232060_16412362.jpg























f0232060_16415060.jpg























f0232060_16421023.jpg

































相変わらず、どの料理も美味しくて、大満足だったのだが、


前菜でいただいた「ズワガニのタルタル、あん肝」という料理は、


さすが日本料理店で修業もされていたシェフならではで、


普通のフレンチやイタリアンでは出ないし、出せないような一品だった。


f0232060_16444416.jpg























f0232060_1645887.jpg































メニューにあって気になった「ウナギの炭火焼」もいただいたのだが、


ビックリするくらい皮がパリッとしていて、中はふっくら、ジューシーで、


正直、ちょっと前にどこかで立ち寄った鰻専門店よりも数倍美味しくて、


こんな美味しい鰻がフレンチのアラカルトでいただけるなんて、感動的だった。


f0232060_16475197.jpg























f0232060_16482627.jpg


































〆は、シェフと相談して決めれる、具が選べる土鍋ご飯


今日は、なんとなく鶏肉にしてもらったのだが、


牡蠣の出汁が効いていて、高級な和食のような、ホント美味しい炊き込みだった。


f0232060_16504090.jpg























f0232060_16505873.jpg
































実は、あまり教えたくないお店。


ここメシクエで散々記事で書かせてもらっているけど、


個人的に人を誘う時には、本当に大切な人しか呼ばない大事なお店。






■「Hiroya ヒロヤ」
https://tokyo-calendar.jp/restaurant/721








■今日のカメ

■「ヒロヤ」
f0232060_16412362.jpg銀座線「外苑前駅」から徒歩5分ほど。路地裏の、ちょっと奥まった場所にあります。









■店内の様子
f0232060_16415060.jpgカウンターがメインで、奥に個室があります。席数は少ないです。









■ワイン
f0232060_1656012.jpg私はいつもの酸味少なめの赤ワインで。










■日本酒
f0232060_16421023.jpg一緒に行った方は日本酒をセレクト中。










■1品目
f0232060_16444416.jpg「ズワイガニのタルタル、あん肝」という前菜。

ズワイガニがすごくサッパリしていて、そこに濃厚なあん肝がよく合っています。このあん肝もめちゃくちゃ美味しい。フレンチでこんな美味しいあん肝食べれるとは!





■2品目
f0232060_16583645.jpg「牛ランプ肉とアボカド、ノリの食べ合わせ」という前菜。

ほのかにわさびが効いてて、風味良く、お酒に合う味です。肉が入ってますが、全く重さを感じず、食べやすいです。





■3品目
f0232060_171921.jpg帆立のフリット。大ぶりで、プリプリの帆立です。春らしく、ふきのとうのフリットも添えられています。








■4品目
f0232060_16475197.jpgウナギの炭火焼。このウナギ、火入れが抜群で、めちゃくちゃ美味しかったです。

卵を割って、たれと一緒にいただきます。絶品!







■5品目
f0232060_1733173.jpg熊本県あか牛の炭火焼です。これもすごく柔らかくて、美味しい赤身でした。









■6品目
f0232060_16505873.jpg〆は、具が選べる土鍋ご飯。今日は結構魚も食べて、肉も牛を食べたので、最後はさっぱりと鶏肉にしていただきました。このご飯も出汁が効いてて、すごく美味しい。








美味しい中華が食べたくなったので、西荻窪「壱年茶虎」で夕食。


長年お世話になっている三鷹の中華の名店「虎茶屋」さんによる


2017年、一年限定の西荻出張プロジェクト。


f0232060_1632557.jpg























f0232060_1634510.jpg































今までは、夜1組限定でコースのみだったので、


「もっと食べたい」「これが食べたい」的な大人のわがままがしにくかったが、


これはチャンスとばかり、食べたいものだけを好きなだけ注文する。


ああ、何とも言えない、この幸せ。









本当は、牡蠣入りの卵焼きも、


牡蠣が苦手だけど卵は食べたいという要望に合わせて、


私が食べたかったニラ玉に大変身w


f0232060_1671127.jpg






























本当はふきのとうが入っている酸辣湯も、


ふきのとうが苦手と言う理由で、


小松菜に変えてもらって、この通り!


f0232060_1684759.jpg






























大好きな海老蒸し餃子は、本当は2つ入りだけど、


いっぱい食べたいから4つに増やしてもらっちゃうもんねー。


f0232060_16101265.jpg























f0232060_1610321.jpg































どんどんダメな大人になっていく気もしつつ、


大人っていいなあ、なんて大人を満喫しつつ、


最後は、私が都内で一番美味しいと思っている麻婆豆腐&ご飯で〆。


f0232060_16115110.jpg























f0232060_16121741.jpg






























たた一年だとしても、西荻であなたに会えて良かった!


「壱年茶虎」さん、ありがとう!






■「壱年茶虎」
http://torachaya.com/archives/118








■今日のカメ

■「壱年茶虎」
f0232060_1632557.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。

人気イタリアン「etsu エツ」があった場所で、看板もそのままで営業してます。







■店内の様子
f0232060_1634510.jpg厨房を囲むカウンターがメイン。テーブルも2席あります。









■テーブルセット
f0232060_16164948.jpgテーブルセットはこんな感じ。10年ものの紹興酒をいただきます。

今まで紹興酒はかなり苦手だったのですが、中華が好きになり、中華に合うお酒を求めていった結果、紹興酒が好きになりました。慣れって、すごいですね。




■1品目
f0232060_1671127.jpgニラ玉。シンプルですが、めちゃくちゃ美味しいです。

本当は牡蠣入りだったのですが、牡蠣が苦手なので、ニラに変更。






■2品目
f0232060_16101265.jpg海老蒸し餃子。「虎茶屋」さんでも出ていた人気メニュー。通常はせいろに2つ入りですが、いっぱい食べたかったので、4つに増やしてもらいました。








■アップ
f0232060_16202663.jpg蒸し餃子の下に白菜が敷かれているのですが、これがいいアクセントになっていて、食感良く、美味しいです。








■3品目
f0232060_1684759.jpg酸辣湯。今まで酸辣湯もあまり好んで食べなかったのですが、「虎茶屋」さんのコースでいただいて好きになりました。

酸味、辛味のバランスが絶妙で、この2つの刺激が苦手な人(昔の私)でも美味しくいただけます。





■4品目
f0232060_16232596.jpg揚げ焼き鰆のピーマン餡かけです。

鰆とピーマンという組み合わせは初めてですが、和食のような優しい味わいで、すごく美味しいです。







■5品目
f0232060_16243617.jpg清蒸鮮魚。本日の魚は赤カレイでした。魚の中華風煮つけ。パクチーがいいアクセントになってます。

ご飯にも合いそうですが、お酒にすごく合う味です。






■6品目
f0232060_16115110.jpg特製麻婆豆腐とご飯のセット。










■アップ
f0232060_16121741.jpg色んなお店で麻婆豆腐を食べてきましたが、「壱年茶虎」「虎茶屋」さんのこの麻婆豆腐の味が一番好きです。

唐辛子の辛さと、花山椒の風味と、麻婆の濃厚な旨味のバランスがすごくいいです。本格的なのに、本格的過ぎないというか、不思議と食べやすいです、本格的なのにw。
by meshi-quest | 2017-04-13 08:08 | 西荻窪








久しぶりに会う友達と、代々木にある人気イタリアン、


「LA BOUNA VITA ラブォナヴィータ」で食事。


f0232060_15341888.jpg
































何と言っても、まずはコレ。


「ラブォナヴィータ」名物のガッツリ前菜盛り合わせ


ちゃんとメニューの名前にも「ガッツリ前菜」と書かれている通り、


看板に偽りなしのボリュームと種類!


f0232060_15362520.jpg






























初めて来た友達はこの量で驚いて、


他の料理はいらないんじゃないかとヒヨっていたが(笑)、


せっかくなので、スカモルツァチーズのトロトロ焼きも食べて、


ウニとズワイ蟹とイクラとパスタも食べて、メインだって食べるべし。


f0232060_1542240.jpg























f0232060_15422231.jpg























f0232060_15424360.jpg































胃腸だけはやたら健康な自分の体に感謝しつつ、


内容、ボリューム、値段含めて、相変わらず、満足度の高いイタリアンだった。







■「ラブォナヴィータ」
http://www.labuonavita.tokyo/









■今日のカメ

■「ラブォナヴィータ」
f0232060_15341888.jpgJR代々木駅から徒歩5分ほど。駅前の大通りに面してます。









■ワイン
f0232060_15451758.jpg今日は、赤ワインスタート。










■1品目
f0232060_15362520.jpgまずは、これを食べないと始まらない「ラヴォナヴィータのガッツリ前菜盛り合わせ」。

ランギラネーゼの生ハム、水牛のモッツアレラ、自家製フォカッチャ、パテ、サーモンマリネ、ヴィシソワーズなど、ざっと17種類くらい盛られています。




■2品目
f0232060_15485012.jpgスカモルツァチーズのグリル。スカモルツァチーズ、大好き。

大きく切られた燻製チーズがトロトロになっています。ワインにすごく合います。






■3品目
f0232060_15502086.jpgウニとズワイ蟹とイクラを乗せた、いかすみを練り込んだタリオリーニ。具だけでなくパスタの中まで海鮮たっぷりの超豪華なパスタ。濃厚です。








■4品目
f0232060_1552465.jpgポルチーニ茸を使った軽いクリームパスタ。シンプルですが、キノコのいい香りが口いっぱいに広がるパスタです。








■5品目
f0232060_15532286.jpgメインディッシュは、厚切りの豚のグリル。クリームマスタードソースです。









吉祥寺にある大好きなイタリアン


「Villa Magnolia ヴィッラマニョーリア」でランチ。


オープン当初からお邪魔しているが、


前菜からパスタ、メイン、デザートも楽しめる、


美味しくてボリューミーなコースランチが気に入っている。



f0232060_1643964.jpg























f0232060_165714.jpg























f0232060_1654693.jpg























f0232060_16669.jpg























f0232060_1662627.jpg























f0232060_1664929.jpg































いいお店は広まるのも早いもんで、あっと言う間に人気店になって、


特にランチとかは平日でも待ちが出るほど混んでたりする。


まあ、これだけの味とボリュームのコースが3000円で食べられるのは、


吉祥寺でも数少なくて、確かにお客さんも殺到しちゃうよね。







■「Villa Magnolia ヴィッラマニョーリア」
https://www.facebook.com/villamagnolia2013?ref=stream









■今日のカメ

■「ヴィッラマニョーリア」
f0232060_16123776.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩3分ほど。ドンキホーテ吉祥寺店の裏手のビルの2階にあります。

店内はカウンターとテーブル。広めなので、ベビーカーをそのまま席に横付けできるため、ママさんランチもよく見かける。





■1品目
f0232060_1643964.jpgいつも私は、メイン、デザートまでいただけるBコース(3000円)にしています。

まずは、スープから。具沢山のミネストローネ。







■フォカッチャ
f0232060_16154516.jpgローズマリーの香りがする手作りフォカッチャ。










■2品目
f0232060_165714.jpg名物のイタリアン前菜の盛り合わせ。










■アップ
f0232060_1654693.jpg生ハム、野菜のテリーヌ、イタリアンオムレツ、白身魚のエスカベッシュ(南蛮漬け)など。









■3品目
f0232060_16183530.jpgメカジキのトマトソースパスタ。

ブイヤベースのパスタを食べている感じで、メカジキの出汁が効いてて、美味しいパスタです。







■4品目
f0232060_16201799.jpg「フランス産鴨胸肉のロースト バルサミコソース」です。

ランチとは思えないしっかりとしたボリューム。胸肉もとても柔らかくて美味しく出来ています。






■5品目
f0232060_1664929.jpgデザートはチョコレートケーキ。ラズベリーソースが掛かっています。









■食後の飲み物
f0232060_16225635.jpgいい香りのカモミールティー。
by meshi-quest | 2017-04-10 08:08 | 吉祥寺








目白にフランス人のオーナーさんがやっている、


美味しいワインビストロがあると聞き、


駅から徒歩30秒くらいのところにある「ルテロワール」へ。


f0232060_15311245.jpg























f0232060_15313475.jpg






























1階は、カジュアルなガレット&クレープ店になっていて、


2階がワインと料理を楽しむビストロになっている。


店員さんは半分以上がフランス人だが、日本語ペラペラなので大丈夫。









今日は2階のビストロ側で、おすすめの赤ワインと共に、


ワインのつまみに合いそうなものをアラカルトでいただいたが、


どれも美味しく、ボリュームもあって、とても良かった。


f0232060_15365862.jpg























f0232060_15375981.jpg























f0232060_15384317.jpg























f0232060_1539310.jpg
































1人で自由に好きなものを組み合わせて、


自分なりのフレンチコースを作っている感じで、メニュー決めるのも楽しい。


ワインのセレクトも良かったし、いいビストロだったなあ。







■「ルテロワール」
http://leterroir-winebar.blogspot.jp/









■今日のカメ

■「ルテロワール」
f0232060_15474437.jpgJR目白駅から徒歩30秒ほど。バス通り沿い、駅すぐです。









■2階の様子
f0232060_15311245.jpg2階のワインビストロ。カジュアルな1階よりも席数が多く、静かで落ち着いています。









■ワイン
f0232060_15313475.jpg酸味少なめでおすすめを選んでもらいましたが、とても美味しかったです。









■テーブルセット
f0232060_15501161.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_15365862.jpgじゃがいもとベーコンのポタージュ。濃厚で、私好みの味。









■2品目
f0232060_15375981.jpgブルゴーニュ産エスカルゴ(1800円)。

エスカルゴバターも美味しく出来ていて、ワインが進む料理です。バターはパンに付けても美味しい。







■パン
f0232060_15541012.jpgエスカルゴ用にバケットをいただきました。










■3品目
f0232060_1555321.jpg天使の海老とホタテのソテー(1400円)。アボカドのピューレが添えられています。









■4品目
f0232060_1539310.jpg黒板メニューになっていたミラノ風カツレツ。肉も柔らかく、ポテトフライたっぷりなボリューミーなメインです。








■紅茶
f0232060_15581295.jpg「モルゲンタオ」というフランスのバラ、矢車菊、マンゴーなどのブレンドティーですが、これが香り良くて、すごく美味しかったです。








知り合いの常連さんからのお誘いで、


門前仲町にあるイタリアンの名店「パッソアパッソ」でディナー。


f0232060_1438732.jpg























f0232060_14383296.jpg























f0232060_14451762.jpg























f0232060_14391282.jpg
































門前仲町とかほとんど来ないので、すごく新鮮。


なんとなく下町のイメージがあって、和食とか居酒屋の町な気がしてたので、


こんな立派なイタリアンが駅近くにあるのは意外だった。









常連さんが「ジビエお好きなら、絶対ここ!」と連れてきてくださっただけあって、


最初の前菜盛り合わせからジビエオールスターズで、


マガモ、イノシシ、きじ、アナグマ、エゾ鹿、


ツキノワグマ、ヒグマ、アナグマ



・・・と、動物園並みのラインアップ(笑)。



f0232060_14442630.jpg























f0232060_14445917.jpg































その後のスープ、リゾット、メイン、パスタもすべてジビエ尽くしだった。


f0232060_14472053.jpg























f0232060_14473965.jpg























f0232060_14481861.jpg























f0232060_14483934.jpg

































最後のデザートも、ツキノワグマの脂を使ったアイスで(笑)、


最初から最後まで徹底してジビエを堪能し切れるコースだった。


お店のジビエ愛を強く感じる、ジビエラバーズ垂涎のイタリアンだった。


f0232060_1451138.jpg
































私もジビエは大好きで、結構色んなお店で色んな食材を食べてきたが、


今回「パッソアパッソ」さんで、初めてカラスを食べた。


もちろん都会でゴミを漁っているカラスではなく(笑)、


山にいて米を主食としてるカラスだが、


カラスって全くクセなくて、美味しいもんなんだなー。


f0232060_14531914.jpg























f0232060_14534421.jpg
































■「パッソアパッソ」
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13004092/









■今日のカメ

■「パッソアパッソ」
f0232060_1438732.jpg大江戸線「門前仲町駅」から徒歩1分ほど。駅からすぐです。









■店内の様子
f0232060_14383296.jpg席の間隔も離れていて、落ち着いてゆっくり食事ができます。席数は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_14385325.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■お通し
f0232060_14451762.jpg3種のパンとグリッシーニ。










■ワイン①
f0232060_14391282.jpg前菜からジビエなので、ワインも最初から赤スタート。









■1品目
f0232060_14442630.jpgジビエ前菜の盛り合わせ。すべてジビエ。この量で1人分ですw。









■アップ
f0232060_14445917.jpgマガモ、イノシシ、エゾ鹿、きじ、ヒグマ、ツキノワグマ、アナグマなどのテリーヌやペースト、ももハム。








■2品目
f0232060_14531914.jpgみかんを主食としてるヒヨドリのフリットと、カラスのフリット。









■アップ①
f0232060_14534421.jpg人生初のカラス。全く臭みもクセもなくて、普通に鶏肉と言われたら信じそうな感じ。食べやすくて、美味しい肉でした。

付け合わせの煮込みもカラスの出汁を使ったもの。






■アップ②
f0232060_1572048.jpgヒヨドリのフリット。これも、クセなく、柔らかくて美味しい肉でした。









■3品目
f0232060_14472053.jpgイシモチの肉団子。お、魚きた!と思ったら、スープはしっかりイノシシ出汁でした。濃厚!









■4品目
f0232060_1512040.jpgとらふぐと黒トリュフを使った焼きリゾット。この料理、めちゃくちゃ美味しかったです!ここ最近食べた中で、一番美味しいリゾット。

ここにもツキノワグマのラルド(脂)を使っていて、ジビエが入ってます。





■ワイン②
f0232060_1513398.jpgジビエに合わせて、ワインが止まらないw。赤ワインのボトルが進みます。









■5品目
f0232060_15144386.jpgメインディッシュは、ヒグマの煮込みです。イタリアのチコリのような少し苦みのある野菜が添えられてます。








■6品目
f0232060_1516082.jpgパスタは2種で、野鳥のラグーパスタと、ヌートリアのラグーパスタ。

ヌートリアは、ウサギとネズミの間みたいな小動物です。意外と臭みもクセもなく、食べやすい。どちらかと言うと、野鳥のラグーの方が風味にジビエっぽさがあるかも。




■7品目
f0232060_1518184.jpg1つ目のデザートは、イチゴをそのまま使ったシャーベットとスープ。甘さ控えめで美味しく出来てます。








■8品目
f0232060_1451138.jpg2つ目のデザートは、ツキノワグマの脂を使ったアイスクリーム。トリュフとエスプレッソも入っています。

ほのかに熊っぽい香りがしますが、トリュフとエスプレッソがいい感じのにおい消しになってて、すごく美味しいジビエアイスでした。普通のバニラアイスより濃厚で美味しいかも。



■小菓子
f0232060_15205654.jpg食後の小菓子。ここにもジビエの脂が使われているそうです。ジビエを単に肉だけでなく、大事に余すことなく使ってます。








仲良くさせていただいている


新宿御苑前の塊肉ビストロ「勘之丞」でランチ。








1日限定10食のステーキランチというのがあり、


岩手のブランド牛「門崎丑」がリーズナブルでいただけるとあって、


このステーキランチは、いつもすぐに売り切れてしまうのだが、


この日は予約をしておいて、別料金で通常100gのところを


200gのわんぱくサイズでいただいてみた。



f0232060_12414446.jpg























f0232060_1242748.jpg































これだけのボリュームがあって、1800円くらいなので、


普通のステーキ屋さんで大盛り食べるより、


ずっとお得で、それでいて、めちゃくちゃ柔らかくて、美味しい。







「勘之丞」のランチは、肉が充実していて、


新宿御苑前界隈ではすごく人気。


名物の半生ハンバーグも絶品だが、


もし運良く限定食が残っていたら、ぜひステーキをおすすめしたい。








■勘之丞
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13050071/







by meshi-quest | 2017-04-02 08:08 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ