タグ:メシクエおすすめ! ( 1128 ) タグの人気記事









仲良くさせていただいてる大将からのご紹介で、


西荻窪に美味しい炭火焼きが食べれる和食屋があると聞き、


「西荻窪 はや人」へ。


f0232060_1812114.jpg
























f0232060_18122880.jpg
































メインの炭火焼きは、野菜、肉、魚と種類が豊富で、


それ以外にも、焼物、刺身、煮物など、色んなつまみが揃っている。


量は、ちょこちょこ頼んでつまめるような小皿なので、


皿の量を気にせず、好きなものを好きなだけ食べることができ、


一人でもフラッと立ち寄って、美味しいつまみとお酒を楽しめる。



f0232060_18194892.jpg























f0232060_1820121.jpg























f0232060_18203427.jpg























f0232060_18205563.jpg























f0232060_18212129.jpg























f0232060_18214671.jpg























f0232060_18221274.jpg























f0232060_18223216.jpg
































西荻価格からすると、少し高めではあるが、


居酒屋の気軽さで、ちゃんとしっかり丁寧に作られた、


厳選素材の本格的な和食がいただける。








改めて、西荻窪の胃袋の深さを知るというか、


ホント、この町はグルメが集まってるなあ・・・。


食べ物好きには、この上なく居心地の良い町だ。






■西荻窪「はや人」
https://www.facebook.com/nishiogi.hayato/








■今日のカメ

■「はや人」
f0232060_1812114.jpgJR西荻窪駅から徒歩1分ほど。

マクドナルド横の高架沿いの道を荻窪方面に歩いたところにあるビルの2階にあります。







■店内の様子
f0232060_18271135.jpg厨房を囲む広めの白木のカウンターがメイン。奥にテーブルも2卓あります。









■お通しと梅酒
f0232060_18194892.jpgお通しは、山菜と筍のお浸しと、アサリの出し汁。梅酒は、りんご梅酒。









■1品目
f0232060_1820121.jpg本日のお造り。淡路の天然鯛、勝山の平目、鹿児島のカツオ、鴨川のアオリイカなど。









■2品目
f0232060_18203427.jpgグリーンアスパラの炭火焼き。










■3品目
f0232060_18205563.jpgウニ茶碗蒸し(880円)。

上品な出汁の茶碗蒸しに、甘みたっぷりのウニがよく合ってます。美味しい!







■4品目
f0232060_18343268.jpg煮穴子(1180円)の炭火焼き。この穴子も脂乗ってて、とても美味しい。









■5品目
f0232060_18353231.jpg原木椎茸の炭火焼き(450円)。いい香り。










■6品目
f0232060_18214671.jpg注文が入ってから、コロッケを成形して作る手作りカニクリームコロッケ(1つ600円)。

ちょっと高めですが、中にはカニ身がぎっしり詰まってて、カニをしっかり感じられるコロッケです。






■7品目
f0232060_18381344.jpg水茄子とトマトのサラダ。水茄子、大好き。










■8品目
f0232060_1839356.jpg身が詰まったハンバーグのような自家製つくね(500円)。









■9品目
f0232060_1840050.jpgハマグリの串焼き。










■10品目
f0232060_18405041.jpg和牛ウデ(トウガラシ)の炭火焼き。










■11品目
f0232060_18412879.jpgイカとアジのフライ。










■アップ
f0232060_18421857.jpgイカは食感良く、食べやすくするために、一度細かく砕いたものを成形して、フライにしています。
by meshi-quest | 2017-06-09 08:07 | 西荻窪








新宿御苑前にある大好きな割烹「御苑前せお」で夕食。


新宿で美味しい日本料理が食べたくなったら、


真っ先に「せお」さんに駆け込むことにしている。


f0232060_17252035.jpg























f0232060_1726458.jpg




































「せお」さんの魅力は、豊富な単品料理。


前菜、刺身、焼き物、揚げ物、煮物など、


本格的な日本料理をつまみ感覚の小皿で出してくれる。


f0232060_1728748.jpg


































人を連れて、会食でお邪魔するような時にはコースにするが、


一人で夕食を食べるときは、あえてコースではなく、


豊富なメニューの中から、好きなものを好きなだけ注文して、


自分だけの自分好みのコースを作ることにしている。









今日は、「せお」さんの絶品湯葉&ウニの前菜から、


刺身、焼き物、煮物、椀物、揚げ物まで、


こんな感じの成沢特製コースになった。


f0232060_17315644.jpg























f0232060_1732217.jpg























f0232060_17324041.jpg























f0232060_1733666.jpg























f0232060_1733334.jpg























f0232060_17335490.jpg























f0232060_1734151.jpg























f0232060_17343658.jpg























f0232060_17345679.jpg































相変わらず、すべてが美味しい。


「思ったものと違う」というものが一つもない。


いつも期待を超えてきてくれる。








特に、今日の料理の中では、


新じゃがの煮ころがしが美味しかった。


元々、かなりのイモラーではあるが、


今まで食べた煮ころがしの中で確実にNo.1


今まで食べた全イモ料理の中でも3本の指に入る美味しさだった。


f0232060_1741407.jpg


































日本料理は、ちゃんとしているところほど、


しっかりコースになってて、量も決まっているので、


好きなものを好きな量で好きなだけ食べることがなかなかできないが、


こんな贅沢させてもらえるのは、本当に幸せだ。








■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/








■今日のカメ

■「せお」
f0232060_17252035.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。

新宿通りの1本裏手にあります。








■店内の様子
f0232060_17445471.jpgカウンターがメイン。テーブルが2卓ほどと個室が1つあります。席は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_17454974.jpgテーブルセットはこんな感じ。丸盆がいい感じ。










■日本酒
f0232060_17462869.jpg新潟県緑川酒造の「緑川」をいただきます。










■乾杯
f0232060_17474426.jpgサッパリしていて、キレが良い辛口。暑い日の和食に合う日本酒。









■メニュー
f0232060_1728748.jpg基本はコースですが、常連さん向けに単品も用意されてます。

こんな感じにびっしり書かれたメニューが4ページくらいあります。このクラスの本格的な日本料理屋では珍しい品ぞろえ。





■1品目
f0232060_17315644.jpg「せお」さんの絶品生湯葉とウニの組み合わせ。

「せお」さんの湯葉は、大豆の甘みを思いっきり感じられて、ホント絶品です。湯葉は必食。ウニの濃厚な甘みと相性抜群。






■2品目
f0232060_1732217.jpg久世茄子の胡麻浸し。

久世茄子を揚げて皮をむいたところに、胡麻と出汁の汁に漬けています。いい香り。







■3品目
f0232060_17324041.jpg白バイ貝の旨煮。

バイ貝がめちゃくちゃ大きくて、上品な香りがします。すごくいい貝使ってる。美味しいー。







■4品目
f0232060_1733666.jpg出汁巻き玉子。辛み大根添え。










■5品目
f0232060_1733334.jpgイカ下足の唐揚げ。










■6品目
f0232060_17335490.jpg本日のお造り。真子鰈、〆鯖、甘エビ、真鯛、アオリイカ。









■7品目
f0232060_1734151.jpg鯛白子しんじょみぞれ椀。

この椀物も素晴らしかった。上品な出汁と、鯛白子しんじょの甘みと、めちゃくちゃ美味しかったな。







■8品目
f0232060_17343658.jpg天ぷらの盛り合わせ。ししとう、舞茸、車海老、そら豆。









■9品目
f0232060_1741407.jpg新じゃがの煮ころがし。毎日食べていたいレベルで美味しい。

醤油ベースの上品な出汁に、コクを出すためにバターが加えられてて、絶品でした。






■10品目
f0232060_17594026.jpg焼き物は、旬の大目マス。「マス」という名前ですが、実はサケで、一般的に時鮭と呼ばれている魚。

脂が乗ってて、甘みがあり、日本酒が進みます。
by meshi-quest | 2017-06-08 08:08 | 新宿









仲良くさせていただいている


西荻窪の大好きなビストロ「チクロパノラマキッチン」で夕食。


f0232060_16234211.jpg























f0232060_1624438.jpg































今日もわがままを聞いてもらって、


食べたいものを言って、食べたいものだけ作ってもらう。


なんとなくスープが飲みたかったので、


メニューにはなかったけど、アサリとネギを使った旨味たっぷりのスープ。


f0232060_16261299.jpg

































メインは、これもメニューにはなかったけど、


美味しい骨付きの羊があるということで、


「チクロパノラマキッチン」の自家菜園で採れた野菜のローストと共に。


f0232060_16275712.jpg
































〆のパスタも、なんとなくトマトソース気分だったので、


自家菜園で採れた野菜を入れたオリジナルパスタを。


f0232060_16292999.jpg

































メニューに書いてあるものしか出来ませんが、客としては一番つまらない。


毎回、ワクワクドキドキしていたい。


まるで自分専用のコックさんができたかのような超贅沢なひととき。


感謝しつつ、これがたまらなく幸せで、


ついつい「チクロパノラマキッチン」に通ってしまう。








■「チクロパノラマキッチン」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193818/








■今日のカメ

■「チクロパノラマキッチン」
f0232060_16234211.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩3分ほど。ピンクの象がある商店街をまっすぐ歩いた先にあります。









■サングリア
f0232060_1624438.jpg料理を待つ間、だいたい自家製サングリアをいただきつつ、ウォッシュチーズを食べてる。









■スープ
f0232060_16341254.jpgスープ飲みたい!という私に突如考えて作ってくれたアサリとネギのスープ。

アサリをかなりの量使っているので、旨味がしっかり出てて、ネギの甘さともすごく合ってます。ニンニクの香りも効いてて、とても美味しい。





■メイン
f0232060_1636977.jpgメニューにあったのは豚と鶏でしたが、骨付きの羊もあるということで、羊を焼いてもらいました。野菜も食べたかったので、野菜大盛りバージョン。

チクロさんは自家菜園を持ってて、そこで採れた野菜がめちゃくちゃ甘くて美味しい。焼いただけで十分。




■パスタ
f0232060_16374740.jpgパスタもこの日のメニューに食べたいものがなかったので、特別に作ってもらいました。トマトソースとチーズたっぷり!
by meshi-quest | 2017-06-06 08:08 | 西荻窪








六本木で大好きな隠れ家中華居酒屋、


「中国郷土料理と専売地酒 黒猫夜」でゲーム業界懇親会。


f0232060_1532928.jpg
































「中国郷土料理と専売地酒」の名の通り、


他店の中華料理屋や居酒屋では出てこなし、食べれない、


中国の食材を使った珍しい郷土料理や中国酒が楽しめる。


紹興酒の種類がこんなにあるのは都内でもここだけな気がする。


紹興酒の飲み比べだけでなく、白酒の飲み比べも出来る。


f0232060_15352447.jpg























f0232060_1537592.jpg























f0232060_15373230.jpg























f0232060_15382683.jpg























f0232060_15384660.jpg























f0232060_1539685.jpg























f0232060_1539268.jpg























f0232060_15395434.jpg
































中国では馴染みがあるものなのだろうが、


日本人にとっては、とにかく変わった中華料理が多い。


食材も、調理法も、味付けも変わってる。


一応、エビチリや炒飯などよくある中華料理もあるが、全体的には少なめ。


なので、普通の中華居酒屋だと思ってくると、好き嫌いも出そうなので、


個人的にはある程度中華が好きで、


中華を食べ慣れている人の方が、このお店はより楽しめると思う。


f0232060_15424271.jpg























f0232060_1543935.jpg
































今回初めて食べた鴨舌炒め


口から舌をそのまま引っこ抜いた強烈な形状だが(苦笑)、


ジューシーで、かなり美味しかった。


f0232060_15451364.jpg
































■「黒猫夜」
http://kuronekoyoru.com/








■今日のカメ

■「黒猫夜」
f0232060_1532928.jpgJR六本木駅から徒歩1分ほど。俳優座裏の雑居ビルの4階にあります。

カウンターとテーブル。奥に1つだけロフト席もあります。






■お通し
f0232060_15485578.jpgお通しは3種。揚げピーナッツ以外は、他で見たことない中華前菜w。









■紹興酒①
f0232060_15352447.jpg紹興酒の飲み比べが出来ます。好みをスタッフさんに伝えると選んでくれるので、紹興酒を知らなくても安心。いつもこの飲み比べでつい飲み過ぎるw。








■1品目
f0232060_1537592.jpg前菜の盛り合わせ。3人分。

押し豆腐と香草の和え物、活きなまこ酢の物、海老の海苔醤油漬け、あん肝の五香粉煮、など。







■2品目
f0232060_15534710.jpgピータン豆腐。

「黒猫夜」のピータンはすごく美味しくて、これまで何度もピータン嫌いな人に食べさせることに成功している一品。






■3品目
f0232060_15373230.jpg羊つくねの串焼き。クミンの香りで、すごくエスニックな雰囲気。紹興酒のような、強くて濃いお酒にすごく合う。








■4品目
f0232060_15561654.jpg水蓮菜という中国の青菜を使ったニンニク炒め。これがめちゃくちゃ美味しい。

水蓮菜の食感がたまらなく、豆苗とかよりも味のクセもなく、シャキシャキしてて、好き。






■5品目
f0232060_15451364.jpg鴨舌炒め。意外と鴨って舌が長いことが判明w。

舌が薄いので、食べるところは少なめですが、ジューシーでとても美味しいです。







■紹興酒②
f0232060_15594687.jpgまたさっきとは違うタイプの紹興酒を飲み比べ。










■6品目
f0232060_15424271.jpgエビチリ。










■7品目
f0232060_15382683.jpg「黒猫夜」の名物料理「陳さんの村のクレープ餃子」。

いわゆる餃子とは違って、すごく薄いクレープのようなピロピロした皮に包まれたものがやってきます。





■混ぜます。
f0232060_15384660.jpg特徴は、熱い鉄板の上で、ぐちゃぐちゃに混ぜ合わせること。ちょっと焦げ目を付けながら、もんじゃ焼きのように小さなヘラで取っていただきます。








■8品目
f0232060_1539685.jpgトマトと卵炒め。これもいわゆる中華のトマトと卵炒めの形状とは異なり、フワフワのスフレパンケーキのような感じで出てきます。








■9品目
f0232060_1655511.jpg骨付き鴨もも肉の燻し焼き。










■10品目
f0232060_1691914.jpg鴨の砂肝揚げチップス。










■11品目
f0232060_1610125.jpg中国漬物の盛り合わせ。










■12品目
f0232060_15395434.jpgアンコウの漁師風炒め。アンコウのコラーゲンでプリプリ。味付けはかなりスパイシーです。









■13品目
f0232060_16115793.jpg中華ハムを使ったチャーハン。










■14品目
f0232060_16123592.jpg薬膳スープ。










■15品目
f0232060_16131760.jpg杏仁豆腐。







懇意にさせてもらっている


大好きな和食屋「並木橋なかむら」で食事










広い厨房が見渡せるダイナミックなカウンター。


昔は、カウンターより、断然テーブル派だったけど、


「並木橋なかむら」さんをはじめ、


カウンターがむしろ面白くて居心地良いお店が増えて、


最近は、カウンターに好んで座るようになった。


f0232060_12591852.jpg

































お任せの前菜盛り合わせに、真鯛の塩焼き、クエの煮付け、


なんとなく今日は魚料理を多めにしてもらった。


f0232060_1313924.jpg























f0232060_1321732.jpg























f0232060_1323814.jpg























f0232060_133091.jpg























f0232060_133325.jpg























f0232060_134456.jpg

































最後は、メニューにはないけど、いつも握ってもらうにぎり寿司。


〆ににぎりを食べると、すごい幸せな気分になる。


中トロと金目の炙り、美味しかったな。


f0232060_1371968.jpg























f0232060_1374175.jpg































良い和食でした。





■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/








■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_1384676.jpg広い厨房を囲むカウンターがメイン。数は少ないですが、奥にテーブルと個室もあります。









■休肝日
f0232060_13105025.jpgなんとなく、本日は休肝。香り良い水出しアールグレイをいただきました。

日本酒などアルコール類も揃ってますが、ノンアルコールも美味しいドリンクが揃ってます。






■お通し
f0232060_13121833.jpg下仁田こんにゃくを使ったお椀。上には桜の塩漬け。









■1品目
f0232060_13135565.jpg色んな前菜があって、どれもちょっとづつ食べたいので、メニューにはないのですが、いつも盛り合わせを作ってもらってます。








■アップ①
f0232060_13144985.jpg茶碗蒸し。筍と蛤が入ってます。










■アップ②
f0232060_13153645.jpg鴨。










■アップ③
f0232060_1316416.jpg「なかむら」名物の厚切りベーコンのポテトサラダ。必ず食べる一品。









■アップ④
f0232060_13165025.jpg白身魚の竜田揚げ。










■2品目
f0232060_1317226.jpg本日のお刺身盛り合わせ。

中トロ、金目、鯛、ブリなど。








■3品目
f0232060_13185874.jpg鶏とごぼうのきんぴら炒め。ご飯が食べたくなる味。









■4品目
f0232060_13193815.jpg真鯛の塩焼き。










■5品目
f0232060_1320955.jpg別紙の限定おすすめメニューになっていたクエの煮付け。身がしっかり、締まってます。









■6品目
f0232060_1371968.jpg中トロと金目炙りのにぎり。メニューは棒寿司ですが、にぎりがすきなので、好きな魚で握ってもらっています。美味しい!
by meshi-quest | 2017-06-01 08:08 | 渋谷・神泉









おそらく私がひと月のうちで、一番通っていると思われるお店は、


ここ西荻窪の「iitoco イイトコ」さんだろう。


f0232060_16274054.jpg























f0232060_16281093.jpg

































ちょっと早くに仕事が終わって夕食を食べにくることもあれば、


開店が4時からなので、遅めのランチを食べに来ることもあり、


漫画がいっぱい置いてあるのでフラッと漫画を読みに来ることもあったり、


はたまた、終電間際、常連さんしかいなくなったお店に


家に帰るかのごとく、スタッフや常連の友達に会いに寄ることもあり・・・、


とにかく、「イイトコ」率が異常に高い今日この頃。











何と言っても、ご飯が美味しくて、自由にさせてくれて、居心地が良い。


しかも、いれば必ず友達がやってきて、遊んでくれるw。


ここは、大人の児童館だ。



f0232060_16304735.jpg























f0232060_16312370.jpg























f0232060_16314218.jpg























f0232060_163248.jpg























f0232060_16322398.jpg























f0232060_16324298.jpg


































定番の出汁巻き玉子から新鮮な刺身を使ったおつまみ、


名物の「iitocoハンバーグ」に、パクチーたっぷりのエスニック鍋まで、


料理上手の若女将なっちゃんの作る美味しい手料理に癒されながら、


栄養取りながら、酒飲みながら、ついでの漫画も読んじゃう日々。


f0232060_16352012.jpg























f0232060_16362519.jpg























f0232060_16365542.jpg























f0232060_16372521.jpg























f0232060_16374481.jpg

































最近の私のお気に入りは、


特製キノコ入りオイスターソース焼きそばをお土産にして、


次の日の朝食に食べること。


f0232060_1638584.jpg






























僕らの自由と、僕らの青春は、


大げさに言うと、きっと「イイトコ」にあるんだと思う。






■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/








■今日のカメ

■「イイトコ」
f0232060_16274054.jpgJR西荻窪駅から徒歩2分ほど。神明通り近くにあるアットホームな家庭料理居酒屋さんです。









■店内の様子①
f0232060_16304735.jpg水色と紫のストライプがかわいいカフェのような店内。









■店内の様子②
f0232060_16312370.jpg入口付近の大テーブルは、夜な夜な常連さんが集まってくるテーブル。









■店内の様子③
f0232060_16314218.jpgスタッフは、若女将なっちゃんを含めて、ほぼ女性で、みんな親切でやさしいので、女性一人でも、一見さんでも気軽に入れます。








■店内の様子④
f0232060_163248.jpg漫画がいっぱい。食事しながら、漫画読める幸せw。









■店内の様子⑤
f0232060_16324298.jpg店内には手書きのかわいいポップがいっぱい。おすすめ料理やお酒が書かれてます。









■梅酒
f0232060_16352012.jpg私のお気に入りの梅酒。泡盛「請福」を使った梅酒。甘さ控えめで、スッキリしてて、料理にも合わせやすく、飲みやすいのが特徴。








■お通し
f0232060_16454943.jpg日替わりの、心がこもったお通し。今日は、ホタルイカと春菊のマヨネーズ和え。









■1品目
f0232060_1646447.jpg「真鯛のお刺身香味だれ漬け」(720円)。特製の香味ダレがめちゃくちゃお酒に合います。









■2品目
f0232060_1648854.jpgニンニクが効いている特製スープの「iitoco鍋」。この鍋スープは、唯一無二。おすすめ。一人前から注文できます。野菜たっぷり。








■3品目
f0232060_16372521.jpg名物の「iitocoハンバーグ」。これもめちゃくちゃニンニク効いてて、風味良く、病みつきになります。









■4品目
f0232060_16374481.jpg出汁巻き玉子。優しい出汁で、出来立て食べれて、これで300円!安い!!









■持ち帰り
f0232060_1638584.jpg私の定番、特製オイスターソース焼きそばの持ち帰り。朝食にいただいてます。

一部のメニューは持ち帰りが可能なのもありがたい。
by meshi-quest | 2017-05-31 08:08 | 西荻窪









大好きな新宿御苑前にある割烹「御苑前せお」でランチ。


割烹ではあるが、元は蕎麦屋さんだったらしく、


あまり蕎麦を食べない私が、好んで食べるくらいの美味しい蕎麦がいただける。


f0232060_1612592.jpg

































お気に入りは、この天ざる蕎麦(2300円)。


蕎麦ももちろんのこと、天ぷらもサクサクでとても美味しいので、


どちらもいいとこ取りが出来る天ざる蕎麦がおすすめ。


海老天は別皿で、頭も揚げてくれるので、かなりのボリューム。


f0232060_16133238.jpg























f0232060_16135476.jpg























f0232060_16141457.jpg























f0232060_1615452.jpg


































ランチを頼んだ人限定で、


プラス500円で本日のミニ丼も注文できる。


今日の丼は、牛丼


割烹の出汁を使った上品な牛丼は格別。


蕎麦だけだと満足できない人も、必ず満足できるいいランチ。


f0232060_16172116.jpg

































〆は、「せお」さん名物のトロトロの蕎麦湯。


この蕎麦湯は他では食べれない味。


蕎麦湯はほとんど飲まない人だったが、「せお」さんの蕎麦湯だけは特別。


f0232060_16185845.jpg































■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/







by meshi-quest | 2017-05-30 08:08 | 新宿








新宿歌舞伎町の風林会館近く。


新宿を知っている人であれば、


いま脳内に、ネオンがギラギラした一大風俗街の映像が流れたはずだ。










新宿に会社を構えるとある社長さんからのおすすめで、


この風俗街にめちゃくちゃ美味しい焼鳥屋さんがあるという


かなり難易度の高いメシクエストをいただき、冒険してきた。









入口もだいぶ迷って、途中、間違っていかがわしいお店に入りかけながらも、


路地裏の、さらに路地裏にようやく見つけて、たどり着いた焼鳥「道しるべ」。


結論から言うと、かつて新宿で食べたどの焼鳥よりも一番美味しく、


色んな意味で感動したので、そのメシクエ話をしたいと思う。


f0232060_1414944.jpg























f0232060_14143050.jpg

































店内は、1階と2階があって、正直かなり狭く、


1階は立ち飲みは当たり前、入れない人が外で皿持って食べてたり、


2階の座敷は身を縮めないと座れないくらいだったが、


スタッフさんがめちゃくちゃ気を遣ってくれて、親切だったのと、


新宿歌舞伎町の路地裏というこの雰囲気が、不思議と嫌にさせなかった。


f0232060_1418351.jpg























f0232060_14182810.jpg























f0232060_1419017.jpg























f0232060_1427973.jpg


































2階の座敷の一番端に通していただき、座る。


1階と2階はかなり急で狭い階段1つで繋がっているため、


店員さんも料理の注文聞きや料理のお運びがしにくい仕様になっており、


それを改善する画期的なシステムが搭載されていた。










ファッファファ~ン!(ドラえもんの秘密道具のノリで)


「しる電話」!


このパイプに向かって注文を話すと、1階に聞こえるよ!


f0232060_14221040.jpg























f0232060_1422286.jpg































そして、もう1つ、ファッファファ~ン!!


「しるベーター」!!


紐を使って上げ下げできるようになってて、料理が1階から運ばれて来るよ!


2階の不要な食器もこれで戻してね。


f0232060_14241229.jpg























f0232060_14244746.jpg



































と、まあ、こんな感じだ。


この時点でもかなりテンションが上がり、


ロトのつるぎを見つけたに匹敵するくらいの興奮だったが、


焼鳥がめちゃくちゃ美味しくて、サイドメニューもめちゃくちゃ美味しくて、感激。


歌舞伎町のど真ん中でこんな美味しい焼鳥をいただけるとはなあ・・・。


f0232060_1430688.jpg























f0232060_14303049.jpg























f0232060_14305426.jpg























f0232060_14315881.jpg























f0232060_14321883.jpg























f0232060_14324021.jpg























f0232060_1433039.jpg































久しぶりに、かなりの経験値が溜まる、素晴らしいメシクエストとなった。


またぜひお邪魔して、絶品焼鳥で胃を癒しつつ、経験値を貯めたいと思う。






■「道しるべ」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13101685/








■今日のカメ

■「道しるべ」
f0232060_1414944.jpgJR新宿駅から徒歩7分ほど。風林会館近くの思い出横丁の中にあります。かなり迷う上、入るのに勇気がいる場所。赤ちょうちんが目印。








■入口
f0232060_14143050.jpgこの従業員通用口っぽいところが入口です。










■1階の様子
f0232060_1427973.jpg1階はカウンターと立ち飲み。めちゃくちゃ混んでて、外にも人がいました。









■2階の様子
f0232060_1418351.jpg2階は、4卓だけ座敷があり、靴を脱いで上がります。正直めちゃくちゃ狭いですw。









■「しる電話」
f0232060_1422286.jpg1階への注文はこの「しる電話」というパイプを使って行いますが、ここにたどり着くのも狭いので一苦労で(笑)、電話のそばに座っている人が代わりに注文をしてあげるという互助会制度が生まれてました。みなさん大人w。






■「しるベーター」
f0232060_14244746.jpg1階と2階を繋ぐ手動の食器上げ下げ機。これも近くに座った人が取って、バケツリレー方式でw。

すごくいい意味で、いいお客さんと協力で成り立っている感じのお店です。






■テーブルセット
f0232060_14182810.jpgテーブルセットはこんな感じ。グラスを4つくらい乗せたらいっぱいになりそうなテーブルがすべて。あとは、工夫と努力で乗り切るw。








■お通し
f0232060_1444509.jpg自家製のポテトサラダ。癒される優しい味。










■焼鳥①
f0232060_1430688.jpg大将のおまかせにして、ストップと言うまで出してもらうことに。

まずは、山梨の極み鶏のささみ。柔らかく、すごく美味しい。かなり大きいのに、これで180円という安さ。





■焼鳥②
f0232060_14303049.jpgせせり。これもすごくジューシー。










■1品目
f0232060_14305426.jpgトウモロコシの天ぷら。生のトウモロコシを切って揚げているので、甘くて、すごく美味しい。









■焼鳥③
f0232060_1450183.jpgこれもかなりジューシー。










■2品目
f0232060_14505092.jpgキャベツのアンチョビガーリック炒め。鉄板に美味しい。濃厚で酒が進む味。









■3品目
f0232060_14321883.jpg出汁巻き玉子。優しい出汁が効いてます。出来立てアツアツ。









■焼鳥④
f0232060_14315881.jpgつくねのたれ。肉汁たっぷりのいいつくねでした。










■焼鳥⑤
f0232060_1453715.jpgイベリコ豚の牛タン。わさびがすごく合う。










■4品目
f0232060_14324021.jpg大きな椎茸フライ。特製のタルタルソースがたっぷりかかってます。うまい!









■焼鳥⑥
f0232060_1455273.jpg外ももの中落ち。柔らかくて、すごく脂が乗ってます。









■焼鳥⑦
f0232060_1433039.jpg極み鶏の手羽中。これもかなりジューシー。










■5品目
f0232060_1457316.jpg鶏の白湯スープ。ネギがたっぷり入ってます。
by meshi-quest | 2017-05-29 08:08 | 新宿








那覇の繁華街にほど近いところにある


古民家カフェ「茶ぁーやー」で昼ごはん。


f0232060_1352810.jpg
































ああ、この感じ。


沖縄に来た!という感じがする。


いいなあ、沖縄の古民家は。


棚に三線が飾られてたり、沖縄独特の飾り付けがあったり、


東京のそれとは、やっぱりちょっと違う。


f0232060_1365197.jpg























f0232060_137125.jpg

































せっかく出張で沖縄に来てるので、沖縄らしい昼ご飯を。


豚肉をトロトロに煮込んだラフテー定食


暑いから、ちょっと甘めの濃い味くらいがちょうど良く、ご飯が進む。


f0232060_1393428.jpg























f0232060_13105282.jpg























f0232060_13111256.jpg























f0232060_13113330.jpg

































そして、この日、念願だったあの飲み物を飲めることに。


ぶくぶく茶、見参!!!



f0232060_1313341.jpg




































最初の感想としては、思った以上にぶくぶくしてて驚いたw。


カプチーノとかのそれとは違って、かなり固めで、一向に壊れる気配のない泡。


中は、沖縄名物の「さんぴん茶」で、その上に米粉を泡立てたものが乗っている。


見た目に反し、全く甘くなくて、生ぬるいさんぴん茶と泡の謎のドリンク(笑)。


f0232060_13163181.jpg


































何事も経験なので、ぶくぶく茶が飲めたことは最高に感激なのだが、


美味しいか美味しくないかで言うと、あまり美味しいものではなく、


以後は、普通に泡無しのさんぴん茶を頼むことだろう。


過ぎたるは及ばざるがごとし、とはよく言ったものだ。










そういえば、ぶくぶく茶ならぬ、ぶくぶくコーヒーというのがあるらしく、


カプチーノじゃん?と言われればそれまでだが、


ぶくぶく茶よりは相性良いような気がするので、


こちらはまた別途機会があれば飲んでみようと思う。








■「古民家カフェ 茶ぁーやー」
http://www.localplace.jp/t100143077/








by meshi-quest | 2017-05-27 08:06 | 沖縄








西荻窪にある大好きなフレンチビストロ「organ」で夕食。


f0232060_1194538.jpg

































アラカルトを自由に選んで、自分だけの贅沢コースを作る。


食べたいものを色々と選んでたら、


普通のコースよりも豪華で量が多くなっちゃった(笑)。


今日は、紺野シェフが特別にメニューにないサラダも作ってくれたので、


すごく幸せで、贅沢なお一人様ディナーになった。


f0232060_1111152.jpg























f0232060_11113587.jpg























f0232060_11115732.jpg























f0232060_11122129.jpg























f0232060_11124177.jpg























f0232060_11136100.jpg























f0232060_11132636.jpg
































■「organ オルガン」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/13419.html








■今日のカメ

■「オルガン」
f0232060_1194538.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。大きなバス通りを五日市通りに向かって歩いて行った道沿いにあります。








■白ワイン
f0232060_1111152.jpg今日は珍しく赤ではなく、白を飲む。そんな気分。私が好きな酸味少なめ、少し甘めのワイン。









■1品目
f0232060_11161917.jpg「蟹と根セロリ、アボカド、ズッキーニのカネロニ」です。かわいらしいズッキーニロールの中に、クリーミーなソースであえられた蟹、根セロリ、アボカドが入っています。美味しい前菜。







■2品目
f0232060_11115732.jpg紺野シェフが作ってくれたメニューにない特製サラダ。

特製ドレッシングがかかったリーフサラダの下に、トロトロのチーズ、フルーツなどが隠されています。





■3品目
f0232060_11122129.jpg「白子のムニエル 白アスパラのヴルテ」です。

白子と白アスパラで真っ白で美しい一品。白子の甘みと、白アスパラの甘みを感じる美味しい温製。







■4品目
f0232060_11213770.jpgここで赤ワインに切り替え。ついでに、大好きなウォッシュチーズ、エポワスも。









■5品目
f0232060_11222914.jpg「オルガン」名物の「炙り鯖とじゃがいもの一皿」。私が大好きな料理。

色々と食べたいので、特別にお一人様用のハーフサイズ。






■6品目
f0232060_11253249.jpg今日のメインは、「山形産三元豚のロースト 塩麹風味」です。

一人用に小さなココットで、軽く燻製。







■アップ
f0232060_11136100.jpgいい香り。厚切りでボリュームもあります。脂も甘くて美味しい。









■付け合わせ
f0232060_1128518.jpg付け合わせはこんな感じ。

柔らかく煮込んだ豆、キャベツ、マッシュルームなど。







■7品目
f0232060_11292517.jpg「季節のフルーツとパイナップルとバジルのソルベ ジャスミンのスープ」です。

食後にピッタリのめちゃくちゃ香りが良くて、サッパリしているデザート。バジルとジャスミンの香りが素晴らしい。
by meshi-quest | 2017-05-25 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ