タグ:ランチ ( 499 ) タグの人気記事









高円寺に来ると、つい吸い込まれるように入ってしまう、魅惑の「大一市場」。


今は市場の面影のみで、中は高円寺らしい飲食店が並ぶ屋台村のようになっている。


f0232060_1791132.jpg


f0232060_1791573.jpg











大一市場内にある土日祝日限定の「ホエール」ランチ。


「ホエール」(クジラ)の名の通り、


海を渡った世界各国の料理が楽しめるビストロは、


夜だけでなく、ランチも国際色豊かで、タイ料理もあれば、イタリアンもある。


f0232060_17123229.jpg










中でも私のお気に入りは、


トルコ風ローストチキンケバブ


夜にもあるメニューだが、ランチはさらに格安で食べれる。


f0232060_17134151.jpg










鉄串に刺さったチキンがめちゃくちゃ柔らかく、


トルコ風スパイスの香りで風味が良くて、ご飯が進む。


ケバブと言うと、薄い半月のピタパンを連想するが、


このスパイシーなチキンは、抜群に白飯との相性がいい。


f0232060_1715391.jpg








■「レストラン ホエール」
http://restaurantwhale.tumblr.com/








by meshi-quest | 2017-10-22 08:08 | 高円寺








秋の京都出張。







京都は来る度に、なんか曇っていることが多く、


歓迎されてないんじゃないかと思ってしまうくらい(苦笑)、


晴れてる京都にあまり出くわさない。


それでも、この薄暗さが妙に色気があって、似合ってしまうところはさすが京都。


f0232060_15385178.jpg


f0232060_15385494.jpg












京都に行くと、大好きな祇園白川に必ず立ち寄る。


京都の繁華街からほど近い場所にあるのに、


ここだけ時間が止まったかのような静けさと、


独特の空気感があって、すごく好きなのだ。


f0232060_15403112.jpg


f0232060_15403523.jpg


f0232060_15411733.jpg


f0232060_15412418.jpg


f0232060_15412993.jpg












さて、出張のお楽しみのご飯。


今日は、京都在住の知り合いに教えてもらった、


祇園白川の守り神・辰巳神社の側にある割烹「祇園新橋 中谷」でランチ会席。


f0232060_15451681.jpg


f0232060_15452673.jpg


f0232060_15453265.jpg


f0232060_15453673.jpg


f0232060_15453942.jpg











夜にしっかり時間が取れなくても、ランチのちょっとした時間に


先付、お造り、蒸し物、八寸、最後の土鍋ご飯に至るまで、


京都の旬の食材をふんだんに使った京料理会席がいただける割烹。


f0232060_15482098.jpg


f0232060_1548272.jpg


f0232060_15483828.jpg


f0232060_15492868.jpg


f0232060_15502183.jpg


f0232060_15503982.jpg


f0232060_15511769.jpg


f0232060_15513843.jpg










どれもとても丁寧に作られてて、写真映えもするので、


京都旅行の旅の記念にちょっとリッチなランチを楽しむには良さそう。










ただ、これは完全に好みの問題なのだが、


私にとっては、出汁も、塩加減も、少し弱いというか、薄いというか・・・。


全体的にもう少しメリハリのある味わいの方が好きかな。






■「祇園新橋 中谷」
http://gion-nakatani.kyoto.jp/








■今日のカメ

■辰巳神社
f0232060_15451681.jpg
「祇園新橋 中谷」へは、白川の守り神・辰巳神社が目印。









■ここを入る。
f0232060_15452673.jpg
辰巳神社を正面にしてすぐ右手にあるこの路地を入ります。









■「祇園新橋 中谷」
f0232060_15453265.jpg
お店は奥路地にあります。「奥路地」という文化が素敵。









■店内の様子
f0232060_15453942.jpg
カウンターと、奥に座敷もあります。










■テーブルセット
f0232060_15482098.jpg
テーブルセットはこんな感じ。5000円のおまかせランチ会席にしました。









■先付
f0232060_169445.jpg
ホタテと自家製の胡麻豆腐。胡麻の風味がすごくしっかり出てて、美味しい先付でした。









■お造り
f0232060_1548272.jpg
明石の鯛と、北海道の鮪。










■蒸し物
f0232060_16111795.jpg
鱧と焼き茄子とゆり根の茶碗蒸しです。もう少し出汁と塩気があってもいいかも。









■八寸
f0232060_15502183.jpg
京都の食材をたくさん使った彩り豊かな八寸。モロヘイヤのおひたし、壬生菜の白和え、焼き京茄子の田楽、さわらの幽庵焼き、秋刀魚の山椒煮、永平寺こんにゃく、ばい貝です。








■小鍋
f0232060_15503982.jpg
冬瓜、鴨、九条ネギの小鍋。これも、もう少し出汁と塩気が効いてる方が好みかな。









■ご飯
f0232060_15511769.jpg
丹波しめじ、銀杏の炊き込みご飯。一人でもちゃんと炊いてくれます。余ったご飯は、おにぎりにしてお持ち帰りさせてくれます。








■水菓子
f0232060_15513843.jpg
りんごのシャーベット。
by meshi-quest | 2017-10-20 08:08 | 旅行_国内








新宿御苑前にある名店「中国料理 礼華」で、


ちょっと優雅にランチコース。


人気のテラス席が空いてたので、外で食事。


f0232060_1774943.jpg


f0232060_1775055.jpg











今日は、ランチのミニコース「珊瑚」(3700円)をば。


「礼華」の料理は、胃もたれしない上品な中華。


味もさることながら、見た目にも非常に美しい。










まずは、前菜の盛り合わせ。


茶色が基調になりがちな中華を、彩りよく、華やかに作っている。


f0232060_17121740.jpg


f0232060_17122016.jpg


f0232060_17122263.jpg












枝豆と豆乳のスープは、フカヒレ入り。


香り付けに山椒が使われていて、味の雰囲気は中華だが、


見た目は高級なフレンチのポタージュをいただいているかのよう。


f0232060_17123796.jpg












魚料理は、アオリイカの湯引き。


香味醤油が柔らかいイカと馴染んでていて、美味しい。


f0232060_17143240.jpg


f0232060_17143574.jpg











肉料理は、箸で切れるくらい柔らかい豚スペアリブの黒酢煮込み。


濃厚なソースは、花捲きの中華パンと共に。


f0232060_17144669.jpg


f0232060_17144725.jpg











〆は、タコと大葉のガーリックチャーハン。


タコと大葉とニンニクの相性がすごく良かった。


これ、うちでも作ろうかな。


f0232060_17144977.jpg












最後のデザートは、ミルク感たっぷりの濃厚杏仁豆腐。


f0232060_17145457.jpg











「礼華」のランチは、単品や定食もあるけど、


時間があれば、一通り「礼華」の味を楽しめるコースがおすすめ。







■「中国料理 礼華」
http://www.rai-ka.com/shinjuku/








by meshi-quest | 2017-10-15 08:07 | 新宿








西荻窪にある大好きなネパールカレー店、


「sajilo clove サジロクローブ」でランチ。


f0232060_1649781.jpg


f0232060_1649789.jpg











人気カレー店が多数存在するカレー激戦区・西荻窪にあって、


美容院か雑貨屋かと思ってしまうほど


カレー店と思えないようなおしゃれな内装や、


f0232060_16593494.jpg


f0232060_16593612.jpg











全く辛くなくて、子供でも、病気の時でも食べれそうなのに、


なぜかしっかりスパイスが効いてて、


しっかりとカレーを食べた気になる不思議なネパールカレーで、


唯一無二の孤高の存在になっている。


f0232060_16594944.jpg


f0232060_16595174.jpg


f0232060_16595324.jpg


f0232060_16595554.jpg








今日も、いつものチキンカレーとベジタブルカレーの2種盛り。


肉食獣には珍しく、ここのベジタブルカレーは大好き。


相変わらず、サジロのカレーは美味しいな。







■「sajilo clove サジロクローブ」
http://sajiloclove.jp/







by meshi-quest | 2017-10-14 08:08 | 西荻窪








神楽坂にある人気イタリアン「神楽坂しゅうご」


初の系列店として今年四谷の路地裏にオープンした


イタリアン「la Mala ラメーラ」でランチ。


f0232060_12121647.jpg


f0232060_12121986.jpg










一時期、すごく気に入ってお邪魔してた「神楽坂しゅうご」の系列なので、


なんとなく味や料理の感じも想像できてたので、


最初からディナーでガッツリお邪魔したい気もあったが、


ちょっと時間がなかったので、まずはランチ訪問。











昼からこのクオリティーとボリュームランチが食べれるのは、さすが。


パスタもよくあるイタリアンランチで出るような内容ではなく、


サワラとキノコを合わせたパスタや、


マンボウを使ったアラビアータなど、


「ラメーラ」ならではの個性的なパスタで、食べにくる価値のあるものばかり。


f0232060_12183779.jpg


f0232060_1218413.jpg


f0232060_12184228.jpg


f0232060_12184588.jpg












ランチコースのメインの十勝牛のハツのタリアータも、


火入れも良く、しっかりとボリュームがあり、大満足の内容だった。


f0232060_1221396.jpg












昼から気軽にこのクオリティーのイタリアンが食べれるのはありがたい。


ディナーもぜひ近々お邪魔したいと思う。








■「la Mala ラメーラ」
https://lamelaitalian.wordpress.com/









■今日のカメ

■「la Mala ラメーラ」
f0232060_12121647.jpg
JR四谷駅から徒歩7分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_12121986.jpg
カウンターとテーブル。ランチもディナーも一人でも来やすい感じ。団体というより少人数向け。









■スープ
f0232060_12183779.jpg
ランチはAコース(1500円)とBコース(2500円)の2種。今日は、メインが付くBコースにしました。

ランチスープは、生ハムで出汁を取ったキタアカリのスープ。






■サラダ
f0232060_1218413.jpg
葉物とハムと甘酢漬けのオニオンを和えたサラダ。サラダからして美味しい。食べ応えもあります。









■パン
f0232060_12184228.jpg
パスタの汁にも相性良さそうな、モッチリした固めのパン。









■パスタ
f0232060_12321279.jpg
3種から選べます。どれも美味しそうだったのですが、「サワラと伏見甘長、キノコのソース スパゲッティ」にしました。フレーク状になったサワラがパスタとよく絡んでいて、すごく美味しいパスタです。






■メイン
f0232060_12321697.jpg
メインは、魚か肉が選べます。これは、「十勝ハーブ牛ハツのタリアータ バルサミコソース」です。牛ハツが柔らかく美味しくできてました。そして、ランチメインと思えないボリューム!







■デザート
f0232060_12322156.jpg
食後のデザートは、ビターキャラメルのアイス。これも2スクープ分あって、たっぷり!









■食後の飲み物
f0232060_12322428.jpg
ホットのダージリン。
by meshi-quest | 2017-10-11 08:08 | 四谷







ランチ絶賛ヘビロテ中の新宿御苑前「ル・ビストロ・ダ・コテ」へ。


f0232060_1442552.jpg


f0232060_1442936.jpg


f0232060_1444116.jpg










いつもの私のヘビロテランチコースを注文。


でも、季節も変わって、若干、メニューにも変化があったので、


私のヘビロテメニューもマイナーチェンジ。








お気に入りでいつも注文していた春キャベツと魚介のリゾットは、


キャベツのリゾットの上に、エスカルゴバターが乗ったメニューに。


エスカルゴバターは大好きなので、これもヘビロテしそうなイキオイ。


f0232060_1493234.jpg


f0232060_1493699.jpg









魚料理のメインは、今までと変わらず、


「白身魚と桜海老と枝豆のパネ ドライトマトとオリーブのソース」。


このドライトマトとオリーブのソースが家に常備しておきたいくらい美味しい。


f0232060_14123015.jpg


f0232060_14123544.jpg


f0232060_14124153.jpg










肉料理のメインは、いつもとちょっと変えて、


新メニューの豚のフィレ肉のソテーを注文。


マッシュルームクリームソースに惹かれた。


ランチからこんな気軽にちゃんとした本格ソースの肉料理食べれるのは幸せだ。


f0232060_14143417.jpg


f0232060_14144177.jpg










食後のデザートは、悩んだ末、いつもの「ベリーのクラフティ」。


f0232060_14162773.jpg









ワンパターン&ヘビロテ中の私のマイナーチェンジ報告、以上。






■「ル・ビストロ・ダ・コテ」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13000994/









by meshi-quest | 2017-09-30 08:08 | 新宿








私だけに定期的にやってくるチャイニーズブーム。


そのビッグウェーブがやってきた。










元々、かなりの中華好きではあるが、


このブームが来ると、やたらゴマ油が恋しくなって、


朝昼晩、丸1週間中華でもいいくらいな心持ちになる。


胃も心も、すべてが中国大陸に移動してしまっている。










とはいえ、仕事があるし、中国に行ってる場合じゃない。


本場中国以上に美味しい中華は東京にたくさんあるので、


東京にある中華の名店で、胃と心を満たしている。










今日は、新宿御苑前にある中華の名店「中国料理 古月」でランチ。


新宿御苑前に、都内でも有数の中華の名店がなぜか集まってて、


チャイニーズブームが来た時には新宿御苑前にいれば、


日替わりで名店の美味しい中華が食べれるので、中華好きにはありがたい町だ。


f0232060_14214348.jpg


f0232060_1421363.jpg


f0232060_14214038.jpg











「古月」は中でも、中国政府公認の高級栄養薬膳師の資格を持つシェフがいて、


「養生スープ」(ようじょうスープ)と呼ばれる


体に優しい薬膳スープが名物。


f0232060_1423255.jpg


f0232060_142327100.jpg










この養生スープは、ランチの定食でも、プラス600円で味わうことができる。


f0232060_1427834.jpg


f0232060_14271987.jpg











養生スープは、薬膳食材と塩と酒だけで作られているそうで、


平たく言うと、味は薄いのだが、不思議な味わいがあってクセになる。


毒素が抜け、体が浄化されていくのを感じる。


f0232060_14291799.jpg











自他共に認める濃厚民族である私が、薄味を極端に嫌がるこの私が、


このクリアで薄味の養生スープを好んで繰り返し飲んでしまうのだから、


中国三千年の歴史はあなどれない。


「古月」来たら、ランチであれば気軽にお試しできるので、


プラス料金払っても、ぜひ養生スープをおすすめしたい。









ちなみに、もう1つ、


「古月」の蒸し鶏の葱ソースがけがすごく美味しい。


元々、蒸し鶏の葱ソースがけが、


中華料理の中でも5位以内にランクインするくらい好きなのだが、


「古月」の葱ソースはかなり美味しい。


これもランチで700円くらいで注文が出来るので、おすすめしたい。


f0232060_14323948.jpg








■「中国料理 古月」
https://kogetu-shinjuku.jimdo.com/









■今日のカメ

■「中国料理 古月」
f0232060_14214348.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。御苑の目の前にあります。お店は2階です。









■店内の様子
f0232060_14214038.jpg
静かで上品で落ち着いて中華が楽しめる店内。そこそこ席数はありますが、ランチは特にいつも混んでて、近隣の会社員や御苑散歩帰りの観光客で待ちの列が出来てることもあります。







■ランチ定食
f0232060_1427834.jpg
3種からメインが選べるランチ(1200円)。牛肉とモロッコインゲンとじゃがいものオイスターソース炒めにしました。








■アップ
f0232060_14271987.jpg
すごく味と油のバランスのいい中華。薄すぎず、くどすぎず、甘すぎず、しょっぱすぎず。ちょうどいい。








■養生スープ
f0232060_14291799.jpg
数年前に一番最初にこのスープを飲んだ時には、薄いなと思ったんですが、飲んでるうちに、このスープの不思議な魅力と奥深さに気づきました。最近は必ず注文してます。ランチにプラス600円。






■たれ
f0232060_144032.jpg
養生スープの中に入っている具は、この特製たれに付けていただきます。









■蒸し鶏の葱ソース
f0232060_14323948.jpg
お気に入りの蒸し鶏の葱ソースがけ。ランチからこれが一人前で食べれるのが嬉しい。プラス700円くらい。食べる価値あります!!
by meshi-quest | 2017-09-26 08:08 | 新宿









西荻窪にある大好きなビストロシノワ「ヤスミン」でランチ。


土日祝限定でランチをやっているところは多いが、


「ヤスミン」はちょっと変わってて、日曜のみランチをやっている。


f0232060_12563848.jpg


f0232060_12564190.jpg










なので、その希少性からから、なんか日曜日の昼時になると、


パブロフの犬のように、「ヤスミン」のランチを思い出してしまうw。








なかなか食べれないランチなので、


食べに行けるときには、通常のランチ定食に色々足して、豪華にしてもらう。


今日は、メインの定食に、前菜の盛り合わせと、


特製フカヒレスープ、最後にデザートも。










前菜は、私が大好きな大根餅と、押し豆腐とじゃがいものナムル入りの6種。


金華ハムのジュレ乗せ冷製茶碗蒸し、初めて食べたけど、


風味がよくて、コクがあるのに、くどくなくて、暑い時にはピッタリな一品だった。


f0232060_1304388.jpg


f0232060_1304583.jpg


f0232060_1304723.jpg










特製フカヒレスープは、いつも私用の特別仕様にしてもらってて、


フカヒレの中に、さらにポルチーニ茸も入れてもらい、風味を増してもらってる。


「ヤスミン」だけでしか食べられない絶品スープ。


f0232060_1314822.jpg











選べるメインの定食は、えびの上海チリソース。


中華店ではどこでもチリソースが出てくるが、


「ヤスミン」の程よい甘味と、コクがあるチリソースが特に好き。


f0232060_1342618.jpg


f0232060_1342921.jpg










食後のデザートは、桃のタピオカ杏仁。


f0232060_135484.jpg


f0232060_135916.jpg










今日もいいランチだった。


もちろんディナーも行けるし、美味しいのだが、


この本格的な中華を昼から独り占めしているという贅沢さが、


休日だから思いっきりはっちゃけたい私とあいまって、


「ヤスミン」の日曜限定リッチなランチにこだわらせる。


日曜日がまた待ち遠しいなあ(笑)。







■「ビストロシノワ YASMIN ヤスミン」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13161422/







by meshi-quest | 2017-09-24 08:08 | 西荻窪









新宿御苑前にある鶏料理専門店


「鳥焼 晴京(はるきょう)」でランチ。








御苑の目の前の絶好のロケーションにあって、


店前に「名古屋コーチン」「青森シャモロック」など


ブランド鶏の垂れ幕がたくさんかかっているので、やたら目立つ。


f0232060_1225265.jpg











店内はカウンターとテーブル席があり、


広々としていて、カウンターでも居心地がいい。


f0232060_1226268.jpg










ランチは、鶏のから揚げや親子丼など、


鶏を使った、鶏専門店ならではの定食がならぶ。


今日も、鶏のから揚げ定食(970円)をいただく。


元々ワンパターンな上、から揚げが好きなので、高確率でから揚げ定になる私。


ソースは選べて、いつも私は「とろろマヨソース」。


f0232060_12281545.jpg


f0232060_12291692.jpg










食べやすく小さめにカットされてるから揚げは、


柔らかく、上品で、とても美味しい。


f0232060_12291379.jpg











ちなみに、サイドメニューもあって、小鉢が美味しいので、


別注ではあるが、サイドも注文することをオススメする。









この日は、冷やし茄子(200円)とドライトマトのポテトサラダ(200円)。


冷やし茄子はいい感じに出汁に浸ってて、


ポテサラもトマトの風味がアクセントになってて、とても美味しい。


f0232060_12332062.jpg


f0232060_12332252.jpg










通常の定食にもう少し何か食べたい、ちょっと豪華にしたいという


私みたいなわがままも叶えてくれる、良い和定食が食べれるお店。


新宿御苑前でヘビロテ中のランチの1軒。







■「鳥焼 晴京」
http://www.toriyaki-harukyo.com/








by meshi-quest | 2017-09-23 08:07 | 新宿








新宿御苑前にある本格フレンチ、


「Sucre Sale スクレ・サレ」で金土日限定の週末ランチ。


f0232060_13291865.jpg











週の疲れを癒すかのようなリッチなランチコース。


よく来る人には料理が同じにならないように、


ちゃんと内容をさりげなく変えてくれるのが嬉しい。








1つ目の前菜は、フォアグラが入った厚切りの田舎風パテと、


洋風ピクルス。


f0232060_13312589.jpg











2つ目の前菜は、キャビアが乗った真鯛のカルパッチョ。


昼から、超贅沢w。


f0232060_1332614.jpg


f0232060_1332986.jpg












メインは、とても柔らかい牛カルビの赤ワインソース。


f0232060_13325989.jpg


f0232060_1333344.jpg











デザートは、クレームブリュレ。


f0232060_13335733.jpg


f0232060_1334181.jpg










ランチでも、ちゃんと満足度の高い美味しいフレンチが


気軽にカウンターでいただけるのが嬉しい。


よし、また今週も頑張ろうって気になってきた!







■「スクレ・サレ」
https://www.facebook.com/sucresale1998/







by meshi-quest | 2017-09-18 08:06 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ