タグ:ランチ ( 506 ) タグの人気記事









仲良くさせてもらってる大好きなカレー屋


「カフェ オーケストラ」でランチ。


f0232060_16442373.jpg










最近、暑くなってきたこともあり、体がカレーを欲してる。


休日のランチに高確率でお邪魔している。


f0232060_16455327.jpg


f0232060_16455624.jpg









私のお決まりのメニューは、


「羊飼いのサラダ」「サグチキンカレー」


酸味の効いた特製ドレッシングとヨーグルトを混ぜて食べるサラダと、


美しいグリーンが印象的なほうれん草たっぷりの絶品チキンカレー。


f0232060_16483936.jpg


f0232060_16484270.jpg





個人的に、都内で一番大好きなサグチキンカレーだ。







カレー特集を読みながら、美味しいカレーを食べる。


食後の自家製チャイは、カルダモンがたっぷり入って、いい香り。


よくあるシナモンチャイとはまた違った風味を味わえる。


f0232060_16505239.jpg


f0232060_16505454.jpg







「カフェ オーケストラ」で華麗なる休日を。





■「カフェ オーケストラ」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13098496/






by meshi-quest | 2017-07-23 08:08 | 西荻窪








赤坂にある熟成肉の専門店「キッチャーノ」でランチ。


f0232060_1821183.jpg


f0232060_1821397.jpg









熟成肉の専門店だけあって、店内の冷蔵庫にも熟成中に肉が並び、


それを眺めながら、肉ランチをいただく。


f0232060_1835228.jpg


f0232060_1835442.jpg










肉は数種類から選べて、ランチの前菜には生ハムが出る。


お酒が飲みたくなるようなランチ。


f0232060_1921560.jpg


f0232060_1921796.jpg


f0232060_1922039.jpg


f0232060_1922441.jpg


f0232060_1922737.jpg










■「キッチャーノ」
http://www.m-onecafe.jp/chicciano/








■今日のカメ

■「キッチャーノ」
f0232060_1821397.jpg
千代田線「赤坂駅」から徒歩30秒ほど。赤坂TBSの目の前のビルの地下にあります。









■店内の様子
f0232060_1821183.jpg
テーブル席。席数はそこそこあります。









■前菜①
f0232060_1921560.jpg
ランチの前菜、手作りフォカッチャ。









■前菜②
f0232060_198142.jpg
生ハムとイチジク。お酒が飲みたくなる味。









■サラダ
f0232060_19956.jpg
ランチのミニサラダ。









■メイン
f0232060_1922039.jpg
ランチの値段は選んだ肉で変わります。これは、アメリカ産サーロインステーキ150g(1800円)。熟成肉の専門店ということで、結構期待してしまったのですが、普通かな。







■デザート
f0232060_1922737.jpg
自家製ティラミス。やや甘め。









■食後のドリンク
f0232060_19115247.jpg
ホットのダージリン。








たまたま八王子に用事があり、


その帰りに、八王子で人気があると聞いた「壱発ラーメン」へ。


f0232060_17394162.jpg


f0232060_17394680.jpg


f0232060_17394964.jpg










名物という『ネギとろラーメン』を注文。


味付けされたネギに、たっぷりのとろろ。


f0232060_17471741.jpg


f0232060_17472118.jpg


f0232060_17472379.jpg










とろろは好きなので、期待していたのだが、


正直、ラーメンの味も、ラーメンとネギやとろろの相性も好みではなかった。


すごく人気店らしいのだが、うーん、好みの問題なのかな・・・。






■「壱発ラーメン」
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13006016/







by meshi-quest | 2017-07-17 08:01








新宿駅の新南口に出来たオシャレビルNEWoMan(ニュウマン)。


その2階にあるビストロ「サロン ブッチャー&ビア」でランチ。


f0232060_16425113.jpg


f0232060_16425559.jpg










シャルキュトリーやソーセージをつまめる夜型のビストロだが、


ランチもやってて、昼から飲むこともできる。








この日の日替わりは、ポークハンバーグ。


f0232060_1655631.jpg


f0232060_16551187.jpg


f0232060_16551573.jpg


f0232060_16552383.jpg


f0232060_16552677.jpg










シャルキュトリーやソーセージも、ランチから単品で頼める。


f0232060_16551950.jpg











ちなみに、NEWoMan(ニュウマン)の2階は、


いくつもの飲食店が入ってて、どれもオシャレで美味しい。


ランチからディナーまでぶっ通しでやっているので、


ランチタイムを逃した遅めのランチにも便利。








■「サロン ブッチャー&ビア」
http://salon.adametrope.com/butcher/






by meshi-quest | 2017-07-15 08:06 | 新宿








懇意にさせていただいている渋谷のフレンチ「LATURE ラチュレ」へ。


いつもお邪魔するのはディナーばかりなのだが、


実は「ラチュレ」さんはランチもやってて、


一度来たいと思っていた念願のランチを食べにやってきた。


f0232060_15255321.jpg


f0232060_15255753.jpg











私のために、いつも珍しい食材や変わった料理を出してくれる室田シェフ。


私が通常のランチを食べるわけなく、


室田シェフもそんなことを毛頭考えてもおらず(笑)、


結果、ランチから室田さん特製のジビエフルコースを出していただくことになった。


f0232060_15285366.jpg


f0232060_15334692.jpg


f0232060_1529651.jpg


f0232060_15291092.jpg


f0232060_15291741.jpg


f0232060_15292272.jpg


f0232060_15294011.jpg









何気に、ランチでジビエのフルコースを食べるのも初めてだし、


いつもディナーは2人か複数で来るので、


1人でジビエのフルコースを食べるのも初めて。









さらに、私のメシクエ経験値をあげようと、


室田シェフが用意してくれたコレ。


鹿の脳みそを見たのも、


鹿の脳みそを食べるのも(しかも昼からw)初めてだ。


f0232060_15321877.jpg










鹿の脳みそは、普段は捨てられてしまうものらしいが、


新鮮な脳みそはソテーにして、濃厚な鹿スープと共にいただくと、


普通の白子よりも全然臭みも、クセもなく、


白子と豆腐の間のような感じで、すごく美味しい。


f0232060_15334692.jpg









今日は、メタルスライム並みのすごい量の経験値が入った。


脳みそもフニャフニャしてたから、


実はあれはメタルスライムだったのかもしれない。







■「LATURE ラチュレ」
http://www.deco-hygge.com/deco/









■今日のカメ

■「ラチュレ」
f0232060_15255321.jpg
JR渋谷駅から徒歩8分ほど。青山学院大学の隣のビルの地下1階にあります。ランチもやっていて、通常は2200円のコース。希望によって、ランチからフルコースも作ってくれます。







■パン
f0232060_15543419.jpg
いい香りの食べやすいパン。









■1品目
f0232060_15285366.jpg
稚鮎のエスカベッシュ。










■鹿の脳みそ、きた!
f0232060_15321877.jpg
とても珍しい鹿の脳みそ。初めて見た!意外と人間っぽい脳みそをしてて、意外と小さいことに驚き。たまたま入手出来たとのことで、喜んでいただくことに。







■2品目
f0232060_15334692.jpg
先ほどの鹿の脳みそのソテーに、鹿の濃厚な出汁を使ったスープ仕立ての一品。茶碗蒸しを思い出すような、和風なジビエ料理。絶品。







■赤ワイン
f0232060_1553318.jpg
この料理の流れ、これは飲むしかないなw。









■3品目
f0232060_15542841.jpg
魚料理。新鮮なアジと、フレッシュな桃と、ディルなどハーブが入ったバターミルクソース。









■4品目
f0232060_15562027.jpg
ぜひ食べて欲しいと勧めていただいた「チュルボ」というドーバー海峡で捕れたヒラメ。めちゃくちゃコクがあって、味わい深い。これは美味しい!







■5品目
f0232060_15291741.jpg
メインディッシュは、脂がめちゃくちゃ美味しい南伊豆のイノシシ。こんなに厚切りで、脂もたっぷりあるのに、食べても全く胃が重くならない。








■6品目
f0232060_15294011.jpg
旬のルバーブを使った色鮮やかなパフェ。










■アップ
f0232060_1635147.jpg
中に入っている緑のものは、なんと山菜のイタドリ。イタドリをデザートに使っているお店は初めて。シャキシャキした食感がすごくアクセントになってる。







■食後の小菓子
f0232060_1654074.jpg
鹿の毛皮の皿に盛られた、鹿の血を使った焼き菓子。デザートもちゃんとジビエ。
by meshi-quest | 2017-07-14 08:08 | 渋谷・神泉








とある晴れた日、新宿御苑前にある「カフェ・ラ・ボエム」でランチ。


f0232060_17111035.jpg










大ヒット映画「君の名は。」の主人公のバイト先のモデルと言われ、


一時期は外にも行列ができ、全然入れない日もあったが、


今は、普段の落ち着きを取り戻し、


静かな御苑が望めるカフェレストランになっている。


f0232060_17111431.jpg


f0232060_17111875.jpg










ランチメニューもあるが、


ランチからディナーメニューのアラカルトが食べれる。


f0232060_1727272.jpg


f0232060_17273129.jpg


f0232060_17273445.jpg


f0232060_1727382.jpg


f0232060_17274510.jpg









ランチからディナーまでぶっ通しでやってるので、


変な時間に来ても、ちゃんと食事もカフェも出来て、


目の前の御苑の緑が見れて、席数が多いのに、意外と居心地がいい。


プライベートでも、仕事でも、すごく重宝している。






■「カフェ ラ・ボエム」
http://www.boheme.jp/shinjukugyoen/








by meshi-quest | 2017-07-09 08:06 | 新宿








御苑を望む絶好のロケーションにあるかわいい一軒家フレンチ、


「ル・ビストロ・ダ・コテ」でランチ。


f0232060_1164122.jpg


f0232060_1164587.jpg









実は、だいぶ前にお邪魔していたことがあったのだが、


その時は、正直、印象に残るものがなくて、しばらく来てなかった。


久しぶりにふとお邪魔してみたら、外観や内装はそのままに、


味が格段に変わってて、美味しくなっていて、驚いた。


スタッフにお聞きしたところ、昔の先代から今のシェフに代が変わったのだそう。









シンプルながらも、ソースなどちゃんと丁寧に作られてて、


1品1品もすごくボリュームがあり、味も濃いめでとても好み。


前菜にメインが2品選べて、デザートまでついて3150円は、めちゃくちゃお得。


f0232060_1112223.jpg


f0232060_11121432.jpg


f0232060_1112175.jpg


f0232060_11122228.jpg






お店って、ずっと一律じゃないから、


こうやってふとたまに来ると大きな発見があったりする。


逆に、好きだったお店の味が変わって行かなくなってしまうこともあるけど、


捨てる食神(しょくがみ)あれば、拾う食神あり。


しばらくハマりそうな、久しぶりにいいフレンチランチに出会った。





■「ル・ビストロ・ダ・コテ」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13000994/








■今日のカメ

■「ル・ビストロ・ダ・コテ」
f0232060_1164122.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。御苑が見える路地にあります。ピンク色のかわいらしい外観が目印。








■店内の様子
f0232060_1164587.jpg
テーブルのみ。席数は少なめ。御苑という場所柄もあり、こじんまりしている感じが、このかわいい外観と内装にすごく合ってて、いい感じ。








■パン
f0232060_11212529.jpg
しっかりと小麦の味がする美味しいバケット。










■1品目
f0232060_1112223.jpg
前菜1品、メイン2品、デザート1品の3150円のコースにしました。かなりメニュー豊富で悩みますが、前菜は「春キャベツと魚介のリゾット」に。メイン?と思うくらいのしっかりとしたボリュームに、濃厚なアメリケーヌソースがめちゃくちゃ美味しい。このリゾット、すごく好き。






■2品目
f0232060_11235069.jpg
メイン1つめは、「白身魚ヴァプール エビミンチ フキノトウ ソースアメリケーヌ」にしました。海老好きとして、もう1品アメリケーヌソースを。白身魚がフワフワで、濃厚なアメリケーヌと抜群の相性。ランチからこんな美味しいアメリケーヌ食べれて幸せ。





■3品目
f0232060_11263592.jpg
メイン2つめは、「仔羊のハンバーグトマト煮込み クスクス添え」です。これもしっかりとしたボリュームで、かつ、仔羊のハンバーグがジューシーで美味しい。これも好み。







■4品目
f0232060_11284896.jpg
デザートも豊富で迷いましたが、「紅茶のミルクレープ」にしました。これも紅茶の香りがしっかり出ていて、甘さもちょうど良く、とても美味しい。
by meshi-quest | 2017-07-06 08:08 | 新宿








毎月コースが切り替わる度にお邪魔している、


大好きな裏原ビストロ「kiki キキ」でランチ。


f0232060_1605346.jpg










今日は、1品目から大きなプレゼントボックスが登場し、


開けてみると、初夏の到来を感じる、酸味と甘味のガスパチョからスタート。


f0232060_1625596.jpg


f0232060_163070.jpg


f0232060_163450.jpg










初夏を想起させるような、華やかで、爽やかな料理が続き、


外は日増しに暑くなり、暑さが苦手な私の顔は逆に日増しに曇りがちだが、


そんな私にすら、一瞬「夏も悪くないなあ」と思わせてしまうようなコースだった。


イチジクのフリット、初めて食べたけど、


イチジクは揚げても美味しいんだな。有能なフルーツだ。


f0232060_1672431.jpg


f0232060_1673133.jpg


f0232060_1673553.jpg


f0232060_1674063.jpg


f0232060_1674527.jpg


f0232060_1674846.jpg





次回のコースも、今からすごく楽しみ。






■「ビストロ kiki」
http://kikioishii.com/








■今日のカメ

■「kiki」
f0232060_1605346.jpg
副都心線「明治神宮前駅」から徒歩1分ほど。JR原宿駅からも歩けます。大通りから1本中に入った路地裏にあります。







■ドリンク
f0232060_1611133.jpg
お気に入りのいつものドリンク。「マルコポーロ&ローズ&梅」(700円)。









■パン
f0232060_16114090.jpg
風味がとても良いライ麦パン。「kiki」のパンは、好みです。









■大きなボックス、きた!
f0232060_1625596.jpg
1品目は、大きなプレゼントボックスが登場。









■中を開けると・・・
f0232060_163070.jpg
真っ赤なグラスが2つ入っていました。









■1品目
f0232060_163450.jpg
デラウェアの入った、爽やかな酸味のガスパチョです。








■2品目
f0232060_1672431.jpg
「無花果(いちじく)のカツレツ」です。揚げたイチジクを初めて食べましたが、ジューシーで揚げてもすごく美味しい!







■3品目
f0232060_10525445.jpg
「ほうじ茶と雲丹のロワイヤル」です。ほうじ茶と雲丹の組み合わせは初めてでしたが、ほうじ茶の香りと雲丹のあまみがすごく合ってて、とても好みでした。







■4品目
f0232060_1674063.jpg
華やかなリヨン風サラダ。葉物のサラダだけでなく、玉子、パン、ベーコンなどいろんな具が入ってて、食べごたえがあります。







■5品目
f0232060_1674527.jpg
「焼きブータンオマール」。オマール海老をすりつぶしたものがスフレのようになっていて、そこに濃厚な海老ソースがかかっています。海老好きにはたまらない一品。







■6品目
f0232060_10582063.jpg
メインディッシュは、富士鶏と鮎。サッパリとした鶏に、濃厚な鮎のクリーミーなソース。鶏と鮎の不思議な組み合わせ。








■7品目
f0232060_10594413.jpg
なんと、このソルベ、焼き茄子で出来てます。食べると、ほのかに燻製のような香りもして、ちゃんと焼き茄子です。でも、冷たくて、ほんのり甘くて、ちゃんとソルベでもあります。そして、すごく美味しいですw。







■8品目
f0232060_1112341.jpg
ジンのジュレとスイカを合わせたさわやかなデザート。







神戸出張。


本職のゲームのお仕事で・・・だが、メシクエもする。


メシクエで出張も、いつかはしてみたいもんだ(笑)。


そしたら、メシクエのついでに、ちゃんとゲームの仕事もしよう。


私の中で、メシとゲームは切っても切り離せない生活の一部になってる。









さて、前回、洋食の町・神戸に来た時もいろいろと洋食を食べたが、


まだまだ洋食クエストが残っているので、到着早々のランチを洋食にしてみる。








神戸在住の知り合いに勧められた「欧風料理もん」へ。


私の勝手な神戸イメージにピッタリなレンガ造りの老舗洋食店。


f0232060_22145613.jpg


f0232060_22153049.jpg


f0232060_22153889.jpg









エビフライ、ポークチャップ、オムレツ、マカロニグラタンと、


洋食教科書の単語帳のようなメニューが並び、


どれも非常に魅力的だったのだが、


ここはやっぱり王道の「ビーフカツレツ」で!

f0232060_2221822.jpg


f0232060_22212883.jpg


f0232060_2221250.jpg


f0232060_22204439.jpg








少し苦味のある大人なデミグラスソースに、


レア気味で揚がっている柔らかいビーフカツレツ。


いわゆる今風の、カフェメシで出てくるような食べやすいデミソースではないが、


これが今を支える日本の洋食なんだなと、しみじみ味わうような一品だった。







■「欧風料理もん」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280101/28000531/






by meshi-quest | 2017-06-29 08:05 | 旅行_国内








吉祥寺でお気に入りの「吉祥寺「A.B.Cafe エビカフェ」で、


仕事をしながら、ちょっと遅めのランチ。


f0232060_12335293.jpg










仕事も出来て、電源もお借り出来て、


ご飯メニューが充実してて、食べながら作業出来て、


仕事に疲れたら、ドリンクやデザートも頼めて、


私の中では、吉祥寺で3本の指に入る便利で重宝しているカフェ。


f0232060_12363691.jpg


f0232060_12364026.jpg


f0232060_12364425.jpg










タルタルソースたっぷりのチキン南蛮、美味しかったなあ。


f0232060_1237316.jpg








■「A.B.Cafe エビカフェ」
https://retty.me/area/PRE13/ARE12/SUB1202/100000014435/







by meshi-quest | 2017-06-24 08:07 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ