タグ:ランチ ( 459 ) タグの人気記事



新宿三丁目にあるフレンチレストラン、


「CRESSONNIERE クレッソニエール」へ。










三丁目の古い飲食店ビルの地下一階にあり、上質なフレンチを安く食べれる。


1000円のランチで、スープ、サラダ、メインのお肉、デザート、ドリンクまで付く。


そして、とても美味しい。












あまり目立たない場所にあるが、常連さんでランチは満席。


外にも待ちの大行列ができている。











終日営業で、平日&土日もランチをやっている。


さらに、古いビルではあるが新宿三丁目駅と連結もしているので、


とても使い勝手がいい。











この日は、ランチ訪問だったが、大満足だった。


新宿界隈でおすすめのランチの1つ。











■「CRESSONNIERE クレッソニエール」
http://www.tokyo-calendar.tv/dining/11683.html















■今日のカメ

■「クレッソニエール」
f0232060_22372690.jpg東京メトロ新宿三丁目駅と直結している京王フレンテビルの地下1階にあります。









■店内の様子
f0232060_2241770.jpgレトロな洋食屋風の店内。席数は少なめ。ランチタイムは、並ぶこと必至。









■日替わりランチ
f0232060_224326.jpg1000円の日替わりランチ。
この日のメインは、牛の香草パン粉焼き。

銀のトレイに乗ってくるのもいい感じ。







■スープ
f0232060_22444350.jpgかぼちゃのスープです。濃厚でとても美味しい。










■サラダ
f0232060_22455096.jpgランチのミニサラダとは言え、オリーブ、トマト、人参など色んな野菜が入っています。特製ドレッシングで。








■メイン
f0232060_22472153.jpg食べ応えのあるカツレツ。美味しく出来ています。1000円とは思えないくらい。

カツレツの付け合わせに、バターライスまで付いています。






■デザート
f0232060_22484693.jpgランチのミニデザート。
オレンジ風味のパウンドケーキ。これも美味しかったです。
by meshi-quest | 2012-03-07 22:51 | 新宿


吉祥寺に「sajilo cafe」という大好きなカレー屋があり


出来たての頃から通い続けているのだが、


ついに、その3店舗目が西荻窪に出来た!










去年の年末に、ハンバーガー屋があった跡地を工事しているのは知っていたが、


知り合いの飲食店のマスターから、「あそこにsajiloさん来るらしいよ」と聞いて、


嬉しい半面、「まさかねー」と半信半疑であった。











そして、年末から、いつできるのかとチラチラ様子を見に行っていたが、


今年の2月に待望の「sajilo clove (サジロ クローブ)」がオープン。










吉祥寺店は、ちょっと駅からも、家からも離れていて行きにくかったが、


ここ西荻窪店は、駅からも徒歩5分くらいで、非常に便利。


しかも、吉祥寺店よりカレーのメニューが増えている。









ああ、幸せだー。











■Sajilo clove
http://sajilocafe.jp/














■今日のカメ

■「sajilo clove サジロ クローブ」
f0232060_20214595.jpgJR西荻窪駅北口から、商店街を真っすぐ道なりに徒歩5分ほど。









■店内の様子①
f0232060_20234090.jpg建築やインテリアコーディネートも手掛けるオーナーさんの手作りの店内。

雑貨屋や美容室のような雰囲気で、居心地のいいお店。華美ではなく、シンプルなのに、とてもおしゃれ。





■店内の様子②
f0232060_20251263.jpg窓側のテーブル席。










■ランチサラダ
f0232060_20255054.jpg特製ドレッシングがかかった、ランチのセットサラダ。









■ランチBセット
f0232060_20264052.jpg2種のカレーが選べるBセットに、サフランライス。

カレーはご飯派なんです。








■ベジタブルカレー
f0232060_20281564.jpgカリフラワー、インゲン、ニンジンなど、いろんな野菜が入ったベジタブルカレー。

野菜の甘味があり、とてもやさしい味。







■日替わりカレー
f0232060_20292550.jpg今日の日替わりは、大根とチキンのカレー。さっぱりしていて、これも美味しい。









■チキンカレー
f0232060_20301196.jpg実は、ベジタブルではなく、チキンカレーを頼んでいたのだが、お店で間違えたということで、チキンも出してくれました。

ああ、これだ、これ。サジロのチキンカレー、美味い!





■チーズナン
f0232060_20311643.jpgいろんな人に言ってますが、今まで食べた中で、一番美味しかった「チーズナン」は、ここサジロのものです。ホント絶品。

ちなみに、私にとって、ナンはおやつ・・・というか、カレーに付けないで、そのまま食べたりします。




■ラッシー
f0232060_20325426.jpgセットドリンクです。
by meshi-quest | 2012-03-03 20:34 | 西荻窪


ちょっと用事があり、鎌倉へ。











その途中、お昼ごはんを食べれる店を探していたところ、ゴマ油のいい香りが。


ゴマ油の香りに誘われるように店内へ。











看板には季節料理と書かれていたが、主に天ぷらをメインにしているようで、


ランチのおすすめも、野菜やかき揚げなど、各種天ぷら定食が並ぶ。











天ぷらも良かったのだが、「鶏の南蛮揚げ」という単語に惹かれ、


悩んだ挙句に、南蛮揚げ定食を。











ゴマ油の高温で揚げているので、サクッとしていて、香りが良い。


タレは、個人的にはちょっと辛かったが、ご飯に合う濃和風ダレ。


ランチタイムは、鎌倉野菜の食べ放題も付く。












■「季節料理 辰巳」
http://r.gnavi.co.jp/a128400/














■今日のカメ

■「季節料理 辰巳」
f0232060_193368.jpgJR鎌倉駅東口から徒歩3分ほど。小町通りを通り、ちょっと路地に入ったところにあります。









■店内の様子
f0232060_19565.jpgカウンター8席くらいの小さな店内。奥も座敷あるのかな・・・?









■鎌倉野菜、食べ放題
f0232060_1963557.jpgランチタイムは、新鮮な鎌倉野菜が食べ放題です。










■野菜たっぷり
f0232060_197237.jpg自家製和風ドレッシングがかかった鎌倉野菜サラダ。小鉢も2つ付きます。









■鶏の南蛮揚げ定食
f0232060_1983898.jpgランチメニューの中で唯一天ぷらではなかったものを注文。









■南蛮揚げ、アップ
f0232060_1910093.jpg鶏はゴマ油の香りが良く、とてもサックリしていました。

タレがちょっと個人的には辛かったので、もう少し抑えめでも良かったかな。皿の横にマヨネーズでもあると、少し緩和されたかも。
by meshi-quest | 2012-03-03 19:13 | 鎌倉





用事があり、新宿高島屋方面へ。











帰り、気付けば一日何も食べてなかったので、そのまま高島屋に入り、


インドカレー「SITAARA GROVE シターラ グローブ」へ。


カレーととんかつで迷ったのだが、なんか僅差でカレーが勝った。













インド料理店というより、カフェっぽい雰囲気の店内。


インド人のシェフと、同じくインド人のお姉さんが出迎えてくれてる。


メニューに「ビリヤニ」があったので、カレー付きのビリヤニセットを頼む。












味も量も上品な感じで、ガツンとしたものを求めている時には向かないが、


全体的に食べやすくて、なかなか美味しかった。













■「SITAARA GROVE シターラ グローブ」
http://www.sitaara.com/grove/index.html
















■今日のカメ

■「シターラ グローブ」
f0232060_14174060.jpg新宿高島屋の13階にあります。










■店内の様子
f0232060_14182565.jpg中途半端な時間帯だったこともあり、かなり空いていました。

室内以外にも、屋外にテラス席もあるようです。







■ビリヤニセット
f0232060_14194970.jpgビリヤニと、カレー1種、ヨーグルト、全粒粉のロティが付きます。1800円也。

インド料理店のセットというより、おしゃれカフェご飯っぽい。






■ビリヤニ
f0232060_14215296.jpgビリヤニは、インド風炊き込みご飯で、チキンと野菜が選べます。これはチキンビリヤニ。

インドでよく食べられる長粒種のバティスマライスが使われていて、ご飯がサラサラしていて、軽く食べれます。辛くはなく、ほんのりスパイシーで、美味しかったです。




■ロティ
f0232060_14255462.jpg全粒粉なので、しっかりと重めの生地に仕上がっていて、噛めば噛むほど小麦の味がします。これも美味しい。








■エビカレー
f0232060_14271965.jpgココナッツがかなりきいているエビカレー。マイルドで辛くありません。

ココナッツは苦手なのですが、トマトもきいているので、これは食べれました。
by meshi-quest | 2011-11-19 14:30 | 新宿


西荻窪にある「アパートメント食堂 なか川」へ。











ふと、ご飯が食べたくなったときに、真っ先に思い付くのがココ。


ふらっと来て、家のようにドア開けて、ご飯食べに来てしまうお店。











今日もからあげだー!











■アパートメント食堂 なか川
http://apashoku-n.no-blog.jp/blog/
















■今日のカメ

■店内の様子①
f0232060_17445623.jpg玄関開けると、すぐに食卓。










■店内の様子②
f0232060_17454049.jpgお客さんがいなくて、私一人の時は、ホントにお家に遊びにきたみたいな錯覚をする。









■からあげ定食
f0232060_17471988.jpgアツアツの大きなからあげが4つ。サラダもたっぷりの定食。950円也。









■からあげ
f0232060_17481394.jpg自家製タレに漬け込んだ鶏肉に片栗粉をまぶして、カリッとあげてあります。ジューシーでとても美味しい。








■鬼おろし
f0232060_17491916.jpg追加で小鉢も。鬼おろし150円。

ただのおろしではなく、鬼おろしであることがポイント。
うちも鬼おろしの道具があるが、荒削りの大根の方が好き。
by meshi-quest | 2011-11-05 17:51 | 西荻窪





代々木の路地裏にある古民家カフェ「DADA CAFE」へ。











ランチメニューに、「ミルトン」とある。


「ミルトン」???


「見る豚」?












それを確かめに行くのだ。













■「DADA CAFE」
http://www.religare.biz/dada_top.html















■今日のカメ

■「DADA CAFE」
f0232060_16405767.jpg人通り少ないJR代々木駅東口から徒歩1分ほど。

古民家をリノベーションしているので、見た目はホントに住居。







■路地裏
f0232060_1643193.jpgこんな路地裏を入っていきます。

昔、代々木をふらふらしてた時に、たまたま路地に迷い込み、見つけたカフェ。







■店内の様子
f0232060_16442033.jpg中も古民家をほぼそのまま利用しています。大きな窓からいっぱい光が差し込んでいます。









■庭
f0232060_16461450.jpgソファ席もあります。庭も縁側もあって、昔は庭でもご飯食べれたんだけど、今はどうなのかな・・・。








■本日のランチ
f0232060_16471962.jpgスープと、ご飯やサラダ、おかずが一緒になったワンプレートランチ。









■これが「ミルトン」
f0232060_16481414.jpg南仏の家庭料理だそうです。大量のピクルスと豚のひき肉と玉ねぎをトマトで煮込んだ感じ。

味は、ピクルスとトマトで少し酸味が強めですが、サッパリしていて、疲れていてあまりご飯食べたくない時とかいいかも。


祐天寺にある和食レストラン「ボブ東京」へ。












もうかれこれ6年くらい前になるが、


祐天寺に頻繁に遊びに来ていた時があった。











その友達とは疎遠になってしまったので、


このあたりにも来ることがなくなってしまったが、


久しぶりに懐かしい町を散策してみようと降り立ってみた。












「ボブ東京」は、その頃、よく行っていたお店で、


居心地良く、そして、とても美味しい和食を出してくれる。


器にも凝っていて、おばあちゃんちにありそうな古陶器に


和食が合っている。











ボブだけど、和食。


不思議なボブワールド。











ちなみに、一番、好きだったメニューは、「ボブ汁」。


シンプルなお吸い物なのだが、これが、クセになる美味しさ。


「ボブ汁」、今日もあるかなあ・・・。












■「ボブ東京」
http://blogs.dion.ne.jp/bobtokyo/
















■今日のカメ

■「ボブ東京」
f0232060_1601472.jpg東急東横線祐天寺駅から徒歩12分ほど。駅からはちょっと遠いです。

町中にあった古い喫茶店の外観そのままに、内装を変えて、和食レストランに。






■店内の様子①
f0232060_1615078.jpg「ボブ」で「アメリカン」な感じ(笑)。










■店内の様子②
f0232060_1623145.jpgでも、和風な小上がりもあります。座布団付き。










■中庭
f0232060_1632147.jpgテーブル席からは中庭も見えます。










■お茶
f0232060_164745.jpgボブだけど、和食です。
飲み物も、コーラではなく、冷麦茶w。









■鶏から揚げ定食
f0232060_1652579.jpgランチの鶏から揚げ定食です。ボリュームたっぷり、小鉢も付いて、1000円也。









■「ボブ汁」
f0232060_1663389.jpgランチセットは、通常、普通の味噌汁ですが、特別にボブ汁に変えてもらいました。

やさしい塩味と甘味ある出汁に、海苔が入っているお吸い物。これが、すごく美味い!






■唐揚げ
f0232060_168258.jpg大根おろしたっぷりのみぞれ唐揚げ。










■つぶ貝
f0232060_1692096.jpg今日の小鉢は、つぶ貝の煮付け。濃すぎず、薄すぎず、ちょうどいい味加減になっていました。









■食器
f0232060_16103268.jpgうちも愛用している、水玉食器。










■豚ロース生姜焼定食
f0232060_16114376.jpgこちらは、豚ロースの生姜焼定食。

今回はランチでしたが、ここは夜も美味しい料理が出ます。


銀座にあるインド料理店「ナイルレストラン」へ。











カレー好きで知らない人はいないと言われる、日本初の本格インド料理店。


その歴史は古く、1949年に開業。











現在は、二代目店主のナイルさんと、


東京カリ~番長のメンバーでもある三代目のナイル善己さんで、


伝統の味を守り続けている。












ナイルレストランと言えばコレという、名物「ムルギーランチ」をいただいたが、


サーブの仕方も、味も、どこの店にもないような、


ここだけのカレーという感じで、とても美味しかった。















■「ナイルレストラン」
http://www.ginza-nair.co.jp/



■東京カリ~番長
http://blog.excite.co.jp/tokyocurry/

















■今日のカメ

■「ナイルレストラン」
f0232060_150481.jpg東京メトロ東銀座駅から徒歩1分ほど。










■店内の様子
f0232060_1523246.jpg小さめの店内で、1階と2階にテーブルが数席あります。









■棚に色々と
f0232060_1563780.jpg棚には、「ナイルレストラン」オリジナルカレーや、初代ナイルさんの本などが飾ってあります。









■ナイルカレー
f0232060_1574155.jpg二代目店主ナイルさんの顔写真が入ったレトルトのナイルカレー。









■ラッシー
f0232060_152549.jpgインド風スパイスが入った、ちょっとカレー風味のラッシー。









■チャクラビール
f0232060_1542686.jpgインドの「CHAKRA」ビール。さっぱりしているらしいです(ビールは飲めないので)。









■トマトスープ
f0232060_1583825.jpgすごく辛い!!・・・でも、コクがあって、クセになる美味しいトマトスープ。









■ムルギーランチ
f0232060_202880.jpgナイルレストラン名物の「ムルギーランチ」。1500円也。

ご飯に、カレーに、大きな骨付きチキンと、茹でキャベツと、マッシュポテトが乗っています。






■ナイルさん
f0232060_214949.jpgナイルさんがやってきて、チキンの解体をしてくれます。









■チキン解体中
f0232060_22346.jpgチキンは自分でほぐすのではなく、お店の方が手際よくやってくれます。









■完成!
f0232060_232097.jpgこれで完成。
チキンと、カレーと、ポテトをぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのが、美味しい食べ方。

ちなみに、「ランチ」ですが、夜も注文可能です。






■レシピ本
f0232060_272836.jpg三代目善己さんが書かれた「ナイルレストランが教えるはじめてのインド料理」。

お店のおすすめで1冊いただいてみました。
写真がきれいで、かつ、とても丁寧に作り方が書かれていて、使い勝手の良いレシピ本でした。
by meshi-quest | 2011-07-31 02:10 | 銀座


代々木に用事があり、インド料理「アヒリヤ」でカレーランチ。










代々木駅の真隣りにありながら、


奥まった細い雑居ビルの3階という立地で、


若干、秘境気味になっているお店。











とはいえ、インド料理好きにはとても有名なお店で、


色んなお店でインドカレーを食べたが、確かに、アヒリヤのカレーは美味い。











今日の日替わりカレーに、お気に入りの


「チキンバターマサラ」がなかったのだけが、ちと残念。

















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_21594248.jpg縦に細長い店内。
席数は少なめです。









■Bセット
f0232060_2203598.jpg日替わりカレー4種から2種が選べ、タンドリーチキンと、ミニサラダがつくセット。

ナンかご飯も選べます。私は基本ご飯派。







■ナンはこんな感じ
f0232060_2223613.jpg友達はナンをチョイス。
大きな焼き立てのナンが来ます。









■ココナッツチキンカレー
f0232060_2232552.jpgチキンバターマサラがなかったので、ココナッツチキンで。

ココナッツが苦手な私も食べれる感じ。辛くなく、やさしいカレー。






■マトンカレー
f0232060_2245196.jpgたまごとチーズが乗ったマトンカレー。やや辛めですが、美味しい。


東京女子医大での検査の帰り。


お昼を食べようと、駅の近くで見つけた「さかな処 まる天」へ。










近くのサラリーマンらしき男性が数名。


海鮮丼、焼き魚、煮魚など、魚がメインの定食が5種類ほど。


その中で、限定10食となっていた「金目鯛の頭煮付け定食」を注文。













ところで、「金目鯛」という大きな金魚みたいな魚が昔から大好きで、


家でもよく出ていたのだが、煮付けだけはどうもうまく食べれない。


特に、頭の煮付け。












「うまく食べれない」というのは、うまく身が取れないとかそういうことではなく、


本来の煮付けとしての良さを100%と楽しめない、という意味だ。












まず、魚の目玉が食べれない。


この時点で、頭の煮付けの食べれる範囲を大幅に失ってしまう。











さらに、皮もあまり好きではない。


またさらに食べれる範囲を失う。












結果、頭付近にある、わずかな身を楽しむだけになる。














まあ、そんなことが分かっていながら、煮付け気分だったので、


煮付けを頼んでしまったんだけれども。


















■今日のカメ

■「さかな処 まる天」
f0232060_232631100.jpg大江戸線若松河田駅から徒歩3分ほど。

ビルの半地下にあります。








■店内の様子
f0232060_23272852.jpg地元の居酒屋さんという感じ。席数は少なめ。










■箸袋
f0232060_23283474.jpg箸袋にも魚の絵。










■金目鯛の煮付け定食
f0232060_23292645.jpgかなりボリュームたっぷりの、大きなお頭煮付け定食。1000円だったかな。

その他、豆腐、香の物など小鉢が3つ付きます。







■お頭、アップ
f0232060_23302655.jpg金目鯛はとても脂が乗っていましたが、味付けが醤油が強く、少し味が濃いかなという印象。

目玉はどうも苦手・・・。でも、煮付けは好き。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ