タグ:ランチ ( 490 ) タグの人気記事



ランチでかなりボリュームたっぷりの美味しいフレンチが食べれると聞き、


初台にあるフレンチ「La Casquette ラ・カスケット」へ。











合併して、今のスクウェア・エニックスになる前、


旧・エニックスは京王線初台駅の近くにあって、
(今は、一部の部門とキャラクターグッズショップとして営業)


毎日、初台に通っていたのだが、全然知らなかった。












初台駅前にある、若干過疎化している商店街をひたすら進み、


住宅街が見え始めてきたあたりに、そのお店はあった。











店内のお客さんは全員女性で、


ちょっとゆっくり優雅なランチを楽しもうという人達で賑わっていた。












知り合いから教えてもらった1890円のランチコースを注文。


まず驚いたのは、パン。


パンが2種類に、さらに、バターにリエットまで付く。


2種類とバターはあっても、この値段でなかなかランチにリエットまで付かない。












前菜もランチとは思えない、大ぶりなホタテのソテーが3個。


魚料理もボリュームたっぷりで丁寧に作られていた。


最後のデザートもフルサイズのプティングとアイスが出てきて、


かなり大満足のコースだった。










フレンチとか、特にランチだと物足りなさがある、


私のような人間には、とてもありがたいお店w。


立地があまり良くないのが残念ですが、


初台オペラシティーなどに用事がある時などは、いいかも。















■今日のカメ

■「ラ・カスケット」
f0232060_13424834.jpg京王新線「初台駅」から徒歩5分ほど。南口の商店街をひたすら進みます。

移転前の、初台界隈で有名なフレンチ「キノシタ」があった場所です。






■店内の様子
f0232060_13474911.jpgテーブルが数席、小さめのこじんまりとして店内です。

静かでゆっくり食事ができます。







■オリーブ
f0232060_13503083.jpgオリーブと、2種類の塩。










■パン
f0232060_13522089.jpg丸パンと、ハーブの塩味のパン。美味しいパンでした。









■バターとリエット
f0232060_13531512.jpg今回1890円のランチコースを頼みましたが、この値段で、前菜からデザートまで付いた上、パンにバターとリエットまで付くのは、ホントすごい。

客としては嬉しい限り。塩加減もちょうど良く、美味しいリエットでした。





■前菜
f0232060_13545283.jpgランチコースは前菜、メイン、デザート共に、プリフィックス。メインだけ・・・とかはよくありますが、全部の食材を用意しておくことになるので、この値段で全プリフィックスは驚き。

前菜は5種くらいから選べ、私は「帆立のソテー サラダ仕立て」を注文。




■ホタテ、アップ
f0232060_13581991.jpgこの大ぶりなホタテが3個も!

味は濃いめですが、焼き加減含めて、とても美味しく出来ていました。







■メイン
f0232060_1405391.jpgメインは、肉、魚など5種くらいから選べます。

これは、本日の鮮魚料理で、「真鯛のソテー 南仏風」です。







■真鯛、アップ
f0232060_143593.jpgボリュームたっぷりで、食べ応えがありました。

皮もパリッと焼けていて美味しく出来ていましたが、若干、火が入りすぎていて、身が締まってしまっていたのが残念。






■デザート
f0232060_1471062.jpgデザートも3種くらいから選べます。

私は、紅茶のプティングにしました。








■紅茶プリン、アップ
f0232060_1481221.jpg大きなプティングにアイス付き。これもすごいボリュームでした。


基本的に、濃い味が好きだ。











もちろん、和食の出汁だったり、繊細な薄味も好きだが、


ことラーメンは、断然、濃い方が好きだ。











常日頃から、濃い味が好きであることを宣言しており、


この「濃い」があいまいにならないように、


具体的な味や店を言って、それに近い店を紹介してもらったりしている。











ラーメンで言えば、高円寺の「じゃぐら」吉祥寺の「えん寺」(本店は高円寺)が


私の好みの濃さのラーメンだ。











そんな中、「かなり濃いから、好きな味かもよ?」というニュー情報を手に入れて、


池袋にある「馳走麺 狸穴 (まみあな)」へ。











さて、味だが、魚介豚骨の濃厚なスープで、しっかり味が出ていて美味しい。


が、私には、ちょっと魚介の方が強すぎて、ちょっと飽きてきてしまった。












ラーメンは完全に好みの問題なので、良い悪いではないが、


個人的には、濃さの中に野菜の甘さも感じる「えん寺」や、


ガツンと全面的に豚骨押しの「じゃぐら」の方が好きかな。










おすすめの濃い味ラーメン、つけ麺をご存じの方、


ぜひ教えてください!!


よろしくお願いします~。















■今日のカメ

■「馳走麺 狸穴」
f0232060_12352558.jpgJR池袋駅東口から徒歩5分ほど。豊島区役所の裏にあります。

タイミング良かったので、私はすぐ入れましたが、その後は外に待ちが出ていました。






■店内の様子
f0232060_12364960.jpgカウンターのみ12席くらい。










■つけ麺
f0232060_12374435.jpgつけ麺に味玉をトッピング。麺は大盛、特盛共に無料。









■スープ、アップ
f0232060_1238441.jpg美味しいスープではありましたが、かなり魚介が強く、ちょっと魚介の苦みがあるかな。

スープの量が多いので、麺を食べている途中に無くなるようなことはありません。






■麺
f0232060_12395719.jpgモチモチしていて、美味しい麺でした。


ハンバーグブーム、到来。


最近、やたらハンバーグが食べたくて仕方がない。











池袋打ち合わせ途中で、お昼。


友達に教えてもらったステーキ・ハンバーグ店「牛の家」へ。












「チェーン店だけど、そこそこ美味しいハンバーグ食べれるよ」


と、教えてもらったとおり、いい意味で普通に美味しかった。


最近、指向の変わったハンバーグを出す店とか増えてきたが、


どれもそんなに美味しくなかった。










これでいいんだよね、ハンバーグは。


奇をてらわず、普通が一番美味しい。











■「牛の家 (うしのや)」
http://ushinoya.com/















■今日のカメ

■「牛の家」
f0232060_1582676.jpgJR池袋駅のC1出口を上がった、すぐ目の前にあります。









■店内の様子
f0232060_1593674.jpgカウンターのみで15席ほど。

チェーン店ではありますが、いわゆるファストフード店っぽさはなく、女性ひとりでも全然入って食事が出来る感じ。






■テーブルセット
f0232060_215375.jpg赤いナプキン。このあたりもちゃんとしています。










■黒烏龍茶
f0232060_223345.jpg黒烏龍茶がセルフサービスの飲み放題。










■シーザーサラダ
f0232060_231669.jpgサイドメニューでミニサラダを注文。200円だったかな。









■ハンバーグ定食
f0232060_24336.jpgハンバーグ定食。デミグラスソース。付け合わせは茹でた野菜と目玉焼き。

ご飯とみそ汁が付きます。







■ハンバーグ、アップ
f0232060_253369.jpg安心して食べれる、いい意味で普通のハンバーグ。上品さはないですが、ガツンとご飯が進む味。


どうしてもハンバーグが食べたかったので、


ハンバーグを求めて、ランチ旅。











以前、知り合いのシェフから教えてもらった、


西荻窪にある老舗洋食屋「ビストロ さて」へ。


店内は近所の常連さんと思われる人たちで満席。


とても感じの良い、年配のご夫婦で切り盛りされていた。












さて、早速、ハンバーグを注文。


昔ながらの、洋食屋さんのハンバーグといった感じ。


若干、ハンバーグのタネの味付け濃く、


肉自体の味が薄れてしまっていたことは気になったが、


丁寧に作られている美味しい洋食だった。












■「ビストロ さて」
http://www.sate.jp/

※HPで「さて」で出している洋食のレシピを公開しています。















■今日のカメ

■「ビストロ さて」
f0232060_142482.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩7分ほど。商店街のアーケードを真っすぐ進んだ先にあります。









■店内の様子
f0232060_143982.jpgウッディーな店内。山小屋っぽい感じ。










■ハンバーグ
f0232060_1443030.jpg昔ながらの洋食屋さんのハンバーグ。付け合わせは、温野菜とポテサラ。









■ハンバーグ、アップ
f0232060_1453577.jpgやわらかく美味しくできていましたが、若干タネの塩胡椒が強いかな、という印象。









■チキンカツ
f0232060_1462320.jpgこっちはチキンカツ。
洋風ソースのかかった揚げ立てカツ。
by meshi-quest | 2012-08-16 08:00 | 西荻窪


子どもから大人まで大好きなハンバーグ。


私も、もちろん、大好きだ。










高級レストランからファミレスや定食屋まで、


どこにでもハンバーグはあるが、しかしながら、


意外と「美味しい!」と思えるものは少ない。












ハンバーグを食べる時は、私は、基本的に家で作る。


ハンバーグを本気で作るとなると、意外と手間がかかり大変なのだが、


それでも、自分で作った方が、そこら辺で食べるより、ぶっちゃけうまい。


料理の先生をしていたママに、しっかり仕込まれてるからね。













ここ「Hamburg Will ハンバーグウィル」は、


都内で行ってでも食べる価値ある「美味しい」と思ったハンバーグの1つ。












■「Hamburg Will ハンバーグウィル」
http://www.hajimenoippo.co.jp/pages/will.html














■今日のカメ

■「ハンバーグウィル」
f0232060_18211820.jpg丸ノ内線「新宿御苑前駅」から徒歩3分ほど。

新宿御苑の蕎麦割烹「せお」さんの目の前です。








■店内の様子
f0232060_18232032.jpgカウンター数席に、テーブル。広いというほどでもありませんが、そこそこ席数はあります。

ランチは特に人気で、外に列ができることもしばしば。






■トマトのスープ
f0232060_18261025.jpgスープ、サラダに、デザートが付くランチセットにしました。

日替わりスープは、トマトのスープ。ほどよい酸味があって美味しい。






■サラダ
f0232060_18272328.jpgセットのサラダは、クスクスのサラダ。人参の自家製ドレッシングがかかっています。









■ハンバーグ、きた!
f0232060_18281759.jpg岩手県産「岩中豚」100%のハンバーグ。

ソースは3種くらいから選べて、これは王道のデミグラスソース。







■ハンバーグ、アップ
f0232060_18295647.jpg豚好きにはたまらないジューシーな豚ハンバーグ。やわらかくて、とても美味しい。









■温玉
f0232060_183127.jpg温玉のトッピングは、希望者に無料で。










■デザート
f0232060_18313413.jpgマンゴーのヨーグルトシャーベット。さっぱり!
by meshi-quest | 2012-08-12 09:00 | 新宿


藤子・F・不二雄ミュージアムの帰りに、


成城学園前に立ち寄って、ランチ。











行きたかったところが、閉店してしまっていたり、


ランチタイムが終わっていたり、成城に振られまくり(苦笑)。


流れ流れて、駅前ににある古いビルの上にある飲食街へ。











お店のディスプレイを見ていたら、なんだか見たことある鳥釜めしが。


お店の人に、「もしかして、ここ『鳥ぎん』の系列ですか?」と聞くと、


「そうなんです。ちょっと前までは鳥ぎんでした。」とのこと。










だったら、きっと釜めしは美味しいだろうと踏んで、鳥釜めしを注文。


ぶっちゃけ、「鳥ぎん」本店の方が美味しくはあるが、


鳥そぼろたっぷりの鳥ぎん風釜めしでした。













■「釜めし 成城 (「鳥ぎん」改め)」
http://www.kamameshi-seijo.com/















■今日のカメ

■昔なつかし飲食街
f0232060_21575922.jpg成城学園前北口から徒歩10秒ほど。1階がスーパーのビルの3階。

成城にもまだこういう場所が残っているんですねえ。おしゃれタウン・自由が丘にも、同じような古い飲食街ビルが残ってます。





■「釜めし 成城」
f0232060_21591653.jpg鳥ぎんよりも、居酒屋っぽさが増している感じ。










■店内の様子
f0232060_2225965.jpg席数はかなりあります。年配のお客さんが数組いました。









■小鉢
f0232060_2235471.jpg釜めしに焼き鳥が2本付く、焼き鳥セットにしました。

これは小鉢。マカロニサラダ、切干大根など。







■鳥ぎん茶碗
f0232060_2251962.jpg茶碗は鳥ぎんのままでした。










■釜めし、来た。
f0232060_225547.jpg炊き上がるまでに、約20分ほどかかります。










■鳥釜めし
f0232060_2262630.jpg鳥ぎん本店より、ちょっとそぼろの量が少なくて、味が薄いかな、という印象。でも、味自体は美味しく出来ていました。








■焼き鳥
f0232060_227949.jpg焼き鳥も本店の方が美味しいかな。










■うなぎセット
f0232060_2274278.jpgこっちは、うなぎセット。
ちょっとだけ味見をさせてもらいましたが、このうなぎはイマイチかな。臭みがありました。


友人と昼食で、


久しぶりに、中目黒にある会員制和食「青家」へ。












青家の女将さんは、ちょっと前ににやっていた


ミニストップと青家のお弁当コラボ「幸せごはん」で


よく写真が出ていた青山有紀さんという若い女性。


夜は会員しか入れないが、ランチは誰でも気軽に入れる。












ランチは、野菜を中心とした京おばんさいのヘルシー定食。


野菜メインでありつつも、種類が豊富で、


味付けもしっかりしているので、食べ応えがある。











友人も、私も、前日えらく飲んだり、食べたりしていたので、


そんな翌日のランチには、ちょうど良かった。


美味しくいただいた。













■「どんつきの一軒家 青家」
http://www.aoya-nakameguro.com/















■今日のカメ

■ここを入ります。
f0232060_2111539.jpg東急東横線「中目黒駅」から徒歩12分ほど。ちょっと駅から離れています。

愛川欽也さんの劇場「キン・ケロシアター」
の隣りにある、この路地を入ります。






■「青家」
f0232060_2114397.jpgここだけみると、京都の和食屋さんに来たみたい。










■店内の様子①
f0232060_2116957.jpgテーブルがメイン。2階もあります。










■店内の様子②
f0232060_21164369.jpgカウンターも4席ほどあります。










■水差し
f0232060_21175736.jpgいい感じの水差し。夏ですな!










■京のおばんさい定食
f0232060_21194364.jpg京のおばんさい定食1400円。8種類のおばんさいと、玄米もしくは五穀米、スープが付きます。









■おばんさいアップ①
f0232060_2121539.jpgメインは、豚のしゃぶしゃぶとナッツの胡麻サラダ。









■おばんさいアップ②
f0232060_2123738.jpg左が有機根菜と大豆のラタトゥイユ、右がグリーンマローのピリ辛炒め。









■おばんさいアップ③
f0232060_21244552.jpg手前が人参のマリネ、京のお刺身湯葉。










■おばんさいアップ④
f0232060_2126360.jpg京がんものたいたんと、出汁巻きたまご。

京都では、煮た料理を「たいたん」と呼んだりします。


友達と、初台にあるイタリアンレストラン「armonia アルモニア」へ。












「プーニョ」と呼ばれる、


シュークリームの生地のような珍しいパンを出してくれるお店。


ボリュームたっぷりのサラダと、濃厚なエビのトマトクリーム。


パスタもとても美味しく出来ていた。












実は、以前も1回来たことがあったのだが、


なぜかその時の記憶がスッポリ抜けていた。












これだけ美味しいパスタが出てくるなら覚えてるはずなんだけどなあ。


スタンド攻撃でも受けたかな・・・(笑)。













■「armonia アルモニア」
http://r-armonia.com/
















■今日のカメ

■「armonia アルモニア」
f0232060_2325546.jpg京王新線「初台駅」から徒歩7分ほど。

オペラシティ裏の不動通り商店街の中にあります。








■店内の様子
f0232060_235347.jpgテーブル席がメイン。割と広くて、席数もあります。









■サラダ
f0232060_236467.jpgランチセット1200円を注文。

まずは、たっぷりのサラダとハムに、プーニョと呼ばれるシュー生地パン。







■プーニョ、アップ
f0232060_2375065.jpgこれが、「プーニョ」です。「ポップオーバー」と呼ばれることもあります。

まさに、シュークリームの皮の部分。割と好き。







■中は・・・
f0232060_2394094.jpg中はこんな感じで空洞です。

ちぎって、サラダやハムを挟んで食べたり、そのまま食べても大丈夫です。







■エビのトマトクリーム
f0232060_2404254.jpg「エビ」好きで、かつ、「トマトクリーム」好きなので、メニューにコレがあると、ほぼ確実選びますw。








■パスタ、アップ
f0232060_2421741.jpgパスタの茹で加減もちょうど良く、ソースも濃厚でとても美味しく出来ていました!

エビもいっぱい入っていて、嬉しい。







■友達のパスタ
f0232060_243228.jpg友達は、「トビウオとアサリ、フレッシュトマトの白ワインソース」を選択。こちらも美味しかったそうです。


西荻窪に新しく出来たワインとイタリアンのお店、


「西荻葡萄酒協同組合 Bere Vino (ベレヴィーノ)」へ。











友達からパスタが美味しかったと聞いて、ランチ訪問。


が、可もなく、不可もなく、という感じだった。


ランチの内容に特徴がなく、美味しくないわけではないが、


正直、また行きたくなるような何かは、なかったかな・・・。












■「西荻葡萄酒協同組合 Bere Vino (ベレヴィーノ)」
http://www.facebook.com/BereVino














■今日のカメ

■「ベレヴィーノ」
f0232060_1414416.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩5分ほど。大通りから1本路地に入ったビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_1425076.jpg木をメインにした、ロッジみたいな店内。










■窓側
f0232060_1453234.jpg夏場の涼しい時は、窓を外して全開にしているようです。









■ランチサラダ
f0232060_1462922.jpgサラダも、ドレッシングも普通かな。










■パスタランチ
f0232060_147671.jpgパスタは3種類くらいから選べます。パスタにはパンも付きます。









■パスタ、アップ
f0232060_1475722.jpgエビとズッキーニのトマトソースパスタ。

美味しくないわけではないのですが、特徴がないというか、印象に残らないソースでした。
by meshi-quest | 2012-07-28 09:00 | 西荻窪


とある晴れた日。


代々木上原にあるチェコ料理店「セドミクラースキー」へ。












チェコ料理??という方も多いかもしれないが、


じゃがいもやソーセージのような加工肉、チキンカツのようなものなど、


味付けもおとなしめなので、日本人には食べやすい料理が多い。












ちなみに、「Sedmikrasky(セドミクラースキー)」とは、


チェコ語で「ひなぎく」という意味らしく、


姉妹が主人公の映画のタイトルにもなっているそう。












このお店も、大好きなチェコを知ってもらいたいということで、


かわいらしいお姉さんと妹さんがが切り盛りをしているので、


まさにピッタリの名前だ。
















■今日のカメ

■「セドミクラースキー」
f0232060_1912171.jpg小田急線「代々木上原駅」から徒歩3分ほど。かわいい赤いひさしが目印。

ここ代々木上原には、都内でも珍しいブータン料理専門店「ガテモタブン」もあり、異国料理が集まっている。





■店内の様子
f0232060_1915178.jpgカウンターとテーブル数席の小さな店内。

席と席はかなりゆったりスペースが取られているので、居心地はいいです。







■日替わりランチ
f0232060_19162245.jpg今日の日替わりは、「ブランボラークとキノコクリーム」(900円)。

付け合わせは、ニンジンと赤キャベツのマリネ。色取りがキレイ!






■ブランボラーク、アップ
f0232060_19175135.jpg「ブランボラーク」は、チェコ風のじゃがいもお好み焼き。

ディルやパセリのような香り良いハーブが入っていて、いい香り。3枚あるので、食べ応えがあり、おなかいっぱいになります。





■ドリンク
f0232060_19184968.jpgセットドリンクのアイスティー。










■チェコの焼き菓子
f0232060_19193382.jpgチェコでよく食べられているマーブルケーキだそうです。ココアが入ってます。

パウンドケーキとシフォンケーキの間のような固さ。甘さはちちょうどよく、美味しい。






■2人で切る!
f0232060_19205531.jpg「横に切ると、マーブルが片寄るよね~」と友達と話した結果、縦切りを試みることに(笑)。二人の共同作業w。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ