タグ:和食 ( 296 ) タグの人気記事










新宿御苑前にある鶏料理専門店


「鳥焼 晴京(はるきょう)」でランチ。








御苑の目の前の絶好のロケーションにあって、


店前に「名古屋コーチン」「青森シャモロック」など


ブランド鶏の垂れ幕がたくさんかかっているので、やたら目立つ。


f0232060_1225265.jpg











店内はカウンターとテーブル席があり、


広々としていて、カウンターでも居心地がいい。


f0232060_1226268.jpg










ランチは、鶏のから揚げや親子丼など、


鶏を使った、鶏専門店ならではの定食がならぶ。


今日も、鶏のから揚げ定食(970円)をいただく。


元々ワンパターンな上、から揚げが好きなので、高確率でから揚げ定になる私。


ソースは選べて、いつも私は「とろろマヨソース」。


f0232060_12281545.jpg


f0232060_12291692.jpg










食べやすく小さめにカットされてるから揚げは、


柔らかく、上品で、とても美味しい。


f0232060_12291379.jpg











ちなみに、サイドメニューもあって、小鉢が美味しいので、


別注ではあるが、サイドも注文することをオススメする。









この日は、冷やし茄子(200円)とドライトマトのポテトサラダ(200円)。


冷やし茄子はいい感じに出汁に浸ってて、


ポテサラもトマトの風味がアクセントになってて、とても美味しい。


f0232060_12332062.jpg


f0232060_12332252.jpg










通常の定食にもう少し何か食べたい、ちょっと豪華にしたいという


私みたいなわがままも叶えてくれる、良い和定食が食べれるお店。


新宿御苑前でヘビロテ中のランチの1軒。







■「鳥焼 晴京」
http://www.toriyaki-harukyo.com/








by meshi-quest | 2017-09-23 08:07 | 新宿







1本から気軽に天ぷらが楽しめる居酒屋、


「天ぷら串 山本家」で食事。


久しぶりに来たら、初夏のオープン仕立ての頃からさらにレベルアップしてて、


好きなお通しが選べるシステムになってたのが嬉しい。


f0232060_16164362.jpg


f0232060_16164819.jpg










まだまだ暑いので、スッキリ辛口の日本酒を飲みながら、


アツアツ出来立ての天ぷら串をいただく。


f0232060_16175279.jpg


f0232060_16175813.jpg


f0232060_16183100.jpg


f0232060_1618829.jpg


f0232060_16181451.jpg


f0232060_16182271.jpg











天ぷらって、どうも堅苦しくて、胃が重くなる気がして


年取ってから(笑)、割と避けがちな料理だったのだが、


こうやって居酒屋感覚で、気軽に食べれるのは来やすくて、ありがたい。


日本酒を2合飲んだので、2合分のひょっとこさんも喜んでる。


f0232060_1622851.jpg










■「天ぷら串 山本家」
https://r.gnavi.co.jp/a7mgyzb30000/









■今日のカメ

■選べるお通し
f0232060_16164362.jpg
開店後しばらくしてから選べるお通しにシステムが変わったそう。食べたいものが選べるのは嬉しい。









■お通し
f0232060_16164819.jpg
野菜の揚げ浸しと、トマトとガリのサラダを選びました。ちなみに、お通しは1人1つ。2名なので。2つ。








■日本酒①
f0232060_16175279.jpg
秋田県天寿酒造の「鳥海山」。すごくスッキリしてて、水のように飲める。








■1品目
f0232060_1630186.jpg
「山本家」名物のかしわ天(280円)。鶏肉も柔らかく、タルタルソースたっぷりで、すごく美味しい。来ると必ず頼む一品。







■2品目
f0232060_1631680.jpg
生湯葉刺し。









■3品目
f0232060_16183100.jpg
ズッキーニ、オクラ、ヤングコーンの天ぷら串。









■4品目
f0232060_1618829.jpg
肉系の天ぷら串。中身は失念・・。天ぷらは外からだと全く中身が分からんw。









■5品目
f0232060_16181451.jpg
阿波尾鶏のつくね串。









■日本酒②
f0232060_1637410.jpg
石川県吉田酒造「手取川」。これもスッキリ辛口で飲みやすい。









■6品目
f0232060_16182271.jpg
ホタテバター串。バターとレモンの風味がいい感じ。









■サービス
f0232060_16393212.jpg
〆のサービスのお味噌汁。飲んだ後のお味噌汁は本当に美味しいな。居酒屋さんの味噌汁サービスは、料理の値引きよりも、実は嬉しいかも、客にとってw。
by meshi-quest | 2017-09-21 08:06 | 新宿








ご招待いただき、鰻の名店「宮川築地本塵」へ。


f0232060_18264788.jpg


f0232060_18264995.jpg


f0232060_18265133.jpg












今年の夏は、グズグズの天気で、体も心もスッキリしなかったので、


秋に向けて鰻を食べて体力気力を回復。


まずは、白焼きから。


ふっくらしてるけど、水っぽくなく、ちょうどいい焼き加減。


f0232060_182862.jpg


f0232060_1828874.jpg











メインは、リッチに中入重を


f0232060_18295019.jpg


f0232060_18295128.jpg











中入重は、ご飯の上にも中にも鰻が入っている、鰻2段の豪華重。


鰻の焼き加減もさることながら、ご飯の硬さもタレにあっててちょうどいいし、


タレも甘すぎず、辛すぎず、くどくなくて、大人な味で食べやすい。


鰻のおかげで、頑張れそうだ!


f0232060_18321723.jpg










■「宮川築地本塵」
http://www.unagi-miyagawanorenkai.jp/










■今日のカメ

■「宮川築地本塵」
f0232060_18264788.jpg
有楽町線「新富町駅」からとほ5分ほど。宮川鰻の総本山。









■店内の様子
f0232060_18265133.jpg
2階席。テーブルと座敷があります。外人さんの観光客も結構いました。









■白焼き
f0232060_182862.jpg
「白焼き 花」(4212円)。白焼きは3種等級があり、その中で一番いい白焼き。ふっくらしてて、いい香り。とても美味しい。







■中入重
f0232060_18295128.jpg
上と真ん中にも鰻が入っている、ご飯よりも鰻が多い贅沢な中入重(6480円)。文句なしのいい鰻でした!







西荻窪にある炭火焼和食屋「はや人」で夕食。


f0232060_2030885.jpg


f0232060_20301151.jpg










上品な大根の煮物とマスのフライのお通しから始まり、


f0232060_20303481.jpg










野菜も、魚も、肉も、相変わらず美味しくかった。


f0232060_20315616.jpg


f0232060_20321231.jpg


f0232060_2032172.jpg


f0232060_20322574.jpg


f0232060_20323376.jpg


f0232060_20325374.jpg










1つ残念だったのは、メニューにあったこの「ウニ丼」。


ウニの値段が上がっているのは仕方がないのだが、


やっぱり「丼」と書かれていた単語と出てきたもののギャップが大きく、


しかも、2100円もするので、さすがに出てきた小さな茶碗にちょっと困惑してしまう。


f0232060_20352168.jpg










イメージはすごく大事で、そこが大きく乖離してしまうと、


予想以上に、印象が悪くなってしまうので、


味自体は美味しいのに、正直ちょっと勿体なかった。







■西荻窪「はや人」
https://www.facebook.com/nishiogi.hayato/










■今日のカメ

■「はや人」
f0232060_2030885.jpg
JR西荻窪駅から徒歩1分ほど。マクドナルド横の高架沿いの道を荻窪方面に歩いたところにあるビルの2階にあります。








■梅酒
f0232060_20301151.jpg
林檎梅酒。華やかで香りの良い梅酒。










■お通し
f0232060_20303481.jpg
上品な出汁の大根の煮物と、マスのフライ、タルタルソース添え。お通しで十分飲める!









■1品目
f0232060_20315616.jpg
アカハタ、天然タイ、太刀魚など。










■2品目
f0232060_20321231.jpg
水ナスと茗荷とトマトのサラダ。さっぱりしてて美味しい。









■3品目
f0232060_2032172.jpg
ウニ茶碗蒸し。










■4品目
f0232060_20322574.jpg
カニクリームコロッケと、イカフライと、平貝のフライ。









■5品目
f0232060_20323376.jpg
ハツの炭火焼。










■6品目
f0232060_20482215.jpg
ハツ元、だったかな。










■7品目
f0232060_20482892.jpg
宮城県産和牛のウデの炭火焼。










■8品目
f0232060_20352168.jpg
ウニ丼(2100円)。名前や値段を考えると、やっぱりお茶碗サイズのものだと、「あれ?」となってしまうかな。ウニご飯とか、ミニウニ丼とかそういう名前の方が、気持ちとイメージが合ってて、安心できるかな。







■9品目
f0232060_20483362.jpg
濃厚しじみ汁。しじみ好きなので、嬉しい濃さ。エキスが濃縮されてます。
by meshi-quest | 2017-09-08 08:05 | 西荻窪







しっぽりと美味しい日本料理が食べたい気分だったので、


新宿御苑前にある大好きな割烹「御苑前せお」で夕食。


f0232060_11582996.jpg


f0232060_11583390.jpg


f0232060_1202779.jpg












なんか心の底からくたびれてたので、自分に栄養とご褒美。


単品メニューで目に入って食べたいと思ったものを自分で自分に食べさせてあげる。


脂が乗ってるクエの塩焼きと、ハモのお椀、特に美味しかったな。


f0232060_1201237.jpg


f0232060_1203785.jpg


f0232060_1203912.jpg


f0232060_1204721.jpg


f0232060_1205594.jpg


f0232060_121384.jpg











〆は、「せお」さん名物の蕎麦。


いつもはもり蕎麦いくのだが、今日はなんだか出汁が飲みたくて、


温かい鴨南蛮蕎麦を作ってもらった。


冷たい蕎麦のつゆと、温かい蕎麦のつゆはちゃんと味を変えていて、


ついつい全部飲みたくなる、温かい蕎麦に合うまろやかで優しい出汁だった。


f0232060_12114952.jpg











■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/








■今日のカメ

■「せお」
f0232060_11582996.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。新宿通りの1本裏手にあります。









■テーブルセット
f0232060_12133312.jpg
テーブルセットはこんな感じ。丸盆が雰囲気あって好き。









■日本酒
f0232060_1202779.jpg
この日は疲れ切ってたので、いきなり駆け付け日本酒をw。









■1品目
f0232060_121604.jpg
オクラと茗荷の和え物。さっぱりしてて、出汁も効いてて、シンプルだけどすごく美味しい。









■2品目
f0232060_1201237.jpg
「せお」さん名物の絶品湯葉。色んなところで湯葉食べますが、「せお」さんの湯葉が一番美味しいかも。









■3品目
f0232060_1203785.jpg
出汁巻玉子。日本料理店ならではの出汁が効いた優しい味。









■4品目
f0232060_12185153.jpg
メニューには無かったのですが、特別に焼いてもらったクエの塩焼き。脂乗ってる!









■5品目
f0232060_1204721.jpg
ハモとじゅんさいのお椀。これもすごく上品で、優しい出汁がでてて、幸せな気分になれました。









■6品目
f0232060_1205594.jpg
とうもろこしのかき揚げ。とうもろこしって、あまり上手じゃないところがかき揚げやると、ボロボロになってすぐ崩れたりするけど、「せお」さんのとうもろこしのかき揚げは芸術品のように美しい。







■7品目
f0232060_121384.jpg
天ぷらの盛り合わせ。実は個人的にそこまで好んで天ぷらを食べないのですが、「せお」さんの天ぷらはすごく軽くて、サクサクで大好きです。








■8品目
f0232060_12114952.jpg
鴨南蛮。何度もお邪魔してるのに、いつも冷たい蕎麦をいただいてたので、実は温かい蕎麦は今回初めて。温かい蕎麦もやっぱり美味しいなあ〜。








■蕎麦湯
f0232060_12252311.jpg
「せお」さんのトロトロの蕎麦湯。甘味あって、すごく美味しい蕎麦湯です。









■9品目
f0232060_12261744.jpg
ずんだ豆の白玉ぜんざい。甘さ控えめで、ずんだの香りがいい、和食の最後にピッタリなデザートです。
by meshi-quest | 2017-09-04 08:08 | 新宿








お好み焼きを食べに、知り合いに教えてもらった「ねぎ焼やまもと」へ。


f0232060_15163263.jpg


f0232060_15163492.jpg












ねぎ焼の発祥の地ということで、気分はお好み焼きだったが、


たまにはサッパリと醤油でいただくねぎ焼を食べてみることに。


f0232060_15183296.jpg


f0232060_15182452.jpg


f0232060_15182981.jpg












イカ、牛、豚と、ネギたっぷりのデラックスねぎ焼。


美味しいんだけど、やっぱり個人的にはソースとマヨで食べたい感じ。


f0232060_15215491.jpg


f0232060_15215750.jpg











■「ねぎ焼やまもと」
http://www.negiyaki-yamamoto.com/







by meshi-quest | 2017-08-14 08:06 | 旅行_国内








大阪に来たなら、絶対たこ焼きが食べたい!









私の中で、今のところ一番美味しいと思っているのが、


新梅田食堂街にある「はなだこ」のネギマヨ


「新」とは付いてるが、かなり年季の入った駅のフードモールの入口にある


テイクアウトと立ち食べ専門のたこ焼き屋だ。


f0232060_1435124.jpg


f0232060_14351672.jpg


f0232060_14352078.jpg


f0232060_14352355.jpg










これでもか!というほどに青ネギとマヨネーズがかかっていて、


このたこ焼きが本当に美味しい。


6個520円の究極の幸せ。


f0232060_14371428.jpg


f0232060_14371799.jpg












大阪に来るたびに思うが、


やっぱりたこ焼きは東京より大阪の方が美味しい。


関西出身の人にその話をしたら、「そりゃ、そうだよ!」と笑われた。


粉モノのことを考えている絶対人口が東京と大阪では圧倒的に差があるからだそう。


大阪は美味しいものがいっぱいあって、楽しいな。








■「はなだこ」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012248/









by meshi-quest | 2017-08-12 08:08 | 旅行_海外








大阪出張


久しぶりに大阪に来た。


f0232060_1350430.jpg


f0232060_13501362.jpg


f0232060_13504714.jpg


f0232060_1350493.jpg


f0232060_1444280.jpg


f0232060_1444666.jpg


f0232060_1444967.jpg












太郎も元気そうで良かった。


f0232060_13515825.jpg











まずは、腹ごしらえにラーメン。


知り合いに教えてもらった「なにわ最強醤油ラーメン」へ。


f0232060_1473583.jpg


f0232060_1475784.jpg













ここの名物は、真っ黒い『大阪ブラック』というラーメンだそうだが、


何となく気分的にさっぱりしたラーメンが食べたくて『金醤油ラーメン』を。


ちゃんとコクもあるけど、サッパリしている。


この後に、別の食事も食べれてしまうような、前菜的なラーメン。


これが食べやすくて、なかなか好きな味だった。


f0232060_14101917.jpg


f0232060_14103184.jpg












さすが食道楽の町のラーメン。


胃の中にちゃんと余力を残してくれる。


大阪らしくソース&マヨネーズっぽいものも食べたくなってきたw。


たこ焼きでも買いに行こうかな。







■「なにわ最強醤油ラーメン 金久衛門」
http://king-emon.jp/







by meshi-quest | 2017-08-11 08:06 | 旅行_国内








常連である私の知り合いからの紹介で、


開店半年でミシュラン星獲得をした割烹「喜作」へ。


f0232060_2045364.jpg


f0232060_2045773.jpg


f0232060_2045920.jpg


f0232060_20451342.jpg










料理は、どれも優しくて、上品な出汁が効いてて、


薄すぎず、濃すぎず、ご飯にも、お酒にも合う、美味しい日本料理ばかりだった。


お酒やワインも、料理に合わせた最高のものが用意されていて、


食事と飲みが好きな人には天国のような割烹だった。


f0232060_20502688.jpg


f0232060_20503430.jpg


f0232060_20505652.jpg


f0232060_20513100.jpg


f0232060_2051617.jpg


f0232060_20514276.jpg


f0232060_20514584.jpg








〆のご飯は、土鍋で炊いた白米に、


夏らしい鱧を、なんと衣付けて揚げた「鱧カツ」


特製のタルタルソースとの相性が抜群で、ご飯がグングン進む。


f0232060_20551285.jpg


f0232060_20551628.jpg


f0232060_2055202.jpg






鱧をカツで食べたのは初めてだが、


サッパリしていて食べやすく、何個でも食べれちゃう。


そして、この鱧カツ、なんとお代わり自由で(笑)、結局8個食べた。








一見、格式高く入りづらそうに見えて、とてもアットホームで、


料理も繊細なように見えて、すごく豪快なところもあって、


大将の性格が表れているのか、独特で不思議な日本料理店だった。


またぜひお邪魔させてもらいたいと思う。







■「割烹 喜作」
http://www.kappou-kisaku.com/








■今日のカメ

■「割烹 喜作」
f0232060_2045364.jpg
大江戸線、南北線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。路地裏にある、十番で人気の飲食店が集まるビルの5階。私が大好きなイタリアン「ラパルタメント・ディ・ナオキ」さんもこのビル。







■入口
f0232060_2045920.jpg
外観はポップなビルですが、エレベーターを降りると、和の空間が広がってます。









■店内の様子
f0232060_20451342.jpg
カウンターと、個室の座敷。席数は少なめ。大将とお話できるカウンターがおすすめ。









■テーブルセット
f0232060_212652.jpg
テーブルセットはこんな感じ。









■お酒①
f0232060_2125190.jpg
まずは、梅酒で乾杯。「酒一筋純米梅酒」という梅酒。初めて飲みましたが、サッパリしていて、すごく飲みやすい、美味しい梅酒でした。







■1品目
f0232060_20502688.jpg
青森県のウニとばちこ。









■お酒②
f0232060_21122116.jpg
1品目に日本酒を飲んでくださいと言わんばかりの一品が出てきたのでw、日本酒に切り替え。香川県の「悦凱陣」。初めて飲む日本酒でしたが、これもすごく美味しい。







■2品目
f0232060_20503430.jpg
上品な出汁でサッと煮てある、生湯葉の吉野煮。めちゃくちゃ美味しい!!最近食べた湯葉で、間違いなく一番美味しかった。







■3品目
f0232060_20513100.jpg
車海老の酒盗漬けとウリの一品。









■お酒③
f0232060_20505652.jpg
大手ゲーム会社カプコンの代表取締役社長辻本憲三さんがオーナーを務めるトップワインブランド「ケンゾーエステイト」の「朝露」。今日はお祝いもあり、フルボトルがあったので、ちょっと贅沢して1本みんなでいただきました。






■4品目
f0232060_21224687.jpg
大分県産「花どんこ」が丸々1つ入ったスープ。どんこ椎茸のいい香り。









■5品目
f0232060_21235153.jpg
お造りはイサキ。









■6品目
f0232060_21242174.jpg
みる貝のたれ焼き。噛めば噛むほど、貝の甘味を感じる。









■7品目
f0232060_21285448.jpg
太刀魚の酢の物。上の薬味の新鮮な茗荷と太刀魚がすごく合ってる。









■8品目
f0232060_21301020.jpg
水ナスの揚げ出し。大将が「出汁を食べるための茄子」と言っていたくらい、出汁がめちゃくちゃ美味しい!!これでもか!というくらい芽ネギが乗ってますが、これでも足りないくらい、出汁と一緒に水ナスとネギを食べちゃいます。






■9品目
f0232060_2132258.jpg
新もずく。









■10品目
f0232060_21323131.jpg
サックサクの最中の中に、濃厚な豆腐の味噌漬けが入ってます。これもすごく好き。永遠にお酒飲めるw。









■11品目
f0232060_20551285.jpg
土鍋で炊いた白米に、香の物と、赤だしと、なんとカツ!









■鱧カツ、アップ
f0232060_20551628.jpg
お代わり自由の鱧カツ。軽くて、サクサクなので、何個でも食べられちゃいます。お代わりのたびに、ちゃんと揚げて、揚げたてを出してくれるので、またご飯をお代わりして食べてしまう、そして、おかずの鱧カツが無くなり、またお代わりの無限ループ突入w。






■特製タルタル、アップ
f0232060_2055202.jpg
ピクルスの代わりにしば漬けを使っていて、見た目にもかわいらしく、和食にすごく合います。









■12品目
f0232060_2137582.jpg
食後のデザートは、びわのジュースと、黒蜜抹茶プリン。








兵庫県丹波の有機農園さんが運営している


お気に入りの定食屋「パブリックキッチンカフェ」で夕食。


f0232060_13265697.jpg










丹波の農家さんだけど、なぜか吉祥寺に出店。


そのおかげで、私はこんなに美味しい野菜が食べられているのだから、ありがたい。


よくある「農家直送野菜使ってます」的なレベルとは全然違ってて、


初めて食べた時に、あまりのサラダの美味しさに驚愕した。







以後、野菜が思いっきり食べたくなると、ここに来る。


野菜だけでなく、新鮮な肉や魚を使ったメイン料理もちゃんと美味しく、


家庭料理だけど、めちゃくちゃリッチな気分になれる定食。


f0232060_13301752.jpg










個人的には、本日の日替わりメインに、


人気の奥丹波どりの塩麹から揚げと、小鉢5品、デザートまで付く


「畑の実りご飯スペシャル」(1600円)がおすすめ。


今日は特別にから揚げにタルタルソースも付けてくれた!


f0232060_13303061.jpg


f0232060_13302762.jpg


f0232060_13302429.jpg


f0232060_13302132.jpg


f0232060_13322586.jpg


f0232060_1332292.jpg


f0232060_1332364.jpg


f0232060_13324015.jpg








■「パブリックキッチン」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13176895/








by meshi-quest | 2017-07-22 08:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ