タグ:和食 ( 295 ) タグの人気記事



麻布十番にある和食屋「麻布六角」へ。










ここはミシュラン3つ星を取っている和食の名店「幸村」の支店で、


お店も「幸村」の1つ上の階にある。


「幸村」の味を居酒屋風に手軽に味わえるお店。










料理の内容も、とても変わっている。


最初に3品ほど、その日に決められた先付け、小鉢、お椀が出て、


それ以降は、メニューにズラーッと書かれた様々な料理から


好きなものを好きなだけ注文するシステム。











メニューは、和食だけでなく、洋食、中華まで幅広く揃う。


出汁巻き玉子があるかと思えば、ハンバーグや餃子まである。


松茸の炊き込みご飯があると思えば、ハヤシライスやカレーうどんもある。











メニューだけ考えると、町の居酒屋、定食屋のノリだが(笑)、


素材や味は、もちろん、六角クオリティー。


好きなものを美味しくなんでも出してもらえる、とても贅沢な空間。
















■今日のカメ

■外観
f0232060_2205851.jpg大江戸線麻布十番駅から徒歩5分ほど。

国道319号沿いのビルの4階にあります。
看板や目印になるものがないので、ちょっと分かりにくいかもしれません。






■入口
f0232060_2254333.jpg4階入口。ここにも特に看板や目印無し。










■店内の様子
f0232060_2264674.jpg入口はかなり入りづらいですが、中は割とラフな感じで、堅苦しさなどはありません。

カウンター数席と、テーブルが2席ほどの小さな店内。






■ウーロン茶
f0232060_2281652.jpgまずは、アイスウーロン茶で。










■1品目
f0232060_2292671.jpgイサキのお刺身の上に、梅風味の大根おろしが乗っている、さっぱりとした一品。









■2品目
f0232060_2302958.jpgハモが入った揚げだんごのお吸い物。ホッとする味。

ちなみに、1品目が食べ終わらないうちに、2品目が出てくるので、かなりハイペース。






■3品目
f0232060_2321887.jpg色々なお惣菜の盛り合わせ。

白和え、豚巻き、一口かき揚げ、など。








■ここからは好きなモノを
f0232060_2334276.jpg3品目まではお店で決まったモノが出てきますが、ここからはメニューを見て、好きなものを好きなだけ選べます。








■メニュー①
f0232060_235716.jpg揚げものも充実。
ハモフライや賀茂茄子フライなど。

ちなみに、メニューに値段は一切書かれていません。
ちょっと心配な場合は、遠慮なく、お店の人に聞きましょう。




■メニュー②
f0232060_2374259.jpg和食だけかと思いきや、クリームコロッケやハンバーグなど洋食も多数。









■メニュー③
f0232060_2383975.jpg焼き魚やキンピラに混じって、餃子といった中華や、タコのガーリック炒めなどの居酒屋風メニューも。








■メニュー④
f0232060_2402027.jpg炭水化物系も充実。
土鍋で炊く、炊き込みご飯から、にゅうめん、うどん、ハヤシライスまで。








■一口餃子
f0232060_2422086.jpg和食屋さんでいただく一口餃子。なんか不思議な感じ(笑)。

ゴマ油が効いていて、皮もパリッとしていて、美味しい。






■バーニャカウダ
f0232060_2435639.jpgアツアツのバーニャカウダソースでいただく生野菜。









■クリームコロッケ
f0232060_2451199.jpgしっかりと作られた自家製ホワイトソースたっぷりのコロッケ。とても美味しく出来ていました。









■トウモロコシかき揚げ
f0232060_2465528.jpg少ない衣で上手に揚げているので、そのままトウモロコシを食べている感じ。甘くて美味しい。

しかも、とてもいい油で揚げられていると思われ、全く重さがなく、油のくどさもなく、サッパリ!






■賀茂茄子の麻婆
f0232060_2501548.jpg花山椒の風味がしっかりときいている賀茂茄子の麻婆茄子。









■賀茂茄子のフライ
f0232060_2512299.jpg茄子は油をよく吸うので、重くなりがちですが、かき揚げ同様、いい油なのか、サクッと軽やか。全く油の重さを感じません。








■伊賀牛のカツ煮込み
f0232060_253354.jpg伊賀牛のカツレツをトマトソースで煮込んだ一品。ボリュームたっぷり。









■自家製ハンバーグ
f0232060_254753.jpgデミグラスソースの自家製ハンバーグ。玉ねぎたっぷりで、やさしい味。









■秋祭りののぼり
f0232060_256743.jpg麻布商店街にいっぱい掲げられていた秋祭りのおしゃれなのぼり。

古いお店が残る商店街に、こういったおしゃれなデザインが融合出来ちゃうのが、この町のいいところだなあ。


ご招待いただき、麻布十番にある


かに料理店「麻布 諒(りょう)」へ。










店内に飾られている絵、のれん、箸置き、食器に至るまで、


かにの絵が描かれており、もちろんメニューも全部かに。


ホントに、かに好きにはたまらない、かに尽くしのお店。











8月末まで、22周年記念で「毛がに半額」というキャンペーンをしており、


せっかくなので、ドーンと1尾、毛がにをば。













■「かに料理 麻布 諒」
http://kaniryou.ti-da.net/















■今日のカメ

■夜の麻布十番
f0232060_039449.jpg麻布十番の町からライトアップされた東京タワーが見えるのが、好き。

遠くの赤い建物が、東京タワー。







■東京タワー
f0232060_0412297.jpgうまく説明はできないんですが、夜の東京タワーが大好きなんです。

このビルの合間からのぞく不思議な感じとか、朱色のライトとか、全部が好き。






■「かに料理 麻布 諒」
f0232060_0432285.jpg大江戸線麻布十番駅から徒歩1分ほど。

「かに」と書かれた大きな提灯が目印。








■店内の様子
f0232060_0444743.jpg畳敷きの上にテーブルがある半個室と、お座敷の完全個室があります。

入口で、靴を脱いで上がります。







■絵画にもかに
f0232060_0465045.jpg壁に飾ってある絵画にも、かにの絵が描かれています。









■ココ、カニイルヨ
f0232060_0483475.jpg色んなところで、かに発見。










■お通し
f0232060_0491794.jpgお通しの小鉢とウーロン茶。

ちなみに、箸袋にもかに。








■お通し、アップ
f0232060_0501684.jpgお通し自体は、鶏の揚げたものの甘酢煮だったのですが、上にちゃんとかに身が乗っています。









■もしや・・・
f0232060_0511158.jpg箸置きもかにでした。










■毛がに、半額
f0232060_055271.jpg22周年の特別キャンペーンのようです。










■毛がに、登場!
f0232060_052638.jpg毛がに、1尾登場。
甘くて、美味しい!

かにを早く食べたいのに、なかなか身が取れない(集まらない)、このじれったさがまたいい(笑)。





■かに味噌
f0232060_0534034.jpgかに味噌もたっぷり。










■お皿もかに
f0232060_0542586.jpg取り皿もやっぱりかに。










■ソフトシェルクラブ
f0232060_0561836.jpg日本ではいいのが獲れないそうで、フィンランド産のソフトシェルクラブの唐揚げ。

やわらかくて、甘くて、美味しい!







■かにしゅうまい
f0232060_0574169.jpgかに身たっぷりの、かにしゅうまい。










■しゅうまい、アップ
f0232060_0582586.jpg中もかに身たっぷり、上にもかに身が乗っています。









■湯葉巻き揚げ
f0232060_0591136.jpgかにとウニの湯葉巻き揚げです。

個人的に、ウニは火を通してないものの方が好きかも。


中野にある「季節魚料理 らんまん」へ。










ネオンきらめく中野北口の繁華街の中ではちょっと異質な、


日本家屋の風格あるたたずまいでいただく魚料理店。


「魚って、美味しいなあ・・・」と改めて感じさせてくれるお店。











今日は、旬の太刀魚と新秋刀魚の塩焼きをば。

















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_0212456.jpg1階はカウンターとテーブルにお座敷、2階には大人数用のお座敷も。

ここはカウンター。
この日は、カウンターも座敷も満席でした。






■お座敷
f0232060_0224781.jpgこっちは、お座敷。
長い掘りごたつがあります。









■お通し
f0232060_0233950.jpg湯葉の中に、豆腐や山菜を詰めたもの。やさしい出汁で煮込まれています。









■もずく酢
f0232060_0243619.jpg子供の頃は、あまり好きでなかったもずくですが、大人になったら美味しさに気付きました。









■太刀魚の塩焼き
f0232060_0253047.jpgお店のおすすめ、旬の太刀魚の塩焼き。










■太刀魚、アップ
f0232060_026279.jpgとても脂が乗っていて、でも、繊細でやさしい味。塩加減もちょうどいい。絶品!









■新秋刀魚の塩焼き
f0232060_028542.jpgこれまた脂が乗っている新秋刀魚。すごくいい味。

大根おろしは、たっぷり別皿で来るのも嬉しい。


渋谷にあるお気に入りの和食屋「並木橋 なかむら」へ。










ホント、毎月メニューが変わる度に来ている。


どんなメニューになったか気になって仕方がないのだ。












そして、いつも、期待以上の美味しい料理を出してくれる。













自分の中のはずれがない、絶対鉄板のお店。


だから、親友も、大切な人も、まだ好みが分からない初めての人も、


どんな人でも安心して、連れてくることが出来る。












■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/

















■今日のカメ

■葉月のメニュー
f0232060_1373154.jpgバッタ(コオロギ?)が描かれた葉月のメニュー。

メニューの表紙は、毎月その季節に合った絵に変わります。







■店内の様子
f0232060_1392216.jpg大きなキッチンをコの字型に取り囲むカウンター。

席と席にゆとりがあるので、カウンターでもゆっくり食事が出来ます。







■お通し
f0232060_1404965.jpg左が、豆腐のゴマ酢味噌がけ、右はゆず酒ロック。










■ポテサラ
f0232060_1414357.jpg厚切りベーコンが入った、ボリュームたっぷりの「なかむら」の自家製ポテサラ。

でも、とっても口当たりが軽くて、たくさんあってもペロッと食べれてしまいます。大好き。






■水茄子のサラダ
f0232060_1434451.jpg水茄子と、みょうがと、生ハムを自家製ドレッシングで和えた、夏らしいさっぱりサラダ。うまい!!

水茄子、すごく甘い。







■れんこん入りつくね
f0232060_145752.jpg自家製れんこん入りつくねの照り焼き。これも、うまい!









■自家製黒豚しゅうまい
f0232060_146559.jpgせいろで蒸し立てを出してくれる自家製黒豚しゅうまい。

肉と共にたまねぎもいっぱい入っていて、見た目よりも重くなく、軽く食べれます。これも大好き。






■穴子の白焼き
f0232060_148262.jpgメニューにある時は、必ず頼む、「なかむら」の白焼き。









■昆布
f0232060_1484517.jpg「なかむら」流の穴子の白焼きは、醤油を付けるのではなく、この味付け昆布と、わさびを穴子に乗せて、海苔で巻いて食べます。








■穴子、アップ
f0232060_1495765.jpg昆布や海苔との相性が抜群!うまい!










■自家製メンチ
f0232060_1505050.jpgこれもあると頼む、自家製メンチ。メンチは美味しいなあ!









■水茄子
f0232060_1515066.jpgサラダの水茄子だけでは飽き足らず(笑)、水茄子だけ追加注文。









■浅漬け
f0232060_1525077.jpgきゅうり、大根、みょうがの浅漬け。塩加減もちょうどいい。

お店からのサービスでした。ありがとうございます。






■新秋刀魚の棒寿司
f0232060_1535460.jpgメニューは「鯖の棒寿司」でしたが、売り切れてしまったということで、急遽、秋刀魚で作っていただきました!








■秋刀魚寿司、アップ
f0232060_1545677.jpgこの脂の乗り方!
ホント美味しい。









■お味噌汁
f0232060_1554140.jpg青海苔の赤味噌汁。
ご飯物には、やっぱお味噌汁がないと!









■桃のシャーベット
f0232060_1563541.jpgデザートは、桃の果肉がいっぱい入ったシャーベットと、桃のコンポート。

これも香りよく、とても美味しい。
by meshi-quest | 2011-08-26 01:58 | 渋谷・神泉


西麻布にある日本料理店「ふるけん」へ。











私が大好きな渋谷の「食幹」で料理長をされていた古川氏のお店。


西麻布交差点にほど近い路地裏にあり、深夜まで和食が食べれる。


「食幹」つながりで、いつか行こうと思っていて、なかなか機会がなく。













メニューはそこまで種類はないが、独創的な料理が多く、


ちょっと飲みながら、つまみながら・・・には向いている。












ただ、個人的に期待をしすぎてしまったのか、


「食幹」の方が味が整っていて、安心して食べれるような印象を受けた。











あと、席と席が近く、この日たまたまかもしれないが、


かなりにぎやかだったので、そういう点でも「食幹」の方が落ち着くかな。









また日を改めて再訪してみたいと思う。













■「日本料理 ふるけん」
http://furu-ken.com/
※音が出ます。















■今日のカメ

■「日本料理 ふるけん」
f0232060_0212361.jpg西麻布の交差点から徒歩3分くらい。路地裏にあるビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_0224222.jpgカウンターとテーブルが数席。満席で、とても賑わっていました。









■「紅俺ん路みかんジュース」
f0232060_0244262.jpg右上が「俺ん路」ジュース。変換ミスではなく(笑)、そういう名前だそうです。

味は、酸味が強めの、みかんとグレープフルーツの間のような印象。ほとんど甘味はありません。






■お通し
f0232060_0261549.jpgお通しです。
冬瓜のすりながし、だったかな。









■お通し、アップ
f0232060_0265787.jpg酸味がかなりあります。

最初に酸っぱいもので胃を動かして・・・ということだと思いますが、ちょっと最初にしては酸っぱすぎるかな。






■野菜スティック
f0232060_0281859.jpg大根、きゅうり、トマトなどの生野菜スティック。特製納豆ゴマ味噌に付けていただきます。









■納豆ゴマ味噌
f0232060_0292480.jpgこれが、野菜のソース。
納豆の香りがしっかりとする、納豆好きにはたまらない感じ。

ただ、ちょっと塩味が強いかな、という印象。






■とうもろこし揚げ
f0232060_031693.jpgこれは、とても甘くて、美味しく揚がっていました。


渋谷にある、お気に入りの和食屋「食幹 しょっかん」へ。












ここも、「並木橋 なかむら」同様、とても美味しい和食を食べさせてくれる。







そして、「並木橋 なかむら」同様、月が変わるごとに


メニューが気になって、顔を出している気がする。












いい店は、何度行ってもいい店で、


美味しいものは、何度食べても美味しいのだ。












最近、私にとっての渋谷は、「和食の町」になりつつあるなあ・・・。


「渋谷」の一般的なイメージからは、だいぶかけ離れているけど(笑)。













■食幹
http://www.discovery-t.com/
















■今日のカメ

■まずは、一杯
f0232060_23493544.jpg「まずは一杯」と言っても、冷緑茶です(笑)。

周りからは酒ばっか飲んでるように見られていますが(苦笑)、実は、お茶が一番好き。







■店内の様子
f0232060_23584370.jpg今日もいつもと同じ席で。
カウンターの一番端っこ。

お客さんがはけると、すぐに次のお客さんが入れ替わり立ち替わりなので、空いた瞬間にシャッター。






■お通し
f0232060_23512420.jpg「食幹」のお通しと言えば、名物「トマト味噌」と生野菜だったんですが、ちょっと前にやめちゃったそうです。

その代わり、トマト味噌&生野菜はグランドメニューに昇格しました。

これは、生トウモロコシの上に、酸味のある出汁のジュレがかかったもの。



■じゃあ、トマト味噌も
f0232060_2354937.jpgやっぱりトマト味噌食べないと「食幹」に来た気がしないので(笑)、別途注文。

真ん中が、トマトの風味の不思議なトマト味噌。個人的に好きな味。







■いちじくの白和え
f0232060_2356637.jpg毎月、旬のフルーツを使って作られる季節の白和えシリーズ。

今月は、いちじくの白和え。大豆の香りと、いちじくの甘さがとても合っていて、美味しい!







■れんこんの唐揚げ
f0232060_001775.jpgしょうゆ風味の香ばしいれんこん揚げ。

シンプルな料理なのに、すごく美味しい。








■出汁巻き玉子
f0232060_011323.jpg注文を受けてから焼いてくれる出汁巻き玉子。ふっくら、幸せな味。









■目鯛の西京焼き
f0232060_022465.jpg西京味噌のいい香りがする目鯛の焼き魚。ご飯が欲しくなる。









■ゆず酒
f0232060_031074.jpg中盤、ゆず酒をロックで。










■海老のすり身揚げ
f0232060_04357.jpgしいたけの上に、海老のすり身を乗せて揚げたもの。周りの緑は、青海苔。

しいたけと海老の旨味に、青海苔の香り。たまらん。






■地鶏もも肉のソテー
f0232060_06718.jpg地鶏のもも肉をソテーした料理。カニ味噌を付けていただきます。









■湯葉のはさみ揚げ
f0232060_081667.jpg湯葉の中にひき肉のあんが詰まった揚げもの。温かい出汁つゆにつけて、いただきます。









■白アスパラの青海苔揚げ
f0232060_09254.jpg大きなホワイトアスパラに、青海苔の衣を付けて揚げたもの。

やわらかくて、甘い。







■燻製盛り合わせ
f0232060_0104726.jpgなんとも言えぬ、燻しのいい香り。

たまご、せせり、砂肝の3品。








■宇治金時
f0232060_0121127.jpg今年初のかき氷。

氷はとてもサラサラしていて、軽くて美味しかったのですが、抹茶のシロップがちょっと甘すぎたかな。それだけが残念。






■かき氷機
f0232060_0133516.jpg「手動じゃないと、美味しい氷は作れないんです」と、ちゃんと注文受けてから、氷を削って出してくれるこだわりよう。
by meshi-quest | 2011-07-21 00:17 | 渋谷・神泉


渋谷にあるお気に入りの和食屋「並木橋 なかむら」へ。











どんな料理が出るか楽しみで、月が変わるごとに


必ず顔を出しているような気がする。












今日は、大将の川久保さんがいらっしゃって、


話の流れで寿司の話になり、メニューにはないのだが、


特別に握り寿司を作っていただいた。












1人前のために、酢飯を作って、適温まで冷まして、


刺身を切って、握って・・・こんな手間を惜しみなく、快くやってくれる。












そんな「なかむら」が大好き。














■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/

















■今日のカメ

■「並木橋 なかむら」
f0232060_23115372.jpg渋谷並木橋交差点から徒歩30秒ほど。ビルの2階にあります。









■文月
f0232060_23132745.jpg7月、文月のメニュー。










■お通し
f0232060_23143815.jpg暑くてのどが渇いていたので、まずは、冷緑茶。こういう時、ビール飲めない(炭酸NG)は淋しいなあ・・・。

お通しは、いんげんに自家製肉味噌を混ぜたもの。






■大吉
f0232060_23164046.jpg鯛と「大吉」と描かれた取り皿。










■笑門来福
f0232060_23174977.jpgこっちは、おかめと「笑門来福」と描かれた取り皿。お好きな方を。









■厚切りベーコンのポテサラ
f0232060_2318582.jpgなかむら自家製の美味しいポテトサラダ。厚切りベーコンが香り良く、塩加減もちょうどいい。

ほぼ必ず頼んでる。







■旬の野菜
f0232060_23204168.jpg生で食べれるとうもろこしと水茄子。味噌を付けて。

甘くて、ホント美味しい。夏のご馳走。







■鰻の白焼き
f0232060_23215127.jpgこれまた夏のご馳走、鰻の白焼き。

「なかむら」の白焼きは、しょうゆなど付けず、味付け昆布と、わさびを鰻に乗せて、海苔に巻いて食べます。






■鰻、アップ
f0232060_23231488.jpg焼き加減良く、脂も乗っていて、絶品。

味付け昆布や海苔との相性もとっても良くて、ハマります。







■牛じゃが
f0232060_2324196.jpg「肉じゃが」ではなく、「牛じゃが」。牛肉いっぱい。

味が染みていて、とてもやわらかく、美味しく出来ています。






■太刀魚のバター焼き
f0232060_23255023.jpgまたまた夏のご馳走、太刀魚のバター焼き。










■太刀魚、アップ
f0232060_23264436.jpgこれも、ホント美味しい。
太刀魚に脂が乗りまくっていて、バターの香りと磯の香りが、たまりません。








■季節の野菜グラタン
f0232060_23281958.jpgトマト、アスパラガスなど、夏の野菜をたっぷり使ったクリーミーなベジタブルグラタン。









■エビのかき揚げ
f0232060_23294323.jpgなんだったかメニューに食べたいエビ料理があったのですが、売り切れてしまっていて、あー残念・・・と思っていたら、とっさに「ちょっと違うものだけど・・・」と、大将がエビかき揚げを作ってくれました。

そういう心遣いが、本当に素晴らしい。




■魚おろし中
f0232060_23324332.jpg川久保さん直々に包丁を握り、魚をおろして、握り寿司を作ってくださいました。









■握り寿司、登場!
f0232060_2335436.jpg旬の魚を使った4種類の一口寿司です。










■太刀魚、アップ
f0232060_2337955.jpg太刀魚の寿司。
脂が乗っていて、すごく美味しい。









■鯖、アップ
f0232060_23381569.jpg焼き鯖の棒寿司。

焼き鯖のいい香りと脂が、酢飯にとても合っています。美味しい!







■桃のアイス
f0232060_23401131.jpgほんのりヨーグルト風味の桃のアイスと、フレッシュな桃を合わせたデザート。これも美味しい。
by meshi-quest | 2011-07-20 23:43 | 渋谷・神泉


東京女子医大での検査の帰り。


お昼を食べようと、駅の近くで見つけた「さかな処 まる天」へ。










近くのサラリーマンらしき男性が数名。


海鮮丼、焼き魚、煮魚など、魚がメインの定食が5種類ほど。


その中で、限定10食となっていた「金目鯛の頭煮付け定食」を注文。













ところで、「金目鯛」という大きな金魚みたいな魚が昔から大好きで、


家でもよく出ていたのだが、煮付けだけはどうもうまく食べれない。


特に、頭の煮付け。












「うまく食べれない」というのは、うまく身が取れないとかそういうことではなく、


本来の煮付けとしての良さを100%と楽しめない、という意味だ。












まず、魚の目玉が食べれない。


この時点で、頭の煮付けの食べれる範囲を大幅に失ってしまう。











さらに、皮もあまり好きではない。


またさらに食べれる範囲を失う。












結果、頭付近にある、わずかな身を楽しむだけになる。














まあ、そんなことが分かっていながら、煮付け気分だったので、


煮付けを頼んでしまったんだけれども。


















■今日のカメ

■「さかな処 まる天」
f0232060_232631100.jpg大江戸線若松河田駅から徒歩3分ほど。

ビルの半地下にあります。








■店内の様子
f0232060_23272852.jpg地元の居酒屋さんという感じ。席数は少なめ。










■箸袋
f0232060_23283474.jpg箸袋にも魚の絵。










■金目鯛の煮付け定食
f0232060_23292645.jpgかなりボリュームたっぷりの、大きなお頭煮付け定食。1000円だったかな。

その他、豆腐、香の物など小鉢が3つ付きます。







■お頭、アップ
f0232060_23302655.jpg金目鯛はとても脂が乗っていましたが、味付けが醤油が強く、少し味が濃いかなという印象。

目玉はどうも苦手・・・。でも、煮付けは好き。


中目黒にある日本料理店「いふう」へ。










しっかりとした日本料理が、気楽に、リーズナブルな値段でいただける。










美味しい日本料理をつまみながら飲みたいけど、


堅苦しいところは嫌だし、かと言って、普通の居酒屋みたいなところも嫌だなあ、


そんなときにちょうどいい。












お客さんも、食事をしながら会社の話をしている上司と部下だったり、


OLさん仲良し2人組だったり、会社帰りのカップルだったり、


お母さんと娘さんだったり、落ち着いて食事を楽しむことが出来る。












1点、席が狭いことが残念。


特に、1階は、席と席の間隔が狭く、トイレで席を外すときは、


隣のお客さんに配慮しないといけないくらいの距離。














あまり大きなお店ではないので、仕方がないのかもしれないが、


せっかく美味しい料理とお酒が出るので、できればもっとゆったり食事したい。














■「いふう」
http://www.ifuu.jp/

















■今日のカメ

■「いふう」
f0232060_22321475.jpg東急東横線中目黒駅から徒歩5分ほど。中目黒銀座通りから1本路地入ったところにあります。









■カウンター①
f0232060_2234657.jpg1階はカウンター、2階は団体席。目の前で料理を見ながら、食事が出来ます。









■カウンター②
f0232060_22352689.jpgカウンターの端は、8人くらいでテーブルを囲むような感じ。









■お通し
f0232060_223628100.jpg右が、お通しの胡麻豆腐。










■胡麻豆腐、アップ
f0232060_22371853.jpg豆入り。胡麻の風味良く、モチモチ。










■清流
f0232060_23434694.jpg長野県の清酒を使った梅酒。香りよく、酸味ある好きな味。









■名物女将のおしんこ盛
f0232060_2238948.jpg見た目よりも薄味で、ちょうど良く漬かっている美味しいおしんこでした。









■佐助豚のしゃぶしゃぶサラダ
f0232060_22571447.jpgしゃぶしゃぶにしてもジューシーな佐助豚を胡麻ドレッシングでさっぱりいただきます。









■豚、アップ
f0232060_2313615.jpg柔らかく、しっかりとした味のする豚でした。










■ウニと青海苔の冷菜
f0232060_23151066.jpgウニと、温玉と、青海苔が乗った冷菜。










■ウニ、アップ
f0232060_23204147.jpgウニ、たっぷり。甘くて美味しい!!

青海苔の香りと、温玉のクリーミーな感じもとても合ってます。







■三元豚
f0232060_23251389.jpgいふうの串焼き。
野菜、肉など、いろんな種類があります。

ジューシーな三元豚。上には、つぶマスタードが付いてます。






■なんこつ
f0232060_2326468.jpgちょっと硬めで、これはイマイチかな。










■茶碗蒸し
f0232060_23282087.jpg自家製茶碗蒸し。やさしい味。

茶碗蒸し、大好き。








■茶碗蒸し、アップ
f0232060_2330686.jpgしいたけ、たっぷり。上には大きなエビ。










■もずく
f0232060_23314497.jpg沖縄県産の極細もずく。
酢の感じもちょうど良く、とても美味しい。









■うずら
f0232060_23333777.jpgうすらの串焼き。










■いろいろ串
f0232060_23341935.jpg左から、せせり、新玉葱、トマトの肉巻。

せせりの上には、ネギ味噌が乗っています。








■口直し
f0232060_2338976.jpg途中で、口直しに大根おろしが出ます。

やや酸味のある味付けがされていて、口がすっきりします。







■季節野菜の炊き合わせ
f0232060_23394788.jpgちじみキャベツ、えびいも、かぼちゃ、茄子の炊き合わせ。









■揚げもの
f0232060_2345287.jpg手前は稚アユ、奥は海老しんじょう。美味しく揚がっています。









■イチゴムース
f0232060_23495673.jpgこれ、すごく美味しかったです!

上はフワフワのイチゴムース、中はクリーミーなミルクプリン。


中学からの親友と新宿で待ち合わせをして、食事。






「魚が食べたい」というリクエストを受けたので、


新宿にある「原始焼 二代目 魚々子(ななこ)」へ。









ここは、店内のど真ん中に大きな炭焼きがあり、


そこで新鮮な魚を串に刺して、目の前でじっくり焼いてくれる。









魚自体も、新鮮で、いいものを使っているが、


じっくり炭で焼いて、火を通した魚は、ふっくらしていて、とても美味い。











新宿で魚食べたくなったら、やっぱ、ここかなあ。
















■今日のカメ

■「原始焼 二代目 魚々子(ななこ)」
f0232060_0275385.jpgJR新宿駅西口から徒歩7分ほど。常圓寺の近くの裏路地にあります。









■店内の様子
f0232060_0302390.jpg大きな炭焼きを囲むようにカウンター席があり、周りにテーブル席もあります。

割と席数はありますが、人気があり、いつも満席。要予約です。






■炭焼き
f0232060_032113.jpg目の前に大きな炭焼きがあります。

炭焼きの周りはガラス張りにはなっていますが、熱が放出されているので、カウンター席はかなり暑いです。大きな焼肉台を囲んでいる感じ。






■お通し
f0232060_0341320.jpg厚揚げに肉味噌のようなものがかかったお通し。

右は、芋焼酎「竃」のロック。








■揚げそら豆
f0232060_038523.jpgカラッと揚がったそら豆。










■白イカ、注文
f0232060_039532.jpgメニューの中から好きな魚を選んで、注文すると、目の前で焼き始めてくれます。

左奥にあるのが、うちらの白イカ。







■白イカ、焼けました!
f0232060_0402989.jpg神津島の白イカ焼き。焼き立てで、とてもいい香り。920円也。









■白イカ、アップ
f0232060_0415858.jpg半生で、ちょうどいい感じの火加減。柔らかく、甘く、すごくうまい!もう1匹食べれそう。









■縞ホッケ、注文
f0232060_0434798.jpg目の前に大きく開いている魚が、うちらの縞ホッケ。

焼けるのを、今か今かと待ちわびる。







■縞ホッケ、焼けました!
f0232060_0445562.jpg肉厚の縞ホッケ。焼き立て、1300円也。

いやー、ホント美味しい。ホッケ、最高!!








■「総州古白鶏のから揚げ」
f0232060_0465867.jpgこの鶏、すごく味が深くて、ジューシーで、すごく美味い!

周りの緑色のものは、青海苔。海苔の香りもすごくいい感じ。






■海老の季節の野菜の塩炒め
f0232060_0511081.jpg山菜や玉葱と、海老を炒めた塩炒め。ご飯が欲しくなる感じ。









■メバル、注文
f0232060_0535615.jpgかなり焼き魚がイケるので、最後にもう1匹注文しちゃいました。

お店のおすすめ、メバルです。







■メバル、焼けました!
f0232060_0551165.jpgさっぱりしているが、味は深い白身魚。1470円也。

うーん、これも美味しい!








■デザート
f0232060_057381.jpg冷たく冷やしたクレームブリュレ。

お魚屋さんのデザートと侮るなかれ、ここのデザートは甘さ控えめで、なかなか美味しいです。
by meshi-quest | 2011-05-29 01:00 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ