タグ:和食 ( 279 ) タグの人気記事









ご招待いただき、西麻布の隠れ家割烹「伊勢すえよし」へ。


f0232060_22363469.jpg























f0232060_22371743.jpg































若大将のご出身である三重県伊勢の地産食材にこだわり、


食事の最初は、先付からスタートではなく、


伊勢神宮に奉納されている日本酒「白鷹」を一口杯でいただくことから始まる。


f0232060_2243327.jpg






























プライベートがしっかり保たれている贅沢な環境で、


大将から伊勢の話をいっぱい聞きながらいただく伊勢尽くしのコース。


伊勢の鱧の土瓶蒸し、伊勢穴子の白焼き、伊勢のかますの土鍋ご飯、


大将の伊勢愛と、伊勢の食の奥深さを感じるとても美味しい料理だった。


f0232060_22463226.jpg























f0232060_22465592.jpg























f0232060_22472065.jpg























f0232060_22475828.jpg
































中でもとても驚いたのが、日本食のコースにジビエが出てきたこと。


三重県の猟師さんが捕った紅葉肉(鹿肉)がメインディッシュ。


日本のように、ソースも使わず、基本シンプル、引き算を求められる料理で、


ジビエのような引き算しにくそうな料理が出てきたのは驚きだが、


コースの流れを壊すことなく、


ちゃんと美味しい日本食におけるジビエ料理になってた。


f0232060_22513537.jpg























f0232060_22515958.jpg































伊勢のことは、ここに来るまでほとんど知らなかったが、


山から海まで、こんなに食材が豊かで、バリエーションあって、


こんなに美味しいとは思わなかった。


伊勢の良さに触れてみたい方は、ぜひ。


f0232060_22533095.jpg
































■「伊勢すえよし」
http://isesueyoshi.blog.fc2.com/









■今日のカメ

■「伊勢すえよし」
f0232060_22363469.jpg大江戸線・日比谷線「六本木駅」から徒歩15分ほど。西麻布交差点から2分くらい。

ほとんど気づかない小さな看板が道路にあるだけの、ちょっと分かりにくいビルの3階にあります。






■店内の様子
f0232060_22371743.jpg目の前で大将と話ができるカウンター席。プライベートを出来るだけ保てるようになっていて、席数少なめ、この日もカウンターは私たちだけの貸し切り。







■テーブルセット
f0232060_2259621.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■伊勢神宮御料酒
f0232060_2243327.jpg先付の前に、大将の御酌によって伊勢神宮に奉納されている「白鷹」を一口。









■「先付」
f0232060_2311028.jpg伊勢海老の茶碗蒸し。










■アップ
f0232060_232182.jpgすごく上品な茶碗蒸し。ウニも入っています。










■「八寸」
f0232060_2323877.jpg美しいお皿に盛られた八寸。

懐石料理の八寸とは、一辺が八寸(24センチ強)のお皿に盛る、山や海のものを合わせた酒の肴のことを指します。






■アップ
f0232060_22463226.jpg車海老の紹興酒漬け、あまごの白子、伊勢の太刀魚、銀杏、紅芋巾着など。









■梅酒
f0232060_2395032.jpg甘さ控えめの梅酒があったので、ひたすらこれのロックをいただきました。









■「向」
f0232060_2375820.jpg本日の伊勢のお造りです。










■アップ
f0232060_2383150.jpgあわび、白身魚、タコ、刺身こんにゃくなど。

大根が伊勢神宮の鳥居の形になってます!








■「碗」
f0232060_22465592.jpg「大銀杏茸の土瓶蒸し 伊勢の鱧 三景」です。めちゃくちゃいい香りがします。









■アップ
f0232060_23123184.jpg伊勢の山で採れるという、お相撲さんの大銀杏に似た芳醇なキノコが入っています。食べ応えもあり、すごく美味しい。








■「焼」
f0232060_23134644.jpg伊勢穴子の白焼きです。










■「口直」
f0232060_23143329.jpg三重県熊野市で見つかった新種のミカン「新姫(にいひめ)」を使ったシャーベット。









■これが新姫
f0232060_23155516.jpgかぼすのような小さなみかん。










■中はこんな感じ
f0232060_23163792.jpg新姫の見た目通り、かぼすのような爽やかな香りと酸味があるのですが、ビックリするほど酸味のキレが良くて、不思議なみかんでした。








■「強肴」
f0232060_22513537.jpg「みえジビエ 炙り紅葉 鼈甲醤油 檜葉」です。懐石コースでジビエが出たのは初めて!

確実に鹿肉なのですが、すごく和食に合わせた優しい味になっていて、黄身を溶いた鼈甲醤油ととても合ってます。香りづけに、鹿がいた山に生えてる檜の葉を炒ったものが付いてきます。




■「飯」
f0232060_22475828.jpgめちゃくちゃいい香りのする「伊勢かます飯」。

鯛とかよくあるけど、かますがご飯に入っているのも珍しい。







■赤だしと共に
f0232060_23213694.jpgこのかますご飯、めちゃくちゃ美味しかったです。かますの旨味も香りも出てて、絶品。何杯でもいけそう。








■「甘」①
f0232060_23225319.jpgスイーツが大好きという大将ならではの「フォンダンかぶせ茶」。

伊勢のかぶせ茶を使った和風フォンダンショコラ。こういう和食屋で、焼物のしっかりとしたスイーツが出てきたのも初めてかも。そして、すごく美味しい。




■「甘」②
f0232060_23244115.jpg最後のスイーツは、南瓜万寿。かぼちゃの旨味が詰まった、甘さ控えめの食べやすいまんじゅう。









■伊勢ブック
f0232060_22533095.jpg大将が実際会ってきた三重の農家さん、漁師さんとの写真や伊勢の紹介が載ったオリジナルの伊勢ブック。

すごく勉強になって、伊勢に興味が出る本。料理待つ間が楽しい。









那覇は、何となく海もあって、観光もできて、


勝手に昼の町かと思っていたが、


出張来るようになって分かったのだが、完全に夜の町だ。









居酒屋や寿司屋のみならず、ステーキ屋や定食屋まで


そこら中で夜中まで営業している店がいっぱいあって、


夜行性の人間には非常にありがたい。









さて、夜中に小腹が減ったので、スタッフと一緒に


鉄板焼き店「もんきち」へ。


f0232060_1637381.jpg























f0232060_16372524.jpg































夕方から朝7時まで元気いっぱいやってて、


値段もリーズナブルで、居酒屋メニューではあるが、味もそんなに悪くない。


f0232060_16381854.jpg























f0232060_16383783.jpg























f0232060_1639249.jpg
































沖縄ならではの、沖縄そばを使った焼きそばは、すごく美味しい。


太麺のモチモチに、ソースがよく絡んでうまい。


沖縄そばは、ホント有能だなあ。何にでも合う。


東京のスーパーにもデフォルトで置いて欲しい。


f0232060_16403817.jpg
































■「もんきち」
http://okinawa-monkichi.com/










■今日のカメ

■「もんきち」
f0232060_1637381.jpgゆいレール「美栄橋駅」から徒歩5分ほど。松山交差点裏の飲み屋街にあります。









■店内の様子
f0232060_16372524.jpgテーブルと、半個室の座敷。席数はそこそこあります。









■テーブルセット
f0232060_16445237.jpg焼酎ロックで。










■鉄板
f0232060_1645232.jpg基本は、自分たちで焼くスタイルですが、頼めば厨房で焼いてきてくれます。









■鉄板焼き
f0232060_16381854.jpgせせりとカルビ、だったかな。










■お好み焼き
f0232060_1639249.jpg海鮮が色々と入ったミックスお好み焼き。厨房で焼いてもらいました。









■五目焼きそば
f0232060_16403817.jpg沖縄そばを使ったソース焼きそば。すごく美味しい!沖縄そば、素晴らしい。
by meshi-quest | 2016-11-10 08:05 | 沖縄








だいぶ肌寒くなってきたので鍋でも食べに、


久しぶりに神楽坂の関西料理店「鳥茶屋」へ。


f0232060_1865313.jpg

































ここの名物は何といっても「うどんすき」


関東ではあまり見かけないが、


極太うどんと具を関西風のさっぱりとした出汁の中に入れて食べる鍋料理。


f0232060_189979.jpg























f0232060_1893471.jpg





























京都にあるうどんすきの老舗で食べた時は、


うどんがちくわぶのように太くて驚いたが、


「鳥茶屋」のうどんは常識サイズの太うどん。










関西出汁でさっぱりしているので、


鍋と言っても、気軽に食べれて、昼から楽しめる。


寒くなってきたので、ちょうどいい感じのランチ。








■「鳥茶屋 本店」
http://www.torijaya.com/









■今日のカメ

■「鳥茶屋本店」
f0232060_1865313.jpgJR飯田橋駅、大江戸線「牛込神楽坂駅」から徒歩3分ほど。早稲田通り沿いにあります。









■店内の様子
f0232060_18183728.jpg今日は掘りごたつ式のお座敷。その他、カウンター、テーブル席も。別館もあります。









■テーブルセット
f0232060_1819376.jpgテーブルセットはこんな感じ。

今日は、うどんすきコース(2850円)にしました。小鉢は切り干し大根。







■前菜
f0232060_1821245.jpgしそ大根と、玉子の湯葉巻き。










■お造り
f0232060_18215014.jpg本日のお造りは、まぐろとイカです。










■煮物
f0232060_18223476.jpgサトイモと高野豆腐の鶏そぼろ餡かけです。優しい味。









■うどんすき、きた!
f0232060_189979.jpgいよいよメインのうどんすき。具だくさんで豪華です。









■煮えた!
f0232060_1893471.jpg関西風出汁で、すごく優しく、さっぱりしています。具の下に極太うどんが隠れています。









■デザート
f0232060_18245910.jpg巨峰のシャーベットです。
by meshi-quest | 2016-11-07 08:06 | 神楽坂









最近の私のお気に入り。


兵庫県丹波の有機農園さんが運営している


「パブリックキッチンカフェ」で夕食。


f0232060_22583134.jpg

































さらに、お気に入りが、夜メニューだけにある


超豪華全部乗せ定食「日替わり畑の実りご飯スペシャル」。


f0232060_22571197.jpg























f0232060_2258183.jpg























f0232060_22592651.jpg























f0232060_22595169.jpg























f0232060_2302911.jpg























f0232060_2305624.jpg































その日の日替わり定食のメインディッシュに、


丹波地鶏のから揚げまで付いて、さらに小鉢も6個も付く、


まさに看板に偽りなしのスペシャルな定食だ。







もう最近これが美味しすぎて、こればっか。







■「パブリックキッチン」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13176895/









■今日のカメ

■「パブリックキッチンカフェ」
f0232060_22583134.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩10分ほど。井の頭通り沿いにあります。駅からはちょっと歩きます。









■「畑の実りご飯スペシャル」
f0232060_22571197.jpg豪華絢爛、おかずいっぱいの「日替わり畑の実りご飯スペシャル」(1600円)。栄養も満点。









■アップ①
f0232060_2258183.jpgメインディッシュは、その日の日替わり定食のメインディッシュがそのまま付きます。

この日は、鶏つくねのチーズ入り照り焼き。野菜もいっぱいで、めちゃくちゃ美味しい。






■アップ②
f0232060_22592651.jpg丹波地鶏の塩麹から揚げ。サービスでタルタルソースもつけてくれました。柔らかくて、これも絶品。









■アップ③
f0232060_22595169.jpg生野菜サラダ。さすが農園さんが運営しているだけあって、野菜がめちゃくちゃ美味しいので、いつも大盛りにしてもらってます。








■アップ④
f0232060_2302911.jpgクリーミーな豆腐コロッケと、小松菜の白和え。










■アップ⑤
f0232060_2385330.jpg揚げ出し豆腐。










■アップ⑥
f0232060_2392196.jpgこんにゃくと油揚げの煮物。










■アップ⑦
f0232060_2317341.jpgサバの揚げ煮。










■アップ⑧
f0232060_2318392.jpgデザートはコーヒーゼリー。










■食後のドリンク
f0232060_2319948.jpg別注でロイヤルミルクティー。
by meshi-quest | 2016-11-01 08:08 | 吉祥寺









ご招待いただき、三田にある日本料理店「三田ばさら」へ。



f0232060_13494778.jpg






























場所柄もあって、かなり格式高い、緊張感あふれるお店のように見えるが、


店名「ばさら(婆娑羅)」の名の通り、和食の良さを活かしつつも、


そこに独特の美意識や価値観を加え、


自由に、そして華やかにアレンジした、気軽さも兼ね備えたお店だった。










名物のトマトすき焼きは、一食の価値ある一品。


トマトとすき焼きがこんなに合うとはなあ、驚き。


f0232060_13544254.jpg























f0232060_1355840.jpg























f0232060_13554940.jpg























f0232060_135686.jpg































〆には、なんと、すき焼きの汁を使ったスパゲッティー



f0232060_13581495.jpg































こんな雰囲気なので、てっきりご飯と赤だしとか出るのかと思ったら、超意外(笑)。


この意外性と自由度とギャップが、ここの良さなんだろうなあ。








■「三田ばさら」
http://www.basara.co.jp/index.html











■今日のカメ

■「三田ばさら」
f0232060_13494778.jpg都営三田線「三田駅」から徒歩6分ほど。桜田通り沿いの地下にあります。









■テーブルセット
f0232060_1414387.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_1421271.jpg前菜6品の盛り合わせ。秋っぽい雰囲気。










■前菜、アップ
f0232060_148886.jpgサーモンの棒寿司、カツオの甘露煮、かぼちゃ豆腐など。









■2品目
f0232060_1410714.jpg松茸と太刀魚のお吸い物。優しい出汁です。










■3品目
f0232060_14111044.jpg旬のお造り3種盛り合わせ。










■4品目
f0232060_1412586.jpg箸休めのサラダ。










■牛肉、きた!
f0232060_13544254.jpg美しいサシの入った国産和牛登場!










■トマト、きた!
f0232060_1355840.jpg「三田ばさら」名物のトマトすき焼きに欠かせないみずみずしいトマト登場!









■5品目
f0232060_13554940.jpgメインディッシュのトマトすき焼きです。

すき焼きはスタッフの方が作ってくれるので、楽ちんです。







■トマトすき焼き、アップ
f0232060_135686.jpgトマトの程よい酸味と甘みで、すき焼きがより美味しくなってます。すき焼きだけだと食べ飽きてしまうこともあるかもしれませんが、これなら、どんどん食べれちゃいます。







■6品目
f0232060_13581495.jpg〆は、太めのタリアテッレを使ったトマトすき焼きパスタ。

白米が来ると思っていたので、超意外でしたが、トマトすき焼きの煮詰めた出汁が、和風ミートソースみたいな感じになってて、パスタに合います。





■7品目
f0232060_141822100.jpgデザートは、寒天か、シャーベットの2種から選べます。私は、水寒天の黒蜜添えにしました。すごくサッパリしてる。
by meshi-quest | 2016-10-27 08:08









先日、ランチで初めてお邪魔して、


野菜と定食のあまりの美味しさにハマってしまった、


「パブリックキッチンカフェ」。









今日は、夕食でお邪魔して、


しかも、「日替わり畑の実りご飯スペシャル」という


メイン2品に、小鉢が5品も付く超贅沢な定食にしてみた。


f0232060_14344979.jpg























f0232060_1436960.jpg























f0232060_14363050.jpg























f0232060_14371175.jpg























f0232060_14373761.jpg































どや、豪華でしょ!




めちゃくちゃ美味しい定食だった。大満足。


お腹いっぱい食べても、野菜も多いから、(きっと)ヘルシー。


いつものワンパターンが発動して、しばらくコレにハマりそう。








■「パブリックキッチン」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13176895/









■今日のカメ

■「パブリックキッチンカフェ」
f0232060_1440681.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩10分ほど。井の頭通り沿いにあります。駅からはちょっと歩きます。









■店内の様子
f0232060_1441241.jpgカウンター、テーブル、ソファ席など、席数も多めで、広々としてます。でも、人気店で、ランチタイムやディナータイムは、席が埋まってることが多く、予約必至。







■「畑の実りご飯スペシャル」
f0232060_14344979.jpg本日の日替わりメインに、人気の奥丹波どりの塩麹から揚げと、小鉢5品、デザートまで付くスペシャル定食(1600円)。

見てるだけで幸せになれる豪華な夕食。






■定食アップ①
f0232060_1436960.jpg本日の日替わりメインは、鶏つくねの小松菜とチーズの照り焼き。めちゃくちゃ美味しい。ここにも野菜たっぷり。








■定食アップ②
f0232060_14363050.jpg奥丹波どりの塩麹から揚げが3つ付いてます。










■定食アップ③
f0232060_14371175.jpg前回来た時に食べた、この普通の生野菜サラダがめちゃくちゃ美味しくて、今日はプラス100円でサラダ大盛りにしてもらいました。うまいー。








■定食アップ④
f0232060_14465347.jpgご飯は玄米ご飯。










■定食アップ⑤
f0232060_14472848.jpg小松菜の優しいお出汁の味噌汁。










■定食アップ⑥
f0232060_1448698.jpg鯖の南蛮漬け。これも美味しい。










■定食アップ⑦
f0232060_14373761.jpg豆腐コロッケと、野菜の白和え。










■定食アップ⑧
f0232060_14493192.jpgわかめとキュウリの酢の物。










■定食アップ⑨
f0232060_1450743.jpgきなこと黒蜜の豆乳プリン。
by meshi-quest | 2016-10-17 08:07 | 吉祥寺









以前から噂に聞いていて、ずっと行きたいと思っていた、


吉祥寺「PUBLIC KITCHEN CAFE パブリックキッチンカフェ」で念願ランチ。



f0232060_12215643.jpg
























f0232060_12222199.jpg

































ここは、兵庫県丹波の有機農園が運営している定食屋さんで、


ビックリするくらいに野菜が美味しくて、しかもボリュームがすごい。


満足度のめちゃくちゃ高い定食がいただける。


f0232060_12243092.jpg























f0232060_1225915.jpg























f0232060_12253522.jpg























f0232060_122616.jpg























f0232060_12262773.jpg























f0232060_12265191.jpg
































普通の生野菜サラダが、すでにめちゃくちゃ美味しい。


オクラの混ぜご飯も、とても美味しかったな。


美味しくて、ボリュームあって、ヘルシーで。


なんだ、ここ天国か?








■「パブリックキッチン」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13176895/









■今日のカメ

■「パブリックキッチンカフェ」
f0232060_12215643.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩10分ほど。井の頭通り沿いにあります。駅からはちょっと歩きます。









■店内の様子
f0232060_12222199.jpg店内は、団体席、ソファ席、ミニカウンターなど席数はそこそこありますが、人気店でランチタイムやディナータイムは待ちが出るほどです。








■からあげ定食
f0232060_12243092.jpg「オリーブオイルで揚げたタルタルソースの奥丹波どりの塩麹からあげ」(1000円)です。

有機野菜たっぷりサラダや小鉢も付いて、これで1000円はすごい!






■定食アップ①
f0232060_1225915.jpg塩麹から揚げ。ちゃんと食べ応えもあり、出来たててでとても美味しいです。ここにも野菜の素揚げたっぷり。








■定食アップ②
f0232060_12253522.jpg通常のご飯は、玄米ご飯ですが、プラス50円でオクラの炊き込みご飯になります。オクラご飯もすごく美味しいー。








■定食アップ③
f0232060_122616.jpg有機生野菜サラダ。すごくシンプルな生野菜サラダですが、野菜が甘みがあって、とても美味しいので、これだけでもおかずになってしまう。








■定食アップ④
f0232060_12262773.jpgトロトロの豆腐コロッケと、きゅうりとわかめの酢の物。









■定食アップ⑤
f0232060_1310186.jpg大根と油揚げの煮物。優しい味。










■定食アップ⑥
f0232060_13112641.jpg小松菜のお味噌汁。これも優しい。










■食後のドリンク
f0232060_1312676.jpg定食だけでなく、ドリンクも充実しています。アイスチャイ。
by meshi-quest | 2016-10-12 08:08 | 吉祥寺









渋谷にある大好きな和食屋「並木橋 なかむら」へ。



f0232060_13475749.jpg























f0232060_13485422.jpg































夏の終わりと秋の始まりを感じさせるメニューは、


水茄子、じゅん菜、銀杏の前菜に、柿の白和えがありつつ、


f0232060_13522599.jpg























f0232060_13524695.jpg























f0232060_1353985.jpg























f0232060_13532849.jpg































鱧の磯部天ぷらや、


f0232060_1354919.jpg































戻り鰹の棒寿司も、めちゃくちゃ美味しかったな。


気温もいい感じになり、なんだか気分も良く、酒が進む。


そんな秋の夜長。


f0232060_13554620.jpg























f0232060_1356916.jpg































■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/










■今日のカメ

■「並木橋なかむら」
f0232060_13475749.jpgJR渋谷駅南口から徒歩6分ほど。並木橋交差点近くのビルの2階にあります。









■お通し
f0232060_13593673.jpgゆず酒のロックと、山菜のお浸し。










■1品目
f0232060_13522599.jpg本日の前菜5種の盛り合わせ。










■前菜アップ①
f0232060_13524695.jpgじゅん菜の酢の物と、「並木橋なかむら」名物の絶品厚切りベーコンのポテトサラダ。









■前菜アップ②
f0232060_1353985.jpg甘くてみずみずしい水茄子と、銀杏と、中トロのにぎり。









■2品目
f0232060_13532849.jpg柿としめじの白和え。ほのかな柿の香りと甘さがすごく合ってます。









■3品目
f0232060_1432874.jpg勝浦の戻り鰹、横須賀のすずき、など刺身盛り合わせ。









■海老のお頭
f0232060_144478.jpg刺身のぼたん海老のお頭は、カラッと素揚げに。










■4品目
f0232060_1354919.jpg鱧の磯部天ぷら。淡白な鱧に、青海苔の風味がすごく合ってて、美味しい!









■5品目
f0232060_1462375.jpg「並木橋なかむら」に来ると、ほぼ必ず頼む絶品自家製メンチ。肉汁がすごい。ホントうまい。









■6品目
f0232060_13554620.jpg「戻り鰹と牛蒡の棒寿司」。棒寿司の中に牛蒡が入ってて、食感変わって、いいアクセントになってます。戻り鰹、美味しいー。








■7品目
f0232060_1484331.jpg食後のデザートは、ほうじ茶プリンと、甘夏のゼリー。
by meshi-quest | 2016-10-06 08:07 | 渋谷・神泉









名護から美ら海水族館へ向かう県道84号線という道は、


北部沖縄そばの名店が軒を連ねているようで、


せっかくなので、その中でも明治時代創業という


老舗沖縄そば店「きしもと食堂」へ行ってきた。



f0232060_21154434.jpg


































ランチタイムはとうに過ぎていたが、外に待ちが出来るほどの人気っぷり。


沖縄そば専門店なので、そばという商品を考えると、


相当回転率がいいはずなのに、その回転率を上回るお客さんが押し寄せてくる。


f0232060_2118155.jpg























f0232060_21184964.jpg






























名物の沖縄そばは、薄すぎず、濃すぎず、ちょうどいい味付で、


麺も、ソーキも、ものすごいボリュームだったが、


そのボリュームを感じさせずに、サクッといただけた。


美味しい沖縄そばだった。


f0232060_21204044.jpg






























■「きしもと食堂 八重岳店」
http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47000957/










■今日のカメ

■「きしもと食堂」
f0232060_21154434.jpg県道84号線沿い。本店より、ちょっと名護寄りにある姉妹店。味は本店と一緒。









■店内の様子
f0232060_2118155.jpgテーブル席と小上がり席があり、満員御礼。










■沖縄そば
f0232060_2124428.jpg沖縄そば(650円)。薄すぎず、濃すぎず、すごくバランスの取れた万人受けしそうな沖縄そば。美味しかった。
by meshi-quest | 2016-09-28 08:06 | 沖縄









西荻窪にあるお気に入りの和食屋「見晴料理店」へ。


最近、和食が食べたくなると、真っ先に浮かんでくるお店。


f0232060_13542921.jpg























f0232060_1354531.jpg























f0232060_13551747.jpg
































「癒し」を求めるというか、派手さはいらないので、


本当に美しくて、本当に美味しいものだけを静かに食べたいみたいな時があって、


そういう気分の時に、すごく適している。


f0232060_13572690.jpg























f0232060_13575088.jpg























f0232060_13581376.jpg























f0232060_13591625.jpg





























〆のご飯の、鮎と生姜の土鍋、めちゃくちゃ美味しかったな。


全く角がないというか、胃の中にスッと入る、どこまでも優しいご飯。


ごちそうさまでした。


f0232060_1403815.jpg























f0232060_1415697.jpg























f0232060_1421847.jpg































■「見晴料理店 みはらしりょうりてん」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13175249/









■今日のカメ

■「見晴料理店」
f0232060_13542921.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩10分ほど。中央線高架近くにあります。









■店内の様子
f0232060_1354531.jpgカウンターとテーブル。家にお邪魔しているかのような、静かで落ち着く空間。









■お通し
f0232060_13551747.jpg小松菜の煮浸しと、自家製梅酒ロック。










■1品目
f0232060_1453735.jpg綺麗な蓋付き椀が出てきました。










■中はこんな感じ。
f0232060_13572690.jpg無花果と巨峰の白和え。甘さは果物だけの、すごく優しい味付の白和え。









■2品目
f0232060_1474037.jpgサンマサラダ。新鮮なサンマの上に、果物を使った特製ソースがかかっています。









■3品目
f0232060_1485767.jpg「穴子煮と揚げたじゃがいも、じゃがいもソース」です。まんまの材料と料理なのですが、これがめちゃくちゃ美味しい。








■4品目
f0232060_14102711.jpg「無花果と帆立の揚げだし、湯葉あん」です。これもめちゃくちゃ優しくて、美味しい!

無花果の揚げだしは初めて食べましたが、ほんのり甘みがあって、揚げても美味しい。






■5品目
f0232060_1412648.jpg「夏野菜のトマト煮、海老の具足煮」です。和風のラタトゥイユみたいな感じ。









■6品目
f0232060_13591625.jpg「豚の肩ロース、米茄子の揚げだし」です。これもすごく優しい味。









■7品目
f0232060_1403815.jpg注文入ってから炊き上げてくれる鮎と生姜の土鍋ご飯。すごくいい香り!









■盛り付け
f0232060_1415697.jpgお店で、鮎の身をほぐして盛り付けてくれます。










■8品目
f0232060_1421847.jpg海老真薯のお吸い物。これも優しい。
by meshi-quest | 2016-09-22 08:08 | 西荻窪
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ