タグ:居酒屋 ( 195 ) タグの人気記事








吉祥寺にある大好きな居酒屋「じゅん粋」で食事。


f0232060_2054193.jpg













「ジャンジャン呑んでって」とお店からの正式な許可が下りてたので、


思う存分飲ませていただく所存。


どの日本酒も一律500円なのが、たまらない。


f0232060_20554671.jpg


f0232060_2056884.jpg


f0232060_20562265.jpg













玉ねぎをすり下ろした、スタッフ曰く「め・ん・ど・く・さ・い」サラダ。


作るのが面倒臭いおかげでw、その分、とっても美味しい。


f0232060_210077.jpg













刺身の盛り合わせに、豚キムチ。


一貫性も、食べ合わせの考慮もないが、食べたいものを食べる主義。


f0232060_2112620.jpg


f0232060_2113971.jpg












予約をすると特典で、こんな素敵な生卵がもらえるのだが、


f0232060_2123652.jpg












この卵を使って、名物の豚平焼を頼むと、50円引きになる。


こういった細やかな嬉しさが満載なので、「じゅん粋」は好き。


f0232060_214818.jpg












鳴沢ホルモンという、


字は違えど、ものすごくシンパシーを感じるメニューを発見。


残念ながら、同姓なるさわ割引はなかったが、


コリコリ感のあるホルモンで、酒のつまみにちょうどいい感じだった。


f0232060_2161216.jpg












■「じゅん粋」
http://www.bakawarai-junsui.com/









by meshi-quest | 2017-12-04 08:07 | 吉祥寺








高知出張







高知にいるゲーム会社のスタッフと懇親会。


高知の地元では超人気で、超有名という「居酒屋 王様」へ。


f0232060_16405525.jpg


f0232060_16405721.jpg










現地集合で、場所を調べるためにグルメサイトを見たら、


星いくつどころか、星すら付いてない状態で、


この「王様」というふざけた名前しかり(笑)、


このメインキャラしかり、この外観、内観しかり、


正直、心の中では「大丈夫か・・・」と不安でいっぱいだったのだが。


f0232060_1643083.jpg









本日は、この王様が私の中で場外ホームランを打ってくれた話をしたい。










この王様のウリは、ほとんどの客が頼むコース。


なんと120分食べ飲み放題で、


1人3500円という驚異の安さ!


f0232060_1645845.jpg











この安さを考えると、当然、安かろう、悪かろうと思ってしまうのが人の常だが、


高級ではないにせよ、全然お酒も美味しくいただけ、種類も豊富。


料理も、そこら辺の居酒屋に負けないレベルで、ちゃんと美味しい。


刺身とかも新鮮で、揚げ物や肉も、そんなに悪くない。


f0232060_1648577.jpg


f0232060_1649779.jpg


f0232060_16481133.jpg


f0232060_16481855.jpg


f0232060_16482132.jpg


f0232060_16482461.jpg


f0232060_16482645.jpg


f0232060_16483568.jpg


f0232060_16483941.jpg


f0232060_16484484.jpg


f0232060_16484958.jpg










メニューにあった「カツ丼の上」という名の料理にいたっては、


普通に白飯と食べたくなるような、かなり美味しいレベルだった。


f0232060_16525795.jpg










種類も豊富で、ボリュームもあって、味も悪くなくて、


余計なお世話だが、ちゃんと採算取れてるのか心配になったw。


これも王様だからこそ、なせるワザなのか。


庶民には分からないことだらけw。


やるな、王様。









■「居酒屋 王様」
https://tabelog.com/kochi/A3901/A390101/39005421/







by meshi-quest | 2017-11-14 08:06 | 旅行_国内








料理が美味しい居酒屋があると聞き、


四谷三丁目にある「たく庵」へ。


f0232060_1134050.jpg


f0232060_1134230.jpg









小さな雑居ビルの地下にあり、


知らないと素通りしてしまいそうな場所だが、


店内はアットホームで清潔感もあり、居心地がいい。










お通しは、出汁と野菜がたっぷり入った温かいお椀。


お酒飲む前の胃が温まって、ありがたい。


f0232060_11374859.jpg










料理もすごく丁寧に作られていて、


いわゆる居酒屋というより、カジュアルな小料理屋という感じ。


メニューが豊富で、野菜も、魚も、肉も揃ってて、


1皿1皿の量もそこまで多くないので、1人でフラッと立ち寄って飲むには良さそう。


f0232060_11375820.jpg


f0232060_11413413.jpg


f0232060_11413798.jpg


f0232060_1141419.jpg


f0232060_11414577.jpg


f0232060_11414779.jpg


f0232060_11415045.jpg











どの料理も丁寧で美味しく作られているのだが、


大将の好みなのか、塩をあまり使わず、全体的に薄味で、


逆に、七味を料理に多用していて、全体的にピリ辛。









美味しい・美味しくないではなく、もうこれは好みの問題なのだが、


個人的に好きな味とはちょっと違ったかな。






■「たく庵」
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13113268/








■今日のカメ

■「たく庵」
f0232060_1134050.jpg
丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩1分ほど。大通り沿いのビルの地下にあります。









■ゆず酒
f0232060_11375820.jpg
私の好きな鳳凰美田のゆず酒のロック。甘味が控えめで、ゆずの風味がしっかり出てるので、飲みやすく何杯でも飲める。







■お通し
f0232060_11374859.jpg
お通しは、出汁と野菜たっぷりのお椀。外から来て、お酒飲む前に胃が温まるので、嬉しいお通し。









■1品目
f0232060_11413413.jpg
ちくわの磯部揚げ。七味がかかってて、ちとピリ辛。









■2品目
f0232060_11413798.jpg
きゅうりと茗荷のラー油和え。これも、ピリ辛。









■3品目
f0232060_1141419.jpg
梨とカブの胡麻和え。かなり薄味。もう少し塩気あっても良かったかなー。









■4品目
f0232060_11414577.jpg
焼〆鯖。大根おろしが辛味のもみじおろしになってて、これもピリ辛。









■5品目
f0232060_11414779.jpg
鹿児島県大迫ファームの豚を使った自家製チャーシュー。かなり八角を使っていて、ややスパイシー。









■6品目
f0232060_11415045.jpg
手羽のから揚げ。カラッと上手に挙がっていました。
by meshi-quest | 2017-11-06 08:08 | 四谷









四谷三丁目に「どろまみれ」という


一度聞いたら忘れないインパクトある名前の大人気焼き鳥店があり、


そこに行こうとしたところ、11時近くだったが、それでも満席で入れず。









スタッフさんに聞いたら、メニューはほぼ「どろまみれ」と同じで、


すぐ下に姉妹店があるとのことで、本日は「キッチンどろまみれ」へ。


f0232060_17485564.jpg


f0232060_1749285.jpg










お通しが、なんと大きな手作りシュウマイ。


ちゃんと丁寧に蒸し器で蒸されてて、もう4個食べたいくらい美味しい!


f0232060_17525563.jpg










本店の「焼鳥 どろまみれ」同様、


野菜をウリにしてて、野菜料理が充実。


f0232060_1755529.jpg


f0232060_17555497.jpg


f0232060_17555915.jpg











焼鳥も、もちろん充実していて美味しい。


f0232060_17543392.jpg


f0232060_17544114.jpg


f0232060_17544751.jpg








気軽でリーズナブルで美味しくて、


肉も、野菜も、お酒も充実してて、居酒屋として秀逸。







■「キッチンどろまみれ」
http://kitchen-doromamire.com/









■今日のカメ

■「キッチンどろまみれ」
f0232060_17485564.jpg
丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩3分ほど。1階が「キッチンどろまみれ」、2階は本店の「焼鳥どろまみれ」。









■サングリア
f0232060_1811293.jpg
白ワインベースのサングリア。










■お通し
f0232060_17525563.jpg
お通しは、手作りシュウマイ。なんかすごく嬉しいw。得した気分。









■1品目
f0232060_1755529.jpg
名物の「15種野菜の盛り合わせ」(750円)。食べ応えあるボリューム。野菜も甘くて美味しい。









■2品目
f0232060_17555915.jpg
レンコンの炭火焼。










■3品目
f0232060_18155560.jpg
牛すじのとろとろトマト煮。濃厚で、牛すじも柔らかく、美味しかったなー。









■4品目
f0232060_18171390.jpg
鶏スープ。いい出汁が出てます。










■焼鳥①
f0232060_17543392.jpg
ハツ。










■焼鳥②
f0232060_17544114.jpg
秋田比内地鶏のぼんじりともも。










■焼鳥③
f0232060_17544751.jpg
月見つくね。
by meshi-quest | 2017-10-23 08:07 | 四谷







知り合いのグルメ会に誘われて、


三鷹にある名物居酒屋「寿栄広(すえひろ)」へ。









最寄駅の三鷹駅、吉祥寺駅のどちらからも遠く、


雰囲気的にも、知り合いがいないとなかなか入れないような


完全地元密着型の居酒屋。


f0232060_18135638.jpg


f0232060_1814122.jpg











この一見、ごく普通の居酒屋に、


各地からかなりのグルメな方々が、


わざわざ20名近く集まったのには理由があり、


f0232060_18175538.jpg










めちゃくちゃ厚切りの新鮮な大トロや中トロ、カキに海老、手作りのつまみなど、


すごいボリュームと飲み放題で一人4000円くらいという


驚異の安さをこの舌で確かめるため。


f0232060_1819297.jpg


f0232060_18193094.jpg


f0232060_1819466.jpg


f0232060_18195951.jpg











ちょっとこの日は仕事があって、


私は途中で退席することになってしまったが、


このトロの刺身は、美味しかったなあ。


これが食べれただけでも十分w。


f0232060_18221536.jpg










この後も、参加者の皆さんはビールやサワーを飲みながら、


〆の雑炊まで楽しく飲み食べされたそう。


ホント遠いので、わざわざ行くまではお勧めしないが、


近くにあったら、近所のおじ様方にすごく喜ばれそうな居酒屋。







■「寿栄広(すえひろ)」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13056207/
















新宿三丁目からの帰り道で、前々から気になっていた


「信州そば処 そば蔵」で食事。


新宿御苑のT字路にあって、車通りも少なく、


歩道にテーブル出てて、すごく賑やかで楽しそうな蕎麦居酒屋という印象。


f0232060_16393348.jpg


f0232060_16393679.jpg










たまに夜風が気持ちいい日とかに、


路上で食事が出来るのはちょっと楽しい。


蕎麦がメインだが、居酒屋メニューも豊富で、


高級とかではないけど、どれもなかなか美味しい。


f0232060_16454434.jpg


f0232060_1643735.jpg


f0232060_16431014.jpg


f0232060_16431340.jpg


f0232060_16431789.jpg


f0232060_16431947.jpg











つまみがなかなか良かったので、〆にメインの蕎麦を頼んでみたのだが、


これが、蕎麦も天ぷらも正直あまり美味しくなかった。


これで蕎麦や天ぷらが美味しいと、新宿で路上という雰囲気ともあいまって、


通いたくなる居酒屋になるんだけどな・・・、すごく残念。


f0232060_16453266.jpg


f0232060_16453446.jpg


f0232060_16453737.jpg


f0232060_16454027.jpg








■「信州そば処 そば蔵」
http://www.sobakura.com/








■今日のカメ

■「そば蔵」
f0232060_16393348.jpg
丸の内線「新宿三丁目駅」から徒歩10秒ほど。新宿柳通りと新宿御苑がぶつかるT字路沿いにあります。

このT字路、現在工事中で数年後に明治通りと貫通するらしく、そうなるとかなり車通りが増えそうで、今のような静かな街路樹沿いの居酒屋では無くなってしまいそう。今がチャンスかも。




■店内の様子
f0232060_16504057.jpg
店内にもカウンターとテーブルがありますが、席数は少なめ。歩道にテーブルが出てて、皆さんそこで飲み食いしています。







■お酒
f0232060_16454434.jpg
夜風が気持ちよく、外がちょうどいい日。ビールと冷酒で乾杯。









■1品目
f0232060_1643735.jpg
ポテサラ。









■2品目
f0232060_16431014.jpg
馬刺し。









■3品目
f0232060_16431340.jpg
鶏のから揚げ。









■4品目
f0232060_16532343.jpg
舞茸のバター炒め。









■5品目
f0232060_16431789.jpg
ネギとしらすとチーズのトースト。これ、かなりつまみとして秀逸でした。美味しい。









■6品目
f0232060_16453446.jpg
〆は、信州蕎麦居酒屋の天ぷら蕎麦。これがあまり美味しくなくて、すごく期待してただけに、ガッカリ。








■天ぷら、アップ
f0232060_16453737.jpg
かなり衣が厚くて、油っこい。









■蕎麦、アップ
f0232060_16454027.jpg
柔らかくてコシがない。蕎麦の味もあまりしなかったな・・。









■別の人が頼んだ蕎麦
f0232060_16453266.jpg
2色とろろめかぶ蕎麦。これも蕎麦がイマイチだった様子。
by meshi-quest | 2017-09-19 08:04 | 新宿








井の頭公園が望める絶好のロケーションに位置する、


吉祥寺の老舗焼き鳥店「いせや 公園店」で昼飲み


f0232060_1805788.jpg


f0232060_181392.jpg


f0232060_1811265.jpg










吉祥寺で創業80年以上の名店で、


私が国際基督教大学の学生の頃から大学から自転車でも来れたので、


よく授業終わりに来てた懐かしい焼き鳥屋でもある。










休日に井の頭公園を散歩しながら、フラッと入って、


焼き鳥つまみながら、一杯飲む。


吉祥寺の近くに住んでて良かった!としみじみ思う、正しい休日の過ごし方だ。


f0232060_186611.jpg


f0232060_18165465.jpg


f0232060_1861286.jpg


f0232060_1862868.jpg


f0232060_1863141.jpg


f0232060_1863576.jpg











焼き鳥はどれも1本80円で、高級焼き鳥屋には味は劣るが、


井の頭公園の側でという雰囲気の良さと、


散歩がてらにフラッと食べるには十分すぎる味と値段とクオリティー。








老朽化に伴い、2013年に今の新築になってしまって、


個人的には昔の古い一軒家焼き鳥の「いせや」がむしろ好きだったが、


新しい「いせや」がどんどん時を経て、また十何年後にあの雰囲気になるといいな。








■「いせや」
http://www.kichijoji-iseya.jp/











■今日のカメ

■「いせや 公園店」
f0232060_1805788.jpg
JR吉祥寺駅公園口を出て、徒歩3分ほど。井の頭公園のまさに入口横にあります。店内は広いのですが、それ以上にお客さんが多く、いつも並んでます。








■店内の様子①
f0232060_181392.jpg
焼き場が見れます。テイクアウトも出来ます。









■店内の様子②
f0232060_18143482.jpg
井の頭公園に向かって窓があるカウンターと、テーブルと、座敷。かなり広いです。









■お酒①
f0232060_1811265.jpg
ビールと梅酒ロック。









■1品目
f0232060_18164733.jpg
野菜サラダ(400円)。









■2品目
f0232060_1817578.jpg
まぐろのブツ切り(380円)。









■3品目
f0232060_18165465.jpg
「いせや」常連が必ず頼む、手作りシュウマイ(380円)。昔よりちょっと小さくなっちゃったけど、「いせや」のシュウマイは、かなりクオリティー高いです。







■4品目
f0232060_1861286.jpg
鶏のから揚げ(500円)。









■5品目
f0232060_1862868.jpg
いつもシュウマイばかりなので、餃子(400円)は初めて食べたけど、焼き方がイマイチ。シュウマイの方が美味しいかな。







■焼き鳥①
f0232060_186611.jpg
オール1本80円。丸つくね、正肉など。









■焼き鳥②
f0232060_1863576.jpg
ハツ、タンなど。









■お酒②
f0232060_1863141.jpg
焼酎、炭酸を頼んで、自分で作るサワー。こういう雰囲気の中だと、すごく楽しげ。
by meshi-quest | 2017-09-15 08:06 | 吉祥寺








グルメな知り合いから勧められた串かつ居酒屋、


「串かつ えいちゃん」へ。


f0232060_15202480.jpg


f0232060_15202966.jpg


f0232060_15203485.jpg


f0232060_15203877.jpg










東京は「串揚げ」はあれど、なんか大阪で食べた串かつとは違ってて、


大阪で食べたあの串かつをずっと探していた。


ボリュームあって、ムシャムシャ食べれて、


何本食べても不思議と食べ飽きないあの味。








「串かつ えいちゃん」の串かつは、


まさに、大阪出張の時に食べたあの串かつの味だった。


『3度揚げ』をして、手間暇かけてる串かつは、


不思議なくらい油っこくなくて、軽やか。


東京でこの串かつが食べれるのは嬉しいなあ。


f0232060_15241588.jpg


f0232060_15241996.jpg


f0232060_15242547.jpg


f0232060_15243119.jpg


f0232060_15243535.jpg









串かつ以外のサブメニューも充実してて、美味しかった。


学生街・高田馬場で「安い」と聞くと、


ついついクオリティーの心配をしてしまうのだが、


変な言い方だが、きちんとしてて、ちゃんと美味しい居酒屋だった。


f0232060_15274345.jpg


f0232060_15274830.jpg


f0232060_15275316.jpg









■「串かつ えいちゃん」
http://www.no-doubledip.com/







■今日のカメ

■「串かつ えいちゃん」
f0232060_15202966.jpg
JR高田馬場駅から徒歩1分ほど。駅前のドン・キホーテの地下にあります。









■店内の様子
f0232060_15203485.jpg
カウンターとテーブル。席数はかなりありますが、来た時にはお客さんでいっぱい。満席で、しばらく待ちました。








■テーブルセット
f0232060_15203877.jpg
テーブルセットはこんな感じ。お通しは、生キャベツ。ソースは二度づけ禁止。









■伝票
f0232060_1533326.jpg
注文は、お客さん自ら伝票に書き込んでスタッフに渡します。









■串かつ①
f0232060_15241588.jpg
2人で食べたいものをガンガン頼んでたら、山盛り串かつがやってきたw。鶏肉チューリップ、シイタケ、ソーセージ、餃子など。3度揚げをしているそうで、サクサクで、油がすごくキレてるので、重くないです。






■串かつ②
f0232060_15243119.jpg
ハンバーグ、ちくわ、イカなど。









■アップ①
f0232060_15242547.jpg
初めて食べた「ピラフ」の串かつ。お察しの通り、ライスコロッケの味w。









■アップ②
f0232060_15243535.jpg
串かつどれも1つ1つが大きくて、ボリュームあります。アスパラもかなり大きい。








■サブメニュー①
f0232060_15274345.jpg
ベーコン&チーズが入ったオリジナル玉子焼き。中はトロトロ。









■サブメニュー②
f0232060_15274830.jpg
大阪名物の「肉吸い」。出汁が効いてて、見た目ほど濃くない。肉とワカメと揚げ玉たっぷりの吸い物。








■サブメニュー③
f0232060_15275316.jpg
どて煮。濃厚な味噌味で、お酒が進むつまみ。









おそらく私がひと月のうちで、一番通っていると思われるお店は、


ここ西荻窪の「iitoco イイトコ」さんだろう。


f0232060_16274054.jpg























f0232060_16281093.jpg

































ちょっと早くに仕事が終わって夕食を食べにくることもあれば、


開店が4時からなので、遅めのランチを食べに来ることもあり、


漫画がいっぱい置いてあるのでフラッと漫画を読みに来ることもあったり、


はたまた、終電間際、常連さんしかいなくなったお店に


家に帰るかのごとく、スタッフや常連の友達に会いに寄ることもあり・・・、


とにかく、「イイトコ」率が異常に高い今日この頃。











何と言っても、ご飯が美味しくて、自由にさせてくれて、居心地が良い。


しかも、いれば必ず友達がやってきて、遊んでくれるw。


ここは、大人の児童館だ。



f0232060_16304735.jpg























f0232060_16312370.jpg























f0232060_16314218.jpg























f0232060_163248.jpg























f0232060_16322398.jpg























f0232060_16324298.jpg


































定番の出汁巻き玉子から新鮮な刺身を使ったおつまみ、


名物の「iitocoハンバーグ」に、パクチーたっぷりのエスニック鍋まで、


料理上手の若女将なっちゃんの作る美味しい手料理に癒されながら、


栄養取りながら、酒飲みながら、ついでの漫画も読んじゃう日々。


f0232060_16352012.jpg























f0232060_16362519.jpg























f0232060_16365542.jpg























f0232060_16372521.jpg























f0232060_16374481.jpg

































最近の私のお気に入りは、


特製キノコ入りオイスターソース焼きそばをお土産にして、


次の日の朝食に食べること。


f0232060_1638584.jpg






























僕らの自由と、僕らの青春は、


大げさに言うと、きっと「イイトコ」にあるんだと思う。






■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/








■今日のカメ

■「イイトコ」
f0232060_16274054.jpgJR西荻窪駅から徒歩2分ほど。神明通り近くにあるアットホームな家庭料理居酒屋さんです。









■店内の様子①
f0232060_16304735.jpg水色と紫のストライプがかわいいカフェのような店内。









■店内の様子②
f0232060_16312370.jpg入口付近の大テーブルは、夜な夜な常連さんが集まってくるテーブル。









■店内の様子③
f0232060_16314218.jpgスタッフは、若女将なっちゃんを含めて、ほぼ女性で、みんな親切でやさしいので、女性一人でも、一見さんでも気軽に入れます。








■店内の様子④
f0232060_163248.jpg漫画がいっぱい。食事しながら、漫画読める幸せw。









■店内の様子⑤
f0232060_16324298.jpg店内には手書きのかわいいポップがいっぱい。おすすめ料理やお酒が書かれてます。









■梅酒
f0232060_16352012.jpg私のお気に入りの梅酒。泡盛「請福」を使った梅酒。甘さ控えめで、スッキリしてて、料理にも合わせやすく、飲みやすいのが特徴。








■お通し
f0232060_16454943.jpg日替わりの、心がこもったお通し。今日は、ホタルイカと春菊のマヨネーズ和え。









■1品目
f0232060_1646447.jpg「真鯛のお刺身香味だれ漬け」(720円)。特製の香味ダレがめちゃくちゃお酒に合います。









■2品目
f0232060_1648854.jpgニンニクが効いている特製スープの「iitoco鍋」。この鍋スープは、唯一無二。おすすめ。一人前から注文できます。野菜たっぷり。








■3品目
f0232060_16372521.jpg名物の「iitocoハンバーグ」。これもめちゃくちゃニンニク効いてて、風味良く、病みつきになります。









■4品目
f0232060_16374481.jpg出汁巻き玉子。優しい出汁で、出来立て食べれて、これで300円!安い!!









■持ち帰り
f0232060_1638584.jpg私の定番、特製オイスターソース焼きそばの持ち帰り。朝食にいただいてます。

一部のメニューは持ち帰りが可能なのもありがたい。
by meshi-quest | 2017-05-31 08:08 | 西荻窪








沖縄出張でございます。


沖縄は3月にもう海開きがされているくらいで、


待ちゆく人は皆半袖、室内にはクーラーが入り、夏全開。


さすが、南国。










毎回、現地の有志スタッフが集まって、


沖縄の美味しいお店に連れて行ってくれるのが、


出張の密かな楽しみになりつつある今日この頃。


出張初日の夕食は、「しまぶた屋」というスチームダイニングへ。


f0232060_1231841.jpg
























f0232060_12314749.jpg




































真っ先に目を引き、驚いたのが、


テーブルに設置されている巨大なせいろ


持ってきたものではなく、各テーブルに設置されてて、


すでにホッカホカに蒸されている。


f0232060_12333291.jpg


































ここに生野菜や生肉をどんどんぶち込んで、


蒸しては食べ、食べては蒸しを繰り返す仕組み。


さすが沖縄、すごく大胆(笑)。


東京でこんなお店見たことないが、


『」スチームダイニング』と言うだけのことはある。


f0232060_1235256.jpg























f0232060_1236369.jpg

































サイドメニューも蒸し料理が豊富で、せいろを使ったものがたくさん。


蒸し料理って、意外と幅広い。


「蒸し」に特化した面白いダイニングだった。


f0232060_12373798.jpg























f0232060_12375589.jpg























f0232060_123820100.jpg























f0232060_12383952.jpg























f0232060_12385919.jpg
































■「スチームダイニング しまぶた屋」
https://r.gnavi.co.jp/f316201/








■今日のカメ

■「しまぶた屋」
f0232060_1231841.jpg那覇の観光地、国際通りから徒歩1分くらいのところにあります。









■店内の様子
f0232060_12314749.jpg南国のお祭りのような派手で賑やかな装飾の店内。テーブル、カウンター、席数はそこそこあります。









■巨大なせいろ
f0232060_12333291.jpg各テーブルに1つづつ設置されている巨大なせいろ。4人分くらいあります。ホカホカに蒸されていて、準備万端なご様子。








■蒸し物
f0232060_1235256.jpg野菜、あぐー豚、つくねなど。単品でも追加注文可能。









■蒸してみた。
f0232060_1236369.jpgせいろの中に、野菜や肉を入れて蓋をして、しばらくすると、蒸し上がります。

鍋はよくあっても、せいろをみんなでつつくのは新しいw。






■サイドメニュー①
f0232060_12373798.jpg名物の「蒸しじーまみー豆腐」。

沖縄名物のピーナッツで作られた豆腐。通常は冷たいのですが、ここでは蒸して温めてあります。濃厚でトロトロ。






■サイドメニュー②
f0232060_12375589.jpgあぐー豚のもち米焼売(580円)。モチモチしています。









■サイドメニュー③
f0232060_123820100.jpg「しまくるー」という琉球在来豚アグーの血統を75%以上も受け継いだ豚肉を使った蒸し餃子(780円)。








■サイドメニュー④
f0232060_12524644.jpg「ありんくりんポテトフライ」(580円)。

紅芋、タロイモ、じゃがいもなど、色んな芋を使ったポテトです。







■サイドメニュー⑤
f0232060_12383952.jpg県産車海老のガーリック蒸し(880円)。かなりガーリックが効いてます。

意外と知られてないですが、沖縄は国内有数の車海老の生産地です。






■サイドメニュー⑥
f0232060_1257346.jpg「しまくるー」と海老の水餃子。










■サイドメニュー⑦
f0232060_1258164.jpg黒麻婆豆腐。真っ黒w。でも味はちゃんと麻婆豆腐です。









■サイドメニュー⑧
f0232060_12385919.jpgチャーシューおこわ。厚切りチャーシューがドカンと乗ったボリューミーなおこわです。
by meshi-quest | 2017-05-26 08:06 | 沖縄
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ