タグ:居酒屋 ( 194 ) タグの人気記事



麻布十番にある、酒好きのための居酒屋「右京 うきょう」へ。











ここは、日本酒、焼酎、泡盛、果実酒など、


常時200種以上の和酒を揃え、


サイズも「小」から始まり、いろんな酒を飲み比べることができる。











路地裏の静かな場所に、テラス席も完備されており、


酒の肴になるような絶品おつまみも種類豊富で、


しかも、深夜遅くまでやっている。











ここは、(酒飲みのための)天国か・・・。


しばらく、また通ってしまいそうだ。













■「右京 うきょう」
http://r.gnavi.co.jp/gaw6600/















■今日のカメ

■「右京」
f0232060_143623100.jpg東京メトロ「麻布十番駅」から徒歩7分ほど。メイン通りから1本奥に入った路地にあります。

和食「尾崎幸隆」さんのすぐそばです。







■カウンター
f0232060_14392335.jpg細長い店内は、メインがカウンターで、手前のテラスと、奥にテーブルが数席。

カウンターの目の前は、すべて各種酒瓶がズラーッと並んでいます。






■テーブル
f0232060_14404440.jpg奥のテーブル席。薄暗い店内に、金の和扉が光ります。いい感じ。









■テーブルセット
f0232060_14421783.jpg「これから、飲みますよ!」という宣言にも見えるコースターと、つまみ用の小皿w。









■日本酒
f0232060_14442741.jpgまずは、山形の日本酒から。名前は失念・・・。










■猪口
f0232060_1445743.jpgたくさんあるお猪口の中から好きなモノを選べます。

私が選んだやつは、昭和初期のアンティークものだそうです。






■お通し
f0232060_14461327.jpgシンプルだけど、甘味があって美味しいポテサラ。










■ジーマミー豆腐
f0232060_14465229.jpgオーナーさんが沖縄出身なのか、沖縄好きなのか、沖縄料理がいっぱいありました。

このジーマミー豆腐、おそらく今まで食べた中でナンバー1。
オーナーがいたのでこのことを伝えたら、「僕もジーマミーが好きで、色々食べた中でナンバー1だったんです」とのこと。これは、絶品。必食。



■トリュフ大粒納豆
f0232060_14495991.jpg今まで食べた居酒屋の納豆料理の中で、一番贅沢であろうと思われる、トリュフ納豆。

トリュフと納豆・・・それが、合うんです!!







■トリュフ、アップ
f0232060_145257.jpgサマートリュフたっぷり、いい香り!










■混ぜてみた
f0232060_14524656.jpg混ぜると、いつもの納豆の形状になりますが、納豆の風味の中に、トリュフの濃厚な香りが入ってきて、これだけで酔いそうなくらい美味しいw。








■「鍛高譚」の梅酒
f0232060_14535811.jpgシソ焼酎「鍛高譚」に梅酒があると聞いて、試しの「小」サイズで注文。「小」サイズ、便利!

うーん、中途半端に、シソであり、梅であり(苦笑)。これなら、鍛高譚か、別の梅酒がいいかな・・。





■生姜ゆず酒
f0232060_14562320.jpgゆず酒好きとして、美味しいゆず酒を探していたところ、味見でいただいた生姜ゆず酒。

美味しいけど、かなり生姜味。冬場にホットで飲みたい感じかな。






■冷やしトマト
f0232060_1457351.jpgトリュフ塩でいただく、冷やしトマト。いい香りだー。

「右京」には、トリュフ納豆や、トリュフ塩トマトの他に、トリュフたまごかけご飯など、トリュフを多用した料理がいっぱいあります。


西荻窪にあるお気に入りの魚料理店「しんぽ」へ。











ここは、いつ来ても安定して美味しい和食が食べれる。


うまい!


また行きます!


以上!!










■しんぽ
http://xn--68jzdxc.com/















■今日のカメ

■2階屋根裏席の様子
f0232060_1445234.jpg1階はカウンターとテーブル席、超急な階段(はしご?)を登った2階に屋根裏席もあります。

席数は少なめなので、予約は必須の人気店です。いつも満席。






■お通し
f0232060_1465260.jpg料理1品分くらいありそうなお通し。

今日は、ポテサラと、ばい貝の煮付けと、里芋の煮物。お通しからして美味しい。







■鳳凰美田ゆず酒
f0232060_1481058.jpgゆず酒、大好き。
まあ、私にとっては、果実酒はジュースのようなもんですがw。








■タコの唐揚げ
f0232060_1493121.jpg魚介から揚げの見本のような、上手なタコ唐。うまい!

タコって、なかなか衣がくっつかないので、下手なお店だと、タコと衣が完全に分離しちゃってたりするんですよね・・・。





■自家製ポテトサラダ
f0232060_14112634.jpgゴマ風味のドレッシングがかかったキャベツサラダの上に、大量のじゃがいも千切り揚げが乗っている、まさにポテトサラダ。

じゃがいもがシャキシャキしていて、とても美味しい。





■刺し盛
f0232060_14124774.jpgいつもだいたいおまかせで盛り合わせを出してもらいます。

おまかせにすると、種類も豊富で、ボリュームたっぷり。






■刺し盛、アップ①
f0232060_1414199.jpg甘味がある車エビ、金目、マグロ。










■刺し盛、アップ②
f0232060_14145866.jpg盛りだくさんのウニに、真鯛、サバなど。










■カニクリーム
f0232060_14162555.jpgこれもしんぽに来たら必食のカニクリームコロッケ。

今まで食べたカニコロの中で一番身が詰まっていて、美味しかった一品。






■ポテトガーリック
f0232060_14174131.jpg「インカのめざめ」を使ったガーリック炒め。じゃがいも大好き!









■甘鯛の塩焼き
f0232060_14191999.jpgウロコもパリパリに焼き上がった甘鯛。

魚専門店で食べる魚は、やっぱりひと味違うなあ。








■握り3種盛り
f0232060_14232187.jpg日替わりの握り3種盛り。今日は、鯛と、中トロと、赤貝。

うひょー、好きなネタばかりだ。大当り!







■あさりの味噌汁
f0232060_14243117.jpgあさりがゴロゴロ入った赤出汁。いい出汁が出ています。
by meshi-quest | 2012-09-06 08:03 | 西荻窪


吉祥寺にあるお気に入りの居酒屋「オクワ酒屋」へ。











最近、よく通わせてもらっている。


夕食がてら行くこともあるし、なんか1杯だけ飲みたいときにも行く。











居心地もいいし、なんと言っても料理がうまい。


ホントいい、ここ。












■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/















■今日のカメ

■特製オクワサラダ盛り
f0232060_15215632.jpg手作りのポテトサラダとかぼちゃサラダ。

どっちも美味しくて選べないので、いつも2種盛りにしてもらいます。







■ポテト、アップ
f0232060_15234451.jpg味付けされたひき肉がたっぷり入ったポテトサラダ。

いわゆるマヨネーズ系のポテサラではなく、コロッケの中を食べている感じ。絶品。






■かぼちゃ、アップ
f0232060_1525448.jpgゴルゴンゾーラチーズが練りこまれた大人なかぼちゃサラダ。お酒に合う味。









■サングリア
f0232060_15205338.jpg毎回変わるサングリア、今日は桃を漬けているとのこと。いい香り。









■絶品バーニャカウダ
f0232060_15272981.jpgバーニャカウダ好きとして、いろんなお店でバーニャカウダを食べてみましたが、ここが最強。ホントに美味い。

オクワさんはどの料理も美味しいですが、このバーニャを食べに来たと言っても過言ではない。





■特製メンチ
f0232060_15294153.jpg肉をお店で挽いて作っているという特製メンチ。だから、ジューシーさと、肉の歯ごたえが違う。正直、吉祥寺で大行列出来ている某肉屋さんのメンチよりも数段美味しい。絶品。

バーニャに次いで、このメンチを食べに来ていると言っても過言ではない。




■豆苗炒め
f0232060_1533050.jpgニンニクがきいている、いい感じのシャキシャキ豆苗。









■台湾水餃子
f0232060_15351620.jpgご夫婦で台湾旅行に行った時に、現地の水餃子を食べて感激し、研究して作ったという水餃子。

八角が絶妙にきいていて、台湾っぽい味に仕上がっています。美味しい。






■特等席
f0232060_15362256.jpgカウンターで厨房を見ながら、ご夫婦と話しながら食事ができる、ここが最近の特等席。
by meshi-quest | 2012-08-23 08:08 | 吉祥寺


麻布十番在住の方から勧められて、


麻布十番にある炉端焼き「一炉一会 (いちろいちえ)」へ。












入口は、一見、よくあるチェーン居酒屋風なのだが、


中に入ると、珍しい野菜がところ狭しと並べられていて、


薄暗く静かで、大人もゆっくり飲める居酒屋という感じ。











「野菜が美味しいよ」と言われてきたのだが、


野菜の種類が豊富で、炭を使った炉端焼き以外にも、


生だったり、煮たり、蒸したり、好みの調理法で出してくれる。


確かに、美味しかった。












最近少なくなった「炉端焼きスタイル」も健在で、


大きなしゃもじの上に料理を乗せて出してくれるのも良い。


麻布十番で気軽に入れて、でも、相手とちょっとゆっくり話がしたい、


そんな時には、重宝しそう。












■「炉端焼き 一炉一会」
http://r.gnavi.co.jp/g760601/














■今日のカメ

■「一炉一会」
f0232060_17362768.jpg大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分ほど。

麻布十番の真ん中にあるロータリーの近くにあります。







■店内の様子
f0232060_1738156.jpgカウンターと、奥に個室のテーブル席。

個人的には、しゃもじで出してもらえるカウンターがおすすめ。







■野菜いっぱい
f0232060_17394144.jpg目の前に、本日入荷している野菜が並んでいます。










■野菜の説明もしてくれます。
f0232060_17402595.jpgスタッフの方が、席の近くまで野菜を持ってきて、名前とおすすめの調理方法などを教えてくれます。

食べたことないような珍しい野菜も多いので、分からないものはお店の方に聞きながら。






■お通し
f0232060_17423889.jpgお通しは、鯵の南蛮漬け。美味しく出来ていました。

今日はノンアルコール。烏龍茶で。







■大しゃもじ、きた!
f0232060_17433885.jpg大しゃもじに乗って、最初の料理がやってきました。なんか楽しいw。









■京生麩田楽
f0232060_17443537.jpg生麩の田楽が大好きで、メニューにあると、ほぼ必ず頼みます

でも、美味しいのと、そうでないのがあるんだよなあ・・・。まずい生麩は、だめ。これは、美味しかったです。





■スープサラダ
f0232060_17483266.jpgこれ、絶品でした。「彩り野菜の冷製スープサラダ」。

とうもろこしの甘味たっぷりの冷製コーンポタージュの中に野菜が入っている感じ。うまい。






■天使のエビ
f0232060_17501512.jpg「天使のエビ」とは、ニューカレドニアで獲れるエビのブランド名です。

ちょっと前までは料亭や高級レストランしかない珍しいエビでしたが、最近は普通の居酒屋でも置くようになってきましたね、このエビ。

そのまま塩焼き。甘くて美味しかったです。



■赤じゃがいも
f0232060_17533862.jpg千葉県産の赤じゃがいもを使ったポテトフライ。

じゃがいも自体も甘味があり美味しかったですが、マヨネーズ風味の特製ソースがさらにいい感じでした。






■生とうもろこし
f0232060_17552541.jpg千葉県産の「バニラッシュ」という品種のとうもろこし。

生とうもろこしは夏ならではの一品で楽しみでしたが、このとうもろこしは水分が多く、ちょっと甘味が薄いかな。





■賀茂茄子
f0232060_17571932.jpg京都産賀茂茄子を使った、ホワイトソースグラタン。茄子グラタンは美味しいですね~。









■ともろこしのかき揚げ
f0232060_17582276.jpgとうもろこしのかき揚げが大好きなのですが、これは衣が多くて、ちょっとイマイチでした・・・。

上手なお店だと、ほとんど衣なしで、見事なもろこし揚げを作ってくれる






■お味噌汁サービス
f0232060_181312.jpg食後に、お味噌汁とお茶のサービス。これはありがたい。


西荻窪にある焼き豚居酒屋「成(なる)」へ。











最初に断っておくが、


脱サラして居酒屋を始めたわけではない(笑)。











私のことをよく知っている人なら、「やりかねない・・・」と思ってるだろうから、


最初に断っておくことにする。











同じ名前なので、親近感を覚えたというのもあるが、


私がよく行くお店で「成」の大将とお会いして、


お店に誘ってもらったので、伺うことにした。










気軽に入れる地元の居酒屋さんという感じで、


メニューが豊富で、かつ、どれも丁寧に作られており、安かった。


こういうお店が近所にあるといいよなあ。















■今日のカメ

■「やきとん 成(なる)」
f0232060_19365086.jpgJR西荻窪駅から徒歩1分ほど。北口駅前からちょっと路地に入ったところにあります。









■店内の様子
f0232060_19395183.jpgふらっと気軽に1杯できるような店内。気取らず。










■「成」
f0232060_19375199.jpgなんだか自分専用の割り箸を作ってもらったみたいで、照れくさいw。









■梅酒
f0232060_19383989.jpg梅酒ロックとハイボール。










■お通し
f0232060_19392597.jpgお通しは、生ハム入りの野菜サラダ。サラダ頼もうと思っていたところなので、ありがたいw。ボリュームあります。








■牛肉のトマト煮込み
f0232060_19414541.jpg手作りのじっくり煮込んだ牛肉のトマト煮込み。

トマトも酸味がきつすぎず、ちょうどいい感じで、肉もやわらかい。







■ポテサラ
f0232060_19425860.jpgたっぷりのポテサラ。










■キャベツの煮込み
f0232060_1945433.jpgモツ煮込みのスープでやわらかく煮たキャベツ。










■やきとんなど
f0232060_19464566.jpgやきとんなど、串の盛り合わせ。










■手羽など
f0232060_19473530.jpg豚以外にも、野菜や鶏の串もあります。

ハツや砂肝など、臓物系は若干臭みがありましたが、やきとんなどはとても美味しかったです。








■つくね
f0232060_19481545.jpgたっぷりつくね。卵黄付き。
by meshi-quest | 2012-07-19 22:00 | 西荻窪


高円寺にある鉄板創作料理「GAN Juu YAA ガンジューヤ」へ。












国際基督教大学時代の友達と5年ぶりくらいに飲み。


会社は違えど、同じゲーム業界仲間として、


片や新婚さん、片や独身として(苦笑)、


昔の話、今の話、仕事やらプライベートやら、話に花が咲く。











この「GAN Juu YAA ガンジューヤ」は、その友達が紹介してくれたのだが、


スタッフの接客もとても良く、料理はどれも美味しく、値段もリーズナブルだった。


特に、お通しに出てきた玉ねぎの冷製ポタージュは、


その辺のレストランの正規スープより格段に美味しかった。











久しぶりの同窓飲み会をとても楽しく過ごさせてもらった。












■「GAN Juu YAA ガンジューヤ」
http://r.gnavi.co.jp/a632301/














■今日のカメ

■「ガンジューヤ」
f0232060_1364939.jpgJR高円寺駅から徒歩3分ほど。北口ロータリーからすぐの路地にあります。









■店内の様子
f0232060_1375738.jpg大きな鉄板を囲むように作れたカウンターとテーブル。席数は割とあります。









■本マグロのホホ肉
f0232060_1392136.jpg「今日はコレが入ってます!」と店長が見せてくれた、本マグロのホホ肉。

よし、コレください!







■お通し
f0232060_1403334.jpgお通しは、玉ねぎの冷製ポタージュ。早速、赤ワインも。









■ポタージュ、アップ
f0232060_1413458.jpgお通しじゃなくて、グランドメニューでもいいくらいのポタージュ。甘味も香りもバッチリで、とても美味しかった!








■ホホ肉ステーキ
f0232060_1435527.jpg目の前の鉄板で調理してもらった本マグロホホ肉のステーキ。









■ホホ肉、アップ
f0232060_1445346.jpgやわらかい牛肉のももステーキを食べている感じ。絶品。

特製の赤ワインとフォンドボーのソースともよく合っていました。






■ブルーチーズのブリュレ
f0232060_1461374.jpgこれ、めちゃくちゃ美味しかった。

ブルーチーズの上にカラメルが乗っていて、見た目はまさにクレームブリュレ。濃厚なブルーチーズに、カラメルの甘味があっていて、ワインが進む味。





■絹皮ナスのオーブン焼
f0232060_1495498.jpg愛媛県西条市の伝統野菜「絹皮なす」。栽培が難しく、稀少価値が高い。

でかいのに、やわらかくて、とっても甘い。茄子好きにはたまらん。絶品。






■季節野菜の鉄板焼
f0232060_1531390.jpg季節の野菜を鉄板焼に。野菜もよく、火の通し方もうまいのか、ホント甘くて美味しい。









■オレンジ塩だけ残念
f0232060_1541198.jpg野菜の風味付けに出てきた、お店自家製のオレンジ塩。

店長にも言いましたが、オレンジは柑橘系の中でも香りが強いので、これだと野菜の味が死んでしまう。今回唯一美味しくなかったもの。柑橘の香りを付けたければ、コストはかかるかもしれんが、かぼすやすだちの方がいいかも。



■ラムのグリル
f0232060_1564685.jpgラムの鉄板焼。










■ラム、アップ
f0232060_1571983.jpg火の通し具合もちょうど良く、やわらかくて美味しかった。シンプルに塩で十分。
by meshi-quest | 2012-07-15 20:00 | 高円寺


ご招待いただいたライブを観に、久しぶりに下北沢へ。


その帰りに、お気に入りのワイン居酒屋「下北沢熟成室」へ立ち寄る。












相変わらずワインも美味しいし、料理も美味しい。


しかも居心地がいい。












いつでも安心、安定のクオリティーなので、


下北に来ると、つい、いつもココに来てしまう。












■「下北沢熟成室」
http://shimojuku.blog8.fc2.com/















■今日のカメ

■「下北沢熟成室」
f0232060_14105853.jpg京王井の頭線「下北沢駅」北口から徒歩7分ほど。路地裏のビルの2階にあります。









■店内の様子
f0232060_14115521.jpgテーブルのみ。席数少なめで、いつも常連さんで賑わっています。









■赤ワイン
f0232060_141364.jpg重めの赤を。

ココに来ると、肉やらチーズやらを必ず食べるので、最初から赤ワインでいきます。







■とうもろこしのスープ
f0232060_14151064.jpg「白とうもろこしのムースと北海道産生ウニ 焼きとうもろこしのスープを流して」という料理。冷製スープ。








■スープ、アップ
f0232060_14162490.jpgたっぷりの生ウニの甘さと、とうもろこしの甘さで、思わず笑顔になってしまうスープ。絶品!









■サーモンパテ
f0232060_14175587.jpg「スモークサーモンと茶豆風味の枝豆「湯上がり娘」のパテ ブルーチーズとディルをたっぷりと」という料理。

かなりディルの風味が効いていて、大人のパテ。






■前菜3種盛り
f0232060_14194179.jpg前菜3種の盛り合わせ。1品からでも注文可能です。










■前菜アップ①
f0232060_14202572.jpg発酵キャベツの前菜。

やや酸味あるキャベツにたっぷりのチーズ。








■前菜アップ②
f0232060_14211783.jpg夏野菜のラタトウィユ。これは鉄板。










■前菜アップ③
f0232060_14221498.jpg焼き茄子の冷製キャビア仕立て。

細かく刻まれた焼き茄子の前菜。さっぱりしていて美味しい。







■チーズ
f0232060_1424286.jpg手前「マロワル」というウォッシュチーズ。

個人的に、もう少し熟成されて、トロっとしていると最高だったかな。香りや味はとてもいい。







■ミートポテト
f0232060_14261674.jpg「アッシ・パルマンティエ」というミートソースとマッシュポテトを焼きあげた料理。チーズたっぷり。これも鉄板。








■岩中豚のグリル
f0232060_14272535.jpg「90℃で芯までやわらかく熟成させた岩中豚のグリエ 粒マスタードのソースと」という料理。

ちょっとチカラ入れただけで、すぐに切れてしまうほどやわらかい豚。ジューシーな味と、たっぷりマスタードがとてもよく合っていました。


吉祥寺にある居酒屋「オクワ酒屋」へ。












若いご夫婦で切り盛りされているおしゃれな手作り居酒屋さん。


個人的に、メニューが私好みで、料理がどれもホント美味しかった。


値段も安いし、居心地もいい。













カウンターもあり、ふらっと一人で飲みに来れそう。


いいお店、見つけた!












■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/















■今日のカメ

■「オクワ酒屋」
f0232060_1583756.jpgJR吉祥寺駅井の頭公園口から徒歩5分ほど。

路地裏ビルの半地下にあります。








■店内の様子
f0232060_1594338.jpgコンクリート打ちっぱなしの、おしゃれなカフェのような店内。

カウンターとテーブル席。席数は少なめで、静かに飲めます。






■赤ワイン
f0232060_21314.jpg今日は、サングリアで。










■出汁枝豆
f0232060_22369.jpgやさしい昆布だしに漬けられた枝豆。










■うま辛もやし
f0232060_224945.jpgピリ辛のうまもやし。










■ポテサラ&かぼちゃ
f0232060_235685.jpgコロッケの具のようにしっかり味付けされたひき肉入りのポテトサラダと、ゴルゴンゾーラチーズが入った大人のかぼちゃサラダ。美味しい!








■キャベツとズッキーニ
f0232060_255811.jpgキャベツとズッキーニの炭火焼に、「オクワ酒屋」自慢の手作りバーニャソースがかかった料理。

このバーニャカウダソースが、アンチョビとクリームのバランス良くて、絶品。こんなにかかっていても、くどくなく、すごくうまい。





■自家製メンチ
f0232060_28123.jpg肉汁たっぷりの、超ジューシーメンチカツ。これもホント美味しかった!









■スナップエンドウ
f0232060_29444.jpgスナップエンドウの白味噌和え。ほんのり甘い白味噌と、シャキシャキのスナップエンドウがすごく合う。








■タンドリーチキン
f0232060_2101145.jpg自家製マリネ液に漬け込んだタンドリーチキン。やわからくて、いい香り。









■これで焼く。
f0232060_2111576.jpgタンドリーチキンは、お店の片隅にある、この機械で注文入ってから焼かれます。









■海苔パスタ
f0232060_212586.jpg海苔と柚子胡椒のクリームパスタ。

香りと味は、すごくいい。パスタもモチモチで美味しい。ただ、ちょっと柚子胡椒の塩味が強いので、もう少し抑えてもいいかな。
by meshi-quest | 2012-07-08 02:15 | 吉祥寺


六本木にあるお気に入りの中国居酒屋「黒猫夜」へ。











都内では珍しい中国酒の専門店で、


オーナーが年の半分以上、自ら中国に行き仕入れをしているというだけあって、


他ではなかなかお目にかかれない紹興酒、老酒、白酒などが並ぶ。












ちょっと薄暗い大人な店内で、絶品中華に中国酒。


至福の時。











■「黒猫夜」
http://kuronekoyoru.com/















■今日のカメ

■「黒猫夜」
f0232060_2230213.jpgJR六本木駅から徒歩1分ほど。俳優座裏の雑居ビルの4階にあります。









■紹興酒
f0232060_22312164.jpg銘柄は詳しくないので、スタッフにおまかせ。

これは、黒米の紹興酒。少し甘味があり、いい香りがして、とても飲みやすい。







■お通し
f0232060_22323978.jpg左から、中国風漬物、揚げピーナッツの青海苔風味、冷製豚キムチ。

お通しからして、うまい。紹興酒が進む。







■ピータン
f0232060_22373261.jpg臭みがなく、とても美味しいピータン。










■水蓮菜
f0232060_22382738.jpg日本では珍しい中華野菜、池で育つ水草「水蓮菜」の炒め物。

空芯菜よりもシャキシャキ感が強く、個人的にとても好み。






■豚大腸
f0232060_2240621.jpg豚の大腸1本をカリカリに揚げたもの。

「黒猫夜」のおすすめ料理の1つではあるが、私は臓モツ苦手でいつも食べられない・・・。







■「陳村煎腸粉」
f0232060_22414938.jpg「黒猫夜」名物の中国風クレープ餃子。










■まぜまぜ・・・
f0232060_22425086.jpgコテを使って、スタッフがクレープを切りながら混ぜてくれます。









■完成!
f0232060_22443314.jpgここまで混ざると、完成。

あとは、もんじゃ焼きのように、小さなコテですくって食べます。







■ミニコテ
f0232060_22454497.jpgクレープ餃子用のミニコテ。










■中華風オムレツ
f0232060_224712.jpgふわふわ、トロトロの中華風オムレツです。










■デザート
f0232060_22474627.jpg右が黒ゴマのムース、左は食後のサービスの薬膳茶。





ふらふらと、神田を散策。










楽しそうなおじさん達の笑い声に誘われて、


居酒屋街にある「大衆割烹 三洲屋 さんしゅうや」へ。











古き良き、大衆酒場。


店内のど真ん中に白木のカウンターがあり、


その中をかっぽうぎを着た仲居さんが行き来しながら、お客さんの注文を取る。


牛丼の「吉野家」の店内の作りをイメージしてもらえば当たっている。












偶然座った席の隣にいた品の良い年配の女性が、


実は、ここ三洲屋さんの娘さんで、お店の歴史だったり、


おすすめ料理だったりを教えてもらった。


料理はとても美味しかった。
 










「お店も古くてね・・・。若い人にもなかなか来てもらえなくて・・・。」


と、嘆いていらっしゃったが、個人的にはこのまま変わらず、


この店の良さをそのまま残していって欲しいと願う。


素敵なお店だった。















■今日のカメ

■「三洲屋」
f0232060_2473540.jpgJR神田駅から徒歩5分ほど。

神田に2店舗あるが、こちらは本店。








■店内の様子
f0232060_2542886.jpg店内に入ると、まず目に入る白木のカウンター。

「吉野家」方式で、カウンターの中に人がいて、調理場とお客さんの間を行ったり来たりする。







■テーブル
f0232060_2554491.jpgテーブルも席数があり、かなり広い店内です。










■仲居さん
f0232060_2563734.jpg年配のおかあさん達が、皆さんかっぽうぎを着て、給仕をしてくれます。









■海苔チーズ
f0232060_312570.jpg単純に、チーズを海苔で巻いて醤油をつけて食べるのだが、海苔がいいのか、やたら美味しい。









■刺身盛り合わせ
f0232060_3111632.jpg本日のお刺身盛り合わせ。新鮮で美味しい刺身でした。









■日本酒
f0232060_3131054.jpgお店おススメの辛口日本酒。










■鶏煮込み
f0232060_3142741.jpg鶏と豆腐と野菜を和風のさっぱり出汁で煮込んだ料理。

水炊きっぽい感じなので、自家製たれにつけていただきます。






■焼き鯖
f0232060_3162223.jpg脂ノリノリの焼き鯖。
うまい!









■銀ムツ煮
f0232060_317520.jpgお店イチオシの銀ムツ煮。

ムツも脂ノリノリ。イチオシだけあって、とても美味しい!







■赤出汁
f0232060_3191760.jpg〆の赤出汁。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ