タグ:居酒屋 ( 190 ) タグの人気記事










高円寺に詳しい方から一人でもフラッと立ち寄れる


安くて美味しいビストロがあると教えてもらい、「T26」へ。


ちなみに、「T26」で「ティニーロ」と読む。


f0232060_12283359.jpg























f0232060_12291194.jpg































料理はどれも美味しくて、とてもリーズナブル。


多くのメニューを一人用にハーフサイズくらいで用意してくれるので、


仕事帰りや、ちょっと飲みたくなった時に便利。


近所にあったら、つい通っちゃいそうな良いビストロだった。


f0232060_12323732.jpg























f0232060_12325976.jpg























f0232060_12332089.jpg




























■「T26」
http://hitosara.com/0006038645/










■今日のカメ

■「T26」
f0232060_12283359.jpgJR高円寺駅北口から徒歩3分ほど。路地裏にあります。









■店内の様子
f0232060_12291194.jpgカジュアルでアットホームな感じ。初めてでも来やすいです。席は少なめ。









■赤ワイン
f0232060_12432213.jpgお店おすすめの赤ワインをグラスで。










■前菜盛り合わせ
f0232060_12361964.jpg1名用の前菜の盛り合わせ。ボリュームもあり、豪華!

パテ・ド・カンパーニュ、キノコと鶏ムネ肉のテリーヌ、キャロットラペなど。






■ポタージュ
f0232060_12325976.jpg「有機キャベツとじゃがいものポタージュ」(500円)。まろやかで、クリーミー。すごく美味しいポタージュでした。








■ローストポーク
f0232060_12412418.jpg「ゆっくり焼いたローストポーク」(500円)です。柔らかくて、このポークもすごく美味しかった!
by meshi-quest | 2016-12-20 08:07 | 高円寺









たまたま話の流れで、ゲテモノ肉の話になって、


高田馬場にある、ダチョウやらカンガルーやら


ちょっと変わった肉料理を出すレストラン「米とサーカス」の姉妹店で、


新宿三丁目にある「パンとサーカス」に行ってきた。


f0232060_2105340.jpg























f0232060_2111643.jpg





























香港映画に出てきそうなサイケデリックな雰囲気で、


新宿三丁目らしい作りになっていて、


ワイワイ飲む場所としては楽しめる。










ただ、本店の「米とサーカス」に比べて、


話題になるような面白い肉が少ないのと、


久しぶりに食べたけど、全体的にちょっと味がイマイチで、


見物するのに一回は来てみるけど、次はいいかなとなってしまいそう。


f0232060_2165057.jpg























f0232060_21718100.jpg























f0232060_2175295.jpg























f0232060_21135683.jpg























f0232060_21142047.jpg































「脳をハックする 肉とワインのマリアージュ」


というお店のコンセプトはすごくいいんだけどなあ。


やっぱりお店は、雰囲気も大事だけど、味はもっと大事。


いくら脳をハックされても、舌がハックされないというか、


食べてて美味しくないと、また来たいってならないからなあ・・・。








■「パンとサーカス」
http://miyashitakikaku.com/store/pancircus/











■今日のカメ

■「パンとサーカス」
f0232060_2105340.jpg丸の内線「新宿三丁目駅」から徒歩3分ほど。色んな飲食店が入っている雑居ビルの4階にあります。









■店内の様子
f0232060_2111643.jpgカウンターとテーブル。スタッフもサーカス団のような衣装を着ていて、新宿三丁目が似合うド派手な店内です。








■お通し
f0232060_21351774.jpgかぼちゃのポタージュ。胡椒が強すぎかな。










■1品目
f0232060_2165057.jpg「グルヌイユ(蛙)のフリット」(1000円)です。

蛙って、本来鶏肉と魚の間のような味で美味しいのですが、これは衣多すぎで、しかも脂っぽく、イマイチ。「え!蛙?!」で、食べてみて、「え、意外と美味しい!」が流れとして美しいと思うんですが、ゲテモノ=やっぱい美味しくないだと、オチがない感じ。勿体ない。



■2品目
f0232060_21393619.jpgメキシカンポテト。これもちょっと揚げ温度が低いのか、ふにゃっとしてて、かつ、味もイマイチ。









■3品目
f0232060_21718100.jpg「パンとサーカス肉盛り 3種」(3000円)です。

鹿と、ラムと、豚だったかな。








■アップ①
f0232060_2175295.jpg鹿、だったはず。










■アップ②
f0232060_21434086.jpgラムだったと思う。










■アップ③
f0232060_214475.jpgこれは、豚。
by meshi-quest | 2016-12-14 08:02 | 新宿








西荻窪駅から徒歩0分、駅に降り立ったらもう見えるような位置にある、


肉料理専門店「肉寿司」へ。


元々、本当にここには「常盤屋」という古い精肉屋さんがあって、


そのカッコいい門構えをわざとそのまま残している。


なので、「常盤屋」と書いてあるが、ここは肉寿司だ。


f0232060_11113940.jpg
































魚も美味しいし、好きだけど、こういう潔さ、いいよねw。


肉食獣として、敬意を表する。


f0232060_1113212.jpg































というわけで、お店公認の肉祭り。


最初から最後まで肉尽くし。


f0232060_11153827.jpg























f0232060_1116033.jpg























f0232060_1116292.jpg























f0232060_1117090.jpg































名物の「さしとろ」は、予想以上に、大きな一枚肉の寿司で、


下にご飯が隠れているのだが、もうほぼ牛丼気分。


サシがいっぱい入ってて、すごくジューシーだった。


美味しいけど、やや脂にめげそうになっている自分もいた。


f0232060_11194190.jpg























f0232060_11202743.jpg
































■「肉寿司」
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13193777/










■今日のカメ

■「肉寿司」
f0232060_11113940.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩10秒ほど。西荻窪にあった精肉店「常盤屋」の跡地に出来た「肉寿司」。中も、元々肉屋さんであったことを感じさせるような不思議な造りになっていて、面白いです。







■店内の様子
f0232060_11233215.jpg店内は1階と地下もあります。深夜までやっているので、便利。









■ポスター
f0232060_1113212.jpg店内に、肉にまつわる色んなポスターが貼ってあるのですが、「魚やってません」が一番好き。









■「馬肉新書」
f0232060_11255533.jpg読み応えのある分厚い資料集のようなこの本がメニュー。全部がメニューではなく、馬肉の話が書かれている中に、メニューも差し込まれてます。








■おみくじ箸
f0232060_11271047.jpgお箸の箸置き部分がおみくじになってます。










■「二十九番」ゲット!
f0232060_11282168.jpg肉の「二十九番」があったので、これにしました。










■大吉ゲット!
f0232060_11291031.jpg二十九番は嬉し恥ずかし大吉でしたw










■「肉正宗」
f0232060_11295571.jpgお店おすすめの、肉に合わせて肉のために作った日本酒「肉正宗」。

肉の味に負けないようになのか、やや濃厚で、やや甘め。






■サングリア
f0232060_11313260.jpg私はサングリアで。










■よだれ鶏
f0232060_11321714.jpg辛さも程良く、タレとパクチーの相性も良く、美味しいよだれ鶏でした。









■馬肉ユッケ
f0232060_11153827.jpg馬肉ユッケ。ユッケは、ホント美味いなー。生肉万歳。









■メンチ
f0232060_11344086.jpg松坂牛ではなく、松坂豚を使ったメンチ。ジューシーで美味しいメンチです。









■馬刺し
f0232060_1116292.jpg馬肉の極上ヒレ刺し。とてもサッパリしてます。









■ポテト
f0232060_11364831.jpg今回頼んだ中で、唯一肉じゃないものがフライドポテトという(苦笑)、何ともジャンクなラインナップ。

たまに無性に食べ焼くなりますね、ポテトは。また揚げたてはうまいんだなー。





■肉寿司①
f0232060_1139675.jpg中落ち軍艦と極上赤身の寿司。

これ、元も子もないこと言っちゃうと、やっぱり寿司は魚だなあー。寿司と思わないで、肉寿司というジャンルだと思って食べれば違うんだけど。もちろんまずくはないんだけど、寿司としての満足感はちょっと低めかな。




■肉寿司②
f0232060_11202743.jpg名物の「さしとろ」1貫880円。

これも決してまずくはないのですが、脂のバランスとか、寿司として考えると、うーん、普通かな。あと、かなり脂っこい感じ。






■肉寿司③
f0232060_1117090.jpgトロカルビか、トロ馬肉か、ちょっと失念。軽く炙られている肉寿司です。
by meshi-quest | 2016-11-30 08:06 | 西荻窪









メシクエをありがたいことに聖書のごとく熟読してくださっている方から、


「メシクエさん、最近、西荻の『イイトコ』さんは行ってないんですか?


あまりメシクエで見かけなかったので」と言われた。


f0232060_17393410.jpg
































これ、実は、逆でして。


自分の家がどっちだか分からないくらい行き過ぎてて(笑)、


しかも、ワンパターンの性格なため、


同じモノばかり毎度食べてるので、


載せると、まるでコピペしてるかのようになりそうで(笑)。









というわけで、超私的な報告をさせてもらうと、


なんだかんだで毎週必ず顔出してて、


最近は、具沢山のちゃんぷるとポテトがお気に入りで食べ続けてる。


相変わらず、「イイトコ」のなっちゃんの手料理に癒されてる。


f0232060_1738123.jpg
























f0232060_1739249.jpg
































■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/









■今日のカメ

■「イイトコ」
f0232060_17393410.jpgJR西荻窪駅から徒歩2分ほど。毎晩常連さんで賑やかなアットホームな家庭料理居酒屋さんです。









■お通し
f0232060_17414881.jpgイイトコの若女将なっちゃんの日替わりお通し。今日は、キーマシチュー。めちゃくちゃ美味しい!









■ポテト
f0232060_1739249.jpg他店とは一線を画す、美味しいポテトフライ。ただ揚げているわけではなく、手間暇掛かっている一品。








■特製ちゃんぷる
f0232060_1738123.jpgメニューにはないのですが、大好きなのでいつも作ってもらっている特製ちゃんぷる。野菜、豚肉、鶏肉、豆腐、玉子が入ってて、これだけで栄養抜群の一品。最近はこれにハマってて、こればっか。
by meshi-quest | 2016-11-12 08:08 | 西荻窪









居酒屋ランチが好きだ。


居酒屋行っても、普通に酒のつまみでご飯食べたりする。


居酒屋のおかずは美味しい。









とある日、居酒屋「大衆魚酒場 桝盛次郎」でランチ。


もう少し小鉢も欲しいと思ってしまう、


居酒屋ランチにしては、若干、全体的に寂しい定食セットではあったが、


メインのチキン南蛮は美味しかったな。


f0232060_0432831.jpg
























f0232060_0443737.jpg
























f0232060_045690.jpg

































■「大衆魚酒場 桝盛次郎」
https://www.hotpepper.jp/strJ001102270/











■今日のカメ

■「桝盛次郎」
f0232060_0432831.jpgJR西荻窪駅南口から徒歩15秒ほど。










■店内の様子
f0232060_049466.jpgカウンターはこんな感じ。










■チキン南蛮定食
f0232060_0443737.jpg全体的にボリュームも少なく、小鉢も少なく、ちょっと寂しい定食。









■チキン南蛮、アップ
f0232060_045690.jpgチキン南蛮は美味しかった。
by meshi-quest | 2016-10-30 08:03 | 西荻窪









ひょんなことから、初めて下りることになった町、


幕張本郷の駅近くの居酒屋「ビストロ吉五郎」で飲み兼ねた夕食。









初めて来た町だが、アットホームというか、


家族連れが多い、ベットタウンな印象。


お店のスタッフが明るく、雰囲気も良く、初めてなのに、なんだか和む。


f0232060_1472155.jpg























f0232060_1475026.jpg























f0232060_1481360.jpg


































メニューも豊富で、海鮮をメインにしたモノが揃っていて、


なんかウキウキして、ウニムースのコンソメジュレとか、


ウニパスタとか頼んでみたのだが・・・


f0232060_149528.jpg























f0232060_14101866.jpg


































ああ、忘れてた・・・。


こんな値段ではウニは本当は食べられないことを・・・。









残念な話、臭みがあって、料理はどれも美味しくなかった。


ステキな雰囲気、魅力的なメニューではあったのに、中身が追い付いてない印象。


場所柄、値段上げるわけにもいかず、これが限界なのかな・・・。








■「ビストロ 吉五郎」
http://r.gnavi.co.jp/sprc2f8s0000/










■今日のカメ

■「ビストロ吉五郎」
f0232060_1415189.jpgJR幕張本郷駅から徒歩30秒ほど。










■魚料理がウリ
f0232060_14154919.jpg本日入荷の魚が店内入り口で見れるようになってます。ここから好きなものを注文することも可。









■店内の様子
f0232060_1472155.jpgテーブルと、奥に座敷もあります。席数は割とあります。









■面白ジョッキ①
f0232060_1475026.jpgお酒は、ツッコミどころ満載の面白ジョッキに入ってきます。「お酒は恋の痛み止め」









■面白ジョッキ②
f0232060_1481360.jpg「ボディータッチは場所が肝心」










■お通し
f0232060_14191657.jpgお通しは、シンプルなポテトサラダ。










■1品目
f0232060_14195986.jpg海鮮サラダ。グリーンサラダの中に刺身が入ってます。









■2品目
f0232060_149528.jpgウニのムースとコンソメジュレ。370円くらいだったと思うが、正直臭みがあって、美味しくない。瓶詰ウニとか使ってる感じ。

この値段では無理なんだろうな・・・。選んだ私が悪かった。





■3品目
f0232060_14241623.jpgミートソースのラザニア。これもラザニアが硬くて、ソースはやや水っぽい。









■4品目
f0232060_14101866.jpgウニのクリームパスタ。これも、正直、すごく臭い・・・。









■5品目
f0232060_14255328.jpg牛ハラミ焼きだったかな。これも、肉が硬くて、臭みあり、イマイチでした。








西荻窪を代表する居酒屋の1軒、


「野人料理 風神亭」で夕食がてら飲み。









西荻は、個人居酒屋が素晴らしすぎて、


チェーン店が少なく、入ってきても撤退してしまう店が多いが、


その原因の1つは、風神亭のせいではないかと思われるほど、


ボリューミーで、リーズナブルで、美味しい男料理が食べられる。


f0232060_23494378.jpg























f0232060_2350128.jpg
























f0232060_23525761.jpg























f0232060_23532597.jpg























f0232060_23535338.jpg
































豪快!男前!まさに野人の味!!



西荻は、ホント居酒屋の良店が多い素敵な町だ。







■「野人料理 風神亭」
http://www.fujintei.com/










■今日のカメ

■「風神亭」
f0232060_23573453.jpgJR西荻窪駅から徒歩30秒ほど。駅近くの路地にあります。1階と2階にテーブル席があり、いつも賑やかで満席。








■梅酒
f0232060_23585313.jpg梅酒ロック。










■お通し
f0232060_002370.jpgお通しは、いい感じに染みてる高野豆腐と、枝豆。これだけで、もう飲める。









■1品目
f0232060_013196.jpg自家製ポテトサラダ。2スクープのたっぷりボリュームで390円。









■2品目
f0232060_23525761.jpg切り身丸ごとのサンマフライ。自家製タルタルソース付き。揚げたて美味しい!









■3品目
f0232060_23532597.jpgあるものの具を使って作る日替わりお任せチャーハン。この日の具は、山菜の煮物とカニカマ。









■4品目
f0232060_23535338.jpg風神亭名物の「ゆきとら」。揚げ餅の上に、たっぷりの大根おろしとポン酢。さっぱりしてて、美味しい。








■焼けた!
f0232060_23494378.jpg平牧三元豚の肩ロースを直火焼きした名物のシャシュリーク。スタッフが串刺しのまま持ってきて、テーブルで切り落としてくれます。








■5品目
f0232060_2350128.jpg塩コショウのみの味付。豚の味がしっかり出ている。
by meshi-quest | 2016-10-15 08:05 | 西荻窪









渋谷にある大好きな和食屋「並木橋 なかむら」へ。



f0232060_13475749.jpg























f0232060_13485422.jpg































夏の終わりと秋の始まりを感じさせるメニューは、


水茄子、じゅん菜、銀杏の前菜に、柿の白和えがありつつ、


f0232060_13522599.jpg























f0232060_13524695.jpg























f0232060_1353985.jpg























f0232060_13532849.jpg































鱧の磯部天ぷらや、


f0232060_1354919.jpg































戻り鰹の棒寿司も、めちゃくちゃ美味しかったな。


気温もいい感じになり、なんだか気分も良く、酒が進む。


そんな秋の夜長。


f0232060_13554620.jpg























f0232060_1356916.jpg































■「並木橋 なかむら」
http://ameblo.jp/fg-nakamura/










■今日のカメ

■「並木橋なかむら」
f0232060_13475749.jpgJR渋谷駅南口から徒歩6分ほど。並木橋交差点近くのビルの2階にあります。









■お通し
f0232060_13593673.jpgゆず酒のロックと、山菜のお浸し。










■1品目
f0232060_13522599.jpg本日の前菜5種の盛り合わせ。










■前菜アップ①
f0232060_13524695.jpgじゅん菜の酢の物と、「並木橋なかむら」名物の絶品厚切りベーコンのポテトサラダ。









■前菜アップ②
f0232060_1353985.jpg甘くてみずみずしい水茄子と、銀杏と、中トロのにぎり。









■2品目
f0232060_13532849.jpg柿としめじの白和え。ほのかな柿の香りと甘さがすごく合ってます。









■3品目
f0232060_1432874.jpg勝浦の戻り鰹、横須賀のすずき、など刺身盛り合わせ。









■海老のお頭
f0232060_144478.jpg刺身のぼたん海老のお頭は、カラッと素揚げに。










■4品目
f0232060_1354919.jpg鱧の磯部天ぷら。淡白な鱧に、青海苔の風味がすごく合ってて、美味しい!









■5品目
f0232060_1462375.jpg「並木橋なかむら」に来ると、ほぼ必ず頼む絶品自家製メンチ。肉汁がすごい。ホントうまい。









■6品目
f0232060_13554620.jpg「戻り鰹と牛蒡の棒寿司」。棒寿司の中に牛蒡が入ってて、食感変わって、いいアクセントになってます。戻り鰹、美味しいー。








■7品目
f0232060_1484331.jpg食後のデザートは、ほうじ茶プリンと、甘夏のゼリー。
by meshi-quest | 2016-10-06 08:07 | 渋谷・神泉








ひょんなことから、新宿の名物居酒屋街・思い出横丁へ。


クエスト受注制限があるわけではないが、


さすがに、私もソロではなかなかクエストしにくい一角。









しかし、いいね、この雰囲気。


新宿のビルの摩天楼の一角に、こういう居酒屋があるのは楽しい。


なんでも飲み込んでしまう巨大な町・新宿ならでは。


f0232060_1654591.jpg























f0232060_1664537.jpg























f0232060_1671229.jpg































料理も、まあ、一般的な比較をするのは難しいが、


この雰囲気の中で、ちゃんと美味しくできている。


f0232060_1684245.jpg























f0232060_1691318.jpg























f0232060_169375.jpg























f0232060_1610155.jpg























f0232060_16104191.jpg































茶色のモノはいいね。


茶色は裏切らない。






■「鳥園」
http://r.gnavi.co.jp/ga3y900/








■今日のカメ

■「鳥園」
f0232060_1654591.jpgJR新宿駅西口から徒歩1分ほど。大ガード近くの思い出横丁内にあります。









■2階席
f0232060_1664537.jpg人気店のようで、ほぼ満席。2階席はテーブルと座敷。









■テーブルセット
f0232060_1671229.jpgテーブルセットはこんな感じ。梅酒のロックとお通し。









■お通し
f0232060_16191828.jpgミックスナッツとドライフルーツ。










■1品目
f0232060_1684245.jpgチーズの大葉巻き揚げ、だったかな。










■2品目
f0232060_1691318.jpg焼鳥の盛り合わせ。










■3品目
f0232060_169375.jpg名古屋風手羽先揚げ。味は3種から選べ、これは「黒味」の自家製スパイス風味。









■4品目
f0232060_16222135.jpg「鳥園」名物のしゃもじつくね。味がいくつかあり、これは照り焼きマヨ。









■5品目
f0232060_1610155.jpg有頭海老のフライ。










■6品目
f0232060_16235421.jpgイカげそのから揚げ。










■7品目
f0232060_16104191.jpgお好み焼き。










■8品目
f0232060_16244447.jpg今回頼んだものの中で、唯一、茶色くなかったもの(笑)。シーザーサラダ。
by meshi-quest | 2016-09-18 08:05 | 新宿








私が所属していたスクウェア・エニックスもそうだったが、


新宿近辺には多数のゲーム会社さんが集まっていて、


よく打ち合わせで新宿をうろつく。








打ち合わせ終わって、うろついていれば当然お腹が空くわけで、


新宿勤務の知り合いに、一人でもフラッと入ってご飯が食べれるお店を聞いては、


メシクエストを繰り返している。









今回のメシクエは、どっちが悪いとかは全くなく(笑)、


単に読み違えと言うか、相性が良くなかったと言うか、


ここまで想像と違うものが出続けるかというくらい、


私のイメージと違う料理の連発で。









「若鶏のイタリア風」は、


何となく温菜で、トロトロチーズのかかった


アツアツの鶏料理を想像してたのだが、実際は冷菜で、


f0232060_21564225.jpg





























「豆苗の上湯炒め」は、


豆苗だけのあっさり塩炒めを想像していたが、


結構、豆苗以外も混じっててて、ニンニクもガッツリ効いてる炒め物で、


f0232060_21584021.jpg





























「きくらげと卵」は、


これもあっさり塩炒めを期待していたのだが、


実際は、かなり味濃いめの餡かけ中華オムレツで、


f0232060_2204327.jpg





























誰が悪いわけでも何でもないのだが(笑)、


私とお店が噛み合わず、全く食べたいものが食べれなかった不思議な一日だった。








■「okudo東京 オクドトウキョウ」
http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13174128/










■今日のカメ

■「okudo東京」
f0232060_2224447.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩3分ほど。路地裏にあります。

カウンターとテーブル。一人でも入りやすい雰囲気の中華居酒屋です。






■梅酒
f0232060_2252235.jpg自家製梅酒をロックで。










■1品目
f0232060_2262734.jpgメニューから、まずは前菜で「若鶏のイタリア風」を注文。

来たのは、冷菜の蒸し鶏にオリーブオイルとチーズのかかったもの。温菜のチーズトロトロ系を想像していただけに、ちょっと残念。





■2品目
f0232060_2281030.jpg次こそは!と、「豆苗の上湯炒め」を注文。さすがにイメージ通りかと思ったら、上湯というより、ニンニク炒めな感じ。








■3品目
f0232060_2291986.jpg私の大好物の「きくらげと卵」か・・・と思ったら、まさかの餡かけ中華オムレツ。

個人的な好みとしては、餡かけではなく、普通にさっぱりときくらげと卵を炒めたものの方が好きです。
by meshi-quest | 2016-09-13 08:04 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ