タグ:居酒屋 ( 181 ) タグの人気記事









寒い時は、やっぱり鍋だよねー。








お肉たっぷり、野菜たっぷり、


f0232060_12585817.jpg
























f0232060_12592029.jpg






























ちゃんこもいいけど、キムチもいいけど、カレーもね!


というわけで、今日はカレー鍋。


f0232060_1303358.jpg






























鍋は、肉も野菜も、バランスよく、たっぷり食べれる。


やっぱり鍋はうまいなー。







■「カレー鍋 伝心望」
http://www.curry-nabe.com/










■今日のカメ

■「伝心望」
f0232060_133255.jpg田園都市線「三軒茶屋駅」から徒歩1分。駅前の商店街のビル2階にあります。

兵庫県姫路発祥とのこと。







■店内の様子
f0232060_1351071.jpg細長い店内。席数はそこそこあります。










■テーブルセット
f0232060_136261.jpg烏龍茶と、お通しは冷奴。










■肉セット
f0232060_12585817.jpgカレー鍋基本セット(1850円)の中に、肉と野菜が含まれます。

肉は、和牛リブロース、鹿児島黒豚カルビ、地鶏つくねなど。






■野菜セット
f0232060_12592029.jpgしめじ、レタス、小松菜など。










■カレー鍋
f0232060_1303358.jpg辛さは3段階から選べ、これは一番スタンダードな「元祖」。

濃すぎず、薄すぎず、ちゃんとカレーのスパイシーさもあり、美味しい鍋でした。






■肉追加
f0232060_13131061.jpg和牛リブロースがカレーにあってて美味しかったので、トッピング追加。写真は2人前。







率直に、勿体無いなあ・・・、というのが感想。







吉祥寺にちょっと前に出来たお地蔵さん併設の


オシャレ飲食ビルの中にあって、


f0232060_1263314.jpg























f0232060_127686.jpg





























変な意味ではなく、意外と本格的で美味しい焼鳥で驚いた。


f0232060_12182531.jpg
























f0232060_12185867.jpg































駅からも近いし、カウンターもあるので、


気軽に寄れそうで良かったのだが、一見さん警戒オーラ満載で、


正直、居心地があまり良くなかったのが、とても残念。









焼鳥も肉は美味しいのだが、たまに塩が強くて、


串によって、ブレている印象を受けた。








やっぱり、「勿体無い」が感想かな。








■「KUSHI ZENON」
http://www.kushi-zenon.jp/










■今日のカメ

■「吉祥寺じぞうビル」①
f0232060_1223311.jpgJR吉祥寺駅公園口から徒歩3分ほど。

お地蔵さんが目印の数店舗のレストランやバーが入っているおしゃれ飲食ビル。







■「吉祥寺じぞうビル」②
f0232060_1226619.jpg吉祥寺じぞうビルの中にあるお地蔵さん。










■「吉祥寺じぞうビル」③
f0232060_12265476.jpgビルの中の様子。神社っぽい朱色の柱が特徴。










■店内の様子
f0232060_12291956.jpgカウンターとテーブル。小さめの店内ですが、席数はそこそこあります。









■お通し
f0232060_12301559.jpg鮫ナンコツのきゅうりの梅肉和え。さっぱりしていて、焼鳥に合う。









■焼鳥①
f0232060_1231532.jpg近江黒鶏のささみのわさび。小ぶりではありますが、柔らかくて、中がレアで、美味しい焼鳥でした。









■焼鳥②
f0232060_1233121.jpgハツ。これは、塩が強かったかな。










■焼鳥③
f0232060_12341859.jpg逆にボンジリはやや大ぶり。美味しく焼けていました。









■焼鳥④
f0232060_12352328.jpgつくね。ジューシーです。
by meshi-quest | 2015-11-28 08:02 | 吉祥寺








西麻布のトリュフ丸ごとイタリアン「マルゴット・エ・バッチャーレ」で、


残ったトリュフを大切に包んで、自宅へお持ち帰りさせてもらった。










成沢家史上の大事件だ。


家に、トリュフがある。


トリュフ好きなので、トリュフオイルやトリュフ塩は常備してるが、


ついに、本物がうちにやってきた。









しかし、なんだろうね、この色と形状の怪しさは。


f0232060_20816.jpg



























さて、このトリュフ様をどうしてくれようか。








もちろんうちにトリュフスライサーなんてものはなく、


トリュフが似合うイタリアンを作れるわけもなく。









ああ、そんな困った日本人には、この手があったじゃないか!


f0232060_2095890.jpg



























イエス、TKG!


泣けるほどうまいな、トリュフのたまごかけご飯。










さて、成沢家史上最も贅沢な朝ごはんで、トリュフを消化したものの、


まだ少し残っている、どうしたもんか、トリュフ。


色々と悩んだ末、「そうだ、プロに任せよう!」










というわけで、「iitoco イイトコ」のなっちゃんに頼んで、


フワフワのスクランブルエッグを作ってもらって、


やっぱりスライサーないから、包丁で薄く切ってもらって、


トリュフスクランブルエッグの完成!


f0232060_2014167.jpg























f0232060_20143812.jpg





























イイトコのスタッフや常連さんと一緒に、美味しくトリュフエッグをいただいた。


トリュフは一人で食べても、みんなで食べてもうまいな。








■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/











■今日のカメ

■漫画タイム
f0232060_20241327.jpgご飯が来るまで、漫画タイムというこの贅沢w。

「ハンター×ハンター」を読み返してます。やっぱり面白いなあー、ハンター×ハンター。







■キャベツ
f0232060_2026046.jpgオリーブオイルと塩のシンプルなキャベツ焼き。すごくいい味。









■マコモ茸
f0232060_20265763.jpg今が旬のマコモ茸を使った天ぷら。










■から揚げ
f0232060_20274895.jpg自家製のタルタルソース付きから揚げ。

から揚げも美味しいですが、イイトコのタルタルソースは絶品です。







■手羽先スープ
f0232060_20284635.jpg手羽先と大根と生姜がたっぷり入った体の温まるスープ。









■スクランブルエッグ
f0232060_2014167.jpgなっちゃんにお願いして、特別に作ってもらったスクランブルエッグ。すでにスクランブルエッグだけでも美味しい。

そこに黒トリュフを投下。






■トリュフエッグ
f0232060_20143812.jpgトリュフ独特の芳醇な香りがする高貴なスクランブルエッグに変身。美味しかったー。
by meshi-quest | 2015-11-14 08:00 | 西荻窪








飲食関係の知り合いの方から、


「ここの関西風たこ焼き美味しいよ」と教えてもらい、


「浪速のたこ焼き 天風 (てんぷう)」へ。











渋谷と代官山のちょうど中間くらいの路地裏にあり、


付近の飲食店に何度か来ているので、


場所は知っていたが、いつも見かけるたびに混んでいて、気にはなっていたお店。










ちなみに、私は生まれも育ちも東京、バリバリ江戸っ子なのだが、


以前、大阪に遊びに行った時に、何軒か周った有名店は、


粉モンの生地は美味しかったが、私には柔らかすぎて、苦手だった。










ここ「天風」は、オリジナルなのか、若干東京に合わせてくれてるのか、


生地は関西風の出汁が効いてて美味しいままに、


生地の焼き加減は、柔らかすぎず、硬すぎずで、ちょうど良く、美味しかった。


f0232060_14422878.jpg




























たこ焼き以外にも、ちょっとしたおつまみと、


ビール、ハイボールなどのお酒もあり、


会社帰りのサラリーマンやOLさんでいつも賑わっている。








■「浪速のたこ焼き 天風」
http://tempu.in/












■今日のカメ

■「天風」
f0232060_14452883.jpg東急東横線「代官山駅」から徒歩10分、JR渋谷駅南口からも歩けます。並木橋交差点の近くの路地裏です。








■ちょこっとテラス席
f0232060_1447549.jpgお店の荷台を拝借して、お客さん相席で、ちょこっとテラス席。

外で食べるって、楽しい。ほんのり肌寒い感じの、この季節がちょうどいい。






■たこ焼き
f0232060_14481927.jpg名物のたこ焼き。8つで500円だったかな。出汁がしっかり効いてます。

味は、だし汁、ソース、醬油など、数種から選べます。








仲良くさせていただいているゲーム会社さんの社長さんのご紹介で、


美味しい和食が食べられる大人の居酒屋「ゆき椿」へ。










知る人ぞ知るという感じで、別のお店の自宅兼事務所と思ってしまうような


隠れ家みたいな階段を上った先に、外からでは想像付かない、


ガッツリ和風の居酒屋さんがある。










料理もとても美味しい。


日本酒も多数揃っていて、お酒が進むものばかり。


f0232060_1724120.jpg
























f0232060_173653.jpg
























f0232060_1732860.jpg

































和食だけかと思いきや、花山椒と唐辛子を使った中華風の鶏の唐揚げや、

f0232060_1743881.jpg




























パクチーたっぷり、ピリ辛のよだれ鶏などもあったりする。

f0232060_1753413.jpg
































バリエーション豊かで、いつ来ても楽しめそう。


社長さんが、お店のことを考えて色んな人に紹介したいけど、


正直、あまり流行り過ぎないで欲しい(笑)と言っていたのが、よく分かる。









■「ゆき椿」
http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13179530/











■今日のカメ

■まずは、ゆず酒
f0232060_17747100.jpg鳳凰美田ゆず酒のロックとお通し。










■お通し
f0232060_1783341.jpg花オクラを使っただし汁。

お通しって、そのお店の方針だったり、仕事っぷりだったりがよく分かるというか、美味しいお通しが出てくると、一気にお店への信頼度が上がります。






■前菜盛り合わせ
f0232060_17102771.jpg前菜の3種盛り。ポテサラ、むかごのおひたし、胡麻和えです。









■茄子の煮びたし
f0232060_1724120.jpgすごくいいバランスの味付けでした。茄子、美味しい!









■なめろう
f0232060_1732860.jpg秋刀魚のなめろう。

あまりなめろうは好きではないのですが、このなめろうは臭みもなく、食べやすく、すごく美味しいです。






■刺身盛り合わせ
f0232060_17163150.jpgとびうお等、数種の刺身の盛り合わせ。










■天ぷら
f0232060_1713448.jpg珍しいホップの天ぷら。ビールに使う、あのホップです。

さわやかな苦味があり、春の山菜の天ぷらを食べている感じ。後味に、確かにビールっぽさがあります。





■から揚げ
f0232060_1743881.jpg和風なから揚げが出てくると思いきや、唐辛子や花山椒も一緒に揚げて風味付けした、中華っぽいから揚げが登場。すごく美味しい。








■よだれ鶏
f0232060_1753413.jpg和食屋さんには珍しい、パクチー、ラー油、ネギたっぷりのピリ辛よだれ鶏。









■味噌漬け
f0232060_17184155.jpg豆腐の味噌漬け。お酒のお供。










■メンチ
f0232060_17191981.jpg揚げ立てメンチ。ジューシー。










■デザート①
f0232060_17195248.jpg本格的な和食屋さんですが、デザートもちゃんとあります。

ほうじ茶アイス。甘さ控えめで、すごく美味しい。







■デザート②
f0232060_17205192.jpg注文が入ってから作ってくれる柿大福。フワフワ。

中にカキとあんこが入っています。あんこは少なめなので、最後の〆のデザートでも重くありません。








ちょっと前に仕事で上海出張があり、


その時にいつもお世話になっている「イイトコ」さんへ


中華調味料をお土産に買ってきたのだが、


早速、その中華調味料で新作メニューを作ってくれたと聞き、食べにお邪魔した。









あまり中華調味料を使ったことがないので不安と言っていたが、


さすが、料理上手のなっちゃん(イイトコのオーナーシェフ)!!


めちゃくちゃ美味しい料理になっていて、驚いた。











1つは、豚の角煮でもお馴染みの八角


日本で売っている八角よりも、香りが強いのだが、


それは、寒くなってきたこの季節に嬉しい牛すじ煮込みに変身。


f0232060_1513515.jpg


























香り豊かな八角の効果で、牛すじの臭みもなく、煮込みもスッキリ、軽くいただける。











もう1つは、「五香粉(ウーシャンフェン)」。


あまり日本では馴染みがないかもしれないが、


中国や台湾ではよく使われる、「魔法の粉」と呼ばれる調味料。


名前の通り、基本は、花山椒、クローブ、シナモン、スターアニス、フェンネルの


5つの香り高いハーブが配合されているが、5つとは限らず、独自のスパイスもある。


日本で売っている「五香粉」は売っているが、中国の方が、より香りが鋭い印象。











そんな五香粉は、なんと「イイトコ」特製チャーハンに変身!


「五香粉」の魅惑的な香りで、ついつい箸が止まらなくなる。


f0232060_1585646.jpg































本場中国からの直輸入(笑)の、珍しい中華調味料を使った


絶品料理は、今ならメニューにあるようなので、お早めに!!


人気出たら、レギュラー化もあるかも?!









■「家庭料理とお酒 iitoco イイトコ」
http://www.nanka-iitoco.com/











■今日のカメ

■至福の時
f0232060_15112543.jpg漫画山積みにして、読みながら手料理待つとか!至福です。









■キャベツステーキ
f0232060_15123181.jpg最近の私のお気に入り、「キャベツステーキ」。










■キャベツ、アップ
f0232060_15131551.jpgベーコンの出汁で焼き煮がされているので、外はしっかり、中はやわらかです。オリーブオイルと塩でシンプルにいただきます。甘くて美味しい。








■鶏スープ
f0232060_15145385.jpgメニューにはないのですが、いつも作ってもらっている鶏と大根のスープ。パクチーとレモンの風味が効いてます。








■出汁巻き
f0232060_1516106.jpgしっかり出汁が効いているフワフワの出汁巻き卵。絶品。









■牛すじ煮込み
f0232060_1517848.jpg八角をほんのり効かせた大人の牛すじ豆腐煮込み。

八角が入ることで、食べ飽きないし、お酒とも相性良いです。







■魔法の粉のチャーハン
f0232060_15182230.jpg魔法の粉の五香粉を使った特製チャーハン。五香粉チャーハン自体、初めて食べましたが、すごく美味しい。

五香粉の成分は、漢方薬にも使われるものなので、ご飯もあまり重たくなく、スッキリ食べられます。お酒飲んだ後の〆にもピッタリです。
by meshi-quest | 2015-10-12 08:08 | 西荻窪








メシクエでもお馴染みの貝専門店「あぶさん」へ。










いやー、しかし、この日は、食べて、飲んだー。


胃の中を調べたら、日本酒と貝しか検出されないんじゃないかというくらいw。










今日も新鮮で、美味しい貝ばかりでした!


f0232060_11472169.jpg
























f0232060_11474633.jpg
























f0232060_11484850.jpg
























f0232060_11494080.jpg






























■「焼き貝 あぶさん」
http://locoplace.jp/t000021335/











■今日のカメ

■「あぶさん」
f0232060_1150682.jpgJR高円寺駅から徒歩7分ほど。庚申通り商店街の路地裏にあります。









■お通し
f0232060_11513120.jpg色んな貝の和え物。










■日本酒①
f0232060_1151870.jpg早速、日本酒スタート(笑)。

お店おすすめの辛口、高知県南酒造の「南」。








■貝刺し①
f0232060_11472169.jpgいつもだいたい貝刺しと貝焼きはおすすめを盛り合わせしてもらっています。









■貝刺し②
f0232060_11484850.jpgプリプリの赤貝。うまうま。










■日本酒②
f0232060_1156131.jpg次は、秋田県刈穂酒造の「刈穂 山廃純米生原酒」です。









■焼き貝①
f0232060_11474633.jpg大アサリなど。焼きも美味しい!










■焼き貝②
f0232060_11593911.jpg青のりをたっぷり乗せた焼き貝。いい香り。










■焼き貝③
f0232060_1203566.jpgホタテのバター醬油。










■日本酒③
f0232060_11494080.jpg千葉県飯沼本家の「きのえね」です。これも辛口。










■蒸し貝
f0232060_1241746.jpgハマグリの酒蒸し。いい出汁が出ています。ホッとする味。









■ミルフィーユ
f0232060_125583.jpgクラッカーに、新鮮な生貝と、酒盗や塩辛を挟んだ、大人のミルフィーユ。









■日本酒④
f0232060_127924.jpg佐賀県天吹酒造の「天吹 夏色」です。スッキリ辛口。夏っぽいお酒。









■貝出汁巻き
f0232060_1275772.jpg貝出汁をたっぷり使った、フワッフワの出汁巻き玉子。絶品。
by meshi-quest | 2015-09-22 08:08 | 高円寺








スクエニの元上司や大先輩方と定期的に行っている飲み会、


通称「美女と野獣の会」。


一部参加者からクレームが入り、


しかたなく、「魔獣と野獣の会」に改名。











飲んでると奥さんに怒られると、顔を隠してるのが、


一番この会の名称決めにクレームを出してきた元上司。


f0232060_16373760.jpg





























ゲーム屋さんと、ゲーム屋さんと、ゲーム屋さんと、現・葬儀屋さんという(笑)、


何とも偏ったチーム編成の、とても面白い最高の飲み会だった。


こうやって他社や他業種になっても、集まって笑って酒が飲める、


本当にエニックスはいい会社だったな、と思う。












さて、本日の魔獣と野獣の会の舞台は、神田の「ブッチャーブラザーズ」。


その名の通り、肉盛りだくさんの、肉好きのためのビストロだ。


神田にある「東京ブッチャーズ」も系列店。


肉も美味しいし、リーズナブルで、友達や会社の仲間と飲むには最適。


f0232060_16423799.jpg























f0232060_16431036.jpg























f0232060_1643309.jpg























f0232060_16435274.jpg































しかし、肉食ったなー。


魔獣だから、まあいっかw。










■「ブッチャーブラザーズ」
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13152432/











■今日のカメ

■お通し
f0232060_16462753.jpgお通しは、生ハムとオリーブ。










■サングリア
f0232060_164659100.jpgこの日、サングリアも、赤ワインもだいぶ飲んだなー。









■ポテサラ
f0232060_1650072.jpgブッチャーブラザーズ名物の厚切りベーコンのポテトサラダ。これは、「東京ブッチャーズ」にもあります。








■ソーセージ
f0232060_16431036.jpg自家製ソーセージとマッシュポテト。うまい!










■みそ漬トマト
f0232060_16485249.jpgこれ、めちゃくちゃ美味しいです、「みそ床で漬けたフレッシュトマト」。絶品。









■リエット
f0232060_16531664.jpg肉屋のリエット。これもすごく美味しく出来ています。









■ブロッコリー
f0232060_16521481.jpgそのままブロッコリーのグリル。チーズがかかっています。









■チーズ
f0232060_16542392.jpgスモークカマンベールです。大きなカマンベールチーズが、真ん中にドーンと。トロトロです。









■チリビーンズ
f0232060_16553338.jpgチリビーンズはちょっと苦手・・・。










■リブ肉、きた!
f0232060_16563357.jpgブッチャーズリブ。炭火焼。肉の旨味がたっぷり。










■骨付きもも肉、きた!
f0232060_16574856.jpg骨付きもも肉のコンフィ。鶏肉も美味しい。










■パスタ
f0232060_16583424.jpg本日のパスタは、豚ミンチ肉を使ったトマトソースパスタ。肉だけでなく、パスタも美味しい。








仲良くさせていただいている吉祥寺の名店「肉山」


光山大将主催の食事会に呼んでいただき、


神泉にある和食屋「産直屋たか」へ。











すごく変わったシステムになっていて、


日本酒をもっと知って楽しんでもらえるように


利き酒と言うか、いろんな日本酒が好きなだけ飲めて、


日本酒と料理込みの料金設定で、内容はお店のおまかせ。











こんなに色んな日本酒に囲まれて、こんなに種類を飲んだのは初めてだ。


日本酒好きな人には、まさに天国だろうなあ。


f0232060_15315370.jpg























f0232060_15321374.jpg























f0232060_15323372.jpg























f0232060_15325495.jpg


































料理も、日本酒を楽しむために趣向を凝らしていて、


ウニに、イクラに、生カキに、黒アワビに、関あじに、関いさきまで。


まさに大人のための、大人の酒宴。


関いさきは、初めて食べた。


f0232060_15354236.jpg
























f0232060_153618.jpg
























f0232060_15362194.jpg
























f0232060_15364180.jpg

























f0232060_15365945.jpg






























さて、すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれないが、


そう、残念ながら、私が食べれないモノが満載。


普段の生活には支障がないものばかりと安心していたが、


こんなところで大ダメージを食らうのか・・・。










すごく楽しく、勉強になった食事会だったが、


美味しそうに生ガキやアワビの肝をほおばりながら酔っぱらう大人達を見て、


ああ、なるべく好き嫌いは克服していこう・・・と改めて思った一日だった。










■「産直屋たか」
http://ameblo.jp/nata92513/











■今日のカメ

■このビルの地下です。
f0232060_1542416.jpg井の頭線「神泉駅」から徒歩7分ほど。路地裏のラブホ街のちょっと分かりにくい場所にあります。このビルの地下です。








■「産直屋たか」
f0232060_15435789.jpgここが入口。










■テーブルセット
f0232060_15442643.jpg「肉山」オリジナルの肉ちょこで日本酒をいただきます。









■日本酒①
f0232060_15321374.jpgまずは、広島県亀齢酒造「亀齢 辛口純米酒八拾」と、秋田県新政酒造「新政COLORS 瑠璃(ラピス)」と、新潟県阿部勘酒造「金魚」です。








■1品目
f0232060_15354236.jpg伊豆下田の黒アワビとイクラ。










■2品目
f0232060_15511626.jpg静岡県のサザエ。










■3品目
f0232060_153618.jpg大分県の生ガキ。










■日本酒②
f0232060_15522682.jpg山形県酒田酒造「上喜元 こぶし」です。










■日本酒③
f0232060_15535186.jpg福島県廣木酒造「飛露喜 純米吟醸 愛山」です。

次から次に日本酒がやってきます。








■4品目
f0232060_15555860.jpg味の染みた、やさしい味付けの大根。上には、自家製柚子胡椒。









■5品目
f0232060_15565337.jpg利尻の蝦夷ばふんうにと、磯うに。










■日本酒④
f0232060_15575620.jpg京都伏見藤岡酒造「SOOKUU 夏純米生酒」と、新潟県麒麟山酒造の「麟辛」です。

完全に日本酒に追い越されてきましたw。







■6品目
f0232060_1605783.jpg関あじ。脂が乗ってて、すごく美味しい。










■日本酒⑤
f0232060_15315370.jpg三重県木屋正酒造の「而今 純米吟醸 八反錦火入れ」です。









■7品目
f0232060_1641588.jpgカレイの卵をたらこ風にしたものと、緋扇貝(ひおうぎ貝)の鍋。すごく贅沢な一品。









■日本酒⑥
f0232060_168295.jpg秋田県山本合名「白瀑(しらたき) ブルーハワイ」です。

真っ青です。でも、味は日本酒です。







■関いさき
f0232060_15364180.jpg先ほどの鍋で、関いさきのしゃぶしゃぶをします。めちゃくちゃ美味しい。









■ラベル
f0232060_15365945.jpg関いさきの証明書。

関あじ、関さばは食べたことありましたが、関いさきは初めてでした!







■8品目
f0232060_161233.jpg黒アワビと、肝のソース。










■日本酒⑦
f0232060_15325495.jpg宮城県新澤酒造「ひと夏の恋」です。










■9品目
f0232060_1615115.jpg淡路島のたこ。
by meshi-quest | 2015-08-28 08:02 | 渋谷・神泉








仲良しの居酒屋さん「オクワ酒屋」へ。










いくらワンパターンと笑われようが、そんなの関係ねえっ!


どうしても、この絶品バーニャカウダが食べたいわけで、


f0232060_12191944.jpg
































おっぱっぴーなくらいにうまい。










■「オクワ酒屋」
http://ameblo.jp/okuwa-zakaya/












■今日のカメ

■オクワ酒屋
f0232060_12212473.jpgJR吉祥寺駅井の頭口から徒歩3分ほど。

なるさわ会でいつか貸切の宴会させてもらって、いつか思いっきりバーニャカウダ食べたい。







■サングリア
f0232060_12235088.jpg自家製サングリアの赤。










■もやし
f0232060_1224416.jpgピリ辛のうまうまもやし。










■絶品バーニャカウダ
f0232060_12191944.jpg日本一のバーニャカウダ。最近は、私が予約の電話をかけると、キャベツの確認や確保をしてくれます、オクワさんありがとう。








■れんこんバター
f0232060_1226947.jpg揚げたレンコンに、ガーリックバターを絡ませた一品。これも、レギュラー化してきた。









■台湾水餃子
f0232060_12272549.jpg台湾で実際食べて美味しかった味を再現しているとのこと。

台湾料理によく使用する五香粉(ウーシャンフェン)を使った自家製のピリ辛だれが美味。
by meshi-quest | 2015-08-23 10:08 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ