打ち合わせを兼ねて、四谷にある「塊肉ビストロ BLOCKS」へ。



f0232060_218564.jpg























f0232060_2191975.jpg
































塊肉ビストロというだけあって、メニューも肉料理のオンパレードだが、


そんな単品肉料理が食べれくなくなってしまうくらい量がある


名物が「BLOCKS 5種 1kg盛り」!


f0232060_21123919.jpg































本日のお肉5種がすべて盛られて、ドーンと1kg。


・熟成千刻牛

・岩手県産短角牛

・秋田県産八幡平ポーク

・鹿児島県産桜島ゴールド

・オーストラリア産ラム肩肉


本日は、こちらの5種。


牛も、豚も、鶏も、羊まで入って、パーティーのような楽しい盛り合わせだった。








■「塊肉ビストロ BLOCKS」
http://www.lifeart-navi.com/rest/blocks










■今日のカメ

■「塊肉ビストロ BLOCKS」
f0232060_218564.jpgJR四谷駅から徒歩3分ほど。路地裏にあります。










■店内の様子
f0232060_2191975.jpgカジュアルな雰囲気の店内。賑やか。席数はそこそこあります。









■サングリア
f0232060_2120161.jpgフルーツたっぷりのサングリア。飲みやすいです。










■お通し
f0232060_21203453.jpgオリーブがお通し。










■肉ポテトサラダ
f0232060_21223230.jpg肉屋のポテトサラダ。










■3種のキノコソテー
f0232060_21232612.jpg本日のキノコは、ステーキ椎茸、あわび茸、大黒しめじでした。キノコソテー、大好き。









■下仁田ネギ炭火焼き
f0232060_21245698.jpg「下仁田ネギ炭火焼ロメスコソース」です。

ネギが甘くて、トロトロしてます。








■牛のタルタル
f0232060_21262153.jpg岩手県産短角牛のタルタル。生肉うまし。










■名物1kg盛り
f0232060_21123919.jpg名物の5種1kg盛り合わせ(4980円)。牛が2種、豚、鶏、羊が乗っています。ボリュームあって、リーズナブルなので、複数で来るときにはいいかも。塊で焼かれているので、旨味が凝縮されてて美味しいです。
by meshi-quest | 2017-01-12 08:05 | 四谷








今年も、そして、来年も馬年ではないが、


ウマの神様が私にニッコリ微笑んでくれて、


今年2回目となる完全会員制馬肉専門店「ローストホース」にお邪魔できた。


f0232060_21173490.jpg

































そもそも、会員じゃないと予約が取れない上、


その会員も現在は募集されておらず、既存会員のみ、


そして、その会員すら人気過ぎて予約が取れないという、


私が知っている店の中でも非常にハードルの高い1軒だ。









お店の『名刺代わり』と言われている名物「馬三角のにぎり」をはじめ、


相変わらずの、絶品馬肉がテーブルに並ぶ。


生に、揚げに、焼きに、右も左も馬だらけ。


まさに、ウマの祭典だ。


f0232060_2126351.jpg























f0232060_21295299.jpg























f0232060_21301816.jpg























f0232060_2131536.jpg























f0232060_21312871.jpg























f0232060_21324774.jpg























f0232060_21331178.jpg


































普段生活をしていて食べる馬は、せいぜい馬刺しくらいだが、


こんなにも馬って食べれる場所も豊富で、調理方法も豊かなことに驚く。


さすが、会員制馬肉専門店。


〆の馬ラーメンとか、初めて食べたなあ。


f0232060_2135959.jpg


































そして、冬のこの時期は、馬のシャトーブリアンと白子を使った


磯部揚げが名物だそうで、これ目当ての常連さんも多いとのこと。


白子のトロトロ感と、馬肉の旨味がすごく合ってて、


軽く揚げることで脂含んでさらに引き立っている感じ。美味しい料理だった。


f0232060_21372899.jpg































■「ローストホース」
https://www.facebook.com/roast.horse










■今日のカメ

■「ローストホース」
f0232060_21173490.jpg広尾駅からすぐの場所にあります。場所は非公開とのこと。

メインは、長いテーブルが1つドーンとあって、基本はここに皆さんで相席。他に個室も。






■テーブルセット
f0232060_21401042.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_21404447.jpg茶碗蒸し風のエスプーマ。中には、馬の脊髄が入ってます。









■2品目
f0232060_2141313.jpg「ローストホース」を知ってもらう上で、一番分かりやすい、通称「名刺代わり」と呼ばれている、馬の最高級部位三角しんのにぎり。

今まで食べた肉寿司の中では、確実に一番美味しい。





■3品目
f0232060_21431587.jpg「馬まんじゅう」。馬肉を使った揚げ饅頭のような感じ。周りには海苔のあんがかかってます。









■4品目
f0232060_21443893.jpg生でいただく馬刺し赤身の盛り合わせ。手前が馬のシャトーブリアン、奥がうちももの昆布締め。









■5品目
f0232060_21301816.jpg馬の脂の美味しさを感じるための盛り合わせ。










■アップ①
f0232060_21472247.jpg馬肉の「おび」と呼ばれるサシがたっぷり入った部位。馬の脂の融点が低いため、口の中に入れた瞬間にフワッと溶けてなくなる。








■アップ②
f0232060_21483816.jpg馬肉の上に、ズワイガニのカニ身と土佐酢を乗せたもの。さっぱりしてます。









■アップ③
f0232060_21494226.jpg「ふたえご」というこれまた脂の乗った部位。赤身を挟んで両端に脂が付いてます。









■6品目
f0232060_21504368.jpg手前が「ちょうちん」という部位、奥が「かいのみ」。大トロと中トロのような部位。生でいただきます。









■7品目
f0232060_21515897.jpg馬のタン刺し。










■8品目
f0232060_21523475.jpg馬肉とくるみを和えたユッケ。上は卵黄のエスプーマ。ぐちゃぐちゃに混ぜていただきます。









■9品目
f0232060_21372899.jpg馬のシャトーブリアンと白子の磯部揚げ。中にシソも入っています。

濃厚でコクはありますが、くどくはなく、見た目よりもさっぱりしてます。






■10品目
f0232060_21324774.jpg手前の白いものが馬のたてがみを使った軍艦、奥は赤身を使った巻き寿司。









■11品目
f0232060_21555314.jpg箸休めの野菜炭火焼き。群馬県産下仁田ネギなど。いい感じで火が通ってて、ネギはトロトロ。









■12品目
f0232060_21565956.jpg馬たんと京都の味噌を使った和風のたんシチュー。ちょっと私には甘めだったかな。









■13品目
f0232060_21331178.jpgメインディッシュ1つめは、馬の「ひも」という部位の炭火焼き。









■テーブルで切ってくれます
f0232060_2159853.jpg店長自ら馬肉の説明と、切り分けてくれます。










■ひも、アップ
f0232060_220488.jpgしっかりとした食感の肉。噛むと旨味が口に広がります。









■14品目
f0232060_221447.jpgメインディッシュ2つめは、馬のハラミの炭火焼き。塩と本わさびで。

柔らかくて、脂も適度にあり、すごく美味しいです。わさびがすごく合う。






■15品目
f0232060_2135959.jpg馬肉で出汁を取り、馬肉のチャーシューが入った馬肉うどん。初めて食べたw。

臭みなどは全くなく、ものすごく優しい味わい。すごくさっぱりしてます。






■16品目
f0232060_2233673.jpg恒例の巨大かき氷デザート。本日の味は、チョコミント。

見た目すごくフォトジェニックで、色合いは好きなのですが、チョコミントが苦手で、ここで離脱。








プライベートのグルメ会でもちょくちょくご一緒させてもらっている、


吉祥寺の名店「肉山」の姉妹店「ホルモン酒場 焼酎家 わ」で夕食。



f0232060_15261520.jpg























f0232060_15263844.jpg























f0232060_1527263.jpg























f0232060_15272415.jpg
































肉が美味しいことは言うまでもなく、


美味しい肉を求めてやってきたことも言うまでもないのだが、


f0232060_15313675.jpg























f0232060_15315946.jpg























f0232060_15322188.jpg























f0232060_15324591.jpg































中でも、コート着てても寒い今日のお目当ては、


「肉山」特製の辛味噌と甘味噌とホルモンをじっくり煮込んで作る、


絶品チゲ鍋


f0232060_1534974.jpg






























色んなホルモンがたっぷり入った贅沢なチゲ鍋。


〆の卵入りおじやもたまらなく美味しい。


f0232060_15352544.jpg






























■「ホルモン酒場 焼酎家 わ」
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13005837/









■今日のカメ

■「わ」
f0232060_1538336.jpgJR吉祥寺駅から徒歩15分ほど。五日市街道沿い。駅からはちょっと離れています。

夜中3時近くまでやっていて、夜中も美味しいお肉を食べさせてくれるのが魅力。






■テーブルセット①
f0232060_15391857.jpg炭火の七輪で、自分でお肉を焼くスタイルです。










■テーブルセット②
f0232060_154099.jpg肉には塩が振ってあるので、辛みを足す唐辛子だけ別添え。









■梅酒ロック
f0232060_15411155.jpgまずは、梅酒ロックから。










■ハーフ&ハーフ
f0232060_15414885.jpg他の方が頼んだ黒ビールのハーフ&ハーフ。










■肉盛り①
f0232060_15435361.jpgハラミとホルモン。各500円!










■肉盛り②
f0232060_15443192.jpgアスパラとハツ。










■焼きます!
f0232060_15451366.jpg七輪はいいですねー。「肉を食べてる」感じがすごくしますw。









■肉盛り③
f0232060_15472515.jpgロース、だったかな。










■肉盛り④
f0232060_15324591.jpg豚タン。










■特製チゲ鍋
f0232060_1534974.jpg甘みとコクの中に、ちゃんと辛さもあって、すごくバランスのいい美味しいチゲ鍋です。









■〆のおじや
f0232060_15352544.jpg〆は、麺も米も選べますが、断然ご飯派!たまごおじや、絶品です。
by meshi-quest | 2016-12-23 08:08 | 吉祥寺








ここ「メシクエ」でもたびたびお邪魔させてもらっている


吉祥寺にある赤身肉専門店「肉山」の3階特別室。


今回は、この特別室を貸し切りして、


吉祥寺の人気イタリアン「ゴブラン」主催のワイン会があり、参加させてもらった。


f0232060_22215825.jpg























f0232060_22225553.jpg

































相変わらず、豪華な「肉山」の肉フルコース。


f0232060_22243133.jpg























f0232060_22252137.jpg























f0232060_22254353.jpg























f0232060_2226418.jpg























f0232060_22263527.jpg

































「肉山」フルコースに、


さらに、「ゴブラン」オーナー椎野さん持参の絶品ワインと、


持ち込みのキャビアやら、高級チーズやら、酒のお供が加わり、


f0232060_22292953.jpg























f0232060_22295263.jpg























f0232060_22301860.jpg























f0232060_2230386.jpg























f0232060_22305838.jpg

































最後は、ガトーショコラの最高峰と言われている


新宿の大人気ショコラ店「ケンズカフェ東京」オーナー氏家さんからの差し入れで、


なんと、あのガトーショコラがデザートに!!わーい、幸せ。


f0232060_2234479.jpg























f0232060_22342542.jpg
































吉祥寺にあったんだな、酒池肉林って。


董卓があんなに喜んでいたのも分かるわ。







■「肉山」
http://www.kojin-shouten.com/wp/?page_id=29881









■今日のカメ

■「肉山」のさらに上
f0232060_22215825.jpg2階が通常の「肉山」ですが、3階に特別室があり、常連さんなどがお邪魔できるようになっています。









■テーブルセット①
f0232060_22225553.jpg本日は、ワイン会主催の「コブラン」椎野さんの持ち込みワインと、肉山特別室にある秘蔵のお酒も飲み放題。やばい。








■テーブルセット②
f0232060_22393756.jpg箸休めのミニトマトや、自家製マスタード、柚子胡椒など。









■キャビア①
f0232060_224034100.jpg乾杯と共に、早速、「ゴブラン」椎野さん差し入れのキャビア登場。









■キャビア②
f0232060_22292953.jpg黒い宝石。










■キャビア③
f0232060_22295263.jpgバゲットにたっぷり乗せていただきます。










■1品目
f0232060_22243133.jpg自家製パテ・ド・カンパーニュ。めちゃくちゃ分厚い!









■2品目
f0232060_22442579.jpg鹿の生ハム、だったかな。すごく野性味あって、赤ワインに合う味でした。









■3品目
f0232060_22451667.jpgエリンギの炭火焼き。










■4品目
f0232060_2246195.jpg豚のロースト。










■5品目
f0232060_22252137.jpg馬の赤身刺し。










■6品目
f0232060_2247498.jpgアスパラ焼き。










■7品目
f0232060_22474031.jpg牛の赤身。部位を失念。










■8品目
f0232060_2226418.jpg馬肉のカツ。










■9品目
f0232060_22492623.jpg箸休めの味噌きゅう。










■10品目
f0232060_22503191.jpgこれは馬肉だった気がする・・。










■11品目
f0232060_2251721.jpgこれは、牛の赤身で、他よりもややジューシーだった気がする。









■12品目
f0232060_22515845.jpg〆は、肉山特製カレーか、TKG(たまごかけご飯)かが選べます。今日は、カレー気分!









■番外編①
f0232060_22301860.jpg「ゴブラン」椎野さん持参のウォッシュチーズ「エポワス」。

私がウォッシュチーズ好きなので、事前にリクエストさせてもらっていたチーズ。嬉しい!






■番外編②
f0232060_22305838.jpg巨大なロックフォール(ブルーチーズ)も登場。赤ワインが止まらない。









■番外編③
f0232060_22565251.jpg白カビタイプも。










■番外編④
f0232060_22342542.jpg「ケンズカフェ東京」オーナー氏家さんの差し入れで、最高峰のガトーショコラがデザートとして登場。甘さ控えめで、柔らかく、すごく美味しい!
by meshi-quest | 2016-12-16 08:08 | 吉祥寺










最近、四谷三丁目の荒木町界隈が、いま私の中でアツい。









ちょこちょこ足を運んでは、その奥深さに圧倒され、


いつか武器や防具を整えて、


本格的にメシクエしないといけないなあと思っていたフィールド。









なので、最近、知り合いのメシクエ仲間から情報もらって、


ちょくちょく経験値稼ぎにクエストをしている。


そんな中、知り合いの肉好きから


店主の情熱あふれる焼肉屋があると聞き、「びーふ永吉」へ。


f0232060_13142994.jpg































おお、これか!!


「生涯情熱」



すごくインパクトのある提灯を発見。


f0232060_13144833.jpg
































店主が肉に合わせて的確に焼いてくれるスタイルで、


こちらは美味しいお肉が来るのを待っているだけなので、楽チン。


黒板メニューになっていた黒毛和牛の本日のおすすめ部位を一通りいただく。


f0232060_19425310.jpg
























f0232060_19433176.jpg
























f0232060_1944310.jpg
































カウンター席で、居酒屋気分で美味しい焼肉が食べれる。


一人でも気軽に入って、焼肉が楽しめそうなお店。








たまたま今日は、年に一回の荒木町のイベントがあって、


これまたその日だけ年に一回特製カレーを作るそうで、


〆のカレーもいただいた。


高級な焼肉をいただいた後に、


プラスチックの皿でいただくカレーがなんともいい感じでうまかった。


f0232060_19443966.jpg






























■「びーふ永吉」
http://beef-nagayoshi.com/








■今日のカメ

■「びーふ永吉」
f0232060_13142994.jpg丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩3分ほど。荒木町の飲食店が立ち並ぶ一角にあります。









■「生涯情熱」
f0232060_13144833.jpg「生涯情熱」と書かれた大きな提灯が目印。










■店内の様子
f0232060_19471925.jpgカウンターのみ。一見、焼き肉屋とは気が付かず、普通に居酒屋に見える。









■お通し
f0232060_13151256.jpgまずは、梅酒のロック。お通しは、嬉しい韓国のり。韓国のりは、ホント最高。









■1品目
f0232060_13145827.jpgキムチ。ちょっと苦手なので、写真だけ。










■2品目
f0232060_13152197.jpgゴマ油と塩加減がちょうど良く、永遠に食べれそうなもやしナムル。結局、この後、すぐ食べちゃって、お代わりしました。








■3品目
f0232060_13153122.jpg茹で加減が抜群で、しっかりとコシがあるマカロニサラダ。









■4品目
f0232060_13154098.jpgチョレギサラダ。










■マッコリ
f0232060_13154864.jpg虎マッコリ。発泡強め。










■タン塩
f0232060_1315564.jpg国産黒毛和牛ネギたっぷりのネギタン塩。「びーふ永吉」では大将が焼いてくれるので、楽ちん。









■みすじ
f0232060_131614100.jpg旨味たっぷりの赤身肉。焼き加減もいい。










■ハラミ
f0232060_19575181.jpgハラミがジューシーでとても美味しかった!










■名物「ザブトン」
f0232060_19433176.jpgお店の名物「ザブトン」(1枚1500円)。

すき焼き風か、しゃぶしゃぶ風が選べ、当然、すき焼き!甘辛たれのザブトンを卵にをたっぷりつけて、いただきます。うまい!






■「くり」
f0232060_2004313.jpg「くり」(1800円)。肩からみすじに繋がる部位で、うで三角とも呼ばれ、栗の形に似ているので、「くり」と呼ばれている部位。柔らかくて、これもとても美味しい。







■〆の特製カレー
f0232060_19443966.jpg通常メニューにはないそうですが、今日だけお祭りがあったので特別に作ったというビーフカレー。プラスチックの入れ物がなんともいい感じ。濃厚で美味しい。

ひっきりなしにカレーのテイクアウトに来るお客さんもいて、大人気。
by meshi-quest | 2016-12-07 08:06 | 四谷









仲良くさせていただいている吉祥寺の大人気赤身専門店「肉山」。


私が好きなくらいであれば、当然皆さんも好きなわけで、


超予約困難店として、なかなか食べたい時には行けない今日この頃。










そんな「肉山」と、姉妹店「わ」がコラボしている、


「肉山」の肉が食べれるのに、予約も取れるし、


比較的行きやすいという「赤身とホルモン焼 のんき」にお邪魔した。


f0232060_14302353.jpg























f0232060_1431415.jpg































おお!!見たことあるものが出てきたー(笑)。


「肉山」特製グラスの登場に、最初からテンション上がる。


f0232060_14333372.jpg

































さてと、早速、赤身肉。


「ここから、お選びください」って、


いや~ん、どれも美味しそうで選べないよ~。


f0232060_14351592.jpg

































カウンターの目の前が、カウンターを囲むかのように、


そのまま焼き台になってて、すごく便利。


肉焼き放題。


ここ、天国だよね、きっと。


f0232060_14371448.jpg























f0232060_14375259.jpg































1皿500円とは思えない味とボリュームのタンとハラミをいただき、


あまりに美味しくて、同じものお代わりの無限ループに突入。


f0232060_14424081.jpg























f0232060_14432221.jpg
































〆にもしっかり肉山カレーをいただき、


本店と同じように楽しませてもらえる、とてもいいお店だった。


しかも、午前3時までこの肉が食べれるのがありがたい。


f0232060_14445679.jpg
































■「赤身とホルモン焼 のんき」
http://r.gnavi.co.jp/7h40nmjy0000/










■今日のカメ

■「赤身とホルモン焼 のんき」
f0232060_1446457.jpg丸の内線「四谷三丁目駅」から徒歩5分ほど。外苑東通り沿いにあります。









■店内の様子
f0232060_1448428.jpgカウンターとテーブル。席はそこそこあります。










■焼き台が目の前
f0232060_14492362.jpgカウンターが断然おすすめ。親切なスタッフさんと話を聞きながら肉選びができるし、何といっても、カウンターを囲むように作られている焼き台が素晴らしい。好きなところで焼き放題。







■ドリンク①
f0232060_14505251.jpg肉山特製グラスでやってくるドリンク。梅酒ロックとビール。









■木箱肉、きた!
f0232060_1451453.jpg名物の赤身塊肉は、木箱の中から好きな部位と量を選ぶことが出来ます。今日は、イチボと、ランプと、カメノコ。

お店おすすめのイチボをいただきました。






■タン
f0232060_14424081.jpg500円とは思えない厚みと量のタン。めちゃくちゃ美味しい!!









■ハラミ
f0232060_14432221.jpgハラミも1皿500円。泣ける。










■ホルモン
f0232060_14545260.jpg「ホルモン焼 のんき」とのコラボなので、赤身だけでなく、ホルモンの充実してます。これは、脂付きホルモン。








■野菜盛り合わせ
f0232060_145558100.jpgビックリするくらい美味しい野菜。新鮮で、甘い。










■焼き放題
f0232060_1456355.jpg目の前の焼き台で、好きなだけ焼きまくります。










■ドリンク②
f0232060_14572043.jpgハイボール。氷の代わりに、キンキンに凍ったレモンが入ってます。









■ドリンク③
f0232060_1458597.jpg私はひたすら赤ワインで。










■お代わりタン
f0232060_1458451.jpgあまりの美味しさに、タン皿をお代わり。










■切り落とし
f0232060_1459541.jpg和牛の切り落とし肉。










■イチボ、きた!
f0232060_151176.jpg先ほど木箱から選んだイチボ肉。塊肉はスタッフさんが焼いてくれます。

脂のバランスがちょうどよく、すごく美味しいー。







■肉山カレー
f0232060_1521120.jpg総本山「肉山」で出している肉山カレー。〆にちょうどいい。









■パンナコッタ
f0232060_1525350.jpgスタッフさんの中に、イタリアンで修行をされていた方がいらっしゃるそうで、本格的なパンナコッタが食べられます。うまい。
by meshi-quest | 2016-10-28 08:08 | 四谷








開発会社さんとの懇親会でご招待いただき、


新宿三丁目にある焼肉店「溶岩焼 薩摩屋」へ。











店名通り、ここの焼肉はコンロや囲炉裏を使わず、


アツアツに熱した溶岩の上に肉を置いて焼く。


お腹が猛烈に空いていて、肉ばかりに目が行き、


肝心の溶岩を撮影し損ねるという失態をおかしたが、


美味しい肉たちは、バッチリ撮影させてもらった。


f0232060_14185126.jpg























f0232060_1419279.jpg























f0232060_14194956.jpg























f0232060_1422370.jpg























f0232060_14222538.jpg

































今回はコースだったが、肉以外にも、魚介類も出てくる。


種類が豊富で、飽きないコース内容になっていて、良かった。


f0232060_14234582.jpg































■「溶岩焼 薩摩屋」
http://www.hotpepper.jp/strJ000815638/











■今日のカメ

■「溶岩焼 薩摩屋」
f0232060_14255490.jpg丸の内線「新宿三丁目駅」から徒歩7分ほど。JR新宿駅からも歩けます。

壁には、牛、豚、鶏の大きなおオブジェが。







■店内の様子
f0232060_14271192.jpgテーブル席。席数はそこそこあります。席の間隔は詰まっているので、ワイワイがやがや焼肉を楽しむ感じのお店。








■テーブルセット
f0232060_14283429.jpgテーブルセットはこんな感じ。塩、たれなど4種。










■肉の盛り合わせ、きた!
f0232060_14185126.jpg早速、豪華5種盛り登場。










■肉アップ①
f0232060_1419279.jpgカルビ・・・だったかな。










■肉アップ②
f0232060_1431135.jpgレバー。










■肉アップ③
f0232060_14194956.jpgタン、だったかな。










■肉アップ④
f0232060_1422370.jpgこれはハツ。










■ホルモン
f0232060_1432318.jpgミノです。










■野菜
f0232060_1433105.jpgしめじ、もやし、茄子などの焼き野菜。










■魚介類
f0232060_14234582.jpgめざしと、小イカ。










■鶏肉
f0232060_14222538.jpgもも肉とせせり、だったかな。
by meshi-quest | 2016-08-31 08:06 | 新宿








懇意にさせていただいている吉祥寺の赤身肉の名店「肉山」には、


以前も「メシクエ」で紹介させていただいたが、


通常客席の上の階に、もう1つ秘密の特別室がある。


f0232060_19221316.jpg























f0232060_19224156.jpg























f0232060_1923629.jpg





























今までは、他の方のイベントでお邪魔していたのだが、


今回、「肉山」の光山大将のご厚意で、


初めて「なるさわ会」で貸し切りをさせてもらった。









高級な日本酒をバンバン出していただき、


冷蔵庫のワインやビールもガンガン飲んで、


この日、いったい日本酒は何本空いたのだろう・・・。


人数に対しての日本酒量は、今までで一番多かったかも。


f0232060_19282031.jpg























f0232060_1927569.jpg

































お肉も、豚も、牛も、馬も、全部美味しくて、


「肉山」初登頂の人が多かったけど、


途中、落山の危険もありながらも(苦笑)、


みんな無事山頂までたどり着き、大満足していた。


f0232060_1931452.jpg























f0232060_1933248.jpg























f0232060_19333549.jpg























f0232060_19335998.jpg
































ちなみに、この日、私のスクエニ時代の元上司で、


「ドラゴンクエストⅩ」のエグゼクティブプロデューサーである斉藤さんも来てくれて


「肉山」さんから声掛けていただき、冷蔵庫にサインをさせてもらった。


行かれる方がいたら、ぜひご覧いただければと思う。


f0232060_1936472.jpg























f0232060_19371189.jpg































■「肉山」
http://www.kojin-shouten.com/wp/?page_id=29881










■今日のカメ

■「肉山」のさらに上
f0232060_19221316.jpgJR吉祥寺駅から徒歩10分ほど。

赤身肉の名店「肉山」の3階特別室をお借りしました。







■部屋の様子
f0232060_19224156.jpg基本8名、頑張って10名くらい。今回は、私が不定期でやっている飲み会「なるさわ会」のメンバー8人で来ました。








■テーブルセット①
f0232060_1923629.jpgテーブルセットはこんな感じ。

「肉山」オリジナルの「29」グラスが置かれています。







■テーブルセット②
f0232060_19415026.jpg特製粒マスタードソース、柚子胡椒、えごまの葉、キムチなど。









■お酒①
f0232060_19282031.jpg特別室の飲み放題コース。高級な日本酒がボトルでどんどん出てきます。









■お酒②
f0232060_1927569.jpg冷蔵庫にも、ビールやシャンパン、白ワイン、赤ワインがいっぱい。これもご自由に、飲み放題。









■1品目
f0232060_19442987.jpg自家製の厚切りパテ。










■2品目
f0232060_19453097.jpgエリンギ。すごくいい香り。










■3品目
f0232060_1931452.jpg柔らかくてジューシーな豚肉。牛も美味しかったけど、豚も美味しかったなあ。









■4品目
f0232060_1947174.jpg甘くて、すごく美味しいアスパラ。










■5品目
f0232060_19473176.jpg自家製のソーセージ。










■6品目
f0232060_1933248.jpg牛のもも赤身肉。めちゃくちゃ柔らかくて、肉の旨味がしっかり感じられます。食べやすい。









■7品目
f0232060_19333549.jpg牛カツ。カツもうまいなー。










■8品目
f0232060_19493660.jpgイチボだったかな。さっきの赤身肉よりも、さらにジューシー。









■9品目
f0232060_19501765.jpg口直しのきゅうり。味噌がめちゃくちゃ美味しくて、味噌だけで飲める感じ。









■10品目
f0232060_19335998.jpg最後は、馬肉の塊焼き。牛とは違った、また上品な味わい。馬もうまい!









■11品目
f0232060_1951521.jpg〆は、たまごかけご飯か、特製カレーか選べます。今日の気分はカレー!









■サイン
f0232060_19525965.jpg特別室の冷蔵庫にドラクエⅩのエグゼクティブプロデューサー斉藤陽介さんのサインが描かれていますので、行かれた方はぜひご覧ください。

ちなみに、上の上手なアリーナの絵は、少し前にいらした中川翔子さんが描かれたそうです。
by meshi-quest | 2016-08-12 08:08 | 吉祥寺








東京一予約の取れない焼肉店と言われている、


白金高輪の焼肉の名店「金竜山」に、初登頂してきた。



f0232060_2134547.jpg































安くて美味しい焼肉が食べれるので、一度来たお客さんがリピーターとなり、


食べた後にそのまま予約を取ってしまうからというのもあるが、


そもそも、お店が一切電話に出ないのも、予約取れない一因らしい(笑)。












お肉は、どれも芸術的なサシが入っており、


肉食獣感涙モノばかり。



f0232060_21375985.jpg























f0232060_21385999.jpg























f0232060_21395178.jpg























f0232060_21401566.jpg































値段も決して安くはないが、


この値段でこの肉が食べれるのであれば良心的と言える感じ。









ただ、私が年を取ってしまったのか、


このサシ量だと、若干、疲れてきてしまうことも否めない。










また、ぶっちゃけ、少し期待しすぎてしまったこともあり、


とてもいい店だったし、美味しかったのだが、


周りが言うほどの感動があったか?と聞かれると、ちと疑問。


近所だったら、行ってたかもなあ、くらい。


でも、ずっと登ってみたい山だったので、いい経験になった。








■「金竜山」
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13001625/











■今日のカメ

■「金竜山」
f0232060_2134547.jpg東京一予約が取れないと言われている「金竜山」。2部制で、18:00からと20:00からで、きっちり2時間で出て行かないといけない。








■外観
f0232060_21471974.jpg南北線「白金台駅」「白金高輪駅」から徒歩15分ほど。結構歩きます。

外観はこじゃれた感じもなく、地元で愛されている焼肉店という感じ。






■店内の様子
f0232060_21485924.jpg座敷とテーブル。席数は少なめです。










■テーブルセット
f0232060_21493751.jpgテーブルセットはこんな感じ。本日は、4人で「金竜山」登頂。









■マッコリ
f0232060_21503595.jpgこのマッコリ、初めて飲みましたが、飲みやすくて、すごく美味しかったです。









■烏龍茶
f0232060_21511225.jpg烏龍茶は、水を入れるボトルでドカッと出てきます。









■キムチ
f0232060_21521194.jpg白菜ときゅうりのキムチ。

ナムル好きとしては、メニューにナムルがなかったのが残念。







■1品目
f0232060_21532637.jpg上タン塩です。










■上タン、アップ
f0232060_215482.jpg赤いタンがピンク色に見えるくらい、すごいサシが入っています。









■焼きます①
f0232060_2155149.jpgタンとは思えない大きさです。デカイ!!










■2品目
f0232060_21563016.jpg特上ロースです。










■ロース、アップ
f0232060_21375985.jpgロースも、めちゃくちゃサシが入っていて、カルビのような味わい。









■ライス、登場
f0232060_21584519.jpgここでたまらず、ご飯投入。焼肉には、やっぱりライスだよね。









■3品目
f0232060_21581693.jpgミノです。










■4品目
f0232060_21594780.jpgニンニクのオイル焼き。豪快。私は苦手なので、写真だけ。









■5品目
f0232060_2203161.jpg特上かルビです。










■特上カルビ、アップ
f0232060_21385999.jpgこれでもか!というほど、サシが入っています。










■焼きます②
f0232060_222876.jpg特上カルビが大きすぎて、1枚しか焼けないの図(笑)。









■6品目
f0232060_223520.jpg塩レバーです。私は、苦手なので、またも写真だけ。









■7品目
f0232060_2235158.jpgお代わり特上かルビ。あのサシの感動をもう一度。










■8品目
f0232060_2245313.jpg実は今回一番美味しいと思ったのは、コレ、上ハラミ。

このハラミは本当に美味しかった。今まで食べたハラミでNo.1かも。






■9品目
f0232060_2255730.jpg味噌タン焼き。味噌味のタレに絡まっているタン。ご飯が進む味。









■10品目
f0232060_226434.jpgわさびカルビです。

わさびでいただくカルビ。すごくサッパリしています。









市ヶ谷にある超人気焼肉店「炭火焼肉なかはら」で肉祭り。









三ノ輪にあった超人気焼肉店「炭火焼七輪」が店名を替え、


市ヶ谷にて「炭火焼肉なかはら」としてオープン。


肉食獣界では、相当ウワサになっていた焼肉店。


ちなみに、惜しまれつつも閉店した、


黒毛和牛ハンバーグ店「黒毛七輪」も系列店だった。









店名変わっても、そのイキオイと味は変わることなく、


f0232060_16552983.jpg
























f0232060_16561841.jpg
























f0232060_16564310.jpg
























f0232060_1657690.jpg




























肉好きに生まれてきて、ホント良かった!











そして、お目当ての生肉寿司もしっかりと胃に納め、

f0232060_176107.jpg
























f0232060_1763251.jpg





























肉も、寿司も大好きな子に育ててもらって、本当に良かったと思った1日。


ママ、ありがとう。








■「炭火焼肉なかはら」
http://sumibiyakinikunakahara.com/











■今日のカメ

■「炭火焼肉なかはら」
f0232060_1715131.jpgJR市ヶ谷駅から徒歩5分ほど。麹町方面に坂を上っていったGEMS市ヶ谷という飲食ビルの9階にあります。








■店内の様子
f0232060_17183713.jpgカウンターとテーブル。そこそこ席数はあります。










■テーブルセット
f0232060_17182319.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■サンチュ
f0232060_17201735.jpg花瓶のようなフッサフサなサニーレタス。










■ナムル
f0232060_17211779.jpgもやし一筋。他のナムルはいらない派。










■タン塩
f0232060_17222949.jpg柔らかくて、ジューシーなタン塩(1900円)。見るからにいい肉。









■焼きます!
f0232060_1723475.jpg炭火で焼きます。しっかりとした排煙フードが付いてるので、煙もそこまで気になりません。

焼肉と煙の問題は、永遠の課題だなあ。解決されたらホントすごいけど、焼肉への自制心がなくなりそうw。





■ハラミ
f0232060_17263847.jpgハラミ(2200円)。

ハラミは、ホント良し悪しが分かりやすく出ますが、臭みもクセも全くなく、すごく美味しい良いハラミでした。






■ウチモモ
f0232060_17342363.jpgたぶん、ウチモモ(2300円)。










■キムチ
f0232060_17351457.jpgキムチ盛り合わせ。私はキムチ苦手なので、写真だけ。









■サラダ
f0232060_17354729.jpgチョレギサラダ。










■握りと巻物
f0232060_176107.jpg生肉寿司、キタ!

名物の握りと巻物、一人1800円。写真は三人前。








■握り、アップ
f0232060_1763251.jpg見た目は大トロっぽいですが、大トロほどの脂感はなく、意外とさっぱり。上品な味わいの生肉寿司です。美味しい!








■巻物、アップ
f0232060_17393918.jpgおしんこも一緒に巻かれているので、さっぱりいただけます。

魚の風味がないトロたく巻き、という感じ。これも、とても美味しい。






■上カルビ
f0232060_17411576.jpg上かルビ(2500円)だったと思う。脂ノリノリ。










■イチボ
f0232060_16561841.jpgイチボ(2900円)・・・だったと思う。










■ザブトン
f0232060_1657690.jpgザブトン(3600円)。柔らかくて、ほど良い脂。










■中落ちカルビ
f0232060_1744143.jpg中落ちかルビ(1300円)。急にご飯が食べたくなる。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ