人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東京観光

私は生まれも、育ちも東京だ。
いわゆる、チャキチャキの江戸っ子である。



東京に生まれ、長年生活をしていると、東京という街の華やかさ、便利さ、楽しさなんかが当たり前になってきてしまうので、つい口癖のように「東京はなーんもないなぁ」と言ってしまう。
この気持ちは、東京生まれ、東京育ちの方々には、割と分かってもらえるのではないかと思う。

原宿も、渋谷も、新宿も、浅草も、最初は色々物珍しいこともあるかもしれないが、だんだん慣れてくる。普通の光景だ。

なので、逆に、私にとっては地方へ行ったときが楽しくて仕方がない。
牧場があったり、豊かな自然があったり、巨大な庶民向けテーマパークがあったり。芋ほりはできるわ、ぶどう狩りはできるわ、渓流釣りはできるわ、地方特産物やお土産はあるわで、すばらしいワンダーランドだ。

そんなことを、大学時代に仲が良かった友達によく話していた。彼女は愛媛県から上京してきた。
私がそんな話をするたびに、彼女はこう言った。
「りえちゃんは東京生まれだから、田舎が珍しいかもしれないけど、田舎に住んでいる私とっては、東京は何でもあるすごい街だし、逆に田舎は何にもなくて地獄だよ。」と。

在学中に彼女の実家に連れて行ってもらったことがある。
彼女の実家は、真珠の養殖をしており、家を挟んで目の前が海、真後ろが山で、段々畑にみかんが栽培されていた。

ちょっとした町に出るためには、1時間に1~2本のバスに乗っていかなければならない。
確かに周りには自然しかなく、遊ぶ場所もなかったが、私にとってはすべてが珍しく、純粋に海や山に囲まれたこの環境が楽しく、うらやましかった。

やっぱり、地方のほうが楽しい気がする。
東京っ子には、東京の良さが分からないのか・・・。



こんなことを考えていて、ふと東京っ子として、再度東京という街を見直すために、ネットで「東京観光」を検索してみた。

何にもない何にもないと思っていた東京だが、調べてみると、ちゃんとイベントもやってるし、祭りもあるし、伝統工芸もあるし、東京特産土産もあるし、温泉まであるらしい。

何事も思い立ったが吉日である。
先日、東京観光探しの検索結果で見つかった「史上最大商店街祭り」というイベントに行ってみた。祭り好きなのである。

このイベントは11月7日(金)~11月9日(日)まで行なわれたイベントで、場所は新宿都庁前のふれあい広場。
紹介文によると、「東京を代表する商店街が一堂に会し、先進的な活動や独自の魅力をアピールする全国初のイベント」「レトロ商店街ブースでは昭和30年代の懐かしい街並みを再現、駄菓子屋横丁、八百屋・花屋横丁などが並び・・・」とある。

なんだか非常に楽しそうだ。
「レトロ商店街」「懐かしい町並み」「駄菓子」そんなキーワードに惹かれた。
会社が近くなのでしょっちゅう都庁近辺をうろうろしているが、こんなイベントが予定されていることも知らなかったし、この都庁前のスペースがイベント事に使用できることも知らなかった。

行ってみると、意外に予想していたよりも大規模なイベントだった。
ただ、行くまでは紹介文から想像し、新横浜のラーメン博物館のような手の込んだレトロ商店街が立ち並んでいることを期待していたのだが、実際は各出店ごとにテントが張られており、その商店街名物の和菓子を売っていたり、パネルを使って商店街の変遷を紹介していたりと、手作り感のあふれる非常に庶民的なイベントであった。
コマを使った大道芸や自転車に紙芝居を乗せた紙芝居屋さんの実演などもあった。

イベントというよりは「文化祭」に近い。
年齢層は非常に高く、40代~50代のおじちゃん、おばちゃんがメイン。若い人はほとんどおらず、さしあたって「大人の文化祭」といったところだろうか。

個人的には、こういう文化祭っぽいイベントは大好きなので、かなり堪能できた。
生まれてこの方、初めて本物の紙芝居屋を見たし、駄菓子も買ったし、八百屋でおじちゃんに「おねえちゃん、美味いよ!」と勧められミカンも1袋買った。杏仁豆腐やおでんも食べた。無料休憩所で、お茶もいただいた。

参加費は無料。
若い子が想像するようなイベントの派手さはないけど、たまにはこんなイベントもイイ。

見たところほとんどが40代~50代の方々ばかりであったが、私のように「東京で遊ぶとこ、もう飽きたー」なんて言っている子も多いと思うので、もっと若い子らにもアピールして、呼び込んでも良かったのではないかと思う。



東京は何にもない何にもないと思っていたけど、ちょっとはあるようだ。
今後はもう少し東京について色々調べてみようと思う。



今回、東京観光の参考にしたサイト。 http://www.kanko.metro.tokyo.jp/









■今日のカメ。


◆史上最大の商店街祭り
東京観光_f0232060_14564872.jpg それなりに楽しめたし、商店街についての勉強にもなったが、もっと出店を増やして、紹介文でうたっていた「レトロ商店街」を演出したブース作りがされていたら、もっと楽しかったのではないかと思う。予算の関係もあるのかな・・・。




◆紙芝居屋
東京観光_f0232060_145772.jpg紙芝居屋の存在なんて、マンガ「ちびまる子ちゃん」で知ったくらいで、ホンモノにお目にかかれたのは非常に光栄であった。

「ちびまる子ちゃん」によると、紙芝居の前後で駄菓子をおじちゃんが売るらしいので、それも期待して待っていたが、そこまではなかった。



◆「幻人形」
東京観光_f0232060_14572579.jpg私が見た紙芝居のタイトルである。
この劇画調の絵といい、紙芝居とは思えないくらい渋いタイトル「幻人形」といい、たまらんね。

ちなみに内容も渋く、男女の恋愛のもつれみたいのがあり、その結果、彼女が崖から飛び降り自殺っぽいことしていたりと、まるで昼ドラ。たまらんね。楽しげ
by meshi-quest | 2003-10-11 14:55
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
台北に行く。① ~4年ぶりの..
at 2024-06-15 08:08
西荻窪「西荻窪はや人」へ行く。
at 2024-06-14 08:07
花修行~スモークツリーのアレ..
at 2024-06-14 08:06
外苑前「Hiroya ヒロヤ..
at 2024-06-13 08:07
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-06-12 08:07
京都・今出川「河村食堂」へ行く。
at 2024-06-11 08:08
早稲田「旧雨(キュウウ)」へ..
at 2024-06-10 08:08
吉祥寺「吉祥寺もがめ食堂 東..
at 2024-06-09 08:07
吉祥寺「お茶とお菓子 横尾」..
at 2024-06-08 08:06
吉祥寺「THE MED」へ行く。
at 2024-06-07 08:07