吉祥寺「蒙古タンメン 中本」へ行く。

「最近、大人になったなぁ」と感じることの1つに、辛いものを食べれるようになったこと、というのがある。

うちのママは辛いものが大好きで、カレーも激辛、ピザにはタバスコ、キムチも大好物、そんな人だったのだが、その娘は反動なのか、全く辛いものが食べれなかった。

ところが、最近では家でもチゲ鍋を作ってみたり、外でもピリ辛程度のものであれば美味しくいただけるようになった。

大人になって、大人の味が分かるようになってきたのか、はたまた、年取って、舌の感覚が弱ってきたのか(笑)。


さて、旨辛ラーメンで有名な蒙古タンメン中本。

会社がある新宿にもあり、数年前に同僚と食べに行き、確かに、ものすごーく辛いのだが、辛さの中にちゃんと旨さがあることを感じた。

それ以来、元々辛いものが得意なわけではないのでしょっちゅうではないにせよ、なんか無性に食べたくなるときがあって、たまにお邪魔している。

今日は吉祥寺店。

いつも満席。

やっぱり、すげー辛い。

けど、旨いんだよな~、このラーメン。




■蒙古タンメン 中本
http://www.moukotanmen-nakamoto.com/








■今日のカメ

■蒙古タンメン 中本 吉祥寺店
f0232060_17551138.jpgJR吉祥寺駅から徒歩5分くらいのところにあります。真っ赤な看板が目印。










■店内の様子
f0232060_1755204.jpg店内はカウンターのみ。いつも満席です。











■メニュー
f0232060_17552964.jpgタンメンも色んな種類があり、辛さも10段階あります。辛くないものもあります。










■蒙古タンメン①
f0232060_17553831.jpg私がいつも頼むのはコレです。お店の一番の定番タンメンで、辛さも中間くらいです。真っ赤なタレで、中身が見えなくなってます(笑)。770円也。これに野菜大盛りと、卵をトッピングしています。










■蒙古タンメン②
f0232060_17554913.jpg上の真っ赤な部分をどかすと、こんな感じで麺が出てきます。私にとっては、ゆっくり食べないと食べれないほど辛いんですが、でも、美味しいんです。








■中居遺産に認定されたようです。
f0232060_1756025.jpgTBSの番組でしょうか。「中居遺産に認定されました」という大きなのぼりが立っていました。
by meshi-quest | 2009-02-09 17:54 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ