人気ブログランキング | 話題のタグを見る

「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。



芸術の秋ということで、どこか美術館でも行ってみようかなと探していた時、


家から比較的近いところにあるのに、そういえば、


なんだかんだでまだ一度も行ったことがない美術館を思い出した。










そう、三鷹の森ジブリ美術館だ。












三鷹の森ジブリ美術館は、


JR三鷹駅とJR吉祥寺駅の中間に位置する自然公園内にある。











ジブリの名前が付いているように、スタジオジブリ作品の美術館で、


ジブリ映画のイラストや原画やキャラクターのオブジェが見れるという


ジブリファン垂涎の内容もさることながら、


ローソン限定で取得しなければならない入場券の手に入らなさ加減でも有名。












私もジブリファンというのはおこがましいが、


ジブリ映画はほとんど全部見ていて、いつか行ってみたいとは思っていたが、


数カ月先まで予約がいっぱいという状況であきらめた。












そんなジブリ美術館だが、もうオープンからだいぶ経っているし、


ポニョブームも落ち着いた頃なので、そろそろ行けるんじゃないかと、


ローソンへ行ってみることにした。


まだまだ人気があり「今週の土日」では取れなかったが、


「来週の土日」であれば空きがあることが分かったので、


予約をして行ってみることにした。













さて、当日。


JR三鷹駅前から10分間隔でバスが出ていたが、混んでいて、


距離的には歩けそうだったので、散歩がてら歩いて美術館に向かうことにした。












早速、入口には団体客と思われるおばさん達の群れ。


大声で友達を呼び合い、ドリフばりの笑い声を放ち、


道を封鎖するように立ち止っていたりする。



どうか館内ではこの人達が大人しくしていてくれるよう


心の中で祈りながら(苦笑)、館内へ。












団体客、子供連れ、カップルなどたくさんの人がいたが、


入場券の発券段階で人数制限をかけているので、


いっぱい過ぎて見れないとか、


人が多すぎてストレスが溜まるといったことはなかった。


館内は撮影禁止で、屋外の一部の展示だけ撮影可能だったので、


詳細は下記「今日のカメ」にて。














ジブリ作品のイラストや原画が見れる美術館と聞いていたので、


最初は、ただそういったものが展示してあるような


普通の美術館と思っていたのだが、単純にジブリ作品に触れる楽しさ以外に、


「映画ってこんな風に出来ているのか」とか


「この作品にはこういう試みがされていたのか」とか


「こういう苦労があったのか」とか、そんなことをジブリ作品を通して


分かりやすく学べるような美術館だった。












なんか今日ふと映画が観たくなる、そんな美術館だった。












私は「好き」ではあるが、いわゆる「マニア」ではないし、


展示物もそこまで多くないので、


個人的に何度も通おうと思うような美術館ではないが、


1回は絶対に行く価値があるし、ふと何かを見つけたくなった時とか、


考え事をしたい時とか、思い立った時にふらっと立ち寄るには


とても良い美術館だと思った(ただし、予約が取れれば、だが(苦笑))。














■三鷹の森ジブリ美術館
http://www.ghibli-museum.jp/








■今日のカメ

■遊歩道
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18351620.jpg三鷹駅からジブリ美術館までの遊歩道。右側の草むらは玉川上水です。












■玉川上水
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1835249.jpgジャングルのようになっていますが、橋の上から見た玉川上水です。












■ふくろう
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18353714.jpg三鷹駅と美術館までの間に土産物屋(?)みたいなお店があって、そのお店の目の前にふくろうがいました。生きている、ホンモノのふくろうです。











■右ふくろう
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18354572.jpg正面写真だと剥製にも見えかねないので(笑)、一応、右向いた時の写真も。基本は左右のどちらかを向いていることが多く、たまに正面を向いている感じです。











■三鷹の森ジブリ美術館
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18355452.jpgJR三鷹駅から徒歩15分くらいです。天気が良ければ、バスより歩いた方が気持ち良くていいです。









■正面入口
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1836288.jpgここから入園します。駅からのバスはこのすぐ近くに停まります。









■きっぷうりば
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1836957.jpg最初はトトロがお出迎え。本当のきっぷ(入場券)はローソン購入ですが、園内入口にトトロが座るきっぷうりばがありました。もちろん、購入はできません。







■園内入口付近の様子
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18361725.jpg三鷹の森というだけあって、美術館は緑の多い森の中にあります。ここから少し歩いて、美術館入口へ向かいます。












■美術館外観
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1836251.jpg美術館の外観です。森の中にあるお城みたいな感じです。









■ハウル植木
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18363331.jpg館内入口付近の植木の中に、「ハウルの動く城」を見つけました。












■湯屋植木
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18364173.jpgこっちは「千と千尋の神隠し」に出てきた湯屋です。













■屋外庭園への螺旋階段
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18364972.jpg館内は迷路のようになっていて、細い道や細い螺旋階段があったりします。この階段を上がってくると、屋外庭園に行けます。











■ロボット兵
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1837380.jpg館内で唯一撮影OKになっている屋外庭園です。「天空の城ラピュタ」で出てきたロボット兵がいます。5mあるようです。動かず大人しいので(当たり前ですが(笑))、みんなこぞって記念撮影しています。






■私も近寄ってみました
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18371738.jpg右側から接近中。













■空とロボット兵
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18372627.jpgちょっと薄暗い雲がロボット兵のもの悲しさを語っているようで、いい雰囲気でした。









■ロボット兵 裏側
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18373920.jpg後ろ側はこんな感じになっています。













■草むらから撮影
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18374884.jpg草むらをのぞき込んで、実際こんなロボット兵が動いていたら、すごい驚くんだろうなぁ・・・。












■ラピュタの石版
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_18375622.jpg「天空の城 ラピュタ」でバズーとシータが滅びの呪文を唱えた、あの石版です。知らないとただの四角いオブジェなので、素通りの人もいましたが、知っている人は嬉しそうにこの四角いオブジェに触れ、しきりにこの石の写真を撮るという、なんかその温度差が、見てて面白かったです(笑)。で、私もこの四角い石大好き派なので、しっかり写真を撮ってきました。







■ラピュタ語が書かれています
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1838577.jpg何が書かれているのか解読できませんでしたが(笑)、古代ラピュタ語で何やら書かれています。ちなみに、前にいたカップルが、「なんだっけ、あの呪文・・・、ほらほら、あれだよ」としきりに悩んでいましたが、答えは「バルス」です。

なお、シータの持っていた飛行石のペンダントは館内ショップで買うことができます。しかも、バカラ製です。


■夜の美術館
 「三鷹の森ジブリ美術館」へ行く。 _f0232060_1838141.jpg夜はライトアップされて、幻想的な雰囲気になります。夜は18時までです。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
京都・祇園「祇園びとら、」へ..
at 2024-04-22 08:07
国分寺「とんかつとんき」へ行く。
at 2024-04-21 08:06
花修行~苔木と黒蝶のアレンジ..
at 2024-04-21 08:05
京都・市役所前「洋食おがた」..
at 2024-04-20 08:07
京都・祇園四条「串揚げとワイ..
at 2024-04-19 08:07
吉祥寺「九 anjir アン..
at 2024-04-18 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-04-17 08:08
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-04-16 08:07
蒲田「とんかつ 丸一」へ行く。
at 2024-04-15 08:08
吉祥寺「ヨシダゴハン」へ行く。
at 2024-04-14 08:07