人気ブログランキング | 話題のタグを見る

麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。


麻布十番にある和食「尾崎幸隆」へ。








尾崎牛と生本鮪を扱う、路地裏にある和食屋さん。


最近、和食が食べたくなると、真っ先に思い浮かべるお店がここ。










この日は、コースでいただいたのだが、


どれもホント美味しく、十分過ぎる品数とボリュームで、大満足だった。










実は、前回行った時に、あるスタッフの方の応対が悪かったことがあり、


その話は、ここメシクエでも正直に書かせてもらっていたのだが、


今回は、全くそんなことはなく、気持ち良い接客を受けた。


もちろん、私にだけではなく、周りを見ていても、全お客さんに対して。











・・・実は、後で聞いた話で、


大将さんが前回のメシクエをご覧になってくださっていたようで、


事実確認をし、きちんとスタッフの反省会を開いてくださったらしい。











たかが1人の客のコメントと思わず、ちゃんと真摯に受け止め、


こうやって対応してくれるお店は、本当に素晴らしいと思う。


客としても、正直に言って良かったと思うし、何度も通いたくなる。











お店は、いきなり完成しているものではなくて、生き物であり、


客と共に、成長し、進化していくもの。







それを理解し、実現できているお店は、長生きをし、きっとずっと愛されていく。











この場を借りて。


大将、ご対応いただき、ありがとうございました。











■「尾崎幸隆」
http://www.ozaki-yukitaka.com/















■今日のカメ

■「尾崎幸隆」
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23122322.jpg東京メトロ麻布十番駅から徒歩5分ほど。










■入口
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23132159.jpg路地裏にあり、目印になるような看板もありません。この入口と、上記の小さな表札が目印。









■梅酒
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23144213.jpgまずは、梅酒ロックから。










■アリーナ席
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23234892.jpgカウンター、大将の目の前というアリーナ席(笑)。









■【先付け】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23155166.jpg先付けで、すでに小鉢が5つも出てきます。美味しいものを、ちょっとづつ食べる贅沢。

「うるいの芥子(ケシ)和え」「蛍烏賊と春キャベツの酢味噌かけ」「竹の子の土佐煮」「蛸の桜煮」「尾崎牛のユッケ仕立て」の5品。





■尾崎牛のユッケ
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23204038.jpg尾崎牛のユッケ、濃厚で、まるで中トロを食べているよう。美味い!









■【お凌ぎ】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23251721.jpg壱岐産の本鮪突先を使った鉄火丼。絶品。

「突先」とは、マグロの頭から首にかけての部分を指すそうです。







■【お椀】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23275034.jpg桜鯛の潮汁。
さっぱりしているのに、きちんと鯛の出汁が出ていて、味がしっかりしている、絶妙なお椀。








■【お造り】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23294237.jpg鴨川の鯖と、北海道の雲丹。










■お造り、アップ
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23305118.jpgお皿の上で、お花見。

しかし、この雲丹の甘いこと、甘いこと。トロケル。







■【中皿】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23321513.jpg尾崎牛の塩煮込み。これまた、絶妙な味の和風煮込み。

柚子胡椒を少しつけて、香りを楽しみながらいただきます。






■日本酒、登場
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23345247.jpg和食にピッタリ、辛口の冷酒登場。










■【お口直し】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23354364.jpg八朔(ハッサク)のソルベ。

口直し用の小さなデザートもすごく良くできている。八朔の香りが、すごくいい。







■【寿司】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_2337234.jpgコースも中盤に差し掛かり、壱岐産本鮪のお寿司が登場。









■赤身、アップ
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23382025.jpg美味しいのですが、前回も書いたように、赤身のようなさっぱりとしたネタには、ちょっとこの寿司酢は酸味強いかな・・・。








■【寿司】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23402873.jpg寿司は2貫出てきます。

これは中トロ。中トロくらい脂があると、この酸味が合うかな。美味い!







■【蒸し物】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23422118.jpgこれ、ちょっとビックリするくらい美味しかったです。白魚の茶わん蒸し。食べ続けたくなる、やさしい味。

中に白魚が入っていて、上には青海苔の香り良い餡がかかっています。





■【サラダ】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23442090.jpgボリュームたっぷりの生野菜サラダ登場。

上にかかっている人参の特製ドレッシングがとても美味しかった。







■尾崎牛、ドーン!
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23454011.jpgいよいよメインディッシュ。

まな板の上に、巨大な尾崎牛のヒレ塊、登場。








■横から
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23464043.jpg見事なサシが入っています。










■上から
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23472648.jpgデカイ!!










■大将がカット
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23481917.jpg先ほどの尾崎牛の塊の、周りの脂身部分をキレイにカットしていきます。









■ヒレになりました。
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23492372.jpgこうして、超贅沢に誕生したヒレ肉。かなり小さくなりました。

周りのお肉は?と聞くと、「いろんなモノにちゃんと使ってます(笑)」とのこと。






■【焼き物】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_2351884.jpg尾崎牛ヒレ鉄板焼。
すでにこの時点でとってもいい香り。









■肉、アップ
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_2352555.jpgこれ、ここ最近食べた牛肉のNo.1かも。ホント美味しくて、ちょっと食べながら笑ってしまうくらい(笑)。








■【お食事】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23544464.jpgミニ鉄火丼、寿司に始まり、白飯までご飯尽し。尾崎さんのコースは、米好きにはたまりません。









■ご飯①
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23592832.jpg土鍋で炊いている炊き立てご飯が2種類。好きなモノを選べ、お代わりも自由です。

これは、佐渡の棚田米というご飯。







■鰆の西京焼
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_23564561.jpg白飯のお供に、小さな鰆西京焼が付いてきます。これが、また美味しくて、ご飯が進む、進む。









■尾崎牛の肉じゃが
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_2358084.jpg白飯が進むおかずがてんこ盛りです。この肉じゃがも、ホント美味しく出来ています。









■ご飯 ②
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_0047100.jpgお代わりで、もう1種類の茨城ミルキークィーンを食べ比べ。









■さらに、〆のご飯
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_021642.jpg白米の後に、尾崎さん名物の「トリュフと温泉卵ご飯」というのが出てきます。

なので、トリュフご飯までの自分の胃袋残量を考えて、手前の白米を食べるのがコツ。とはいえ、私は、鉄火丼&寿司食った上に、白米2種食べて、トリュフご飯までいきますが・・・(笑)。




■トリュフご飯、アップ
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_042257.jpgこれでもか!というほど乗っているトリュフのいい香り。これも、ホント美味しい。









■【甘味】
麻布十番「尾崎幸隆」へ行く。_f0232060_064397.jpgアプリコットの焼菓子と杏仁豆腐。

美味しいのだが、料理のクオリティーが高すぎて、正直、デザートの味は普通に感じる。これで、デザートのクオリティーまで上がったら、120点だなあ・・・。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
赤坂見附「さ行」へ行く。
at 2021-11-29 08:08
西荻窪「台湾餃子 西荻窪張記..
at 2021-11-28 08:04
吉祥寺「nomuno cof..
at 2021-11-27 08:05
花修行~クリスマスキャンドル..
at 2021-11-27 08:04
四谷三丁目「南方中華料理 南..
at 2021-11-26 08:07
京都・河原町「CAINOYA..
at 2021-11-25 08:08
新中野「湯気」へ行く。
at 2021-11-24 08:08
京都・神宮丸太町「cenci..
at 2021-11-23 08:07
京都・東山「LURRA° ル..
at 2021-11-22 08:08
吉祥寺「おかしのいえと7人の..
at 2021-11-21 08:06