人気ブログランキング |

高田馬場「シャン料理 ノングインレイ」へ行く。


ムームー森川さん、白石ちゃん、斉藤さんと、


高田馬場にあるシャン料理店「ノングインレイ」へ。










色々と説明せねばならないことがあると思うのだが(笑)、


まず、何で行くことになったか、について。










前回、ブータン料理なるものを食べに行ったのだが、


「世界って、広いね」


「世界って、面白いね」


「世界にはまだまだ知らない国の、知らない料理があるね」


という話になり、


もっと、知らない国の、知らない料理を食べに行こう!ということになった。












で、ご自身も料理をよくされ、色んなお店に詳しい森川さんに、


「都内で、なんか変わった料理のお店ありませんか?」と聞いたところ、


その中の1つが、この「ノングインレイ」のシャン料理だったのだ。












次に、じゃあ、「シャン」って何?という話なのだが、


wikipedia先生によると、


「インドシナ半島に広がっているタイ系諸族の1つ」とあり、


「ミャンマー(旧ビルマ)では、ビルマ人に次いで多い民族」とある。












私が「シャン族」を知ったのは、高野秀行さんという辺境作家さんの本の中で、


「山岳地帯に住む民族で、食べ物はタイや中華に近い」と記憶していた。












さて、実際の料理は・・・というと、


確かに、タイ料理っぽさもあり、中華っぽさもあるのだが、


香辛料の使い方なのか、味付けなのか、確実に食べたことない何かであり、


酸っぱかったり、辛かったり、はたまた甘かったりで、舌が混乱(笑)。











食べられないことは決してないのだが、


得手不得手、好き嫌いが分かれるような料理だった。











いい経験になった。









経験値がだいぶ入ったのではないかと思う。


ふと、耳元で、ドラクエのレベルアップファンファーレが鳴った気がした。















■今日のカメ

■「ノングインレイ」
f0232060_0572496.jpgJR高田馬場駅早稲田口から徒歩1分ほど。

都内で数軒しかないシャン料理店。でも、数軒あるのもスゴイ。







■怪しい雑居ビルの中
f0232060_0592140.jpg高田馬場では有名な駅前の怪しい雑居ビル(笑)、タックイレブンビル1階飲食店街の中にあります。

ちなみに、ちょっと前に「ノングインレイ」は2店舗目を出し、それも同じビル内にありますが、そちらはミャンマーカラオケメインだそうです。





■店内の様子
f0232060_121749.jpgかなり小さな店内です。
テーブルが4つくらいで、10人ちょっとでいっぱいになるくらい。








■今日のおすすめ
f0232060_141637.jpg料理の種類は割と豊富で、今日のおすすめ他、メニューにも種類あります。









■ミャンマービール
f0232060_153447.jpg斉藤さんが頼んだミャンマービール。味は、分かりません(笑)。

私はウーロン茶で。







■いきなり、蟲登場・・・
f0232060_17337.jpg初戦から、やる気満々のラスボス登場の展開(笑)。

「竹蟲」という芋虫を揚げたものです。
ビールのおつまみ感覚、なのでしょうか・・・?






■竹蟲、アップ
f0232060_184366.jpg形状だけ無視すれば(笑)、意外と食べれます。平気。

味は、なんだろ・・・ちょっと魚臭さのあるせんべい、といった感じ。






■ミャンマー豆腐サラダ
f0232060_111818.jpgこの黄色いのが、ミャンマー豆腐。

豆腐というより、玉子の味がしない玉子豆腐、といった感じ。
味付けは、ゴマと高菜と、辛い何かが、入ってます。複雑すぎて、説明できず(苦笑)。





■ミャンマー豆腐揚げ
f0232060_1131893.jpg先ほどの黄色いミャンマー豆腐を揚げたもの。

これ自体にはそんなに味がなく、スウィートチリソースのようなものを付けていただきます。







■タイのさつま揚げ
f0232060_1171976.jpgパクチーが練りこまれているピリ辛のさつま揚げ。










■お茶の葉のサラダ
f0232060_118247.jpg発酵させたお茶の葉に、ひよこ豆やキャベツを和えたもの。そして、すごく酸っぱ辛い。

見た目は、なんだか・・・流しの・・・三角コーナーの・・・(苦笑)。気にするな、私!






■鶏のなんこつ揚げ
f0232060_1202531.jpgこれは普通に日本の居酒屋さんで出るようななんこつ揚げでした。









■生ソーセージ
f0232060_1211185.jpg濃厚な皮なしソーセージ。
白く脂のように見えるものは、米だそうです。









■高菜炒め
f0232060_1221269.jpg鶏ひき肉と、高菜と、野菜を炒めたもの。

普通に中華っぽい。味濃いめで、ご飯の欲しくなる味。







■シャンのオムレツ
f0232060_1243694.jpg「シャンのオムレツ」とあったので、酸っぱいのか、辛いのかと構えていたら、普通に酸っぱくも、辛くもない玉子焼きでした(笑)。








■豆苗のサラダ
f0232060_1255085.jpg生まれて初めて、炒めてない、生の豆苗を食べました。

アクが強いのでは・・・?と思っていましたが、意外と生でも普通にサラダとして食べれる感じです。






■しょうがのサラダ
f0232060_1272353.jpg「ザ・しょうが」といった感じ。

しょうが以外の何物でもない(笑)。
しいて言えば、しょうがに、ナンプラーをたらした感じ、かな。






■ぼんじり揚げ
f0232060_1285457.jpg骨付きの大きめなぼんじり。これも普通に居酒屋さんで出そうな感じ。









■豚皮揚げ
f0232060_1295136.jpgお店がサービスで出してくれた豚皮の揚げたもの。

豚の香りのするせんべい・・・そのままかな(笑)。







■ココナッツ麺
f0232060_1304727.jpgこれが、個人的に一番のラスボスで、凶悪でした(笑)。

ココナッツの強烈な香りと甘さの後に、パスタのような麺とパクチーと辛さが追っかけてくるので、「あれ?」と舌が大混乱します(笑)。





■森川さんと白石ちゃん
f0232060_1331824.jpg1品1品出るたびに、みんなで議論&品評会をするという面白い食事会でした。

また他の国も行きましょう~!
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ