人気ブログランキング |

中野「鉄板中華 仁」へ行く。



ご招待いただき、中野にある「鉄板中華 仁」へ。











「鉄板中華」という珍しいジャンル。


店内に入ると、ホントに鉄板があって、そこで中華を作ってくれた。


中華と言うと、どうしてもあの中華鍋を思い浮かべるが、


鉄板でも色んな中華ができるんだな、と感心。












鉄板は、スペースだったり、使い勝手だったり、


お客さんへのパフォーマンスの意味もあったりするのだろうが、


実際の料理もちゃんと丁寧に作られていて、珍しいだけではない本格中華だった。











■「鉄板中華 仁」
http://teppan-jin.com/
















■今日のカメ

■「鉄板中華 仁」
f0232060_1632194.jpgJR中野駅北口から徒歩3分ほど。

北口飲み屋街の路地にあります。お店はちょっと奥まったところに入口があります。







■店内の様子
f0232060_16331221.jpg黒と赤を基調とした店内。

鉄板を囲んで、カウンターのみ5席ほどの小さな店内。







■烏龍茶
f0232060_16342749.jpgホット烏龍茶。










■ホタテの老酒漬け
f0232060_16354198.jpgお店で作っている自家製のホタテ老酒漬け。

やわらかくトロトロで、とても美味しい酒の肴。








■目の前に鉄板
f0232060_16364889.jpgカウンターの目の前に鉄板があり、シェフが色んな中華を作ってくれます。









■まこもだけの蒸し焼き
f0232060_16374340.jpg鉄板でやわらかく蒸し焼きにされたまこもだけ。いい香り。

山椒塩を付けて。







■海老マヨ
f0232060_1638436.jpg有頭海老を鉄板でカリッと焼き上げ、オリジナルのマヨネーズソースをかけた料理。









■頭もカリッと
f0232060_16394320.jpg海老の頭はカリッと鉄板で潰し焼きをして、海老せんべいに。









■ホタテのクリーム煮
f0232060_16402456.jpgホタテ自体も美味しかったが、鉄板の上で水を使わず蒸し焼きにしたブロッコリーが甘い、甘い。美味しかった。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ