人気ブログランキング |

銀座「Restaurant MASA UEKI」へ行く。



懇意にさせていただいている植木将仁シェフのフレンチレストラン、


「Restaurant MASA UEKI」へ。


今日は、植木シェフのご紹介も兼ねて、avexさんとお食事会。











たまたまタイミングが重なり、このお店が冬にオープンして以来、


1ヶ月くらいのうちに立て続けに3回ほど伺っているが、


1回目2回目と、回を重ねるごとに、植木シェフらしさが出てきて、


パワフルに進化していっているのを感じる。











個人的には、もっと強烈な個性が出ていた植木シェフの料理を知っているだけに、


若干の物足りなさを感じるところもあるが、これからどんな風に変わっていくのか、


すごく楽しみなレストランだ。











■「Restaurant MASA UEKI」
http://www.masaueki.com/home.php















■今日のカメ

■店内の様子
f0232060_19414627.jpg東京メトロ「銀座駅」から徒歩3分ほど。

今日は、植木シェフのご紹介を兼ねての食事会だったので、貸切です。







■テーブルセット
f0232060_19423928.jpgテーブルセットはこんな感じ。










■1品目
f0232060_1945263.jpgこれは、前回来た時にもいただいた「日の出」という名前のスペイン風オムレツ。植木シェフのスペシャリテ。








■オムレツ、アップ
f0232060_1947242.jpg上から順に、玉ねぎを揚げたもの、トマト、じゃがいものスプーマ、温泉卵が層になっていて、食べると口の中でスパニッシュオムレツになります。美味しい!







■自家製パン
f0232060_19475920.jpg発酵バターでラスク状にした風味良いバゲットと、ビーツで作った蒸しパンです。









■2品目
f0232060_1949350.jpg2品目は、「清爽譜」という料理。

大きな車海老の上に、味噌のようなものが乗っています。







■車海老、アップ
f0232060_1951025.jpg海老の上に乗っているものは、チョコとカニ味噌を混ぜたもの、海老の下にはフォアグラが隠れています。

チョコとカニ味噌のソースがフォアグラにとてもよく合っています。





■3品目
f0232060_19532430.jpg3品目は、「歓喜への誘い」という料理。

ずわいがにを使ったロワイヤル(茶碗蒸しのようなもの)です。







■ずわいがに、アップ
f0232060_19553787.jpgずわいがにと、トリュフの香りがたまらない一品。出汁にも濃厚なカニの風味。絶品です。









■4品目
f0232060_19573157.jpg4品目は、「夕映え」という料理です。

中が楽しみ。








■蓋を開けると・・・
f0232060_19583683.jpgかわいらしい白身のすり身と、その上にウニが乗っています。









■スープを注ぎます。
f0232060_19592937.jpgスタッフがスープを注いでくれて、これで完成。










■スープ、アップ
f0232060_2002180.jpg和風っぽさもある上品なコンソメスープと、真鯛のすり身やウニの甘さがよく合っていて、とても美味しく出来ていました。








■5品目
f0232060_2022674.jpg5品目は、「荒海を乗り越えて」という魚料理。

大きな「めいたがれい」のソテーに、マテ貝の出汁で作ったブランバターソースを付けていただきます。さっぱりとした白身に、濃厚な貝のバターソースがよく合っています。





■6品目
f0232060_2053160.jpg6品目は、「玉露」という料理。かわいらしい小さなコップが出てきました。









■中はこんな感じ
f0232060_2061784.jpg中には、最高級玉露の中に、紅芯大根が入っています。

いい玉露は、凝縮されたアミノ酸のせいで、昆布茶とか椎茸茶に似たような味がします。おそらく、それをイメージした料理だと思いますが、正直、全く玉露の味がしませんでした。




■「屋敷の茶」
f0232060_209129.jpgお茶を習っていたので、入れた時の温度と茶葉の量を見させてもらいましたが、案の定、間違っていました。シェフにも言いましたが、これでは玉露の味はでません。

玉露自体は、玉露のコンテストで優勝したという茶葉だそうなので、おそらく入れ方の問題かな。




■7品目
f0232060_20114813.jpg7品目は、「玉手箱」という名前の料理。

その名の通り、ガラスの蓋の中が煙でいっぱいになっており、中が見えない状態になっています。







■玉手箱、オープン!
f0232060_2013488.jpgなんとか煙の様子が撮れたw。

煙は、スモークチップをつかった燻し用のものなので、すごくいい香りがします。







■玉手箱から鶏料理。
f0232060_20145973.jpg36時間低温ローストした鶏肉に、燻しの香りを付けたお料理。ソースは、クリーミーなキノコソース。









■地鶏、アップ
f0232060_20162895.jpg鶏の上に乗っているのは、なんと日本茶の茶葉です。海苔のような風味があり、いい香りがします。

今回のメインですが、かなりさっぱりしている料理です。個人的には、5品目のカレイの濃厚貝バターソースの方が、メインっぽかったなあ。





■8品目
f0232060_20204355.jpgコースメニューには載っていませんでしたが、季節の野菜のリゾットです。









■リゾット、アップ
f0232060_20212836.jpg黒とうもろこし、紅長大根、黄にんじんなど、珍しい野菜がいっぱい入っています。

すべて、日本の畑で収穫されたものだそうです。







■黒とうもろこし
f0232060_20222582.jpgこれが、黒とうもろこしの本物。










■9品目
f0232060_20241234.jpg「香に誘われて」という口直し的なデザート。










■10品目
f0232060_20251673.jpg植木シェフのスペシャリテ「モダンティラミス」。










■ティラミス、アップ
f0232060_20261414.jpgいわゆる「ティラミス」とは違いますが、ホント美味しいです。香りも良く、甘さのバランスもちょうどいい。絶品。








■ハーブワゴン
f0232060_20271829.jpgシェフが持っている畑から採ってきているというフレッシュハーブを使ったハーブティーサービス。

これは植木シェフ自ら作ってくれます。あまり普段はハーブティーを飲まないのですが、フレッシュな良いハーブを使っているので、香りも味もまろやかで、このハーブティーは好きです。




■11品目
f0232060_20284230.jpg最後のデザートは、「月光」という名前のチョコレート大福です。
by meshi-quest | 2012-12-24 08:01 | 銀座
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ