人気ブログランキング |

お台場「グリル&ワイン タロンガ」へ行く。





お台場の「ホテル日航東京」内にあるオーストラリアンレストラン、


「グリル&ワイン Taronga タロンガ」へ。













ここはオーストラリアをコンセプトとして、


オーストラリア産ビーフの熟成肉(エイジドビーフ)を食べさせてくれる店。













窓からは東京湾とビーチが見え、店内は広く開放的なので、


ちょっと海外外旅行に来たかのような雰囲気で食事が出来る。













熟成肉(エイジドビーフ)は大好きなので、


とても楽しみにしてきたのだが、


お店で自慢の3週間ドライエイジングリブアイロースは、


正直、臭みが出ていて、食べれなかった。


マネージャーにも言って、残させてもらった。












色んなお店で食べ歩いていて、色んなところで熟成肉に出会うが、


アメリカやオーストラリアでは熟成の技術が発達していて、


とても上手に熟成肉を作るらしいが、日本ではまだその技術が不十分で、


言い方悪いが、「熟成」と「腐敗」は紙一重なんだそう。













ジビエが好きで、よく行く六本木のジビエの名店「ラシャッス」や、


中目黒のジビエの名店「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」などでも


数日~数週間の熟成肉が出てきて、どれもビックリするほど美味しいのだが、


あれは、そう簡単にできるものではなく、


膨大な研究と知識の上に成り立ってるんだろうなあ・・・。













最近「熟成肉」が流行ってて、たまにその辺の居酒屋でも見かけるが、


大型ホテルのメインレストランでも、なかなか上手くいかない技術なので、


ホントにそれって熟成肉?と疑ってもいいかも。













■「グリル&ワイン タロンガ」
http://www.hnt.co.jp/rest_gwt















■今日のカメ

■「タロンガ」
f0232060_15554722.jpgゆりかもめ「台場駅」直結の「ホテル日航東京」の2階にあるレストランです。

かなり人気なので、待ちの列が出来ていました。予約おすすめ。






■店内の様子
f0232060_1558313.jpg店内はかなり席数があり、室内以外にも、テラス席もありました。

天井も広く、開放感があって雰囲気はいいのですが、客数に対してホールスタッフ数が少ないようで、なかなk注文が通らなかったり、伝達ミスがあったり、ちょっとその辺はもったいない印象。




■スープ
f0232060_1604535.jpg「料理長おすすめのクリームスープ」(900円)です。今日は、キノコのクリームスープでした。

濃厚で、香り良く、美味しくできていました。







■クラブケーキ
f0232060_162056.jpg「タラバ蟹のクラブケーキ」(1700円)です。










■クラブケーキ、アップ
f0232060_1651559.jpg「ケーキ」と言ってもデザートではなく、カニ身を固めて焼き上げたカニクリームコロッケ風の前菜。

カニ身たっぷりで、これも美味しく出来ていました。






■自家製パン
f0232060_1662861.jpg不思議な形で出てくる自家製パン。ちょっとパサパサで、味も薄く、イマイチ。









■野菜のグリル
f0232060_1675251.jpg「東京野菜のグリル アンチョビディップ添え」(1200円)です。

個々の野菜の味もイマイチ、見た目にもイマイチ、ボリュームもイマイチ・・・。






■コブサラダ
f0232060_16154638.jpg「タロンガオリジナルコブサラダ」(1600円)です。

自家製のクリーミートマトドレッシングがとても美味しかったです。






■ソースブッフェ
f0232060_1695740.jpg「タロンガ」のウリの1つ、ソースブッフェ。

魚介や肉を注文すると、このソースブッフェも付いてきて、15種くらいのソースから好きなものを好きなだけ取って、色んな味でメイン料理を楽しむことができます。





■たくわんのタルタル
f0232060_16115159.jpg燻製したスモーキーなたくわんのみじん切りが入った、たくわんのタルタルソース。

ソースの中で、コレが一番美味しかった!







■取ってきたソース
f0232060_1614739.jpgたくわんのタルタル以外に、ドライトマトソース、アンチョビ&オリーブソース、スウィートチリソースなど、いろんなソースを取ってみました。








■サーモングリル
f0232060_16183454.jpgサーモン150gのグリル(2800円)。ソースは、ソースブッフェから好きなものを付けて。









■3週間エイジドビーフ
f0232060_16193517.jpgお店でイチオシの3週間エイジングをかけたオーストラリア産ビーフリブアイロース450g(8400円)です。

すごく期待していましたが、残念ながら、臭くて、美味しくなかったです。





■付け合せ
f0232060_1621435.jpg別料金で、付け合せも注文できます。これは、ほうれん草のクリームソテーとマッシュポテト。かなりの量。
by meshi-quest | 2014-06-02 08:04
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ