人気ブログランキング |

高速道路サービスエリアツアーへ行く。





なかなか説明も難しく、


なかなか理解してもらうのも難しいのだが、


高速道路サービスエリアツアーを敢行した。













高速道路サービスアリアツアーとは、


名前の通り、高速道路にある夢とお土産のいっぱい詰まった


サービスエリアを巡るもので、サービスエリアに行くことが目的のツアーだ。














人生で初めて、サービスエリアに行くために高速に乗った。













私が子供の頃は、サービスエリアは道路公団お抱えになっていたので、


地元店によるパッとしない蕎麦やカレーが並び、サービスも悪く、


サービスエリアなんて、トイレと小腹を満たすためだけのものだったが、


昨今は、民間企業にサービスが移り、サービスエリア自体が楽しく、


嗜好を凝らしたエンターテイメント施設になっている。













時代も変わり、であれば、サービスエリアのためだけに行ってみてもいいだろう、


ということで、夜遅くに東京を出発し、サービスエリアを巡ったが、


思った通り、なかなか楽しいツアーとなった。


とはいえ、人によるところも多分にあるので、全員には勧めないが、


少なくとも、個人的には第二回開催も目論んでるくらい楽しかった。













さて、Twitterでもつぶやいていたのだが、


今回サービスエリアをめぐってみて、私なりにもっとサービスエリアを楽しくし、


もっと顧客単価とリピート率をあげる施策をいくつか思いついた。


サービスエリアをゲーム屋にプロデュースさせるというのも


なかなか面白いのではないかと思う。













高速道路サービスエリア開発ご担当者様のご連絡を


心よりお待ちしております。
















■今日のカメ

■「厚木PA」(内回り)
f0232060_142034.jpgまずは、圏央道「厚木PA」(内回り)へ。

この「厚木PA」は、高速道路発の「ご当地グルメエリア」をオープンさせたことでも話題になっているPA。






■結構多い。
f0232060_1433276.jpg平日夜遅くですが、割りと人がいました。










■「B-1グランプリ」キッチン
f0232060_145294.jpgご当地グルメが食べられる「B-1グランプリ」キッチン。種類は10種くらい。

もっと屋台村のようなところを想像していましたが、思ったより、規模は小さめ。






■店内の様子
f0232060_14124749.jpg厚木PAがある付近は最近開通した道路だそうで、このPAも新しくキレイでした。ただ、席数も、規模も小さめ。








■横手やきそば
f0232060_1483017.jpg秋田県横手市のご当地グルメ、横手やきそば。目玉焼きと福神漬けが特徴。

ここでは、出来合いではなく、注文入ってからちゃんと作ってくれるので、ちょっと時間はかかりますが、サービスエリア系の普通の焼きそばより美味しいです。




■宇佐からあげ
f0232060_149524.jpg大分県宇佐市のご当地グルメ、宇佐からあげ。

出来立てで美味しいから揚げでしたが、特に特徴はないかな。普通の醬油ベースなからあげ。







■「厚木PA」(外回り)
f0232060_14142999.jpgせっかくなので・・・ということで、一旦高速を下り、入りなおして、反対側の外回り側の厚木PAも見てきましたw。

人生で、サービスエリアのために高速入りなおしたのも初めてです。





■「B-1グランプリ」キッチン
f0232060_14153095.jpg外周り側の方が、少し店内が凝ってるかも。










■なみえ焼きそば
f0232060_14172355.jpg焼きそばからの~、焼きそば(笑)。というわけで、福島県浪江町のご当地グルメ、なみえ焼きそば。

極太麺が特徴と言うことで、美味しかったんですが、これ、焼きそばじゃなくて焼きうどんです。






■奥美濃カレーひっちゃく棒
f0232060_14201062.jpg岐阜県郡上市のご当地グルメ、奥美濃カレーひっちゃく棒。

「五平餅」をヒントに、ご飯を練ったものを棒状にして、カレーに付けて食べるもの。カレーの味がレトルトっぽくて、ちょっとイマイチでした。





■「海老名SA」
f0232060_14232352.jpg東名高速道の巨人、海老名SAにも立ち寄る。1階、2階に所狭しと並んだ店の数々は、ちょっとした駅ビル並み。

ただ、着いた時間が遅くて、ほとんど閉まってた・・・。





■「港北PA」
f0232060_14245987.jpg首都高につながる最後の休憩スポット、港北PAも見学。

横浜ということもあり、飲食が家系ラーメン推しであることと、止まっている車がほとんど長距離トラックと長距離タクシーというのが印象的。男くさいPAでした。
by meshi-quest | 2014-09-15 08:05
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ