人気ブログランキング |

代官山「リストランテASO」へ行く。






先日の表参道「FRICK (フリック)」に続いて、


ダイナースクラブカード主催の「イタリアンレストランウィーク」で、


代官山の「リストランテASO (リストランテ アソ)」へ。













代官山界隈では、ウェディングでも使われる有名なイタリアンで、


老舗レストラングループ「ひらまつ」の系列店。


味はもちろんのこと、独特で美しい盛り付けが有名で、


ぜひ一度行ってみたいと思っていた。













さて、料理なのだが、確かに丁寧に作られているが、


これと言った特徴のものはなく、正直、また行きたくなる何かがなかった。













期待していた独特の盛り付けも、写真で見たような華やかさはなく、


ダイナースクラブ主催のイベントコースだったからなのかは分からないが、


良くも悪くも、ちょっとひと昔の高級イタリアンという感じだった。














正直、イベント企画のコースでも1万円の、


かなり全体的に値段の高い高級レストランだが、


この値段に対して、この味や内容だと、


競争力のある、もっと良いお店はいっぱいあるなあ、という感じ。














すごく期待しすぎてしまったのかもしれないが、


とはいえ、期待していただけに、とても残念。













■「リストランテASO」
http://www.aso-net.jp/aso/
















■今日のカメ

■「リストランテASO」
f0232060_1105510.jpg東急東横線「代官山駅」から徒歩5分ほど。旧山手通り沿いにあります。









■入口
f0232060_1114616.jpg山手通り沿いに面しているところがすぐ入口かと思ったら、そこから奥に入っていった突き当たりのここが入口。








■店内の様子
f0232060_1134360.jpgクラッシックな雰囲気の店内。小さな部屋ごとにいくつかテーブルが置かれていて、全部合わせると、割りと席数はありそうです。








■テーブルセット
f0232060_1173210.jpgテーブルセットはこんな感じ。

エントランスの天井に描かれている青い空の絵が、お皿にも描かれていました。







■自家製パン
f0232060_1192978.jpgパンは6種と、グリッシーニ。こんなにたくさんの種類のパンが一気に出てきたのは初めてかも。

いろんな種類が試せるのは、料理待つ間もちょっと楽しい。






■パンのお供
f0232060_1201724.jpgパンに付けるオリーブオイルと、フワフワのホイップバター。

私が大好きな代々木「トラットリア タンタボッカ」で出してくれるような燻製ホイップバターもありました。バター美味しいー。





■1品目
f0232060_1222624.jpg「フォアグラのカネロニ 黒トリュフソース」です。









■フォアグラ、アップ
f0232060_1231176.jpg美味しくは出来ていましたが、フォアグラも、黒トリュフも、あまり印象に残らず、特徴がない感じでした。








■パンはいっぱい来る。
f0232060_1245159.jpg6種のパン以外にも、さらにパンが来ます。

この手の高級&ポーション小さめレストランだと、パンも小さくて、あまり出さないところが多いですが、ここはパンは結構なボリューム来ます。






■2品目
f0232060_1255167.jpg「モンサンミッシェル産ムール貝と高原キャベツのプッタネスカ風タリオリーニ」です。

プッタネスカとは、「娼婦風」という意味で、海のものや山のものをごちゃまぜにしたパスタ料理のこと。





■タリオリーニ、アップ
f0232060_128172.jpg私は、ムール貝がちと苦手なので、ホタテに変えてもらいましたが、見た目よりもしっかりと魚介だしがパスタにしみ込んでいて、意外とコクがあり、濃厚。とても美味しいパスタでした。







■3品目
f0232060_130256.jpg「熟成和牛のカツレツ サフランとパルメザンチーズのリゾットと共に」です。









■和牛カツレツ、アップ
f0232060_1314892.jpgもちろんまずくはないのですが、正直、味はいたって普通。熟成感もあまりなかった。

1万円のコースのメインディッシュがこれなのは、ちょっとガッカリ。






■グラニテ
f0232060_1332694.jpgシャーベット。お口直し。










■小菓子
f0232060_1341525.jpg花瓶に見立てて、小菓子や果物が枝に刺さっています。

一瞬華やかに見えたのですが、刺さっているプラスチックの棒がチープで、刺さっている小菓子もイマイチ。ちょっと残念。





■デザート
f0232060_136086.jpgモンテビアンコです。

「白い山」の意で、イタリア語のモンブランのこと。







■モンブラン、アップ
f0232060_1373992.jpgちょっと甘さが強いかな。










■紅茶
f0232060_1381993.jpgダージリン。普通かな。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ