住所非公開「鈴木家(元メッシタ)」へ行く。









目黒にあった超人気イタリアンメッシタ


多くのファンに惜しまれながら今年春に閉店して、はや数ヶ月。


「メッシタ」のためだけに1時間かけて目黒駅に降り立つこともあったくらい、


本当に稀有で、孤高で、素晴らしいイタリアンだった。











閉店後、「メッシタ」の店主だった美樹さんは、


長い休暇を取られ、イタリアに行ったり、


新しいスタイルのイタリアンの構想を練られたりしてたようで、


今年、ご自身の家の1階を改築して、完全紹介制&予約制で、


ほぼ常連さんだけをお招きするようなイタリアンをオープンした。


名前も看板もなく、そのまま名刺にも「鈴木家」となっている。


f0232060_9571063.jpg


f0232060_9572179.jpg


f0232060_95749100.jpg












メニューは、半分以上は、「メッシタ」で作らなかったものばかり。


その日の一番良い食材で、一番美味しく作れるものだけがメニューに並ぶ。


そして、その料理は、すごくシンプルで、


美味しいのはもちろんのこと、なんだかかっこいい。


f0232060_1053569.jpg


f0232060_1054680.jpg













カリフラワーは、大胆に茹でたカリフラワーの上に、


特製のブラックオリーブのソース。


シンプルだけど、カリフラワーって、こんなに美味しかったのか!と驚く。


f0232060_1072348.jpg













目玉焼きとからすみも、


まさに目玉焼きとからすみなのだが、


卵のコクと甘味、からすみの塩気と風味が絶妙で美味しい。


f0232060_1091986.jpg


f0232060_1092794.jpg













エッグホリックな人間からすれば、


当然パスタも卵で突っ走らしてもらう。


このカルボナーラも、


大きめのパンチェッタの塩味が効いてて、絶品だった。


f0232060_10114462.jpg


f0232060_10115442.jpg












これは「メッシタ」でも大人気メニューだった鶏バター


これでもか!というほど、たっぷりのバターでこんがり焼かれた鶏肉。


相変わらず、めちゃくちゃ美味しい。


f0232060_10131128.jpg













メインディッシュは、青森県の熟成豚


思えば、「メッシタ」では、豚って、あまり出てこなかった気がする。


ものすごいボリュームだけど、これくらい厚みと大きさあった方が、


豚汁(ぶたじる)の旨味がしっかり感じられる。


f0232060_1015230.jpg













デザートは、たっぷりティラミス


苦みも甘みも控えめで、食後にちょうどいい。


f0232060_101611.jpg











美樹さんが本当に作りたいものだけをメニューに並べ、


食べてもらいたい人に出して、やりたいお店をやる。


ある意味、客側の自由が利かないし、柔軟性もない。


人によっては好き嫌いがすごく分かれると思うが、


確実に自信があって、本当に美味しいモノ、


素晴らしいモノをプロが見せてくれる。








私は、なんか好きなんだよね。嫌いになれない。


すごく信念が感じられて、底知れぬ安心感もあって、


もちろん自由に伸び伸びできるお店も心地よいけど、


こういうお店があっても良いと思う。


それを心から楽しめる、客としてこちらの余裕があればいいだけなのだから。


ずっとこのままで。


またぜひお邪魔させていただきます。









by meshi-quest | 2017-12-26 08:08
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ