吉祥寺「鉄板ニシムラ」へ行く。









知り合いの紹介で、吉祥寺ヨドバシ裏にある鉄板焼店「鉄板ニシムラ」へ。


ここは、吉祥寺、新宿、渋谷などでリゾットカフェを展開する、


基地カフェグループの新業態。


f0232060_22503582.jpg


f0232060_2251095.jpg


f0232060_2251944.jpg


f0232060_22512474.jpg












まずは、カニみそのサラダから。


濃厚なカニみそソースがサラダにあっている。


1人用にハーフサイズも用意してくれるのが嬉しい。


f0232060_22544218.jpg


f0232060_2254587.jpg













スープは、かぼちゃのポタージュ。


f0232060_22563295.jpg













野菜は、芽キャベツの鉄板焼き。


火が通った芽キャベツが甘くて美味しいー。


f0232060_22571636.jpg












魚は、メカジキのバターソテー。


これもハーフサイズが可能なので、色んな鉄板焼がお腹の具合気にせず楽しめる。


f0232060_22585516.jpg


f0232060_2259499.jpg












いよいよメインの肉の鉄板焼へ。


肉は、50グラム単位で値段が決まっていて、


少量からも頼めるようになっている。










これは、つくばもち豚のソテー。


卵とマスタードのソースが付いてくる。


豚、とても美味しい!


f0232060_2313180.jpg


f0232060_231435.jpg












こちらは、A5黒毛和牛のサーロイン


50グラムでも、コクがあるので、ワインと食べるには十分満足感がある。


f0232060_2335095.jpg


f0232060_2335845.jpg












〆は、青森県産黒毛和牛のにぎり


少し甘めのタレがかかっている。


f0232060_235204.jpg


f0232060_2353376.jpg













吉祥寺にこういったちゃんとした鉄板焼が


気軽に食べられるお店はあまりなかったので、


ちょっとした会食やデートにはいいのかも。








■「鉄板ニシムラ」
https://nishimura.owst.jp/











by meshi-quest | 2018-03-09 08:06 | 吉祥寺
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ