高知「土佐料理 司」へ行く。








ランチをどこで食べようか迷っていたところ、


ホテルの人に教えてもらった老舗土佐料理店「司」へ。


高知龍馬空港の中のレストランにも入ってるくらい、高知では有名店。


f0232060_158554.jpg












そして、ここにも龍馬さん。


みんな龍馬さんが大好き。


町の中で龍馬さんを見かけないようにするのが難しいくらい、


どこでも見かけるこの写真。


この写真を見るたびに、私もこれぞ!という何度使われてもいい写真を


死ぬまでには残しておかないとなーと思う(使われないだろうけどw)。


f0232060_1583987.jpg













大正6年創業ということで、品のある、風情ある店内。


私みたいな観光客と、高齢の地元の方が多い印象。


f0232060_15104073.jpg


f0232060_15105470.jpg












今日は、せっかくなので、オール土佐料理をいただく。


まずは、土佐天から。


貝殻の形をした食べやすい練り製品。


練り物好きとしては、普通におつまみ感覚で美味しい。


f0232060_15122537.jpg


f0232060_15124081.jpg












続いて、アオサノリの天ぷら。


これも高知の居酒屋さんでよく見かける一品。


見た目よりも、意外と中はもっちり、しっとりしている。


f0232060_15135734.jpg


f0232060_1514916.jpg













メインは、名物の焼き鯖棒寿司


普通のよくある〆鯖の棒寿司ではなく、焼いた鯖がガツンと乗ってる棒寿司。


f0232060_15163239.jpg












シャリに、高知名産の柚子が使われていて、


柚子の香りで鯖の臭みを緩和している、よく出来た組み合わせなのだが、


ちょっとたまたまなのか、デフォルトなのか、焼き鯖の臭みが勝っていて、


最初の1つや2つは美味しいのだが、この量だとちょっと飽きちゃう感じではあった。


おそらく鯖と柚子の相性はいいはずなので、


他のお店だともう少しバランスいいのかな・・。


f0232060_15182523.jpg








■「土佐料理 司」
http://www.kazuoh.com/honten/







by meshi-quest | 2018-07-13 08:04 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ