人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤坂見附「さ行」へ行く。










予約の取れない赤坂の日本料理の名店「さ行」へ。



赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14355816.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14385372.jpg















人気の秘密は居心地の良さ、ものすごく丁寧で心地よい接客など、


色々とあるのだが、料理の品数盛り付けは本当に素晴らしい。













1品目は八寸


熊本の伝統工芸品花手箱を使った、とても美しい前菜の盛り付け。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_144375.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1443227.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14434692.jpg
















花手箱の中身は、の蒲焼、玉子真薯、生ハムの小袖寿司、


豆腐を巻き込んだロールチキン、カラスミ大根、島根産あん肝など。


めちゃくちゃ手が込んでて、とても美味しい!!


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1447681.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14472788.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14473675.jpg
















2品目は、のど黒が乗った筍真薯のお椀。


中には真鯛の白子豆腐と結びそうめんも。


春の食材がたくさん入ってて、出汁もやさしく、ホッとする味。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14493077.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14494035.jpg















3品目は、旬の魚を使ったお造り


富山のホタルイカ、ヒラメ、このわた、初ガツオ、生トリ貝など。


自家製のカツオ酒盗マヨネーズ、土佐醤油、ポン酢で。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14544565.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14552175.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14552978.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14553713.jpg















4品目は、焼物3種


通常焼物は1種、多くても2種くらいだが、


「さ行」では美味しい旬の魚の焼物が一度に3種食べれる!


蛤粥の上に乗ったサクラマスの照り焼き、


銀ダラの西京焼、桜チップスで燻製をかけたサワラ塩焼き。


どれも美味しかったけど、特に銀ダラはすごく美味しかったなー。


口直しには、沖縄県産もすく酢


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14585446.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14592318.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14593582.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14594436.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_14595581.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1501058.jpg















5品目は、「和食屋が作った酢豚」


調味料含む、全ての食材を日本のモノを使い、豚は揚げずに煮豚を使用。


ちゃんと酢豚だけど、どこか優しい、和の感じがある不思議な酢豚。


まさに、和食屋さんが酢豚を作るとこうなる!という一品。


酢豚の上には新じゃが餅、素揚げした伏見唐辛子など。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1524762.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_153933.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1531766.jpg















6品目は、名物の揚げ胡麻豆腐


スッポン出汁のスープとワンタンと共に。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1543377.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1544469.jpg















7品目は、〆のご飯とお蕎麦。


手の込んだ料理がものすごい種類と、ものすごい量で出てくるw。


蕎麦は、こんにゃく蕎麦で山形名物「だし」を乗せて。


ご飯は、埼玉県合鴨鶏肉の玉子あんかけ親子丼


超贅沢な〆の炭水化物!


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1591255.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15101644.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15102471.jpg
















8品目はデザート


グレープフルーツゼリー、スイートポテト、コーヒームース


ほうじ茶クリームが入ったシュークリーム、かりんとう饅頭など、


なんと5種類の盛り合わせ。


日本料理店でガッツリ洋風デザートが出てくるのも珍しいが、


こんなにデザートの種類が出てくるもの珍しい。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1514191.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15144258.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15145377.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_1515276.jpg


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15151091.jpg















帰りがけには、鯛めしのおにぎりのお土産まで付く。


今日の料理に鯛めしは出てないので、お土産のためだけに作られた一品。


本当に最後の最後まで驚かされるサービス精神。


赤坂見附「さ行」へ行く。_f0232060_15162455.jpg











色々と予約の取れないお店はいっぱいあるが、


「さ行」はトップクラスで予約が取れないお店の1軒。


「さ行」の場合は諸事情で新規のお客様からの予約をもう取っておらず、


登録済みの常連さんでも次回は来年2020年の2月以降・・・(泣)。


でも、こんなにすごい料理を、ものすごい品数と量でいただけて、


飲んで食べて諭吉さんを超えないのだから、



そりゃ、予約は取れなくなるわけだ。


本当は毎月お邪魔したくて仕方がないけど、また来年楽しみにしてます!!








■「さ行」
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13118721/









プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2022-10-03 08:08
仙台「すてーきはうす伊勢」へ..
at 2022-10-02 08:05
仙台「らーめん くろく」へ行く。
at 2022-10-01 08:05
花修行~EMMEさん3周年お..
at 2022-10-01 08:04
京都・祇園四条「Gibier..
at 2022-09-30 08:07
京都・市役所前「fudo」へ..
at 2022-09-29 08:07
代々木上原「Japanese..
at 2022-09-28 08:05
南阿佐ヶ谷「オトノハ」へ行く。
at 2022-09-27 08:07
西荻窪「iitoco イイト..
at 2022-09-26 08:07
京都・河原町「bar K家 ..
at 2022-09-25 08:05