人気ブログランキング | 話題のタグを見る

西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。








西麻布にある世界最高峰のトリュフ


丸ごと1粒味わえるモダンフレンチレストラン、


「マルゴット エ バッチャーレ」へ。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1703973.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1705139.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_171530.jpg













通常はモダンフレンチ、フュージョン料理を出すレストランだが、


予約サイト「OMAKASE」からのみ予約できる


「Chef's table at Margotto」というコースでは、


他のテーブルとは離れた特別な鉄板焼きカウンターにて


「Chef's table at Margotto」専属のシェフが調理してくれる


トリュフを使った和食のコースがいただける。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17144918.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1715097.jpg













「マルゴット エ バッチャーレ」名物の黒トリュフの山!!


この中から1人1粒丸ごと料理に使う。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17171424.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17172692.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17173687.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17174522.jpg













まず1品目は、茨城県産のハマグリ行者ニンニクのグラタン。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1719415.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17192028.jpg













2品目は、京都・塚原のと徳島の黒アワビの茶碗蒸し。


上から黒トリュフもたっぷり。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17223656.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17224777.jpg












いよいよ、いろんな食材を使った鉄板焼きがスタート。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1729110.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17292557.jpg













3品目は目の前の鉄板でじっくり火を入れた


2年氷温貯蔵をして甘味を引き出したジャガイモ


山盛りのキャビアの組み合わせ。


このジャガイモが本当に甘くて、すごく美味しかった!


ジャガイモだけでも、もう1個食べたいくらい。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17251448.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17261394.jpg












ここで日本酒。カラスミと共に。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17271137.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17272352.jpg













4品目は、鳥取の原木椎茸と高知「土佐ジロー」の卵、


自家製の燻製ベーコンのローストの組み合わせ。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1732451.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17321796.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17323188.jpg













5品目は、北海道産の毛蟹空豆の真薯のお椀。


鴨肉と、出汁も鴨で取っている。


真薯が硬くて、出汁も鴨も蟹もで味が煩雑な印象。ちと残念。


美味しい出汁の、美味しいお椀を出すのは本当に難しいな・・・。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17351866.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1735316.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17354357.jpg













6品目は、スペシャリテの栃木県「磨宝卵」(マホウラン)と、


黒トリュフエッグトースト


いわゆるエッグトーストだけど、素材にこだわっていて濃厚でコクがある。


トリュフは本当に卵と相性がいいなあ。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17392915.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17403494.jpg













7品目は、神戸牛の雌のタン先の鉄板焼き。


あっさりしてて、いい意味で食べやすく、一方で旨味は弱い感じだった。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17424160.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_174318.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17431163.jpg













8品目は、神戸牛のタン下を使ったタンシチュー


タンは別に鉄板焼きにして、その上からデミグラスソースをかけている。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17445847.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17451574.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17452748.jpg













ご飯が食べたくなる味だなーと思っていたら、


タンシチューの残りに卵黄黒トリュフを入れて、一口ご飯に。


白いものはチーズおろし。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17463447.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17464543.jpg













9品目は、五島牛シャトーブリアンとホワイトアスパラガス。


柔らかく美味しく出来ていたが、あまり特徴はなかったかな。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17481858.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17485039.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1749343.jpg












10品目は、フカヒレと「ひろっこ」と呼ばれる秋田のネギの新芽、


黄ニラを入れたあんかけ焼きそば


目の前でシェフが作ってくれる。


ただ、フカヒレあんかけの味が濃すぎて、味がイマイチ分からないというか、


ちょっと大味な感じだった。


鉄板麺には期待していたんだけど、うーん、残念。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17515070.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1752216.jpg













11品目は、鉄板で作ったガーリックチャーハンの上に


神戸名物の牛スジぼっかけ黒トリュフの組み合わせ。


これも盛り過ぎというか、煩雑で、大味な感じ(泣)。


1つ1つの素材は良いのだと思うので、もっと引き算して、


それぞれの味を楽しめた方がいいかな。


ご飯も黒トリュフとガーリックチャーハンだけにするか、


ぼっかけ残すなら白飯でも良かったかな。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17554265.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1756142.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17562589.jpg













12品目のデザートは、私のお誕生日をお祝いいただいたプレート。


私がゲーム関係者と知って、お店の方がゲームっぽいプレートにしてくれた。


マリオがめちゃくちゃ上手で驚いた!!


デザートは、シンプルなバニラアイスに好きなアルコールやバルサミコ酢をかけたもの。


私は100年物という濃厚なバスサミコ酢をかけてもらった。


凝縮された甘さと程よい酸味があり、不思議な味のバルサミコ酢。


お祝いいただき、ありがとうございました!!


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_17584395.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1805839.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1811951.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1812926.jpg













最後は黒トリュフに見立てた黒いシュークリーム


このシュークリームはすごく美味しく出来ていた。


ちなみに、土の部分はチョコフレークになってて食べれるのだが、


このチョコフレークも美味しかった。


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_186276.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1863886.jpg


西麻布「マルゴット エ バッチャーレ」へ行く。_f0232060_1865069.jpg









和食は本当に難しいな、と改めて思う。


西麻布という土地柄、見た目的な派手さも需要として多いのかもしれないが、


和食の味としては正直イマイチで、残念だった。


フレンチと和食の両立は難しいのかもしれないなあ、とも。


黒トリュフを使っている分、なかなかいい値段してしまうので、


何度もまた来たいというお店からは外れてしまうかな。








◼︎「マルゴット エ バッチャーレ」
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13172139/










プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
仙台「すてーきはうす伊勢」へ..
at 2022-10-02 08:05
仙台「らーめん くろく」へ行く。
at 2022-10-01 08:05
花修行~EMMEさん3周年お..
at 2022-10-01 08:04
京都・祇園四条「Gibier..
at 2022-09-30 08:07
京都・市役所前「fudo」へ..
at 2022-09-29 08:07
代々木上原「Japanese..
at 2022-09-28 08:05
南阿佐ヶ谷「オトノハ」へ行く。
at 2022-09-27 08:07
西荻窪「iitoco イイト..
at 2022-09-26 08:07
京都・河原町「bar K家 ..
at 2022-09-25 08:05
吉祥寺「ペパカフェフォレスト..
at 2022-09-24 08:07