人気ブログランキング | 話題のタグを見る

池袋「かぶと」へ行く。











日本一言っても過言ではない


予約の取れない鰻の名店「かぶと」。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14483320.jpg
















ここ最近は奥の小上がりの席にお邪魔することが多かったが、


久しぶりに藤森大将の目の前のアリーナ席


やっぱりここは迫力あるなあw。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14485868.jpg
















まずは、養殖うなぎの頭のえり焼き


関東風に蒸し焼きをしたたれと、


関西風にパリッと焼いたで。


頭のお肉なので、少し骨っぽさはある部分。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14511735.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14512001.jpg














うなぎの尻尾、背びれ、胸びれなどを巻いたひれ巻き


濃厚な串は、ぜひくくみ酒と。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14532519.jpg

池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14533278.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14533740.jpg
















捌き立ての「かぶと」だから出せる生きたうなぎの心臓


目に良いけど、苦いので水で丸飲み推奨。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14532834.jpg
















肝焼きくし巻きレバー


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14534826.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15001501.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15015051.jpg















この時期、寒くてうなぎも動かず、なかなか天然が入らない中、


この日は1本だけ鹿児島の天然うなぎが入荷されたので、お披露目。


養殖うなぎよりも、明らかに大きくて、太くて、元気で、黄色い


元気いっぱいで大きいので捌く大将もかなり大変そう。


生首は左の青くて小さいのが養殖、右の大きくて黄色いのが天然。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14555536.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14555931.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14562631.jpg

池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_14561412.jpg
















天然うなぎの頭のえり焼き白焼き


1本しか入荷がないので、今日はお客さん全員で一口づつ味わう。


今日の天然うなぎは出始めのうなぎの特徴だそうで、


すごく爽やかで、さっぱりとした味わい。白焼きに向いてる。


ここから天然うなぎは秋に向けてどんどん脂を蓄えていくのだそう。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15025943.jpg

池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15030799.jpg

















白焼き鹿児島養殖うなぎ


白焼き美味しいなあー。


子供の頃はなんか味がない気がして、断然蒲焼だったけど、


大人になってから、うなぎを塩で上品に味わう、この贅沢さが分かった。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15052190.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15052460.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15052724.jpg

















最後はいよいよ待ってました!の蒲焼


鹿児島の養殖と、静岡の養殖の食べ比べ。


店内にうなぎとタレが焼けた幸せな香りが充満する。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15093430.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15094790.jpg
池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15095035.jpg















「養殖より絶対天然」という人もいるが、


大将がよく言っているように養殖でも十分すぎるほど美味しくて、


むしろ味のブレがある天然より、


味が安定してて好みの味になってることもある。


うなぎの質ももちろんのことだが、


捌き立てなのかとか、焼き方とか、


結論、素晴らしいうなぎ屋さんのうなぎは


天然だろうが、養殖だろうが、格別に美味しいw。


池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15100571.jpg

池袋「かぶと」へ行く。_f0232060_15100865.jpg



























いつも応援ありがとうございます。

ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
















プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
渋谷「会員制ゲームサロン84..
at 2023-06-08 08:08
吉祥寺「吉祥じ和こん」へ行く。
at 2023-06-07 08:08
高円寺「鮨 波やし」へ行く。
at 2023-06-06 08:08
西荻窪「和食なない」へ行く。
at 2023-06-05 08:08
新宿「つけ麺 五ノ神製作所」..
at 2023-06-04 08:06
花修行~波やしさんのスモーク..
at 2023-06-04 08:05
池袋「かるかや」へ行く。
at 2023-06-03 08:08
京都・二条城前「洋食堂すずき..
at 2023-06-02 08:07
吉祥寺「呑楽Neko」(ノラ..
at 2023-06-01 08:06
三鷹「kuval」へ行く。
at 2023-05-31 08:08