人気ブログランキング | 話題のタグを見る

五反田「食堂とだか」へ行く。














私が知ってる予約が取れない中でもトップクラスで予約が取れない、


「孤独のグルメ」で一躍有名になった


日本一の食堂「食堂とだか」へ。


「食堂」という名前は付いているが、


もちろんいわゆる食堂では全くなくて、


こちらが恐縮してしまうほど本格的で美味しい日本料理がいただける。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_19544332.jpg
















1品目は、名物のウニ・オン・ザ・煮卵


いくらが多すぎてこぼれているが、


毎回このこぼれイクラは2品目にも使うものなので


ここで全部食べ切らずに、こぼれたまま取っておくのが「とだか」通。


毎回思うことだけど、


このウニ・オン・ザ・煮玉子は美味しすぎてすぐ無くなっちゃうので、


あと4つくらいは食べたいw。ホント美味しい!



五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_19583390.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_19584177.jpg
















飲み放題コースになっているのだが、


「とだか」さんの生搾りジュースが大好きで、


アルコール飲まずに、ジュースばかり飲むw。


今日は大好きな苺の生搾りがあった!!


(ちなみに、美味しすぎて、この日苺を3杯いただきました。)


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20004887.jpg


















2品目は、大きな河豚の焼き白子登場!!


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20012501.jpg

















戸高さんがまるでパティシエのように白いものを混ぜているがw、


これ、大量の白子ご飯を和えている様子。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20022441.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20022835.jpg


















こんな感じで、濃厚な白子ご飯がやってきた。


隣には1品目のこぼれイクラ


・・・となると、乗せちゃうよねー、やっぱりw!


ああ、なんて幸せな味がするご飯なんだろう。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20025905.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20032152.jpg
















3品目は、鯛で出汁を取った鯛真薯のお椀。


中には鯛の身だけでなく、鯛の卵も。


風味のアクセントに木の芽


いい出汁といい香りのお椀。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20052873.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20053526.jpg

















4品目は、刺身の盛り合わせ。


富山の蛍烏賊のなめろうと、


のたたきと、の桜の葉〆。


この時期、どのお店に行っても


あの手この手で風物詩の蛍烏賊が出てくるが、


実は蛍烏賊はイカの肝が苦手であまり好きではない(苦笑)。


ところが、このなめろうは私が嫌いな蛍烏賊の感じが全くなくて、


すごく美味しくいただけた!「とだか」さんすごい!!


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20080971.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20081352.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20081773.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20082047.jpg
















5品目は、フカヒレの揚げ立て春巻


口直しに金柑の白和え。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20125123.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20125783.jpg
















6品目は、子持ち昆布のフライ。


子持ち昆布は生で食べるより、揚げた方がダントツ美味しいと思う。


付け合わせの自家製タルタルが山椒が入ってて、クセになる味。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20134442.jpg
















7品目は、蛍烏賊の肉巻き


蛍烏賊を肉で巻くなんて珍しい。さすが「とだか」さんw。


肉の効果で旨みが増して、蛍烏賊の肝感が減ってて、個人的にとても好き。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20135679.jpg
















8品目は、本日のコースのメイン、


花山椒牛肉のしゃぶしゃぶ。


春の短い期間だけ楽しめる高級食材・花山椒。


年々とんでもない価格で取引されている食材を、


「とだか」さんがリーズナブルに美味しく調理してくれた。


いい出汁、そして、いい香り。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20165997.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20170739.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20171142.jpg
















9品目は、甘納豆チーズ餅


これにハマる人続出で、私もその1人。


甘納豆って、チーズと合わせるとこんなに美味しくなるのかと毎回驚く。


周りは求肥、上にはキャビアの塩気。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20204453.jpg

















10品目は、「とだか」名物の牛ご飯


超濃厚で、超柔らかい牛肉を特製たれで軽く煮て、


ホカホカご飯の上にドドーーンと!!


ご飯の中に入っているしらたきと上に乗ってる煮卵が、


またいい感じにこのご飯で重要な役目を果たしてる。うまい!!


余ったご飯は、「とだか」特製カレーをかけて、二度美味しい。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20212163.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20212442.jpg

五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20212739.jpg















最後は、お土産の手作り苺大福


日本の素晴らしき文化、おもてなし。


至れり尽くせりとはこういうことを言うんだと思う。


こんなに美味しいものを、こんなにお腹いっぱいいただいて、


飲み放題で、お土産までいただいて、なんと14,000円


これも今回は高級な花山椒があったのでこの値段だが、普段はもっと安い。


ここまで満足度の高いお店はなかなかないし、


私の中で「とだか」さんを超えるようなお店はそうそう出てこないなあ。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_20213027.jpg


























いつも応援ありがとうございます。

ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!













プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
永田町「HOCUS POCU..
at 2022-10-04 08:08
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2022-10-03 08:08
仙台「すてーきはうす伊勢」へ..
at 2022-10-02 08:05
仙台「らーめん くろく」へ行く。
at 2022-10-01 08:05
花修行~EMMEさん3周年お..
at 2022-10-01 08:04
京都・祇園四条「Gibier..
at 2022-09-30 08:07
京都・市役所前「fudo」へ..
at 2022-09-29 08:07
代々木上原「Japanese..
at 2022-09-28 08:05
南阿佐ヶ谷「オトノハ」へ行く。
at 2022-09-27 08:07
西荻窪「iitoco イイト..
at 2022-09-26 08:07