人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。











赤坂にあるモダンチャイニーズレストラン


「メゾン・ド・ユーロン 酒家遊龍」で食事。


ヌーベルシノアの元祖とも言われていて、


クラッシックで本格的な中華を今風にモダンに提供してくれる。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16094492.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16094884.jpg















プライベートはもちろん、


何度か会食でもお邪魔させてもらっているが、


店内も静かで落ち着いており、ゆっくり話もでき、


スタッフの皆さんがしっかり上質な接客をしてくださるので


会食にも使えるチャイニーズレストランとしても人気が高い。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16133172.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16133490.jpg















コース1品目は中華前菜の盛り合わせから。


自家製XO醤とせりのおひたし、


中華くらげ、コリンキーの浅漬け、南瓜蒸し、無花果の紹興酒マリネ。


自家製XO醤がものすごく美味しい!


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16153612.jpg















2品目は松茸の香り蒸しスープ。


すごく上品で日本料理の出汁を飲んでいるかのようなスープ。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16154353.jpg
















3品目は、旬の上海蟹キタ――(゚∀゚)――!!


上海蟹は9月くらいからまずはメスが美味しくなり、


11月後半から12月前半に産卵に入るメスの味が落ち、


オスの味が美味しくなる。


この日は入れ替えのちょうどいい時期で、メスもオスも健在!


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16155471.jpg















こっちが上海蟹のオスで、


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16155752.jpg













こっちが上海蟹のメス


大きさもさることながら、お腹の部分も違う。


メスは卵が美味しく、オスは味噌が濃くて美味しい。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16160186.jpg
















上海蟹の姿蒸し


蒸してもらうとこんな感じになる。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16161380.jpg













ちなみに、メスの卵も捨てがたかったが、


私は濃厚な蟹味噌を味わいたかったので、オスをいただくことに。


超濃厚で紹興酒にすごく合う!美味しい!!


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16161699.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16161973.jpg















4品目は、国産ハーブ豚の柔らか揚げ。


しっかり下味の付いた柔らかい豚を


サクッと竜田揚げのようにした一品。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16313195.jpg

















5品目のメインディッシュは、


遊龍特製のフカヒレの姿煮


真っ黒い色をしているが味はそこまで濃くなくて、


すごく美味しく、柔らかく煮られているフカヒレ。


素朴な甘さがたまらない花巻の揚げパンがかなり美味しい。


本当はフカヒレに付けて食べるパンだが、


これだけでも十分美味しくて、美味しすぎてこれだけもりもり食べてしまう。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16313975.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16314239.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16314423.jpg
赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16353715.jpg
















6品目は上海蟹の餡かけご飯


このご飯がちょっとビックリするくらい美味しくて、毎日食べたい・・・。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16314923.jpg

赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16315112.jpg














7品目のデザートは、


杏仁豆腐マンゴープリン


上海蟹コース、絶品だった。


赤坂「メゾン・ド・ユーロン」へ行く。_f0232060_16315438.jpg











■「メゾン・ド・ユーロン」













いつも応援ありがとうございます。


ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!


【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】





■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」
Kindle版は100円にて購入できます!



■「メシクエLV34」インスタ
メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!













プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
仙台「らーめん くろく」へ行く。
at 2022-10-01 08:05
花修行~EMMEさん3周年お..
at 2022-10-01 08:04
京都・祇園四条「Gibier..
at 2022-09-30 08:07
京都・市役所前「fudo」へ..
at 2022-09-29 08:07
代々木上原「Japanese..
at 2022-09-28 08:05
南阿佐ヶ谷「オトノハ」へ行く。
at 2022-09-27 08:07
西荻窪「iitoco イイト..
at 2022-09-26 08:07
京都・河原町「bar K家 ..
at 2022-09-25 08:05
吉祥寺「ペパカフェフォレスト..
at 2022-09-24 08:07
白金高輪「やきとり陽火」へ行く。
at 2022-09-23 08:08