人気ブログランキング | 話題のタグを見る

五反田「食堂とだか」へ行く。











私が知ってる予約が取れない中でもトップクラスで予約が取れない、


東京No.1『食堂』、五反田の和食の名店「食堂とだか」にて


オーナー戸高さんのご厚意で私主催の貸切会をさせていただく。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16111058.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16111663.jpg
















スナックや居酒屋さんがひしめく五反田のド派手な雑居ビルの半地下に、


グルメ界屈指の予約の取れない名店がある。


なんか「とだか」さんのこのビルを見る度に、「人生はまさにそういうものなのかもしれないな・・・」という妙な悟りをひらいてしまう。


見た目や固定概念や買ってない思い込みで、物事を判断してはいけないし、判断すると損をするのだ。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16112254.jpg














オーナー戸高さんがいる「とだか」本店では貸切会の場合、店内のものは飲み放題で、コース料金に含まれている。


日本酒も、サワーも、ワインも何でも飲み放題なのだが、私が毎回飲んでいるのは、この生搾りジュース


この日は、みかんの生絞り。


本来はサワーなどに使うように作っているもので、めちゃくちゃ濃くて新鮮で美味しいので、私はそのまま飲む。一番原価高いかもしれんw。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16135949.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16145948.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16145184.jpg
















1品目は名物のウニ・オン・ザ・煮卵


ウニ・オン・ザ・煮卵は相変わらずの美味しさ!!


料理名は「ウニ・オン・ザ・煮卵」だが、ウニだけでなく、たっぷりイクラも乗っている。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16165167.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16162936.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16163542.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16164132.jpg
















煮卵からこぼれてしまうこぼれイクラは、


次の2品目に使うのであえて食べずに取っておくのが「とだか」通。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16181279.jpg
















2品目は、里芋のフライ。


上には枝豆ブルーチーズのソース。


さらにその上から、1品目の「ウニ・オン・ザ・煮卵」で残したイクラを乗せて一緒にいただく。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16181826.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16183436.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16184023.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16184731.jpg
















3品目は、車海老胡麻豆腐の揚げ出しのお椀。


戸高さんが丁寧に作った一番出汁に、まろやかな胡麻豆腐の組み合わせ。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16210048.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16210729.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16213037.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16213589.jpg















4品目は、メダイの刺身。


下にはシャリ、上には自家製玉ねぎソース


この玉ねぎソースがものすごく美味しくて、魚でも肉でも合いそう。(家に置いておきたいw)


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16245021.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16250810.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16251925.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16252974.jpg














5品目は、松茸つぶ貝の茶碗蒸し。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16255410.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16261174.jpg
















6品目は、長芋かぼす素麺


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16262323.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16263469.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16265458.jpg
















7品目は、鰻の蒲焼


「とだか」さんのお店の厨房はめちゃくちゃ小さくて、この場所でこんな美味しい料理が出てくるのも驚きなのだが、


こんな美味しく鰻が焼けてしまうのも本当に驚く。


戸高さんの技術とセンスと経験なのだと思う。弘法は筆を選ばないとはよく言ったもんだ。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16342992.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16345034.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16350720.jpg















8品目は、名物の「とだチキ」シャインマスカットの白和え。


サクッと揚がった、柚子胡椒香るとだかチキン。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16352030.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16352786.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16353812.jpg
















9品目は、ファミリーマートでコンビニアイスとしても販売されたの名物「甘納豆チーズ」


甘納豆とチーズがこんなに合うのか?!と驚かされる美味しさの箸休め。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16412895.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16413581.jpg















10品目は、とだかスマイルと炊き立ての白ご飯


本当に戸高さんの笑顔が素敵。


色んな角度で撮影(笑)。


ここ「食堂とだか」では、戸高さんの笑顔がご飯のご馳走と言っても過言ではない。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16420624.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16421342.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16422064.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16422761.jpg















まずは、炊き立ての美味しさをそのまま白飯お味噌汁で。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16461061.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16461595.jpg
















今までは、この白飯に特製すき焼きを乗せる牛ご飯などをやっていたが、


今年から新しいご飯のお供システムが始まり、選べる7種のおかずになった。


この日のラインナップは・・・


・牛しぐれ

・ちりめん山椒

・なめ茸

・サワラのほぐし身

・明太子

・山形だし

・卵黄の醤油漬け


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16471642.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16472279.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16472837.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16473492.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16473927.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16474614.jpg
















ほぼ全員が全部盛りを注文(笑)。


こんな感じで、おかずモリモリで盛ってくれる。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16514311.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16514835.jpg
















そして、「腹パンの向こう側」を提唱する「とだか」さんでは、


まだ食べられる人向けに、さらなる〆も出してくれる。


この日は、梅冷麺と、名物「とだカレー」


さすがに、ご飯で腹パンの向こう側に行ってしまってたのでw、とだカレーまでは食べれなかったが、


どうしても気になって、少しだけ梅冷麺をいただいた。


梅が強すぎず、まろやかで、出汁がしっかり効いてて、梅冷麺がめちゃくちゃ美味しかった。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16520298.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16520856.jpg
















11品目は、シャインマスカットが丸ごと入ったフルーツ大福。


これは持ち帰りも可能。


戸高さんの料理が美味しいことは言うまでもないのだが、


戸高さんの笑顔を見て、話をして大笑いして、癒されている自分がいて、


求められているのは単に美味しいだけではなく、飲食店は単に食べ物を提供している場なのではなく、


本当に総合力というか、ありとあらゆるものが「好き」を決めているのだと思う。


五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16522998.jpg
五反田「食堂とだか」へ行く。_f0232060_16523536.jpg
























いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!



■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓

















プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
吉祥寺「九 anjir アン..
at 2024-04-18 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-04-17 08:08
高円寺「シャン寿司」へ行く。
at 2024-04-16 08:07
蒲田「とんかつ 丸一」へ行く。
at 2024-04-15 08:08
吉祥寺「ヨシダゴハン」へ行く。
at 2024-04-14 08:07
高円寺「エルパト」へ行く。
at 2024-04-13 08:07
京都・祇園四条「肉料理おか」..
at 2024-04-12 08:08
京都・四条「wabiya」(..
at 2024-04-11 08:07
新中野「湯気」へ行く。
at 2024-04-10 08:08
西荻窪「鮨いさお」へ行く。
at 2024-04-09 08:08