人気ブログランキング | 話題のタグを見る

新中野「湯気」へ行く。












懇意にさせてもらっているミシュラン東京ビブグルマン獲得の大人気中華料理店「湯気」さんで中華ディナー。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14450553.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14455002.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14455751.jpg
















朝から何も食べてなくてお腹が空いていたことと、ちょうど他の方がオーダー入れていたこともあり、ハムとレタスのチャーハンから。


優しい味わいのチャーハンが体全体に染み渡るー。駆けつけチャーハンもなかなかいいなあw。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14462280.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14462919.jpg
















この日はいつもと逆パターンで、最初に炭水化物を。


行くと必ず頼む大好きな四川麻辣豆腐と、ソース焼きそば


四川麻辣は、見た目は辛そうだが、自家製辣油を使ってて、


香り重視でそこまで辛くないので、辛さ苦手な私でもとても美味しくいただける。香り良いジャスミンライスと一緒に。


ソース焼きそばは具なしなのに、何でこんなに奥深い味がするのか不思議に美味しい名物麺料理。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14490359.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14491073.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14491549.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14494244.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14494975.jpg















今宵も絶品「白切鶏」(パイチージー)をいただく。


来店するとほぼ100%注文している大好きな白切鶏


鶏肉の概念が変わる、鶏肉の奥深さを改めて感じる料理。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14500464.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14501000.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14502017.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14502536.jpg
















自家製ジーマミー豆腐と、骨切ハモレンコンの甘酢炒め。


田口シェフは元々沖縄料理をやっていた方なので、中華の中に沖縄料理のエッセンスを入れ、唯一無二の中華になっている。


甘酢も、普段はあまり食べないのだが、田口シェフの甘酢は甘すぎず、酸も強すぎずでとても美味しい。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14542836.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14543848.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14492707.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14493388.jpg















いつも頼んでいるセット。エビ春巻油淋鶏焼売


「湯気」さんのエビ春巻は、私の人生でNo.1の春巻


甘すぎずちょうどいいタレの骨付き手羽を使った油淋鶏に、玉ねぎと肉がたっぷり入った甘味ある焼売も、毎回いただいてるが毎回美味しい。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14550858.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14551326.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14554028.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14554791.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14560077.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14560549.jpg
















穴子カリフラワーの衣揚げと、台湾バジルトマトと卵の炒め。


衣揚げは分厚いのに軽くて、フワフワな食感の独特の揚げ物で、食材もさることながら、衣が美味しい。


トマトの卵炒めもシンプルな料理だが、シェフの個性や技術がものすごく出る料理。このトロトロ感がちょうどいい。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14552753.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_14553371.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15003289.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15003793.jpg
















最後は寒い日にピッタリの煮込み料理を。


最近お気に入りでずっと頼んでいるケンサキイカ天然花もずくの酸辣煮こみと、初めてメニューで見た鶏もも肉里芋のココナッツミルク煮。


酸辣煮込みは黒酢がキリッと効いてて、胃がリセットされる感じ。


ココナッツミルク煮はしっかりココナッツが効いてて、エスニックなほんのり甘めの煮込み。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15004950.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15005921.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15010965.jpg
新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15011502.jpg















ちなみに、「湯気」さんは12月上旬からこれまでのアラカルトをやめ、中華家庭料理のおまかせコースメニューのみとなる。


このアラカルトメニューが見れるのはこれで最後。


ちょっと淋しくはあるが、田口シェフがやりたい料理をもっと追求するためでもあるそうなので、コース料理もとても楽しみにしている。


新中野「湯気」へ行く。_f0232060_15083787.jpg



























いつも応援ありがとうございます。



ついに「メシクエLV34」の本が出ました!!



■「お人良し (おひとよし) 〜女性プロデューサーが365日外食するわけ〜」

【Amazon書籍10部門で1位!】
Amazon書籍5部門でベストセラー!】


Kindle版は100円にて購入できます!
ミシュランフレンチ「シンシア」オーナーシェフ石井さんの3時間に及ぶ、食と料理の対談も収録。
↓↓





■「メシクエLV34」インスタ

メシクエには載せていないお店や内緒の話はインスタでやってます!
コチラ↓↓
















プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
最新の記事
京都・北野白梅町「洋食の店 ..
at 2024-02-24 08:08
赤羽「CRAFT MEAT&..
at 2024-02-23 08:08
新中野「湯気」へ行く。
at 2024-02-22 08:08
京都・烏丸御池「料かわしま」..
at 2024-02-21 08:07
赤坂「赤坂 おぎ乃」へ行く。
at 2024-02-20 08:08
京都・北大路「五」へ行く。
at 2024-02-19 08:08
吉祥寺「九州らーめん 祥」へ..
at 2024-02-18 08:07
吉祥寺「OSEANO オセア..
at 2024-02-17 08:07
銀座「銀座大石」へ行く。
at 2024-02-16 08:08
吉祥寺「鮨 富かわ」へ行く。
at 2024-02-15 08:04