人気ブログランキング |









新富町にある鮨の名店「鮨 はしもと」へ。


つい先日、元の新富町のお店から同じ新富町の別エリアに移転され、


新しい場所で新装開店リニューアルオープンをされた。


以前はL字型で大将を囲むような席だったが、


フラットな一直線のカウンターになった。


席数はほぼ変わらず、1席多いかなくらい。個室もある。


f0232060_16591715.jpg


f0232060_16592612.jpg


f0232060_16593321.jpg















まずは、銀杏から。


f0232060_1711086.jpg


f0232060_1711959.jpg














刺身はヒラメ青柳カツオの藁炙り。


f0232060_17293231.jpg


f0232060_17294934.jpg


f0232060_17295933.jpg















カワハギの肝和え。


カワハギの身とシャリが入ってて、濃厚。カワハギの肝、大好き!


f0232060_1731769.jpg
















本ししゃも


本当のししゃもの味を知ってしまうと、


もういわゆる「ししゃも」は全く別物だなあw。


f0232060_17322979.jpg


f0232060_1733273.jpg















白子の茶碗蒸し。


f0232060_17422090.jpg














シメサバ巻き


花びらのように綺麗に巻かれてる。


脂乗ってるシメサバと薬味と海苔の相性がいい。


f0232060_17433677.jpg














あん肝、すじこ味噌漬け、スミイカゲソ。


どれも酒泥棒なつまみだがw、すじこの醤油漬けは格別美味しかった!


f0232060_174579.jpg














秋刀魚ご飯


今年は秋刀魚が不良らしくて、なかなか美味しい秋刀魚に会えないが、


今年出会った秋刀魚の中では確実にNo.1だった。


皮がパリッとしてて、シャリと混ぜる時、いい音がする。


f0232060_17462918.jpg















いよいよ、にぎりへ。


こはだスミイカから。


f0232060_17472082.jpg


f0232060_17473164.jpg














ブリ赤身


赤身は大きな1枚を巻き込んで握られてる。


f0232060_17483914.jpg


f0232060_17484798.jpg


f0232060_17485653.jpg















中トロ、ほっき貝、煮はま。


f0232060_17495553.jpg


f0232060_1750552.jpg


f0232060_17501336.jpg















トロカマス、アジ。


f0232060_1751858.jpg


f0232060_17512756.jpg


f0232060_17513431.jpg














絶品の車海老穴子


f0232060_17521125.jpg


f0232060_17522453.jpg















しじみの旨味が凝縮されたお椀とデザートのような


どこまでも優しく、丁寧で、美味しいお鮨だった。


f0232060_17532972.jpg


f0232060_17534225.jpg











■「鮨 はしもと」
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13238306/



















予約困難な人気焼鳥店「鳥さわ22」へ。


亀戸の焼鳥の名店「鳥さわ」の姉妹店で、私が都内で大好きな焼鳥屋さんの1軒。


f0232060_16215929.jpg


f0232060_1622859.jpg
















お通しのぬか漬けをつまみながら、乾杯。


f0232060_16233750.jpg


f0232060_16234410.jpg
















鳥レバーは、私がレバー苦手なので、写真だけ。


f0232060_16243291.jpg















まずは、はつもとさびやきから。


f0232060_16304299.jpg


f0232060_1631575.jpg
















トロトロのうずら銀杏


f0232060_16313845.jpg


f0232060_16314655.jpg















ここで大好きなKENZO ESTATEの「rindo」をいただいちゃう!!


めちゃくちゃ美味しいー!肉にすごく合う!!


f0232060_16331439.jpg















かしわ、しいたけ、つくね


f0232060_16344653.jpg


f0232060_163518.jpg


f0232060_1635967.jpg
















ソリ、なんこつ、ちょうちん。


f0232060_1636672.jpg


f0232060_1636157.jpg


f0232060_16362342.jpg
















金針菜、かわ、手羽先、砂肝など。


f0232060_16372185.jpg


f0232060_16373368.jpg


f0232060_16374297.jpg


f0232060_16375031.jpg


f0232060_16375911.jpg














丸ハツは相変わらずプリプリで絶品だった。


f0232060_16481758.jpg















いつもはここでお腹いっぱい、焼鳥〆なのだが、


今日はすごくお腹が空いていて、最後に鶏そぼろ丼も。


濃厚な鶏スープもいただいて、鶏尽くしの一日だった。


f0232060_16512412.jpg


f0232060_16513347.jpg












■「鳥さわ22」
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13222625/


















私が大好きでよくお邪魔している居酒屋「じゅん粋」


元大将タイキさんが吉祥寺の路地裏でやっている鮨居酒屋へ。


f0232060_1674865.jpg


f0232060_1675567.jpg















鱒いくらたまり醤油漬とあん肝のたまり醤油煮で乾杯。


あん肝は通常蒸すところ、あえて煮てるとのこと。


おつまみが激ウマい!!


f0232060_1693296.jpg


f0232060_1694051.jpg


f0232060_1694910.jpg
















一番出汁を取って丁寧に作った温泉たまご


ほのかに柚子の香りがする出汁まで全部たまごと一緒に飲んじゃうレベル。


f0232060_1612342.jpg
















美味しいブリとろがあるということで、カマ焼きを。


脂が乗ってて、これもすごく美味しい。


f0232060_16125990.jpg


f0232060_16131053.jpg















本場長崎から取り寄せたスープを使った


長崎ちゃんぽん麺なし


たっぷり野菜を美味しく食べれる、すごくいい一品。


東京のちゃんぽんと違って、


本場長崎の味はやや甘めの醤油で、まろやかな味わい。好み。


f0232060_1615528.jpg
















〆はブリトロウニが入った


にぎり6貫盛り合わせ。


最後まで大満足。


f0232060_16165322.jpg











■「タイキさんの鮨居酒屋(仮)」

*吉祥寺の「フジストア」がお休みの間、同じ場所で営業
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13174979/












# by meshi-quest | 2019-11-13 08:08 | 吉祥寺









仲良くさせていただいてる


ミシュラン1ツ星のフレンチの名店「LATURE ラチュレ」で


オープンから長年パティシエをされていた延命寺さんが独立されて作った



本格的なデザートが食べれるデセールBAR「EMME エンメ」へ。


前回オープン日にお邪魔させてもらって、


とても美味しかったので、再訪。


f0232060_1259270.jpg















今回は延命寺さんのお任せで、


メニューにないもの含めて3種のデザートをコースでいただいた。


ランチを食べないで来たのだが、


甘さ控えめで、果物がいっぱい使われてるので、


単にデザートというよりも、お腹が満たされるデザートランチにもなる。














まず1品目は、数種のブドウを使ったフルーツサラダ。


フレッシュのピオーネシャインマスカット


中には巨峰のシャーベットにフロマージュブランも。


さっぱりしてて、ブドウの美味しさをたっぷり味わえる一皿。


f0232060_1325694.jpg


f0232060_13252542.jpg
















2品目は、洋梨グラタンパフェ


温度変化を楽しんでほしいという延命寺さんのコンセプト通り、


上にはフロマージュブランの温かいグラタンがあって、


下に行くにつれて、フレッシュの洋梨やプラリネクリームなど


冷たいパフェが出てくる。


甘さ控えめでさっぱりしてるので、一気に食べれちゃう!


f0232060_13281992.jpg


f0232060_13283548.jpg


f0232060_1328424.jpg















最後の3品目は、ビスキュイクーラン


のパウンドケーキの中に栗のクリームを入れたもの。


上には花びらのようなリンゴのコンポート。


横のアイスは、なんとキノコのアイス


旬のポルチーニ茸をバター醤油炒めにしたもので、


食べると、ちゃんとポルチーニの風味がしつつも、


濃厚なミルクアイスになってて、驚いた!


f0232060_13315891.jpg


f0232060_1332732.jpg


f0232060_13321631.jpg












このクオリティーのデザートを


こんなに気軽に食べさせてもらえるお店はなかなかないので、


デザート好きにはホントおすすめの1軒。








■「EMME エンメ」
https://www.emme-wine.com/












# by meshi-quest | 2019-11-12 08:08 | 渋谷・神泉









表参道で打ち合わせがあった帰り、


久しぶりに人気路地裏カフェ


「NUMBER A ナンバー・エー」でランチ。


f0232060_12464921.jpg


f0232060_12465736.jpg















ランチタイムのピークが過ぎてたので、


ラッキーなことに気持ちがいいテラス席が空いていた。


秋のちょっと薄暗くて、もの悲しくて、


なんか一人でふと人生を振り返ってしまう、この感じが嫌いじゃない。


f0232060_12473567.jpg
















今日のパスタランチは、


ベーコンとマッシュルームのカチョエペペ


チーズと胡椒が効いたカルボナーラ風のイタリアンパスタ。


パスタの茹で加減もいい感じで、美味しかった。


f0232060_12495776.jpg


f0232060_125093.jpg


f0232060_12501615.jpg















なんかここにいると、ずっとずっと考え事しちゃいそうで、


もう少し居たかったけど、怖くなっちゃって外に出たw。居心地いい。


f0232060_12523527.jpg














■「NUMBER A」
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13109522/












プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ