カテゴリ:旅行_国内( 175 )








夕ご飯がてら、フラッと元町散策。


グルメ友達に教えてもらった路地裏のワインバー、


「caprino カプリノ」へ。


f0232060_18181479.jpg


f0232060_18183153.jpg












カウンターがメインで、いろんなグラスワインが用意されている。


女性のソムリエさんに好みを伝えると、それにあったワインを出してくれる。


今日は、甘めの飲みやすい白を。


f0232060_18203210.jpg











ワインもさることながら、料理がとても美味しいと聞いていて、


これが、噂以上に美味しくて驚いた。


まずは、アンチョビ・マヨ(300円)。


アンチョビ風味のクリーミーなソースがゆで卵に合う!


f0232060_18221850.jpg











根菜のラタトゥイユ


甘みあるトマトにしっかり煮込まれてて、これも美味しい。


f0232060_1824699.jpg












ローズマリー風味のフライドポテト


皮付きのまま、カリッと揚がってて、甘みもあり、私好みのポテト。


ハーフサイズにしてもらったけど、1人分、食べれちゃったかもw。


f0232060_18263311.jpg











ちなみに、このバゲットがここ最近食べたパンの中でダントツに美味しかった。


神戸のメゾンムラタというお店のパンらしい。


調べたらかなり遠くて、残念ながら、買いに行けなかったけど、


これは美味しかったなあ・・・。


f0232060_18285121.jpg












メインは、鳥取県産万葉牛のグリル。


シンプルな分、牛の味がしっかり感じられて、これも美味しい。


f0232060_1830188.jpg


f0232060_18303424.jpg









路地裏の分かりにくい場所にあるのに、満席。


一人でも入りやすくて、雰囲気も良く、料理も美味しく、人気なのも分かる。


また神戸に来た際には、ぜひお邪魔したいと思う。








■「caprino カプリノ」
https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28050045/








by meshi-quest | 2018-05-06 08:08 | 旅行_国内








神戸旧居留地の歴史的洋館に囲まれた場所にあり、


ひときわ異彩を放っている食と音楽とアートのオシャレなカフェレストラン、


「NEW ROUGH RARE ニューラフレア」でランチ。


f0232060_1833215.jpg











店内は、1つのお店なのだが、


まるでアジアのフードコートのようにブースが分かれてて、


和食、中華、鉄板焼、アメリカンなど料理のジャンルによって、


メニューも色々と分かれているのが面白い。


f0232060_18353129.jpg


f0232060_18354988.jpg


f0232060_18361983.jpg


f0232060_18365327.jpg


f0232060_1837542.jpg


f0232060_18371735.jpg













シェ・ヤングは、


入口にテイクアウト可能な鉄板屋台があって、この感じ、好きw。


f0232060_1838860.jpg












ランチは、フリードリンク付きで、1000円。


フルーツウォーターとかもあって、おしゃれ。


定番そうなから揚げ定食を注文する。


f0232060_18394836.jpg


f0232060_1840257.jpg


f0232060_18401325.jpg


f0232060_18402646.jpg












お店の雰囲気とか、コンセプトとか、めちゃくちゃ好みなのだが、


1点、正直、料理が美味しくなかった・・・。


ご飯も、メインのから揚げも、小鉢も、スープもイマイチ(泣)。


もったいないーーーーーーー!!!


これで料理がそこそこだったら、


かなり素晴らしいカフェ居酒屋になるのになあ・・・。


f0232060_18421174.jpg










■「ニューラフレア」
http://www.roughrare.com/








by meshi-quest | 2018-05-05 08:03 | 旅行_国内







神戸出張










仕事のメールを処理するついでに、カフェでちと休憩。


神戸元町のおしゃれストリートで、かわいい雑貨屋に併設されている


「AIDA with CAFE アイダウィズカフェ」へ。


f0232060_18154342.jpg


f0232060_18155997.jpg


f0232060_1816121.jpg












シフォンケーキがウリのようで、


インスタ映えしそうな色んなシフォンケーキがあって、


いちごのミルフィーユをチョイス。


f0232060_18185132.jpg


f0232060_1819454.jpg












シフォンケーキも、クリームもちゃんと作られてて、


甘さのバランスも良く、美味しかった。


見た目重視と思わせておいて、ちゃんとケーキとしても美味しい。


さすが神戸は洋菓子の町だなー。


f0232060_18205129.jpg









■「AIDA with CAFE」
http://www.buff-aida.com/contents/shoplist/shop_kobe.html








by meshi-quest | 2018-05-04 08:06 | 旅行_国内








今回の博多出張のグッバイラーメンは、


以前食べて美味しかった「博多一双」。


臭くてドロッとしてて、それでいて美味しい豚骨という、


私の理想的なラーメン屋が、なんと博多の関係会社の近くに出来てて、


これは、行くしかない!


f0232060_053871.jpg


f0232060_0532875.jpg











すでに店の看板が見える前から風に乗って漂う豚骨臭。


これがいいんだよねー。


白濁した泡立つ豚骨カプチーノ


f0232060_0554161.jpg












相変わらず、濃くて申し分なく美味しいのだが、


なんか最初に食べた時よりも正直濃さを感じなかった。


気持ち、豚骨臭もちょっと弱い気がする・・・。


f0232060_0571875.jpg












私の舌が豚骨に慣れ過ぎて、バカになってるのか・・・。


そんな話を地元博多のスタッフにしたところ、


「スープが若いからでは?」という意見が出た。










スープが若い


東京だとあまり聞きなれない言葉だが、


豚骨を煮詰めてまだ間もないスープと、


じっくり煮詰め切ったスープでは味も香りも違うらしい。










なるほど!


ランチタイムが終わった頃に行ったから、


前のスープが終わって、若いスープが出てきたのかもしれないな!


今日のところは、こんな感じでグッバイラーメン。


次は、もっと年取ったスープが出てくることを期待して。


f0232060_102539.jpg









■「博多一双」
http://www.hakata-issou.com/









by meshi-quest | 2018-04-30 08:06 | 旅行_国内








博多に関係会社があったり、ゲーム業界のイベントがあったりで、


年に何回か博多に出張するのだが、


その度に、ウェルカムラーメンとグッバイラーメンというのをやっている。


当然、そのラーメンのどちらも豚骨ラーメンを指す。









今回の出張のウェルカムラーメンは、


博多駅のラーメンストリートにオープンしたばかりの


「らーめん二男坊」にしてみることに。


スーツケースを引きづり、そのまま店に突入。


f0232060_2284686.jpg


f0232060_2285673.jpg












博多ラーメン総選挙1位というのがウリのようで、


至るところでアピールされてて、期待値が上がる。


f0232060_22101531.jpg












半熟煮玉子らーめん(800円)に、


きくらげ増量


f0232060_2212138.jpg












臭くないというのがポイントらしく、


臭い豚骨好きにはちょっと物足りなさもあるが、


臭くはないが、ちゃんと豚骨の濃厚さはあって、味は好み。


結構、美味しい。


f0232060_22131914.jpg












餃子は普通かな。


らーめんは、またもう一度食べてみたい感じ。


個人的に、臭いと濃厚がセットで豚骨らーめんの旨さを構成してるのかと思ってたが、


臭くないけど旨い豚骨らーめんも存在するんだなあ。


f0232060_221354100.jpg










■「らーめん二男坊」
http://r-jnb.jp/










by meshi-quest | 2018-04-29 08:07 | 旅行_国内








出張で、羽田第二ターミナルへ。


ここ数年で飛行機を使う出張が増えて、


空港に来るのが、


普通に電車乗るために駅行くくらいの気分になってきた今日この頃。











いつも気になってはいたが、


どうも前を通っては、結局入らずにいた


空港レストラン街でひと際異色を放つトルコ料理店、


「ミセスイスタンブール」で、ついにご飯を食べてみることに。


f0232060_21531989.jpg













飛行機乗る前の時間と戦っている時には、


意外とこのドネルケバブのファストフードスピード感は悪くないのだが、


これから飛び立つ前に(しかも国内に向かって)、


トルコ料理食べるぞ!(しかも昼から)という気になかなかなれず、


同じ気持ちの方が多いのか、いつもここだけ空いている印象。











ピラフとサラダが付いてくるドネルケバブセットを注文。


普通にケバブしてて、味は全然いけるのだが、


やっぱりなんか飛び立つ前にトルコ料理というのがしっくり来ず(苦笑)、


ちょっと変なソワソワした気分で福岡に向かう。


f0232060_21584532.jpg


f0232060_21585434.jpg


f0232060_2159257.jpg










■「ミセスイスタンブール」
https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131504/13118817/










by meshi-quest | 2018-04-28 08:05 | 旅行_国内









大阪出張からの神戸出張


仕事をしながら、神戸の旧留地近くにあるオリエンタルホテルのレストラン、


「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」へ。


17階の窓から神戸の町並みを楽しみつつ、ちょっと遅めの朝食を食べる。


f0232060_18181445.jpg


f0232060_18182567.jpg


f0232060_18183958.jpg












デザート付きのコース「THE CHEF」(2800円)。


1品目は、5種の前菜の盛り合わせ。


f0232060_18203821.jpg












パルマ産生ハムや、サーモンのハーブマリネなど。


f0232060_18222119.jpg


f0232060_18222935.jpg


f0232060_18223821.jpg


f0232060_18224821.jpg


f0232060_18225749.jpg













2品目は、イカ墨のタリオリーニ。


桜海老とルッコラが入ってて、見た目にも色合い良く、


濃厚で香りも良く、とても美味しいイカ墨パスタだった。


f0232060_18242847.jpg


f0232060_18244452.jpg












3品目は、六穀豚のローストポーク。


ソースは、金柑とフォンドヴォー。


f0232060_18262977.jpg


f0232060_18264687.jpg












4品目、デザートは数種から選べて、


私はショートケーキを。


食後のデザートにしてはしっかりボリュームがあり、


ウェディングもやってるようなホテルのケーキなので、


ちゃんと作ってあって、美味しい。


f0232060_18282117.jpg


f0232060_18283064.jpg


f0232060_18284274.jpg










私は早くから入っていたので普通に座れたが、


ランチ近くなってきたら、平日なのに待ちが出るほどの人気。


確かに、この値段でここまで色々と食べれて、味も美味しくて、


しかも17階からの眺め付きと思えば、かなりいいかも。人気なのも分かる。








■「メインダイニングザ・ハウス・オブ・パシフィック」
https://www.orientalhotel.jp/restaurant/maindining/







by meshi-quest | 2018-04-16 08:07 | 旅行_国内









なんか小腹が空いたので、フラッと一風堂へ。


でも、普通の一風堂ではなく、こっち。


シロマルベース SHIROMARU-BASE。


f0232060_1753691.jpg













打倒一風堂ってキャッチコピー、上手だな。


あの濃さを倒すってか。


f0232060_175492.jpg







梅田店は、1階が普通の一風堂、2階がシロマルベースになってるのだが、


1階の普通一風堂の方が圧倒的に混んでた。


私は迷わず2階なのだが、世の中の人はそこまで濃さは求めないのか・・・。












さて、着席すると、オーダーシートの記入。


自分好みの麺、スープ、トッピングを決める。


f0232060_17575650.jpg


f0232060_17581346.jpg












スープの濃さ、「濃or特濃」


いい質問です。


答えは、当然、特濃で!


f0232060_1803682.jpg












オーダー通り、特濃味玉ラーメン、登場!!


いい感じの濃厚なビジュアルと香り。


f0232060_1821624.jpg













とても美味しかったのだが、実は特濃か?と聞かれると、


うーん、普通にまあ濃いかな・・という感じで、


スープが若かった可能性もあるが、


濃厚民族の舌がバカになってる可能性もかなり否定できず、悩ましい。


f0232060_185245.jpg










■「一風堂 SHIROMARU-BASE」
http://www.ippudo.com/store/sb_umeda/








by meshi-quest | 2018-04-15 08:07 | 旅行_国内








大阪環状線のガード下に広がる食のダンジョン、新梅田食堂街


駅から直結、昔ながらの飲食店が100店近く並ぶ、大阪の名物スポット。


天井も低く、薄暗くて、狭くて、正直キレイとは言い難い感じで、


本当だったら居心地悪いになるはずが、なんか好きです、この雰囲気!


f0232060_17435961.jpg












さて、大阪出張のたびに、


時間を見つけては必ずやってきている、ここ「はなだこ」。


f0232060_17453612.jpg


f0232060_17454573.jpg













私、このネギマヨより美味しいたこ焼きを食べたことがない。


だいぶ、粉もんのメシクエもこなしてきているが、


「はなだこ」のたこ焼きが、私の中の不動の一位になりつつある今日この頃。


f0232060_17465629.jpg









■「はなだこ」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27012248/







by meshi-quest | 2018-04-14 08:08 | 旅行_国内







大阪出張


夜はメシクエがてら梅田の町をフラッとしてみる。


大阪在住のグルメ友達からの紹介で、「串かつ 赤とんぼ」へ。


f0232060_16365873.jpg












厨房を囲むカウンターのみの小さな店内だが、


常連さんと思われるお客さんで満席。


お通しは生野菜。


串かつのたれは、醤油、ソース、潮の3種。



f0232060_16385122.jpg


f0232060_1639837.jpg


f0232060_16415222.jpg













串がちょっと揚げるまでに時間が掛かりそうとのことで、


さっと出てくるつまみ、ブリ大根を。


f0232060_16403310.jpg











チューリップ(鳥)に、ソーセージ、ホタテ、豚バラなど。


大阪串かつは何となくカジュアルなイメージだったけど、


雰囲気は居酒屋風なのに、かなり上品で、ちゃんとしている串かつ。


チューリップは、柔らかくて、すごく美味しかった!


f0232060_16467100.jpg


f0232060_16462098.jpg












アスパラ、レンコン、カマンベール、うずらなど。


f0232060_16464898.jpg


f0232060_1647070.jpg










大阪の串かつはホント美味しいなあ・・・。


特に、チューリップ。


あまり東京では見かけないけど、大阪に来ると、コレばかり好んで食べる。









■「串かつ 赤とんぼ」
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27016629/








by meshi-quest | 2018-04-13 08:07 | 旅行_国内
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ