カテゴリ:フラワーアレンジメント( 28 )











今年の後半は、フラワーアレンジメントに目覚め、


しばらく行けてなかった師匠の元に通い詰めた。


今年はだいぶ作ったなあー。












今年の総決算は、お正月飾り。


ドアに飾る松飾と、


玄関に飾るお正月アレンジメントを作る。


f0232060_14565942.jpg


f0232060_1457732.jpg


f0232060_14571675.jpg














松飾はこんな感じで完成。


f0232060_1737862.jpg


f0232060_17372291.jpg















お正月アレンジメントはこんな感じで完成。


フラワーアレンジメントというと


花束とか洋風なイメージを持つ人が多いかもしれないが、


実は、和風な生け花のような雰囲気で生けることもできる。


f0232060_17375327.jpg


f0232060_1738180.jpg










来年も良い年になりますように。







アレンジメントに使った花は下記の通り。


■松飾

・若松

・紅の木

・蓮の実

・南天

・ゆずりは

・稲穂








■お正月アレンジメント



・青森根引松

・紅の木

・葉牡丹

・ピンポンマム

・カーネーション

・千両

・南天

・雪柳

・ポリシャス




















メリークリスマス!!











早いもので、もうクリスマス。


ステキなクリスマスになりますように。


皆さんにとっても、私にとっても、良いことがあるように心から祈っています。













さて、ステキなクリスマスを願って、


今回はテーブルに置く


クリスマスキャンドルアレンジメントを作る。


これまで作ってきた


フレッシュハーブのクリスマスリースや、


フレッシュハーブのクリスマスツリーの応用編。


f0232060_22534383.jpg


f0232060_22535630.jpg














木を分解して、小さく切って、


キャンドルを囲むように木を植える。


クリスマスだけど、あえて赤は使わずに、


シックな色でまとめてみた。オトナなキャンドル。


f0232060_2303415.jpg















全景はこんな感じ。


f0232060_2311419.jpg










アレンジメントに使った花は下記の通り。





・ヒムロスギ

・ブルーアイス

・シルバーブルーニア

・シキミヤ(赤い小さな実)

・ティナス(青い小さな実)

・プルモーサム(大きな実)

・「ビビアン」(白いバラ)

・トルコキキョウ

・エアプランツ



















11月から週1くらいで作っている


フレッシュハーブのリース。


知り合いのレストランや会社さんから、


作って欲しい!!とご要望をもらい、


この時期の私は、毎年いつもプチ花屋みたいになる。











モミの木やユーカリなどのグリーンを細かく切って分解し、


円形のオアシス(スポンジ)に丁寧に挿していく。


f0232060_0422977.jpg


f0232060_0424796.jpg


f0232060_042586.jpg


f0232060_0431068.jpg














丁寧に細かくやらないと、


大さっぱで雑さが目立つリースになってしまう。


さらに、フレッシュが枯れていってドライリースに変わった時、


雑に組んでいると、グリーンの間がスカスカになってしまう。


挿してる時に無心になれて楽しいが、なかなか手間はかかる作業だ。


f0232060_0433446.jpg















こんな感じで完成。


冬には珍しいアジサイを散りばめて。


今日は友達の居酒屋さんからのオーダー。


f0232060_0453312.jpg


f0232060_0454614.jpg


f0232060_0455383.jpg















お店の人にも、お客さんにも、


このリースを見て、フレッシュハーブの香りを嗅いで、


少しでも癒されてもらえるように心を込めて贈ります。


f0232060_048976.jpg










アレンジメントに使った花は下記の通り。






・ヒムロスギ

・ブルーアイス

・ブルーバード

・ユーカリ

・リューカデンドロ

・ティナスの実

・秋色あじさい

・スターリンジア

・松かさ

・ドイツトウヒ

・ブルーエンジェル

・白樺の枝

・グレビリアの葉


















11月から12月にかけては、


モミの木やユーカリなど香り良い生のハーブを使って、


フレッシュハーブのクリスマスリースを作っているのだが、


今年は初めてそれを応用して


フレッシュハーブのクリスマスツリーを作った。












私も初めて見たのだが、


ツリー用にこういう円錐型のオアシスがあって、


一度「木」を細かく分解して、また「木」を作る。


f0232060_135319100.jpg













「分解して、また作る」という作業が、


なんとも言えずに、童心に帰ったような工作感があって楽しい。


今年のクリスマスツリーが完成!


プロのカメラマンさんがとても素敵に撮ってくれた。


ハッピーメリークリスマス!!



f0232060_16355013.jpg


f0232060_16362014.jpg


f0232060_163638100.jpg


f0232060_16364856.jpg













アレンジメントに使った花は下記の通り。





・ヒムロスギ

・ブルーアイス

・ブルーバード

・ユーカリ

・スターリンジア

・シルバーブルーニア

・カンガルーポー

・藁(星形のオーナメント)





















本日の花修行は、トライアンギュラー


後ろが壁のような場所に飾るフラワーアレンジメントで、


裏側は垂直に、正面は立体の二等辺三角形のように作る。


f0232060_0375228.jpg


f0232060_038543.jpg















今日使う花材はこんな感じ。


赤、紫、オレンジと、華やかな組み合わせ。


f0232060_03968.jpg














こんな感じに仕上がった。


f0232060_0401563.jpg














三角形の立体を花で作るのはなかなか難しく、


気分次第で、なんかうまく入ってくれるときと、


一向に全然場所が決まらない時がある。


個人的に、トライアンギュラーはあんまり好きじゃない形w。


f0232060_0424187.jpg











アレンジメントに使った花は下記の通り。




・「熱唱」(ダリア)

・「ミルバ」(バラ)

・トルコキキョウ

・ヒペリカム

・トウガラシ

・セバム

・コニカル

・カラー

・ユリの実

・木苺の葉




















この時期になると、


毎年決まってフレッシュハーブのリースを作る。


色んな種類の生のハーブを使って作るので、


よくあるドライフラワーのリースと違って、


飾っている間中、周りにいい香りが漂い、エアフレッシュナーにもなる。


作っている間もいい香りがするので、癒される。


f0232060_0105094.jpg
















こういう丸い円形のオアシスがあって、


そこにどんどんグリーンを差し込んでいく。


f0232060_0155130.jpg















完成はこんな感じ。


いろんな種類と色のハーブが重なり合って、


1つのグリーンのリースを形成している。


冬のこの時期、ちょっと珍しく高級なアジサイも挿し込んだ。


お花が大好きな社長さんがいるゲーム会社にプレゼントさせてもらった。


本職のゲームとは違った形でまた人に喜んでもらえるのは嬉しいものだ。


f0232060_0181196.jpg


f0232060_0182414.jpg


f0232060_0191823.jpg












アレンジメントに使った花は下記の通り。






・ヒムロスギ

・ブルーアイス

・ブルーバード

・ユーカリ

・リューカデンドロ

・ティナスの実

・秋色あじさい

・スターリンジア

・松かさ

・ドイツトウヒ

・ブルーエンジェル

・白樺の枝

・グレビリアの葉




















今日もせっせと花修行。


やったらやっただけの経験値が溜まっていくので、


とにかくひたすら作り続ける。


継続は力なり


f0232060_11171871.jpg


f0232060_11173189.jpg














濃厚な赤の大きなダリアを中心に据えたオールラウンドを作る。


なぜか、その赤黒いダリアの名前は、


なまはげクリムゾンという(笑)。


本当にそういう名前。


色も色、名前も名前なので、なんだか血を連想し、


良からぬことを考えてしまいそうなのだが・・・。


f0232060_1120119.jpg














もう1つ、大好きなゼラニウムを使う。


ああ、いい香り~。


ゼラニウムが好きすぎて、バスソルトとか、ハンドウォッシュとか、


家にはゼラニウムの香りがいっぱいあるのだが、元はこんな感じのグリーン。


f0232060_11215748.jpg













こんな感じで仕上がった。


丸っこくて、オールラウンドはかわいくていいな。


f0232060_1126572.jpg














アレンジメントに使った花は下記の通り。




・「なまはげクリムゾン」(赤黒いダリア)

・「サックル」(小ぶりのダリア)

・ポンポンダリア

・なでしこ

・カラー

・ゼラニウム

・紅葉ヒペリカム

・ユーカリ






















ちょっと前から急激にフラワーアレンジメント熱が高まり、


また最近、毎週のように先生のところに通うようになった。


f0232060_074645.jpg


f0232060_075670.jpg















本日のメインは、秋色あじさい


梅雨の時期に出てくる青や紫のあじさいも好きだが、


グリーンで、ちょっとところどころ茶色がかっている秋色もとても美しい。


f0232060_092211.jpg















私が好きなオールラウンドで作る。


「四方見」とも呼ばれるこの形は、


花を全体に丸っこく活けて、四方のどこから見ても楽しめるように作る。


なので、角度によって、全然表情が違うのが面白い。


f0232060_0111840.jpg


f0232060_0112735.jpg


f0232060_0114866.jpg










アレンジメントに使った花は下記の通り。




・秋色あじさい

・フジバカマ

・ライラッククラッシック

・エキナセア

・ポンポンダリア

・ケイトウ

・ユーカリ

・紅すもも





















実は、もうかれこれ10年くらい


フラワーアレンジメントをやっている。










あまり知られてないが、


ウェディングブーケも、テーブルフラワーも作れる。


花屋に頼むと、アレンジメント代が高い割りに


そんなにカッコ良くない花で組まれてたりして、


それなら自分で組んだ方が早いし、かっこいいモノができる。













以前もメシクエで書いたことがあったが、


おばあちゃんが華道の先生で看板を持ってて、


ママもフラワーアレンジメントの先生の資格を持っていた。












2人の生前に習っていれば、こんな身近に無料で先生がいたのに


その頃の私は全く華道にも、アレンジメントにも興味がなかった。


2人が他界してから急に「ああ!!!」ってなって、


思い出したかのように花がとても恋しくなり、


大人になってから新たに先生を見つけて、習うことにして、今に至る。












ここ最近は、なんだかバタバタしてて、ちゃんと通えてなかった。


そんなある日、「クレイジージャーニー」という番組で、


フラワーアーティストの東信さんの回を偶然見て、


また「あああ!!!!」ってなって、通い始めることにした。


f0232060_21362941.jpg


f0232060_21364078.jpg













久しぶりなので、練習も兼ねて、


ベーシックなオールラウンドという形でアレンジメントを作る。


真っ赤な花に囲まれたかったので、


大好きな黒蝶ダリアをセンターに持ってきた。


f0232060_21384346.jpg












こんな感じに仕上がった。


花はやっぱり楽しくて、癒されるな。


しばらく放置してて、ごめんね。


f0232060_21395614.jpg








アレンジメントに使った花は下記の通り。



・黒蝶ダリア

・サムライ(赤いバラ)

・ミントティー(白いバラ)

・ポンポンダリア

・クルメケイトウ

・ドラセナ

・古代米

・レモンリーフ

・アイビー
















今年も早いもので、もうクリスマスが射程圏内まで来ている。













お花のお稽古は、だいたい土曜か日曜に行っているのだが、


仕事だったり、呼ばれたイベントに参加したり、


普段会えない友達と出掛けたり、スポーツジム通ったり、


はたまた平日の疲れでベッドから出てこれなくなっていたり、


なんだかんだで土日の予定が早々と埋まってしまうことが多く、


ここ最近ちょっと行けていなかった。













そんな状況でも、12月の生の木々を使った


クリスマスリーズ作りは最優先で参加するようにしていて、


今年もリースを作ってきた。













この時期に作るリースが、一年の総括というか、


お花のお稽古での納会的な役割を果たしているので、


リースを作らずして、一年を終えられないのだ。












今年もなかなかいいのができた。













使った花材は、下記の通り。


・ヒムロスギ

・ブルーアイス

・ネズエダ

・モミ

・シルバーブルーニア

・アジサイ(オーストリア産)

・松ぼっくり(ドイツ産)

・紫トウモロコシ
















■今日のカメ

■今日の花材
f0232060_18355848.jpg生の木々を小さくカットしていきます。

フレッシュリーフなので、作業中ずっと森林浴をしているようないい香りがします。







■カット完了
f0232060_18373679.jpgこんな感じで下準備は完了。










■オアシスに挿す。
f0232060_18384312.jpgリース用の円形のオアシスに、土台が見えなくなるくらいにギッチリ挿し込んでいきます。

当然、ただ挿せばいいわけではなく、一定ルールに従ってちゃんと入れていかないと、不恰好なリースになります。





■完成!
f0232060_18402784.jpg一通りグリーンを挿し込んだ後に、アジサイ、松ぼっくり、紫トウモロコシ、リボンをつけます。









■全景
f0232060_184304.jpg外に飾ると、こんな感じになります。










■リース、アップ
f0232060_18433618.jpg徐々に水を減らして、最後はドライリースになるので、一度作ると、ずっと何年も飾っておけます。
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ